最新閲覧日:

コンタクトを買おうと思いますが、ソフトと比較してハードのメリットとはなんでしょうか?
ソフトは、ハードと比べると痛くならない、酸素を透過する、割れないので安全等の明白なメリットがあると思うのですが、その一方でまだハードのコンタクトも売られ続けています。
ソフトは昔は煮沸する必要があって面倒だったかもしれませんが、今は使い捨てが主流だと思います(コストは上がるので、この点ではハードの方が有利かも知れません。)。またハードより大きいとは思いますが、装着してしまえば一緒ですよね?最近は乱視にも対応していますし…

要はハードの方にはコスト以外の明白なメリットが見当たらないにも限らずまだ市場に出回っている理由がわからないのです。コストだけでも十分な理由ではないかという考えもありますが。
どなたか教えていただけますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>ソフトは、ハードと比べると痛くならない、酸素を透過する、割れないので



勘違いしてますね(^^;
酸素を通すのはハードレンズ(酸素透過性ハードレンズ)です。ソフトレンズはほとんど酸素を通さないので目が酸欠状態に陥りやすいです。

>ソフトは昔は煮沸する必要があって面倒だったかもしれませんが、今は使い捨て
>が主流だと思います

使い捨てが主流というわけでわありません。毎日コンタクトを使う人は必ずしも使い捨てを使うわけでありません。
毎日使う人で2週間交換タイプを使う人はいますが、一日使い捨てタイプを使う人は少ないと思います。なぜならコストがかかりすぎるからです。

>またハードより大きいとは思いますが、装着してしまえば一緒ですよね?

装着感はハードよりソフトの方が良いです。(異物感が少ないです)


[ハードのメリット]
・酸素を通すので目に良い
 →これが一番のメリットだと思います

・日頃の手入れが楽
 →最近は洗浄液に漬け置きするだけでこする必要はない

・ゴミが入ると直ぐに痛くなるので無理な装用をしない。
 →ソフトはゴミが入っても気付かないで使用し続ける為、目に傷がつきやすい

・視力が悪すぎる場合はハードレンズでないと矯正できないと思いました

こんなところでしょうか。
私はソフトレンズを使っていましたが目の健康を考えて酸素透過性ハードに変えましたよ。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報