異業種企業の銀行業参入とゆうのはもう認められているのでしょうか?
もしされているのなら、どんな法律で?またどんな政策の一環としておこなわれている、または行われようとしているのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

何と、レポートネタだったのですか!


ならば、私の↓のはほとんど役に立ちませんね、申し訳ありません!
お詫びに、レポートに間に合うかどうか分かりませんが、
もうちょっと付け足しておきますね。

そもそも、銀行業に参入することに意味があるのか、という意見もあります。
純粋に、採算面です。あおぞら銀行はとにかく、ヨーカドーの方は、「?」。
だいたい、銀行はそう簡単に潰れてもらっても困るのです。
銀行の特殊性は、国の信用システムに完全に組み込まれていることであって、
純粋(フリードマン的?)な自由競争の中に放り込むのは、
少々リスクが高いのです。(信用不安発生の恐怖!!)
かといって、今までの日本の閉鎖性は異常です。
経営の独立性、透明性はもっともっと高めながらも、
どれだけ安定性を保てるか、が大きな課題です。
古参は無論、参入組にも、この点はしっかり守ってもらわねばなりません。
採算は、きちっととって頂かねば!

それでも、銀行業に参入するメリットは何か?
いろいろあろうと思いますが、例を一つ。
日本有数のグループであるSゾングループが、銀行を作るとする。
Sゾンには西○や○友という小売部門や、○武不動産といった住宅部門があるが、
そこで買い物をした顧客に対し、
グループの銀行でローンを組んでもらう。
また、○ゾンカードの顧客には、グループ銀行の口座でやりとりしてもらう。
更に大きく、グループ企業間、グループ内外間の資金のやりとり(手形とか)は、
全てグループ銀行を通して行う。
メーカーでたとえれば、外注の手間が省ける、といったところでしょうか。

お金が通るところには、情報も付いています。
データ(パーセントとか)としての顧客情報を集めやすいのも銀行です。
「30代の既婚サラリーマン世帯の消費傾向」とか、
ローンやクレジットの基本的な情報から読みとれるものを、
グループの他部門の経営に生かせる。
宣伝費用も浮きそうだし。
(ソフトバンク連合は、この情報の集積というところにも
目を付けてるんじゃないかと思っています)

政府も、破綻銀行の処理については、
異業種はだめとか、そんなわがままを言っている余裕はありません。
ただ、新設となると、態度が微妙に変わっている印象があります。
それは、上述した信用システムの「破壊者」になったら困るという
一抹の不安の表れのようです。
まあ、新設組も、バックに大きな銀行がいますから、
慎重であっても過剰な心配はする必要もないでしょう。
埋もれた宝(小売の店舗、情報など)を見つけるいいチャンスです。

理論的なことは他の方にすっかりお任せして、非常に申し訳ないのですが、
市井の民の愚見、レポートの参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ補足、ほんとにありがとうございますm(- -)m
充分、レポートの参考になりましたし、いい勉強になりました。
ほんとに理解できたって感じです。
これで自分でも意味不明のレポートになってしまうことはないでしょう(笑)
大感謝です!!!

お礼日時:2001/01/15 19:08

 そもそも銀業に異業種が参入できなかったのは、例えばメーカーが銀行業を行うとそのメーカーの機関銀行となり預金者のお金をメーカーの財布代わりにすることを禁じるためです。


 有名な昭和2年に起きた金融恐慌は国会で片岡藏相が「渡辺銀行が倒産した」と発言したことが発端とされていますが、実際にその当時は銀行自体が倒産してもおかしくない状態でした。その原因はといえば関東大震災の影響もありますが銀行が特定の企業の機関銀行になっていたことも一因です。(詳しくは高橋亀吉 著作
「昭和金融恐慌史」を参照ください。)
 近年になり日本の金融は欧米に比べ大幅に差をつけられています。この原因はいわゆる「護送船団方式」といわれる横並び意識によるものです。分かりやすくいうと法律で守られていたために競争する必要がなかったのです(メーカーはというと1970年代から外国との競争にさらされていいました)。この停滞を打破しようとして有名なビッグバンがおこなわれたのです。
 しかし、もとはといえばアメリカなどによる外圧により金融業の市場開放を迫られたからです。逆にいうと国内だけで活動していたのでは企業として生きていけない、グローバル化をしなければならなかったのです。
 以前から競争にさらされてきた業界からすると無風状態であった金融業は組みやすいと考えていたと思われます。イトーヨーカ堂が例に挙げられていますが、トヨタ自動車などは以前からトヨタ銀行とまでいわれていました(ちょっと意味は異なりますが)。またオリックスのようなリース業など金融業の周辺の業界はこのチャンスを待っていたはずです。金融界はバブル時代の負の遺産をまだ多く抱えていますからある意味不利な面もあるかもしれません。だからこそ大手4グループに再編されたのです。これらの動きは日本の産業界、否、日本社会全体のために必要なことである、と私は考えます。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!!日本の金融史の勉強にもなりました!ありがとうございます。
レポートのための一時的な知識じゃなくて、もっと深く理解できたような気がします。ほんとに感謝です!!

お礼日時:2001/01/14 02:41

異業種からの参入というのは、イトーヨーカドー銀行のようなものでしょうか?


資本参加は可能です。
ソフトバンク連合の青空銀行も、イトーヨーカドーも、
資本参加という形態をとっているはずです。

ヨーカドーを例に取ると、
あそこは子会社にセブンイレブンという日本随一の店舗網を持っており、
それを生かそうと、預金業務に特化した銀行を作ることになったらしいです。
問題は、ヨーカドー本体とどれだけ財務上の距離を置くことが可能なのか、
そもそも銀行業務で採算がとれるのか、というのが挙げられています。

銀行業に参入することは、その国の金融システム、
ひいては貨幣の信用のシステムに入り込むことなので、
非常に審査が厳しくなりますし、規制も多くなります。
ファイヤーウォールの問題ですね。
今流行の金融持株会社でも、ファイヤーウォールに基づく規制が
すごく厳しくなっています。

専門でお詳しい方がいらっしゃったら、ぜひフォローして下さい(^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました!
ヨーカードーが銀行業に参入することに何のメリットがあるのかと思っていたら、なるほど、セブンイレブンの店舗網を生かそうとしたんですね。
べんきょうになりました。

お礼日時:2001/01/13 14:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q業界 業種 職種の分類がいまひとつハッキリせず困っています。

業界 業種 職種の分類がいまひとつハッキリせず困っています。

 職種の場合では 総務 経理 などどちらかというと 会社内の担当で表したり、医師 美容師など職業で表す違いがありますが 雇用形態や自営の形態によっておのずと分かれるようなので こちらの方はなんとなくわかる気がします。 

用語の使い方として ある業種+業界 で その世界を表すなど 
たとえば
マスコミ業界ということはあっても マスコミ業種とはいわない。
というだけで
Q.業界と業種は具体的に分類すると同じ地図になるものでしょうか?

Q.業種などの分類を見ても 教育 製造など 「営業活動内容」で表示するものもある一方 不動産 など 「とり扱う商品」で表示する業種があったりと まちまちなのはなぜですか?

産業構造自体が細分化 変化しているために 直線を引くのは無理としても どなたか よりわかりやすい 分類のアプローチ法を教えてください。

Aベストアンサー

業界>業種>職種 ですよ。明確でしょ。

Qバブル期に行われた、財政政策 金融政策

私は今、なぜバブル経済について調べています

バブル期に行われた財政政策と金融政策の内容
また、その効果について教えていただきませんか!?


ちなみにネットで調べ、資料を見つけることはできたのですが、頭の悪い自分では理解できませんでした・・・

噛み砕いて教えてくださると助かります

Aベストアンサー

簡単なたとえ程度ですが。

もともとは、自動車、電気の対米輸出競争力が強くて、アメリカ人自体が自国のものより、日本製をどんどん買うので、対米貿易黒字が大幅に増えました。また、アメリカ人が長男、日本人が次男というたてえだと、貯金をしないお金を使うのがだいすきな息子が米、貯蓄が好きで節約がすきな働き者が次男の日本です。

日本のものを赤字だろうがなんだろうが、買い続けてくれるのでどんどん貿易赤字も増えました。米は。そういったなか、変動相場制をとった訳ですから、円高、ドル安へ流れていき、

※かりにこれが固定相場せいだったろすると今の中国と米です。
固定相場制っていうのは、大量に貿易不均衡になるばあい、それは、行って見れば付けで売っているようなものなのです。お金はあとで
いいですよ。といって、ばかすかばかすか、物を掛売りしているのとおなじです。でもいつかは、それはおかしいとなって、関をきったようにドル暴落になることは考えられます。

円高では、輸出しても円換算でいままでどおりお金が入ってこなくなってしまったので、(輸出に限ったばあい)今までのままになんとかもどせないかと、思ったとき、日本は金利を下げたのです。

ここで、輸出に頼る経済構造をかえよう→内需主導型、輸入は今度は安くなるわけだから、輸入することによって日本人の豊かな暮らしを組み立てよう。と思い立てばよかったのですが、そういうことはかんがえませんでした。


金利をさげたけっか、お金を預ける人がへり、金余り現象というのがおきて、余ったお金は、預金の変わりに、土地と株へ行きました;

たいへん高騰して、一時は日本の国債償還もめどがついてしまうところまで株高も進んだのです。
それを、よいことだ。と考えずに、土地が値上がりして、一部大儲けするひとがでるのと、マイホームなどとても買えなくなってしまうひとが増える現象がおきて、その株高、不動産高をさげようという政策がうたれました。
これを、金利の段階的引き上げと貸し出しの総量規制をおこないました。
バブル崩壊という現象がおき、そのあとは長い長い不況がきました。
人工的に作られた不況なのです。
バブル崩壊によって、不動産の値段も株式の値段も暴落しましたが、家を買える人は、結局でてきませんでした。会社のほうが赤字やつぶれてしまったからです。


この政策をいっしょうけんめいやったのは、三重野という日銀にひとです。総量規制を一生懸命やったのは、当時の大蔵大臣、橋本竜太郎氏です。行き過ぎた値上がりを人工的におさえようとしたら、静まるどころか、経済は破裂してしまいました。立て直すのに10年以上かかったのです。馬鹿な政策をやったものです。

簡単なたとえ程度ですが。

もともとは、自動車、電気の対米輸出競争力が強くて、アメリカ人自体が自国のものより、日本製をどんどん買うので、対米貿易黒字が大幅に増えました。また、アメリカ人が長男、日本人が次男というたてえだと、貯金をしないお金を使うのがだいすきな息子が米、貯蓄が好きで節約がすきな働き者が次男の日本です。

日本のものを赤字だろうがなんだろうが、買い続けてくれるのでどんどん貿易赤字も増えました。米は。そういったなか、変動相場制をとった訳ですから、円高、ドル安へ流...続きを読む

Q建設業法の業種分類について教えてください。上水道管水路や農業用管水路の

建設業法の業種分類について教えてください。上水道管水路や農業用管水路の大口径管路(Φ400以上mm)に超音波流量計を設置するような工事は、機械器具設置工事、電気通信工事、電気工事のどれに分類されるでしょうか教えてください。

Aベストアンサー

機械器具設置工事業というからには、目に見えるパワーがあるもの
例:エレベーター、エスカレーター、自動駐輪場
といった動きのあるものです。

流量計が電気仕掛けで、その場所で完結してしまうものなら電気工事業、
流量を配線で遠隔地に表示したり、遠隔地の他の機器と連動させるものなら電気通信業、
その遠隔器機もセットなら機械工事業

なんか、循環してますね(笑)

参考URL:http://www.abejimu.com/kense2/28gyosyu/gyosyu08.html

Q富裕層優遇政策が経済対策と称して行われ続けるのはな

富裕層優遇政策が経済対策と称して行われ続けています。昨今もお孫さまへの教育資金での贈り物は1500万円まで贈与税は非課税などが行われる予定になっています。
またここ20年の多くの富裕層優遇政策は恒久的に行われ、中低所得者層への対策は一時的なものや撤廃されるものが多いというのも特徴的です。

この税収を減らすだけで景気も全く良くならない(ならなかった)の無意味なことを今でも行い続けられるのはなぜですか?

Aベストアンサー

「トリクルダウン トンデモ仮説」を信じている人が政権に入り込んでいるから。

また富裕層や財団法人などの公益法人経由などで、その手の人脈から選挙支援をしてもらっているから。

Q「職種」「業種」分類の公式規格は存在する?

お世話になります。よろしくおねがいいたします。


アンケートや公式書類などに
「職種」や「業種」を書く機会がありますよね?

この「職種」「業種」のそれぞれの分類表は、
公式な規格(例えば"JIS")として
存在しているのでしょうか?

また、公式に存在しているのであれば、
掲載されている公式Webサイトは
ありますでしょうか?


どちらか御存じの方、是非ともお教え願います。


 ※過去のQ&Aを検索しましたが見あたりませんでしたが、
  もし、重複しているようでしたら、Q&Aの番号を
  お教えいただければ幸いです (._.)

Aベストアンサー

労 働 省 編  職 業 分 類 がありますが(下記)、サイトには表は載っていません. 
国勢調査の職業分類があります.大分類です.どちらも職業の数が多すぎてサイトには乗せられないようです.

 
   

参考URL:http://www.eicenter.or.jp/classified.html

Q日銀黒田の異次元の金融政策

日銀黒田の異次元の金融政策、まだ、いきてますか?緩和はまだありますか。

Aベストアンサー

生きています(笑い)。2年計画のまだ1年目です。
緩和継続中ですが、追加の緩和はやらない、というのが大方の見方ですね。景気が悪くなっても、2%の物価目標がオーケーならば良いという考えらしいです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E7%94%B0%E6%9D%B1%E5%BD%A6
2013年4月、黒田は総裁の就任後初めてとなる金融政策決定会合で、2%の物価目標を2年程度で実現するために日銀が供給するマネタリーベース(資金供給量)を2年間で2倍にするなど大胆な金融緩和に踏み切った。2012年12月時点で138兆円だったマネタリーベースは、14年末には270兆円に拡大する見通しとしている[22]。

2014年1月31日に発表された12月消費者物価指数(除く生鮮、コアCPI)は前年比プラス1.3%と、黒田日銀の2014年度見通しに一致するところまで上昇した[23]。日本銀行が2013年4月に2年程度で消費者物価上昇率を2%まで高めるという「物価安定の目標」を掲げた際には、目標の達成は不可能との見方が大勢だった。しかし、2014年1月現時点では消費者物価は概ね日銀の目標に沿った動きとなっている。

生きています(笑い)。2年計画のまだ1年目です。
緩和継続中ですが、追加の緩和はやらない、というのが大方の見方ですね。景気が悪くなっても、2%の物価目標がオーケーならば良いという考えらしいです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E7%94%B0%E6%9D%B1%E5%BD%A6
2013年4月、黒田は総裁の就任後初めてとなる金融政策決定会合で、2%の物価目標を2年程度で実現するために日銀が供給するマネタリーベース(資金供給量)を2年間で2倍にするなど大胆な金融緩和に踏み切った。2012年12月時点で138兆円だ...続きを読む

Q日経業種別小分類採用銘柄?

表題の件、ご存知の方お願いします。
約30業種ぐらいに分類されているようですが、そのなかにどういう銘柄が採用されているか知りたいです。
具体的には、中堅建設では、どんな建設会社があるのか、全てのセクターにある各企業名です。
参考文献、参考サイトいずれでも結構です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

定番ですね
http://yahoo-chartfolio.searchina.ne.jp/

Q原油安で恩恵を受ける業種、被害を受ける業種を

教えてください。

ざっくりとした業種でもかまいません。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

被害を受ける会社
・日鉱日石
・出光興産
などの石油関係

恩恵を受ける会社
・電力会社
・運輸会社
・航空会社
・船舶会社
・農業、漁業関係会社
・加工工場
・繊維会社
・ゼネコン
・メッキ、金型関係会社
・トヨタ
などの自動車販売と工場

Qバイク分類の簡単仕分け方と主な用途を教えてください

バイク雑誌を見てスーパースポーツ、スポーツツアラー、ツアラー、ストリートスポーツ、ネイキッドスポーツ、ネイキッド、アメリカン、スーパーモタード、オフロート、スクーター等の分類があります、その分類の簡単仕分け方と主な用途を教えてください。

Aベストアンサー

バイクのカテゴリー分けは感覚的に行われてる感が強いので厳密には分けられませんが、私的にはこんな感じです・・・

スーパースポーツ
大排気量で運動性能を追求したオンロードバイク

ツアラー
長距離のオンロードツーリング向けで、たいてい大排気量。
タンデムも超快適!

ストリート
街乗りを重視したオンロードタイプ
加速や小回りが利くようにセッティングされていて、外見
は大抵ネイキッドかアッパーカウルのみ(渋滞時の熱対策?)

ネイキッド
カウル無しのオンロードバイクの総称

アメリカン
ハーレーを意識したオンロードバイクの総称

スーパーモタード
オフロードバイクにオンロードの足回りを組んだもの
オン・オフ両用で、このカテゴリーのレースは実際にオンロードとオフロードを両方走る

オフロード
舗装されていない道を走るように作られたバイクの総称
軽くて強力な2サイクルエンジンを搭載したタイプ(モトクロス)や、粘り強く耐久性のある4サイクルエンジンを積んだエンデューロ、速さよりも障害物を乗り越えたりすることに重点を置いたトライアルなどがある

スクーター
ご存知でしょう?

何とかスポーツっていうのは、それぞれのカテゴリーのバイクをさらに速く走れるようにしたものと思ってください。

これでいいでしょうか?

バイクのカテゴリー分けは感覚的に行われてる感が強いので厳密には分けられませんが、私的にはこんな感じです・・・

スーパースポーツ
大排気量で運動性能を追求したオンロードバイク

ツアラー
長距離のオンロードツーリング向けで、たいてい大排気量。
タンデムも超快適!

ストリート
街乗りを重視したオンロードタイプ
加速や小回りが利くようにセッティングされていて、外見
は大抵ネイキッドかアッパーカウルのみ(渋滞時の熱対策?)

ネイキッド
カウル無しのオンロードバイクの総称

...続きを読む

Qどんな業種や企業がこれから延びますか?

どの業種も企業も大変だと話を聞きますが、建設関係は被災地の仕事などもあって延びてる企業もあるようです。

今、そしてこれからは、どの業種や企業が延びてどの業種や企業が衰退して行くでしょうか?

簡単には説明つかないと思いますが、どのような傾向になって行くのか色々お聞かせいただければ幸いです。

Aベストアンサー

老人が増えるから、シルバー産業。

豊かになると健康に注意するようになるから
健康産業。

環境産業も伸びるでしょう。

農業は穴ですね。大化けする可能性があります。

社会不安を背景に、宗教産業が伸びると思います。

建設関係は一時的でしょう。

オイルショックで、産業構造が重厚長大→軽薄短小
に変遷して来ました。
311 で、どのように変わるか、注意してみたい
と思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報