質問です。
[特許・意匠登録]の申請中を示す[PAT・P]ですが、定められた表記方法(ロゴマークとか)があるでしょうか?
ご存知の方、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

特許法187条は、特許に係る商品について「特許表示」をすることを推奨しています。


これは、第三者が特許を取得している商品であることを理解し、特許権侵害を起こさないようにさせるため、商品に「特許表示」を行う事が望ましいということです。事件になると、大変です。裁判費用、弁護士費用、精神的負担に加えて、相手も必死ですから「特許無効審判」を起こされたりします。
しかし、「特許表示」をしないからといって、罰則規定があるわけではありません。あくまで、紛争予防のために、「特許表示」を推奨する規定です。

特許出願中においても特許表示は勿論できます。
特許出願中の表示方法ですが、質問者様が記載した「PAT・P(パテント・ペンディング)」は、日本では、特許表示には当たりません。あくまでも「特許出願中」の文字と「出願番号」の表示です。特許権になったら、特許第xxxxxxxxx号のように記載します。

同じように、商標について、○の中にRの文字を入れたものがありますが、日本では商標登録表示に当たりません。あくまでも、“登録商標”の文字と登録番号(第XXXXXXXX号)です。○の中にRの文字を入れたものは、日本では、「アメリカで商標権を取っているのかな?」という程度の意味です。
このようなマークは、特許表示や商標登録表示になりませんので、ご注意下さい。

余談ですが、日本以外の国の特許番号を記載しても,法律的な意味はありません。例えば、米国特許(USP)第xxxxxxxxx号。アメリカの特許権は、アメリカ国内でのみ有効だからです。単なる宣伝効果しか有りません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

大変助かりました!有難う御座いました。

お礼日時:2007/02/13 09:15

特許表示をするように奨励(訓示)していますが、義務では有りません。

そのため、特許に係る物に特許表示をしなくても罰やその他の不利益を受けることはありません。

http://www.jpat.net/y33.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特許のマーク。PAT.NO××××の表示について

最近おもちゃ等でPAT.NO××××というものがついています。
しかし、違うおもちゃにはついていないという場合があります。
特許申請しているものに関してこれらの表示が必要なのでしょうか?
それとも特許をとっていても表示しないということはあるのでしょうか?
詳しいがいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>特許申請しているものに関してこれらの表示が必要なのでしょうか?

 特許法187条では、「特許発明である場合、なるだけその旨を表示するようにして下さい」と推奨されていますが、義務ではありません。
 なお、この187条にある「経済産業省令で定めるところ」とは、特許法施行規則68条のことです。

 特許である旨を表示することによって生まれる効果としては、Patent00 さん(No.3)がご回答されている「特許である=何かしらの新しい技術を採用している」ということが消費者にPRできることの他、同業他社への牽制になるということが挙げられるかと思います。

 このことが、No.2 の補足欄での疑問解決のヒントになると思います。つまり、虚偽表示をすることによって販売促進効果が現れますし、実は特許権を取得していないのに同業他社にマネされることを防ぐことができる、ということに繋がります。

>それとも特許をとっていても表示しないということはあるのでしょうか?

 上記のように義務ではありませんので、表示しなくても差し支えは特にありません。
あまり考えられないことですが、例えば、誰かが模倣品を販売した時点で「特許権の侵害だ」として損害賠償を巻き上げる、というような「待ち伏せ」をしたいのであれば、表示しないことが有効になるのかもしれません。

>虚偽(不当表示)の場合はやってはいけないことだとわかりますが
>その場合法律として何か罰せられるものというのがあるのでしょうか?

 特許法188条には、虚偽表示を禁止する旨が定められています。特に、その1号には、「特許権を取得していないのに、特許表示又はこれと紛らわしい表示を付す」ことが虚偽表示に該当することが定義されています。

 これに違反した場合、すなわち、虚偽表示を行った場合、3年以下の懲役か、300万円以下の罰金となります(特許法198条)。


 No.3 の補足欄にある「特許番号の間違い」というのが、本当にメーカー側が番号を間違えたのか、それとも、メーカーに何らかの思惑があるのかは分かりませんが、法律的には以上のようになっています。

 条文の具体的内容につきましては、下記URLからご確認下さい。

 http://www.ipdl.jpo.go.jp/PDF/Sonota/hobin/index.html

参考URL:http://www.ipdl.jpo.go.jp/PDF/Sonota/hobin/index.html

>特許申請しているものに関してこれらの表示が必要なのでしょうか?

 特許法187条では、「特許発明である場合、なるだけその旨を表示するようにして下さい」と推奨されていますが、義務ではありません。
 なお、この187条にある「経済産業省令で定めるところ」とは、特許法施行規則68条のことです。

 特許である旨を表示することによって生まれる効果としては、Patent00 さん(No.3)がご回答されている「特許である=何かしらの新しい技術を採用している」ということが消費者にPRできるこ...続きを読む

Q「特許取得済」の記載について

ある商品のカタログに「特許取得済」とあります。
この特許の内容を知りたいと思い、特許電子図書館を
閲覧しても見つかりません。
(探し方が悪いのでしょうか?)
また、同様に「特許出願中」などという記載をしている商品もありますが、
これらについて調べればその内容が分かるのでしょうか?

専門家にお願いすれば調べられるのでしょうか?

Aベストアンサー

>また、同様に「特許出願中」などという記載をしている商品もありますが、
これらについて調べればその内容が分かるのでしょうか?

 特許が特許庁から公開になっていなければ、専門家でも
調べられません。

>ある商品のカタログに「特許取得済」とあります。
>専門家にお願いすれば調べられるのでしょうか?

 例えば家電製品に、本製品につて
特許23件取得済みと書いてあっても、
その製品のどうゆう内容でとっているか
分かるか、想像がつかないと調べられない
ことがあります。
 米国の特許と関係していれば、米国の
パテントナンバーが記載されていますので
それで検索できますが。
 
 つまりメーカー側としては、特許をとって
いると表示することで、宣伝効果のアップと
競合他社を牽制しているのですが、
その具体的内容が検索しやすいと、
その特許を回避して同様の製品が
作られたり、別な製品開発のアイディア
のきっかけに利用されてしまう可能性が
あるので、あまり知られたくないわけです。

Qパテント=特許?

お世話になります。

自分なりに二時間ほど調べましたが、パテントの定義がわかりません・・(情けない)。パテント=特許のことだと書かれたサイトもあるんですが、実用新案・意匠なども含む知的財産全体を含むとどこかで聞いたこともあります。

どうなんでしょうか??御存知の方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

専門家ではありませんので参考までに。

パテントの定義を調べる(使用する)目的によって変わってきますよ。

広義では登録されて他の人々が自由に使えないものは
すべてパテントで保護されているといえるでしょう。
従って、特許(権、品)、実用新案、意匠、知的財産、商標、著作権などすべてが含まれます。

狭義では特許法で規定されている定義に合致し登録された権利や物ということになるでしょう。

権利を登録する法律はそれぞれ異なるので、「パテント」という言葉を使う人の立場(業界)によって意味が大きく変わってくると思います。

従って、漠然と調べても結論(答)はでません。一般の人がパテント云々という場合は「何かの権利が登録され保護されているので他人は無償で使うことが出来ない」という意味になるでしょう。このように複雑なので国語辞典類では「特許」だけで逃げています。

Qサイズ(W・D・H)の表示順についての質問です。

サイズの表示順についての質問です。
カタログなどで商品のサイズが20×30×10などと表記されているのですが、W×D×Hの順序でしょうか?それともW×H×D? 基本的なことで申し訳ありませんが教えてください!

Aベストアンサー

幅W×高さH×奥行D が多いです。

椅子の場合は 座面の高さ SHが入ります。

テーブルは 長い方W 短い方はD 高さは H

で お打合せしてます。

Q実用新案や商標登録出願中のものを調べるには?

特許や実用新案や商標登録出願中のものを調べるにはどうしたらよいですか?
登録されているものはネットで検索できますが、もし出願番号がわからないものなどはどうやって調べているのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

 私も、個人的には、実用新案はあまり意味のない制度だとは思いますが・・・。

 現在の実用新案の主旨は、「審査してたら時間がかかり、その分権利付与が遅くなる。そうなると、寿命が短い商品については、権利となった後に類似品を排除することができたとしても、その頃にはもう商品が売れなくなっている。流行してた頃には類似品が出回るのを指をくわえて見守るしかなく、権利となった後は当の商品が売れない。こんな事態が生じることは避けなければならない」ということにあります。

 つまり、現行の実用新案で審査がないのは、寿命が短い商品の類似品を早期に排除できるよう、出願人に権利を少しでも早く与えるためです。ただし、特許庁のスタンスは、「権利は早く与えますが、係争が生じたら、自分たちで解決して下さい」です。

 実用新案権での権利行使については、Yoshi-P さんが No.7 のご回答で掲げている参考URLに詳しく説明されていますので、そちらを参照願います。
 そちらのページから分かるように、実用新案での権利を主張するためには、クリアしなければならないハードルがたくさんあります。そのハードルを全部クリアできれば、現行の実用新案権でも充分有効な権利主張ができます。

(しかし、当初のご質問の内容からは大分脇道に逸れているような。。。。)

 私も、個人的には、実用新案はあまり意味のない制度だとは思いますが・・・。

 現在の実用新案の主旨は、「審査してたら時間がかかり、その分権利付与が遅くなる。そうなると、寿命が短い商品については、権利となった後に類似品を排除することができたとしても、その頃にはもう商品が売れなくなっている。流行してた頃には類似品が出回るのを指をくわえて見守るしかなく、権利となった後は当の商品が売れない。こんな事態が生じることは避けなければならない」ということにあります。

 つまり、現行の...続きを読む

Q仕切り価格の意味を教えて下さい。

経理の方と話をしていると「仕切り価格」という言葉が出ました。

調べても上手く理解出来ません。
頭の悪い私にでも分かるように具体例を挙げて教えて頂けると大変助かります。


よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

売るときの値段です。

定価10,000円だとしたら、
大量に仕入れてくれるA社には仕切り60%、6,000円で販売、
そこそこ仕入れてくれるB社には仕切り80%、8,000円で販売、
一般の方には、仕切り無し、つまりは定価の10,000円で販売。

ということになります。

もちろん仕切りが仕入れ値を割ってはいけません、損しますから。
そんな感じでゆるく考えてください。

QINVOICE(インボイス)ってなんですか?

質問するのが場違な場所だったらすいません(x_x)

仕事で、インボイスという言葉を耳にするのですが
今いちなんのことなのか分かりません。

請求書?なのでしょうか。

海外へ部品を発送時に、発行されるもの?
発送した後に発行されるもの?

どうか、頭の悪いわたしに
分かりやすくおしえていただけると助かりますm(--)m

Aベストアンサー

こんにちは。

#2の補足です。
日経新聞社の流通用語辞典ではこんな風になっています。

「インボイスinvoice
 商品を輸出する際の*送り状。売り主(輸出業者)から買い主(輸入業者)あてに出す書類で,売買契約の条件を正当に履行したことを記す。商品名や数量,単価,代金の支払い方法,運賃,*保険料などの明細通知書でもある。買い主は輸入品の仕入れ書として税関に提出する」出典:日本経済新聞社 流通用語辞典

業種によっても、企業によっても呼び方が異なるものでしょうが、基本的にはこんな感じではないでしょうか。

ご参考まで。

Q意匠登録済 商品について

ある会社のカタログを見ていたら「意匠登録済」となっている気になった商品がありました。

特許電子図書館の意匠登録を調べてみましたがその商品に意匠登録されている形跡は見つかりません。その会社名を入力したのですが、、、。

カタログに「意匠登録済」となっていて実際はされていない事などあるのですか。

「意匠登録済」と意匠登録されていないのにカタログ、パンフレットに記載をしても罪にはならないのですか。

教えてください。

Aベストアンサー

意匠登録されていない意匠・デザインに「登録意匠」「意匠登録」等の意匠登録表示または意匠登録と紛らわしい表示をする行為は、意匠登録の虚偽表示にあたり禁止されています。

意匠法 
第七章 雑則  第六十五条
(虚偽表示の禁止)
何人も、次に掲げる行為をしてはならない。

一 登録意匠若しくはこれに類似する意匠に係る物品以外の物品又はその物品の包装に意匠登録表示又はこれと紛らわしい表示を附する行為

二 登録意匠又はこれに類似する意匠に係る物品以外の物品であつて、その物品又はその物品の包装に意匠登録表示又はこれと紛らわしい表示を附したものを譲渡し、貸し渡し、又は譲渡若しくは貸渡のために展示する行為

三 登録意匠又はこれに類似する意匠に係る物品以外の物品を製造させ若しくは使用させるため、又は譲渡し若しくは貸し渡すため、広告にその物品が登録意匠若しくはこれに類似する意匠に係る旨を表示し、又はこれと紛らわしい表示をする行為

第八章 罰則
(虚偽表示の罪)
第七十一条  第六十五条の規定に違反した者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。


不審な表示は特許庁へ打ち上げてください。

意匠登録されていない意匠・デザインに「登録意匠」「意匠登録」等の意匠登録表示または意匠登録と紛らわしい表示をする行為は、意匠登録の虚偽表示にあたり禁止されています。

意匠法 
第七章 雑則  第六十五条
(虚偽表示の禁止)
何人も、次に掲げる行為をしてはならない。

一 登録意匠若しくはこれに類似する意匠に係る物品以外の物品又はその物品の包装に意匠登録表示又はこれと紛らわしい表示を附する行為

二 登録意匠又はこれに類似する意匠に係る物品以外の物品であつて、その物品又はその物品の...続きを読む

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q「づつ」?「ずつ」?

今、ワードを使っていて壁にぶつかりました。
恥ずかしながら「~を一つずつ(づつ)あたえる」と入力したいのですが「づつ」と「ずつ」どちらが正解なのでしょうか?
あと「わかる」と言う漢字も、「分かる」「解る」「判る」と色々あってどちらを使って良い物か分からない場合が多いです・・・・社会人としてお恥ずかしい

Aベストアンサー

(1) 「ず」と「づ」は歴史的には発音が違っていましたが、現代では発音上の区別がありません。したがって、『現代仮名遣い』(昭和61年7月1日 内閣告示第1号)では、いくつかの例外を除いて、「づ」を用いないように定めています。ご質問のお答えは、「ずつ」が正解です。

(2) 「分かる」「解る」「判る」は、それぞれ意味が少し違います。
【解る】理解する。ことの筋道がはっきりする。
【判る】判明する。明らかになる。
【分かる】上二つの意味を併せたいい方。
『常用漢字音訓表』(昭和56年10月1日内閣告示)に、「分かる」はあるのですが、「解る」と「判る」は載っていません。「解」も「判」も常用漢字表には含まれていますが、「わかる」という読み方が載っていないのです。新聞やテレビなどのマスコミが「分かる」を優先的に使う理由はそこにあります。
質問者さんが公務員で、公文書を作成されるなら、「分かる」に統一する必要があります。民間の文書や私信なら、「分かる」「解る」「判る」を使い分けて、日本語の奥ゆかしさを味わいたいものです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報