コンタクトを買おうと思いますが、ソフトと比較してハードのメリットとはなんでしょうか?
ソフトは、ハードと比べると痛くならない、酸素を透過する、割れないので安全等の明白なメリットがあると思うのですが、その一方でまだハードのコンタクトも売られ続けています。
ソフトは昔は煮沸する必要があって面倒だったかもしれませんが、今は使い捨てが主流だと思います(コストは上がるので、この点ではハードの方が有利かも知れません。)。またハードより大きいとは思いますが、装着してしまえば一緒ですよね?最近は乱視にも対応していますし…

要はハードの方にはコスト以外の明白なメリットが見当たらないにも限らずまだ市場に出回っている理由がわからないのです。コストだけでも十分な理由ではないかという考えもありますが。
どなたか教えていただけますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>ソフトは、ハードと比べると痛くならない、酸素を透過する、割れないので



勘違いしてますね(^^;
酸素を通すのはハードレンズ(酸素透過性ハードレンズ)です。ソフトレンズはほとんど酸素を通さないので目が酸欠状態に陥りやすいです。

>ソフトは昔は煮沸する必要があって面倒だったかもしれませんが、今は使い捨て
>が主流だと思います

使い捨てが主流というわけでわありません。毎日コンタクトを使う人は必ずしも使い捨てを使うわけでありません。
毎日使う人で2週間交換タイプを使う人はいますが、一日使い捨てタイプを使う人は少ないと思います。なぜならコストがかかりすぎるからです。

>またハードより大きいとは思いますが、装着してしまえば一緒ですよね?

装着感はハードよりソフトの方が良いです。(異物感が少ないです)


[ハードのメリット]
・酸素を通すので目に良い
 →これが一番のメリットだと思います

・日頃の手入れが楽
 →最近は洗浄液に漬け置きするだけでこする必要はない

・ゴミが入ると直ぐに痛くなるので無理な装用をしない。
 →ソフトはゴミが入っても気付かないで使用し続ける為、目に傷がつきやすい

・視力が悪すぎる場合はハードレンズでないと矯正できないと思いました

こんなところでしょうか。
私はソフトレンズを使っていましたが目の健康を考えて酸素透過性ハードに変えましたよ。
    • good
    • 4

参考URLにハードとソフトの特徴が端的に書かれているので、それを参照していただけたら、少しは疑問が解けるかもしれません。



他の回答者の方々が言っておられるように、ソフトコンタクトレンズは強度の乱視の人には向かないということや、耐用年数が短い、扱いが面倒といった欠点が存在します。このほかに、酸素透過性で言えば、ソフトより、ハードの方が高いです。これも他の方がおっしゃっておられますが、涙がレンズと眼球の間を循環するということが非常に重要な鍵を握っているわけです。

ということで、私自身は結構乱視がきつい方なので、その時点で(今のソフトの規格では)対象外ですし、扱いもかなり適当なので、基本的にソフトはちょっと…という感じでハードを使用しています。
また使い捨てレンズが流行っていますが、コスト的に普通のハードレンズを愛用しています。

でもソフトとハードどちらでも適応があるような眼の人では、基本的にその人のライフスタイルや性格、好みに応じて両方の需要が未だある訳なので、今でもハードはそこまでシェアが落ちていないのです。

参考URL:http://www.so-so.jp/how_cl/how_cl.html
    • good
    • 0

ええと、ワタシはハード使ってます。


理由は単純明解。
ソフトでアレルギーがでちゃったからです。
その時の先生の話によると、ソフトの場合、毎日洗っても汚れが完全には落ちないそうです。それでどんどんコンタクトの中に汚れがしみこんでいくのだとか。
ハードの場合、そういう事が少なくて、アレルギーの人でも使えると言ってました。
ソフトで炎症を起こしてしまうと、それが落ち着いてもまた使用を続けるとまた炎症……という悪循環になってしまうと言われ、ハードコンタクトを使用してます。

でもハードの場合、怖くて自転車をこげないですネ……(笑)
いつもサングラスかけた怪しい人やってます。
    • good
    • 1

わたしは普段ハードコンタクト、旅行などに行くときなどた゜け使い捨てソフトレンズを使っています。


普段ハードを使っている理由は、最初どちらにするか選ぶときレンズが大きく裏表が分かりにくいため目に装着するのが大変だったからです。(慣れれば平気かもしれませんが)
旅行などのときだけソフトを使うのはそのほうがケアセットを持っていかなくて済むので荷物がかさばらないから。

二種類ともつかっているわたしの感想ですがソフトは酸素透過といっても眼球全体にへばりつく感じで、やっぱり目が乾燥しやすく感じます。ハードは目の動きにあわせて多少動くのでソフトほど感じません。
あと使い捨てのソフトを使用中、換えのレンズをもっているとき目にゴミが入ると大変です。
ハードは目から外れやすいので、激しいスポーツをするならソフトの方が良いでしょう。軽い運動ならソフトでも大丈夫。

とにかく目に直接入れるものですから医者とよく相談して決めてください。
    • good
    • 0

私も定期検診のときに眼科医にお聞きしましたが、強度近視と乱視は


ソフトコンタクトは無理だそうです。

ハードの一番のメリットといえば取り扱いが楽に尽きるとおもいます。
たとえば外出先で目にごみが入ったときなどは水道水でさっと洗えば
すみますから。ソフトではそうはいきませんよね。
    • good
    • 0

 どんどんハードのシェアは細くなっているところですが、むちゃくちゃ眼がでかい、むちゃくちゃ眼が小さい、乱視が激しい、視力が極端に悪い、などなどの人たちに対してまだまだソフトコンタクトは対応し切れていません。

オーダーメイドできるという点ではハードの方に分があります。なくなったら困る人が多いと思います。
    • good
    • 0

ハードコンタクトレンズの最大のメリットは優れた乱視矯正力と日常の管理が


ラクだということです。
ソフトレンズはソフトゆえに角膜のカーブに沿ってフィットしてしまうので
どうしても乱視矯正力が落ちます。
一方、ハードレンズはそれがなく、隙間があればそこに涙が入ってレンズを
補う形となり網膜に正しく像を結びます。
また、ソフトは材質が柔らかいゆえに硬いチリや埃で傷つきやすくその場所が
雑菌やカビ、蛋白質の定着地となり消毒しても完全に除去しにくくなります。
ハードはその心配が少なく、コールドタイプの洗浄液で充分です。
    • good
    • 3

好みで購入されたらよいのでは?



わたしはかなり目が悪いです。
もう何年も裸眼では検眼してませんが
5年くらい前に0.04くらいだったので、
今はもっと落ちているでしょう。
ものすごく乱視です。
眼科医から、わたしの視力ではソフトレンズは作れないと
そのように言われました。

必要だから存在しているのだと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハードコンタクトへの慣れ。

10年間使ったソフトから変えました。
目のためにもということで。

買って2週間弱です。毎日数時間ずつ装着の練習をしています。
初日は涙がすごかったですが、痛みは感じなくなりました。

ただ、なんだか、ソフトの時よりも乾燥がひどいように感じます。
目薬(眼科処方の人工涙液)をしょっちゅうさしている感じです。
あと、どうしても目が上を向けません。
正面もしくは下を見るのが限界です。
目が常にコンタクトの直径分までしか開いていないです。

皆さん、2週間くらいで慣れたとおっしゃっていますが、これは急に平気になるものなんでしょうか?
それとも半ば諦めているうちに…ですか?

なにか慣れるための方法とかないですか?
ゴロゴロ感はそこまで感じないけれど、このままでは日常使いに出来ない、と悩んでいます。

Aベストアンサー

こんにちは。
ソフトってとても使い心地が良いですよね。
いくらハードを毎日入れていても、一日だけソフトを付けただけでもハードに戻すと、10年ハード装用の私も、また慣れるのに数時間かかります。

最近ハードそのものを新しい物に交換したのですが、やはり慣れるまで時間が掛かりました。だいたい一週間くらいでしょうか。
これ本当に大丈夫かな?と思ったくらいだったのですが、それがある日突然慣れました。(当方、酸素透過性レンズです)

ハードは瞬きしてもレンズがよく動くので、上を向いても大丈夫ですよ。(レンズが、ガクっと下がるのでビックリすると思いますが・・・)
上を向いて、レンズが外れてしまうようであるならば、レンズと目のカーブが合っていない可能性があるので、眼科で装用チェックをお勧めいたします。

「専門医のいるメガネ屋」ではなく、専門医がやっている眼科で作ったレンズれあれば問題ないと思われますが、もしも心配のようであれば、他の眼科で、今使っているレンズが瞳にフィットしているか確認してもらうのも良いと思います。

私は以前、作ってもらったレンズがあまりに慣れないので、別の所で診て頂いたら、もっとフィットする物を用意してくれました。

慣れるまでの間ですが、まぶたをしばらく閉じて、また開けて、とパチパチ瞬きするよりは疲れないと思います。

これはあくまで私の場合ですが、外す時間を長くするよりも、付ける時間を長くした方が慣れやすかったです。

はやく慣れると良いですね。

こんにちは。
ソフトってとても使い心地が良いですよね。
いくらハードを毎日入れていても、一日だけソフトを付けただけでもハードに戻すと、10年ハード装用の私も、また慣れるのに数時間かかります。

最近ハードそのものを新しい物に交換したのですが、やはり慣れるまで時間が掛かりました。だいたい一週間くらいでしょうか。
これ本当に大丈夫かな?と思ったくらいだったのですが、それがある日突然慣れました。(当方、酸素透過性レンズです)

ハードは瞬きしてもレンズがよく動くので、上を向いても...続きを読む

Qハードコンタクトって慣れますか?

ハードコンタクトを使用してから3日くらいたちましたが、まだ慣れません。

瞬きもよくするし、涙でぼやけてることが多く、
片方の目の脇がピクっとするような感じの時もあります。

動く感じも、片方だけ動きが気になります。
そのためか、うっとおしくて、目に手がいき、かゆみも少し出てしまいます。できるだけ手で触らないようし、目薬等をこまめにさすようにしています。

すぐに眼科に行って相談しべきなのでしょうか?
それとも慣れるまでもうしばらく待ってみたほうがいいのでしょうか?

この感じは慣れるのでしょうか?

Aベストアンサー

必ず慣れます。
3日じゃ、まだまだゴロゴロ感もある事でしょう。
買った時に説明もあったと思いますが、
3日位なら3時間でコンタクトを取る、みたいに
時間をを守れば目の疲れも少なくて済みます。

コンタクトが動くのも、止めようがないですね。
でも私も初めの頃は、目を閉じたら開けたくなかったし、
目を開けたら閉じたくなかった気がします。

眼科への相談は考えなくてもいいとは思いますが、
コンタクトがすぐに取れてしまうとか、すぐずれる
ような事があれば、眼球のラインにあってない可能性が
あるので、買った店で検査をした方がいいです。

Qコンタクトレンズは眼科で買う?それともお店で買う?

コンタクトレンズを買い変えようと思っています。
ちょっと前に目がゴロゴロするので眼科に行ったところ、
医者から一通り診察を受け、長年のコンタクトレンズ使用による
アレルギーだと言われ、「今からコンタクト専門の先生に見てもらうから」
と言って別の医者のところへ廻されました。
何か専門の診察かと思いきや、その眼科で販売しているコンタクトレンズを
目に入れられてどれが視力と合ってるか、というような検査をされました。
なんかすっかり新しいコンタクトレンズを売りつけられそうだと感じ、
今日は手持ちがないと、又検査しに来ますとその日は断りました。
確かに、そろそろコンタクトレンズは古くなってきて買い換えたいとは
思っているのですが、一昔と違ってアイシティーのようなお店の広告を見ると
すごく安くなっていますよね。
(その眼科とはハードコンタクトレンズは1枚1万円ほど差がありました)

そこで、最近コンタクトレンズを買われた方はどこで買いましたか?
眼科で買われた方は、眼科で買うメリットがあったら教えて下さい。
又、お店で買われた方は、事前に視力検査などの検査のために
眼科に行きましたか?

コンタクトレンズを買い変えようと思っています。
ちょっと前に目がゴロゴロするので眼科に行ったところ、
医者から一通り診察を受け、長年のコンタクトレンズ使用による
アレルギーだと言われ、「今からコンタクト専門の先生に見てもらうから」
と言って別の医者のところへ廻されました。
何か専門の診察かと思いきや、その眼科で販売しているコンタクトレンズを
目に入れられてどれが視力と合ってるか、というような検査をされました。
なんかすっかり新しいコンタクトレンズを売りつけられそうだと感じ...続きを読む

Aベストアンサー

No.4のsydneyhです。

>まずは処方箋だけでも発行してくれる設備の整った眼科を探さなくては
>いけないようです。こういった眼科はあまりないのでしょうか?
>sydneyhさんも結構探されたりしました?もしよければ教えて下さい。

それがですね、私もmimirinshimajiroさんと同じく最初は「アイ・シティ」のチラシで「安い!」と思い、何も考えずにフラッと買いに行ったら処方箋を要求されました。
「アイ・シティ」が、メーカーに限らず使い捨てコンタクトは、処方箋がないと購入できないのを知らなかったんですね。
でも、ちょうど眼の検査もしたかったので、同じ最寄りの駅ビル内に入ってる眼科をすすめられて素直にそこへ行きました。
でも、その直後に友人にネットの「メガネ21」を教えてもらったので、処方箋もあることだし、安い方がいいと思ってそちらで購入しました。
ですから、mimirinshimajiroさんもまずお近くの「アイ・シティ」とかで処方箋を発行してくれる眼科を教えてもらったらどうでしょう。
処方箋がないと買えないのなら、絶対に何かしらの提携はあると思います。

ただ、処方箋だけの発行は無理だと思いますよ。
こういう医療公文書は、眼科に限らず診察、検査のあとに発行されるものでしょうからね。
これからのことも考えて、一度念入りに検査されるのもいいと思います。
私なんて眼底検査までしてもらっちゃいました(^^;)。

No.4のsydneyhです。

>まずは処方箋だけでも発行してくれる設備の整った眼科を探さなくては
>いけないようです。こういった眼科はあまりないのでしょうか?
>sydneyhさんも結構探されたりしました?もしよければ教えて下さい。

それがですね、私もmimirinshimajiroさんと同じく最初は「アイ・シティ」のチラシで「安い!」と思い、何も考えずにフラッと買いに行ったら処方箋を要求されました。
「アイ・シティ」が、メーカーに限らず使い捨てコンタクトは、処方箋がないと購入できないのを知らなか...続きを読む

Qお勧めコンタクト(ハード)教えてください。

コンタクト歴3年です。
今はアイシティで東レの「ナチュレ」というものを使ってました。
ハードって全部柔らかいのでしょうか?
今使っているものは縦に持って指で挟んでみると
プヨプヨ曲がります。
(わかりにくい表現でごめんなさい)
最初からハードでしたが、
特に痛いとかはありませんでした。

値段が1枚15000円(安くて)位します。
なのでもう少し安いものでいいものはないかなと思ったのですが
どうでしょうか?
コスト的にはハードの方が安いのでしょうか?
乱視もあるし、ハードの方が目にいいと聞いたので
できればハードがいいのですが。

ちなみにつけるのは週4日くらいです。
お勧めの商品がありましたらお願いします。

Aベストアンサー

アイシティで東レのナチュレを以前購入していました。
ナチュレというのはアイシティでの名前で本当は「ブレスオーハード」というようです。
http://www.toray.co.jp/cl/products/index.html
このレンズは柔らかくて非常に装用感が良いです。
ただ私は目にアレルギーがあるためかくもってきやすくなったので酸素透過性の低いものに変えました。
ちょっと値段は高いけど最初に買ったレンズとしては痛くもなく使えたでしょ?
ハードレンズに慣れたら次は違うのを買っても良いかもです。
私はこの前アイシティで購入した時、1ヶ月は無料でどこのメーカーのとでも取り替えてもらえるシステムを利用して3種類ほど変えてもらいました。
メーカーによって若干、レンズの大きさやカーブが違って見え方も装用感も違うからです。
それは何日か付けてみないとわかりません。
因みに今はHOYAのO2レンズです。
自分に合うのを探してくださいね。

参考URL:http://www.toray.co.jp/cl/products/index.html

アイシティで東レのナチュレを以前購入していました。
ナチュレというのはアイシティでの名前で本当は「ブレスオーハード」というようです。
http://www.toray.co.jp/cl/products/index.html
このレンズは柔らかくて非常に装用感が良いです。
ただ私は目にアレルギーがあるためかくもってきやすくなったので酸素透過性の低いものに変えました。
ちょっと値段は高いけど最初に買ったレンズとしては痛くもなく使えたでしょ?
ハードレンズに慣れたら次は違うのを買っても良いかもです。
私はこの前アイシティ...続きを読む

Qハードコンタクトから使い捨てに変えた方

私は10年以上ハードコンタクトレンズを使用していましたが、今回使い捨てのレンズに変えました。
2ウイークアキュウビューです。使い捨てに変えて3週間ですが、慣れていないせいか文字などがにじんで見えます。気になって眼科でみてもらいましたがどこも異常なしとの事。視力もでているので問題ないと言われました。遠くのものが特ににじんでハッキリ見えません。人の顔も近くまで来ないとハッキリ見えません。レンズが合わないのでしょうか?私は乱視ですが
かるい乱視という事でこのレンズで大丈夫と言われたのですが。レンズをはずす時苦労するほど乾燥しているという事も原因なのでしょうか?それともまだソフトレンズに慣れていないだけなのでしょうか?
同じ経験のある方回答お願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。コンタクト歴10年になるものです。
私も近視&若干の乱視です。
今まで、日常生活用には、
ハード→ソフト→トーリック→ハード
と使ってきました。
旅行の時だけ1日使い捨てソフトを使っています。

ハードからソフトに変えた際、
乱視矯正がされないのと、目の渇きのため、見づらくなりました。

そのため、その後トーリックに変えましたが、
当時(6年ほど前です。現在の物がどうかはわかりませんが)のレンズには上下の向きがあり、しるしがついており、はめる時に向きを合わせてはめるものでした。しかし、だんだん回転してしまい、数分で見づらくなってしまうものでした。そのため自然と、コンタクトをはめたまま、指で回して見やすい向きに直す癖がついてしまいました。そうしているうち、不潔だろうな…と不安になり、一番見やすいハードに結局戻し今に至ります。

ハードレンズは目の表面の形状を矯正することで、乱視の矯正効果があるそうですね。
そして、それはレンズをはずすと数~数十時間で元に戻ってしまうものだそうです。
なるほどと思ったのですが、確かに、ハードレンズをはずした直後に視力を測ってもらって買ったメガネよりも、使い捨てソフトをつけて過ごし、はずした直後に視力を測ってもらって買ったメガネの方が、よく見えるように思います。
このことを知ってからは、コンタクトやメガネを買う際は、視力を測ってもらう日には、ハードコンタクトをしないようにしています。

また、私も旅行の時のみ使い捨てソフトを使用していますが、以前買ったものはかなり見づらかったので(ハードをはずした直後に視力や目の形状を測ってもらって買ったものでした)、次に買うときには(当日はハードを使わずに、使い捨てソフトをして行きました)担当の方に相談しました。
すると、トーリックにまでする必要はないとのことでしたが、やはり目の形状に若干合っていなかったようだと言われ、レンズのカーブのきついものに変えてもらいました。すると、やはり以前より見やすくなったように思います。

質問者様も、もしかしたら、ハードレンズで目の表面の形状が矯正されたままで、目の形状や視力を測ってもらったため、レンズがしっかり合っていないということも考えられるのではないかと思いました。
もう一度、買われたお店で確認されてみてもよいのではないかと思います。

何だかうまく説明できず、長文になってしまいました。スイマセン(^^)ヾ

こんばんは。コンタクト歴10年になるものです。
私も近視&若干の乱視です。
今まで、日常生活用には、
ハード→ソフト→トーリック→ハード
と使ってきました。
旅行の時だけ1日使い捨てソフトを使っています。

ハードからソフトに変えた際、
乱視矯正がされないのと、目の渇きのため、見づらくなりました。

そのため、その後トーリックに変えましたが、
当時(6年ほど前です。現在の物がどうかはわかりませんが)のレンズには上下の向きがあり、しるしがついており、はめる時に向きを合わせてはめる...続きを読む

Qアレルギー性結膜炎とコンタクトレンズ

同じような質問が過去にもありますが、自分の症状について聞きたいので質問させていただきます。
以前(4年前くらい)に、2週間使い捨てのコンタクトを半年間使用していて、まぶたの裏にぶつぶつができてしまいアレルギー性結膜炎と診断され、コンタクトの使用を中止しました。その後、ハードも試したのですがハードは最初の異物感に慣れず1ヶ月でやめてしまいました。
それからずっとメガネだったのですが、やはりコンタクトにしたいと思ってます。メガネ煩わしいですし、「真面目そう」と言われるのが嫌で。アレルギー性結膜炎の場合、ハードの方がいいのでしょうか?それともケアをしっかりすれば使い捨てのソフトでも大丈夫でしょうか?アレルギー性結膜炎でコンタクトしている方、意見をお聞かせください。
また、購入は眼科内にあるコンタクト店(量販店ではないが価格は安い)を考えています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハードレンズでも長時間使用していると結膜炎になります。
やはりアレルギー体質の方にとっては、目に異物を入れるのは良い事ではありません。
ただ、どうしても使いたいというのであれば使用時間を短くするしかないですね。

ただ、質問者さんの場合、ソフトを希望ということですが、ソフトの場合、アレルギーを起こす原因が2つあるんです。
1.異物が入ることによる拒否反応。
2.消毒液による反応

1の場合は外出するときだけ使用するなどして、使用時間を極力短くします。

2の場合、最近の消毒液というのは、1本で消毒、中和が一度に出来るものがたくさんありますが、それをあえて避け、煮沸消毒、もしくは消毒液、中和液が別々になってるものを使用しなければなりません。
1本タイプは消毒液をそのまま目に入れているようなものですから、敏感な方は反応が出るんですよ。

以上のことに気をつければ、結膜炎になることは少なくなるでしょう。

Qソフトコンタクトからハードコンタクトへ

目の乾燥が激しい為、ソフトコンタクトからハードコンタクトにしようと思っております。
個人差はあるかと思いますが、実際ソフトからハードへ変えた方、変化はありましたか?

また、柔らかいハードコンタクトもあると聞いたのですが、それらは値段がかなり高いのでしょうか?

コンタクト歴が浅いのでよく分かりません…;

Aベストアンサー

同様の質問に答えたことがありますので、
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2162466
も見てください。

慣れるまで大変だと思いますが、なかにはそうではない人もいるので個人差はかなりあります。

ハードレンズの中でも材質の違いで「硬い」「柔らかい」という違いはあります。といっても、ハードはハードなので、そんなにものすごく大きな違いではないです。
「柔らかい」レンズの中には酸素透過性がとても高いレンズがありますが、目が汚れやすい人が酸素透過性のとても高いレンズをつけるとすぐにレンズが曇ってしまい、結果的にすぐに汚れて酸素透過性も低くなってしまい、装用感がよくても乾いてしまって結局長い時間つけていられないことにもなりかねないので、あまり酸素透過性で選ばないほうが良いです。

そのへんのことは、
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2237210
にも書きましたので、ご参考にどうぞ。

とにかく、ソフトと比べてもレンズによる違いはけっこうあるし、B.C(ベースカーブ)は非常に小刻みなので、一回でぴったり合うということはまずないと思います。
つけてみていちばん「痛くない」レンズでしばらくつけてみて左右で違和感が違ったらB.Cを変えてもらうなどを何回か繰り返してぴったりのレンズが見つかるかどうか、というかんじです。

一定期間内ならたいてい度数とB.Cの交換はしてくれると思いますが、レンズそのものの返品・交換も可能かどうかもあらかじめ確認しておくと良いと思います。

同様の質問に答えたことがありますので、
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2162466
も見てください。

慣れるまで大変だと思いますが、なかにはそうではない人もいるので個人差はかなりあります。

ハードレンズの中でも材質の違いで「硬い」「柔らかい」という違いはあります。といっても、ハードはハードなので、そんなにものすごく大きな違いではないです。
「柔らかい」レンズの中には酸素透過性がとても高いレンズがありますが、目が汚れやすい人が酸素透過性のとても高いレンズをつけると...続きを読む

Q酸素透過性の良いコンタクトレンズに問題は?

お世話になります。近視と乱視の混合の者です。

10年くらいメニコンEXを使用後,ここ2年ほどはメニコンZを使用しています(両方ハード)。Zにしてから,てきめんに充血しやすくなりました。酸素透過性が良い方がずっと目にいいと聞いて替えたのに,なんで?と困惑しています。Z購入1年後にやっぱりおかしい,カーブが合わないのかと思って,取り替えてもらいましたが結局変わりません。

ここの過去質問で,酸素透過性の良すぎるレンズをあまり頻繁にタンパク質除去すると逆にタンパク質がつきやすくなるという話が出たことがありますが,それってホントなんでしょうか。確かにEXの頃ってそんなにタンパク質除去なんかしなかったような・・・。でも平気でした。(半年以上除去しないで,眼科に行ったときに機械で覗かれながら「うんレンズもキレイですね」と言われたときはさすがにびっくりしましたが)

コンタクト店のお医者さんに聞いても,Zの方が高いんだから本当のこと教えてくれるか疑問なのでここで質問してみました。同じような経験の方はいませんか?またEXに戻したほうがいいんでしょうか・・・。

それから,充血しやすかったけどこれにしたら良くなったよというオススメのレンズがあれば,経験談もぜひお願い致します。

お世話になります。近視と乱視の混合の者です。

10年くらいメニコンEXを使用後,ここ2年ほどはメニコンZを使用しています(両方ハード)。Zにしてから,てきめんに充血しやすくなりました。酸素透過性が良い方がずっと目にいいと聞いて替えたのに,なんで?と困惑しています。Z購入1年後にやっぱりおかしい,カーブが合わないのかと思って,取り替えてもらいましたが結局変わりません。

ここの過去質問で,酸素透過性の良すぎるレンズをあまり頻繁にタンパク質除去すると逆にタンパク質がつきやすくなる...続きを読む

Aベストアンサー

メニコンのメルスプランをやっています。
それまでは、ずっとメニコンEXでしたが、一番高いレンズにしてもらいました。
(Zより上位)でも、充血がひどかったので、
EXに戻してもらいました。EX、スーパーEX、Zのカーブが違うようです。

EXの方が調子がいいようです。
でも、この季節は、充血はします。乾燥のせいなので、あきらめています。

昔、酸素透過性の良いレンズの方が劣化が早いと聞いたことがあります。

Qコンタクトレンズと眼鏡のメリット.デメリットについて

 コンタクトレンズ(ハード)を愛用して10年、非常に重宝しています。が、眼鏡との併用もしないと目に負担がかかるので眼鏡も使っております。
 最後に眼鏡を購入してはや12年。年度末だから価格が安いかな?と、思いおニューの眼鏡を本日購入したところ「眼鏡ってコンタクトレンズより目に負担がかかるからどうせするならコンタクトの方がいい。」って話を聞きました。(お店で聞いたのではありません。)
 自分としては、コンタクトレンズのほうが使い方によっては角膜を傷つけるかもしれない…だから比較するなら眼鏡の方が目に負担がかからないと思っていたので、正直「えっ?本当?」と思ってしまったしだいです。
 実際のところ、目に負担がかかるのはどっちなのでしょう。どちらも使用していますので今回の回答により使用する割合を再検討しようと思っています。ちなみに今はコンタクト95%、眼鏡5%(目が痛くなってコンタクトがつけれないときや約2週間に半日のペースで使用)の割合で使用しております。個人的にはコンタクト大好きなんですけどね。

Aベストアンサー

コンタクトとメガネのメリット、デメリットとのことですが
(コンタクトレンズのメリット)
(1)強度近視の方の矯正が可能
(2)左右差のある方の矯正が可能
(3)強度の乱視(円錐角膜といった眼疾患も含む)の矯正が可能
(4)外見が変わらない
(5)視野が広い
(6)温度差で曇らない

など細かくあげるとたくさんありますが(1)ー(3)の三点が最大のメリットだと思われます。コンタクトは本来こういった状態の方の矯正用として作られたといってもいいぐらいです。それが今はファッション的な意味合いもあり軽度の近視の方、目が良い方(カラーレンズ)といった方もコンタクトレンズを装用しているというのが現状です。それ以外のメリットとしてはコンタクトレンズがかなり安くなった今日では強度近視になっても価格的にコンタクトは高くならないといったメリットもありますね。

デメリットとしては
(1)使用法によっては目を痛めることがある
(2)装用時間、ケアが面倒である
(3)角膜内皮に対して悪影響がある

デメリットとしては(1)に関していえば最近のコンタクトレンズはかなり高性能なため重大なトラブルに陥るような角膜の傷などはほとんど起こりにくくなっているように思われます。(2)に関してですが目の中に入れる以上仕方ないですね。(3)に関してですが角膜は目の表面から酸素を目の組織に取り入れています。この表面をコンタクトレンズで覆うと角膜の一番内側にある角膜内皮細胞が減少するのではないかと最近いわれてきています。(最近になってメニコンがよくCMしてますね)年齢にもよりますが40才ぐらいで2000後半ぐらいでしょうか(一平方ミリあたりの細胞数です)。1500を切るとコンタクトは中止といわれています。手術をしている眼科もしくは目のことを考えているコンタクトショップにはまず角膜内皮細胞を測る機械がおいてますのでまずチェックされることをおすすめします。

次にメガネのメリットとしては
(1)ケアが簡単、装用時間に制限がない
(2)目に対する負担がない
(3)ファッションアイテム的役割
以上でしょうか。なんといっても目に対するリスクがない点が最大の長所だと思われます。

デメリットとしては
(1)強度近視の矯正に向かない(小さく見えるし、度数を強くするとくらくらしますね)
(2)左右差がある方には向かない(左右の目でモノの大きさが違って見えるため矯正には限界があります)
(3)メリットにも書いたのですが外見が変わる。(このためにコンタクトにしている方が多いと思われます)

以上コンタクトとメガネを販売している立場で言いますと目(角膜)に対する負担ということで考えると圧倒的にメガネが負担がかかりません。でもメガネだと疲れやすいとか頭が痛くなる方もいます。あとはその使用する方によってスポーツをするとかいろんな使用条件がでてきますのでそれぞれメリット、デメリットがありますのでその状況によって上手く使い分けられるのが一番だと思います。

コンタクトは目にとっては異物ですから、目(角膜)にとって悪いことはあってもいいことは全くありません。そこでコンタクト派の方に提案ですが、目のことを考えると家に帰宅されたらメガネにされたらどうでしょか?そうするとほとんどの方が一日の装用時間が3時間ぐらい減るみたいです。一年で考えるとかなり装用時間を減らせますのでbluestyleさんもまずそのあたりからはじめたらどうでしょうか?トラブルも減ると思いますよ。

コンタクトとメガネのメリット、デメリットとのことですが
(コンタクトレンズのメリット)
(1)強度近視の方の矯正が可能
(2)左右差のある方の矯正が可能
(3)強度の乱視(円錐角膜といった眼疾患も含む)の矯正が可能
(4)外見が変わらない
(5)視野が広い
(6)温度差で曇らない

など細かくあげるとたくさんありますが(1)ー(3)の三点が最大のメリットだと思われます。コンタクトは本来こういった状態の方の矯正用として作られたといってもいいぐらいです。それが今はファッション的な意味合いもあり軽度の...続きを読む

Qハードとソフトコンタクトレンズ

ハードコンタクトレンズ(酸素透過性、使い捨てではない)をつけるようになってもう4年目になります。
最近、友人がソフトコンタクトレンズを購入し、その使いやすさと、つけ心地を聞いたところ、なんだかソフトのほうがいい感じ?と思うようになってきました。(前はハードの方が使いやすく目にもいいと聞いたんですが、、、)
また、今年原付きの免許も取ろうと考えてまして、ハードだと自転車乗ってるだけで、風で目が痛くなるので
ソフトのほうがいいのかな(メットがありますが)と。
ハードとソフトってどっちが目にはいいんですかね?あと、ハードで原付きやバイクに乗ってる人っていますか?

Aベストアンサー

>ハードコンタクトの寿命って何年くらいですか?私は使い捨てじゃないもので、もう3年経ちました。

酸素透過性ハードレンズの寿命は2~3年と言われています。もちろんもっと使えるのかもしれませんが、これくらいの周期で交換するのが良いそうです。
使い捨てではないソフトレンズは1~1.5年が寿命みたいですよ。(下記URL参照)

>バイク乗る乗らないで、目にいいのでしょうかね?
「乗る乗らないで」とはどういう意味でしょうか?(^^;
ハードレンズでもシールド(風防)付きのヘルメットなら問題ありません。
きちんとレンズの手入れをして使用方法を守っていれば酸素透過性ハードレンズのほうが健康的でしょうね。
でも使い心地はソフトがよいですね。(ハードでも慣れればそんなに気になりません)

参考URL:http://www.weblife365.com/new/kenkou/nayami/0017.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報