出産前後の痔にはご注意!

MT車に乗っているのですが、ニュートラルに入れて惰性で走るとなにか悪影響があるのでしょうか?
例えば、60キロで走行中にかなり先の信号が赤になった。前にも後ろにも車はいないし惰性だけで走ろうっと…
という場合などです。素人な考えではオイルが回らなくて熱くなってしまうのでは?とか考えてしまうのですが。

追突の危険などに関しては触れず、車に対する悪影響についてのみを教えてくださると有難いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

悪影響というより損はするかな・・燃費で



エンジンは回転数がある程度保たれた状態で、且つアクセル踏んでなければ、エンジンが死なない程度に燃料カットを始めます。
60から落とす再に2速5000にすると1500くらいまではカットし続けるんじゃないかな・・・仕様によるんで詳しくはわかりませんが。
60からニュートラルで降りてくると、ギアつながってないんでアイドルと同じ噴射量で噴射し続けます。つまり損してます。微々たるもんですが。

信号前に爆音鳴らしながら止まる車がたまに居ると思いますが、排管いじってるだけの人もいれば、わざと回転上げてエンジンブレーキ効かせながら、且つカットさせて止まってる人もいると思います←こっちのが多いかも。
練習してみては?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

あ、やはり燃料カットのほうがいいんですね!練習してみます

お礼日時:2007/02/02 10:56

危険性に触れないとなると・・・



燃費が悪くなります。
エンジンブレーキ使用時のガソリン噴射量減少があるため。
とはいえ一部条件があり、アクセルを離した状態でエンジン回転数が1500回転以上になると噴射量が減少し
アクセルを離した状態でエンジン回転数が4000回転以上になるとエンジン保護のためにガソリンを再度噴射するようになるエンジンが多いです。

また、アイドリング時とニュートラル走行時は燃料噴射量は変わらないために惰性走行という走行方法はありますが
減速時にニュートラルに入れることは、あまり好ましくありません。
平坦な場所ならば60キロ程度でも問題ありませんが
下り坂などの場合はニュートラル走行することでさまざまなトラブルが起こる恐れがあります。
また、速度も80キロ以上でニュートラル走行を行うと車に対して負担をかける可能性があります。
(車の設計によって変わってきますが)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

みなさんの回答から、やめたほうがいいと結論付けました。ありがとうございました!!

お礼日時:2007/02/02 10:58

No.6の方も言っておられることですがエンジンブレーキが効いている状態は一番燃料噴射量が少ない状態ですので無駄な燃料を燃やして走っている事になりますね。


後はフットブレーキのみの停車によるブレーキの余分な消耗でしょうか

エンジンオイルはエンジンがかかっている間は常に循環してますし、ミッションやデフに関しては通常そこまで熱くもなりません。

わざわざシフトダウンしてエンブレを余計に効かせる必要もありませんが、ニュートラルにして無駄なエネルギーを使わせるのはもったいない、ぐらいかと。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうんですね、ブレーキディスクには悪いですよね…

お礼日時:2007/02/02 10:57

特別に車のメカ部に影響はありません。



>素人な考えではオイルが回らなくて熱くなってしまうのでは?とか考えてしまうのですが。

どこのオイルかな。エンジンオイルはエンジンがアイドリング状態なので問題ありません。ミッションオイルは元々関係ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません、ド素人でm(_ _;)m 問題はないんですか~

お礼日時:2007/02/02 10:55

エンジンがタイヤと直結していないことによる不具合だけでしょね。


エンジンブレーキが利かないので、ブレーキが利かなくなる可能性と聞かなくなったときの対応の遅れ等があります。ないとはおもいますが、エンジンが停止したときはほとんどノーコンになり、パニくるとおもいますよ。瞬時のうちにエンジンスタートとギアの選択と回転数をあわせられるなら、問題はないかもしれませんが。
御質問のようなケースは古い車ならガソリンの節約になったかもしれませんが、最近のEFIエンジンでは、かえってガソリンを消費するかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうなんですかね?エンブレで燃料カットをしたほうが燃費はよいのかもしれませんね…

お礼日時:2007/02/02 10:53

 基本的には車のエンジンに一番負担を掛けない方法。



 でもとっさの時に、シフトの選択を間違え(ローやセカンド)前のめりに・・・笑。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

負担がない、悪影響はないんですね

お礼日時:2007/02/02 10:52

私はガソリン節約の為にそのような行為は意識してしてますが、、車にとっての影響は無いですが、、安全が確保された状態では良いことだと思

いますよ、、
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やっぱガソリンの節約になるんですかね。アイドリング分すらもったいないと思ってしまいますが^^;

お礼日時:2007/02/02 10:51

特に問題ないと思います。


とっさの時に空ぶかしになっちゃうかもしれないけれど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

特に問題はないんですね…

お礼日時:2007/02/02 10:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMT車のニュートラル走行

長年、軽のMT車を使っていますが、単に左足が楽だと理由で、赤信号手前、坂道等でニュートラル走行を多用しています。今のところ、車に不具合は感じたことはありません。車はいたって快調です。

そこで質問です。
MT車のニュートラル走行が車両本体に与える影響、その他、燃費等に与える影響はどんなものなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、honiyonです。

   車体に与える影響については皆様が回答されているので、燃費という面を回答します。
   電子式の車の場合、燃費は確実に悪くなります。(キャブレータ式の場合は知識がないので分かりません...)

   エンジンは常に回転していないといけので、回転を保つ為に燃料を消費していますが、エンジンブレーキを利かせた状態(走行中でアクセルを踏んでいない状態)、エンジンの回転が一定以上の場合に燃料の噴出をカットしてエンジンブレーキの力だけでエンジンを回転させ、エンジンブレーキの効力を強めると共に燃費向上の役目を果たしています。
 
   ニュートラルにて走行した場合、燃料カットしてしまうとエンジンの回転が止ってしまいますから、回転を保つ為に燃料を使用します。
   よって、燃費悪化になります。

   参考になれば幸いです(..

Q平坦な道で減速予定時にニュートラル走行した場合の利点・欠点

平坦な道で減速予定時にニュートラル走行した場合の利点・欠点
(一行目がタイトルになるというのに慣れず、↓の一行がタイトルになってしまったため再投稿します。)

こんにちは。免許取って3か月の主婦です。
家の車がMTなのですが、免許を取ったとたん主人の運転に気になるところができてしまいました。

平坦な道での減速のときなどに、ギアをニュートラルに入れて惰性走行させるのです。
理由を聞いたら「ラクだから」とのことでしたが、いまいちそのラクさが理解できないでいます。
ニュートラルに入れて走るというのは、なにか操作しやすかったりするものなのでしょうか?
遠くに赤信号が見えるとニュートラルにして、そのままフットブレーキで止まる感じです。
それならATでいいのでは?とわたしは思うのですが、MTが好きなようです。

とっさのときに加速で危険回避できないから危険だって聞いたよー。と伝えたら、
なるほど、と言ってしばらくニュートラルをあまり使わないで走っていてくれましたが、
本当は「まあいいんじゃない、そこは好みで」くらいに思っていると思います。

わたしとしては主人に危険なことはしてほしくないのですが、
もしかしたらわたしのほうが教習所を出たばかりでまだ頭が固いだけかしら?と、
よくわからなくなったので、こちらでご質問しました。

上のような状況でニュートラルに入れることの利点、欠点を教えていただけないでしょうか。

(それと、もし欠点のほうが勝っていると仮定してなんですが、
聞く耳はある人なので、あまり批判的な感じにはしたくありません。
わたしがトリビアみたいに情報提供して「そうなんだ。知らなかったなぁ」というような
ソフトな感じで納得してもらえたら理想なんですが…。

わたしより運転歴が10年も長い主人のプライドを傷つけたくないので、
運転の先輩として「こう言われたい」「これは言われたくない」というのがもしありましたら
書き添えていただけると嬉しいです。)

以上どうぞよろしくお願いします。

平坦な道で減速予定時にニュートラル走行した場合の利点・欠点
(一行目がタイトルになるというのに慣れず、↓の一行がタイトルになってしまったため再投稿します。)

こんにちは。免許取って3か月の主婦です。
家の車がMTなのですが、免許を取ったとたん主人の運転に気になるところができてしまいました。

平坦な道での減速のときなどに、ギアをニュートラルに入れて惰性走行させるのです。
理由を聞いたら「ラクだから」とのことでしたが、いまいちそのラクさが理解できないでいます。
ニュートラルに入れて走る...続きを読む

Aベストアンサー

No.16 です。

初心者様に分かりやすくなるように、何とか 難しい話を抜きにして、書いてみますね。


まず、エンジンブレーキについてですが、以前は通常「エンジンブレーキ」と言えば長~い下り坂を下りる時の速度維持(それ以上上がらないようにするためのギアー選択)http://www.jaf.or.jp/qa/ecosafety/careful/08.htmのことを指していましたが、


昨今のエコドライブの概念等から、アクセルを早めに切り上げさせることも重要と考え、「早めのアクセルオフ」もエンジンブレーキと呼んで重要視するようになりました。

もちろん、元々エンジンブレーキとは「アクセルオフ」で当然起き始めるものなので、元々これをエンジンブレーキと呼ぶこと自体は最初から正しいのです。

さてさて、その、平地でのエンジンブレーキですが、これは、「早めのアクセルオフ」を行わせるためのものに過ぎませんし、シフトダウンなどはしません。



これとは別に、教習所では、減速チェンジという操作も習いますが、これの目的は、「次に加速させるためのギアー選択」というものです。
よって当然、例えば赤信号で停止するような時には絶対に出てこないような操作方法です。

この辺が、頭の中でまとまらずに教習所を卒業してしまう人も結構いるようです。
が、
これはとても危険なことです。
なぜなら、「車を止めるためにはシフトダウンが必要?」と勘違いし、急ブレーキのかけ方も実はよく分からないような人になってしまうからです。
急ブレーキまたは強めの減速時には、フットブレーキのみで行うことが正しいことであり、どんな時でもフットブレーキのみです。何速に入っていようが、ニュートラルだろうがです。とにかくフットブレーキを踏むだけ。これ以外の正解はありません。(尚、ギアーが割れたりしません。するわけがありません。)

さて、弱めの減速時には?
これは、エンジンブレーキです。上にも書いた、「早めのアクセルオフ」 です。
料理と同じです。「早めに火を止めて、余熱で調理。」です。
シフトダウンなどしないで下さい。
必要に応じてフットブレーキを使って下さい。
これだけの話です。


http://www.jaf.or.jp/eco-safety/eco/ecodrive/drive/03_3.htm
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4475431.htmlの 10 と 12
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5647483.htmlの 5
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5979195.htmlの 6




【ニュートラル惰性走行について】

我々ラリードライバーにとって、「リアをどうするか?」で車をコントロールしているところがあります。この場合、そのほとんどはトラクションにて行い、リアの安定性を意図的に崩して行っているのですが、
一般人が、こんなことを真似したら、とんでもないことしか起きません非常に危険な領域です。
また、フロントに荷重を移す行為も、言ってみればリアを意図的にどうにかしちゃう行為であり、メリットデメリットのある諸刃の剣ではあるものの、一般の人にはデメリットの方がかなり強く出る危険な話でもあります。
一般人向けには、必ず、フロントが先にどうにかなっちゃう仕様こそが唯一の安全であり、唯一、一般人が「それでも何とかコントロールできた」という風に事無きを得るチャンスでもあります。よって市販車の全てはこの仕様になっています。
これを、運転操作によって逆方向へ振ろうという試みは、その先の世界を知らない一般人にとっては結構危険な領域とも言えます。

これとは別の話で、、初心者にエンジンブレーキの使用を勧めることはよくある普通のことです。特に、滑りやすい状況で。
フットブレーキでは丁度良い加減が上手く出来ないような人には、事前にエンジンブレーキによって車速を落とさせておくほうが、変なことは起きにくいし、起きそうになっても“はずみ車”効果で何とか助かることも期待できるからです。坂道でフェードも起きにくくなりますし、一石二鳥か三鳥の、良い話です。

この2つの話がごっちゃごちゃになって、「トラクションがあるほうが安定する」といった話が一人歩きしている状況なわけですが、、

まあ、いいでしょう。初心者に一石二鳥か三鳥の良い話なわけですので、あえて否定する理由もないでしょう。私も「ニュートラル走行=変な癖」 と言っています。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2274936.htmlの 9 と 11
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3013903.htmlの 6 と 11

参考URL:http://www.kurumano-gakko.com/drive/grip.html

No.16 です。

初心者様に分かりやすくなるように、何とか 難しい話を抜きにして、書いてみますね。


まず、エンジンブレーキについてですが、以前は通常「エンジンブレーキ」と言えば長~い下り坂を下りる時の速度維持(それ以上上がらないようにするためのギアー選択)http://www.jaf.or.jp/qa/ecosafety/careful/08.htmのことを指していましたが、


昨今のエコドライブの概念等から、アクセルを早めに切り上げさせることも重要と考え、「早めのアクセルオフ」もエンジンブレーキと呼んで重要視するようになり...続きを読む

Qニュートラルで走ると

以前、50km以上ガソリンスタンドのない
山道の道路を走ったとき
ガソリンが切れそうになりオートマなので
ドライブにできるだけいれないようにして
加速したりしたら(平地のみ)
ニュートラルにしていました。
(下り坂ではニュートラルは危ないので
 ドライブ)
もし一般道路でもガソリンを節約するため
ニュートラルにいれたりしていたら
(次の信号が赤の場合など)
どうなるのでしょうか?
やばそうなのは分かるのですが
もしかしてかなり燃費がよくなるのでは?
そうなのでしょうか?

Aベストアンサー

質問とは直接関係ないですが・・・

ATで走行中Nにいれると、ATミッションが壊れるというのは誤解ですよ。
エンジンブレーキが効かないだけで、機構的には何ら問題はありません。

確かにAT車は牽引に制限(場合によっては禁止)がありますが、これは牽引
時にはエンジンが停止してる事を想定してるからです。AT車の場合、エンジン
が停止してるとミッション内にオイルが回らず、そのまま牽引するとミッション
にダメージがあります。

AT車の場合、エンジンはかかるが牽引しないと動かないというケースは、
ATミッション自体が故障した場合ぐらいしかありません。ほとんどの場合、
エンジンがかからないから牽引する必要がある訳で、それで牽引に制限がある
のです。ちゃんとエンジンがかかっていて、ミッション内にオイルが回っている
状態であれば、走行中にNに入れても問題はありません。

車の説明書などに、走行中はNレンジにしないよう書かれているのは故障する
からでなく、

1、下り坂でエンジンブレーキが効かずに危険。

2、加速しようとアクセルを踏んだ状態でシフトがNに入っているのに気が
  つき、エンジンが高回転の状態でシフトしてミッションにダメージを与える。

3、同じくシフトがNになっているのに気がつき、慌ててシフト操作をして
  2レンジに入れてしまい、予期せぬ強烈なエンジンブレーキが掛かって危険。

以上のような問題があるからです。AT車は、走行中はRに入りませんし、2や
Lにシフトしても、そのギアのレンジ内の速度でないとシフトしません。もし、
送走行中Nレンジに入れると壊れるなら、走行中はNレンジに入らないように
なっているハズです。送走行中にNレンジにシフトできるというのは、それ自体は
問題ないからです。

質問とは直接関係ないですが・・・

ATで走行中Nにいれると、ATミッションが壊れるというのは誤解ですよ。
エンジンブレーキが効かないだけで、機構的には何ら問題はありません。

確かにAT車は牽引に制限(場合によっては禁止)がありますが、これは牽引
時にはエンジンが停止してる事を想定してるからです。AT車の場合、エンジン
が停止してるとミッション内にオイルが回らず、そのまま牽引するとミッション
にダメージがあります。

AT車の場合、エンジンはかかるが牽引しないと動かない...続きを読む

Q走行中、惰性で走る事について

走行中、惰性で走る事について

私は車で走っている際、前方が赤だったり、停車中の車があったりすると、
ガソリン節約のためにギアをニュートラルに入れて、惰性で走らせています。

ある日、助手席に乗せた友人から、その方法はエンジンを悪くする原因になると言われました。
この助言は本当でしょうか。また本当なら、その理由を教えて下さい。
※自信を持って答えられる方にお願いします。多分とか曖昧な答えは要りません。

Aベストアンサー

AT車の走行中のNレンジ選択は、確実にミッションを傷めます。

なので、エンジン故障などでの牽引は20キロメートル未満に…という注意などが取扱説明書に書かれて居ると思います。
要は、ニュートラル時にミッションを制御する油圧が落ち、エンジンの動力を伝達する部分に用いられている多板クラッチがお互いに滑り始めるために消耗してしまうからです。

最悪、マニュアルミッション車のクラッチが磨り減った時と同様に、走行不能に陥ります。

また、マニュアルトランスミッション車の場合は惰性走行中のニュートラルシフトは全く問題がありません。

AT車でのNレンジでの走行でエンジンが劣化する事はありえません。Nレンジとはそもそもエンジンからの全てのアウトプットを遮断するという意味合いで装備されている面もありますので、車両が走行していようといまいと関係なく、淡々と無負荷でアクセルと連動してエンジンをアイドリング状態から高回転までの範囲で制御できる状態に入ります。整備などの時にどうしても必要なファクターなのです。

あなたの助手席に乗ったご友人はエンジンとミッションを取り違えて言ってしまったか、全くクルマのからくりを理解していないかのどちらかですので、教えて差し上げてください。

総括として、AT車は駐車時以外はNレンジに入れない事です。駐車時に一旦Nレンジに入れて、駆動系にかかっている力を抜いてからパーキングブレーキをかけて、サッとPレンジにシフトレバーを移動させると、クルマが長持ちします。信号などでマメにNにシフトを入れる人もいますが、前述の通り、ATミッションの多板クラッチが消耗します。

MT車はエンジンコントロールプログラムによりますが、ニュートラル以外のシフト位置で、アクセルから足を離すと燃料をカットするものもあれば、空燃比の関係で急激に燃料をカットする事によってシリンダー内が高温化するのを防ぐためにあえて燃料を噴射するというものもありますので、一概には言えませんが、前方が赤信号の時に、交差点までアクセルを踏んでいって止まるよりは、速度にもよりますが積極的にニュートラルを選択するのは車種によってはエコに繋がります(安全かどうかは別の問題になりますが)。ただし、トラックやバス等では基本的には絶対にしない操作方法(エンジンブレーキを使用しないと積載貨物の重量にもよりますが制動距離が伸びて危険)ですので、乗用車の場合とだけ付け加えておきます。

AT車の走行中のNレンジ選択は、確実にミッションを傷めます。

なので、エンジン故障などでの牽引は20キロメートル未満に…という注意などが取扱説明書に書かれて居ると思います。
要は、ニュートラル時にミッションを制御する油圧が落ち、エンジンの動力を伝達する部分に用いられている多板クラッチがお互いに滑り始めるために消耗してしまうからです。

最悪、マニュアルミッション車のクラッチが磨り減った時と同様に、走行不能に陥ります。

また、マニュアルトランスミッション車の場合は惰性走行中のニ...続きを読む

QMT車で高速走行中にニュートラルにしてエンスト

こんにちは。
私はマニュアル車に乗っています。
先日、時速120キロぐらいで長い下り坂を走行中、アクセルを踏むのがめんどくさくなって、クラッチを切ってニュートラルの状態で走りました。
20秒位でエンストした時と同じ警告ランプが点灯しているのに気づき慌ててエンジンをかけ直しました。
(路面の音でエンジンが止まっていたかは未確認)
もう一度同じ事をしましたが症状は一緒でした。
・タイヤが高速で回転している時にニュートラルで走行するのは危険なのでしょうか?
・また原因は何なんでしょうか?
時速80キロで試してみたのですが症状が出ません。
・その時は600kmの大移動をしている途中だったので単にエンジンのヘタリだったのでしょうか?

長くてすいませんが高速走行中のエンストはスゴク怖いです。わかる方、是非おしえて下さい。

Aベストアンサー

s15masaさん、こんにちは。
自動車メーカーでエンジンマネージメントシステムの設計をしています。

まず、質問にお答えする前に・・・
下り坂をニュートラルで走るのはメリット無です。
ガソリン代が節約できると思っておられる方が
いらっしゃいますが、ニュートラルでは当然アイドルを
維持するだけの燃料を吹いています。
一方ギアが繋がった状態で減速すると
エンジンはタイヤによって回されるわけですから
自力で回る必要がありません。
従って、こういう状態では燃料噴射は停止しています。
つまり、この方が燃料代もお得なのです。

さて本題ですが、もう少し詳しく状況をお知らせ下さればはっきり言えるのですが、いまどきのEGI車で生じる
制御バラツキ程度のA/Fのずれではエンスト限界には
突入することは考えられません。(変な改造をしていれば別!)

それよりはアイドルに必要な空気が入ってないと思います。スロットルバルブは全閉になっていますので、
スロットルをバイパスするISCバルブ空気を
供給していますが、これがつまっているか何かだと
考えられます。
簡易的な確認方法としては、
アイドル状態でISCバルブのカプラーを抜いてみて
下さい。回転が下がれば正常です。
回転が下がらなければ元々動いていなかったわけ
ですから異常ありです。

s15masaさん、こんにちは。
自動車メーカーでエンジンマネージメントシステムの設計をしています。

まず、質問にお答えする前に・・・
下り坂をニュートラルで走るのはメリット無です。
ガソリン代が節約できると思っておられる方が
いらっしゃいますが、ニュートラルでは当然アイドルを
維持するだけの燃料を吹いています。
一方ギアが繋がった状態で減速すると
エンジンはタイヤによって回されるわけですから
自力で回る必要がありません。
従って、こういう状態では燃料噴射は停止しています。
つ...続きを読む

QATのニュートラ走行は壊れる?壊れない?

スバル レガシーツーリングワゴンH11年車とスズキKeiターボ車H17年車(両方、ATの4WD車)に乗ってます。
以前カリーナEDのMTに乗っていた時に燃費向上のため、遠くの赤信号や緩やかな下り坂、遅い車に追いつきそうなときなど80-90Kmくらいからニュートラに入れ500m程惰性で繰り返し走行していました。(田舎道で1/3は片道1車線の高規格道路です)
効果はてきめんで、12km/L →15~17km/L に燃費は伸びました。このサイトでいろいろ調べてみると「ATは壊れる・ミッションに悪い」などの回答がたくさんありました。そこでスバルの「お客様相談室」に聞いてみたところ、「あまり勧めないが悪影響はない。」との回答。(回答者は技術関係の専門家ではないようでしたが・・・)
また、スズキの「お客様相談室」に聞いてみたところ、全く要領が得ず、ド素人のような回答だったので、地元のディーラーでカウンターの整備服を着ている人に聞いてみたところ、「別に故障はしないが、普通そんな運転しますか?エンジンブレーキが効かないので危ないですよ」とのことでした。
そこで皆さんに聞きたいのですが、こんな運転はミッションなどの故障の原因になりますか?(私のメーカーやディーラーへの質問のしかたが悪かったかも知れないのでここで皆さんに聞きます)
私は田舎道や空いている道路で安全を確保できる状況でしかこのような運転はしないので、ニュートラ走行の安全性についての回答は不要です。(質問の趣旨がぶれますので)あくまで車の機械的な事に悪影響があるか教えていただきたいのです。

スバル レガシーツーリングワゴンH11年車とスズキKeiターボ車H17年車(両方、ATの4WD車)に乗ってます。
以前カリーナEDのMTに乗っていた時に燃費向上のため、遠くの赤信号や緩やかな下り坂、遅い車に追いつきそうなときなど80-90Kmくらいからニュートラに入れ500m程惰性で繰り返し走行していました。(田舎道で1/3は片道1車線の高規格道路です)
効果はてきめんで、12km/L →15~17km/L に燃費は伸びました。このサイトでいろいろ調べてみると「ATは壊れる・ミッションに悪い」などの回答が...続きを読む

Aベストアンサー

三菱ですが、ディラーのメカニックに同じ質問をしたことがあります。
回答者もメカニック的な回答が多いので、URLお読み下さい。
その結論から今の私の場合、停車時もタコメーター入れてアイドリング見たらNやPだとDよりも40%も高い(燃費悪い)ことがわかりました。Dでブレーキ踏んでいるほうが省燃費だと判明し、そうしています。質問者の高速巡航で距離を稼ぐためのNでの惰性走行はせず、遠くの信号を発見したらアクセルを軽く載せる程度にして途中でODボタンのオン・オフでエンジンブレーキ掛けながらDでアクセルワークだけで走りフットブレーキは停車直前に少し使う程度に心がけています。AT車の場合は靴をカンフーシューズみたいに薄いものにして肌でアクセル開度を微妙にコントロールして走るテクニックを身に付けたほうが合理的みたいです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1781929.html

QMT車のブリッピングについて質問です!

MT普通自動車のブリッピングについての質問です。


1.ブリッピングとはシフトチェンジの際にクラッチを踏んでからアクセルをふかすという認識でよろしいでしょうか?



2.また、どのようなシチュエーションでなんのために使うのでしょうか。


3.ブリッピングのコツやアクセルのふかし加減など、アドバイスがあればよろしくお願いします!!

4.教習生や運転初心者には高度過ぎてやらないほうがいいですか?



ご意見待ってます!!!!

Aベストアンサー

そうですねぇ、ブリッピングと言う言葉自体を忘れた方がいいと思います。

サーキットなど全開、フルブレーキを繰り返す場合はブリッピングしないと危険な状態になりますけど。
今、日本で発売しているMT車はおそらく誤操作防止のためと思いますがヒールアンドトゥがしづらいペダル配置にしてあります。
輸入スポーツカーにはやりやすい様に配置してあるのも一部ありますが。

公道を走る分には何もしないでギアチェンジして大丈夫です。

Q2・3・4速で変速ショックを無くすために(半クラッチ?)クラッチを痛めますか?

こんにちは
今度レンタカーで久しぶりにMT車に乗ります。

タイトルの通りなのですが、クラッチは一気に繋ぐのが良いらしいと言うのは聞いたことがあります。っが、2・3速あたりで繋ぐと隣に乗っている人が前後に揺れてしまうので、ほとんど無意識のうちに半クラッチ(というより1速→2速の半クラッチとは違い、2速→3速のときに急に0から100繋ぐのではなく0~100まで0.5秒くらいで繋ぐ感じです。その時アクセルも連動してじんわりと)をしてしまいます。

さすがに高速道路など高速域ではショックも少ないので、一気に繋ぎますが、低速域の加速中にこういうクラッチの繋ぎ方をするのはダメでしょうか


個人的に、極端なクラッチの磨耗がなければ、何年かごとに交換すればいいかと思っています。
心配なのは、急に繋がらなくなったり、発熱などの問題がおこらないか?と言うことです。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

もちろんクラッチはなるべく滑らせない方が減りは少ないです。
但し、良く「スパッと繋ぐ」とは書かれているが、勘違いしているヤツのに乗ると「ガツン」と来て甚だ乗り心地悪し。
物理的に一番負担が掛かっているのは停止-1速、次に1-2速であるから、
バランスから言ってここを0.3secぐらいで繋げばBestだと思っています。
それ以上はそんなに気にしなくてもショック無しで変速できるはず。
コツはクラッチを切る1秒ぐらい前に(同乗者に気付かれない程度に)アクセルを抜いてやるコト。
下のギヤのバックラッシュだけでカウンターギヤも抜けるし、エンジンrpmが下がったところに上のギヤ突っ込むから変速ショックは皆無。(但し、車によってrevの下がり方とギヤ比は違うので慣れは必要です。)
ちょんってきるだけで変速できるから基本的に切っている時間も最短、更にショックがないってことはクラッチの負担が無いって事。慣れた車だとクラッチ切らずにシフトアップ/ダウンができるはずです。(←一番クラッチは減らない ^^)
競技で加速し続ける必要がある時には当てはまらないけど、質問者様はそうでないと思いますから。
シフトアップで変速ショックが無い運転は上手だと感じます。
あと、よっぽど半クラ使う人でも滅多にクラッチのすべりは発生しないので、質問者様の意識レベルでレンタカーならば全く問題なしのはずです。クラッチ磨耗は前兆がありますから、急に繋がらなくなる事はありません。
敬語、言い切り表現混在で失礼しました。仕事中なもので -_-;

もちろんクラッチはなるべく滑らせない方が減りは少ないです。
但し、良く「スパッと繋ぐ」とは書かれているが、勘違いしているヤツのに乗ると「ガツン」と来て甚だ乗り心地悪し。
物理的に一番負担が掛かっているのは停止-1速、次に1-2速であるから、
バランスから言ってここを0.3secぐらいで繋げばBestだと思っています。
それ以上はそんなに気にしなくてもショック無しで変速できるはず。
コツはクラッチを切る1秒ぐらい前に(同乗者に気付かれない程度に)アクセルを抜いてやるコト。
下のギヤのバ...続きを読む

Q走行中ニュートラルに入れてもエンジンは傷みませんか

ベンツのC180に乗ってます。(AT車です)
カタログ上の燃費は14,4kmです

燃料はプレミアムガソリンなのでレギュラーに比べ割高です

私はケチな性分なので、走行中や坂道ではドライブから
ニュートラルにレバーをシフトして、回転数を下げ
燃費がかからないようにして走っています。

今日30kmの距離を走りました。
そうしましたところ、燃費14,2kmを記録しました。

下り坂や信号が赤になる度にレバーをニュートラルに入れて
走行しているのですが、こんなことを毎度毎度していると
いつしかエンジンが傷んだりするのでしょうか?

もしエンジンに悪影響を与えるなら、このような運転の仕方
はやめようと思っています。


お詳しい方、ご教示を

Aベストアンサー

C180ってトルコン7速A/Tだったと思いますが、トルコンの場合ご存じのように、オイルを媒体としてトルクを伝達しています。
ドライブモードにしている限りロックアップされて、ギアがかみ合った状態でオイルによるトルクスリップは発生しませんが、走行中にニュートラルにした場合ロックアップは解除されオイルによるトルクスリップが発生します。そこで何が起こるかというと、オイルが異常発熱してしまう可能性があるということです。
最悪はトランスミッションがブローします。
燃費をとるか、車をとるか・・・
好みの問題ですがw

M/T車のように、駆動系とミッションが完全に切り離される事はトルコンA/Tの場合はありませんので燃費もさほど変わらないと思いますよ。

QMT車の停止状態からのフル加速

突然なんですが、MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?
先日、友人が運転したときに停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつないでいました・・・があまり早いスタートには感じなかったことと、あまりにも車に悪い走り方のような気がします・・・(>_<)
もう二度とあんな走り方はしないようにしたいと思いますが、車にはどんなダメージが残ると思いますか?これまでそんな走行をしたのはその時1回だけです。
また、正しいスタートダッシュのテクニックがあればぜひ教えてください。
ちなみにテンロクのノンターボ車です。新車から1000キロ越えたところです。
よろしくお願いします
m(__)m

Aベストアンサー

●以前、車の開発耐久実験に携わっていた者です。

●MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?

→加速の早さだけならば、あなたの友人が行った、
「停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつなぐ」
です。

しかし、これでは摩擦材であるクラッチディスク(以下ディスクと記載)の磨耗を早めてしまうので、エンジンとトランスミッションの回転を合わせてからクラッチをつなぎ、レブリミット手前まで全力加速し順次シフトアップ(例えば2→3速)していくのが、1番早いでしょうね。

例えば、停止状態から1速発進全力加速し、レブリミット手前7000回転でクラッチペダルを踏み2速へシフト、その速度での2速の回転数にまでエンジン回転が下がったら(下がり過ぎたらアクセルペダルを踏みその回転数まで回転を上げてやる)クラッチペダルを戻しクラッチをつなぎ(この時、エンジン回転が急激に上昇したり下降したりするのであれば、その回転数分だけエンジンとトランスミッションの回転が合っていない、という事です)、再び全力加速・・・これを繰り返せば、ディスクの磨耗も最小限に抑え、かつ1番早く加速出来るのです。

●あまりにも車に悪い走り方のような気がします・・・

→車が温態時(走行開始から20分以上経過し、エンジン等の部品が充分温まった状態の事)ならば、レブリミットぎりぎりまで全力加速する事は、通常の加速よりは負荷は大きいものの、メンテナンスがちゃんとされている車ならば問題はありません。
・・・が、あなたの車はまだ走行距離が1000km越えたばかりで、大体の慣らし(新品部品のなじみ)が終わったばかりなので、まだこの様な走行はしない方がいいと思います。

●車にはどんなダメージが残ると思いますか?

→あなたの友人は車にうとい方、ではないでしょうか?車の知識がある人は、この様な摩擦材であるディスクを傷めるつなぎ方はしないと思います。(1000kmそこそこで、レブリミット全力加速をする事もしないでしょう)

さて、どんなダメージが残るかですが、この一気にクラッチをつなぐ(クラッチペダルを一気に離す)事を数回繰り返した位では、ディスクが滑る程の磨耗には至りませんので安心して下さい。
各メーカー共クラッチペダルの耐久試験はしていますし、この程度で一気に滑り出してしまう物では不合格になってしまいます。
・・・が、普通のつなぎ方(エンジンの回転とトランスミッションの回転を合わせてからつなぐ)よりもディスクの磨耗が増すので、これを何10回と繰り返せばディスクが使用限界まで磨耗し、滑り出してしまいます。
エンジン等への悪影響も、この程度の走行を1回してしまった程度でしたら、まず問題は無いと思います。

*新車後1000km越えたのでしたら、エンジンオイル(エンジンオイルフィルター)やトランスミッションオイルやトランスファオイルやデフオイル(4WDのみ)の交換をすると良いですよ。
過酷な走行をする事が多いのでしたら、オイル交換等のメンテナンスも普通以上に念入に行いましょう。

●以前、車の開発耐久実験に携わっていた者です。

●MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?

→加速の早さだけならば、あなたの友人が行った、
「停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつなぐ」
です。

しかし、これでは摩擦材であるクラッチディスク(以下ディスクと記載)の磨耗を早めてしまうので、エンジンとトランスミッションの回転を合わせてからクラッチをつなぎ、レブリミット手前まで全力加速し順...続きを読む


人気Q&Aランキング