現行プリウス(NHW20)Gグレードに乗ってます
少しでも燃費をよくしたい為に、省燃費型オイル(0W-20)の選定で迷っております。

あるカー用品店では「BPのバービスキュート」が純正オイルと比較して
品質が良いと店頭で宣伝表示されております。
http://www.bp-oil.co.jp/product/vervis/vervis-cu …
しかも、値段も純正オイルより数百円安いのです。
それが本当なら「BPのバービスキュート」に決定なのですが、他に純正品やホンダの
オイルの方が燃費がよくなるという情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

A 回答 (3件)

0W-20というのはかなりの低粘度で品質の悪いオイルだと高温時に熱ダレを起こして


オイル膜がエンジン内部を保護できなくなりパワーが落ちたり、メカニカルノイズが増してきたりと
十分に考えて使用しないと逆効果の方が多くエンジン本体にも良くありません。

バービスキュートはいわゆる廉価版オイルでプリウスなどの最新高品質のエンジンには使わない方がいいですよ。
ショップが薦めるのはそのオイルが粗利が高かったり、店にとって有利な製品を薦めるのが普通ですので
グレードを見てもとても高品質で薦めるオイルではありませんね。

もし0Wー20のオイルを入れるのであれば最低限100%化学合成のオイルを入れた方がいいですね。
モービル1など高品質の100%化学合成の0W-20だと6000円以上しますから
もしそれを高いとお思いなら純正オイルをトヨタのディーラーで入れることをオススメします。
0Wー20だと確かにフリクションが減って燃費が向上しそうですが、逆に5W-30より
トルクが無くなりますから同じスピード感覚で走ろうと思えばその分アクセルを踏まないと
速度が上がりませんから0W-20にしたからといってもほとんど変わらないと思うべきですし実際にほとんど変わりませんよ。

それよりコンパクトカーより100万高い車ですから一月にコンパクトカーより1万円分
燃費が良くても差額をペイ出来るまでに8年以上かかります。
それまでは急発進、急制動などをせず出来る限りのエコ運転に徹するのが一番の燃費向上だと思います。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

ご指摘のようにバービスキュートは使わない事にします。
その上のグレードに100%化学合成のオイルがありましたが、トヨタ純正品よりかなり割高でした。

トヨタ純正品(0W-20)にするかディーラーで常時在庫があるという安い(5W-30)等にしようと思います。

余談ですが、燃費はタイヤの空気圧でかなり変わるもので、プリウス関連の掲示板を参考に
理想の空気圧といわれる設定にしたら燃費が約25%も向上したので、それで満足していたところでした。

いくら良いオイルを使用してもここまで燃費は向上しないでしょうから
あまりこだわらなくていいのでしょうね。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/03 18:45

数百円安いとはリッターに対してですか?ホンダの純正扱いのHAMPも結構安いです。


20Lで確か12000円位で出した覚えがありますがBPより高いのかな?
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
No.1さんへのお礼を書く前に補足します。

「BPのバービスキュート」をおすすめするカー用品店に問い合わせましたが
20L缶は開封後、品質が劣化するのでおすすめできないとの事でした。
(利益があがらないので取り扱わないのかもしれません)
値段はトヨタ純正品が3,970円/4Lで「BPのバービスキュート」が3,680円/4Lです。
両方共税込みです。
近くのホームセンターでトヨタ純正品(0W-20)が税込2,980円で売られてますが、
カー用品店では持ち込みオイルは受け付けないそうです。
他のカー用品店では「現在は持ち込みOK」という状況ですが、
「いずれ割増料金をとる予定がある」と、お店の人から直接聞きました。
ちなみにホンダ純正オイルは値段を覚えてませんです(^^;)
蛇足ですがトヨタディーラーで、土日限定ではありますがオイル交換工賃込みで2,100円と格安なのですが
使用オイルはプリウスにもかかわらず5W-30となり、「0W-20を指定するとやたら高くなりますよ」という言葉で
あきらめました。
カー用品店のクレジットカード会員になればオイル交換工賃は無料になるので、
クレジットカードを作成したばかりです。

お礼日時:2007/02/03 15:28

低燃費オイル0W-20は 非常にさらさら柔らかいオイルです。


エンジンとのマッチング 相性もあるので 選択はシビアニ考えます。

燃費だけを考えると より柔らかいオイルの方が断然良いのですが
柔らかいオイルは 高温時の油膜保持性能が問われます。
真夏回転数を上げて走れば高温状態になります ここで油膜切れが起きれば シリンダー、ピストン間で焼きつきが起きます。
オイルは表示数値だけでは一概に 比較できません メーカーによって
数値以上以下の場合があるからです。

★基本は純正オイル使用が間違いないのです★
オイルメーカーの物を試してみたい気持ちも理解します。
BPとクエーカーステートというメーカーオイルに関しては(プリウスでは有りませんが)自分の車にはマッチングが悪く 回転性能吹き上がりが悪く高回転時のメカノイズも多く2日で交換しました。

RED LINE(エステール系オイル)の 0W-20は 試してみる価値はあると思います。 現在こちらの5W-40、10W-40を冬夏で使い分けてますが 非常に柔らかいオイルで(実際自分でオイル交換してるので解ります)性能的には ワンサイズ上の油膜性能を持っている 実際に高回転でも性能は 抜群です。
0W-20で0w-30の性能を持ち フリクションロスの少ない軽く回るオイルです。 耐久サイクルは 6000km毎交換です。
柔らかいので 燃費UPも期待できます。

雑誌の記事などは 悪いことは書きませんし宣伝広告的要素を持ってるので 記事を鵜呑みにしないこと。
ショップは 利益の多い商品を勧める。場合によっては、店員さんでなく メーカーの営業マンが店舗販売促進で売り場に居る場合もあり
自社オイル以外を薦めないことがあります。
ご自身で実際に使用した方の意見を集め判断して下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
知りませんでしたが、柔らかいオイルは高温時の油膜保持性能の問題があるのですね。
私は燃費重視なので高回転で走る事はまずありませんが、
No.3にも書きましたが純正オイルを使うようにします。
たとえRED LINE(エステール系オイル)の0W-20の性能がよくても
高価なオイルのようですから、毎回使う事はできそうもありません。

お礼日時:2007/02/04 04:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペール缶からじょうろへオイルを移すときについて。

ペール缶からじょうろへオイルを移すときについて。
ペール缶を買いました。そのなかのオイルを、じょうろみたいなヤツ、に移すとき、
持ち上げてそのまま注げば良いのか、ストーブに使う灯油をタンクへ移すとき使うようなポンプを使うべきか、
ペール缶で買ったのが初めてなのでちょっと要領がわかりません。
重くてよろよろしてこぼさないかなと、心配なら黙ってポンプを使えばいいのですが、
普通みなさんはどうしているんだろうかと思い質問させて頂きました。

Aベストアンサー

>じょうろみたいなヤツ
オイルジョッキと言います。

普通に傾けて移しています。
灯油ポンプだと粘度が高すぎて難しいと思いますよ。

適当な高さの台にペールを乗せて、傾ければOKだと思います。

たぶん、それなりにこぼれたり、たれたりすると思うので、新聞紙を広げるとかの処置は必要です。

ゆっくりやると、失敗しやすいと思うので、ある程度の思いっきりは必要だと思います。

QBP現行レガシーターボの実燃費

現行のレガシーはカタログ値で13~14km/リッター走る車として燃費がいいのを売りにしていますが 実際の街乗りの燃費はどのくらいでしょうか?
ちなみに、2代目BGレガシーターボは街乗り6km/リッターくらいです。

Aベストアンサー

どこをメインに走るのかでどんな車でも変わります。ATですが、マニュアルの操作を電子制御でガソリンで使うため、その分燃費が悪くなります。ATで街乗りメインであれば、ギアをDレンジから3に入れて走行すると燃費がよくなります。だいたい50kmくらいで4速や60kmで5速(ターボは5AT)に変わり、少し走り信号でまた、5→1まで落ちます。これを3→1であれば、ギアを入れ替える操作が少なくなる分だけ燃費がよくなります。高速でも渋滞時はなるべくギアを3で、60km以上定時で出せるのであればDにすると5速になり、燃費がいいです。街乗り3速でも十分3000回転くらいで走り、何の問題もないと思います。私はこれでBPBスペックを街乗り10.6まで伸ばしました。

Qペール缶オイルの購入

初めて20L入りのペール缶でエンジンオイルを購入しようと考えています。(通販)
今まで4L缶で長く交換してきましたが、L当たりの価格などを考えてペール缶で買ってみようかと。
7-8L/回使うので1年か、1年半で使いきります。保管は暗冷所です。

専用のポンプなど使わず、空き4L缶へ移すか、2Lペットを使う予定です。

以下、どうしていますか?
 (1)廃油処理(今までは空4L缶へ入れて、GSへ。今後空き缶が出ないので)
 (2)車への注入(4L缶かペットで?)
 (3)空きペール缶の処理(大きいので市の回収車ではNG)
また、通販のペール缶って、ニセ物ってありますか?
  (高級品ではないですが、化学合成の普及品です)

Aベストアンサー

1 空のペール缶を手に入れてそれに入れる。
 処理はGSでOK 空缶もGSでもらう。
 中身入りのペールが余るから、次回からはコレに廃油が入る。のサイクルで。


2 オイルジョッキを使用
 使わないときはビニール袋をかぶせておかないとエライことになります。

3 GSに中身ごとお願いする。

偽物かどうかはよく分かりません。

QOILに関し、純正と汎用、4輪と2輪用の違いは?

エンジンOILですが、純正と汎用にはどの様な違いがあるのでしょうか?
また、2輪用と4輪用とがありますが、この違いは何でしょうか?
その為に起きる弊害など教えてください。

Aベストアンサー

簡単に私が考えていることですが、以前オイルの専門家と話をしたりして多少は解ることも有るので・・・従ってあくまで参考程度にしてください。

純正と社外のオイルの違いは開発時にそのオイルを使用することを前提に開発している、しかし、自動車などのメーカーがオイルを開発しているわけではなくオイルメーカーが車などのメーカーの注文に合わせて開発しているだけ・・・

一方社外品はその様な縛りが無くオイルメーカーが自由に開発している物、簡単に書けばこんな感じですが時には新車の保障問題などで純正でないと行けないなども聞いたことも有ります(真偽の程は解りませんが)

車用のオイルは一般的なバイクと違いクラッチが一体に成っていないために添加剤などがどのような物でも使用できる、バイクの場合は大抵の物が湿式クラッチでエンジンオイルがエンジンとミッションやクラッチの潤滑などに使われています、従って添加剤も色々な物を使用するとクラッチの滑りなどを起こす可能性がある、又殆どのオートバイは高回転で使用する物が多く車では其所まで高回転を使用しない(バイクは2万回転近く回る物も有ります)、この辺りが一番車とバイクの違うところでしょう。

もっともその違いを知った上で私はバイク用のオイルは過去にヤマハ車を新車で手に入れたときだけ(保証期間だけ)純正を使用しましたが(確かにバイクには相性が良かったけど高価だし車に使ったら良くなかったので20リッターのペール缶を一度使用しただけ)それ以降は国産だろうと外車だろうとバイクは一般的な鉱物油を手に入れて車とバイク両方に使っています、車は国産の軽ターボだしバイクはヨーロッパ製のものです。

もちろんそれが原因のトラブルは一度も有りませんしこれからも同じようにするつもりですが唯一鉱物油で10W-40等の数値だけは合わせています(化学合成は高いし古い物だと浸透製が仇になるから)この辺りは私はトラブルになれば自分で対処しますから平気で使用しています。
過去にはリッターのSSの様なバイクでも使用していましたがクラッチ滑りなど経験してないしオイルの専門家に相談して安心して使用しました(当時は仕事上の付き合いが有ったので)ただし最近のオイルに付いては同じように考えても良い物か多少は心配も有ります(高価な物に付いてだけは)

従ってもし質問者が私と同じ事をされるのでしたら車用は最悪クラッチの滑りなどが発生したりする可能性も有ると言うことを忘れないように、人様には決して勧める物ではないですから・・・

簡単に私が考えていることですが、以前オイルの専門家と話をしたりして多少は解ることも有るので・・・従ってあくまで参考程度にしてください。

純正と社外のオイルの違いは開発時にそのオイルを使用することを前提に開発している、しかし、自動車などのメーカーがオイルを開発しているわけではなくオイルメーカーが車などのメーカーの注文に合わせて開発しているだけ・・・

一方社外品はその様な縛りが無くオイルメーカーが自由に開発している物、簡単に書けばこんな感じですが時には新車の保障問題などで純正...続きを読む

Q20リットル ペール缶でのオイル購入は?

ペール缶で20リットル単位でオイルを購入すると 安く買えますが
オイルの使用期限?は半年だと記憶しています

それで下記をお教えください

(1)これはエンジンに入れ、使用してから 半年なのでしょうか?
(2)それとも 缶のふたを開けてから 半年なのでしょうか?

酸化すると聞いた事がありますので ふたを開けたら半年以内に使用すべきでしょうか?
お教えください

Aベストアンサー

使用期限が半年というのは、ちょっとオーバーかな? と思います。
鉱物油系のオイルの酸化について、常温の屋内保管で缶を密閉している限りそれほど心配することはありません。
何年も前に購入し1/4程度残していたオイル缶を見ても、スラッジ等の発生や濁りは見当たりませんし、粘りも十分にあります。オイルの継ぎ足しなどに当たり前に使っています。
だからと言って、むやみに買い置きするのはどうかと思いますが。
植物油系のもの、特殊な添加剤や粘度指数向上剤(ポリマー)の配合の多いものなどは、経年劣化が大きいかもしれません。
また、化学合成油は水分と結び付きやすいようですので注意が必要です。

Q215-45/17で燃費がよく安価なタイヤ

こんにちは。
215-45/17で比較的燃費がよく安価なタイヤを教えていただけますでしょうか?
燃費がよいといっても、DNAecoとかだと高価になってしまうので、
一本一万円前後。高くても一万二千円くらいで探しています。

Aベストアンサー

国産は高価なのでそのような価格では
ないでしょう。

韓国製のKUMHO(クムホ)ならその価格で
あります。

使用した事がないので燃費はわかりませんが
タイヤパターンからみれば悪くはないようです。

Qオイル缶やペール缶を椅子にする蓋

ホームセンターなどで売っているディーゼルオイルの缶などを、
きれいに洗って小物入れ兼、椅子(スツール)にしたいと思います。

椅子にする蓋(お尻が当たる部分にクッションがついている)が
ズバリあると思うのですが、なかなか探せません。

・その蓋の名称
・取り扱っているお店、サイト

または、椅子になっているオイル缶を取り扱っているお店でも結構です。
ご存じの方、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下のURLの会社で扱っているそうです。
「汎用パーツ」→「キャップ&クッション」と入ってください。

参考URL:http://www.kirin-pro.co.jp/kirin/

QLegacy B4 (BP5:2006/05-2007/04型)のローダウンについて

Legacy B4 (BP5:2006/05-2007/04型、現在は完全ノーマル)の前後輪ともに、タイヤと車体との隙間を小さくしたいと思いダウンサスペンション(湾岸、Prova、RSなど)でのローダウンを検討しています。

お勧めの方法(ダウンサスのみ、アブゾーバー込みなど)、部品メーカー、ダウン値を教えて頂けないでしょうか?

もちろん、乗り心地も大事です。
両立は難しいことは理解しているのですが、それでも捨てがたいことではあります。

峠やコースを攻める予定はありません。
極一般的な街乗り、高速での使用を想定しています。

アドバイス、ご経験談など、お聞かせいただけないでしょうか?

Aベストアンサー

Prova製をお勧めします。
F:25mm R:20mmのダウン
巻きピッチの少ない部分に防音カバーが付いています。音鳴り防止
ノーマルビル足の減衰量とストロークを考えて作っているので
ノーマルストリート走行には最適と判断しております。

湾岸は、電装部品が得意なメーカー 補強パーツなどはクスコ製では?
サスもどこかのOEM?
他に シムスかZEROのほうが検討するに値します。

RSRとタナベは安いだけで 組み付けてジャッキー下げただけで 自由長が20mm前後へたると言われています。乗り心地に関しても・・・ 経たりが進行する事で乗り心地の 良くも悪くも「変化していく」ので お勧めしません

他には デイトナΣβがお勧めです。

Qオイルの入っていたペール缶の処分方法

プラスチック製の物とアルミ?ステンレス?製の物があるのですが、
空き缶ゴミ、プラスチック容器ゴミ、として捨てて良いのでしょうか?

Aベストアンサー

私の自治体では、空き缶・空き瓶の食料品関係の物(食用油は除く)はリサイクルの空き缶・空き瓶へ
プラスチック容器は可燃ごみ(リサイクルできる物はリサイクルへ)に成っています。

よって、オイルの空き缶は「不燃ごみ」でプラスチックは「可燃ごみ」と成ります。

No.1の方も述べられていますように、居住地の自治体にお尋ね下さい。

Qプリウスの燃費を伸ばす方法を教えてください。当方グレードはS。リッター

プリウスの燃費を伸ばす方法を教えてください。当方グレードはS。リッター当たり一般道16キロ、高速26キロ(コースは奈良から名阪国道、東名阪、 伊勢湾岸道で名古屋へ約往復345キロ)をかけていました。タイヤの空気圧は2.4-2.5です。ご指南よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

エアコンオフ、必要以上の荷物を積まない、エンジンの回転数を2500回転までに抑える、ふんわりとアクセル踏む、スピードを一定に保つ(一般道なら法定速度、高速なら100km/h程度)なら一定の効果が得られると思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報