CDのアイコンを開いて、
「トラック1」というのをデスクトップ上に移すと、
コピーされずにエイリアス(ショートカット)ができてしまいます。
音源そのものをコピーすることはできないんですか?
MP3のツールか何かで圧縮とかしないとだめなんですか?
その辺素人なんで、
ネンキのはいったMacユーザーの方ご教授ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

CDの音源をそのままコピーするには、QuicK Timeを使うのが一番簡単だと思います。

CDをセットしてQTから「ムービーを開く」で、CD内のファイル(トラック1とか)を選択すればQTのファイルで保存されます。もちろん、そのまま再生も可能です。ただ、これだと圧縮されないのでかなり大きなファイルになるので(1曲で40~50MBくらい)、コピーの目的にもよりますが、曲そのものを楽しむためならば、はやりMP3にするのをお勧めします。エンコーダーなどのソフトや変換の仕方は下記サイトを参考にしてみて下さい。

参考URL:http://sumomo.sakura.ne.jp/~fly/mp3/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考URLでMP3の仕組みが分かってきました。
やっぱり、MP3で圧縮したほうがいいですね。
ただこのページのやつはWIN版みたいで、
ダウンロードは出来ませんでした。

お礼日時:2001/01/13 08:44

私からも補足です。

iTunesはウェブサイトからもダウンロードできます。
iToolsにご登録されてなかったら、下の「参考URL」へどうぞ。
(現在は英語版のみですが、今月末に日本語版も出るとのこと)

参考URL:http://www.apple.com/itunes/download/index.html
    • good
    • 0

先ほどの解答に補足を。


「iTunes」は通常はCD-Playerとして使うことが出来ます。必要に応じてMP3でファイルに落としたりライブラリに入れたり出来ます。またインターネットチューナーの機能も付いています。
おまけの機能というか演奏中にスクリーンサーバーみたいな物を画面に表示できるんですが、これがものすごく美しいんです。この画面は入れたCDのジャンルによって(インターネットからデータとして自動的に入力されます)微妙に画像が変わります。
取りあえずお金をかけずに利用できるので一度試してみてください。

ちょっと質問の主旨と離れてしまいました。
    • good
    • 0

私もhataboさんの方法が良いと思います。


また最近リリースされたばかりのアップルのMP3プレイヤーとCD-Rマスター機能を持った「iTunes」利用するというのも良いかもしれませんね。
iToolにユーザー登録してあれば「iDisk」のなかに入っていて自由にダウンロード出来ます。
なかなか使い勝手も良いし音質も満足できると思います。今は英語版だけですが今月末には日本語版が登場する予定です。何せフリーですからいいですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報