『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ロングラブレター漂流教室の最終回で出演者たちは現代に戻れたのでしょうか?自分は戻れなかったと思うんですが、まわりの子が皆戻ったといっているので…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>まわりの子が皆戻ったといっているので…



これは、おそらく窪塚が見た幻?ですね。
結局のところ、学校の生徒たちが過去へ戻ったかどうかは明らかにされておりません。

で、#1の方がおっしゃったとおり、破裂したタイムカプセルから飛び出した手紙のカケラが、2人の出会った日の窪塚の目の前に落ち、窪塚がそれを拾いました。で、窪塚は、携帯電話を無くすことなく、常盤に電話し、2人は気持ちを確かめ合うことが出来ました。
これで、未来がちょっとだけ変わったのでしょう。
「風がふけば桶屋が儲かる」の理屈で、窪塚と常盤の未来が変わったことがきっかけで、砂漠だったはずの地球が、緑の生い茂る大地に変わったのです。しかしその風景にはビルや人家などは見当たりませんでした。
あとは視聴者が想像すること・・・なのでしょう。

ちなみに漫画の方では、一番小さな子供だけが生徒の力で過去に戻され、主人公の母親にメッセージを伝えたところで終了しています。
    • good
    • 0

カテゴリがコミックになっていますが、TVドラマのことでいいのでしょうか?



あの話は、いくつもの過去・現在・未来があるんじゃなかったでしたっけ?
その時間が平行して流れているみたいな。
だからドラマの中では、2002年にいる人と、もっと未来(何年か忘れてしまいました)にいる人がいたんじゃなかったかな?
だからあの時点で、あのドラマの中での未来にいた人達はやっぱり戻れなかったんじゃないでしょうか?
あの時、タイムカプセルをとばしましたよね?
あの手紙のかけらをもらった時点で、誰かが努力をして環境を良くしたみたいなので、それはそこから始まる2002年の人は未来にとばされなくなるかも知れないだけなんじゃないかな?

なんだかややこしくて、上手く説明できなくてすみません。 (^_^;
    • good
    • 0

ドラマの方ですよね?


最終回を観る限りでは、
飛ばした手紙がワープする前日の窪塚の元へ行き、二人の運命だけが少し変わるという結末だったので、
もちろん滅びる運命の世界や、翌日の学校にいた人の運命は変わりません。
ややこしい演出をしたので、誤解を与えたのでしょうね。

ちなみに漫画の方でも一人しか戻れなかったと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング