娘(来年度中学1年生)を個別指導の塾に通わせたいのですが、今のところ、近所には京進と明光義塾があるので、どちらかにしようと考えているのですが、お子さんを個別指導の塾に通わせている方、御意見をお聞かせください。(今のところ週2日ぐらい英語と数学で、5月から通わせようと、思っています。)いつから、どれぐらい、どちらの塾に通わせたらいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 塾講師です。



 もし滋賀県ご在住でしたら、間違いなく私の勤務塾を勧誘しているところですが(笑)。京進があるのなら、関西圏にはご在住なのですね。

 さて、本論に。中高一貫校に進学されるとの事、その学校周辺に塾はありませんでしょうか?私は同志社の付属校に通っていましたが、最寄り駅に第一ゼミナールがありました。そこの個別コースにお世話になりましたが、同じ学校の生徒が数多く(10人くらい)いましたよ。英語が独自教材を使用していたのですが、卒業生が寄贈したのか塾にテキストが置いてありました。
 そんな感じですから、学校の授業には完全に対応していましたね。学校のない講習中は、将来の大学進学を見据えて一般的な英語力の養成をしていただきました。

 もしない場合ですが・・。私は同じ塾業界の人間として、明○義塾はお勧めしません。なぜかというと、講師が固定でない場合がある、個別をうたいながら1:3以上の授業もあるからです。というか、「週単位のシフト制」で求人を出すってどういう塾やって感じです。
 確かに京進スクールワンの詳しいシステムは分かりません。また、講師には当たりはずれがあるのは確かです。しかしながら、明○のシステムが明らかにおかしいというのは業界では有名な話です。

 家庭教師も当たり外れがあります。私の場合はたまたま同じ高校の出身者だったのでよかったですが、弟は外れでした。家庭教師の場合は、担当交代を申し出にくいという問題があります。また、第三者を介さなくなりますから・・。塾だと責任者(校長)を挟みますから、何でも相談ができます。けれども、たまに悪い校長もいますから・・。だから何が1番いいかは結果が出ないと分かりませんが、明○は絶対にはずれだと思います。
 塾には週2日各80分が一般的であり、ベストかと思います。 

 なお、私の勤務塾は地域的に京○と明○とはライバル関係ではありませんので。参考になれば。ちなみに、どの塾であっても個別指導の場合は99%がアルバイトの学生講師です。ですが、生徒と年が近いため親しみやすかったり最新の情報を知っていたりするなど、いい部分は多くありますよ。私も学生ですしね(笑)。


 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

娘は立命館中学に合格しました。今、娘と中学に入学したらどのクラブに入るか(娘は運動系のクラブに入りたいようです。)などの話はしますが、塾のことは完全に私におまかせ状態です。(娘自身は塾に行く必要性は感じているのですが、さて、どこに塾があるのやも知りません。←まあ、小学校6年生ですからそれが自然でしょう。)娘の進学した学校近くの塾に通わせるのも、いいですね。その中学校からの生徒が多ければ、ある程度信用のある塾ということになりますので・・・。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/02/02 02:49

明光義塾講師経験のあるものです。


質問者様の住んでいる関西圏がどうかはわかりませんが、関東圏はお薦めしません。
個別指導といっても1対10もありますし、講師は固定制ではないので、講師によっては指導内容が違う場合もあります。

ただし、室長次第ということもあります。
○○先生の担当のみでしたらお願いしたいといえばしてくれたりします。
塾で損をしたくないのであれば一番よいのはカルテといって毎時間塾で何を教えたのか書くものがあります。
それのコピーを毎回頂くと一番いいとおもいます。

また塾で遊び半分でしたいというのであれば個別よりも集団のほうがいいかもしれません。
友達ができますからね。
個別に通う子は基本的に一般生徒より偏差値が低かったり、あまり人に囲まれて勉強するのが苦手な子がおおいので、それ以外ならば人間性の成長をかねて集団をすすめます。

塾に通うのは3月からがいいとおもいます。
3月からならば英語や数学の予習ができて最初のテストで良い点をとることが可能です。
すると子供にとっての自信につながるわけです。
5月だと最初のテストには間に合わないとおもいます。
中学校最初のテストでショックを受ける子供って多いので最初が肝心だとおもいます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。いろいろな方から行かない方が自主性がついてよいのではというアドバイスも聞きました。娘自身はまだ小学校6年生ですので、第一志望の中学合格ということで、まだ経験したことのない中学校生活に、娘なりに夢や希望をもっているだけだと、思います。あくまで、私の経験からの推測ですが、小学校と中学校の授業の進め方などが、随分違いますので、授業についていけるのかどうか、たいへん心配です。学校生活は友達関係などの要素も大切ですが、やはり、学校生活の中で大半の時間を占める学習が大切だと思います。成績において娘にクラスの上位にいて欲しいなどと大それた希みを持っているわけではありませんが、授業の内容が理解できないでは、お話になりません。どんな形式の塾へいつから行くかということは、皆さんのアドバイスも生かしながら、もう一度家族(夫、私、娘)で相談して決めたいとというのが、今の時点での私の考えです。

お礼日時:2007/02/02 12:26

 ♯5です。

お礼ありがとうございます。

 運動部に所属したいんですか・・。娘さんご本人は塾に通う必要性、本当に感じておられますか?質問者さんが通うよう薦めているからではないですか??
 学校が大学付属である立命館であることや運動部の入部を考えていることなどから考えると、入学直後から塾に通う必要性は低いと考えます。よほどの成績でなければ大学進学が出来ないと言う事態にはなりませんし、新たな環境になり慣れるまで疲れがたまる時期です。勉強とクラブだけで精一杯という状況にもなりかねません。そこで塾にも・・となると、学習意欲が大分そがれてしまうのではないでしょうか。

 「中学に入ったら勉強が難しくなるよ」と言われても、それだけで塾に通う必要性を認識しないと思うんですよ。また塾かよ・・となるのが普通です(特に親が「立命館に入ったら後は遊べるねんで」と中学受験をさせた場合)。
 もし感じておられる勤勉なお子さんであっても、私はとりあえず1年間は自分で勉強させるクセを付けるべきだと思います。そうでなければ、自分で「魚の取り方」(いい教育と言うのは魚を代わりの取ってあげるのではなくて、魚の取り方を教えてあげるものだと思います)を覚えようとしなくなりますから・・。

 平均の7割あれば大学にいける(同志社の付属はそう)のであれば、クラブに打ち込んで平均の8割を超えていたら心配せずにクラブに打ち込ませたらいいと思いますよ。大学付属校というのは、お子さん・保護者ともに勉強以外の価値観に初めて出会うところですから。また、そこでの経験は全くムダにはなりませんしね。就職活動や今後の人生で、いい経験になります。
 今は娘さんの好きなようにさせてあげたらいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうかもしれませんね。ただ、私も数10年前、中学受験をして、見事第一志望校に合格したのですが、前にも述べましたように、小学校と中学校の学習方法の違いなどから、学習内容が、充分理解できなくなり成績がかなり、下りました。娘が塾へ行き始める時期も今、考慮中です。とにかく、4月中は学校生活(学習及びクラブ活動)に慣れる時期なので、通塾はしません。NO6さんのアドバイスもっともな面がありますので、もう一度本当に塾に通う必要があるのかどうか、原点から、考え、娘のためにベストな選択をしたいと思います。(何と言っても娘はまだ小学6年生なので、やはり親の判断に左右されますので・・・。)
それと、私は立命館に入ったら遊べるねんで、みたいな風には娘に話していません。むしろ、「今、通学している公立小学校に比べて、ある一定の入試で選ばれた人が通学してくるんだから、合格したからと言って、安心していてはだめだよ。」という話をしています。

お礼日時:2007/02/02 10:31

個別指導の塾ですと、講師が学生バイトであるところが多いです。


そのせいか、講師の質にかなりのばらつきがあります。
塾によって差があるのはもちろん、同じ塾の中でも講師の能力差があると思います。
体験入学ではベテランの先生が見てくれても、入塾後は新米の学生バイトが担当するということも考えられます。
ですから、体験入学などで様子を見てみるだけでなく、周りの評判を聞いてみることもおすすめします。
実際にその塾に通っているお子さんや保護者のお話が参考になると思います。
娘さんの同級生の中には、兄姉が塾に通っているというお子さんもいらっしゃるでしょうから、
そのあたりに聞いてみるといいかもしれません。
また、エスカレーター式の学校に入学されるということですから、同じ中学(高校)に通っているお子さんが
どのあたりの塾に通っているのか調べた方が適切な塾を選ぶ近道かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なかなか、塾選びと言っても難しいのですねえ。成基学園がやっている個別指導塾は、たしか、ベテランの先生か若い大学生の先生かで、料金も違っていたのですが・・・。その個人指導塾は少し遠いのです。なにしろ、こんな物騒な御時勢ですので、娘をあまり遠くの塾へ通わせるのは心配ですので・・・。そういえば、娘が中学受験を考え始めた頃も塾を変わりました。結局3つ目の塾で3年間お世話になって、なんとか今の第一志望の学校に入学できました。しかし、その前、通っていた塾は塾代は高いのに娘はほったらかしでした。(結局その塾はつぶれました。)それと、我が家が見限った塾は2つともつぶれました。(夫とは、娘が塾をつぶしたと、笑っているのですが、正直なところ、我が家が見限った塾はやっぱり指導内容がいまひとつだったので、塾生が相次いでやめたというのが真相です。)皆さんのアドバイスで考えたことは、体験入学はさせますが、娘が塾へ通いだしたら、塾の指導内容に満足かどうか小まめに聞くのが一番良いような気がしました。

お礼日時:2007/02/02 01:01

いや、私の場合はということです、


まぁ、どちらにしろ、体験させてみたほうがいいですよ。
特に私が体験したとこは、いっちゃ悪いかもしれませんが、、
あまりできない子ばかり通っていたので、学校の中では、
相当評判が悪かったです。
塾選びは慎重に、、
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何度も繰り返して申し訳ないのですが、娘は私立中学に合格する為に結構厳しいノルマを課せられる塾へ行っていましたので、あまりガツガツさせる塾へは行かせたくないのが本音です。さりとて、塾へ行かないのも、正直言って不安です。かく言う、私も、中学校に入学し、小学校と中学校の学習の違いにかなりとまどい、成績が下りました。だから、正直言って悩んでいます。きちんと週何回か時間も決まった高校受験をめざす子供達の行く塾へ行かすのも酷かなあと、思いますしねえ・・・。
学校生活の中で、やはり学習内容がわからないと言うのはかなり苦痛ですから。もちろん友達関係がこじれるのも心配ですが(いじめ等)・・・。このごろぶっそうな世の中ですので、女の子なので、なるべく近くの塾で・・・と、考えたものですから・・・。アドバイスありがとうございます。とりあえず、体験入学させてみます。

お礼日時:2007/02/01 23:22

なるほど、そういうことだったのですね、


確かに、中学の最初が肝心です、
確かに、何かしらしたほうがよいと思います、
ただ、それなら、家庭教師雇ったほうがいいのではないでしょうか?
個別の場合、先生の数が少なすぎます、そんなに長く質問をすることができません、
私も、体験学習みたいのに(明光)行った事あるのですが、先生が一人に対して、生徒が10人くらいでした、
軽く説明してくれるだけで、すぐいなくなってしまいます、、
体験学習みたいなのを受けさせてから決めてはどうでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうなんですか!何も知りませんでした。私は、生徒2人に先生が1人確実につくものだと思っていましたから・・・。体験学習をさせてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/01 22:30

質問の内容とは、少しずれますが、


個別指導なら、自宅で勉強したほうがよっぽどいいです。
授業型の塾に行くべきだと思います、
貴方がどうしても、個別がいいのなら、理由を聞かせてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私自身の経験ですが、小学校と中学校との学習の仕方が随分変わりますね。私は娘に小学校程度の学習は教えられたのですが、中学校の学習内容となると、不安です。夫の会社の同僚の息子さんも、小学校時代学習は塾へ行かなくても充分理解できたそうですが、中学1年生になって、急に「学校の勉強が分からなくなった。」と言って塾に通いだしたそうです。娘は来春から私立の中学校に通います。だから、高校受験も大学受験も基本的にはする必要がないのです。ただ、学校の学習で分からないところを気軽に聞ける人が欲しいから塾へ行くのです。私立中学ですから、地元の公立中学と違って、通学にも時間がかかりますから、時間がある程度自由に選べる個別指導の塾へ通わそうと、考えています。

お礼日時:2007/02/01 21:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塾に通わない中学生・通わせてない保護者さん

こんにちは。
中学生が何らかの学習塾の通う率は、最終的(高校受験時)に70%にものぼるそうです。
というのも、以前私が知ったある市の調査結果がそうだったので、以来そう思ってきました。
※学習塾…集団塾・個人塾・公○式・家庭教師などを含みます。
しかし最近、地域によっては50%にとどまる状況があるということを知りました。

そこで、学習塾に通っていない中学生さん、また通わせていない保護者さんの気持ちを知りたいと思っています。
「通って失敗した」「本当は通いたいんだけど…」「~という理由で通わせない」「こんな塾ならば通うのに」「塾にはこんなイメージがある」
など、なんでも率直なお考えを聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

度々お邪魔します。maxupです。

そうですね。私自身は塾に通わせるつもりは全くないので・・もし塾に行くようになっても塾には期待はしないですね。

偏見があるかもしれませんが、塾に通う・通わせるってのは、基本は出来ててさらにもっと高いレベルを目指す方が行くもんだと思ってます。
(もちろんその「基本」を学びに行く方もいると思ってます。)

なんで前にも言ったように「学校の勉強さえしてれば」って考えが基本あります。

なので私から勧めて行かせるつもりはありません。

でも、子供が行きたいと言ったら考えます。もちろん行きたい理由もしっかりとしてなくては多分行かせないですね。
なんで、自分で言い出したからにはそれなりの成果をって事です。

それはもちろん成績のUPでしょうね。じゃなきゃ塾に行く意味はないと思ってますから。
塾に行く前と行った後と同じ点数では何の為に行っているのか・・・って思いますよね。

塾に期待ではなく「行きたい」と言い出した子供に期待ってとこですかね。

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む

Q中学受験をしないけど塾に・・・

小学4年生男子です。中学受験の事を何も知らず(反省です)、近くの中学受験塾に3年生の2月から行かせています。その時は地元の公立中学が荒れているし、受験もいいかな?と考えていたのですが、実際に塾に行かせて見て、そんな軽い気持ちで行かせた事を反省しています。今でもカリキュラムは結構ハードなのに、5,6年になると、もっとハードに・・・(ーー;)
私立中学の学費も結構高いのでビックリしています(払えないことはないけど、他に見えない出費もあるかと思うと憂鬱です)
子供は何とか休まず塾には行き、宿題も何とかやっているという程度なので、成績は塾では中の下くらい。塾の公開テストの偏差値は45~48くらいです。しかし学校ではよく出来る方で、というか簡単すぎでほとんど100点です。子供は塾は大変でしんどいけど、学校の勉強は簡単すぎるし、授業は退屈なので、塾には行きたいと言います。中学受験については???という感じです。子供はサッカーを続けたいのですが、5年生になると練習の曜日が増えて(今は週2回ですが週4回になります)、塾の曜日も増えるので(週3から週4に)、両立は物理的に無理です。学校では友達が多くほとんどが地元の公立で進学するので、私やダンナはうちの子もそれでいいかなぁと思いはじめています。
受験しないのに今の塾では大変過ぎるし、普通の塾(そんなのあるのか??)に移った方がいいのか、何もさせなくていいのか(子供は塾に行きたいと言っているが、いつまで続くか?)悩んでいます。長文で支離滅裂な質問ですが、アドバイスをお願いしますm(__)m

小学4年生男子です。中学受験の事を何も知らず(反省です)、近くの中学受験塾に3年生の2月から行かせています。その時は地元の公立中学が荒れているし、受験もいいかな?と考えていたのですが、実際に塾に行かせて見て、そんな軽い気持ちで行かせた事を反省しています。今でもカリキュラムは結構ハードなのに、5,6年になると、もっとハードに・・・(ーー;)
私立中学の学費も結構高いのでビックリしています(払えないことはないけど、他に見えない出費もあるかと思うと憂鬱です)
子供は何とか休まず塾に...続きを読む

Aベストアンサー

首都圏私立中高一貫(いわゆる中堅校)の教員です。
公立中での教員経験もあります。

勢いに流されて塾に通い,塾に通ってしまったから中学受験してしまったというご家庭が非常に多いのですが,あくまで慎重にご検討されるのが良いと思います。

業界の裏側から見ていますと,塾と私立中の一大キャンペーンがバブル的な状態あり,情報量の少ない保護者は正確に自体を把握できていないように見えます。

都市圏では金銭的に余裕があれば,まずは中学受験を考えるのが常識となりつつあるような風潮も一部見られます。


ビジネス誌等でも盛んに中学入試をあおっていますが,このネタであれば,部数が伸びるから扱うのであって,そのの内容には???と感じるところもあります。

その結果,公立中を高く評価する私立中の教員は公立中に子供を通わせ,私立を高く評価する公立中の教員は私立中に子供を通わせるというケースが多々見られます。


中学受験に関してよく聞かれることで私が疑問に思っていることをいくつか挙げさせていただきたいと思います。



・難関大学に合格するには私立中高一貫でないと。
・地元の公立は荒れているから。
・中学で塾に行くのならば費用は同じ。
・きめ細かい指導が期待できる。
・私立中にはいじめがない。

この辺のことを塾で説明されたならば,納得がいくまで具体的な数字を挙げて説明をしてもらうようにしてはいかがでしょうか。

また偏差値60の生徒と偏差値50の生徒と偏差値40の生徒では同じ中学受験でも実際は全く別だと思うのですが,塾の説明などではいっしょくたに語られているのはないでしょうか。




私自身私の勤める学校が世間ではあまりにも過大評価されているのに,戸惑い,多少の罪悪感すら感じております。

荒れているといわれる公立中学校に訪れる機会も多いですが,私の学校よりもずっと雰囲気がよく,清掃が行き届き,挨拶がよくできているという印象を持つ場合も多いです。

評判の良い話も悪い話もどちらも大げさに伝わるものではないでしょうか。

私自身は公立中学校出身ですが,当時から授業は成り立っておらず,学校には勉強は期待しない,勉強は塾でやるものという土地柄であったので,部活もそこそこがんばりつつ塾で学力もしっかりつけました。ですから最近の学力低下問題に対してそれほど深刻にうけとっていないかもしれません。

いわゆる荒れた学校といわれ,校舎内をバイクが走るなどということもありましたが,一般生徒は楽しく平和に学校生活を送っておりました。


むしろ中高一貫校に高校から外進生として入学したときには内進生の陰湿さに嫌悪感を感じたことをよく覚えております。





また,日ごろ感じることなのですが,親のエゴで受験させるのだからと,こどもにご機嫌をとるような接し方をするご家庭が増えているような気がします。


すばらしい学習環境を「買い」与えることをい親のつとめと勘違いされている方が非常に多いようにも感じています。


私の学校では保護者の方々に「どういう風な大人になってほしいとお考えですか?」と伺っても「とくにかんがえていませんが,将来はなにか好きなことをやって生きて行ってくれれば」というお答えが多いです。


中学受験はあくまで「こういう大人になってほしい」という子育てのビジョンの一部としてとらえていただくのが良いのではないでしょうか。中学受験先にありきではなにか本末転倒のような気がします。


私のこどもの場合は私の求める子育てと中学受験は合致しないと今のところ考えておりますので,私立中受験はかんがえておりません。


一部乱暴な発言がありましたら,ご容赦ください。
また私立中の教員が私のような考えをもっているとはかぎりませんので,考慮にいれてご判断ください。

首都圏私立中高一貫(いわゆる中堅校)の教員です。
公立中での教員経験もあります。

勢いに流されて塾に通い,塾に通ってしまったから中学受験してしまったというご家庭が非常に多いのですが,あくまで慎重にご検討されるのが良いと思います。

業界の裏側から見ていますと,塾と私立中の一大キャンペーンがバブル的な状態あり,情報量の少ない保護者は正確に自体を把握できていないように見えます。

都市圏では金銭的に余裕があれば,まずは中学受験を考えるのが常識となりつつあるような風潮も一部見...続きを読む

Q公文か?学研か?学習塾か?

公文か?学研か?学習塾か?

小1のときはなんとか勉強についていっていると思っていましたが、
小2になって急に出来が悪くなってきたように思います。

勉強に対するやる気もありませんし、テストも既に半分以下の点数・・・

補助学習として公文、学研、学習塾を考えています。

のんびりタイプの子が、中学受験のための勉強ではなく、学校の勉強についていくために行く場所と
してはどこがいいでしょうか?

自分で教科書等を読んで理解する力に欠けています。
ちょっとヒントやアドバイスをすれば理解できる子だとは思っていますが。。。

Aベストアンサー

こんにちは。個人塾の者です。

>のんびりタイプの子が、中学受験のための勉強ではなく、学校の勉強についていくために行く場所と

候補としては、学習塾でしょう。

まず公文さんの場合、一定時間内に一枚の教材を百点に仕上げねばならないという問題があります。のんびりタイプのお子様とのことですから、そのあたりはどうでしょうか。

公文さんと学研さんの場合、学年を下げて( と言っても小1へですが )の指導が行われます。それは先生によるのかも知れませんが。それでも構わない( 特に保護者の方のお気持ちはどうですか )のなら公文さんも学研さんも候補になります。

このように申し上げるのも、公文さん・学研さんで学年を下げられて( 両方体験した )、それが嫌で当塾に来た生徒・保護者がいるからです。

仮に学習塾を選ぶ場合でも、お子様の場合は進学塾は回避しましょう。学校の授業進度に沿って指導をしてもらえるところをさがしてください。良い学習の場が見つかることを祈ります。

Q公文式と学習塾のどちらがいいか?

今、中学1年の子供がいます。この春引っ越してきた当地は、教育熱心な所で、殆どの子供は小学生の頃から塾通いをしているような所でした。そこで我が家の子供も集団での学習塾に通い始めたのですが、なかなか成績もあがらず、教えてもらっている内容がよくわからない、と言います。基礎的な事からやり直したほうが良いのでは、と思い公文式へ変える事も考えたのですが、聞くところによるとこの地域では、小学生で公文を切り上げ中学生になると受験対策の塾に行くのが普通らしいのです。
公文を始めるには、中学生からでは遅いのでしょうか?又、始めたとしても3年生ぐらいで学習塾に変えた方が受験には良いのでしょうか?現在の成績は平均というところですが、3年間公文だけで受験は無理かどうか教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

sabumokuさん、こんにちは。
お子さんが偏差値の高い中学に入学し、周りの影響もあって学習塾に入ったが
授業がよく分からないと言ってくる、とのことですね。
それで公文式に変わろうかと思ったけれども、周りの話しでは
公文は小学校で卒業して、中学では難しい学習塾に通うのが普通だ、と聞いたんですね。

>公文を始めるには、中学生からでは遅いのでしょうか?又、始めたとしても3年生ぐらいで学習塾に変えた方が受験には良いのでしょうか?現在の成績は平均というところですが、3年間公文だけで受験は無理かどうか教えて下さい。

ということですが、公文は、それぞれの生徒の進度に応じて課題を与えてくれると思うので
「授業が分からない」ということはないだろうと思います。
ただし、マンツーマンではないので、大勢の生徒さんと同時並行で勉強するので
分からないことが出てきたら、積極的に先生をつかまえて聞くことが必要だと思います。
他の生徒さんもいるので、士気が上がるのがいい点だと思います。

一方学習塾は、誰か一人の分からない生徒がいても、
「今日はここまで」というところまでいやおうなしに進んでいきますから
自分の学力に合ったクラスにするか、そういう制度がなければ
やはり先生を休み時間などにつかまえて質問するとか
家でも予習・復習は欠かせないと思います。
塾のペースで学習が進むので、かなりレベルの高い内容が聞けることと
受験事情なども分かるのがいい点です。

あと、家庭教師という選択もあります。
公文式より費用はかかるかと思いますが、マンツーマンなので
完全に分かるまで指導してもらえます。
ただ、マンツーマンだけに、だれることもありますね。

sabumokuさんのお子さんのお話を聞いていますと、
中学1年2年の間は、公文か家庭教師でみっちり基礎をやってから
3年くらいから、塾に入って本格的な受験勉強をするのがいいかな、と思いました。

ちなみにうちの弟ですが、公文式ではないのですが、個人指導(同時並行の)に通って
公立高校合格しました。弟はその個人塾で、大学受験も乗り切りました。
私は中学はどこにも通わず、高校2年くらいから学習塾で鍛えてもらいました。
どちらでも、お子さんに合った方法で、お子さんのやる気がまずは出る方法を
選んでください。お母さんも、頑張ってください!!

sabumokuさん、こんにちは。
お子さんが偏差値の高い中学に入学し、周りの影響もあって学習塾に入ったが
授業がよく分からないと言ってくる、とのことですね。
それで公文式に変わろうかと思ったけれども、周りの話しでは
公文は小学校で卒業して、中学では難しい学習塾に通うのが普通だ、と聞いたんですね。

>公文を始めるには、中学生からでは遅いのでしょうか?又、始めたとしても3年生ぐらいで学習塾に変えた方が受験には良いのでしょうか?現在の成績は平均というところですが、3年間公文だけで受...続きを読む

Q塾を辞める時何て言って辞めたら良いですか?

中学生の息子の塾を辞めたいと思います。
大手の進学塾ですが、小学校3年生から行っていて、先生も良い方なので、なかなか言いにくいんです。
また、夏期講習や受験の直前の講習などを今後その塾で受けさせたいので、変な辞め方をしたくないと思います。

辞める理由は、団体の塾だと学校と同じで本人が先生のお話を聞いて無くても、ボーッとしていても授業は進んで行き、あまり知識を吸収していないように思えます(本人の性格上)
無論、本人の勉強不足もありますが。
塾は何処に行っても同じ、本人のやる気しだい・・と根底にありますが、本人は家庭教師なら否応なしに、集中しなくてはいけないし、一対一でやりたいとの希望です。

ただ、大手の進学塾に行っていないと、受験の情報などが入りにくいし、受験が近くなると皆の刺激も受けさせたいのでその塾の夏期講習などは受けさせたいのです。

分かりにくい文章ですみません。

Aベストアンサー

daisuki_220さん、こんにちは。
息子さんの塾のことで、悩んでおられるんですね。

>中学生の息子の塾を辞めたいと思います。
ボーッとしていても授業は進んで行き、あまり知識を吸収していないように思えます(本人の性格上)
無論、本人の勉強不足もありますが。

息子さんが塾をやめたいと言っている背景には、
塾の授業の速度が早く、あまり理解しないままに
どんどんと、進んでしまうから、というのも大きいようです。
それを感じてか、息子さんも、1対1の家庭教師のようなシステムなら
勉強したい、と言っているんですね。

お母さんとしても、小学校3年からずっと通っている塾で、先生もいい先生なので
なかなか言い出しにくい・・・それに今後の受験などのことを考えると、
情報も必要なので、夏期講習などは受けさせたい。
だから、変な辞め方は困る、とのことですね。

それぞれの塾には、教育指導担当の先生もおられると思いますので、
一度、「授業の速度が、本人に合っていないように思うが、どうか」
と、相談してみられたらどうでしょう。
もう少し息子さんに合ったクラスに変わるなど、色々対策を考えてくれると思います。

それで、先生の提案どおりにやってみても、矢張り合わないということなら
「大勢の授業では、今の本人の勉強には合わないようなので、
しばらく一人で勉強させたい。
だが、夏休み、冬休みなどの講習があれば、是非受けさせたいので、よろしくお願いします」
のように、正直に相談されたらいいと思います。

何も言わずに辞めるよりも、ずっといいですし
先生方も親身になって相談に乗ってくれると思います。

私は中学のときは、塾に通っていませんでした。
クラブ活動ばかりやっていたので・・・
それで、成績が落ちてきて、あわてて勉強にとりかかりました。
塾に通いだしたのは、高校2年生のときからです。
中学の、クラブに熱中していたときに、「塾に行きなさい」とか言われても
あまり行く気がしなかったと思います。
高校になってからは、自分で行きたいな、と思いました。
本人が家庭教師でマンツーマンでやってみたい!という強い希望があるのなら
それで伸びていくと思いますよ。
いやいや今の塾を続けるより、余程効果的だと思います。

ただ、やはり家庭教師にしたから、飛躍的に成績が伸びるかというと、そうではなく
最後は本人のやる気次第だと思いますので、温かく励ましつつ、見守ってあげてください。

ご参考の一つになれば幸いです。頑張ってください。

daisuki_220さん、こんにちは。
息子さんの塾のことで、悩んでおられるんですね。

>中学生の息子の塾を辞めたいと思います。
ボーッとしていても授業は進んで行き、あまり知識を吸収していないように思えます(本人の性格上)
無論、本人の勉強不足もありますが。

息子さんが塾をやめたいと言っている背景には、
塾の授業の速度が早く、あまり理解しないままに
どんどんと、進んでしまうから、というのも大きいようです。
それを感じてか、息子さんも、1対1の家庭教師のようなシステムなら
勉...続きを読む

Q個別指導塾の講師のバイトってどこもこんなものなのでしょうか?

現在大学生です。
大学1年のとき、半年ほど某大手個別塾でバイトをしていました。

その塾では講師は白衣着用。
授業前の準備のために授業時間より早く行かなければならない&新人は授業後はベテランの講師(その人もアルバイト)に「カルテ(=授業記録)」をチェックしてもらうためだけに何時間も待たされたりして拘束時間がとてつもなく長いのに、キッカリ授業時間分しか給料が支払われない。
授業以外にも生徒のカリキュラムを考えたり、親に電話したりしなければならないのにその分は無給。
挙句の果てに「同姓同名の人がいて間違われた」とかいう理由で給料が半年近く振り込まれず、怒りのあまり辞めました。私は今までの人生で同姓同名の人になんて出会ったことはありませんし、これからも無いでしょう。

社員は2人しかおらず、たいていそのどちらかしか教室にいませんでした。
毎晩のように夜中12時とかに電話がかかってきて“明日は出れないか”と聞かれました。
また、どうしても用事があったりして休む時は自力で代わりの人を探さなければなりません。
私は経験していないのですが、生徒の親との面談までしなければならないようでした。

どこの個別塾でもこんな感じなのでしょうか?

最近になって「教える仕事」への関心が高まってきて(当時は単に時給が高いことに惹かれたのです。実際は違いましたが・・・)、教えながら自分も学べたらいいなと思っています。
また学校も忙しいので週1回でもできるバイトとしても塾講師はけっこう良いかもしれない、と思うようになってきました。
でも、以前バイトしていたような塾では働きたくありません。
自分が子供を生んでも絶対に行かせたくありません。
“この点はどこの塾でも同じだから我慢すべき”“この点は塾によって違うから選ぶべき”というのを知りたいです。
よろしくお願いします。

現在大学生です。
大学1年のとき、半年ほど某大手個別塾でバイトをしていました。

その塾では講師は白衣着用。
授業前の準備のために授業時間より早く行かなければならない&新人は授業後はベテランの講師(その人もアルバイト)に「カルテ(=授業記録)」をチェックしてもらうためだけに何時間も待たされたりして拘束時間がとてつもなく長いのに、キッカリ授業時間分しか給料が支払われない。
授業以外にも生徒のカリキュラムを考えたり、親に電話したりしなければならないのにその分は無給。
挙句の果て...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
参考までに私の働いていた塾に関して書かせて頂きます。
働いていた塾は大手の直営校で個別塾でした。
大学入学と同時に採用して頂き、2年間働き、今は留学中していますが、来年から再開させて頂ける予定です。

給料に関しては基本的に授業時間分のみで、補習や授業準備などは給料には組み込まれませんでした。ただこれは、自主的にやっているもので、上司からの強制ではありませんので、納得していました。どこの塾でもこれは似たようなものだと思います。

ただし、補習でも、日曜祝日などに教室開放し、自習に来た生徒の手助けや、補習の集団授業を行う場合は、事務手伝いとしての給料(実際の給料の半額程度)が出ていました。
掃除を手伝ったり、テストの監督をする場合も同様でした。

また、今年の夏期講習では集団講師を対象に時給に上乗せする形でボーナスが出たようです。

服装はスーツ着用でしたが、別に指定などはありませんでした。夏はワイシャツにネクタイでも何もいわれませんでした。女性講師はguwappaさんが書かれているような条件でした。実験をしない限り白衣着用というのは不自然ですよね。動きにくいでしょうし。

また、夜中の12時に電話がかかってくるということも滅多にありませんでした。
あったとしても、私自身の帰宅が遅いときのみでした。
代講は基本的に万が一の場合(講師が病気など)だけでしたので、毎晩のように、出られるかどうかの電話がくるということはありませんでした。
どうしても授業ができない場合は、集団授業の場合は代講をしてもらえる先生を探すか、他の先生と時間を変わって貰うかでしたが、個別授業は基本的に振り替えという形でした。
生徒の親との面談は、基本的に室長か副室長のみが行い、講師は親との面談はありませんでした。ただ、面談の時期になると、進捗状況等を書く報告書をかかなければなりませんでした。

月に1回程度、講師研修というのがあり、1時間程度で無給でした。これも月1回のみでしたので我慢の範囲でしたし、日頃不満に思っていることや、改善への提案などができる良い場でしたので、講師の方から予定時間を伸ばしてしまうこともありました。

質問者さんのケースはあまりにひどいと思いますが
(1)この点はどこの塾でも同じだから我慢すべき
・授業準備や補習に関しては給料は出ない。時給に含まれていると考えるべき。
・授業開始よりも早めにいくのは当然。
(2)この点は違うから選ぶべき
・上司から強制される補習、手伝いにはそれ相応の給料がでるはず。
・突然の出勤要請は万が一の場合のみであるべき。毎晩掛かってくるのは異常。
・個別授業は生徒と講師の相談によって、振り替えができる。
といった感じでしょうか。

ある程度のサービス残業は妥協せざるを得ないのも事実だとは思います。
実際、私自身も、日曜日の半日は授業準備に追われていましたし、授業後は1~2時間は塾に残っていることがほとんどでした。
集団を始めるようになってからサービス残業の割合は増え、冬期講習、夏期講習は朝9時~夜の10時くらいまで塾に缶詰でした。胃も虚弱になっていました。
それでもこの仕事を続けられたのは、上司に恵まれたこと(長い時間相談に乗ってくれる、本来は出ないのに事務手伝い給料を出してくれる)が大きいでしょうか。
塾を閉めるぎりぎりまで残っていると、室長が奢ってくれたりもしました。

塾の仕事は他のバイトでは学べない多くのことが学べる場だと思います。
是非、条件の良い塾をみつけだし再開してください。

以上、参考になれば。

こんにちは。
参考までに私の働いていた塾に関して書かせて頂きます。
働いていた塾は大手の直営校で個別塾でした。
大学入学と同時に採用して頂き、2年間働き、今は留学中していますが、来年から再開させて頂ける予定です。

給料に関しては基本的に授業時間分のみで、補習や授業準備などは給料には組み込まれませんでした。ただこれは、自主的にやっているもので、上司からの強制ではありませんので、納得していました。どこの塾でもこれは似たようなものだと思います。

ただし、補習でも、日曜祝日な...続きを読む

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Q中学受験は個別指導塾だけで大丈夫ですか?

小5の女の子の母です。中堅のI集団塾に4年から通っていますが、成績は偏差値50くらいのままなかなか上がりません。親が見てやらないとなかなかついていくのも難しい様子です。5年になって1クラスの人数も増えたせいか先生のフォローも少なくなり授業もわからなかったと言い出す始末・・・。最初は、塾の補講として個別指導塾を何件か回りましたが、T個別指導塾が、子供の様子を見て個別指導塾のみで、受験を考えたほうがいいのでは・・と言われました。子供も体験を1回して気に入った様子ですが、本当に個別指導塾だけに切り替えていいか悩んでいます。いいアドバイスありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと私のようなものがアドバイスするのも
おこがましいような気がするのですが、
ちょっと気になったので、
一言書き込みさせてください。
私の勉強の考え方は、センスを身につけさせることだと思っています。
私は理系人間なので、数学、化学、物理で言うなら、
解法を導き出す際のセンスの有る無いをすごく感じることが多かったです。中学受験ということなので、
そのような教科名ではないと思いますが、一緒です。
センスというのはその教科に対する考え方の筋道の立て方で、
集団で教える場合には、教えられる先生が少ない気がします。
個別でも実は変わりません。
センスは叩き込もうとしても身につきません。
ちょっとした発想の転換が必要なので、
そのきっかけを与えられるかどうかです。
お子さんが理解しやすいと思う方法で良いのではないでしょうか。
いろんな塾に行くと、幅広い知識をたたきこむこことになります。それが悪いとは言いませんが、
分かりやすく、面白い指導があれば、
幅広い知識を自分から得たくなるのではないでしょうか。
人それぞれ個人差がありますので、
お母さんの心配事も分かりますが、
お母さんの考え抜きに、お子さんの考えも聞いてみてあげてください。

ちょっと私のようなものがアドバイスするのも
おこがましいような気がするのですが、
ちょっと気になったので、
一言書き込みさせてください。
私の勉強の考え方は、センスを身につけさせることだと思っています。
私は理系人間なので、数学、化学、物理で言うなら、
解法を導き出す際のセンスの有る無いをすごく感じることが多かったです。中学受験ということなので、
そのような教科名ではないと思いますが、一緒です。
センスというのはその教科に対する考え方の筋道の立て方で、
集団で教える場合に...続きを読む

Q成基トップ校Jrについて

京都市の偏差値45くらいの私立中学の受験を考えて、成基学園の入塾テストを受けました結果、トップ校Jrなら入っていただけますとのこと。
でもパンフやHPを見てみると、トップ校Jrって公立中学から高校を受験する人のためのクラスと説明されているのですが?
できれば冬期講習から入塾と考えています。
トップ校Jrコースのことをご存知の方、何でもいいので教えてください。

Aベストアンサー

小5でしたら、個別で復習をなさってから来年2月から中受コースの6年生のクラスに入塾という形がいいと思いますよ。
集団より個別のほうがよければそのまま個別で準備なさってもいいでしょう。

どこの塾でも中受コースでは算数に関しては入試範囲を小5の間でほぼ一通り習得します。
小6になってからも何度も繰り返し復習しながら入試問題を解く力をつけていくので小6からでも受験準備は遅くはありませんが、今まで通塾なさっていないのであれば、公立高校向けクラスで冬期講習を受けるよりは受験用の勉強をスタートしたほうが効率が良いと思います。

それから、滋賀在住の友人のところは、成基から京進に転塾しました。
京進も大きな駅に近い教室は規模も大きく、中学受験コースの講師陣も充実しているようです。

中学受験コースの入塾テストは学校の教科書レベルでは解けない問題です。
市販の問題集(基礎、標準、応用など難度別になっている問題集)で応用問題が解けるように自宅で少し準備をしておきましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報