私も二つほど資格をもって実際に使っていましたが、最近・・・勿論前から言われてますが、有っても無くてもよいような資格が多いと思います。

よく言われるのは、民間で始めた資格を役人OBの天下り先に用意するとか目に余るものの手伝いをしている訳です。

かと思うと、ある企業とか製品など、または抽象的な結果などの診断をすると言う資格がありますが、、、実際に得体の知れない経験の無い人間に、重要な診断や判断を頼む経営者なんていない訳です。

こういうのはリストラ流行りの現代で、資格を欲しい人の心理をついた単なる資格発行の金儲けでしかない訳です。

困り度は(0)ですが、皆さんどう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は資格は必要最低限の知識を勉強した(身についているかどうかは別として。

。。)ことを証明するだけのものだと思います。
そしてそれさえあれば仕事が出来る資格は合格するのが非常に難しいです。希少価値がある資格ほど役に立つ傾向にありますね。

また、国家資格以外は一部のモノを除いて持っていても持っていなくても変わらない資格が多いですね。
すぐに取れる資格ははっきり言って給与に跳ね返ってくるほど役には立ちません。

しかし、どの資格でもそうですが、実際に資格を使って仕事をしていくともっと勉強しなければ役に立たないことがわかります。

でも、冒頭の「必要最小限の勉強をしたことを証明する」ものとしては役に立つでしょうし、その分野の取っ掛かりを求めるためには役に立つでしょう。

osafuneさんのおっしゃっている
> 多くの人は資格に対する幻想を持ち過ぎていると思います。
というのと、その幻想をばら撒いた業者が一番の問題だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

必要最低限の知識を求められるのが「資格」で、それ以外の私が危惧するような「有っても、無くてもよい資格」は
・・・自己満足の世界!
要は下らぬ幻想を業者如きに惑わされて、金をドブに捨てるなと言うことですね!!
 どうも雑談に加わっていただき有難うございました。 

お礼日時:2001/01/12 16:41

そうですね。

確かに金儲けの側面はかなりあると思います。
また、実際に資格を持っているとしても、それだけでは価値がなく、実際の価値はどんな人がそれを持っているか、でしょうね。
その資格に関する仕事をしっかりできる人が持っていれば、「やっぱりあの資格を持っているだけのことはある」と評価されるでしょうし、また、仕事ができないのであれば、「なんだあの資格を持っていても仕事できないなんて…」と評価されるでしょう。

それを踏まえて、ご質問の「日本の資格はどこまで信用できるか」ですが、いわば専門の仕事をする上での「足きり」的な意味での信用性はあるかと思います。
つまり、最低限の要求は満たしてくれるだろう、という信用です。逆にいい仕事をしてくれる保証は全くない。
医者などの資格はともかく、簿記などであれば、例えば社内教育によって必要なことを習得させることができます。その際に「最低限」を理解しているかどうかのチェックに、資格取得が使えるかもしれませんね。実際に取得させなくても、過去の問題を解かせてみて判断するとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 「足切り」的意味と言うお話は面白いですね。。。これは一番はっきりしてますね!

 後は英語やスキーのように3級、2級、1級と上り詰めるやり方でしょうか?・・・このような、5分間も見ていれば実力の判るのは簡単ですが、これも理解できます。

 最近流行りのアロマテラピー、アマチュアソムリエ的な資格とかになると自己満足の世界なのでしょうか???

お礼日時:2001/01/12 16:33

Eivisさん、こんにちは。



資格そのものの持つ価値なんて皆無です。
独占業務を持つ医師や弁護士等は別ですが・・・
資格の価値は、資格を持っている人そのものの能力によって評価されます。
逆に言えば、その人の能力や仕事の結果が期待外れであれば、その人が持っている資格の信用を失墜させる事にもなります。
多くの人は資格に対する幻想を持ち過ぎていると思います。「この資格を持っていれば就職できる」とか「転職に有利」だとか・・・Eivisさんのおっしゃるとおり、不確かな情報に踊らされている訳です。
しかし、一見他人から見て価値の無い資格でも、その人の能力向上には大変効果的です。目標を持つ事で短期間での実力をつける事ができますから。
ゴールの見えない道を延々と走り続けるより、いくつかの小さな通過点をクリアすれば、より高い山に登る事が可能でしょう。この場合の通過点を資格取得と考えると良いと思います。
ですから、私は他人の持つ資格を論評するなんて不粋な事はしませんし、自らの能力を高める為に資格取得にチャレンジもしています。
資格認定機関の金儲けであろうが無かろうが、本人の
意思・考え方次第です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 自分自身を高めるのには好いかも知れませんね。
資格に幻想を持ち過ぎないという貴方の冷静さがあるならば闇雲に資格に頼らないでしょうね!
 雑談のようなお話しに参加していただき恐縮でした。

お礼日時:2001/01/12 16:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q資格の選択(学生が取る資格)

現在、基本情報技術者の資格を取得しようと勉強中です。
就職に便利と思い、頑張って取得しようとしているのですが・・(取らなくても、就職後に取るので)あまり、関係がないというご意見を当サイトで見つけ、少し落ち込んでいます。

 せっかく勉強した基本情報技術者の資格は取っておくとして、次は ソフトウェア開発技術者を目指そうと思っていましたが、これも基本情報技術者と同様にあまり就職には重視されないのですか!?
合格率の低いソフトウェア開発技術者の資格を取るくらいなら MOSやTOEICを取った方がいいですか?(学生の間に取る資格として)
 学生の間にソフトウェア開発技術者の試験を受験する予定では一度だけです。

ソフトウェア開発技術者を受験しないとしたら、TOEICでは就職に有利に働くためには何点くらい必要ですか?高ければ、高いほどいい事は 分かりますが、英語はあまり得意でないので・・最低限必要な点数を教えてください。模擬をやっていないので、自分の現状の点数は 正直分かりません。

最後に、情報系(または電気系)の職業に就くのに 簿記の資格は役に立ちますか? 役立つのは 何級からですか?

()に電気系と書いたのは情報系に就けなかったとき、電気系なら卒業後に資格免除(電気主任、電気通信主任など)をいただけるからです。現在、学校では情報と電気を学んでいます。

よろしくお願いします。

現在、基本情報技術者の資格を取得しようと勉強中です。
就職に便利と思い、頑張って取得しようとしているのですが・・(取らなくても、就職後に取るので)あまり、関係がないというご意見を当サイトで見つけ、少し落ち込んでいます。

 せっかく勉強した基本情報技術者の資格は取っておくとして、次は ソフトウェア開発技術者を目指そうと思っていましたが、これも基本情報技術者と同様にあまり就職には重視されないのですか!?
合格率の低いソフトウェア開発技術者の資格を取るくらいなら MOSやTO...続きを読む

Aベストアンサー

近年の資格ブームによって資格のスクールや雑誌等で
資格取得が非常に有利と言う言葉を見かけますが一部を除き新卒での就職に資格(免許)は必要ないと思われます。
確かに資格を採用のポイントに入れる企業もあることはあるでしょうがそれは高校や大学の授業の延長で取得したもので
わざわざ自分で独学ないしスクールに通ってまだ取得する必要はなく全く空欄でも大丈夫なのが新卒と言うものです。
パソコンに全く触ったことがなくても適性さえあればエンジニアになれたり
簿記とは無縁の学部にいて簿記のイメージすら分からない人でも同じく適性さえあれば経理職になれるのが新卒の特権です。
逆に資格を持っていたって適性がない人は落とされます。

そもそも企業は新卒に大学でやっていないような知識のある即戦力を求めていません。
資格があったおかげで就職が出来たとか聞くことがたまにあるかもしれませんがそれは本人がそう思っているだけで実際はあまり影響していないと思います。
ある程度の規模の企業であれば2月~3月か4月の入社と同時に研修が始まりそこでゼロからきっちりと必要な知識を鍛えてくれるものです。
私は過去にそういう新入社員さんを教える立場のほうにいましたが
7月位までは多くの新人社員研修が控えていてそこでパソコン、簿記、ビジネスマナーなどの講習をやっていました。

確かに簿記とかパソコンの知識に関してはどの業界でも必要な知識になってきますがあくまでも知っていると業務上便利なだけで特別有利にはならないです。
どうしても有利に持って行きたいのであれば公認会計士や税理士など資格を持っていなければ業務が許されない資格を取得する必要があります。
なお語学力は独占資格には当てはまりませんが
短期の研修で仕事に必要な能力が身につくと言うものではありませんので英語が必要な企業に就職するのであれば必須のスキルだと思います。
しかし普段は英語をあまり使わない企業に就職を目指しているのであればわざわざ学生のうちに必要はないでしょう。
日常的な業務で必要を感じてから勉強するので十分だと思います。

これから頑張ろうとしている所でマイナスの意見を書きましたが
かく言う私も大学時代は難関資格を取得すれば就職はまず問題ないと思い何十万も出してダブルスクールをしてそのことをブログにつづっていたりもしました。
その記事に社会人の方からあなたの考えは間違っていて私が上に書いたようなアドバイスをもらいましたが
荒らし程度に扱い聞く耳を持ちませんでした。
そして実際に就職活動を自ら経験したりまた就職を支援する立場の人間になってから社会人の方の意見は間違っていないと実感しました。

自分は皆よりも先に勉強をして資格を取得していたから研修免除で即社会デビューなんてことはなく研修をまた勉強するだけです。
ですので独占資格を目指しているのでなければわざわざ貴重な大学生活の時間を削ってまで無給で勉強をする必要はなく
社会に出て給料をもらいながらの勉強で十分に間に合います。
それよりも長期休み中に在来線で日本一周してみましたとか何かイベント系のサークルのリーダーでもやって行動力を示した方が
行動力やコミュニケーションのある人だと判断されよっぽど話題にもなり面接で突っ込まれ有利になり
対策をするとしたら一般常識やSPI対策をやっておいたほうが採用の率は上がると思います。

長文になりすいません。

近年の資格ブームによって資格のスクールや雑誌等で
資格取得が非常に有利と言う言葉を見かけますが一部を除き新卒での就職に資格(免許)は必要ないと思われます。
確かに資格を採用のポイントに入れる企業もあることはあるでしょうがそれは高校や大学の授業の延長で取得したもので
わざわざ自分で独学ないしスクールに通ってまだ取得する必要はなく全く空欄でも大丈夫なのが新卒と言うものです。
パソコンに全く触ったことがなくても適性さえあればエンジニアになれたり
簿記とは無縁の学部にいて簿記のイ...続きを読む

Q医療事務の資格ってあるのでしょうか?あればどのような資格の名前でしょう

医療事務の資格ってあるのでしょうか?あればどのような資格の名前でしょうか?

Aベストアンサー

http://www.shikakude.com/minsikakupaje/shinhojimu.html診療報酬事務能力試験
http://www.shikakude.com/minsikakupaje/ihigi.html医療秘書技能検定
http://www.shikakude.com/minsikakupaje/pokekon.html医療事務管理士
http://www.shikakude.com/minsikakupaje/chozai.html調剤報酬請求事務専門士

Q皆さんどんな資格を持っていますか?学歴に関係なく就職できる資格はありますか?

今、小学生と1歳の子供がいる33歳主婦です。

私は家の事情で高校を卒業してなく中卒です。
独学で簿記2級と日本語文書処理技能2級は取りました。

下の子が小学生になったら働きに出たいと思っているのですが、中卒なのでいい仕事にもなかなかめぐりあえません。
他人の目は気にしなくていいと思うのですが、自信をもって言える職業に就きたいと思ってます。

簿記はやっと取得できたものの何年も前ですのでさっぱり分かりません。なので事務は無理です。
医療事務も気になっている資格ですが難しいのかな・・・と思ったり、病院なのでやっぱり高卒・大卒じゃないと難しいのかな、と思います。
パソコンは好きなので他に取得したらいいものがありますか?

この何年かで就職するための資格を取りたいのですが中卒でも関係なく、何かいい資格があれば教えてください。

Aベストアンサー

簡単な資格としては講習のみで取れる『防火管理者』などがありますが、下手に防火管理者に指名されるのも困りものです・・・

『衛生管理者』の資格でしたら、大卒もしくは実務経験が必要になりますが、職種問わず50人以上在籍している事務所に必ず置かなくてはならない資格です。
学歴に関係なく取れる資格が条件なので当てはまりませんが。

就職に有利な資格と言う事でしたら、やはりどのような職業と言うのを先に決めなければなかなか難しいです。
不動産関係でしたら『宅地建物取引業主任者』、介護関係でしたら『ホームヘルパー○級』、事務関係でしたら『エクセル検定・ワード検定』など様々あります。
パソコンがお好きでしたらワープロ検定など入力の素早さを測る検定も良いでしょう。
『簿記2級』『日本語文書処理技能2級』を取られてるのなら、事務に絞って考えてみるのも良いかもしれませんね。

資格での注意点と言えば、国家資格でない場合の時です。
様々な会社が独自に同じような検定を設けている場合、検定は取ったが聞いたこともないような検定だったなどと言うことがあります。

まだまだ5年先のことですから、慌てずに頑張ってください。

参考URL:http://www.fujistaff.com/skill/shikaku/jiten/index.html

簡単な資格としては講習のみで取れる『防火管理者』などがありますが、下手に防火管理者に指名されるのも困りものです・・・

『衛生管理者』の資格でしたら、大卒もしくは実務経験が必要になりますが、職種問わず50人以上在籍している事務所に必ず置かなくてはならない資格です。
学歴に関係なく取れる資格が条件なので当てはまりませんが。

就職に有利な資格と言う事でしたら、やはりどのような職業と言うのを先に決めなければなかなか難しいです。
不動産関係でしたら『宅地建物取引業主任者』、介護...続きを読む

Q医療事務って実際どうなんですか?

現在流行りの医療事務。
私は事務系の仕事が好きなので、就職でアピールする際に何もないよりはあった方がいいだろうという気持ち半分と、病院の受付さんに憧れてる気持ち半分で現在資格取得を検討しています。
だけど、これだけ流行りの資格。
実際取れたとしても、本当に働き口があるのかが心配です。

そこで、実際に資格を取得した方にお聞きしたいのですが、資格は就職活動に有効でしたか?
資格といっても使える資格と使えない資格があると聞きますし…
実際、医療事務はどうなんでしょう?
教えて下さいm(_ _)m

Aベストアンサー

こんにちは。元医療事務職です。
ご質問の件ですが、やはり医療機関を目指して就職活動をされるのであれば、資格は重要だと思います。
ただ、いざ採用されて、実務に役立つかどうかというのは、また別な話ですね。
そこそこの医療機関毎のやり方があるので、1つやり方を覚えたら、ずっとそのまま別な所でも通用するかといえば、そんなことはありません。
資格取得時のやり方は、あくまで流れを学ぶためのものと思っていれば無難だとおもいますよ。
そして、就職はやはり難関です。(レセプト請求時のみのパートとかはありますが、正職員となると、かなり苦労すると思います。私は採用になるまで、1年間に6つの医療機関の面接を受け、2つの医療機関に実習(つまり無料奉仕で実際の仕事を学ばせてもらうということです。専門学校にこういうカリキュラムがあったので・・・。)に行き、ようやく採用してもらいました。)
なお、以下は私が勤めていた頃の実体験です。
※※※注意※※※
私が正職員として勤めていた某医療機関(結構規模の大きい救急指定病院)の話なので、あくまでも参考というだけにとどめてください。(たまたまこんな病院にあたっただけと思いたいです。)

1.月給
手取りで11万。(諸手当込み。ただし通勤費は除く。)
2.勤務時間
(病院の診療時間:午前9時~午後5時30分)
出勤:朝7時半
(下っ端だった私は、毎朝諸準備があったので、毎日この時間に到着するように出勤してました。)
帰り(通常時):午後6時半~7時半
帰り(残業時):遅い時は午前4時、早くても午前0時。
残業:毎月15日前後~翌月10日前後まで。
3.その他
・残業手当は月給に含まれているとのことで、一切支給されませんでした。(休日出勤時も含む。)
タイムカード制ではなく、出勤簿制だったので、表向きには残業をしていたかどうかがわかりません。
また、休日出勤時は、出勤簿に押印しないよう、命令されていました。
労働基準局の監査対策でしょうか。巧妙です。
・有給休暇も一応制度としてはあるものの、よほどの体調不良時以外は使えず、「プライベートな用事での取得などもってのほか!」という感じでした。
・年末年始も前述の残業期間にあたるので、病院は休みでも当然勤務はありました。(ただし、1月1日だけは休ませてくれました。)

結局、体調を崩して1年も経たずに退職し、現在は普通の企業で総務の仕事をしています。
仕事のキツさはハンパじゃないです。
やる気をそぐようなことを言って申し訳ありませんが、一般事務のような仕事と思って選択されたのでしたら、やめておいた方が無難だと思います。
以上、ご参考になれば幸いです。

こんにちは。元医療事務職です。
ご質問の件ですが、やはり医療機関を目指して就職活動をされるのであれば、資格は重要だと思います。
ただ、いざ採用されて、実務に役立つかどうかというのは、また別な話ですね。
そこそこの医療機関毎のやり方があるので、1つやり方を覚えたら、ずっとそのまま別な所でも通用するかといえば、そんなことはありません。
資格取得時のやり方は、あくまで流れを学ぶためのものと思っていれば無難だとおもいますよ。
そして、就職はやはり難関です。(レセプト請求時のみのパ...続きを読む

Q無線の資格

無線系の資格っていっぱいありますよね

海上通信士とか航空通信士とか、陸上通信技術士とか

やっぱり船からの通信、飛行機からの通信、陸からの通信という区分ですか?

また、通信士と技術士では通信ができるか、無線機の整備だけかとかってに理解してますが正しいですか?

Aベストアンサー

通信士は通信をするオペレーターの資格です。
オペレーターがへたくそだと、
通信に混乱を招きます。

一方、技術士はそのシステムを安定運用するための
技術者の資格です。

さて、局によって必要な免許が違っています。

海上移動局:オペレーターが重要なので通信士ですが、
  メンテナンスができるように資格は工夫されています。
  1総=2陸 となるのはこのためです。
電話関係:オペレートは要りませんから技術士の免許です。
放送関係も同じ。

という感じで、通信士と技術士は区別されています。

例外はアマチュアで、技術を持ち、通信もできないと
いけないので、両方を試験されることになっています。

海上、陸上、航空というのは
それぞれに適した免許とと言うことです。

たとえば、狭帯域印刷電信は海上通信でしか
やりませんから、陸上、航空の試験には出ません。

大体は免許の操作範囲や試験範囲を見ると、
目的としている機器がわかります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報