白色申告の際に提出するものは、申告用の用紙以外に何が必要になってくるのでしょうか?
入金があったことを証明する通帳なども持っていったほうがいいのでしょうか?
それとも申告用の用紙だけ提出すればいいのでしょうか?

詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイスよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

事業所得をされているという事ですよね、その前提で。



青色申告と基本的に同じですが、白色申告の場合も、収支内訳書に記載して、それを申告書と共に提出されれば、事業所得に関しては、基本的に、それ以外に証明するもの等の書類の提出の必要はありません。
(もちろん所得控除項目については、控除証明書等の添付が必要ですが。)
下記サイトもご参考にされて下さい。
http://www.nta.go.jp/category/kakutei/qa/06.htm# …

証明するようなものは、ご自身で保管されておけば良い事となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2007/02/10 01:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白色申告で質問です。間違えて消費税を請求してました

フリーランスのイラストレーターです。
今年初めて確定申告(白)をするために取引先へ送った請求書等を取っておいたのですが、
普通消費税を取るのは1千万円以上の売り上げがある場合だけと聞いてびっくりしました。

間違えて何社かには5%分の消費税を請求していました・・・;
取ってしまったからには収めないといけないかと思うのですが、どこに書く場所がありますか?

また、消費税無しで請求した会社もありどのように表現すればいいでしょうか;
すみませんがサルでも分かるように教えてくださいませ

Aベストアンサー

サルでも分かるようにというお言葉に甘えてのべます。

消費税は幼児から老人まで負担をします。
コンビニで買い物したときには支払ってます。
では、おばあちゃんが一人で店番をしてる、どう考えても年間の売上が1千万円いかないお店では消費税を払わないかというと払います。
おばあちゃんがその預かった消費税をお国に払ってるかというと、納税してません。
おばあちゃんが「課税事業者」でない限り、消費税の納税義務がないからです。

あなたもこのおばあちゃんと同様に、仕事の代金に消費税をつけて請求をして受け取り、消費税について別途申告書を作成して納税する義務は今はありません。
売上が1千万円越えたら、課税事業者になりますから、そのときには申告をして納税するようにしましょう。

おばあちゃんの店では消費税をとってないといわれるかもしれませんが、全ての商品代金は消費税込みです。
105円のものを、100円で売ってるおばあちゃんは、実は商品代金96円消費税4円合計100円で売ってます。
5円まけてるということです。消費税をとってないわけではないということです。

あなたも請求書に10万円と記載すれば10万円の入金がきますが、それは「95,239円の仕事代金+4,761円の消費税」を受け取ったということです。
10万円+消費税5千円という請求書を出すのと、10万円の請求書を出す違いは「5千円おまけします」というだけで、消費税を取ってる、取っていないという問題に発展しません。

幼児から老人まで消費税を払ってるのですから、逆に売上のすべてに消費税が含まれてます。
「おれは貰ってない」という人は、上記の内訳で貰ってることを認識してないだけだということです。

今回の質問では「それって今更考える問題ではないよ。今までずっと消費税込みで売上は受け取ってるんだ」というのが回答になります。

少しレベルを上げます。
消費税の課税事業者になってない者の経理は「税込み経理」です。
これは「あなたは消費税としてもらったお金を全部売上として計上していく」ということです。
「え~と、売上が95,239円で、預り消費税が4,761円だから、、」と考えることなく「売上10万円」と計上してください。

サルでも分かるようにというお言葉に甘えてのべます。

消費税は幼児から老人まで負担をします。
コンビニで買い物したときには支払ってます。
では、おばあちゃんが一人で店番をしてる、どう考えても年間の売上が1千万円いかないお店では消費税を払わないかというと払います。
おばあちゃんがその預かった消費税をお国に払ってるかというと、納税してません。
おばあちゃんが「課税事業者」でない限り、消費税の納税義務がないからです。

あなたもこのおばあちゃんと同様に、仕事の代金に消費税をつけて請求を...続きを読む

Q青色申告で帳簿を税務署に提出していない人いますか?

青色申告で帳簿を税務署に提出していない人いますか?

Aベストアンサー

基本的に提出しません。

提出するのは、各種届出書類や申請書類と決算書や申告書になり、帳簿の提出義務はありませんからね。
税務署が不正などを疑ったりした場合などで税務調査が行われる際には提出を求めるかもしれませんが、調査後には返却されます。ですので調査で必要であっても、調査のために預る程度にとどまります。

そして、帳簿はそれぞれの内容により法律で保存期間が定められており、税務署を含む行政機関などがから提出を求められれば、速やかに提出しなければならないことでしょう。

したがって、帳簿の管理を税務署だけに意識してはいけません。給与や従業員関係では、社会保険や雇用保険などの関係で保存義務や調査を受ける義務も発生します。
許認可事業や届出事業などの場合には、通常の会計帳簿以外の帳簿の作成や保存の義務があり、その許認可申請や届出を受理するような機関からの調査なども意識しなければなりません。

複数の法律でそれぞれの管轄する役所がある限り、安易な処分なども出来ません。それに一箇所だけに提出し、他の機関に提出できないでは困りますからね。

Q白色申告の帳簿の仕訳

白色申告の帳簿の仕訳

昨年からオークションでハンドメイドを出品し始めました。
昨年は経費が多く赤字でしたので確定申告はしていません。
今年はどれだけの収入があるか分からないので、念のため簡易帳簿をつけようと思ったのですが、帳簿の仕訳が4点分かりません。

(1) 昨年の出資分を本人から借入にした場合、本年度の収入から返済したいと思っています。この場合は、白色申告で認められるのでしょうか。白色申告は赤字が繰り越せないみたいなので、借入の返済も認められないのでしょうか。
(2) (1)の借入が認められる場合、自分のポケットマネーでも借入・返済したという証明書みたいなのを提出しないといけないのでしょうか。白色申告は領収書も提出するみたいなので。
(3) (1)の借入が認められる場合、借入の科目は何になるのでしょうか。
(4) 収入が年間38万円(経費を引いて)を超えなければ確定申告はしなくていいのですか(給料所得はありません)

まだまだ、趣味の範囲なので、いつ確定申告になってもいいように、とりあえず簡易帳簿を書こうと思っているだけなので、白色申告での記載方法の質問です。
どなたかご教授下さい。お願いします。

白色申告の帳簿の仕訳

昨年からオークションでハンドメイドを出品し始めました。
昨年は経費が多く赤字でしたので確定申告はしていません。
今年はどれだけの収入があるか分からないので、念のため簡易帳簿をつけようと思ったのですが、帳簿の仕訳が4点分かりません。

(1) 昨年の出資分を本人から借入にした場合、本年度の収入から返済したいと思っています。この場合は、白色申告で認められるのでしょうか。白色申告は赤字が繰り越せないみたいなので、借入の返済も認められないのでしょうか。
(2) (1)の借入...続きを読む

Aベストアンサー

>(1) 昨年の出資分を…

個人事業に「出資」の概念はありません。
ただ、原則として 1点が 10万円を越える道具や機器・設備類は「減価償却費」が認められます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2100.htm

>本人から借入にした場合、本年度の収入から返済したいと…

自分で自分に貸したり借りたりする概念もありません。

>(4) 収入が年間38万円(経費を引いて)を超えなければ確定申告はしなくて…

はい。
もっと正確に言うなら、「所得」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm
が「所得控除の合計」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
を 2,000円以上上回らなければ、確定申告は必要ありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm

>とりあえず簡易帳簿を書こうと思っているだけなので、白色申告での記載方法…

1月 1日現在で事業用の財布にあった現金を開始残高として、あとは年末までお小遣い帳か家計簿の感覚で、現金の出入りを記録するだけでよいです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2080.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>(1) 昨年の出資分を…

個人事業に「出資」の概念はありません。
ただ、原則として 1点が 10万円を越える道具や機器・設備類は「減価償却費」が認められます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2100.htm

>本人から借入にした場合、本年度の収入から返済したいと…

自分で自分に貸したり借りたりする概念もありません。

>(4) 収入が年間38万円(経費を引いて)を超えなければ確定申告はしなくて…

はい。
もっと正確に言うなら、「所得」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm
が「所得...続きを読む

QOCRの登記用紙と同一用紙(有限会社)

有限会社を設立する際に、
登記の時に、提出する同一の用紙のことですが、
管轄がコンピューター庁であるため、OCRの作成が必要です。

そこで、質問ですが、最後の方に記入例で

「在立時期」会社設立から満50年
「解散の事由」社員が3名以下となったとき

という形で、書く場合と、書かない場合があると思いますが、この2つの意味があまり、よくわかりません。

実際の他の記入例サンプルをみても、書いている場合と書いていない場合があり、どちらの方が良いのか。
まず、これを書けばなにか制約的なことができたりするのでしょうか?

在立時期が50年ということは、50年後は解散ということですか?
解散事由で社員が3名以下になったときということは、設立時期に社員が2名だと、すーっとその状態で在れば、いつでも解散できるまたは解散事由に該当するということですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 定款に存立時期や解散の事由の記載があれば書きますが記載が無ければ書きません。
 存立時期が50年であれば50年後には解散です。
 例えば鉱山の会社で50年後には鉱石を採石し尽くすような場合に定めます。しかし、その場合でも50年後に現実に解散しなくてはならないようだったらその時解散の決議をすれば良いのですから、わざわざ存続期間の定めをする必要は無いのです。
 ですから、存立時期や解散の事由は余程特別の事情が無い限り定めません。

Q白色申告における帳簿作成について

来年白色申告をする予定です。
基本的に白色申告は帳簿を作成する必要がないと言われていますが、かと言って帳簿を作成しないことにはお金の管理が全く出来ないので帳簿作成はしっかりとしていくつもりです。
基本的に白色申告は発生主義なんで、基本的には現金の出入りを日々記録することになりますが、その際文房具屋に売っている普通の現金出納帳に記録していけばいいのでしょうか?
ノートに自分でわかりやすいように作る方法といった本も出てますが、はっきり言って効率が悪いような気がします。
初めてなもんで、何を用意すればいいものかよくわかりません。
白色申告の為の帳簿作成にはこれが必要だというものがありましたら
教えてもらえないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>文房具屋に売っている普通の現金出納帳に記録していけば…

それでいいですよ。

ただ、現金出納帳だけでは本当に現金の動きしか分かりません。
発生主義ですから、掛での「売上」や、掛での「仕入」、掛での「経費」の支払いなどは、別にノートを作って管理する必要があります。
入るほうも出るほうも、いつもにこにこ現金払いなら、現金出納帳だけでも支障ありませんけど。

あと、預金の動きは、通帳の余白部分の短いメモを書き込んでいけば、「預金台帳」は省略できるでしょう。

Q開業届提出と確定申告について

申告忘れについて教えてください。

二年前に飲食店を開いたのですが、開業届け、確定申告というものを知らなくて、
今まで商いをしていました。
友人によるとどちらも改めて提出すると税金をかなり払う事になるとの事ですが、

Q1.確定申告をし忘れると通常以上の税金がかかってしまうものでしょうか。

無知で申し訳ありません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

この2年間、市県民税と国保を計算するための「所得申告」を市役所にしていますか?

所得申告していないとすれば2年にさかのぼって確定申告することで所得税に加えて2年分の市県民税、国保も支払うことになります。

知らんぷりして「税務署にバレ」たら大変です。悪質と判断されて「重加算税」でものすごい額を課されれるかもしれませんが、自分で申告すればそれは回避できるかと思います。

きちんと自己申告で2年前にさかのぼって申告してください。

Q白色申告で帳簿義務ができるのはいつからですか?

確定申告の白色申告で、300万以下の収入であっても帳簿義務ができる
と聞いたのですが、
具体的には、いつから帳簿をつければ良いのでしょうか?

来年出す分から帳簿が必要ですか?
(つまり現段階で帳簿をつけていなければいけない)

それとも、来年から帳簿をつければいいのでしょうか?
(来年1月から、帳簿をつけ始めればいい)


現段階でも経費の領収書は、とってあり
簡易的な収支表はつけています。


お分かりになる方、よろしくお願いします

Aベストアンサー

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2080.htm
国税庁のサイトにはH26/1月からと書いてありますから、来年から記帳が必要なのでしょう。
詳細のページはまだ作られていないようですが。
来年提出するのは今年の分ですから関係ないです。

Q【青色申告】決算・申請時の個人用口座の扱いについて

現在サラリーマン兼個人事業主(アフィリエイター)として活動しております。
青色申告用に「やよいの青色申告」を使用しさせて頂いております。
「預金出納帳」へ「事業用」の口座と「個人用(家事用)」の口座をそれぞれ作成し、記帳を終えました。
しかしながら、いざ「決算・申請」用の書類をチェックしてみたところ「貸借対照表」の中に「個人用(家事用)」の口座の残高が反映されてしまっております。
この場合、最終残高を12/31付けで「事業主貸」としてしまってもよろしいのでしょうか。

以上ご教授の程、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>「預金出納帳」へ「事業用」の口座と「個人用(家事用)」の口座をそれぞれ作成…

その分け方が根本から違うのです。
ソフトに入力すればすべて事業用の口座だとして、貸借対照表に載ってきます。
登録した時点で、「(事業用の) 普通預金 A」と「(事業用の) 普通預金 B」があると解釈されるのです。

現実問題として、個人事業主でも 2行以上の銀行取引をしている人も少なからずいますから、それで当たり前なのです。

家事専用口座は、もともとソフトに登録しないで良いのです。

>「貸借対照表」の中に「個人用(家事用)」の口座の残高が反映されて…

当然そうなりますし、別に支障ありません。
預金がたくさんあるからといって、税金が高くなったりするわけでは決してありません。

確定申告書とともに提出する「青色申告決算書」の 4ページ
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/13.pdf
には、質問者さんの言う「事業用」の口座を【普通預金】欄に、「個人用(家事用)」の口座を【その他の預金】欄に記入すれば良いです。

>最終残高を12/31付けで「事業主貸」としてしまってもよろしい…

良いか悪いかではなく、今後はその口座を事業用に全く使用しないのなら、年末残高をすべて家事用に回したとして、事業主貸で処理すべきです。
翌年 (今年) の仕訳・記帳回数が少なくなります。

>「預金出納帳」へ「事業用」の口座と「個人用(家事用)」の口座をそれぞれ作成…

その分け方が根本から違うのです。
ソフトに入力すればすべて事業用の口座だとして、貸借対照表に載ってきます。
登録した時点で、「(事業用の) 普通預金 A」と「(事業用の) 普通預金 B」があると解釈されるのです。

現実問題として、個人事業主でも 2行以上の銀行取引をしている人も少なからずいますから、それで当たり前なのです。

家事専用口座は、もともとソフトに登録しないで良いのです。

>「貸借対照表」の中に「個人用...続きを読む

Q個人事業_白色申告の帳簿付けについて

今年から個人事業を開業しました。白色申告です。
帳簿付け(と保管)が義務付けられているとのことですが、
事業内容は単純で、
収入は「時間給+通勤交通費」のみ(ただし源泉徴収後を受け取り)、
支出は「交通費、消耗品費、雑費」程度。

こんな場合の帳簿とは、excel記録の電子ファイル程度で良いのでしょうか?
帳簿のフリーソフトがあるらしいのですが、簡単に済ませたいです。
よろしくご回答のほどを。

Aベストアンサー

>こんな場合の帳簿とは、excel記録の電子ファイル程度で良いのでしょうか?

はい、構いませんよ
掛かった費用が後で判ればいいだけですから

あと、確定申告するのは来年からですから間違えないでくださいね

Q領収書 (確定申告用)

飲食店で、領収書(皆がもらうレシート)をもらった後に、「領収書(確定申告用)を下さい」と言ったりするのを聞きます。どういう場合に、最初にもらう領収書がそのまま確定申告に使えて、どういう場合に新たに正式な領収書を求める必要があるのかが分かりません。

例えば、Amazonで本を注文した場合に送られてくる領収書はそのまま使えるのかなど、正式な領収書を求める状況を教えて頂ければと思います。

Aベストアンサー

税務署に対しては店名、日付、金額、があれば問題ないです。
普通のレシートでもOKです。というより、金額だけまとめてある領収書よりも、明細がきっちりしているレシートの方がいいかもしれません。
確定申告なら、Amazonに入ってくる領収書はそのまま使えます。

会社名の宛名を入れて領収書をもらったりするのは、その人が勤めている会社の決まりです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報