石川鷹彦とDEPAPEPE以外で、アコギのインストが主体のアーティストを教えて下さい。MTRを使って多重録音でコピーしたいのですが、お薦めをお願いします。

A 回答 (6件)

思いついたところで、(分類は主観的ですが)



○オープンチューニング系
ウイリアム・アッカーマン、アレックス・デ・グラッシ、エドワード・ガーハード、岡崎倫典
○タッピング多用系
マイケル・ヘッジス、押尾コータロー
○その他トラッド、ラグタイム、ブルーグラス、ブルースなど
ジョン・レンボーン(ペンタグル)、レオ・コッケ、ジョン・フェーイ、坂元昭二、ライ・クーダー、ステファン・グロスマン、ドック・ワトソン、スティーブ・コフマン
など。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/11 21:05

No.5の補足です。


吉川忠英さんの「Acoguist」というアルバムを聴いて魅了され、高校生以来のアコギ復帰をしました。

下のリンクで試聴できます。

ソロ活動以外にも、夏川りみ、矢井田瞳、福山雅治等数え切れない人のバックを努めています。福山雅治のシングル曲を吉川忠英さんのアコギソロで演奏したアルバムも発売されていると聞きました。
70年頃のフォークソングの名曲の録音のほとんどは、石川鷹彦さんと吉川忠英さんが2人で弾いています。

参考URL:http://moocs.com/cs/catalog/moocs_song/lst/tid_P …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報ありがとうございました。とにかく一度聴いてみます。

お礼日時:2007/02/14 20:37

日本のアコギを語る上で忘れてはいけない人。


吉川忠英さん
です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
名前は知っていますが、曲を聴いたことがありませんでした。

お礼日時:2007/02/12 19:47

ゴンチチ


http://www.gontiti.jp/indexj.html

海外ならパコ・デ・ルシアとかジョン・マクラフリンとか。
とりあえずこれは一度聞いてみて欲しいと思います。
http://www.amazon.co.jp/Friday-Night-San-Francis …


http://mizuin.sakura.ne.jp/contents/artist_link/ …
http://mizuin.sakura.ne.jp/contents/artist_link/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/11 21:05

押尾コータローさんです。



参考URL:http://www.kotaro-oshio.com/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/11 21:03

中川イサト


ゴンチチ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/11 21:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペンタトニックスケール主体のギターインスト曲

ペンタトニックスケール主体のギターインスト曲で、お勧めの教材、もしくはバンドを教えてください。
ジャンル、洋楽、邦楽は問いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ペンタトニック風で良ければ インスト曲で一番有名な曲がありますよ かちょえーのが
それは マイケル シェンカー グループ (MSG) の Into The Arenaでしょう

Q一人で出来るアコギインスト おすすめは?

一人で出来るアコギのインストをやろうと思っています。
落ち着いた感じの曲をやりたいと思っています。
押尾コータローは特殊奏法が多すぎ、難しすぎて挫折しました。
なにかおすすめはありませんか??

Aベストアンサー

岸部眞明
中川イサオ
山弦
なんかがお薦めです。

Qアコギのインストをやろうと思っています。

アコギのインストに挑戦しようと思っているのですが、まずアーティストのコピーから始めようと思っています。しかし、そのアーティストがなかなか見つかりません。
押尾コータローをやろうと思い楽譜を見たのですが自分にはまだ早いと思いました。チューニングも大変そうなので。
ジャンル、洋楽、邦楽問いません。アコギインストのアーティストを教えて下さい。

Aベストアンサー

押尾コータローの師匠の中川イサトをはじめ、岸部眞明、岡崎倫典、小松原俊、住出勝則、伍々慧
海外ではトミー・エマニュエル、キーラン・マーフィー、マイケル・ヘッジス
思いつくままに書いてみました

押尾コータローでもそう難しくない曲はありますよ
スターティングポイントのティコあたりから始められたら如何でしょう

Q5人組バンドで、4トラックMTRに多重録音可能?

MTRを買ってデモテープを作ろうと思ってるんですが、

4トラックにするべきか、8トラックにすればいいのか分かりません。

MTRって、何種類も同じトラックに録音できるって聞いたのですが、ホントでしょうか?
でも5人バンドだと、4トラックじゃ、一人一人撮れませんよね、、

実は僕たちのバンドは、


ギター2人、ベース、ドラム、ボーカル の5人います。


てことは4じゃたりないだろって最初思ったんですが、よく色んな方の話を聞いてると、

そんなことを聞いたもので、少し確認したいです。


ご存知な方、よろしくお願いします。

あっちなみに、TASCAM DP004の予定です。

Aベストアンサー

こんにちは
>5人組バンドで、4トラックMTRに多重録音可能?
>MTRを買ってデモテープを作ろうと思ってるんですが、
>4トラックにするべきか、8トラックにすればいいのか分かりません。

 その前に質問者さんはどんな録音形態を目指しているのでしょうか?
(1)マイク1本で演奏者の配置をバランス調整してモノラル録音
(2)マイク2本で演奏者の配置でバランス調整してワンポイントステレオ録音
(3)上記(2)の他に楽器ごとに補助マイクを立ててミキシングをしてワンポイントステレオ録音
(4)各楽器をつい立てや小屋で音響的に分離して各々の楽器にマイクを立て、ミキシングせずに楽器分のトラックに録音するマルチチャンネル録音

 一番手軽で聴き映えがするのは(2)、機材も録音技術も人手も必要な(3)、更に録音機材にお金が掛かる(4)がありまする。

>MTRって、何種類も同じトラックに録音できるって聞いたのですが、ホントでしょうか?

 質問者さんがチョイスされようとしているTASCAM DP004(生産終了品ですよね。後継機はDP006とのことです)は、MTRといっても同時に使用出来る入力が2チャンネル分しかありませんから上記の(2)以外の使用は不可能です(;_^)
 仕様から考えると用途は、宅録多重録音用ではないのかなって思いますけど。

 もし各トラックに1つの楽器を録音したいというなら一度に録音出来るメンバーは2人ということで、4人なら2回に分けて録音する必要があります。
 あとバウンスレコーディング(ピンポン録音)といって録音したトラックのどこかのトラックに後追い重ね録音は可能ですが、そのトラックはミックスされた潰れた状態(つまりマルチチャンネル録音のようにリトライの録り直しは出来ない)。

>でも5人バンドだと、4トラックじゃ、一人一人撮れませんよね、、

 トラックごとに楽器を録音したいなら、その通りです。
 ただし、バンドメンバー4人の演奏をステレオ2チャンネルでカラオケ録音しておいて、ボーカル後取りするならDP004でも問題ありませんよ(3トラックしか使わないですから)。
 仕事の流れは普通のプロの段取りと変わりありません。カラオケをワンポイントステレオで作るか、マルチトラックで納めるかの違いがあるだけです(^^)

>実は僕たちのバンドは、
>ギター2人、ベース、ドラム、ボーカル の5人います。
>てことは4じゃたりないだろって最初思ったんですが、よく色んな方の話を聞いてると、
>そんなことを聞いたもので、少し確認したいです。

 マルチチャンネル録音はメンバーが同時に集まれない時に便利なんですよ。
 昔の話ですがかつてのアイドルグループのキャンディーズのレコーディングを行う時にカラオケを作ってから歌入れをするわけですがドラムスのメンバーがトラブルに遭って所定の時間内にこれず、ドラムなしでMTRに納め、後から到着したドラムスを後取りしてカラオケ用のミックスダウンをして歌入れした逸話が紹介されています。

 録音で一番大事なのは、ワンポイントステレオ録音であってもマルチチャンネ録音であっても生で聴いて音量バランスがとれているバンドに対して忠実な録音が出来るマイクを立てられるかかどうかです。

 実際にお客さんの前で演奏するならMTRで録音してバランスを取るなどといったような方法論の演奏はあり得ないでしょ。
 お客さんは生演奏を聴きに来るのですから(^_-)-☆

こんにちは
>5人組バンドで、4トラックMTRに多重録音可能?
>MTRを買ってデモテープを作ろうと思ってるんですが、
>4トラックにするべきか、8トラックにすればいいのか分かりません。

 その前に質問者さんはどんな録音形態を目指しているのでしょうか?
(1)マイク1本で演奏者の配置をバランス調整してモノラル録音
(2)マイク2本で演奏者の配置でバランス調整してワンポイントステレオ録音
(3)上記(2)の他に楽器ごとに補助マイクを立ててミキシングをしてワンポイントステレオ録音
(4)各楽器をつい立てや小...続きを読む

Q多重録音

今まさに音源モジュールを購入しようとしているものです。
はじめMIDI機材をPCにつなぎシーケンスソフトでピアノ伴奏をつくった後、その上から多重録音といったかたちで、ボーカル、ギター、ベースなどをどんどん足していくことは可能なのでしょうか?
多重録音といった形であればやはりシーケンスソフトではなく、レコーディングのほうにいってしまうのでしょうか?
ちなみに音源モジュールは中古でひっそりと置いてあった
『Roland SoundCanvas SC-55mkII』
シーケンスソフトはフリーのものを使おうと思っています。
少々知識をお貸しください。”

Aベストアンサー

とりあえずDAWソフトでフリーのものです。
http://www.frieve.com/musicstd/
使いやすいかどうかは実は良く知らないのですが、
FAQが充実していますので、頑張ればなんとかなるかと。
DAWソフトは専門用語や沢山のパラメータがありますので、
最初はどのDAWソフトでもとっつきにくいものじゃないかなぁと私は思います。

外部音源モジュール(ハード音源)を購入しなくても、
パソコン内部の標準ソフト音源(Microsoft GS Wavetable SW Synth)でとりあえず音は鳴るはずです。。。もう買っちゃった?

又は、
お値段的にちょっと頑張って、
簡易版DAWソフトがバンドルされたオーディオインターフェイスを購入する方法なぞではどうでしょう?
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=738%5EUS122L%5E%5E
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=814%5EMW10%5E%5E
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=301%5EUA25%5E%5E
等等。

ところで鍵盤はお持ちでしょうか?
MIDIキーボードはあった方が便利かと。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/BestSellerListByCategory.asp?CategoryCd=250
中古で探すなら、USB端子付きMIDIキーボードかどうかを必ずチェックしましょう。
USB端子の無いMIDIキーボードであれば、No.1様のとおり、
別途MIDIインターフェイスが必要になるからです。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=301%5EUM2EX%5E%5E


ちなみに、
SC55mk2等の音源モジュール(ハード音源)を使う場合、
パソコン内のソフトシンセ(ソフト音源)と外部音源モジュール(ハード音源)の両方の音をミックスして聞くには、
オーディオミキサーが必要になるでしょう。

ちょっとうろ覚えで確かめてないで回答しますが、確か「ミュージ郎」「Hello! Music!」はオーディオレコーディング出来ないと思いましたよ。。
(バージョンによるのかもしれませんが。。。)
それからSC55mk2といった古い音源モジュールは、パソコン接続がシリアルポートになります。
お持ちのパソコンがUSBだけでしたら、MIDIインターフェイスで繋ぐになるかと思います。
USB-シリアル変換という方法もありますが、信頼できるかの確認が必要でしょう。

いちおう訂正させてくださいねん。
市販品にはもともと音源モジュールがついてくる。とは限らないですよん。
むしろ市販DTMソフトにはソフトシンセ(ソフト音源)が付いて来るという組み合わせの方が多いかな?

頑張ってださい。
ご参考まで。

とりあえずDAWソフトでフリーのものです。
http://www.frieve.com/musicstd/
使いやすいかどうかは実は良く知らないのですが、
FAQが充実していますので、頑張ればなんとかなるかと。
DAWソフトは専門用語や沢山のパラメータがありますので、
最初はどのDAWソフトでもとっつきにくいものじゃないかなぁと私は思います。

外部音源モジュール(ハード音源)を購入しなくても、
パソコン内部の標準ソフト音源(Microsoft GS Wavetable SW Synth)でとりあえず音は鳴るはずです。。。もう買っちゃった?

...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報