アバクロやアメリカンイーグルなどのブランドでスウェット地のパーカーをフリースと呼んでいるのですが、どうしてでしょうか? スウェット地のことをアメリカでフリースというのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 ニューヨークから失礼します。


まずフリースはfleeceと書きますが、本来何を意味しているかというと、例えばオーストラリアやニュージーランドなどで、時期になると
羊の毛を刈り取る作業をします。上手な人が刈り取ると、ちょうど一匹の羊の敷物のようになるのですが、これをfleeceと称するのです。
 そしてこのfleeceを3,4頭分たたんで、麻などで出来た丈夫な袋につめて出荷の準備とするわけですが、この袋をbaleと称します。刈りたてのfleeceを畳んでbaleの中にぎゅっと押し込むと羊毛本来のものすごい弾力で反発して膨らみかえしてくるのですが、それはすごいものです。ちなみにsuper 100'sなどというのは、この段階でbaleの羊毛を無作為にサンプリングして原毛の直径を検査し、判定をしていきます。(super 100'sとは 原毛の直径が19ないし19.5マイクロンの羊毛です。)
 第二次大戦後の米国において、いわゆるポリエステルやナイロンなどの今日においても代表的な合成繊維が開発、販売されました。莫大な開発コストこそあったものの、当時の石油は今日とは比べものにならないくらいに安く、さらに合成繊維は、綿などの天然繊維に比べると耐久力に富んでいること、また戦後のアメリカでは急速に家庭用の洗濯乾燥機が普及し、洗濯後の急速な乾燥でも縮まないポリ、ナイロンなどの合成繊維は重宝されるようになり、これらも合わせて急速に普及したのです。
 例えば”炎のランナー”などの20世紀前半のスポーツ映画を観ると理解しやすいかと思いますが、ウールのクルーネック(丸首)のセーターは、本来sweaterであり、つまり当時はスポーツのトレーニングのため、”汗をかくために”着るものであったのです。 それをさらにコストの安い綿に置き換え、家庭での洗濯もしやすく、さらには手入れもしやすく、アスリート用に改善されていったものが現代のスウエットシャツ、日本では”トレーナー”の原型なのです。 こうした米国独特の事情、流れもあって、専業メーカーの作るスウエットシャツは、綿とポリエステルを50%程度づつの混紡としたものが多くなっていきました。さらには、特に裏面の仕上げについては、伝統的に白人好みの、柔らかい羊毛のような肌ざわり、感触の仕上げのスウエットシャツ地が綿100%の素材よりも、綿ポリ混紡の素材の方がよりそれらしく仕上げることが出来るためもあって、いつのまにか、その裏面のfleece調の仕上げがアメリカのスタンダードとなり、延いてはfleeceという言葉そのものがアメリカにおいてスウエットシャツを意味する言葉となっていったということだと思われます。現在 日本でfleeceと称するペットボトルから作った繊維についても、まさにこの話の延長線上にあると言えるのです。
 羊というのは、牛とはまた別の意味で彼ら欧米人と長い歴史の中で密接なつながりを持っている動物です。例えばキリスト教においては 羊飼いは神様に例えられ、その羊飼いに逆らうことなくついていく羊そのものは我々人間に例えられます。移動する遊牧民族にとっては、羊はまさに移動する食料であり、しかも自分たちに必要な衣類の素材でもあるわけで、ある意味、日本人にとってのお米に対する思いにも少し似ている、欧米人にとっては大変スピリチュアルなものでもあるのです。 英国を代表するウイングチップシューズのつま先のメダリオン(飾り穴のこと)にも羊の顔を抽象化したものも多くみられます。ちなみにかつて欧州は、モンゴル騎馬民族に席巻されて、いまだにそれが黄禍論をことあるごとに呼び起こしているほどですが、かつて中国漢民族はモンゴルの南下を防ぐために万里の長城を築いたわけですが、実際、多くの場所では人間が飛び越えられる程度の低い高さのものでしかなかったのですが、それで充分だったのです。なぜならその目的は彼らの移動食料である、羊が飛び越えられなければよかったのですから。
    • good
    • 1

具体的にどの商品を指しているのか不明ですが、フリース生地のスウェットでは?



ちなみに三省堂デイリー 新語辞典によると、フリースとは

(1)羊毛。羊毛に似たもの。
(2)柔らかく,起毛した布地のこと。特に,ポリエステル製のペット-ボトルを再利用した素材とそれで作られた製品を指す。保温性・吸湿性に優れる。

だそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
何度も買ったことがあるのですが、普通のスウェット生地なんです。
左側の一覧 Myra~Winnieまで7種類すべてフリースです。
http://www.abercrombie.com/webapp/wcs/stores/ser …

起毛した布地のことですので、スウェット生地もフリースということになるのかもしれないですね。

お礼日時:2007/02/09 03:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング