『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

物理である実験・測量をしました。
比較をするために、ある条件を変えて(他の条件を変えずに)
5度測定しました。

それらは理論的に等しい値になるはずなのですが
1度だけ、ずばぬけて違う値(10-10-10-10-15といった感じ)
になりました。

この結果についてレポートを書いているのですが、
始めにずばぬけて違う値を何らかの原因(これを考察)で大きな誤差が生じたとして、
ほかの値だけで理論と比較するのはやってもいいことでしょうか。

…説明がわかりにくいので、結果をA,B,C,D,Eとしたとき
Aは~で大きな誤差が生じてしまった、よってB,C,D,Eで考察を進めるとする、B,C,D,Eは…
のような考察にしてもかまわないでしょうか。

よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

再測定をするべきでしょうが、、、



レポートには、
異常値が出た推定の原因を挙げ
今後の課題として再現試験、再測定を実施する
ってなことを考察に入れればよいのでは、
と思います。

実際に異常値が出てるので実験に不備があったのでしょう。
今後は測定回数を増やした方がいいですね。

この回答への補足

朝早く回答ありがとうございました。
再測定は時間の都合上許可されません(実験後に先生が仰ってました)

はい。今後は測定回数を増やし、
なるべく正確な値を測定できるように心がけようと思います。

補足日時:2007/02/04 07:27
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング