お世話になります。昨年祖母が脳溢血で倒れ半年程入院したのち昨年末に退院し自宅療養中(自宅での30分の歩行訓練と週2回の老人保健施設への通所含む)でしたが、今度は脳梗塞で数日前に倒れてしまい現在入院中です。

最初より今回の症状のほうが酷く見えるのですが(痴呆のような症状、物・人物に対しての認識の問題、呂律の問題、言葉をほぼ発しない、左半身麻痺だが右半身も動かせていない、視力がほぼない、ここ数日寝たきり)、担当医曰く、軽い脳梗塞だがこれ以上治せない、点滴で様子見、最大2週間の入院しか許可出来ないとの事で、退院後どうすればいいのか悩んでいます。

老人保健施設への長期入所を考えたほうがいいとアドバイスされましたが、家族を施設へ入れるなんてという罪悪感、又その反面数ヶ月の自宅介護が精神的にかなりきつかったので入れたほうがやっぱりいいのか、それとも転院させたら良くなるのではないか等、考えがまとまらず今後の見通しがつきません。(利用していた施設は長期入所希望者の順番待ちが凄いので、空きが出るまでは短期入所か通所のみだそうですが。)

少し動揺してるので文面がまとまっていない事をお許し下さい。経験者の方、医療関係者の方に、こういう状況の時はどうすればいいか、又どうしたか等、広く意見を伺いたいと思っていますので宜しくお願い致します。(祖母は80代、要介護2です。字数制限の為色々と割愛しましたが、何かあれば補足していきます。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

NO.1です(長文です。

読みにくかったらごめんなさい)。
お返事ありがとうございます。
私はまだ、母を自宅に「引き取った」ことはないんです。母が倒れた当時、私は一人暮らしで仕事をしていたので、出来なかったのです。 脳は8時間にわたる手術をし、一命を取り留めましたが、担当医から突然「お母様は出血が酷く、助かったのが奇跡でした。残念ですがもう二度とご自分で歩かれることはないでしょう」と宣告されまして。。ですが、どうしても諦めきれず、リハビリで有名な病院に転院させ、結構ハードなリハビリを施しましたが、担当医の言う通り、何をやっても全く変わりませんでした。
そのリハビリ病院の時期だけ、母が暴れたことがありました。
毎日会社の帰りに寄っていましたが、普通に会話していたら急に、
「何で歩けないの?どうしていつも車椅子に座っているの?これから歩くから手伝って!」と叫び出したので、「もう少しよくなってから練習しようね」と宥めましたが、聞かず「早く!今、今歩きたいの!」と泣き叫んでしまいまして。。母の前では泣きませんでしたが、そのあとずっとトイレで号泣してしまいました。「せっかく育ててくれた母が、人生最大のピンチに陥っているのに、私は何も出来ないんだ」って。自分がもう情けなくて。母が寝たきりになったという事実よりも、そんな母を助けてあげられないことのほうが、よっぽどか辛かったんですよ。
そんな時に、病院から転院を促されまして。でも私もその頃は「施設に入れるなんて絶対に嫌だ!私がなんとしても看たい!」と、現実には無理なのにも関わらず、そう思っていたんです。が、病院の相談員さんに相談しているときに(その方が物凄い素敵な人物だったんです)、言われたんです。「貴女が苦しむのも、家で看たい気持ちも分かる。でもね、世の中にはもっと苦しい状況の人がいる。例えば、痴呆が酷いのだが、歩ける人。
こういう方は施設入所が後回しにされ、夜中に家から脱走したり、便を食べたり・・でも施設にはは入れないから、家族がやつれ果てながら介護をしている。でも貴女のお母様は、歩けないけれど、徘徊した挙句に車に轢かれたり、怪我をしたりはしないでしょう? 貴女が見舞いに行ってあげれば、お母様はいつでも貴女を待ってる。貴女はいつでも会えるのだから、施設の方々に力を借りて、お母さんをみてあげましょう。身体のケアと心のケアの両立は難しいけれど、どちらか一つなら、貴女も頑張れるはず」と。。もう本当にその言葉に救われましてね。その方ともしも出会っていなかったら、今の母と私はないんじゃないかと思うぐらい。。
本当は続きがまだあるのですが、分割投稿は禁止なので、またお返事下さった時にでも続きを書きたいと思います(返事は急がないので、ゆっくりお考え下さい)。
何か質問があれば、ガンガン聞いて下さいね。聞かれるのは全然嫌ではありません。 では失礼致します。

この回答への補足

pinkさん、私の不躾な質問にも関わらず貴重な経験談を大変詳しく書いて頂きまして恐縮しております。私の状況も察して下さり返事の事まで気にして頂いて何と言っていいか、お気遣い本当に感謝しております。

とても辛い経験をなさったのですね。引き取れる状況じゃなかったという事がよく理解出来ましたし、担当医から宣告された時の気持ち、本当に良く分かります。今まで簡単に出来ていた事が突然出来なくなるという事実を受け入れるなんて、なかなか容易じゃありませんし本人が一番辛いですよね。お母様の気持ちやpinkさんの気持ちを考えると涙が出てきました。でもお母様が泣き叫んだ際のpinkさんの対応の仕方には、語弊があるかもしれませんが感心しました。

目の前で何か祖母に言われた時に、私はなかなかpinkさんのように我慢をするという事が出来ません。代われるものなら代わってあげたい、自分は何も出来なく情けないという思いと、(pinkさんのお母様とは全く違い許容量を超える我侭ぶりが私の祖母には頻繁に見られたので)どうして今の状況を理解しようとしないんだろうと私の身勝手な気持ちとが入り混じり、つい言い返してしまう事が多かったのです。ですので本当にpinkさんの対応の仕方は私が見習うべきところではないかと感じました。

pinkさんのお世話になった相談員の方、とても素晴らしい方ですね。その方の仰った言葉は私の心にも響きました。悪いふうに考えれば考える程、行き着く先は一家心中ぐらいしか残ってませんよね。悪いふうに考える事が出来るなら、良いふうに考える事も出来る、発想の転換をしようと思わせてくれる、とても良い考え方だと思いました。

補足日時:2007/02/02 15:06
    • good
    • 1
この回答へのお礼

pinkさんともお会いした事はありませんが、同じ境遇の方とこのような掲示板を介して経験談を聞く事が出来て貴重な経験をしたと思っています。mitchoさんへのお礼欄にも書きましたが、明日から数日間ケアマネージャー等の方達と今後の方針を決める話し合いがあり、連絡が遅くなってしまうので一旦締めます。恐らく又質問する事があると予感していますので、今後とも宜しくお願い致します。

今回は2度に渡って大変親身になってアドバイス・経験談等を書いて頂いて本当に有難う御座いました。お母様のいる施設へ通う事はかなりの心労になると思いますが、どうか体にはくれぐれも気をつけて下さいね。お二人の幸せを祈っております。

お礼日時:2007/02/02 15:08

入院前に、デイケアを利用されていたようなので、担当のケアマネさんがいらっしやるのではないかと思います。

現在、要介護2のようですが、お話しから聞くと、認定の再申請をれきると思います。介護度が上がれば、自宅で見る場合、サービスで利用できるものが増えます。そういうお話しを聞いてみたらいかがでしょうか。
それでも、難しいと考えるのであれば、施設に入所することに罪悪感を持たれることはないと思います。介護は専門家に、heartは家族が、一番理想的な介護環境と思います。ただ、現法の下では、そこまではなかなか難しいのですが、施設と在宅とどちらの方が笑っておばあさまと接する事ができるかと考えてみれば、それは、みなさまの介護の問題だけではなく、おばあさまの環境の問題にもなり、選択しやすいかと思います。
下記に書いてあったトイレの話ですが、部屋でトイレという事に抵抗のある方は沢山います。それを受け入れるのには、かなり気持の揺れがあると思います。ご自分に置き換えて考えると、ベッドの横にトイレを置かれて、どうぞと言われても、なかなかし難くありませんか?ご自分の状況を理解できてない時はそういう風に絶対無理と感じられると、どうしても強く抵抗されるんだと思います。時々、介護用のトイレでもよかった時は、間に合わないほどせっぱつまってた・・・などがあったかもしれません。ある程度は、どちらにするか尋ねて行動したり、トイレに行くのは大変そうだから、申し訳ないけど、こっちでしてみようか?などと尋ねてみると、怒らずに済むこともあります。(全部が全部でない事は確かなのですが・・・)。(参考にならないかもしれませんが、私が昔々受けた抑制を受けた場合の心理状態の経験実習です。四肢をしばれれ、手にNSCALLを持たされベッド上に置かれていった時ですが・・・トイレに行きたくなった時にその時は床上用のトイレだったのですが、持ってこられてもする事はできず((すっごいしたいのに出ないんです・・・))その後取った行動は・・・抑制を外しトイレに行く事でした。目を盗み懸命に外しました・・・実習中なんて事は忘れてました。)介護トイレでは怒る・喚き散らす状況が継続するのであればその度に皆様で移動するのは大変なので、居室用の移動の車椅子など廊下や室内で移動可能なものがあれば検討されるのもひとつと思います。ただ、今回、痴呆度が上がった様子が見られること・麻痺があること・などなど考えると、在宅での初期は介護用のトイレの使用の方がベストの可能性も高く、そうであれば、葛藤はまだまだ続く可能性は高いです。上手く表現できないと喚き散らしてしまう事もあると思うのですが、その状況を家族が受ける時と介護者が受ける時にはダメージもかなり違うので、そういう意味でも、在宅だけで・・・とこだわる必要はないと思います。
在宅で利用してたケアマネさんも、施設に関して詳しい方もいらっしゃいますので、後2週間あるので、そういう施設を紹介して頂き、見学されてきて、おばあさまに合う施設を探してみてはいかがでしょうか?施設は各所それぞれで色々なところがあります。
また、詳しい方でなければ、病院内にいるケースワーカーさんや市町村の介護保険課などでもいいと思います。
実際、お会いしていないので、言葉足らずのところもあると思います、また色々書きたくて話が飛んでしまったところもあると思います。申し訳ありません。

この回答への補足

返事をするのが少し遅くなりまして申し訳ないです。専門家の方からの貴重な意見、大変参考になります。mitchoさんの回答履歴も拝見しましたが、とても的確なアドバイスをされているのですね。特にアルツハイマーに関する記事のGPSの件は今後の参考になりました。

トイレに関して、本当に仰る通りなんです。自分の状況に置き換えると、介護用トイレの見た目が幾ら洒落ていようが、ベッドの側にあろうが、消臭剤を入れてようが、自分の排泄物を幾ら家族とはいえども人に始末してもらう事を考えると嫌悪感が湧きますし、祖母の性格を考えるとそういう事は容易に想像出来たはずなんです。

でもその時は、トイレごときで命の危険に晒されるなら、介護用トイレかおむつを使うべきと言い合いになってしまいました。昨年の入院中に介護用トイレを何故使わないといけないかは家族だけではなく、担当医、看護士、理学療法士、ケアマネージャーの方に何度も優しく説明してもらい祖母は納得し了承したにも関わらず、自宅に戻るとやっぱり嫌だと言い出しまして・・・。

他にもその前に、頼まれた電話を言われて3分以内に私がしなかった為、発狂したり等本当に色々あり私も積もって激怒してしまいましたが、一呼吸おいて自分に置き換えて考える事も出来たはずだし、もっと何で優しく出来なかったのだろうと、特に今mitchoさんの回答を読んで本当に反省しております。

介護認定の再申請はしましたが、本当に介護度が上がるのかどうか不安です。祖母が昨年病気になり11月に戻った時点で私は仕事を辞めまして自宅介護をするという覚悟は出来ていたはずですが(私以外の家族の者が代わりに金銭面を負担しています)、実際やってみるとあの時の決心は何処へ行ったんだと自分が不甲斐無いです。とにかく明日、お世話になっているケアマネージャーの方と退院後どうするか、特に施設の問題を話し合う事になりましたので、今はそれが救いになっています。

補足日時:2007/02/02 15:04
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重な時間を割いて、大変丁寧なアドバイス、そして実習時の経験談等を書いて頂きまして本当に感謝しております。今週はケアマネージャーの方や他の医療関係の方達との話し合い等があり、書き込むのが遅くなってしまうと思うので一旦記事を締めます。mitchoさんとお会いした事はありませんが、このような掲示板であなたのように親身にアドバイスをして下さる医療に携わる方がいると知る事が出来て本当に安心しました。今回は本当に有難う御座いました。

お礼日時:2007/02/02 15:06

寝たきりの母(数年前に脳出血発症)を施設に預けている者です。


私も数年前に、あなた様と同様に、悩みに悩んで施設入所を決断しました。

自宅での介護をなさるとなると、ご家族に相当の協力体制が求められるとお思います。お母様がどこまで自力で(身の回りのこと)出来るかが、
選択する上でのキーポイントだと思います。
麻痺があっても、杖をつきながら、何とか自分のことが出来るかどうか。
その辺りはいかがでしょうか?
因みにうちの母は、完全寝たきりで、寝返りも自力では不可能で、
24時間オムツをしています。目もあんまり見えないようです。
そんなこんなから、施設にお願いしていますが、やはり辛いので、
ちょくちょく様子を見に行き(家から徒歩10分の施設にいましたが、
最近車で20分程の施設に移りました)、少なくとも2月に1度は自宅に帰しています。
簡単に「こうしたほうがいい」と言える問題ではないですが、
ご家族が倒れられたら、お母様も困ってしまうと思うんです。
施設に「入れる」と思うと苦しくなりますが、「施設の方々に協力してもらおう」と発想を切り替えて、一度お預けになられたほうがいいような気がします。施設を退所するのは簡単に出来ますから、今後の方向性が定まる間だけでも、預かってもらうのが賢明ではないでしょうか。
それに、施設の利点は、やはり「介護のプロ」がいることです。
素人がいくら頑張っても、人数と経験には敵わない点が多々あります。
身体のケアは、施設のプロの力を借りて、心のケアをご家族がしてあげるのが、結果的にはベストのような気がします。
今は先が見えなくて、本当に苦しいことでしょう。
でも、必ず落ち着く日が来ますから、前を向きましょう。

この回答への補足

同じ境遇の方からのアドバイス、本当に参考になります。pinkさんのお母様は、施設に入所する前に恐らく少し自宅で療養されていたと思うのですが、その時は暴れたりとかそういった事はありましたでしょうか?脳出血で倒れてからいきなり寝たきりの状態になってしまったのでしょうか?(不躾な質問で本当にすみません。差し支えない程度で構わないので教えて頂けたら幸いです。)

私の祖母に関してですが、現在は寝たきりで症状が良くなるかどうかは分かりません。最大2週間しか入院出来ないのは治らないからいてもしょうがないという事なのかと悪く考えてしまい本当に悲しくてたまりません。

祖母が退院してから数日前に倒れるまでの数ヶ月、トイレ・食事・身の回りの世話等してましたが、これ等はあまり苦になりませんでした。何が一番精神的にきつかったというと、度々祖母が半狂乱になることでした。

80代と高齢の為、脳と同時に心臓にも問題があり、医者やケアマネージャーから心臓に負担をかける行為は極力避けるようにと言われまして、自宅での週2のリハビリ・施設への通所以外の日常生活、トイレ・入浴・食事・着替え等は出来るだけ家族が手伝うようにしてたのですが、例えば祖母の部屋に介護用トイレを設置するか、おむつをしたほうが車椅子での移動をしなくて済むし体への負担も減るのでとアドバイスされ、実際介護用トイレもレンタルしたんです。

ですが、祖母は介護用トイレを使う行為が嫌だと半狂乱、殺してくれとか、死ぬとか、罵声等、本当に散々に喚き散らし、結局トイレは1日4~5回家族が連れて行くことになりましたが、とにかく自分の要求が通らないと、ちょっとのことでも喚き散らしなかなか穏やかに過ごす事が難しかったんです。

1週間のうち半分はこういう状態でしたので、今回退院後に又同じようになったらどうしようと不安で頭がおかしくなりそうでした。でもpinkさんのアドバイスを参考に、なかなか罪悪感は拭えませんが、施設の方々に協力してもらおうという発想に出来るだけ切り替えて(この考え方本当に目から鱗でした)、今後どうするか家族やケアマネージャーの方と話し合っていこうと思います。介護疲れで共倒れになったらそれこそ大変ですよね。今回は大変親切なアドバイスをして下さって本当に感謝しております。同じ境遇の方がいて大変勇気付けられました。有難う御座いました。

補足日時:2007/02/01 17:04
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足がほとんど愚痴で終わってしまい本当に申し訳ないです。pinkさんも色々と大変かとは思いますが、どうかご自愛下さい。貴重な経験談やアドバイス、本当に有難う御座いました。

お礼日時:2007/02/01 17:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 四肢麻痺<外傷>の症状や原因・診断と治療方法

    四肢麻痺とはどんな外傷か  四肢の運動麻痺があれば、脳または脊髄(せきずい)(頸髄(けいずい))の損傷が疑われます。意識がはっきりしていて知覚障害を伴っていれば、頸髄損傷と診断されます。ここでは頸髄損傷(けいずいそんしょう)による四肢麻痺について述べます。 検査と診断 (1)神経学的検査  まず呼吸や循環の状態をチェックしつつ神経学的な検査を行い、脊髄麻痺の高位(どの高さで麻痺が起こっているか)、麻痺の程度...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q父が重度の脳梗塞になってしまいました。

父が脳梗塞で入院し、血栓を溶かす処置をしましたが、効果はありませんでした。血栓が直接、頭にいってしまった重度のものだそうです。入院してから1週間たち、目の感じは、当初よりはしっかりしてきたように思えます。右側のマヒ、言語障害が有り、ICUでの処置後に、主治医から、話すことはもう出来ないと言われました。父は、84歳です。質問は、
1.本人は、何処まで現実を把握しているのでしょうか。
2.リハビリに年齢は関係ありますか。
3.回復の見込みは、主治医が言うように、無理ですか。
せめて、歩けるようになって欲しいです。

Aベストアンサー

>1.本人は、何処まで現実を把握しているのでしょうか。

まだ、記憶が混濁していて
状況を正確には理解できていないのではと思います
ICUを出て、病棟に移ってしばらくすると
自分に何が起こったのか?
たぶん理解できると思います

>2.リハビリに年齢は関係ありますか。

歩行などの機能回復は、体力の問題などもありますので
筋肉が弱っている高齢者にはかなり厳しいのが現実ではないでしょうか?
ベットから、車椅子に移るころには体重もかなり減り筋力も相当落ちていると思います

>3.回復の見込みは、主治医が言うように、無理ですか。

脳梗塞の場合
血管が詰まった先の部分は、CTやMRIの画像を見ればわかると思いますが
完全に機能していません
運動に関わる部分、言語関わる分が機能していないのであれば
話すことと、動くことは困難です
ですから、回復は現実としてあり得ないと覚悟しておいた方が良いです
ただ、0ではなく
今言葉が出ないとしても、声が全くでないかと言えば
それはまだ現時点ではわからないでしょう
ただ、普通に会話ができないことは覚悟しておく方が良いです

>せめて、歩けるようになって欲しいです。

それは、残念ですが車椅子から立つこともままならないと思います
手すりに捉まって、何か歩けるくらいできれば、それだけでもすごいと思います
日常生活は、完全に車椅子になると考えて準備しておく方が良いと思います

今の病院でおよそひと月くらいの治療の後、リハビリ病院で半年の入院になると思います
その後は自宅で介護となります
これからの1年と、その次の1年が一番大変です
奥さんが24時間介護に付けないとなると、家族の誰かが助けなければなりません

奥さんが頼れず子供の支援が受けられない場合、特養のホームへの入所を考えなければなりません
地域によっては数か月前に申し込みをしておかないとならないようなところもあります

残された母親にすべてを任せるのは無理です
子供の内誰かが手を挙げて、事務的なことや病院、自治体との交渉役を
すべて引き受けてあげてください
母親は当面は傍に居るだけでいいように、子供たちが100%のバックアップを保証してあげてください

治療費は、予想しているより低く抑えられます
1割負担+食事代+雑費です
リハビリ病院は個室を選ぶと、毎月20~30万は掛かります
約半年後自宅に戻るまでに、150万くらいは現金が必要です
子供たちで何とかその分は立替でもいいので、用意してあげてください

退院の2か月くらい前には、介護保険の申請やケースワーカーとの打ち合わせなどやることがたくさん出てきます
自宅の改築、リフォームなどやるべきことは山積だと思います
様々な制度を利用すると、相当額の助成金が受けられます
使えるものは何でも使うことが必要です

家族で協力して、困難を乗り越えてください

>1.本人は、何処まで現実を把握しているのでしょうか。

まだ、記憶が混濁していて
状況を正確には理解できていないのではと思います
ICUを出て、病棟に移ってしばらくすると
自分に何が起こったのか?
たぶん理解できると思います

>2.リハビリに年齢は関係ありますか。

歩行などの機能回復は、体力の問題などもありますので
筋肉が弱っている高齢者にはかなり厳しいのが現実ではないでしょうか?
ベットから、車椅子に移るころには体重もかなり減り筋力も相当落ちていると思います

>3.回復の見込みは、主治...続きを読む

Q80歳の祖父が脳梗塞になり、要介護度4~5。

埼玉県~東京都あたりに住んでいるものです。

先日、叔父が脳梗塞で倒れ、審査の結果、要介護度4~5になると思います。

現在、緊急病院なので、もう出ていく様にと言われています。


要介護度4~5の人間が無料で入れる病院施設などがあるそうです。
(看護婦さんから聞きました)

その病院に問い合わせてみた所、『現在は一杯で入れない』と言われました。


この他の病院に問い合わせてみたいのですが、受け入れ可能な病院が何処にあるのか、

なんという名前の病院なのかわかりません。
(インターネットで検索してもたくさん出てくるだけで、わかりにくいです。)

※普通の病院や、介護施設などに入ると、入居だけで150万、他~。などと聞いたので、出来るだけこういった負担の少ない施設を希望しているのですが・・・。いかんせん、どうしたらいいものか・・・・。



質問
1、『要介護度4~5の人間なら介護保険の範囲内で受け入れ可能』というのはそもそも本当ですかね?
2、そういう所はやはり人気があるのでしょうか?(実際問い合わせても一杯でしたし)
3、そういう所より、もっと他にいい所がありますか?少し負担が増えるだけでサービスなど向上する所などがあればいいのですが。
4、そういう所のキャンセル待ちをしながら、他の施設を利用するのが賢いのでしょうか?
5、インターネットで検索する際、どの様な言葉で検索すれば、『埼玉~東京近隣で要介護度4~5の人間なら介護保険の範囲内で受け入れ可能』という病院を見つける事が出来るでしょうか?
6、もしその様な病院をご存知であれば教えて頂きたく。(私が教えられたのは武○病院でした。)
7、その他、自分の叔父の様な状態ですが、オススメのサービスや施設などあれば教えて頂きたく。

埼玉県~東京都あたりに住んでいるものです。

先日、叔父が脳梗塞で倒れ、審査の結果、要介護度4~5になると思います。

現在、緊急病院なので、もう出ていく様にと言われています。


要介護度4~5の人間が無料で入れる病院施設などがあるそうです。
(看護婦さんから聞きました)

その病院に問い合わせてみた所、『現在は一杯で入れない』と言われました。


この他の病院に問い合わせてみたいのですが、受け入れ可能な病院が何処にあるのか、

なんという名前の病院なのかわかりません。
(インターネットで...続きを読む

Aベストアンサー

 始めにお断りしておきますが、「無料で入れる介護施設」などというものは、日本には存在しません。その方面の知識が多少でもあるはずの看護師が、何でそのような適当なことを言うのか、理解に苦しみます。
 介護保険を利用して、比較的低額で入れる施設が各種ありますが、そういった施設でも食費やオムツなどの日用品費など、毎月10万前後かかるのが普通であり、しかも諸条件によって金額に結構バラつきが出ます。

 介護保険を利用して、比較的低額で高齢者を受け入れてくれる施設としては・・・
 ・介護老人福祉施設(いわゆる『特別養護老人ホーム』のこと)
 ・介護老人保健施設
 ・介護療養型医療施設(いわゆる『老人病院』などと称されている施設)
 ・・・以上3種類があって、それぞれに特徴があり、入所できる条件なども微妙に異なります。
 この程度の情報提供や施設のご紹介などは、本来であれば現在ご入院中の病院のソーシャルワーカー(MSW)などが適切に行うべきだと思うのですが、どうもMSWという職種は病院により能力差が非常に大きいようで・・・この点について、質問者様のお祖父様は「ハズレ」の病院に当たってしまわれたようですね。ご苦労、お察し申し上げます。

 さてここからが本題ですが、上記3施設の所在地などの情報は、以下に掲げます「WAM NET」のウェブページで検索することができます。

 http://www.wam.go.jp/kaigo/

 検索の仕方としては・・・
 1 トップページの中段あたり、緑枠内の『所在地でさがす』をクリック、
 2 『都道府県』『市区町村』を順番に選んでいく、
 3 「サービスを選んでください」の項目の中から、「施設サービス」のうち該当するものにチェックを入れる、
   ・特別養護老人ホームが知りたければ →『老人福祉施設』
   ・介護老人保健施設    〃    →『老人保健施設』
   ・介護療養型医療施設   〃    →『療養医療施設』
 ・・・これで、お探しの情報は得られるはずです。

 なお、お祖父様の状態から言って上記3施設のうちどれが相応しいかは、文面だけで判断できるものではありません。一度、専門家の意見を伺ってみることをオススメします。
 ここでも本来であれば、病院のMSWが活躍する場面なのですが、質問者様の場合それはあまり期待できそうにないので、各地域にある『地域包括支援センター』をお尋ねになるのがよろしいかと思います。
 地域包括支援センターの場所は、役所の介護保険担当部署で教えてくれるはずです。

 始めにお断りしておきますが、「無料で入れる介護施設」などというものは、日本には存在しません。その方面の知識が多少でもあるはずの看護師が、何でそのような適当なことを言うのか、理解に苦しみます。
 介護保険を利用して、比較的低額で入れる施設が各種ありますが、そういった施設でも食費やオムツなどの日用品費など、毎月10万前後かかるのが普通であり、しかも諸条件によって金額に結構バラつきが出ます。

 介護保険を利用して、比較的低額で高齢者を受け入れてくれる施設としては・・・
 ・介護老...続きを読む

Q助からない脳梗塞はあるのですか

主人の父の脳梗塞が再発しました。もう手術が無理だという話なのですが、助かる道はないのでしょうか?助かっても植物状態だということで、延命か処置をせず楽にすべきか決断を迫られています。病院を変えたら助かるということはないのでしょうか。脳梗塞の病気に関しては知識がないので、なにかいい方法はないのか教えてください。
病院の対応なのですが、倒れたその日(今日です)に延命処置をするべきか否かどうか聞かれ、治療を投げ出しているようにも思えてしまいます。

Aベストアンサー

脳梗塞とは脳の細胞が死ぬことですから一度完成してしまうと細胞が生えてくるということはありません。
脳梗塞は理論的には15分程度で完成し、MRI画像では2時間後ごろから十分に診断可能です。つまり、予後の見通しはすぐに分かる。治療をする前から例外なしに確定なので別に治療する意思が無いわけではありません。
脳梗塞と一口にいても症状の全くない小さいものから、死亡の直接の原因となる大きなものまであります。お父上の場合は診察しないと分かりませんが意識状態として開眼が無いのなら重症です。
大きな脳梗塞の場合、特に優位半球又は両側の場合・高齢の場合は助かっても植物状態にしかならない状態も珍しく有りません。延命をしないという選択枝もおおいにありえる状況です。
他の病院に転送しても、結局方針は変わりませんし、転送すること自体搬送中に急変する可能性が少なくありません。(どちらも何度も経験あり)他の病院や救急隊に負担がかかるだけで益はありません。
脳卒中はいつも突然に起こるので、ご家族の理解が難しい場合もしばしばあります。そういう時はそばに付き添っていただいてます。だんだん病気の実感がわいてくるからです。

脳梗塞とは脳の細胞が死ぬことですから一度完成してしまうと細胞が生えてくるということはありません。
脳梗塞は理論的には15分程度で完成し、MRI画像では2時間後ごろから十分に診断可能です。つまり、予後の見通しはすぐに分かる。治療をする前から例外なしに確定なので別に治療する意思が無いわけではありません。
脳梗塞と一口にいても症状の全くない小さいものから、死亡の直接の原因となる大きなものまであります。お父上の場合は診察しないと分かりませんが意識状態として開眼が無いのなら重症です。
大...続きを読む

Q姉47歳が脳梗塞で要介護5。今後の行き先の施設で悩んでます。

今年の1月に姉が脳梗塞になりました。その後リハビリ病院へ転院して、
この9月で半年になり次の行き先を探している所です。
姉の状態は、「要介護5」で意識はハッキリしていて、寝た状態で両手両足を動かすくらいは出来ますが、
自分で起き上がったりは出来ません。
最近、声も出るようになってきましたがソレを聞き取るのは、まだ困難な状態です。

ただ、この1~2ヶ月の間で、大分、精神的に安定してきた感じで、身体的にもリハビリが進んでいるような
感じで、今後もリハビリを重点に考えたいと思っています。
また、両親が高齢で、尚且つ父も認知症が出てき始めたので、以前のように自宅へ帰る事は困難です。

そこで、この先に移る施設として老人保健施設や身体障害者施設というのを紹介されたのですが、
老健ではリハビリは出来ますが、当然ながら高齢者ばかりで、一方、身障は年齢層は若いものの、
姉の容態から受け入れが困難だったり、脳性麻痺の方が多かったり…。
当方は大阪市内ですが、仮に受け入れの施設があった場合でも、かなり田舎だったり…。
私も20件近く施設を回って話を聞いてきましたが、中々、ピンと来る所がありません。

最近、若い人でも脳梗塞などの発症が多くなってきたと言われますが、
皆さんは、どうされているのでしょうか?
やはり、高齢者の中でリハビリをされているのでしょうか?

姉が今後、何処まで回復するのか?分かりませんが、姉は独身なので、
後々には同世代の障害を持った方々と共同生活出来るような所で過ごした方がイイのかな? 
と思ったりもするのですが…。

何かアドバイスを賜れたら幸いです。

今年の1月に姉が脳梗塞になりました。その後リハビリ病院へ転院して、
この9月で半年になり次の行き先を探している所です。
姉の状態は、「要介護5」で意識はハッキリしていて、寝た状態で両手両足を動かすくらいは出来ますが、
自分で起き上がったりは出来ません。
最近、声も出るようになってきましたがソレを聞き取るのは、まだ困難な状態です。

ただ、この1~2ヶ月の間で、大分、精神的に安定してきた感じで、身体的にもリハビリが進んでいるような
感じで、今後もリハビリを重点に考えたいと思って...続きを読む

Aベストアンサー

保険制度は世帯単位で算出される仕組みになっています

だから世帯を分けることで、世帯分離され負担が軽減されます

お姉様については、障害年金の取得が必要だと思います
既に病院からも教示されて手続きされていると思いますが、年齢的に年金もなく収入が途絶えている状況だと思いますね。

高齢者の施設で若年の認知症を中心に受け入れる加算も新設されました。

ただ、気になるのは
年齢的に高齢者と同室は無茶です
しかし、個室になれば居室料の負担が発生します
収入に応じて限度額もありますが、収入の範囲内で生活が可能かどうかは施設に相談が必要です。

リハビリについては、施設の対応になります
個人的には格段の配慮を持って取り組む必要があると考えていますが、これも施設に相談してください。

*世帯分離の話も施設の相談員が教えてくれると思うので、早目に連絡して面接日を予約する事ですね。

複数の施設へ相談してみてください。

Q脳梗塞で右半身が麻痺しています

母が脳梗塞で右半身が麻痺しています。
右手足が全く動かず、その症状は毎日悪化しています。
今日はついに顔面まで麻痺し始めました。
明日からリハビリが始まるのですが
手足はどのくらいで動くようになるのでしょうか?
もちろん個人差はあると思いますが、本を読んでも病院で聞いても
さっぱり答えが出ません。

目安にしたり、今後の励みにしたいので
経験者の方、どのくらいで治ったのか教えて下さい。

また、毎日悪化するのが気になります。
そういうものなのでしょうか?

Aベストアンサー

脳梗塞症状は病巣の大きさや部位によって異なってきます。
とりあえずリハビリが始まるそうですが、私の職場で言うとリハビリテーションの以来は発症数日目にでます。まずは関節が固まらないように動かすところからですが、それはその患者の状態によります。で、徐々に進めて行くわけですが、一般的に麻痺の回復はやはり個人差がありますが急速な回復はだいたい1ヶ月、3~6ヶ月でくらいまでは回復していく時期と言われています。その後は全くないとは言い切れませんが、正直あまり期待できません。経験上でもそのくらいだと思います。
その時期に手足が動くかと言われても、こればかりは脳の損傷ですからみなさん同じようにいくわけがありません。何事も無かったかのように回復される方もいれば、重度の障害を負って寝たきりになる方もいます。そればかりは経過を負わなければ何とも言えません。

ちなみに、自分が訓練を担当した患者若しくは家族に同じコトを聞かれたらこのように答えます。

Q脳梗塞の入院期間について

昨夜、義父(70代)が脳梗塞らしき症状で倒れたという連絡がありました。
義兄と夫が今朝、実家に向かいましたが、ともに遠方に住んでいるのでいつまでも実家にいるわけにはいきません。
そこで質問なのですが、とりあえずの退院ができるまでの期間はどれくらいなのでしょうか?

Aベストアンサー

お気持ち、お察しします。
義父さまの病状が軽いといいですね。

下記の回答者様のおっしゃるとおり、病状によって様々です。発見が早ければ、そく手術でき、回復も早く、1・2週間の入院で退院可能なようです。
しかし、梗塞から6時間以上経ってからの入院ですと、手術ではなく投薬による治療になります。
すると当然入院期間も長くなってきます。
ただ、病院のシステムで3ヶ月以上は同じ病院に入院することは不可能ですので、転院が必要です。

お見舞いする方々も大変です。
家族皆さんで負担を分散できる方法が見つかるとよいですね。
貧相な回答で申し訳ありません。
今年祖母(84歳)が脳梗塞で入院したときは、やく半年の入院生活でした。(1度転院)今は、口は不自由ですが、自宅療養できるまで復活しました。

ご参考まで。

Q脳梗塞で植物人間になった人の入院先について

私の義父が二度目の脳梗塞で倒れました。今回で脳の3分の2がダメージを受けたことになり、医学的には植物人間との診断です。
現在10日程度過ぎており脳の腫れのリスクはほぼなくなりました。気道確保の処置がなされておりますが、これは一時的なもので、呼吸と痰の除去用に気管切開の上チューブを取り付ける予定です。
基本的には自力呼吸はできるようですが今後食事は流動食を与え、痰を除去するという介護になろうかと思います。
今後の課題は、上記の状態のままでどう介護するかですが、恐らく完全介護の病院に入ると思いますが、現在の病院のICUから一般病棟或いは他の病院に転院するにあたり、不安点が二つあります。アドバイスをいただけると助かります。
(1)費用の問題 66歳の高齢であり、重度の身障者である当人が完全介護の病院に入院するとどの程度の負担があるのか、義母が心配しております。
(2)期間の問題 実際に入院するに当り、どの程度の期間入院できるのか、何かガイドラインはあるのでしょうか。また、上記のような状態で自宅での介護というのは有り得るのでしょうか?
最終的には主治医の説明を聞いて判断するつもりですが、主治医の説明を正しく理解するためにも上記の情報はあらかじめ頭に入れておきたいと考えております。

私の義父が二度目の脳梗塞で倒れました。今回で脳の3分の2がダメージを受けたことになり、医学的には植物人間との診断です。
現在10日程度過ぎており脳の腫れのリスクはほぼなくなりました。気道確保の処置がなされておりますが、これは一時的なもので、呼吸と痰の除去用に気管切開の上チューブを取り付ける予定です。
基本的には自力呼吸はできるようですが今後食事は流動食を与え、痰を除去するという介護になろうかと思います。
今後の課題は、上記の状態のままでどう介護するかですが、恐らく完全介護の病...続きを読む

Aベストアンサー

うちの母も脳出血で3回倒れ、いわゆる植物状態です。
初期の頃は痰が多く、吸引のために気管切開をしていました。
最近は痰の量が減ったため、気管切開用の器具は外してしまい、口鼻から吸引しています。
食事は流動食で、植物状態になってから14年になり、現在67歳。
娘の私一人で養っているため、仕事の都合上、今までずっと病院でお世話になっています。

介護保険が始まるまでは、やはり一般の病院に入院しており、3か月毎に転院しておりました。
「家族の常時つきそい」が条件で、無理な場合は、入院付き添い専用の「家政婦さん」を実費でつけてください、という病院がほとんどでした。
しかし最近では「家族の常時つきそい」「家政婦さん」は禁止になった病院が多いようで、病院側の「完全看護」になり、家族は面会時間のみ面会できるシステムのようです。
※これは私の地方だけのシステムかもしれないので、ご参考までに。

一般の病院は3か月毎に退院・転院を促されるし、気管切開をしていては老人ホーム・特養 は入れてくれません。
介護保険が始まってからは「要介護5」に認定されたため「療養型医療施設」にお世話になっています。
こちらでは3か月毎の転院を促されることはありません。
いわゆる老人病院で、寝たきりや痴呆の老人がほとんどですが、老人ホーム・特養と違って医療行為もしてもらえます。
どちらにしても介護保険をご利用することになると思いますので、まず区役所の介護福祉課で、要介護認定の申請をされることをオススメします。
※ただ、2011年をメドに、国は「療養型医療施設」を無くして行く方向らしいので、基本的に家庭で介護するしかなくなって行くようです。

介護認定のランクによって、かかる費用は変わってきます。
うちの場合は「寝たきりのままずっと安定していて、大きな医療行為はない」状態で、「世帯全体が非課税で年収80万円以下」の本人のみの独居世帯で、介護保険利用料・食費・居住費・その他雑費で、毎月11-13万円かかっています。
「高額介護サービス費」払い戻し制度もありますので、極端に高額になることはありません。

役所に届けている「世帯」に、他に収入のある家族がいると、世帯収入が上がるため、毎月かかる費用もはね上がりますので、ご注意を。

これから色々大変だとお察ししますが、お互いがんばりましょう。

参考URL:http://www.kaigo-nagoya.com/

うちの母も脳出血で3回倒れ、いわゆる植物状態です。
初期の頃は痰が多く、吸引のために気管切開をしていました。
最近は痰の量が減ったため、気管切開用の器具は外してしまい、口鼻から吸引しています。
食事は流動食で、植物状態になってから14年になり、現在67歳。
娘の私一人で養っているため、仕事の都合上、今までずっと病院でお世話になっています。

介護保険が始まるまでは、やはり一般の病院に入院しており、3か月毎に転院しておりました。
「家族の常時つきそい」が条件で、無理な場合は...続きを読む

Q脳梗塞の入院中の治療中の再発について

58歳の母の事ですが、急にロレツが回らなくなり、病院へ行き、脳梗塞の為、そのまま入院となりました。
1週間の退院予定で、点滴と薬による血液をサラサラにする治療を行い、状態も良くなってきたという事で、入院4日目で点滴をやめ、薬による治療を行っていました。
ところが、退院を迎えた日に急変し、寝たきりになりました。(その後、回復し 左に麻痺は残っていますが、歩ける程になっています。)
退院の日に脳梗塞が再発したのです。しかも、脳幹に。

脳梗塞により、入院をし、入院中に・治療中に再発をするというのは、私の中では納得が行かず、
医師に伺っても
・再発は起こりうる。
・悪性の腫瘍があると再発しやすい(母は、子宮に腫瘍があったことが分かり(良性だったのですが)それがその当時は悪性の疑いがあるという事で)

という説明を受けました。

結果、母の腫瘍は良性で、医師の説明とは食い違いがあるも、腫瘍摘出手術の為、病院を転院し詳しい説明は聞けずじまいです。

お伺いしたいことは、『脳梗塞において入院中の、治療中の再発は、起こりうるのか』しかも、ロレツが回らない程度の母が、『1週間程度も寝たきりになる程の』

ホームページを調べても『脳梗塞は再発が起こやすい病気である』という掲載は、見ましたが、

私は、『入院の治療中に起こった』という事が、納得いきません。
一方、病院側は、『再発は起こりうる』という説明です。

長くなりましたが、第3者のご意見を伺いたく、よろしくお願いします。

補足ですが、母は、元々血圧は高く200程度ありました。治療・通院はしていませんでした。
今回、病院に行った際は、血圧が280ありました。その後200程度になり、今は150~160程度です。

58歳の母の事ですが、急にロレツが回らなくなり、病院へ行き、脳梗塞の為、そのまま入院となりました。
1週間の退院予定で、点滴と薬による血液をサラサラにする治療を行い、状態も良くなってきたという事で、入院4日目で点滴をやめ、薬による治療を行っていました。
ところが、退院を迎えた日に急変し、寝たきりになりました。(その後、回復し 左に麻痺は残っていますが、歩ける程になっています。)
退院の日に脳梗塞が再発したのです。しかも、脳幹に。

脳梗塞により、入院をし、入院中に・治療中に再...続きを読む

Aベストアンサー

理論上十分に起こり得るだけでなく、実際の医療の現場で(私の感覚では)低くはない割合で遭遇するケースです。

脳梗塞患者(退院直前含め)の再発は医療過誤には該当しませんし、その病院の医療や看護に問題が
あって引き起こされたのではありません。
又、梗塞部位などによって出現する症状や程度は様々であって当然ですから、
今回のほうが症状が強くても何ら不可解な現象ではありません。

一般の方が、入院中の再発に疑問をもつのは無理もないかなとは思いました。
どうぞお大事になさって下さい。

Q脳梗塞回復期の父をリハビリ専門病院へ転院させたい

主人の父(80代)が脳梗塞で左半身麻痺です。要介護3の認定を受けています。急性期を過ぎて(発症して丸2ヶ月)、リハビリを積極的にしたい時期なのですが、今の入院先では10分程度のリハビリしかありません。

本人も家族も積極的なリハビリを希望しております。また、時期を逃したくありません。自宅近くの老人保健施設の入所待ちをしていますが、空きそうにありませんしリハビリの評判もイマイチです。

それで、リハビリ専門病院を探しましたら「回復期リハビリテーション病棟」のある病院がありました。入院してリハビリを受けれるし、脳卒中患者が7割程度ということで、ここに転院させたいと思っています。
しかしこのリハビリ専門病院に問い合わせると、現在の入院先を通してくれということでした。

そこで、今日ナースステイションで師長さんや看護士さん達がいらっしゃる場で相談しましたが、なかなか聞く耳を持ってくれません。現在の入院先の直系の老人保健施設を勧めるばかりです(そこは場所的にも、費用的にも難しい)。

今度、院長に転院の件を直談判することになるのですが、なんとか話がうまく進むよう、心構えとか、病院の繋がりの裏事情?など教えて下さい。また、看護士さん達から反対されましたが、正当?な理由が考えられるのであれば教えて下さい。

話がそれますが、「治療が済んでリハビリだけの状態になった患者は、病院の利益がなくなるので、入院先を追い出される」というようなことを聞いたのですが、もしそうであれリハビリ専門病院はどうやって経営が成り立っているのでしょうか?父のような「治療は済んでいて、リハビリだけ必要」な場合は、リハビリ専門病院に入れるのでしょうか?それとも老人保険施設に入るしかないのでしょうか?

因みに、自宅に帰っても高齢で腰の弱い母しかおりませんので、デイサービスなどを利用するにしても自宅生活は無理です。

主人の父(80代)が脳梗塞で左半身麻痺です。要介護3の認定を受けています。急性期を過ぎて(発症して丸2ヶ月)、リハビリを積極的にしたい時期なのですが、今の入院先では10分程度のリハビリしかありません。

本人も家族も積極的なリハビリを希望しております。また、時期を逃したくありません。自宅近くの老人保健施設の入所待ちをしていますが、空きそうにありませんしリハビリの評判もイマイチです。

それで、リハビリ専門病院を探しましたら「回復期リハビリテーション病棟」のある病院がありま...続きを読む

Aベストアンサー

#4です。度々失礼します。
すみません。諦めるようお勧めしたつもりではなかったのですが、言葉が足りず申し訳ありませんでした。

よろしければまず、先方の病院に再度連絡をとってみてください。
「発症2か月を経過しているため、回復期リハビリテーション病棟は本来ならば受入れ対象外だそうですが、条件(自宅退院前提、期間限定など)次第では相談にのってもらえる余地があるでしょうか?」と確認。
ここで「あります」との回答が貰えたら、その条件を確認。
そこで折り合いが付きそうでしたら、今度は主治医(院長が主治医でなければ、院長直談判は逆効果の場合があります)に相談です。
「発症2か月を経過しているが、先方では相談に乗ってくれると言っている。ただし先生からご紹介いただかないと話が進まないとも言われた。本人、家族ともやる気はあり、在宅での生活を希望している。今後これ以上の回復が見込めないのであれば諦めざるを得ないとは思うが、可能性があれば賭けてみたい。なんとか御検討いただけないものか…」
不本意?かもしれませんが、なるべく丁重に、丁寧にお話ししてみてください。

ご入院中の病院に医療ソーシャルワーカーがいるようでしたら、間に入ってもらうと話が通り易くなったりする場合もあるのですが…
ご参考になれば幸いです。

#4です。度々失礼します。
すみません。諦めるようお勧めしたつもりではなかったのですが、言葉が足りず申し訳ありませんでした。

よろしければまず、先方の病院に再度連絡をとってみてください。
「発症2か月を経過しているため、回復期リハビリテーション病棟は本来ならば受入れ対象外だそうですが、条件(自宅退院前提、期間限定など)次第では相談にのってもらえる余地があるでしょうか?」と確認。
ここで「あります」との回答が貰えたら、その条件を確認。
そこで折り合いが付きそうでしたら、今...続きを読む

Q脳梗塞その後の介護について

去年の暮れに祖母が脳梗塞で倒れ今は入院中です。右半分は麻痺で病院でも寝たきり状態、言葉もしゃべれず食事も点滴です。今は入院していてその分の入院費用等にも費用がかかり退院しても介護が必要となるのでヘルパーもしくは老人ホームを考えています。そもそも祖母は私の父と弟と3人で暮しています。退院するとなると父・弟で面倒を見なくてはなりません。私は結婚をして遠方に住んでいます。
今の入院費用も借金がある為なかなか支払が困難な状態で退院後介護を要する為の費用は何か制度で支援してもらう事は不可能なんでしょうか?父が役所で問い合わせたところまだ障害認定?を貰ってないと何ともいえないとも言われたようで、そもそも障害認定はいつもらえるんでしょうか?よき解決策がありましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

以前、ソーシャルワーカーとして病院に勤務しておりました。医療費や介護、その他様々な相談を受けていました。脳梗塞等で入院された患者さんが、退院後、介護保険のサービスを受けられるようお手伝いもしていました。

私が勤務していた病院は、最長6ヶ月まで入院できる病院でした。殆どの患者さんが、治療→リハビリ→自宅に退院or療養型病床群(長期病棟)で施設の入所待ちという経過でしたので、リハビリできるようになった頃に介護保険の申請をし、認定を受けます。リハビリしている間に、在宅ならケアマネを決めてケアプランを立ててもらう、入所や転院なら受け入れ先を探すなど、退院準備をします。
この流れは、病院によって違うようですが、参考まで・・・・・・

在宅にしろ施設にしろ、介護保険利用になります。まずは認定を受ける必要がありますので、申請したい旨病院に相談されるのがよいと思います。治療中はまだ申請できませんので、申請のタイミング等も含めて話してみてください。

ちなみに、脳梗塞等の脳血管障害の場合、障害者の認定を受けられるのは半年後だったと記憶しているのですが。間違っていたらすみません。半年経っても寝たきりの状態でしたら、重度の身体障害(1・2級)と認定されるかもしれないです。そうすると、認定後は医療費の払い戻しなどが受けられます。詳しい内容は役所に聞いてもらったほうが確実だと思います。

また、他の方も回答されていますが高額療養費など、該当すれば医療費の負担を軽くする制度もありますので、そのことも含めて病院に相談してみてください。ソーシャルワーカーがいるかどうか病院に確認してみてはいかがでしょうか。大きい病院には、いることが多いです。

いろいろと不安が大きいと思いますが、病院のソーシャルワーカーや地域の在宅介護支援センター、自治体の福祉担当者などにまずは相談してみてください。介護保険や、医療費を軽減する制度を利用できるように支援してくれます。
仕事を辞めて数年経ちますので、ちょっと自信のない部分もありますが・・・・・・
おばあ様がお元気になられますよう。

以前、ソーシャルワーカーとして病院に勤務しておりました。医療費や介護、その他様々な相談を受けていました。脳梗塞等で入院された患者さんが、退院後、介護保険のサービスを受けられるようお手伝いもしていました。

私が勤務していた病院は、最長6ヶ月まで入院できる病院でした。殆どの患者さんが、治療→リハビリ→自宅に退院or療養型病床群(長期病棟)で施設の入所待ちという経過でしたので、リハビリできるようになった頃に介護保険の申請をし、認定を受けます。リハビリしている間に、在宅ならケアマネ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング