郵政省では,ンターネット上で誹謗中傷をうけた時,ネット上で書き込みなどを行った発信者の指名などを被害者側に開示することを定めた新法を制定するようです.しかし,これにより,誹謗中傷についていっていの歯止めがかかることが期待されるとおもうのですが,表現の自由との関連で議論を呼ぶとおもうのですが,
誹謗中傷について法律的にかかれているHPなどを教えてください.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

誹謗中傷対策委員会にお願いをしてみました。


http://sakujyo.com/
何も知らない担当者にやらせるよりも、絶対に、安くすませられますよ。

参考URL:http://sakujyo.com/
    • good
    • 0

 下の参考URLにいろいろまとめられています。


なお
http://tokyo.cool.ne.jp/hanasaki/index.html
には、事件がまとめられています。

参考URL:http://www02.u-page.so-net.ne.jp/ya2/njkson/higa …
    • good
    • 0

まず、法律上の議論から


 「誹謗中傷」という法律の定義はありません

  もし、法律上問題にするならば「名誉毀損」となります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q部長に誹謗中傷されたが、中傷されたという証拠はどう採るのでしようか?

職場で部長が少し疎遠になった友人に、吹き込んで私を悪者にしてるのです。(私が内部告発をした--など)その友人から噂が広まり---"誹謗中傷"だと思うのですが、後手に回ってしまっては無視されるだけで、心的苦痛に悩まされています。"中傷"されてるという証拠、証明をとるにはどうしたら良いのでしようか?第三者を立てるとかするのでしようか?私は派遣なので、会社側も部長の肩を持つものと思われます。
弁護士の方一般的な件でも"誹謗中傷"の証明って裏を採るのですか?

Aベストアンサー

いわゆる「パワーハラスメント」に相当するケースです。
こちらのキーワードで情報収集してみると、対策サイトなども見つかります。

> 心的苦痛に悩まされています。

裁判に持ち込むような事なら、誹謗中傷を受ける事で精神的苦痛を被ったものとして、慰謝料を請求します。
具体的な「被害」である治療費+慰謝料を算定するためにも、病院でのカウンセリングを受ける、心療内科を訪ねるなどする事をお薦めします。

企業の名誉が毀損された場合は刑法の「名誉毀損」で、
法定刑は3年以下の懲役若しくは禁錮または50万円以下の罰金
に問われるケースがありますが、個人の場合にはまず適用されません。


> "中傷"されてるという証拠、

こちらに関しては、メールの記録や日記で十分だと思います。まずは記録を残すようにしてください。

裁判に必要であれば、第三者が呼ばれます。

> 私は派遣なので、会社側も部長の肩を持つものと思われます。

のような場合の虚偽の証言の矛盾点を指摘するのは弁護士の仕事です。そのためにも、日記などの記録は虚偽の無い、ありのままの事実を書くようにします。

普通は裁判になると会社の負担・イメージダウンによる損害も大きいので、役員会議などでその部長や関係者に事実関係を問いただして、示談になるとかじゃ無いんでしょうか?
大抵、そういうタイプの人間は、質問者さんだけでなく、他の立場の弱い人にも嫌がらせをせずにはいられないので、そういう所から自然と証拠や証言が集まるものです。

いわゆる「パワーハラスメント」に相当するケースです。
こちらのキーワードで情報収集してみると、対策サイトなども見つかります。

> 心的苦痛に悩まされています。

裁判に持ち込むような事なら、誹謗中傷を受ける事で精神的苦痛を被ったものとして、慰謝料を請求します。
具体的な「被害」である治療費+慰謝料を算定するためにも、病院でのカウンセリングを受ける、心療内科を訪ねるなどする事をお薦めします。

企業の名誉が毀損された場合は刑法の「名誉毀損」で、
法定刑は3年以下の懲役若しくは...続きを読む

Q国会の法律制定、条約承認、予算議決、総理指名 参議院が否決の場合

日本国憲法の国会について勉強しております。
衆議院からの議案を参議院が※日議決しない場合に、

  議案     ※日数    処理
・法律案の議決  60日    参議院は否決したものとみなす。
・条約案・予算案 30日    衆議院の議決を国会の議決とする
・総理指名    10日    衆議院の議決を国会の議決とする

といった違いがあります。

なぜ 日数に差があるのでしょうか? それだけ重要度に差がある、というのは何となくわかるのですが、そう決まっていった具体的な理由など
教えていただけたら助かります。

なぜ 法律案の議決だけ 「参議院は否決したものとみなし、衆議院で出席議員2/3以上で再可決」となっているのでしょうか?
予算、条約締結、総理指名と同様に 「衆議院の議決を国会の議決とする」わけにはいかないのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

学習されているのであれば、歴史などは、図書館で制定時の議論や詳細なコンメンタールなどをご確認されればよろしいかと思います。

ひと言だけヒントらしきものを申しますと、「それだけ重要度に差がある」ということをお考えですので、その重要度の差とは何なのか、一歩だけ踏み込んでみたらいかがでしょう。

例えば、(法律案にも緊急度合いには個別に差はあるのでしょうが)法律ができるできないということと、行政の長である内閣総理大臣を誰にするかということと、決定すべき緊急性において(もっといえば政党政治において一人を指名する容易性)、どれほど違うでしょう。

Q誹謗中傷の範囲とは?

一般論でも結構だが、たとえば私は、このサイトで少しさらし者にされた。
この場合、どのような発言までは「誹謗中傷」となり、どこまでが「許容範囲」となるのか教えてほしい。

Aベストアンサー

1番さんのは名誉毀損のことだと思います

いわゆるハンドルネームのままでも
バカと言われれば人間腹もたちます
いわゆる「ネチケット」の範疇です
あまりに酷い誹謗中傷だと思ったなら管理者に
通報すれば 回答部分で無いなら削除してくれます
さらし者にされた という質問ナンバーを
できたら開示してほしいですね 客観的判断を
仰ぎたいのなら。

Q掲示板荒らしの誹謗中傷

2ちゃんねるで住人を手当たり次第誹謗中傷している人物がいます。

(例)
高卒は人間のクズで、○○大学は偏差値の低い幼稚園同然のバカ
ジャスコで買い物する奴は貧乏人、金持ちはデパートで買い物する
生活保護受給者は人間として認められないほど底辺の人間
お前らは低所得者の底辺サラリーマン

ジャスコや○○大学などがこの人物を訴えることは民事・刑事を問わず可能でしょうか?
またこの人物の荒らし行為自体を刑事・民事を問わず訴えることが出来るでしょうか?

Aベストアンサー

例えば、下記の「大阪法務局 削除依頼スレッド」を見ていただければ分かりますが、削除依頼しても2ちゃんねるの削除人はああだこうだと理由をつけて直ぐには削除しないです。

大阪法務局 削除依頼スレッド
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1078912594/

>人物の荒らし行為自体を刑事・民事を問わず訴えることが出来るでしょうか?

私は専門家ではないので質問者さんのご質問に直接お答えすることはできないので、質問者さんのご参考になりそうなサイトのURLを掲載いたします。

よろしければご参考にどうぞ。

nikkeibp.jp - 専門家の眼 - ネット社会の情報リスク
第9回~ネットでの誹謗・中傷への対応(その1)

第15回~ネットでの誹謗・中傷への対応(その7)
ttp://nikkeibp.jp/jp/report/expert/index15.html

第3回 懲罰としてのWeb上での氏名公表を考える
~巨悪は眠り、小悪は永遠にさらし者に~
ttp://nikkeibp.jp/sj2005/column/c/03/

第4回 事実上野ざらしの「2ちゃんねる」での企業・団体への誹謗中傷
~弁護士費用を払えない中小企業は対抗策なし~
ttp://nikkeibp.jp/sj2005/column/c/04/

掲示板管理者にどこまで責任を負わせるのか
ttp://nikkeibp.jp/sj2005/column/c/04/02.html

第5回「アイコラ」などの不適切な情報は、なぜ削除されないか
~動かないプロバイダ~
ttp://nikkeibp.jp/sj2005/column/c/05/


犯罪予備軍養成掲示板=にちゃんねる(2ちゃんねる)の裏事情・事件簿⇒違法性を暴く
ttp://www.doblog.com/weblog/myblog/22179

2chに違法アップロードと誹謗中傷書きこみで金が流れる仕組み
ttp://www.asyura2.com/0505/bd40/msg/503.html

2ch被害者の声2「祭りと個人サイト潰しはこうして行われる」
ttp://sak2-2.tok2.com/home/zhpkfmh/newpage8.htm

2chの正体 第五章・2chの工作員たち
ttp://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/526.html

2chの正体 第七章・アクセス数を稼ぐ為の悪質な手法 /全7章
ttp://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/896.html

第一章 2chの正体(疑惑)
ttp://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/522.html

第二章・2chの二人の黒幕
ttp://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/523.html

『◇2ちゃんねる名誉棄損訴訟後も脅迫数千件~女性麻雀士被害、掲示板に「殺す」 』(上から4番目の記事です)
ttp://www.jcj.gr.jp/kishodai/weekmass_200308.html

警視庁が”ネット上の犯罪予告”について注意を促す広報を掲載 [2chが主な監視対象]
ttp://www.doblog.com/weblog/myblog/22179/1338605#1338605

2ちゃんねる 企業ゆすり  - Google 検索
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%EF%BC%92%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AD%E3%82%8B%E3%80%80%E4%BC%81%E6%A5%AD%E3%82%86%E3%81%99%E3%82%8A%E3%80%80&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
(直リンクを避けるためにあえて「h」は省略しています)

例えば、下記の「大阪法務局 削除依頼スレッド」を見ていただければ分かりますが、削除依頼しても2ちゃんねるの削除人はああだこうだと理由をつけて直ぐには削除しないです。

大阪法務局 削除依頼スレッド
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1078912594/

>人物の荒らし行為自体を刑事・民事を問わず訴えることが出来るでしょうか?

私は専門家ではないので質問者さんのご質問に直接お答えすることはできないので、質問者さんのご参考になりそうなサイトのURLを掲載いたします。

よろ...続きを読む

Q訴訟の準備書面による誹謗中傷

ある民事事件で訴訟中です.被告代理人である弁護士が、被告準備書面にて「原告が提出書類の改ざんをした、弁護士を誹謗中傷した」と陳述しました.これについては、嫌疑が晴れました.この場合、裁判当事者同士のことなので被告代理人には何のお咎めもないのでしょうか?
裁判官の心証が変わる程度でしょうか?
弁護士だからこんなことを言う権利があるのでしょうか?

Aベストアンサー

結論から言うと「ない」と思います。

原告・被告の代理人は、それぞれ依頼者(原告・被告)を弁護する立場にあるわけで、依頼者が有利になるようにある程度の嘘(言い過ぎ?)、誇張などは戦術として用いることがあると思います。

一部を非難したり中傷したとしても、全体的にどういう流れなになるのかが肝要です。部分的なことに神経質になるのではなく、全体として自分の意見を主張すべきかと思います。「提出書類の改ざん」は、経過や他の関連書類ですぐに解決するでしょう。あなたの精神的動揺をねらっての発言でしょう。

反応すればするほど、同じような発言がでるでしょう。黙って、「準備粗面」や「証拠の提出」で反論すべきです。代理人弁護士は、あくまでも代理人なのですから依頼者の意見・主張を100%代弁することは無理です。

依頼者の多くは、代理人弁護士に全てを任せますが、それは危険です。裁判は、あくまでも当事者である依頼人の争いなので、「準備書面」の作成にあたっては、依頼者自身が目を通し納得しないと駄目です。相手方は、相手方が有利な立場になるよう主張するので、何らかの工作じみたこともしてくると思います。

一つ一つに敏感な反応をしないで、精神的にゆったりと構えないと持ちませんよ。事実関係は一つですが、裁判では事実関係だけを争うのではありません(少し言いすぎですが)。各当事者の忍耐力、精神力、経済力なども含めて争っているのです。裁判が長引くと判ると思います。

従って、争点だけはずらさないようにして下さい。

結論から言うと「ない」と思います。

原告・被告の代理人は、それぞれ依頼者(原告・被告)を弁護する立場にあるわけで、依頼者が有利になるようにある程度の嘘(言い過ぎ?)、誇張などは戦術として用いることがあると思います。

一部を非難したり中傷したとしても、全体的にどういう流れなになるのかが肝要です。部分的なことに神経質になるのではなく、全体として自分の意見を主張すべきかと思います。「提出書類の改ざん」は、経過や他の関連書類ですぐに解決するでしょう。あなたの精神的動揺をねらっ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報