中央省庁の再編について教えていただきたいと思っています。過去の省庁と現在の省庁の違い、なぜ再編の必要性があったのか、その内容、特徴、課題などできるだけ詳しく教えて頂けたらと思っています。詳しく知っておられる方おられましたらよろしくお願いします。

A 回答 (2件)

    • good
    • 0

 政府側の発表でしたら総務庁のHPに載っています。



参考URL:http://www.soumu.go.jp/gyoukan/kanri/suisin.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

政府側のホームページ大変参考になりました。有難うございました。もしよければ、政府側の見解ではなく客観的にみて問題提起や反論しているURLを知っていたら教えていただけないでしょうか。

お礼日時:2001/01/31 04:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【政治】2001年に施行された中央省庁再編は誰の案だったのですか?2001年と言えば小泉政権の時

【政治】2001年に施行された中央省庁再編は誰の案だったのですか?

2001年と言えば小泉政権の時代ですが、小泉純一郎が中央省庁再編を政策として訴えたのでしょうか?

なんか小泉純一郎のWikipediaの政策の項目に中央省庁再編がないので、誰が考えた案だったのか気になります。

教えてください。

Aベストアンサー

中央省庁等改革
http://www.kantei.go.jp/jp/cyuo-syocho/
の背景を見ると、平成9年12月 行政改革会議最終報告から始まっています。
橋本内閣ですね。

Q省庁再編後の予算とか定員とか

省庁再編後の省庁別の今年度予算のまとまった表みたいな物を
ご存知の方おられませんか?
いろいろHPで調べている所なんですけど。。
雑誌や新聞など情報をお持ちの方、お願いします。

Aベストアンサー

 予算
http://www.mof.go.jp/seifuan13/yosan.htm
 定員
http://www.stat.go.jp/data/nenkan/22.htm
にありますが、平成13年度の定員はまだ探し当てていません。

Q中央省庁のバイト

大学生で中央省庁のバイトがあるって聞いたんですけど、ほんとにあるのですか?その場合、霞が関がバイト先になるのですか?募集している省庁はどこですか?主にどういった仕事内容なのですか?給料はいくらぐらいですか?見た目が真面目な感じの人のほうが採用されやすいのでしょうか?
将来中央省庁に就職希望ならこういうバイトをしておいて損はないでしょうか?でも逆に、バイトで失敗をしちゃったら将来採用されにくくなったりしたりはしませんか?
質問ばっかりあげてしまいましたがかなり興味があります。ご存知の方、少しでもいいので教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

学生ができる中央省庁というのは、数はそう多くないとは思いますが、存在はします。「霞ヶ関」という組織は存在しませんが、霞ヶ関とよばれる地域を中心に存在する官公庁が直接アルバイトを募集する場合もあれば、派遣会社や実績のある大学のアルバイト斡旋部門を通して人材をかき集める場合もあります。

したがって、直接官庁が雇用主になる場合もあれば、斡旋した会社がバイトを雇用した上で官庁を勤務先として指定するケースもあるでしょう。

官庁が直接募集するケースは、例えば
http://www.mext.go.jp/b_menu/saiyou/index.htm
http://www.mhlw.go.jp/general/saiyo/saiyou-top.html
のように、省庁ごとの採用情報の一貫としてアルバイトも募集されていることがあります。

Google で「事務補佐員」「非常勤職員」のキーワードや「site:go.jp」などの範囲指定をしたら結構出てくると思います。仕事内容も時期も官庁も立地もばらばらなので、あなたと官庁側の双方が納得行くものに応募してみては。大学生という立場で、そしておそらくは常勤ではなく週の何日かという勤務の仕方を想定しているものは、件数としてはかなり少なくなるかとは思いますが、ないわけではないので廻り合わせを期待しましょう。

ハローワーク http://www.hellowork.go.jp/ で「パート」「公務」で検索してもそれなりに出てきますね。

仕事内容は千差万別です。給料は、だいたいは規程に従って一定のことが多いのでは。

ちなみに私は農学の分野の大学に通っていたのですが、大学のアルバイト募集コーナーに近所にあった農林水産分野の国の出先機関からのものがあったり、ツテのある先生から「あそこからこんな人が欲しいと聞かれたんだけどお前行くか?」と紹介してもらったりして、何度かバイトに行ったことがあります。ひたすらデータ入力をしたり、コピー焼けするかと思うくらいコピーしまくったり(分量が多いので閉めてらんない&図面のときは閉じられない)、UNIXなどのコンピュータ操作(インフラ整備や図面書き)なんかをしたりしてました。


将来中央省庁に就職希望ということですが、採用にはあんまり影響はないと思います。プラスにもマイナスにも。所詮バイトに過ぎませんから。
中央省庁における仕事ぶりを自分の目に焼き付けて、進路選択・決定へのモチベーションを高めよう!という機会としてなら有用だとは思います。単純に中央省庁に就職したい!というのであれば、バイトする時間を使って公務員試験の勉強を始めたほうがよいかと。筆記突破後の官庁訪問・面接の際に話題に困らなくなるくらいにはなるかもしれませんが、バイトする時間を使って公務員試験と大学の学業に充てたほうが、公務員として採用されるには近道でしょうね。むしろ直接目にする機会としては、インターンシップのほうがいいかもしれません。

学生ができる中央省庁というのは、数はそう多くないとは思いますが、存在はします。「霞ヶ関」という組織は存在しませんが、霞ヶ関とよばれる地域を中心に存在する官公庁が直接アルバイトを募集する場合もあれば、派遣会社や実績のある大学のアルバイト斡旋部門を通して人材をかき集める場合もあります。

したがって、直接官庁が雇用主になる場合もあれば、斡旋した会社がバイトを雇用した上で官庁を勤務先として指定するケースもあるでしょう。

官庁が直接募集するケースは、例えば
http://www.mext.go.jp...続きを読む

Q省庁再編について教えてください。

省庁再編が行われたことについて教えてください。

これはいったいどういう理論で行われ、そしてどんな意味があったことなんですか?

Aベストアンサー

>このような省庁編成は当初予定された通りうまく機能するものなのでしょうか?

難しい問題ですね。
民間と違って、危機意識の低い官僚達が、どこまで危機感を持って、セクショナリズムを排除して、事故保身意識を捨ててかからないと、当初の予定通りの成果をあげられないと思います。
私からみて、最近の政治家も官僚も、以前と意識が変わったとは思えません。
相変わらずの政争と利権に熱心な状況ではでは悲しくなります。

>また、この省庁再編における、ベストバリューの追求とはなんでしょうか?

これについては、参考urlが、参考になりませんか。

「3 ベスト・バリューとは何か」(PDFファイル)
http://village.infoweb.ne.jp/~fwhz3669/england/index2.htm


参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~fwhz3669/england/index2.htm

Q中央省庁再編をもう1度…

もしあなたが中央省庁をもう1回再編するとしたらどのように再編しますか?

Aベストアンサー

橋本行革は結局のところ総理府の大臣庁を既存の省にごちゃごちゃとくっつけたり潰したりしただけ、というのが実態です。

 固より、今日の行政事務は複雑多層的に入り組んでいますので、どことどこをくっつけたり切り離したりするか、というのは、言ってしまえば時の政治力学によって大体のところどうにでもなります。理由づけは色々簡単でしょうし、現に橋本行革の時も何度もその基本計画の趣旨は変わりました。極端なことをいえば、警察規制をやる部署をみんな警察省的役所に集約して、あとは財源と一緒に自治体に丸投げする、ということも可能です。

 また、省庁再編のみによって、官庁セクショナリズムが全部解決するというのも言ってしまえば妄想です。たとえ警察省のような形ですべて一つにしたところで、セクショナリズムが病理として発生するのは、行政技術に還元できない集合的決定の要素が常に存在し、それが政治によってしか解決し得ないからです。つまりは政治によって官僚組織を統合していく力が不在であれば、あまり意味はありません。行革が政治改革を不可避的に伴うのはこれが理由です。

Q日本の省庁で、一番ましな省庁はどこだと思いますか。

日本の省庁で、一番ましな省庁はどこだと思いますか。

また、その理由も述べてください。

Aベストアンサー

私は35年間、一般紙で経済記者をやってきました。現場で走り回っていたのは約15年以上前になりますが、いわゆる経済官庁はすべて担当しました。その経験からお答えします。
 質問の「まし」という意味がよく分かりませんが、知的レベルがもっとも高いのはやはり大蔵省(財務省)だと思います。国家予算という財布の紐を握っているわけですから、その権力は絶大です。もっとも鼻持ちならない役人が多いのもこの役所です。
 重要度は総理秘書官(4人)の出身官庁を見れば分かります。通常、警備を担当する警察庁の他は、大蔵(財務)、通産(経産)、外務の3人です。いずれも出身官庁のエースで将来の事務次官候補です。
 なお、経済部の記者が常駐していない防衛省、環境省、宮内庁、法務省、文部省、厚生労働省といった省庁についてはよく分かりません。だだこれらの省庁の役人を取材した経験から言うと、問題意識の鋭さ、論理展開の的確さはイマイチです。
 

Q中央省庁での軽装がなぜ環境に良い?

6月から中央省庁で半袖、ネクタイ無しになりましたが、環境とどのような関係があるのでしょうか。上着を着ないことによりエアコンを利用しないとの理由しか浮かびません。他の利用があるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

上着を着ない・ネクタイをしないだけでも大分体感温度が違ってきますよ。でもまだ環境省以外はあまり普及していないような気がします。

中央官庁ではエアコンを28℃設定にしてますし、しかも18時くらいからはエアコンストップさせてますから翌朝2時3時までものすごい暑さの中で仕事をしなきゃいけないんですよね。少し涼しくなることで効率的に仕事が出来ると多少残業代・タクシー代も縮小されるかもしれません。(もともと残業代カットされてるんですけどね。。)

そう考えると中央官庁でのメリットは少ないのですが、クールビズを先駆けてやることで他の冷房を低めに設定していた企業・バスや電車などの交通機関でもエアコンの設定温度を上げることが出来ますからこの効果は大きいと思います。

お堅いイメージの役所がクールビズをやることでノー上着・ノーネクタイでも仕事上無礼にはならないという意識が周りにできるのではないですかね?

あとその他の地球温暖化への問題意識を持たせるという効果もあると思われます。国民一人ひとりや企業・各種団体が具体的な温室効果ガス削減行動を宣言し、実践していただくことによって、地球温暖化防止の輪を広げていくことを目指すものです。

上着を着ない・ネクタイをしないだけでも大分体感温度が違ってきますよ。でもまだ環境省以外はあまり普及していないような気がします。

中央官庁ではエアコンを28℃設定にしてますし、しかも18時くらいからはエアコンストップさせてますから翌朝2時3時までものすごい暑さの中で仕事をしなきゃいけないんですよね。少し涼しくなることで効率的に仕事が出来ると多少残業代・タクシー代も縮小されるかもしれません。(もともと残業代カットされてるんですけどね。。)

そう考えると中央官庁でのメリットは少...続きを読む

Q中央省庁に勤務している彼

央省庁に勤務している彼と復縁の手前(?)で悩んでおり
激務の事態など、同じ境遇にいる方のお話が聞ければ幸いです。
(内容が恋愛カテゴリーと重複してしまいますが、ご了承ください)

今から1年ほど前に出逢った中央省庁に務める彼は、いわゆるキャリア組に属しています。
彼の多忙さを漠然とは理解したつもりでしたが、付き合い初めだったこともあり
返信スルーや約束のドタキャンに寂しさと不満が爆発。
結果、「傷は浅い内に」と、私も前を向いて忘れる努力をしました。

それから、3か月後。突然、彼から連絡がきました。
幸い、私も 恋愛<仕事 の時間を過ごしたおかげで蟠りが消えていて、自然に再会…という流れになりました。

再会してから数か月が経過し、そろそろ「戻ろう」という話が出るかな、と期待を抱いていたところ、このタイミングで9月末から国会がスタート。
またしても、終電は当たり前、朝2~3時にタクシー帰宅の日々に突入しました。

一度離れてみて、知れた点も多々あり、私は今、彼を理解する努力をしています。
とは言え、正直なところを言えば、不安と寂しさでいっぱいになることも…。

周りに同じような職業に就いている知人、友人がいないため、実際にお勤めされている(いた)方、または、そのような方とお付き合い、結婚された方の実体験やアドバイスを頂ければ幸いです。

具体的には、
・平日終電帰りやタクシー帰り(特に国会の時期)は当然のこと
・週末に急な仕事も度々入る
・終電&タクシー帰りを週5~6で続けているが故、日曜はぐったり

これらは、職業柄、この先もついて回る日常と覚悟を決めるべきなのでしょうか?
(未定ではありますが、2~3年後、他省庁への出向に伴い、海外異動もあり得ると、既に言われています)

央省庁に勤務している彼と復縁の手前(?)で悩んでおり
激務の事態など、同じ境遇にいる方のお話が聞ければ幸いです。
(内容が恋愛カテゴリーと重複してしまいますが、ご了承ください)

今から1年ほど前に出逢った中央省庁に務める彼は、いわゆるキャリア組に属しています。
彼の多忙さを漠然とは理解したつもりでしたが、付き合い初めだったこともあり
返信スルーや約束のドタキャンに寂しさと不満が爆発。
結果、「傷は浅い内に」と、私も前を向いて忘れる努力をしました。

それから、3か月後。突...続きを読む

Aベストアンサー

中央省庁のキャリア組はけっこう大変です。

・平日終電帰りやタクシー帰り(特に国会の時期)は当然のこと
・週末に急な仕事も度々入る
・終電&タクシー帰りを週5~6で続けているが故、日曜はぐったり
といったことは、全く当然で、むしろ日曜日にぐったりできるひまがあるだけましです。
しなくてはならない勉強も多く、多くの方は土曜日曜も関係ありません。
転勤の頻度も多く、数年単位で海外や、地方めぐりもあり得ます。
海外といっても、欧米だけではなく、南アジア、アフリカかもしれません。

給料もそんなに良いわけでは無く、大学の同級生たちの間では多分最低ランクです。

中央省庁のキャリア組を夫に持つ奥さん達は、
「夫は社会にあげたものです」とか「うちは母子家庭です」とかぼやいています。

最近比較的ゆるくなってきましたが、同期で上司・部下の関係にならないという不文律があります。
出世すれば出世するほど、地位が減ってきます。
事務次官は1人しかいません。
それ以前に退職していきます。
結果的に退職がけっこう早く、一番早い方は、40代後半には辞めていきます。
昔は、天下り天国がありましたが、最近はそれも厳しく、定年後の再就職も簡単ではありません。

国難の際にはさらに大変です。
東北地震の時には、自分の家も大変なのに、被災者支援に行ったっきり、滅多に家に帰ってこないという話もよく聞きました。

いわゆる普通の家庭生活を求めている方には、ちょっとさびしいでしょう。

しかし、中央省庁のキャリア官僚たちはけっこう純粋に日本を良くしていこうと努力しています。
(時には変な方も混じっていますが・・・)
より良い日本を作ろうとしている彼を信じていければ、大丈夫でしょう。

中央省庁のキャリア組はけっこう大変です。

・平日終電帰りやタクシー帰り(特に国会の時期)は当然のこと
・週末に急な仕事も度々入る
・終電&タクシー帰りを週5~6で続けているが故、日曜はぐったり
といったことは、全く当然で、むしろ日曜日にぐったりできるひまがあるだけましです。
しなくてはならない勉強も多く、多くの方は土曜日曜も関係ありません。
転勤の頻度も多く、数年単位で海外や、地方めぐりもあり得ます。
海外といっても、欧米だけではなく、南アジア、アフリカかもしれません。

給料もそ...続きを読む

Q2009年10月の中央省庁の忙しさは?

こんにちは。現在好きな男性がいるのですが、彼は某省庁勤務で、おそらく予算関係の担当のお仕事をしています。
民主党が政権を取り来年度の概算要求が白紙になったため、新たに今月15日が提出期限を迎えますが、それに伴って彼も忙しくなってしまうと思います。
一般的に考えて、さすがに今月中(場合によっては今年中)は、職員の男性が女性と2人で合うデートの時間などないほど激務でしょうか?彼をデートに誘いたいですが多忙な時期に誘っても迷惑がかかるので躊躇しています。
直接彼に聞けばいいのでしょうが、私は中央省庁に勤めているわけではないので、どこまで概算要求のお仕事の時期が激務なのか分かりません。中央省庁にお勤めのご家族・恋人・友人知人をお持ちの方にご回答頂けたらありがたいです。

Aベストアンサー

10月は4月の次に人事異動が多く、それでなくてもバタバタする時期です。
年末(11-12月)や年度末(2-3月)も予算の執行状況確認など、夜遅く帰ることが多いです。まあその辺は民間企業と変わりません。

政権交替により仕事のやり方が変わったり(今は暗中模索の状態かも)、予算の執行の一時凍結などもあるようなので、年度内(来年3月)いっぱいは忙しくなるはず。ただし、予算関係といっても様々で部署によっては例年通りの忙しさで済んでいるかもしれません

とはいえ、暫くは深夜に帰宅されたり土日出勤されているかもしれませんね。
ゆっくり休ませいあげて欲しいところですが、メンタルヘルス的に考えれば気分転換になるようなデートも必要と思います。
遠出や遊園地のような疲れるところではなく、公園などでゆっくりまったりさせてあげてはどうでしょうか?

Q住民税 年金特徴と給与特徴の控除額の優先順位

住民税についてご質問させて頂きます。

住民税の徴収方法で、大きく分けて普通徴収、給与特別徴収、年金特別徴収の
三種類が存在するかと思います。

それぞれの所得に対してそれぞれ税額が決定するのはわかるのですが、
今回聞きたいケースとして、年金特徴と給与特徴がある場合に、
控除はどこから優先して適用されるのかを教えていただきたく思います。

考えられるケースとして、
1.全ての控除を年金特徴に適用
2.全ての控除を給与特徴に適用
3.控除によっては別々に適用

上記に分けられるかと思います。
実際に税額計算する際にはルール等あるのでしょうか。

また、上記の3のケースだとした場合、
基礎控除33万円や扶養控除もどちらかから選ぶ事ができる事になるのでしょうか。

お詳しい方がいらっしゃいましたらお願いいたします。

Aベストアンサー

簡単に年金収入が200万円、給与収入が100万円という例で説明しますと
給与所得は給与収入から給与所得控除後の35万円となります。
雑所得は年金収入から公的年金控除後の112万5千円となります。
そして二つを合計した147万5千円が合計所得金額になります。
そこから基礎控除(33万円)をはじめ扶養控除その他各種所得控除額を差し引きます。
控除後の課税所得額から住民税額を算定しその税額が6万円とします。

この場合年金特別徴収される額は
60000円×1125000/1475000=45000円となります。

そして給与特別徴収される額は
60000円-45000円=15000円となります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報