人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

今、画面に出ているように「天」は上の横棒が長いものが正しいものと
教わった記憶があります。空を表すから上が長い。鳥井も上が長いものが一般的。(これは、関係ないかな?)しかし、世の中には下を長く書いているものもあります。このあたり一体どうなっているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

どれが正しいというわけではありません。



日本政府は、「一応これが標準」というのを決めておかないと、ひとそれぞれバラバラの字体を用いては、読めなかったり、学習の差し支えになったりするだろうからという意味で、常用漢字表などを発表しています。
詳しくは、
http://www.bunka.go.jp/kokugo/main.asp?fl=list&i …
をご覧ください。前書きや「〔付〕字体についての解説」が大変参考になると思います。

漢字は、甲骨文字のようなものからスタートし発達していったものを、秦の始皇帝が、各地でバラバラと発達した文字を統一しました。
このときの書体を「篆書(てんしょ)」と言います。
始皇帝の時代に統一されたデータを基本に、隷書、楷書、行書、草書などいろいろな書体が編み出されましたが、どれが「正しい」というような考えはありません。
絵文字のような篆書のデザインを元に、直線的なシンプルなデザインで作ったのが、わたしたちに馴染み深い「明朝体」のデザインです。
清の康熙帝の時代に明朝体で作られた「康煕字典」の字体が、現在の漢字の世界では基準となっています。
今でも印鑑や看板に絵文字のような篆書体の文字を使うことがあるくらいですから、現在でも、明朝体じゃないとダメってことではないわけです。
本質な構成を踏まえていれば、どのようなデザインでも正しい、間違いということは無いと言えます。
ただ、広くいろんな人に読めたほうがいいという観点からは、(少なくとも日本では)今は「天」と書かないと読めない人がいるかもしれないよ、「天」と書いたほうが親切だよ、ということになるかと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大変参考になりました。「正解」はないのですね。
お3人さん、貴重な時間ありがとうございました。
また、お願いします。

お礼日時:2007/02/03 15:32

書道では下を長く書くことがありますが、日本のフォントではMS書体、JISの平成書体などすべて上が長くなっています。


台湾などで使われる繁体字のフォントMingLiUも同じです。

ただし下が長くなっているフォントもあります。
お使いのPCのOSが何か不明ですが、もしSimSun, SimHei (またはMS Song, MS Hei) という中文フォントがインストールされていたら、
普通に「天」を入力し、表示された字をドラッグして、フォントを上記のものに変更してください。
下が長い字体に変わるでしょう。
上記フォントがない場合は下記を御覧下さい。
http://www.unicode.org/cgi-bin/GetUnihanData.pl? …
右「Your Browser」のほうはMSゴシックなどの日本のフォントの字体、左「The Unicode Standard」のほうがSimSunなどの中文フォントの字体です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね。お店の看板(そば屋とか)等は下を長くしていますね。

お礼日時:2007/02/03 15:30

単に字形(フォント)の違いです。



「吉」という字は苗字に使うとき「士+口」と「土+口」の字形は区別されますが、普通の用法では区別されません(というか」吉」しか使いません)。

「天」も同じで、下が長い「天」はUNICODEでは同字として登録されているようです。しかし、苗字でも見たことはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

良い例をありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2007/02/03 15:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住所に記されてある「大字」や「字」とはどうゆう意味なのですか

こんにちは。よろしくお願いします。
住所に記されてある「大字」の意味がよく分かりません。
私が勤めてある会社にも明記されてありまが、私の実家の住所には明記されていません。
これはどのような意味なのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方の回答の繰り返しになる部分もありますが…

「字」というのは、江戸時代頃から使われていたと思われる土地の区分です。
ほとんどの場合、かなり狭い範囲(今でいう何丁目レベルよりも狭い)を差すようです。
だいたい同じような意味で「町」という言い方もよくします。(市町村というときの町と同じ文字ですが、違う意味の言葉です)
「字」が何か「町」が何かというはっきりとした定義づけは恐らくありません。
江戸時代からの地名が消えて、新しい地名がついている場合も多いと思いますが、その地名のことも、「字名」や「町名」ということが多いようです。
ちなみに、「緑ヶ丘一丁目」という地名であれば、「~~丁目」まで含んでひとつの町名ということになります。

「大字」についてですが、
明治時代になり、廃藩置県に市町村制と、新しい国づくりをするときに、いくつかの町村が合体して、もう一回り規模の大きい町村になるということが全国的に起こりました。
そのときに、もともとの村(町)名が消えてしまうのを防ぐためでしょうか。
もともとの村名は「大字名」になりました。
たとえば、「いろは村」と「ほへと村」が合体して、「ちりぬる町」になったときに、「ちりぬる町大字いろは~~」や「ちりぬる町大字ほへと~~」が生まれたわけです。
これは、明治政府が出した命令文書が残っているので来歴がはっきりしています。

つまり、もともと「字」という言葉があって、明治時代になって、それより大きな範囲の「大字」というものが作られたということです。

ちなみに、「大字いろは」の場合は、「大字~~」の部分まで含んでひとつの地名ということになります。

実際上の表記として、「大字」の部分を省いて表記することが広く行われていますが、登記簿謄本など地名を正式に書いてある文書を確認すると、「大字」がついていることが多いと思います。
「字」もついていることがありますが、これは、明治からの長い歴史の中で市町村合併や区画整理、住居表示などいろいろな理由で、地名変更が起こり消えてしまっている可能性が大きいです。

「大字」についても、同様の理由で、まったく違う地名になっていることが増えています。新しく地名を作ったときには、「字」やら「大字」やらをつけるという決まりはないので、普通はつけません。

「ちりぬる町大字いろは字あいう123番地」
  ↓
「ちりぬる町いろは二丁目123番地」

こんな風に変わっていきます。

質問とは関係ありませんが、「~~丁目」というのも、非常によく使われる地名ですが、「丁目」というのも何ら定義づけのあるものではなく、単に全国的によく使われている表現ということになります。

ちょびっと不正確なところもあるかもしれませんが、だいたい理解に役立つつもりです^^;

まだ、疑問がありましたら、重ねてお尋ねください^^

他の方の回答の繰り返しになる部分もありますが…

「字」というのは、江戸時代頃から使われていたと思われる土地の区分です。
ほとんどの場合、かなり狭い範囲(今でいう何丁目レベルよりも狭い)を差すようです。
だいたい同じような意味で「町」という言い方もよくします。(市町村というときの町と同じ文字ですが、違う意味の言葉です)
「字」が何か「町」が何かというはっきりとした定義づけは恐らくありません。
江戸時代からの地名が消えて、新しい地名がついている場合も多いと思いますが、その地名...続きを読む

Q表内、縦位置の中央揃えがど~~してもできない!!

 ワードでの文書作成をしています。表内の文字を縦横ともに中央に配置する場合、セルの配置で中央に設定しても、横位置は中央になるのですが、縦位置が下よりになったままです。それならばと、縦位置を上にしても画面上はそれでも下よりです。ワードで表を作った場合も、エクセルで作った表をコピーしても同じです。なんとか縦位置を中央に持っていきたいのですがどうしたら良いでしょうか。明日までに完璧に仕上げたいのです。わかる方、よろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

書式ー段落で、行間が1行になってない場合は1行にしてください。

それでもだめな場合は、Ctrl+Qを押して段落書式を解除し、
縦位置が中央揃えになるか確認してください。
(横位置の中央揃えもはずれますので、あとで設定してください)

それでもダメなら、セル内にカーソルがある状態で右クリックし、
表のプロパティ-セルタブ-オプションボタンをクリックし、
表全体を同じ設定にするがオンになってるか確認してください。

Q「弔問」「参列」「会葬」の違い

葬儀の際の言葉の使い分けが気になります。
タイトルの他にも亡くなった方の呼び方が「ご霊前」「ご尊前」だったり。
宗派によって違うのでしょうか?
それとも意味により明確に使い分けされているのでしょうか?

Aベストアンサー

「弔問」とは亡くなった人の家をたずねてお悔やみを述べること。

「参列」とは式や会合に加わること。

「会葬」とは葬式に列席すること。

 葬儀式とは告別式のまえにおこなわれる宗教的な儀式のため、葬儀・告別式の日には「会葬」、お通夜は葬儀式でないので「弔問」となります。
 「参列」はどちらでも使うことができます。

 業者としての挨拶では、お通夜の席では「ご弔問賜り・・・」となり葬儀・告別式の席では「ご会葬賜り・・・」となります。どちらも「ご参列賜り・・・」とはあまり使いません。ただ、一般の人がとっさに「ご参列くださって・・・」とお礼を述べることは多く見受けられます。

QIMEで吉の下が長い漢字の出し方

当方IME(マイクロソフトIME)を使っています。
吉という漢字で下が長い吉
上が、士ではなく土になるようにしたいのです。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

  a123987aab 様

 折角ですが、その文字は「つしよし」と申しまして
 外字を作成される他の方法はございません。
 尤も市販のフォント集などにはあるようですが
 一文字だけのために費用をかけられませんね。

 外字を作成されますときには
 お使いになりますフォントの他に
 標準フォント(MS明朝 or JS明朝)なども
 合わせてお創りになりますことをお勧めします。

Qエクセルでセル内に斜線を引くには

Excel97です。表を作成し、いくつかのセル内で斜線を引きたいのですが、どういう操作をしたらいいですか、ご教示ください。

Aベストアンサー

下記のURLを参照してください。
写真いりでわかりやすくなっています。

参考URL:http://www.excel-jiten.net/cell_format/ruled_line_change_slash.html

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q生ケーキの賞味期限って本当に(本日中)ですか?

生のケーキをたくさんいただきました。いただいたその日が賞味期限だったのですが、次の日ぐらいいいかな、と思って食べました。でも、まだアップルパイが残っています。アップルパイは比較的日持ちしそうな感じがしますが、本当に1日しかもたないのでしょうか?翌々日でも大丈夫だったら嬉しいのですが。大丈夫だったら、無駄にならないように、がんばって食べようと思っています☆

Aベストアンサー

生クリームが乗っているケーキは、できるだけ早く食べた方が良いのですが…ホールで買うと、どうしても残ってしまいますよね。(^_^;)
その場合、きちんとラップして冷蔵庫で保管すれば冬場だと数日はもちます。
(←経験談 ^^;)
但し、どうしてもクリームが乾燥して表面が黄色くなってしまったり、場合によっては皺やひび割れが生じてしまいます。
また、クリームは匂いを吸収しやすいので、冷蔵庫臭もつきやすいです。
お皿に乗せて、しっかりラップして下さいね!

…ただ、保存しておいたものを食べた場合、万が一それが原因で当たってしまったとしても、お店やメーカーは保証してくれません。ですから、夏場はできるだけ早く食べちゃってくださいね!

ちなみに、飾りの少ないショートケーキなら凍結して保存することはできます。
冷凍庫に入れて急速に凍結し、解凍する時は冷蔵庫内で12時間くらいをかけてゆっくり解凍してあげてください。
室温は絶対にダメですよっ! クリームが溶けちゃいます。
ラインの下や飾りの下にひび割れが出来てしまい、みてくれがちょっと悪くなりますが、べしょべしょになるようなことはありません。
クリームがちょっと固くてボロッとした感じになってしまいますが、そこそこ食べられます。(^^ゞ
あ、でも、イチゴは辛いかも…。
生クリームとスポンジ部分は問題ないですよ。
もし、冷凍保存するのでしたら、買ってからなるべく早めの方が、状態が良くなると思います。
…但し、最終手段…かな(笑)? (^_^;)

最後になっちゃいましたが、アップルパイは数日なら日持ちしますよ!
但し、カスタードクリームが入っている場合は、足が早いので、お店の表示にしたがってください。

生クリームが乗っているケーキは、できるだけ早く食べた方が良いのですが…ホールで買うと、どうしても残ってしまいますよね。(^_^;)
その場合、きちんとラップして冷蔵庫で保管すれば冬場だと数日はもちます。
(←経験談 ^^;)
但し、どうしてもクリームが乾燥して表面が黄色くなってしまったり、場合によっては皺やひび割れが生じてしまいます。
また、クリームは匂いを吸収しやすいので、冷蔵庫臭もつきやすいです。
お皿に乗せて、しっかりラップして下さいね!

…ただ、保存しておいたものを食べた場...続きを読む

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

Q「様」の書き順は、いつからかわったのでしょうか?

小学5年の息子の「様」の書き順は、私が習った時と書き順が違います。

様の右側の「羊」と「水」は、上下を別々に書いていたのですが、今は、縦棒を1本引いてしまうのですね。職場の仲間も驚いています。いつから変化したんでしょうか?
書き方の変わる漢字がいくつかあるようですが、書き順は、かわることがあるのですね。

参考:http://kakijun.main.jp/page/1448200.html 

Aベストアンサー

書き順以前に、字体が違います。
あなたの「習った」 字体は、[羊]と[水]が分離し、左下が[フ]の形(A)ですね。
常用漢字 (←当用漢字) の字体は縦画が上から下まで繋がっており、下部は[水]ではなく「泰」の下部です。
つまり左下は[フ]ではなく[ン]です(B)。
当用漢字以前の旧字体は[羊*]+[永]で11画でした(C)。

字体が(C)から(B)に変わったのは昭和21年です。
字体が別の形になったので、筆順は比べようがありません。

あなたの言われる(A)の字体は、過去、手書きの際に(C)の略字として使われたことはあるにしても、正式の字体になったことがありません。
もし小学校の教師が(A)と教えたのであれば、それは誤りです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
* 字源は「羊」ですが、[美]-[大]の形。

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。


人気Q&Aランキング