日本で使っていた受話器(ファックス機能付)は、
海外でも使えるのですか?
ちなみに携帯は使えるのですか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

いくつかの条件を守れば使えます。



まず、電源電圧に気をつけて下さい。
米国製にはマルチ対応が多いのですが、
国産は電取法の関係で使えても117V止まりです。
次に電話線のコネクタに気をつけて下さい。
RJ-45(日本のモジュラーよりでかい)の国、
平3極の国など、いろいろあります。
最後に、ダイヤル設定の時のパルス速度に気をつけて下さい。
海外では20bps設定は使えない場合が多いです。

ちなみに、どうしても世界中で使いたい場合は
米国製(または日本製の北米仕様)のマルチ電圧対応品に
電源と電話線の変換コネクタをぶら下げるとまず間違いなく世界中で
使えます。

ヨーロッパ、東南アジア、米国、オーストラリアでは
使えることを確認していますが
あまり細かい機能までは確認していません。
電話がかけられて、FAXの送受信ができるというレベルです。

なお、携帯は使えません。日本の携帯は世界中の孤児です。
cdma-oneに期待しましょう。
(でも、海外のローミング契約が無いとダメ。周波数も違うかな)

INSはDSUを入れ替える、128kバルクを使わない
(つまり、必ずS/T点接続にする)
という条件であれば
北米の56k地域以外で使用できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

くわしく教えていただいてありがとうございます。
ちなみに、この前「eco21」の雑誌で、
1tの携帯をリサイクルして、150gの金がでてくると、
載ってました。
すごいですね。
それいいなあ。

お礼日時:2001/01/14 09:37

単純な話、電圧とか、規格とか色々な仕様上の違いが存在しますので、ひとまずは使えない物と考えていた方が良いでしょう。


取り説をご覧下さい。
「この商品は日本国内での使用に限ります」とか何とか
どこかに書いてあります。
国際ローミングなどは特殊な例です。

インターネットは国境を越えましたが、
こういう基本的なことにはブ厚い国境が存在します。
国際社会って、結構マヌケですね。
    • good
    • 0

有線の電話機はそれぞれの国で法律が違うので、それぞれの地域で違います。


物理的にもコネクターがー同じでも電気的な規格が違う事が多いので、国際仕
様になっていなければ使えないと考えていた方が良いでしょう。

携帯電話は国際ローミングに対応していてその契約をしていないと使えません。
もちろん契約していてもローミング可能地域である必要があります。
# イリジウムは破綻してしまったからもう使えませんから……
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ