痔になりやすい生活習慣とは?

現在業務でftpコマンドを用いたバックアップシェルを作成しております。(RHEL4)
クーロンでシェルAを呼び、シェルA内でftpコマンド発行→ファイルB内のftpコマンドを実行→シェルAに戻る、という仕様ですが、このftpコマンドが成功したのか失敗したのかをプログラム上で判断する方法はありますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「シェル」っていうのは「シェルスクリプト」ってことでいいですよね。



だとしたら、
・出力を変数に代入してチェックする
・ftpコマンドの出力をファイルにリダイレクトして、その内容をチェックする

あたりでしょうか。「成功」の条件がはっきりわからないのでこれぐらいしか言えませんが。

変数に代入するなら
ftplog=`cat ファイルB | ftp
で$ftplogに代入されますし、ファイルに保存するなら
cat ファイルB | ftp > ファイルC
として、ファイルCの内容をチェックすればよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅レスすみません。
回答有難う御座いました。

ftp xxx.xxx.xxx.xxx < FTPのコマンド一覧 > log.txt

で出力された結果を、
| grep "226 Transfer complete." | wc -l`
して、予めバックアップ対象ファイル数を代入した変数と突合せする事で対応しました。

お礼日時:2007/02/13 15:03

編集中の内容で投稿しちゃいました。



> ftplog=`cat ファイルB | ftp

ftplog=`cat ファイルB | ftp [オプション]`

> cat ファイルB | ftp > ファイルC

cat ファイルB | ftp [オプション] > ファイルC

です。
    • good
    • 0

FTPの実行結果を知りたいということでしたら、


unix用はncftpput/ncftpgetがあります。
「ncftpputはファイルの転送をインタラクティブモードを用いずにコマンドラインから行うことを目的としています」
ncftpput又はncftpgetで検索してみて下さい。

参考URL:http://digit.que.ne.jp/visit/?LinuxZaurusWatch%2 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅いレス申し訳ありません。
回答有難う御座いました。

今回はシェルスクリプトのみで切り抜けましたが、次回、機会があれば利用してみたいと思います。

お礼日時:2007/02/13 15:05

shogo0809さんの回答に便乗します。


実行ログをファイルに落としてgrepするのがよいと思います。
以前、似たような質問があったので
具体的な手順は参考URLのほうを見てはどうでしょうか?

→シェルスクリプトでFTPの実行結果を取得するには

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2656080.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅レスすみません。
回答有難う御座いました。

回答頂いた内容とは少し異なりますが、同じ結果を利用させて頂きました。有難う御座いました。

お礼日時:2007/02/13 15:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QシェルスクリプトでFTPの実行結果を取得するには

OS redhat linux
シェル bornシェル

でftpを実行するスクリプトを作っていますが、
ftpの実行結果は取得できるのでしょうか?

ftp -n < ftpCom.txt

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。補足拝見しました。

直接ftpコマンドの戻り値では実行結果が判断できないので、私が以前に携わっていたプロジェクトでは、FTPサーバが出すエラーコードをgrepでハンドリングしていました。

FTPはコマンドの結果を「行頭に3桁の数字」で出力する仕様になっており、putもgetも送受信が成功した場合は226が出力されるので、

ftp -nv < ftpCom.txt > ftpLog.txt 2>&1

を例えにとると、このコマンドを実行した後に、
grep ^226 ftpLog.txt > /dev/null
if $? ne 0
then
echo "FTPでエラーが発生しました" >> logfile
exit 1
fi

みたいなことをしていました。grep の引数 ^226 は行頭が226から始まる行を検索、という意味で、grepでマッチする行があった場合は0が戻り値となり、マッチしなければ0以外が戻り値となるので、それを利用していました。

実際の運用では、処理が異常終了したときにlogfileを見て、FTPのエラーだったらさらにftpLog.txtを見る、みたいな感じでした。

なお、FTPサーバが返すコードについては下記RFCの4.2辺りを参照してください。もっとも、サーバによってこれら全てが実装されてるとは限りませんが。

http://hp.vector.co.jp/authors/VA002682/rfc959j.htm

No.1です。補足拝見しました。

直接ftpコマンドの戻り値では実行結果が判断できないので、私が以前に携わっていたプロジェクトでは、FTPサーバが出すエラーコードをgrepでハンドリングしていました。

FTPはコマンドの結果を「行頭に3桁の数字」で出力する仕様になっており、putもgetも送受信が成功した場合は226が出力されるので、

ftp -nv < ftpCom.txt > ftpLog.txt 2>&1

を例えにとると、このコマンドを実行した後に、
grep ^226 ftpLog.txt > /dev/null
if $? ne 0
then
echo "FTPでエラー...続きを読む

QFTPの送信結果を検知したい

WindowsでFTPをバッチファイルから呼び出すことを考えています。FTPで送信エラーが発生した場合に、FTPのエラーとして検知したいのですが、その方法をご存じのかたおりましたら教えて下さい。(Windows-NTで標準で提供されるFTPを使用しています)直接私が確認したわけではありませんが、FTP送信でエラーが発生してもFTPの終了コードが0になってしまうらしく、FTPのエラーを検知できないそうです。WindowsであればWindows-NT以外の環境でもかまいませんので、ご存じのかたおりましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

標準のツールでやるなら、ftpコマンドの出力をファイルにリダイレクトして、find か findstr コマンドで適当な文字列の有無で判断するしかないですね。

>FTPで転送後に転送先のホスト内のある処理が自動的に動き
とのことですが、転送先ホストで単純にデータファイルの有無で先に進むと、転送途中のファイルを読んだり、転送エラーで途中で終わったファイルを読んだりする可能性があるので、普通は、転送元でデータファイルの正常転送を確認後に目印ファイル(中身は空でよい)を送り、転送先では目印ファイルがあることでデータファイルが正しく受信できたことを判断して目印ファイルを消して先に進む(データファイルを処理する)のが良く使われる手法です。

QFTPコマンドの戻り値について

UnixのシェルでFTPを行っていますが、
接続不可の時にエラーの戻り値を取りたいと考えています。

ただ、

OPEN XXX
user aaa acount bbb
get ファイル名 取得先/ファイル名
bye

というシェルを実行した場合、接続先XXXが有り得ない場合、
戻り値($?)が0以外かと思っていたのですが、表示させると0になっていました。
接続できません、というメッセージは表示されるのですが。。。
戻り値でエラーを判断する方法をご存知の方、よろしく
お願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。
当方ではftpを自動実行する際、以下のようにしてます。

以下、シェルの内容
------------------------------------------------------------------
#!/bin/csh
ftp -n ホスト名 <<EOF >& 標準エラー出力リダイレクトファイル名
user aaa acount bbb
get ファイル名 取得先/ファイル名
bye
EOF

if (-z 標準エラー出力リダイレクトファイル名) then
exit(0)
else
exit(1)
endif
------------------------------------------------------------------
以上、シェルの内容

簡単に言うと、ftpコマンドにてエラーが発生するとそれらは標準エラー出力
に出力されるので、それをリダイレクトしてファイルサイズが0バイトであれ
ばエラーがなかったと判断しています。
エラーが発生した場合は、そのリダイレクトしたファイルを見れば内容がわかります。
今のところ問題なく動作しています。

こんにちわ。
当方ではftpを自動実行する際、以下のようにしてます。

以下、シェルの内容
------------------------------------------------------------------
#!/bin/csh
ftp -n ホスト名 <<EOF >& 標準エラー出力リダイレクトファイル名
user aaa acount bbb
get ファイル名 取得先/ファイル名
bye
EOF

if (-z 標準エラー出力リダイレクトファイル名) then
exit(0)
else
exit(1)
endif
------------------------------------------------------------------
以上、シェルの内...続きを読む

QLinux shell ftp 転送 エラー制御

Linuxのshellで、ftpを使ってデータを転送するシェルを作成しています。
転送部分はうまくいき、エラー制御を考えているのですが上手くいきません。(ログは取得できてます)
やりたいことは、ftp転送で失敗したかどうかの判定をしたい。ということです。

過去ログ等見ていて、ログファイルからエラーNoをgrepして判断する。というやり方があったので
試して見ましたが、構文が正常に書けていないようです。すみませんがアドバイスをお願い致します。

ftp転送終了したとします。 ログは $Log_Path/$date.txt にとってあります。

grep ^425 $Log_Path/$date.txt /dev/null
if $? eq 0
then
error_flag=1
exit 1
fi

(エラーが発生したら、error_flagに1が入るようにしたい)

エラーナンバーは425(データコネクションをオープンできない)というやつで、いいかなと思っていますが、もっと適切なものがあれば教えて下さい。(putで行っている転送の失敗を判断できればいいです)

上記の構文ではエラーが出ます。
また、 /dev/null の部分が意味が解っていません。この部分の説明をお願いできますでしょうか?

宜しくお願い致します。

Linuxのshellで、ftpを使ってデータを転送するシェルを作成しています。
転送部分はうまくいき、エラー制御を考えているのですが上手くいきません。(ログは取得できてます)
やりたいことは、ftp転送で失敗したかどうかの判定をしたい。ということです。

過去ログ等見ていて、ログファイルからエラーNoをgrepして判断する。というやり方があったので
試して見ましたが、構文が正常に書けていないようです。すみませんがアドバイスをお願い致します。

ftp転送終了したとします。 ログは $Log_Path/$date.txt ...続きを読む

Aベストアンサー

grepは、一致した行を画面に出力してしまうので、それを見たくない場合は煩わしい。そのような時には画面出力を捨てます:

grep ^425 $Log_Path/$date.txt > /dev/null

不等号記号 ">" に注意して下さい。これは「標準出力を /dev/null というファイルに出しなさい」という意味です。不等号記号は「リダイレクション」という機能ですから、詳しくはリダイレクションの使い方を調べてみてください。また、/dev/null がどういうファイルかも、シェルプログラミング関連で調べられると思います。

あるいは、grep に "-q" (quiet) オプションがあれば、

grep -q ^425 $Log_Path/$date.txt

で同じ効果が得られるんじゃないかと思います。

また、"if" は、コマンドを実行しその戻り値を利用するのですから、"if" の直後はコマンドです。従って、

if test $? eq 0

と書きます。"test" というコマンドに "$? eq 0" という式の真偽を計算させるのです。

さらに、それで悪くはないのですが、どうせコマンドの戻り値を使うなら、"if" の後に直接 grep を書いてやればいいじゃないか . . . ということになります。

また、error_flag=1 としたあとに、exit していますが、それではせっかく設定した変数error_flagが無駄になってしまいませんか?

以上のことを考えると

if grep ^425 $Log_Path/$date.txt > /dev/null
then
exit 1
fi

になると思います。あとは、個人の好みですが、僕だったらもっと簡潔に

(grep ^425 $Log_Path/$date.txt > /dev/null) && exit 1

と書くと思います。

最後にですが、ftpなどの、本来は対話的に使うように出来ているコマンドをスクリプトで使うのは結構辛いです。そこで、"expect" という、対話コマンドをスクリプトから使うためのコマンドもあります。ずっと昔使っていただけで、使い方は忘れてしまいました。また、転送が失敗したかどうか知りたいだけだったら、wgetをftpコマンドの代わりに使う方がずっと楽かも知れません。

grepは、一致した行を画面に出力してしまうので、それを見たくない場合は煩わしい。そのような時には画面出力を捨てます:

grep ^425 $Log_Path/$date.txt > /dev/null

不等号記号 ">" に注意して下さい。これは「標準出力を /dev/null というファイルに出しなさい」という意味です。不等号記号は「リダイレクション」という機能ですから、詳しくはリダイレクションの使い方を調べてみてください。また、/dev/null がどういうファイルかも、シェルプログラミング関連で調べられると思います。

あるいは、grep...続きを読む

Qftpコマンド出力結果の取得

ftpコマンドのバッチ処理によってファイルの一覧の結果を取得したいのですが、
リダイレクション等を用いても取得できません。
どのようにすればいいか教えてください。

**************状況*************
OSおよびOSレベル:AIX5.2
シェル:Kシェル

コマンドファイルの中身(ftp.txt)
cat << EOF | ftp -n
open SERVER
user USER PW
cd PATH
ls -l
bye
EOF

SERVER:実際のサーバー名
USER:実際のユーザー名
PW:実際のパスワード
PATH:実際のパス

これを以下のように実行し、結果を取得しようとしました。
# ./cmd.ftp > log

しかし、出力ファイルlogの中身はカラっぽでした。

ところが、リダイレクションを外し、コマンドファイルのみを実行すると、結果が画面に表示されます。

何故、画面には表示されるのに、リダイレクションやパイプでは結果が渡されないのかが分かりません。

ftpコマンドのバッチ処理によってファイルの一覧の結果を取得したいのですが、
リダイレクション等を用いても取得できません。
どのようにすればいいか教えてください。

**************状況*************
OSおよびOSレベル:AIX5.2
シェル:Kシェル

コマンドファイルの中身(ftp.txt)
cat << EOF | ftp -n
open SERVER
user USER PW
cd PATH
ls -l
bye
EOF

SERVER:実際のサーバー名
USER:実際のユーザー名
PW:実際のパスワード
PATH:実際のパス

これを以...続きを読む

Aベストアンサー

以前の質問に答えてから、手動でやってもできるなと気付きました。creさんの環境でできるか分かりませんが、試してみてください。
コマンドラインから、
ftp SERVER | tee ftp.log
としてください。あとは普通に手動でftp操作をします。ただし私の環境では、ログイン時のユーザ名入力のプロンプトが表示されませんでしたが、表示されているものとしてユーザ名を入力したら、パスワードを聞いてきました。あとは普通にftp操作をして終了すれば、全ての操作履歴がftp.logに記録されます。

結果報告お待ちしてます。

QFTPコマンドでディレクトリごとファイル移動できるコマンドはありますか?

タイトルどおりなのですが、FTPでファイルを転送する際に、サブフォルダを含むディレクトリごとファイル転送するコマンドはありますでしょうか。
ディレクトリの中にあるすべてのファイルを移動したいのですが、サブフォルダがたくさんあるので、わざわざディレクトリの場所へ移動してmputを繰り返すのはめんどうで仕方ありません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご使用になるOS環境が書いてないのですが、Linux,BSD等ならncftpで、get -R dir。
Windowsならffftpを使えば良いと思います。

Qシェルでftp接続によるファイル取得について

以下のようなシェルスクリプトを作成しましたが、
(file-name) get: No such file or directory
(file-name) done: No such file or directory
のエラーメッセージが出てしまい、うまくいきません。
OSはLinux(FedoraCore4)です。
どうやらファイル名の取得がうまくいかず、エラーになっている
様です。
試しに直接ファイル名を指定して書くと、無事ファイルを
取得できます。

エラーの原因がお分かりになる方、どうぞ宜しくお願い致します。



-----------------------------------------------
#!/bin/sh

cd /local_test/log/
ftp -n xxx.xxx.xxx.xxx<< _EOF
user test_user test_pass
cd /test/log/
ascii
prompt

for i in *.log
do
chmod u+r $i
get $i
chmod u-r $i
done
bye
_EOF
exit 0
-----------------------------------------------

以下のようなシェルスクリプトを作成しましたが、
(file-name) get: No such file or directory
(file-name) done: No such file or directory
のエラーメッセージが出てしまい、うまくいきません。
OSはLinux(FedoraCore4)です。
どうやらファイル名の取得がうまくいかず、エラーになっている
様です。
試しに直接ファイル名を指定して書くと、無事ファイルを
取得できます。

エラーの原因がお分かりになる方、どうぞ宜しくお願い致します。



-----------------------------------------------
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、ham_kamoです。
ls *.logの結果で、ls -l と同じ表示が出てしまいましたか。
環境によって違うものなのですね。私が以前に使用していたサーバではファイル名一覧だけ出てきたのですが。
No.3の方が書いている
quote site chmod u+r *.log
という書き方も、そのサーバではエラーになっていました。(なのでややこしいスクリプトを書いたしだいなのですが)
もしお使いのサーバでは、上の書き方でエラーがならないのであれば、No.3の方の回答で済むと思います。

一応、それがエラーになってしまうから、という前提で、スクリプトに手を修正しました。さらにワンクッション置いて、ファイル名だけを抜き出して取得するようにしてみました。(テンポラリファイルがまた1つ増えました。。。)

以下のスクリプトで試してみていただけますか?

#!/bin/sh

cd /local_test/log/
tmpfile=/tmp/ftptmp.$$
tmpfile2=/tmp/ftptmp2.$$
tmpfile3=/tmp/ftptmp3.$$
tmpfile4=/tmp/ftptmp4.$$

cat > $tmpfile << _EOF
user test_user test_pass
cd /test/log/
ascii
prompt
_EOF

cp $tmpfile $tmpfile2
cat >> $tmpfile2 << _EOF
ls *.log
bye
_EOF

ftp -n xxx.xxx.xxx.xxx < $tmpfile2 | grep .log | grep -v '*.log' > $tmpfile3
awk '{print $NF}' $tmpfile3 > $tmpfile4

for i in `cat $tmpfile4`
do
cat >> $tmpfile << _EOF
quote site chmod u+r $i
get $i
quote site chmod u-r $i
_EOF
done

echo "bye" >> $tmpfile

ftp -n xxx.xxx.xxx.xxx < $tmpfile
rm $tmpfile $tmpfile2 $tmpfile3 $tmpfile4
exit 0

こんにちは、ham_kamoです。
ls *.logの結果で、ls -l と同じ表示が出てしまいましたか。
環境によって違うものなのですね。私が以前に使用していたサーバではファイル名一覧だけ出てきたのですが。
No.3の方が書いている
quote site chmod u+r *.log
という書き方も、そのサーバではエラーになっていました。(なのでややこしいスクリプトを書いたしだいなのですが)
もしお使いのサーバでは、上の書き方でエラーがならないのであれば、No.3の方の回答で済むと思います。

一応、それがエラーになってし...続きを読む

Qftpのmgetコマンドの自分の格納場所の指定方法は?

先日、ftpコマンドについてこのサイトで色々教えていただき感謝しております。

複数のファイルを受信するのにmgetコマンドを教えていただいたのですが、
相手より受信した場所の格納場所の指定が上手くいきません。

先方にFTPとしてログインでき、"PROMPT"→"MGET *"と行うのですが、受信したファイルの格納場所がCドライブの直下になってしまいます。
自分のインターネットサービスマネージャーの
ルートは別のフォルダに設定してあるのですが、これは受信したデータの初期値にはならないのでしょうか?
また、調べたところ省略すると、ワーキングディレクトリに作成されるみたいにかかれていましたが、ワーキングディレクトリはどこかで指定できるのでしょうか?

たとえばC:\AAAに受信したファイルを格納したい場合はどうやって書けばよいでしょうか?

MGET * C:\AAA見たいに色々試して見ましたが、駄目でした。

Aベストアンサー

方法は2つあります。

(1)データを格納するディレクトリに移動してからftpを起動させる。

cd 格納先ディレクトリ
ftp ホスト名
mget *

(2)ftpした後格納するディレクトリを指定する方法

ftp ホスト名
lcd 格納先ディレクトリ(自分のマシン)
mget *


lcd とは、"Local Change Directory" と思っておくと忘れなくていいですよ♪

QFTPエラー425

FTPで425エラーが出て困っています。
今まで繋がっていたのが突然繋がらなくなりました。
調べてみると20番ポートが遮断されている可能性が高く、
どこで遮断されているか調べる良い方法があれば教えて下さい。

・クライアント
OS:Windows 8.1、ファイアウォール: Norton Inernet Security
・サーバー(AWS)
OS:Red Hat Enterprise Linux Server release 7.1 (Maipo)
ファイアウォール:AWSのネットワークルール設定

接続は出来ていて、lsを打つとエラーになります。
サーバーにTertermでログインしてlocalhostにftpするとlsできるので、
ftpd自体に問題はなさそうです。
また、サーバー側の設定は直しておらず、突如動かなくなったので、
クライアントのファイアウォール設定が変わったのを疑っていますが、
ファイアウォールを一時停止しても解消しませんでした。
どこが悪いか原因を切り分けられるずに困っています。
原因箇所を調べる良い方法があればご教示ください。

FTPで425エラーが出て困っています。
今まで繋がっていたのが突然繋がらなくなりました。
調べてみると20番ポートが遮断されている可能性が高く、
どこで遮断されているか調べる良い方法があれば教えて下さい。

・クライアント
OS:Windows 8.1、ファイアウォール: Norton Inernet Security
・サーバー(AWS)
OS:Red Hat Enterprise Linux Server release 7.1 (Maipo)
ファイアウォール:AWSのネットワークルール設定

接続は出来ていて、lsを打つとエラーになります。
サーバーにTerterm...続きを読む

Aベストアンサー

>FFFTPで繋いでいて拡張オプションのPASVモードにチェックをつけていないのでpassiveモードではないはずですが、

クライアントソフトはActive FTPで接続しようとしているのは間違いないですね。

>WireSharkで見たところ、後ろにPASVと書かれていました。
>Wireshark結果
>3967 345.551600000 52.27.XX.XXX 192.168.0.4 FTP 105 Response: 200 PORT command> successful. Consider using PASV. ← パッシブモードになっている?

良く読んで下さい。単に「Passiveモードでの使用を検討して下さい」というメッセージです。

クライアントソフトはActive FTPで接続しようとしているものの、サーバ側がActive FTPを恐らくサポートしていないので、「Passiveモードに移行してよ」とメッセージを出した。にも関わらずクライアントはPASVコマンドを実行することもなく、LISTコマンドを実行したので「425 Failed to establish connection」、つまり「だぁかぁらぁ、データセション張ってないんだから」と返したわけです。

「Passiveモードでの使用を検討して下さい」というメッセージは柔らかな表現ですが「いいか、俺はPassiveモードしか受け付けないからな。次はPASVコマンドを打てよな。それ以外は知らんからな」と等価です。まぁ、QUITやBINARYやASCII等は受け付けてくれるとは思いますが。

>またサーバーが20番ポートにセッションを張ろうとしている形跡がありませんでした。
>これはPASVモードになっているのでしょうか?

サーバは少なくともPassiveモードしかサポートしていないようです。なので、サーバからクライアントの20/TCPにはコネクションを張らずに、21/TCPでクライアントからのPASVコマンド待ちです。PASVコマンドがクライアントから来れば、21/TCPでEntering Passive Mode (X,X,X,X,A,B)を返しますので、クライアントはサーバの(A*256+B)/TCPポートに対してSYNを送信、所謂3ウェイハンドシェイクでデータセションが繋がるという流れになります。

>FFFTPで繋いでいて拡張オプションのPASVモードにチェックをつけていないのでpassiveモードではないはずですが、

クライアントソフトはActive FTPで接続しようとしているのは間違いないですね。

>WireSharkで見たところ、後ろにPASVと書かれていました。
>Wireshark結果
>3967 345.551600000 52.27.XX.XXX 192.168.0.4 FTP 105 Response: 200 PORT command> successful. Consider using PASV. ← パッシブモードになっている?

良く読んで下さい。単に「Passiveモードでの使用を検討して下さい」というメッ...続きを読む

Qbatである文字列内に特定の文字列が含まれているか確認したい

batファイルの中である変数「abc」の中に「test」という文字が含まれていたら○○を行なうという分岐を作成したいのですが、どのように行なえばよいのでしょうか?

そのまま、ずばりのお答えお待ちしております。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

大文字小文字を区別しなくていいなら、

if not "%abc:test=%" == "%abc%" echo 含まれていた

区別するなら、

echo %abc% | find "test" >NUL
if not ERRORLEVEL 1 echo 含まれていた


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング