最新閲覧日:

山菜の季節。父がよくミズ(ミズナ・ウワバミソウ)やワラビをとってきてくれますが、どうもワンパタ-ン。色々な料理法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>。

あまり和えないのがコツ、というのは具体的にはこねまわさない、ということでしょうか?

言葉足らずですみません・・・そのとおり葉ものですから捏ねまわさない方がよいと思います。



序でにもう季節も過ぎた物もありますが、こごみ、うるい、たらの芽、やまうど、しどけ、わらび等はしっかりしていますから

おひたし 天ぷら 和え物 炒め物 煮物 味噌汁 などに向くと思います。。。(私は天ぷらが好きです)

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございました。はたと気づいてしまいましたが、もしや葉の部分の料理法でしたでしょうか?我が家ではおもに茎の部分を使います。「もったいない」という父の要望で、葉の部分は漬物の彩りにいれたり味噌汁や胡麻和えにしたりしています。(山菜のてんぷらは私も好きです。)

補足日時:2002/05/16 14:49
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。こごみの胡麻和えもいいですね。材料を特別なものとして考えず、色々挑戦してみます。

お礼日時:2002/05/19 11:34

「ミズ」の季節も今年は早いのかも知れませんネ、山菜と言うと終戦の年、疎開先で採りに行った[好い]想い出があるのです。

。。


「ミズ」は「コゴミ」「シドケ」と共にアクが少なく、クセがない方なので食べなれてない人にも喜ばれます。

ただ他の山菜と違って、天ぷらにはシンナリし過ぎて向かないかも知れません。

オヒタシ、酢の物の他、東北地方では白和え、胡麻和え、胡桃和えなど和え物にして食べていました・【あまり和えないのがコツ】
    • good
    • 1
この回答へのお礼

酢の物に和え物・・・・他の野菜と同様に考えればよかったんですね。和え物もバリエ-ションで楽しめますね。やはりさっとゆでてから水にとって使った方がいいでしょうか。あまり和えないのがコツ、というのは具体的にはこねまわさない、ということでしょうか?

お礼日時:2002/05/16 12:12

↓のミズのベーコン炒め なんてどうでしょうか??



参考URL:http://www.ic-net.or.jp/home/yamada4/mizu.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ!洋風でいいですね。彩りもよさそう。このあたりでは糸こんにゃくや薄あげ、にんじんと炒め煮にしたり、手をかけるなら、皮をむいてお漬物というパタ-ンが多いんです。あまり手間をかけずに作れるレシピが欲しいな、と思っていたので助かりました。ありがとうございます!

お礼日時:2002/05/16 07:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報