痔になりやすい生活習慣とは?

PHPを覚えてきたので、次にRubyかPythonのどちらかを勉強しようと思っています。本当は両方勉強した方がいいんでしょうけど、一気に勉強するのは大変なので、どちらか片方をやりたいと思っています。いろんなサイトで比較をされていますが、RubyはPythonに比べて実行速度が遅いとか、世界的なシェアではPythonの方が上、しかしRubyは国産でマニュアルも沢山ある。うーん、どっちを選択したらいいか迷います。たぶん、どちらもやれることは余りかわらないような気がします。ただ実行速度は少し気になります。
使う目的は今は特に決まっていません。もう一つくらい言語を取得したいというくらいの気持ちです。よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

Pythonを知らないRubyistとして、Rubyを推します。



1.シェアを気にするならPerlを選択すべきでしょう。ですがPerlは省略表記のルールが嫌いなので、勧めません。やっているときは「Perl最強!」って気になれますが、Perlからちょっと離れるととたんに揮発しました。

2.Webなら、Ruby on Railsがあります。実際仕事で使いましたが、かなり楽です。ただし、Webで要求されるニーズを遍く満たしたいなら、Railsで提供する機能の大半を覚える必要があり、Rails本一冊を精読しないと駄目だ、と付け加えておきます。

3.単純に、楽しいです。特にオブジェクト指向部分が。ブロックを記述するのも楽しいですね。文字列処理も楽しいです。
構文が私好みです。無駄な;や()が全部省略できます。

興味が出てきたら、「るびま」でも読んでみてください。

参考URL:http://jp.rubyist.net/magazine/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Rubyのプログラミングは楽しいとよくききます。Perlは昔CGIを学校で作らされましたが、他人のコードがわからずに苦労しました。自分のコードですら1週間くらいたつと意味不明に見えてきたりしたものです・・・
ルビーに興味がでてきました。今回はRubyから勉強することにします。ありがとうございます!

お礼日時:2007/02/06 01:44

あえてどちらでもなくてサーバサイドのWebシステムとしてJava


クライアントサイドでAjax(JavaScript+XML)
Webシステムから離れてC++/VB.net

PHPと同じような言語を覚えるのは置いといて
ちょっと違うものを覚えてそれでまだというなら
RubyかPythonを覚えれば良いかな。
その場合自分としてはまずはPerl(ユーザー/資料/参考文献の点から)
がいいと思いますね。

理由は言語としてある程度、得意/不得意はあるけど
似たような言語だとどれでも同じことができるから
それ以外の言語に目を留めるのもできることの幅が広がるから
    • good
    • 0

この辺は好みの問題でしょうね。


どちらもオブジェクト指向言語なので、考え方さえ理解できれば
他方へのスイッチも容易に出来ると思います。

実行速度については、スクリプト言語(動的実行)である以上、どちらも大差はありません。
今はRubyの方が遅くても、今後のアップデートで変わってくるかもしれません。
高速化させたいなら、どちらの言語でもいろいろ手段はありますし、他言語のモジュールとの連携もできます。

No.3の方が言っていように、 Webアプリケーションをやるなら
Rubyだと Ruby on Rails で簡単に作れるので、かなりオススメなのですが。

この回答への補足

スクリプトなので余り大差ないのですか。スピード欲しかったらハードウェア追加とかして対処するという方法もありますし、Perlもスクリプトだけどそこら中で使われているということで、Rubyを考えてみます。ありがとうございます

補足日時:2007/02/06 01:41
    • good
    • 1

目的があるとか判断の基準が明確になっているのならまだアドバイスのしようも


あるのですが、現状ではなんとも。
それこそさいころでも振って決めればいいのではないかと。

PHPをやってきたということなので、webプログラミング → Ruby on Rails → Ruby
という線もなくはありませんが。

あと#1の方の
> Pythonなら、いざとなればC, C++で機能追加してしまう奥の手があります。
ですが、その書き方ではまるでRubyじゃその手が使えないみたいじゃないですか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Ruby on Railsには興味がありました。ウェブ関係を今後もやっていく予定なので、Rubyも考えてみます。ありがとうございます!

お礼日時:2007/02/06 01:40

どっちでもいいですけど、特にこだわりがないなら、私もpythonのほうをすすめます。


pythonは、jython、IronPythonなど、実行環境が豊富なのも魅力です。

この回答への補足

開発環境はパイソンの方があるなーとは思っていました。微妙にパイソンに興味がでてきました!ありがとうございます!

補足日時:2007/02/06 01:37
    • good
    • 1

>実行速度は少し気になります。



Pythonなら、いざとなればC, C++で機能追加してしまう奥の手があります。
速度の問題が気になるなら、この特長は、かなり魅力じゃないかと思います。

とりあえずは、全部Pythonでかき、ボトルネックを生じたら、その部分をC, C++に書き換えて組み込んでしまう芸当が出来ます。

この回答への補足

微妙にパイソンに興味がでてきました!ありがとうございます!

補足日時:2007/02/06 01:36
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPerl, Ruby, Pythonどれを使えば良いか

ログの解析など、テキスト処理を中心とした処理を行いたいと考えております。これから始める場合、また手軽に使える処理系としては、Perl,Ruby,Pythonのどの言語を使用すべきでしょうか?それぞれのメリット、デメリットなどもあれば教えていただければと思います。

Aベストアンサー

参考にでもなれば。

Perl
メリット:
三者の中で最も古くから使われているものなので、
1. UNIXベースのシステムならまず間違いなく入っていることが期待できる。
(一部の商用システムを除く)
2. サンプルおよびモジュールがたくさんあるので
参考にできたり楽ができたりする
3. 多分三つの中で一番処理速度が早い
4. 参考書も一番出版されている(玉石混交ですが)

デメリット:
1. 気をつけないと三ヶ月先の自分でも読めないスクリプトになってしまいがち
2. 歴史があることの裏返しで、ネット上にある情報の中には
あまりにも古いものが残っていたりして
混乱することがあるかもしれない
3. 日本語テキストを扱うときのエンコーディング周りの
ルールが複雑でわかりにくい

Python:
メリット:
1. Perlほどではないが、Linuxをつかったディストリビューションの
パッケージ管理に使われるなどしているので
割と広く使われ始めている
2. Googleの公式言語(のひとつ)だぜぇと自慢できる(かもしれない)
3. Perlに比べると技巧的な記述がしづらいがそれによって読むのにはあまり苦労しないですむ
4. 公式マニュアルの日本語訳は質量ともに
素晴らしい

デメリット
1. 日本語でかかれた本がまだ少ない(5冊くらい?)
2. ネット上でも日本語での情報は三者の中では多分一番少ない
3. ShiftJISやeuc-jpのテキストを処理するときに
一回Unicode化しなければいけないのでちょっと面倒
(でもこれはPerlも同じ)

Ruby
メリット
1. ShiftJISやeuc-jpのテキストを扱うには一番障害がない
2. ネット上の日本語での情報がそれなりにある
3.Perlには負けるかもしれないが書籍も結構出ている

デメリット
1. インタプリタの処理速度が三者の中では多分一番遅い
2. ガーベジコレクタ絡みのバグにあたるとちょっとしんどい
3. Unicodeを(UTF-8以外で)扱うのはちょっと厳しい(不可能ではない)

こんなところでしょうか。
わたしの見方ですので眉に唾つけて受け取ってください ;-)

参考にでもなれば。

Perl
メリット:
三者の中で最も古くから使われているものなので、
1. UNIXベースのシステムならまず間違いなく入っていることが期待できる。
(一部の商用システムを除く)
2. サンプルおよびモジュールがたくさんあるので
参考にできたり楽ができたりする
3. 多分三つの中で一番処理速度が早い
4. 参考書も一番出版されている(玉石混交ですが)

デメリット:
1. 気をつけないと三ヶ月先の自分でも読めないスクリプトになってしまいがち
2. 歴史があることの裏返しで、ネット上に...続きを読む

QJAVAとperlはどっちが将来有望でしょうか?

こんばんわ、魔法と言います。

この度、少し手が空いてきて新しく言語を覚えようという気になってます。
今のところ、COLDFUSIONというマイナーな言語しか知らないのでマズイと
思ったからです。そこで、候補に出たのがJAVAとperlでした。

perlなら無料でサーバーレンタルしてるところにも置いてあるし、気軽に
開発したものを使用することができますよね。それに、PERLならUNIXでも
動くし、なんか楽しそうです。

JAVAはなにやらwindowsとイロイロありましたが、やはり人気がありますよね。
求人を見ても、結構、「JAVAできる人!」というのは多いようです。

はっきりいって、どちらを勉強しても良いなと思ってます。でも、出来ることなら
将来性のある(価値のある)ほうを勉強したいなと。どちらのほうが今、人材と
して企業から欲しがられているのでしょうか?

perlの人気もまだまだ!ということならperlやってみたいかもです。

Aベストアンサー

 将来の展望に関する話が多いようですので、現在の状況を説明しましょう(笑)

 現在、Perl で言語開発を行う企業はほとんどありません。俺がバイトで請け負ってる会社は Perl ですが、クライアントは、言語はなにかといったことを意識してないような会社です(笑)

 これは、Perl がもともとフリーソフトであり、企業が使うのに適切なサポートが得られないからです。
 しかし個人の間では、使いやすいとの理由から絶大な指示を受けています。

 それに対し、Java は企業からの需要が多く、俺も「Javaできる?」とはよく訊かれます。複雑な処理を要するWeb開発に有効なため、普及率としてはまだまだとはいえ、将来性はあると言えるのではないでしょうか。

Q「SQL入門」資格とは?

上司に「SQL入門」資格の取得を勧められました。
オラクルのブロンズ資格みたいなものかなと思っているのですが、
調べても、SQL入門という資格についての詳細な情報がわからず
困っています。
SQL入門資格について、取得までのプロセス、費用など、詳しい
情報を教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

No1さんのリンク先にも載っていますが非常に高い資格なので
「とりあえず受けてみるか」にしてはちょっと受験料が厳しいです。
上司に進められているのであれば「研修行かせてください」
とお願いしてもよいかもしれませんね。

研修は受けさせてもらえなくても
http://item.rakuten.co.jp/book/1747814/ と
http://item.rakuten.co.jp/book/1703657/ を
購入して、(問題を丸覚えではなく)しっかり内容を理解すればほぼ受かる試験と
思ってもらってよいかと思います。

参考になるページを載せておきますね。

参考URL:http://item.rakuten.co.jp/book/1703657/

Qエクセルでセル内に斜線を引くには

Excel97です。表を作成し、いくつかのセル内で斜線を引きたいのですが、どういう操作をしたらいいですか、ご教示ください。

Aベストアンサー

下記のURLを参照してください。
写真いりでわかりやすくなっています。

参考URL:http://www.excel-jiten.net/cell_format/ruled_line_change_slash.html

Qエクセル関数 重複をのぞいて個数を数える方法

いつもお世話になっています
セルに
a  b  c  a  b b
と入力したとき、個数を数える方法は知っていますが、種類が3個だと集計するにはどんな関数を使えばいいのでしょうか。

Aベストアンサー

下記URLの方法は如何でしょう。

「重複しないデータを数える」
http://integer.exblog.jp/2132536/

「リストから重複するデータをはぶいた件数(個数)をカウントする」
http://ameblo.jp/xls/entry-10073848203.html

「重複しないセル数」ユーザー定義関数の説明
http://www.katch.ne.jp/~kiyopon/soft/juhukunai.html

Q基本情報技術者試験を取っても対して使えない資格ですか?

基本情報技術者試験を自分でこっそり受験し、資格を取得しました。

そこで実は合格したんだと先輩に言ったところ
「そんなもの業務に何にも使えない。必要ない。」と罵声を浴びました。
しかし、先輩は基本情報技術者の資格を持っていないどころか資格すら持っていません。

本当に必要ないものですか?

仮にあまり使えないとしても資格取得を目標として勉強した経緯が重要だと思うのですが、、

飲み会をした際に言われた事が気になり投稿しました。
皆さんの意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

 飲み会で、どのような経緯で、どのように合格を
発言されたかわかりませんが、
先輩には、自慢話として受け止められたのでしょうか?
それとも、後輩に追い越された、先輩の焦りでしょうか?

 今の上下関係が続く限り、現在の職場では、
資格取得した能力・肩書きは、無用です。
( 会社規模では、資格がないと、上級職に
 あがれない会社もありますので、先輩を
 追い越す可能性はあります。)

 また、同一業種に転職時は、回答者の方々通り
有用ですが、仕事には、やはり無用です。

 あなたが、今後 主任・マネージャまたは、起業する可能性が
あれば、客先挨拶・打合わせでの、名刺交換で、
重要な意味を持ちます。
 ・客先が大手であれば、資格の肩書きは、有用です。
 ・客先が中規模であれば、資格の肩書きは、微妙です。
 ・客先が小規模であれば、資格の肩書きは、ほぼ無用です。

資格は無駄にはなりませんので、取得されてください。
また、発言は状況をよく見極めないと、痛い目・辛い目に
あいます(特にアルコールの席での発言は要注意です)。

 飲み会で、どのような経緯で、どのように合格を
発言されたかわかりませんが、
先輩には、自慢話として受け止められたのでしょうか?
それとも、後輩に追い越された、先輩の焦りでしょうか?

 今の上下関係が続く限り、現在の職場では、
資格取得した能力・肩書きは、無用です。
( 会社規模では、資格がないと、上級職に
 あがれない会社もありますので、先輩を
 追い越す可能性はあります。)

 また、同一業種に転職時は、回答者の方々通り
有用ですが、仕事には、やはり無用です。

 ...続きを読む


人気Q&Aランキング