プロが教えるわが家の防犯対策術!

こんにちわ。
お世話になっています。

先日、建築中の木造一戸建ての上棟が終わりました。
上棟が終わったあとで、
作業を見ていた妻から衝撃の目撃談を聞きました。

梁をはめるのに職人がハンマーで叩いたとき、
梁の一部が欠けて飛んでいったというのです。
職人は「おっと」という感じではあったものの、
普通に作業は進んでいき、
気が付くと欠けていた部分が元通りくっついていたと。

後でその部分を見てみると、白い木工用ボンドのようなものが、
くっ付けたと思われる部分からはみ出ているのが見えました。

集成材の長さ方向の継ぎ目からそう遠くない位置に
柱との継ぎの部分が来ていて、
ハンマーで叩いたときに集成材が剥がれて取れたものと思われます。
梁せいは200mmくらいで、4枚の集成材が重ねあっているようです。
4枚のうち2枚が欠けて取れました。

構造・強度的に大丈夫でしょうか?という質問をしたいところですが、
設計図が無いと判断できないと思いますので、
質問としては、
Q.軸組み作業中に集成材が剥がれることって良くあることなのでしょうか?

よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

状況がわかりにくいですが、問題は接着剤が剥がれたのか、木材の部分が破壊したのかです。


接着剤が剥がれているのであれば明確な接着不良であり、クレームしても良いと思います。
その部分だけ接着不良が発生しているとは限りませんから。

木材の部分が欠けることはあると思います。ただ、程度によります。

強度に影響があるかは不明ですね。通常、梁に対する負荷は中央部にかかるため、
端っこの方は少々問題があってもたわんだ時の強度は保たれます。
ただ、接合部に割れが入った場合は状況によってはその部分から破壊が起こってしまう
ケースもあります。

木工用ボンドは強度には全く寄与しませんのでタダの見栄えの補修と思ってください。
室内では、影響がかなり出にくいですが、接着耐久性も本来使っている接着剤
(おそらくフェノール樹脂接着剤)より格段に落ちますので、注意してください。

実際には多少の割れや欠けは強度に影響しない事がほとんどです。ただ、強度に影響する
構造用部材では慎重に慎重を重ねても損はないと思います。気になるようであれば訪ねてみて
ください。

理論の裏付けのない大丈夫の一点張りを通すようなら、正直施工業者の力量を疑わざるを
得ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

状況説明が分かりにくくてすいませんでした。
分かりにくいにも関わらず、
丁寧なご回答を下さいましてありがとうございました。

1級建築士の知人に現場を見てもらいました。
柱の位置と小屋の束の位置から、
まず大丈夫だろうということでした。

工務店には、
・どんな接着剤を使ったのか
・耐震強度への影響度合いを理論的に説明
を文書で貰いたいと思います。

お礼日時:2007/02/10 00:16

no1の回答者の言うとおり何も無いときは木材には粘りがあるので大丈夫であるように思いますが、しかし大きな力がかかったとき(地震時など)接合部に力が集中するのでそのときに部材が持つかどうかですね。

一度施工者と話し合われた方が良いのでは。大丈夫というならその根拠は何なのか、又、何か起こったとき保証はどうするのか(書面で残しておいて下さい)誠実な工務店なら誠実な対処をするはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

まず大丈夫のようなんですが、
工務店からは文書で説明を貰いたいと思います。

お礼日時:2007/02/10 00:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング