プロが教えるわが家の防犯対策術!

こんにちは。ご存知の方、教えてください。父の車を譲りうけるのですが、レガシーグランドワゴンのレギュラー仕様車に10年間ハイオクを入れつづけていた車を、レギュラーに戻したいのですが、「エンジンが壊れる」と言われたことがあります。これって本当なのでしょうか?ハイオクからレギュラーに戻すことで、何か問題が生じてしまうのか、詳しい方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ハイオクガソリンとレギュラーガソリンを混ぜても全く問題はありませんので(変な詰まる物質が生成されるとか、ガソリンではなくなってしまうとか、そういうことはないという意味。

)、いつレギュラーガソリンに切り替えても大丈夫です。

というより、もしお車が本当にレギュラーガソリン仕様車でしたら、次の給油からレギュラーガソリンにしたほうが良いですね。


しかし、レガシィグランドワゴンですよね?
http://www.goo-net.com/catalog/SUBARU/LEGACY_GRA …
全車 無鉛プレミアムガソリン つまり、ハイオクガソリン仕様車ではないのでしょうか?

お車がハイオクガソリン仕様車でしたら、それにレギュラーガソリンを入れることは全くお勧めできません。というより、入れるメリットが全くなく、あるとすればデメリットしかありませんので必ずハイオクガソリンを入れて下さい。

ハイオクガソリン仕様車にレギュラーガソリンを入れてしまいますと、燃費がドカンと落ちますので、結局金額面でも損します。現在のようにガソリン価格が高い時期ですと、ハイオクガソリンとレギュラーガソリンの価格差が逆に少ないですので、むしろ間違ったガソリンを入れて損する分が増えます。とても損です。


そこで、ディーラーで、ご質問者様がお持ちのお車が何であるか、どちらのガソリン仕様車であるのか、良く確かめてみると良いと思います。
(ディーラーも、たまに間違ったことを教えますので、気を付けて確認する必要があります。)


ガソリンの違いについては、以前に当方が詳しく書かせて頂きましたものがありますので、そちらをぜひお読み下さい。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2033483.html)の ANo.5 と ANo.12
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2203409.html)の ANo.4 と ANo.12
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2289147.html)の ANo.7 と ANo.15
  (↑のNo.21 と No.23 と No.28 は、話がずれて行ってしまっていますので、とくに見なくていいです。)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2189889.html)の ANo.3(←これは 「燃費の良くなる」という話かな)

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2418776.html)の ANo.6 (追加)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2316716.html)の ANo.4 (追加・外車)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2453127.html)の ANo.8 (追加・国産の一部も)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2476497.html)の ANo.7 と ANo.12 と ANo.14 (最後に)

レギュラーガソリン仕様車にはレギュラーガソリンを入れて下さい。

ハイオクガソリン仕様車にはハイオクガソリンを入れて下さい。

この組み合わせが、最も経済的で、車にもやさしい、燃費も良い、全ての面で “お得” です。


{私ではない他のかたも、(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4% …)と記載。(参考までに)}
    • good
    • 0
この回答へのお礼

新事実をありがとうございました。
父も、私が確認するまで知らなかった事実です。
ずっとレギュラー車にハイオクを入れつづけていると信じてました。
教えていただかなかったら、普通にレギュラー入れてました。
本当にありがとうございました!!

お礼日時:2007/02/08 13:29

まったく問題ありません。


というよりは、レギュラーガソリン車にハイオク入れても良いことはありません。むしろデメリットの方が多いくらいです。

デメリット1 単価が高い。
 これは言うまでもありませんね。
デメリット2 エンジン内部が汚れる。
 えっ?エンジン清浄剤が入ってるのに?とお思いでしょう。オクタン価というのはガソリンの「燃えない度合い」を指し示す数字です。オクタン価が高い方が燃えないガソリンということになります。
 なぜ、燃えないガソリンが必要かです。これはエンジンの出力を上げる方法に圧縮比を上げる方法があります。しかし、圧縮を上げすぎるとピストンが上死点(プラグで点火する位置)に達する前ガソリンが自然発火を起こしてしまいエンジンを壊してしまう可能性が出てきます。これに対応するガソリンがハイオクガソリンです。そんな燃えないガソリンをレギュラー用の低圧縮エンジンに入れると燃えカス(カーボン)がエンジン内部に堆積してきます。エンジン清浄剤の効果はハイオク仕様エンジンに溜まるカーボンの堆積に対するもので、レギュラー仕様エンジン内部に溜まるカーボンに対してはキャパが足りません。

直ぐにレギュラーに戻されることをお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
No.7さんのご指摘通り、ハイオク仕様車でした。
父も今日まで知らなかった事実です。
せっかく回答頂いたのに、申し訳ありませんでした。

お礼日時:2007/02/08 13:27

ノーマル車ならまったく大丈夫。


ハイオクは異常燃焼(ノッキング)しにくいガソリンなだけです。
ハイオク車でもレギュラーでOK、出力は落ちますが。説明書にも書いてあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
No.7さんのご指摘通り、ハイオク仕様車でした。
父も今日まで知らなかった事実です。
せっかく回答頂いたのに、申し訳ありませんでした。

お礼日時:2007/02/08 13:26

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=13495
10年以上、噂と車雑誌の嘘情報に騙され続けて、ハイオクを入れ続けたお父様に乾杯。最近のTVに騙されて納豆を買い占めた女性達と同じですよ。

勿論、エンジンが壊れるってのも大嘘。多分、単価が高く利幅の大きいイオクを入れさせたいガソリンメーカーが流した嘘に騙されただけ。

今の車は殆どが電子制御で、発火タイミングも入れたガソリンに合わせて自動調整されるので、壊れる事はない。

レギュラー仕様車にハイオクを入れても、単価が高いだけで良い事なし。ハイオクは洗浄成分が足されてるので良い、と言う人も居るが、今の時代のエンジンは性能が良いので、汚れの差は微々たるもの。汚れが気になるなら、自分でガソリン添加剤買って来てガソリンに足せば良いだけ。

「入れたガソリンがエンジンに合わなくて不具合が出る」なんてのは、50年以上昔の話。

今の日本車が世界中で人気なのは「エンジンと制御部が優秀なので、各国の現地で手に入る格安粗悪ガソリンを入れても、何の問題もなくちゃんと走る」からってのが大きい。

今の日本で、国産ガソリンを国産車に入れてるなら「レギュラーとハイオクと、ガソリンを変えると何か問題があるか」と議論するのはナンセンスと言える。だって、どっちにどっち入れたって、壊れもせずにちゃんと走るから。

コレ系の質問の答えは「どっち給油しても大丈夫。財布と相談して、自分でどっち入れるか決めて下さい」がベスト回答。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
No.7さんのご指摘通り、ハイオク仕様車でした。
父も今日まで知らなかった事実です。
せっかく回答頂いたのに、申し訳ありませんでした。

お礼日時:2007/02/08 13:26

全く問題有りません。


逆にハイオク仕様車にレギュラーを入れてもノッキング防止装置が
働いてこれも問題はありません。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。
No.7さんのご指摘通り、ハイオク仕様車でした。
父も今日まで知らなかった事実です。
せっかく回答頂いたのに、申し訳ありませんでした。

補足日時:2007/02/08 13:25
    • good
    • 1

こんにちは。



問題ないと思います。基本的には、点火のタイミングのずれが出るので、最初に違和感を感じるかもしれませんが、それも乗っているうちに修正されていきます。これでエンジンが壊れるようなことはないでしょう。
また、No1さんの言われているように、ただしエンジンをチューンアップなどで圧縮比を高めてあればレギュラーでは無理です。ノーマルのままで乗られているか確認してみるのがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
No.7さんのご指摘通り、ハイオク仕様車でした。
父も今日まで知らなかった事実です。
せっかく回答頂いたのに、申し訳ありませんでした。

お礼日時:2007/02/08 13:25

何も問題はありません


レギュラー使用のエンジンにプレミアムガソリンを入れても特殊な使用法をしない限り無意味です
燃料の持つ熱量は換わらないのですから

ただしエンジンをチューンアップなどで圧縮比を高めてあればレギュラーでは無理です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
No.7さんのご指摘通り、ハイオク仕様車でした。
父も今日まで知らなかった事実です。
せっかく回答頂いたのに、申し訳ありませんでした。

お礼日時:2007/02/08 13:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレギュラー車にハイオクを入れる利点は?

(1)レギュラー車にハイオクを入れるメリットは
あるのでしょうか?
(2)またいったんハイオクを入れてレギュラーに
戻す時は注意すべきことはあるでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ハイオクとレギュラーの違い

エンジンは空気と霧状のガソリンを混ぜたもの(混合気)をシリンダ内で圧縮して火花点火をすることによりパワーを得ます

パワーを上げるには単純にこの「圧縮」をどれくらいにするかで決まります(他の要素も沢山ありますが)
圧縮すればするほどパワーは上がりますが、圧縮している途中で圧力に耐えられなくなったガソリンが自然発火してしまいます(ノッキング現象を引き起こします)

そこで高圧力に耐えられるガソリンがハイオクです
オクタン価はアンチノック性能を示す度合いです
レギュラーで90前後 ハイオクで98~100です
レース用ガソリンは110~120くらいあるものもあります

これを踏まえて、ここで質問に当てはめて考えてみると

(1)レギュラーガソリンを前提としているエンジンにハイオクを入れても意味はありません

(2)混ざっても本質はガソリンです、特に注意点はありませんし問題もありません


市販のハイオクは、オクタン価以外にも各社工夫をしており、様々な添加剤やエンジン洗浄剤を添加している場合が多く、オクタン価以外の恩恵があると考えられます
しかし、ハイオク入れるよりも市販の添加剤を混ぜたほうがより期待できると思われます

ハイオクとレギュラーの違い

エンジンは空気と霧状のガソリンを混ぜたもの(混合気)をシリンダ内で圧縮して火花点火をすることによりパワーを得ます

パワーを上げるには単純にこの「圧縮」をどれくらいにするかで決まります(他の要素も沢山ありますが)
圧縮すればするほどパワーは上がりますが、圧縮している途中で圧力に耐えられなくなったガソリンが自然発火してしまいます(ノッキング現象を引き起こします)

そこで高圧力に耐えられるガソリンがハイオクです
オクタン価はアンチノック性能を示す度合...続きを読む

Qハイオク車にレギュラーを入れていたがハイオクに戻したいんです。

10年式のアコードWです。
仕様はハイオクなのですが、いろいろなサイトを見てレギュラーでいいかなと思って2000kmほど乗りました。(中古で購入)ディーラーの中古車を購入したのでエンジンは綺麗に洗浄されていたと思います(推測)。先日、知人にそのことを話したらエンジンが傷むから止めたほうがいいと言われました。レギュラーだと加速が劣ると言われますが、レギュラーを乗っている現状に不満はありません。長く車と付き合っていきたいのでハイオクをちゃんと入れようと思いますが、意見を聞かせてください。
1.このままレギュラーでも問題ないですか?
2.ハイオクに変える場合の注意点は?(洗浄、オイル交換など)

長くて申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

別に何も心配されなくてよいですよ。

ハイオク専用車にレギュラー入れても、馬力やトルクが落ちるだけです。(カタログ上の数値が出ないという)
すべて無鉛ですから心配する必要ないです。

ハイオクに変えようと思えばその日から変えればいいですし、やっぱり高いからレギュラーに戻そうと思えばそうすればいいだけのことです。

ただし、高濃度アルコール燃料は入れてはだめなようですね。(ガイ○○○ス)
火事になることがあるようです。

Qレギュラー仕様車にハイオクを使う「デメリットは」?

巷ではレギュラー・ハイオク論争なるものがあり、これについては周知のことかと思います。
ただ、レギュラー仕様車にハイオクガソリンを入れるデメリットについてはあまり議論されておらず、せいぜい「良くも悪くも影響は及ぼさない」であったり「若干の効果が見込める」という結論が多いものと思います。
つまり、賛否ある論争の中でも、「少なくともハイオクを選べば間違いなし」という一定のコンセンサスがあると思うのです。

しかしながら、レギュラーガソリンとハイオクガソリンは燃え方が若干違います。
そのため「レギュラー仕様車にハイオク」という選択は乱暴に言うと燃え残りの原因となり得るため、石油会社謹製ブレンドの添加剤の効果を上回るデメリットが発生してしまうとも考えられます。
ケミカル肯定派の意見として「(レギュラー仕様車に)添加剤を使うのなら初めからハイオクを入れる方が経済的」とするものがありますが、むしろ添加剤の効果を見込むのであれば、単純にレギュラーと市販の(厳選した)添加剤を併用するべきではないでしょうか。

フィーリングの話であったり、また自動車との相性の問題もありますので、ズバリこれという回答は期待しておりません。
皆様の見解をお聞かせ下さい。

巷ではレギュラー・ハイオク論争なるものがあり、これについては周知のことかと思います。
ただ、レギュラー仕様車にハイオクガソリンを入れるデメリットについてはあまり議論されておらず、せいぜい「良くも悪くも影響は及ぼさない」であったり「若干の効果が見込める」という結論が多いものと思います。
つまり、賛否ある論争の中でも、「少なくともハイオクを選べば間違いなし」という一定のコンセンサスがあると思うのです。

しかしながら、レギュラーガソリンとハイオクガソリンは燃え方が若干違います。
そ...続きを読む

Aベストアンサー

>レギュラー仕様車にハイオクガソリンを入れるデメリットについてはあまり議論されておらず

今のコンピューターを使用したエンジンは
アイドリング
アイドリングアップ
点火時期
エアコンアイドルアップ回転数を手動で調整することは不可能です

ハイオクガソリンは
オクタン価が高いので、点火時期を遅らせる効果があります

いつも燃費運転をしている場合
吸気系内部に、カーボン、スラッジが大量につき
発進、坂道の登りで、ノッキング音が出る場合があります
「カリカリカリカリカリカリカリ」(特にエアコン使用時)
そのノッキング音を下げる場合、ハイオクガソリンが有効です

Qレギュラーとハイオクを混ぜると・・・

こんにちわ。質問なんですが、レギュラーとハイオクを混ぜても平気なのでしょうか?今レギュラーなんですがハイオクにしようと思っていますがタンクの中にはまだレギュラーが入っているので質問してみました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

経験談として電子制御エンジン(EFI,EGIなど)なら何も問題ありません。むしろ、加速が良くなったり、燃費が良くなります(私の車は平成4年のトヨタビスタですが今年の2月に千葉から松島まで行って行きはハイオクを入れていってリッター13キロ走りましたが、帰りは途中のスタンドでレギュラーを入れてリッター10.5キロくらいでした。往復で1000キロ走ってきました。差額がリッターあたり12円違ったとしてもハイオクのほうが経済的だと思いました)。コンピュータが勝手に一番良い状態にしてくれますので長距離を乗るのならお勧めです。キャブレター仕様のエンジンならば点火時期の調整をしないと、かえってエンジン不調になることがあります。(ビスタの前に乗っていた車はダイハツシャレードでキャブ車でしたが点火時期を調整してレギュラーよりも3キロくらい燃費が良くなった記憶があります)加速するときにガタガタとノッキングを起こしているようならば、ハイオクに切り替えれば調子は良くなり、エンジンに力が出ます。
いずれにしてもレギュラーが半分くらい入っているところへハイオクを入れても効果がはっきりとはわかりにくいと思いますので、なるべく今の燃料が少なくなってからハイオクを入れて加速をしたり、上り坂をのぼったり、長距離を走れば効果が期待できると思います。
最近ガソリンの販売利益が少なくなっているので特売をやっているようなスタンドはうわさで聞いたことがあるのですが、そんな値段で売っても儲かるいわゆる粗悪燃料を扱っているようなので、いろんなスタンドで買って試すのがいいと思います。

経験談として電子制御エンジン(EFI,EGIなど)なら何も問題ありません。むしろ、加速が良くなったり、燃費が良くなります(私の車は平成4年のトヨタビスタですが今年の2月に千葉から松島まで行って行きはハイオクを入れていってリッター13キロ走りましたが、帰りは途中のスタンドでレギュラーを入れてリッター10.5キロくらいでした。往復で1000キロ走ってきました。差額がリッターあたり12円違ったとしてもハイオクのほうが経済的だと思いました)。コンピュータが勝手に一番良い状態にしてくれますので長距離を乗るの...続きを読む

Qレギュラーガソリンが残っている車にハイオクを入れていいのでしょうか

レギュラーガソリンが残っている車にハイオクを入れていいのでしょうか


ずっとレギュラーで乗っていましたが、一度ハイオクを試してみたいと考えています
レギュラーガソリンが10分の1程度残った状態でハイオクを入れても問題ないでしょうか?

またハイオクを入れたあとにレギュラーを入れても大丈夫でしょうか?
車はスズキのスイフトです

Aベストアンサー

全く問題なしです。
想定の範囲内ですから、車の方で補正してしまいます。

結果的には多少燃料消費率は良くなりますが、燃料費を覆すには至りません。
能力も体感できる程の違いもなく・・・

標準米を喰うのとササニシキを食うぐらいの違いです。
ああおいしかった。で、そんだけでしょ。
気分的な問題だけで、能力は変わりません。値段の割にね。

Qレギュラー仕様にハイオクガソリンを入れていました!

最近になって知ったのですが、レギュラー仕様のエンジンにハイオクガソリンを入れると燃費が落ちるのですか?


私は2002年製のMPV(LW3W)に乗っていますが仕様はレギュラーガソリンになっています。

9万キロ走っている中古を購入したので、エンジンがくたびれているかなと思いエンジン強化剤などを投入したあと、だいたいハイオクガソリンを入れて走っています。(たまにお金が無くてレギュラーガソリンを入れることもあります)
ガソリンは貝のマークのお店で給油しています。

たまに入れてしまうレギュラーガソリンで燃費を計算すると街乗りで7キロくらいになります。

エンジン強化剤や添加剤を入れ、ハイオクガソリンを入れると燃費は街乗りで8.5キロくらいになります。高速だと10キロを超えます。
そのうえパワーも出るのでレギュラーガソリンより快適に走ることができていると思っています。

しかし仕様はレギュラーガソリンなのでエンジンに凄い負担を掛けながら走っているということになるのでしょうか?


それからもう一つ分かる方だけでいいのでお教え願います。
フォグランプとヘッドライトの色を合わせたいと思っているので、LW3Wの純正ヘッドライトのケルビン値を知っている方が居ましたらお願いいたします。
私なりにネットで調べたのですがケルビン値まではなかなか出てなくて・・・

最近になって知ったのですが、レギュラー仕様のエンジンにハイオクガソリンを入れると燃費が落ちるのですか?


私は2002年製のMPV(LW3W)に乗っていますが仕様はレギュラーガソリンになっています。

9万キロ走っている中古を購入したので、エンジンがくたびれているかなと思いエンジン強化剤などを投入したあと、だいたいハイオクガソリンを入れて走っています。(たまにお金が無くてレギュラーガソリンを入れることもあります)
ガソリンは貝のマークのお店で給油しています。

たまに入れてしま...続きを読む

Aベストアンサー

レギュラー仕様の車でも
昭和の時代から全ての日本車には
必ず例外なく「ハイオク制御マップ」が組み込まれています。

ですから(ちゃんとした)ハイオクを入れると例外なく
トルクが上がり、回転が良くなり、回転が良くなり、燃費が良くなります。

特に貝マークのスタンドで
価格競争してないお店のハイオクガソリンは
非常にモノがよいです。

レギュラー仕様車でも
ハイオクを入れる方が、車には優しいんですよ。

ケルビンは定まった基準が無く
各社が独自に決めているので
「何ケルビンですよ」と言う回答を得ることは不可能となります。

ご了承ください。

Qレギュラーガソリン車にハイオクは入れられますか?

いつもお世話になっています。
最近、CMでハイオクを入れよう、的なものが流れていますが、レギュラーガソリンで走っている車に、ハイオクを入れることは可能なのでしょうか。混ざるとまずいものなのでしょうか。また、ハイオクにすることのメリットは、環境面以外でありますか。教えてください。

Aベストアンサー

ハイオクガソリンは洗浄剤が添加されており、エンジンのバルブなどに付いたカーボンなどを落とす働きがあります。

http://www.j-energy.co.jp/guide/inquiry/qanda01.html

こうした物が付着すると燃焼効率が悪くなるので、ハイオクを入れたほうがよいのですが・・・・カーショップで売ってる添加剤を気が向いたときに入れればよい話で、私個人としてはお金の無駄と考えレギュラーです。
昔のキャブレター式の車であればエンジンの点火時期を変えて、わざとノッキングしやすくして(それをハイオクで防ぐ)、馬力を上げたり出来ますが、現代の車は電子制御ですから、コンピュータが最適なタイミングにするのでレギュラーでも変わりません。
ご参考までに。
お金があればハイオクの方が汚れがつきにくいので使いますが、私は半年に1度500円の添加剤を入れて済ませてます。

Qレギュラーガソリン仕様のバイクにハイオクはだめ?

自分はカワサキのエリミネーター125というレギュラーガソリン仕様のバイクに乗っております。
そのバイクにはハイオクを入れているのですが、レギュラーガソリン仕様のバイクにハイオクはまずいのでしょうか?
一説によると、エンジンに負担がかかりすぎて壊れやすくなると聞いたのですが・・・。

Aベストアンサー

ハイオクは文字通りオクタン価の高いガソリンで、レギュラー仕様のエンジンに使用してもパワーアップするようなことはありませんが、悪影響もないはずです。
通常ハイオクガソリンには、レギュラーよりも清浄性の高いエンジン清浄剤が添加してあることがあるので、ハイオクをレギュラー仕様エンジンに使って悪い、と言うことはありません。

最初からハイオク仕様で開発されたエンジンにハイオクガソリンを使えば、設計通りのパワーが得られます。ハイオク仕様エンジンはパワーを得るために空気の圧縮比が高くなっていて、空気を圧縮したところに燃料を吹き込んだだけで燃焼してしまう(点火プラグがスパークする前に燃えてしまう)ディーゼル現象を防ぐためにオクタン価の高いガソリンを使うんです。
ハイオク仕様エンジンにレギュラーガソリンを使うとディーゼル現象による不正爆発が発生する可能性があります。
逆にレギュラー仕様エンジンにハイオクを入れても、「ガソリン代が無駄に高くなる」程度で普通に使えます。

Qオイル交換、ディーラーorオートバックス、どちらが良い?

トヨタ車に乗っています。
エンジンオイル交換はディーラー、オートバックス、どちらが良いでしょうか?ちなみにオイルは純正オイルと決めています。

値段的、技術的、その他の面でどうでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

ディーラーで整備士をしていました。
何度かオイル漏れするとお客様から相談されて点検すると、エンジンオイルのドレンボルトからの漏れで、原因は毎回交換する必要のあるドレンボルトのパッキンを再利用した事が原因でした。
あと、パッキンを交換しないので漏れをとめる為通常より強く締め付けた為ねじ山がなめてしまいオイルパンの交換をするはめになった事もありました。
ショップによってパッキンの交換をしない店もあるようです。
純正オイルを使うのなら安心感もあるディーラーの方が良いと思います。

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む


人気Q&Aランキング