はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

Excelで7曜型勤務表を作成し、日付の下に仕事内容、残業の有無等、記入するようになっています!                                    *(B9:O13、B15:O19、B21:O25、B27:O31、B40:O45)の範囲
 月を選択すると日付の行はその月にあった曜日から始まる様にしていますが、記入した()の上記範囲はそのまま残りますので、
VBAを使用してボタン操作で記入した範囲を書式はそのまま(範囲を選択してDeletを押した状態と同じ様)にしたくて本で探してこれと似た
「セルの内容を消すには」という例のマクロを当てはめ、取りあえず
最初の"B9:O13"のみ、試してみました。

Sub 勤務表のDlete()
'
' 勤務表のDlete Macro
' マクロ記録日 : 2007/2/10 ユーザー名 : ******'
'Keyboard Shortcut: Ctrl+Shift+S
'
Range("B9:O13").Value = "Clear"
MsgBox "セル範囲B9:O13の内容をクリアします"
Range("B9:O13").Clear
End Sub

・・・と記録させたところ、B9:O13間の罫線も消えてしまいました。
入力した値のみ消すにはどの様なプログラムを記録させればよいのでしょうか?
 又、上記*( )範囲全てをDeletした様にする時のプログラムを教えて下さい。 VAB初心者です、宜しくお願い致します。  

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>Range("B9:O13").Clear



Range("B9:O13").ClearContents
とすると、セル内容のみ消去します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hana-hana3さん、早々に回答ありがとうございます!
お礼が遅くなりましたが、教えて頂いた様に行ったら出来ました!
ありがとうございます!

お礼日時:2007/02/17 06:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング