ネットが遅くてイライラしてない!?

家電などで定格電圧のみが記載されているものがたまにあります.
このような家電のコンセントは電圧のみを意識して使用してしまって
いいのでしょうか?電流値はあまり影響ないのでしょうか?
例)PC 付属バッテリー 16V 2.5A
  このPCに対して
  16V 3.5A
  のバッテリーを利用する
 この場合は普通に使えてしまいました.壊れないか不安ですが・・・

是非教えて下さい.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

No.2の回答者です



現在24VのバッテリーからDC-DCコンバータを通じて12Vに
変換し、カメラへの電源としようとしています。
カメラの付属バッテリーは12V1Aです。
カメラの定格電流は不明です。

(回答)この場合このカメラは最大使用時でも1アンペアー流れる事はないと考えられます、ですから下記のDC-DCコンバータは最悪でも4アンペアーは供給出来る能力が有りますから全然問題有りません。
※直流(DC)はプラスとマイナスの極性が有りますので、くれぐれも間違えないように接続して下さい。

このDC-DCコンバータの出力は12V5000±1000mAと製品仕様に書いてある
のですが、これは問題ないと理解して大丈夫なのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中本当にありがとうございました。
これで安心して使用できます。

また何かありましたらよろしくお願い致します!!!!!!!!

お礼日時:2007/02/20 20:58

1.5Vの乾電池で豆球をともす時,何アンペア流れるか。



豆球の抵抗値によって,0.2Aでも0.5Aでも1Aでも流れます。

なので,2.5Aのバッテリーという表現が何を言いたいのか分からないです。
つなぐ負荷によって,2.5Aでも3.5Aでもなりそうです。
16Vの方はわかります。

で,Aとして話をすると,
一般的に
電気機器のAは,消費する電流の最大値であることが多く,
バッテリーのAは,安定して供給できる電流値を示すことが多いです。

DC-DCコンバーターは,出力が5A±1Aとのことですが,
これは,電気を供給する方なので,
5A程度なら,安定して供給できますよ,と言うことです。
カメラの方は1A程度の消費電力のようですので,
使えると思います。

けれど,コンバーターとか私は使ったことが無いので,
間違っていたらどうしよう,とは思います。自信はありません。
済みません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼がお礼が遅くなってしまい、大変申し訳ありません。
わかりやすい具体例でよく理解できました。

本当にありがとうございました!!!!!!!

お礼日時:2007/02/20 20:56

バッテリーだったら,16V 2.5Ahではありませんか?


Aの後ろにhはついていませんか?

1Ahとは,1Aの電流を1時間流した時の電気の量です。
2.5Ahのバッテリーより3.5Ahのバッテリーの方が
蓄えられている電気の量が多いので,長持ちします。

hがついていない場合,
2.5Aのバッテリーという語句の意味がよく分からないのですが,
たぶんPCの方が要求する電流が最大で2.5Aという事でしょう。
それに対して,バッテリーの方の3.5Aとは,
最大で3.5Aを供給できるという意味だと思います。
なので,2.5Aを要求するPCに3.5A供給できるバッテリーなので
使えることになります。問題ありません。
これが,反対なら使えないこともおわかりでしょう。

3.5Aのバッテリーは,強制的に3.5A流す,という意味ではありません。
なので,過電流で,発熱,焼損などは,起きないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

hはついてません。
大変分かりやすい内容でした。
本当にありがとうございました。

ついでにNo2さんへの補足への回答も出来ればお願い
致します。

お礼日時:2007/02/10 18:48

No.2です


スイマセン肝心の回答です

この場合バッテリーの容量が上回っていますから、好ましい位です。
※本来は機種指定のバッテリーを使う。

この回答への補足

コンセントと申してしまい失礼致しました。
お忙しい中回答ありがとうございます。

分かりやすい説明ありがとうございます。
ついでに違う専門的なお話よろしいでしょうか?

カメラの電源についての話です。
現在24VのバッテリーからDC-DCコンバータを通じて12Vに
変換し、カメラへの電源としようとしています。
カメラの付属バッテリーは12V1Aです。
カメラの定格電流は不明です。
このDC-DCコンバータの出力は12V5000±1000mAと製品仕様に書いてある
のですが、これは問題ないと理解して大丈夫なのでしょうか?

是非お願いします。。

補足日時:2007/02/10 18:37
    • good
    • 0

再度認識を改めてください



PC 付属バッテリー 16V(定格電圧) 2.5A(定格電流、この場合は最大使用電流と考えても良いです)

以下も同じでキチンと定格電圧、定格電流が表示されていますよ、
  このPCに対して
  16V 3.5A
  のバッテリーを利用する
後は消費電力ですが、この場合最大で16V×3.5Aですから58Wに成りますね。

このような家電のコンセントは電圧のみを意識して
 其れとこの場合コンセントと言う表現は使いません。        

 
    • good
    • 0

>このような家電のコンセントは電圧のみを意識して使用してしまっていいのでしょうか?


メーカの保証と電源の相性を除けば利用可能です。

>電流値はあまり影響ないのでしょうか?
電流値が小さい場合は問題ですが、大きい分には大丈夫です。
2.5Aの電流しか消費されない機器にそれ以上の電流値を持つ電源をつないでも、
基本的には2.5Aしか流れません。
余裕があるので良い事なんですが、使用に対しては保証外です。
また専用ではありませんので、壊れる可能性はあります。
あくまで自己責任ですね。

個人的には不要になった家電のACアダプタを別のものに使ったりしますが、
壊れた事はありません。
でも、パソコンにはちょっと怖くて使えません(^^;;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中回答ありがとうございます。参考になりました。

私もパソコンについては恐いので避けておきますw

お礼日時:2007/02/10 18:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q定格電流の算出方法

会社で管理しているマシンの定格電流を調べるように言われてしまいました。
マシン筐体に張り付いているシールや、Webから探してはいるのですが
「定格電流 ○A」とズバリ書いているものがあまりありません。
他の値から算出できるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

容量 **VAという表示があれば、**の値を電圧(100or200V)で割れば、定格電流になります。

Q定格電圧とはどういう意味ですか?

コンセントに125V-15Aや250V-30Aなどと書かれていますが、一般家庭ですとAC100Vか200Vなのになぜ上記のような記載のされかたをされているのでしょうか?100V使用なのに125V、200Vを使用するのに250Vと書かれている意味を、そして定格電圧の定格という言葉の意味を、どなたか、電気初心者の私にわかりやすくご教授願います。

Aベストアンサー

参考にして下さい。まず定格電圧とは、定格によって、示された電圧
で、機器など安全に使用しうる電圧の限度をいい、線路公称(配線回路
)電圧の115%、我が国の標準定格は、110V、220V,3300V、6600V、11000Vとなっています。
コンセントに125V-15A、や250V-30Aと書かれているのは、法律で電気用品取締法第25条で決められています。中身を簡単に
説明します。(規則24条)形式認可マーク、形式認可番号、製造事業者名、及び電気用品の種類によって異なるが、定格電圧、定格電流、消費電力、などが、規定されています。125V。250V、は定格電圧の115%にあたります。

参考URL:http://bulkfeeds.net/rpc

Qブレーカーの定格遮断容量について

カテゴリが違っていたら、申し訳ありません。
ブレーカーの仕様に定格電流と定格遮断容量とありますが、違いや意味を教えてください。定格電流は、その電流値を超えた場合にトリップするものだとは認識しているのですが。遮断容量は大きいほうがいいのでしょうか?詳しい説明をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ!
いつも質問ばかりしていては、皆さんに申し訳ないので、微力ながら知っている範囲でお答えします。
ご参考にして頂ければ幸いです。

定格電流は、その遮断器に連続的に電流が流れ続けた時の動作の限界値を表していると思います。
限界値である定格電流値になった場合の動作は、日本の規格(JISなど)では、不動作の状態を維持する最大値を表しています。
しかし、諸外国では、動作する値を表す場合も多いようです。(例えば、アメリカ製など)
具体的に言うと、日本製の225AF/225ATの遮断器に225Aの電流を流したとしても遮断器はOFF動作しません。
しかし、アメリカ製の250AF/225AT(フレームという概念についての説明は、割愛します)の遮断器に225Aの電流を流すと遮断器はOFF動作を起こします。
これは、規格の考え方の違いでどちらが正しいとかという問題ではありません。しかし、一つの電気設備で、複数の規格を採用しなければならない場合などは、保護協調上注意を要する点であります。
この定格電流値以下で遮断器を利用している限り、遮断器の開閉操作を行ったとしてもメーカーが保証する回数まで(一般に数千回~数十万回)は、操作が可能である値という意味もあります。

一方、遮断容量は、その遮断器が、流れている電流を遮断できる最大の容量を表していると思います。
一般的に電気的な容量とは、電圧×電流×時間で表されます。これは、エネルギーの容量を表し、遮断容量の場合も同じです。よって、容量であるにも関わらず電流値であると捉えらえることは間違いだと思います。
しかし、現実には、遮断容量が、電流値で表されていることが多いのも事実です。
その理由は、日本の(多分全世界でそうだと思いますが?)電源事情が、定電圧送電方式となっているからです。即ち、電圧の項は、定数として扱えるため、変数となる電流値で表せば事実上問題がないのと、実用上合理的となるからだと思います。
実際の遮断器に書かれている、遮断容量の記載を見ると判るのですが、使う電圧によって遮断できる電流値が変わります。これは、遮断容量が変わるのではなく、遮断容量は同じであるため、遮断できる電流値が変わることを意味しています。
同じ型の遮断器を異なる電圧で使用する場合など勘違いし易いので、注意が必要です。また、動作時間が変更できる機能がある場合も遮断できる電流値は変わってきますので注意のほど。
電流を遮断すると言うことは、アーク電流によるエネルギー放出(一般的に、熱、音、光の形で放出される)を、遮断器構部分で絶えうる必要があります。
定格以上の容量を遮断しようとすると熱により接点が溶着したり、溶断してしまうことがあるようです。

最後に、遮断容量の大きいものの方が良いのかどうかと言う点については、必要な遮断容量が確保されていらば、最小値でかまわないと思います。
皆さんもご指摘している通り、遮断容量が大きくなると、値段、寸法、納期(受注生産品になったり)が大きく(高く、長く)なります。
必要な容量とは、その回路に流れる最大の電流値(容量を電流値で表した場合)で決まります。一般的に、最大電流値となるのは、短絡時となります。
ただし、エネルギーの供給源は、電源だけとは、限りません。例えば、三相誘導電動機が接続されていると電動機の運動エネルギーがエネルギー供給源となり数サイクルの間電源となりますので注意が必要です。
さらに、定格電流を超える電流値を、遮断した場合は、メーカーの保証動作回数までの動作が保証されるわけではありません。
短絡電流の遮断については、動作特性をよく調べて使用してください。経済性を無視すれば、一度短絡電流を遮断した遮断器は、交換すべきだという人もいます。

以上、だらだらと述べましたが、少しでも参考になればと思います。

こんにちわ!
いつも質問ばかりしていては、皆さんに申し訳ないので、微力ながら知っている範囲でお答えします。
ご参考にして頂ければ幸いです。

定格電流は、その遮断器に連続的に電流が流れ続けた時の動作の限界値を表していると思います。
限界値である定格電流値になった場合の動作は、日本の規格(JISなど)では、不動作の状態を維持する最大値を表しています。
しかし、諸外国では、動作する値を表す場合も多いようです。(例えば、アメリカ製など)
具体的に言うと、日本製の225AF/225ATの遮断器に...続きを読む

Qモーターの定格電流の出し方

三相200v5.5kw定格電流22Aのモーターなんですが全負荷運転で22Aの電流が流れるって事で良いのでしょうか?
ちなみに定格電流が分からないモーターの電流値の出し方は5500/200×√3なのでしょうか?
そうすると定格電流が違ってくるので・・・
勝手な考えなんですが力率を70%って考えればよいのでしょうか?
調べていくうちにだんだん分からなくなってきちゃいました
もし宜しければ教えていただきたいのですが

Aベストアンサー

・全負荷運転で22Aの電流が流れる
で、OKです。

・定格電流が分からないモーターの電流値
5.5kWは軸出力なので、電気入力(有効電力)に換算するために、効率で割る必要があります。
次に、皮相電力に換算するために力率で割る必要があります。
結果、
{出力/(力率*効率)}/(√3*電圧)
ということになります。

モータの力率や効率が不明の場合には、
JISC4203 一般用単相誘導電動機
JISC4210 一般用低圧三相かご形誘導電動機
JISC4212 高効率低圧三相かご形誘導電動機
で規定されている効率や力率を使うことになるかと。
(これらの規格には、各容量について電流が参考値として記載されていますが)

Q消費電力の算出方法

ある機器の消費電力を算出したいのですが全くやり方がわかりません。カタログの消費電力は253W。わかっているデータが、100Wのモーターファンが2ヶ電流値2A、30Wの蛍光灯2ヶ電流値1A、15Wの殺菌灯1ヶ電流値0.2A電源100V50Hz。
こういったことから算出できるのでしょうか?
単純に合計アンペア数×100Vとかワット数をたすとカタログ値を超えた数値になってしまうのですが、そんなに簡単なものじゃないと思うので教えて下さい。

Aベストアンサー

交流の場合、特にモータを使用している時は、力率を考慮しなければなりません

質問者の計算した 電圧x電流は 皮相電力 といわれるものです

(交流での)電力は 電圧x電流x力率になります

力率は 最大で1 白熱電球はほぼ1 コイルやコンデンサを使用しているものは、下がります
蛍光灯は 0.9程度 モータは 0.6~0.9程度です

なお 電力(有効)は ワット(W)、 皮相電力はボルトアンペア(VA) です

QAC電源(L,N.E)の特性

AC100V電源のL, N, Eの特性について、以下質問いたします。

(1) AC電源を使う機器の場合、ヒューズはL側に入れるのはなぜでしょうか?
N側に入れても、電流はLとNに同じだけ流れるので、問題ないと思うのですが。

(2)100Vを、Nを使わず、LとEから取るとどのような問題があるでしょうか?

(3)そもそも、Eが接地されているのに、Nも接地されているのはなぜでしょうか?
両方接地されていないと、感電防止?にならないのでしょうか?

Aベストアンサー

(1)L側は、100Vの電圧が加わっており、N側は0Vです。もし、N側にヒューズを入れ、このヒューズが切れてしまっても、L側は100Vとつながったままですので、事故が起きているのに危険な状態のままになっています。L側にヒューズを入れておけば、過電流などにより事故が起きてもN側は、0Vなので危険はありません。

(2)Nは接地側電線、Eは接地電線で、似てるようで違います。基本的にEは、機器と地面、Nと地面がつながっていますが、電流は流れません。なぜなら、たとえば、機器の筐体(ケース)などにEをつなげますが、ここには電気が流れる経路がないからです。もし、ここに電気が流れてしまうことがあれば、それは漏電という事故になります。
機器-アースー地面-N側という経路に電気が流れてしまいます。
したがって、EをNの代わりに使うことはできません。
電流は、Lから機器をとおり、Nの線から戻るので安全ですが、電流がLからEに流れてしまうと、人体や機器のケース、建物など、流れてはいけないところに電流が流れることになるので、感電や火災などの事故になり危険になります。
漏電で流れてしまう場合は、電流が微量であったり、漏電遮断器がすぐに作動するするため、危険は回避されます。

(3)ほぼ、(2)と同じ回答になるかと思います。
機器(負荷)だけが接地され、地面につながっていても、万が一、漏電が起こったときに電流の逃げる道(Nに戻る道)がないため、人体に電気が流れてしまい、危険な状態となってしまいます。普通は、人体より地面のほうが抵抗が小さいので、人間はほとんど感電せずにすみます。

(1)L側は、100Vの電圧が加わっており、N側は0Vです。もし、N側にヒューズを入れ、このヒューズが切れてしまっても、L側は100Vとつながったままですので、事故が起きているのに危険な状態のままになっています。L側にヒューズを入れておけば、過電流などにより事故が起きてもN側は、0Vなので危険はありません。

(2)Nは接地側電線、Eは接地電線で、似てるようで違います。基本的にEは、機器と地面、Nと地面がつながっていますが、電流は流れません。なぜなら、たとえば、機器の筐体(ケース)などにEをつなげます...続きを読む

Q負荷電流の簡易計算

負荷容量より定格電流を求める簡易計算ですが、
例えば
3相200V5.5kwの場合は5.5×4=22A
3相200V5.5KVAの場合は5.5×3=16.5A
となりますよね。
Kwの場合は4倍は内線規定3705-6で唄われていますが、
KVAの場合の3倍はどこで唄われていますか?
唄われていない場合は3倍の根拠を教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1000/(200√3) =2.89なので、これを丸めて使っているかと思います。


人気Q&Aランキング