UNXIについては素人ですが、これから、solarisで環境構築をすることになりました。solaris管理者入門を見てますが、他にも入門でご推薦の書籍はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#1の方の最後に紹介された


「Solaris 2.6 サーバー構築 理論・実践・応用 」
これが一番使えます。
SUNのSDCやJDCに加入されると最新情報が配信されます。
ソフトウェアは東京理科大学にあるSUNのFTPサーバへアクセスすることで新鮮なのが入手可能です。
2.6はパッチ当てないとy2kに掛かります。
    • good
    • 0

UNIXについて素人ということになるとSolarisは、結構難しいです。


何に使うかということもありますが、ほかのPC UNIX系に比べるとFree Softを動かすのに結構大変です。
ということを前提に私のお勧めする雑誌は、Sun World(Solaris使いののみ)UUNIX Usersでしょうか、
GNUのアプリケーションについては、結構パッケージがそろっているので、それを活用するのもいい思います。
特にライブラリー系には、コンパイラーやPerlなども。

参考URL:http://sunsite.sut.ac.jp/indexj.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とりあえず、前者の方の書籍など参考にしながら、2.6のインストール、patrol、nnm、informixのインストールまで完了しました。パーティションきるのと、マウントの作業でかなりてこずりましたが。Sun WorldやUNIX Usersは担当でもとっているので、もっときちんと読んでみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/17 20:02

Solaris2.6の私のお薦め書籍を紹介します。


私も実際に現在システム管理を行う上で活用しています。
 ・Solarisシステム管理入門 2nd Edition(インプレス社)
 ・Solaris上級システム管理入門 2nd Edition(インプレス社)

ただし、Solaris8の場合若干変更されているので、もしSolaris8を使用されているのなら、そのバージョンにあった書籍を購入した方が良いと思います。
残念ながら、Solaris8の環境構築用の本は知らないのですが、使い方として分かりやすい本がありました。
 ・SOLARIS8 UNIXの超入門
 ・SOLARIS8の活用術(どちらもSelendip社)

でも、他にもSunMicrosystems社が紹介している本がありました。下記のURLにアクセスしてみてください。
  http://www.sun.co.jp/software/Solutions/books.html

その中に、「Solaris 2.6 サーバー構築 理論・実践・応用 」という本が秀和システムから発行されています。
私はこの本をは読んだ事がないので、何ともいえませんが、題名から見ると見事にslrsさんに合うのでは?

参考URL:http://www.ips.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ありがとうございます。これから書店を回ってみます。また、なにか有益な情報がありましたらよろしくお願いいたします。

お礼日時:2001/01/13 17:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIMAPサーバの構築について・・(Solaris8?)

(1)IMAPサーバ(システム)って何ですか??
(2)IMAPサーバ(システム)の構築をするとどういう事が出来るんですか??
(3)IMAPサーバ(システム)のメリットは何ですか??
(4)IMAPサーバ(システム)のデメリットは何ですか??

まだまだ質問をしたいんですが、今回はこの4点を教えて下さい!!m(_ _)m
また、たくさん質問をしてしまってスミマセン、、(>_<)
私はかなりのど素人なもので、、(^^;

Aベストアンサー

普通メールを配送,読み書きするためには2つのソフトウェアを利用します。

メールの配送がMTA(Mail Transfer Agent)でsendmail,postfix,qmailなどが有名です。
それに対してMUA(Mail User Agent)はOE,Netscape,mew,sylpheedなどいろんなOSでいろいろなメールリーダソフトがあります。

通常あるメールアドレスはその人のログイン(もしくはメール専用)アカウントのあるマシン(メールサーバ)まで、MTAを用いてSMTP(simple mail transfer protocol)で配送され、そのメールサーバのメールスプールに溜ります。

このメールサーバのメールスプールから別のマシン上で実行しているMUAでメールを取り出すためのプロトコルの代表がPOPやIMAPです。

POPはメールサーバ上のメールスプールのユーザむけの1つのメールボックスを取り扱うだけのプロトコルであるため、メールの分類管理などを行おうと思うとメールリーダ上のマシンに取り込んで、サーバ上から元メールを削除してフォルダなどに分類するような使いかたをしていると思います。

ここで注意が必要なのはken1-skillupさんのように多くの人に誤解があるようなのですが、POP自体はメール自身に対して削除命令を発行しない限りメールがサーバ上から削除されることはありません。つまり、(おおくの)メールリーダが勝手に取り込んだメールに対してサーバに削除命令を出しているのです。そのため、サーバにメールを残す設定のできるメールリーダもあります。

そのため、分類管理しないならば、POPとIMAPはユーザにとってどちらでも使い勝手は同じになります。
これに対して、IMAPでは各ユーザのメールスプール以外にユーザがメールを分類管理できるように別の複数のディレクトリ(もしくはメールボックスの場合もあるが、IMAPサーバによって実装方式がちがう)を持たせることができます。

すると、ユーザは複数のマシン(officeのデスクトップと持ち歩きのnote PCとか)の間でどのメールリーダを用いてもメールの管理が可能になります。ただし、メール本体はメールサーバ上に全て保存されるため、メールの管理作業やメールの読み書きはメールサーバとIPリーチャブルな環境(マシン)でないとできません。

私自身はofficeですら複数のマシン(OS)を利用しているうえ、実験室などもあったりとか、社内の他の事業所に出張する場合もあるのでIMAPは手放せません。

ただし、デメリットとしてはメールサーバ上に全ユーザのメールを保管するので、当然メールサーバのディスクを大量に消費してしまうという問題があります。

メールサーバには十分なディスクを用意した上、quotaなどを設定するのが良いでしょう。

普通メールを配送,読み書きするためには2つのソフトウェアを利用します。

メールの配送がMTA(Mail Transfer Agent)でsendmail,postfix,qmailなどが有名です。
それに対してMUA(Mail User Agent)はOE,Netscape,mew,sylpheedなどいろんなOSでいろいろなメールリーダソフトがあります。

通常あるメールアドレスはその人のログイン(もしくはメール専用)アカウントのあるマシン(メールサーバ)まで、MTAを用いてSMTP(simple mail transfer protocol)で配送され、そのメールサーバのメールスプールに溜ります。

...続きを読む

Qsolarisの環境

内の部署のsolaris5.7には、例えばsedは
/usr/bin/sed
/usr/ucb/sed
があります。また、viなども複数あるようです。これら
同じツールが複数ある場合、どのようにしておられますか?
あまりシステムに詳しくないうえ、同様に余り詳しくないシステム管理者が適当にイントールしてしまっている可能性もあり、困っています。

1) デフォルトでどちらを使うのがよいのでしょうか?

2) 同名の複数のプログラムがあって注意すべきほかのツールは有りますか?
sed awk make vi csh tcsh tar gzipなどが私の環境ではごっちゃになっています。

システムに詳しくないので、普通こうするという事がわかりません。達人の方の総合的なアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

このようなコマンドを普通に実行すると、現在 /usr/bin 側(SystemV)のコマンドが実行されていると思います。 /usr/ucb 側(BSD)のコマンドはフルパス(たとえば
%usr/bin/sed )で入力して実行します。
これらが混合することがありますか?

これらのコマンドは、同じ目的のものでも、オプションや出力結果が異なります。
BSD系のコマンド(フルパスで実行)は、普段は使わないと思いますが、こちらにしかない機能もありますので、削除する必要はないと思います。何かの時に役に立つかもしれません。

QSolaris CDE環境で24ビットカラーを

Solarisをインストールすると、CDE等は、デフォルトでは8ビットカラーモードで使用することになります。これを24ビットのフルカラーで使用するように変更したいのですが、どのようにしたらできるのでしょうか?
 OpenWindowsデスクトップなら、
・コマンドモードでログイン
・"/usr/openwin/bin/openwin -dev /dev/fb defdepth 24"
として変更可能なのですが、私が知りたいのは、CDE環境で24ビットフルカラーにする方法です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

dtlogin を起動するために、Xserver を動かさなければいけませんが、
CDE には、Xserver の起動スクリプトが用意されています。
そのスクリプトを編集して、オプションを追加してあげれば、24 bit で
起動させることができます。
(PGX などは、m64config で切り替えることができるので、ご利用の
frame buffer をきちんと調べておくのもお勧めです)


# mkdir -p /etc/dt/config
# cp /usr/dt/config/Xservers /etc/dt/config/

してから、

# vi /etc/dt/config/Xservers

で、最下行のエントリを書き換える。

 :0 Local local_uid@console root /usr/openwin/bin/Xsun :0 -nobanner

次のようにする。

 :0 Local local_uid@console root /usr/openwin/bin/Xsun :0 -nobanner -dev /dev/fb defdepth 24

でもって、reboot かければよいです。

dtlogin を起動するために、Xserver を動かさなければいけませんが、
CDE には、Xserver の起動スクリプトが用意されています。
そのスクリプトを編集して、オプションを追加してあげれば、24 bit で
起動させることができます。
(PGX などは、m64config で切り替えることができるので、ご利用の
frame buffer をきちんと調べておくのもお勧めです)


# mkdir -p /etc/dt/config
# cp /usr/dt/config/Xservers /etc/dt/config/

してから、

# vi /etc/dt/config/Xservers

で、最下行のエントリ...続きを読む

QSolaris7OS導入後起動される「S99dtlogin」で日本語環境するには?

Solaris7のOSを導入した後、再起動すると「/etc/rc2.d/S99dtlogin」が
実行されるようになっていると思います。
この「Common Desktop Enviromnent(CDE version1.3)」で
日本語環境を設定するにはどのようにすればいいのでしょうか?

実は、以前までは日本語で表示されていましたが、
最近「sys-unconfig」というコマンドを実行して再起動したところ、
なんと日本語環境ではなくなり、英語環境になってしまっていたのです。。。

以前、この環境を構築していた人が、今はいなくなっており、
また、OS関連のマニュアルがないため、どのように設定すればよいか分かりません。
どうか、よろしくご指導いただけますようお願いいたします。

Aベストアンサー

sys-unconfigを行うと日本語環境でなくなってしまいます。
環境ファイルを編集する必要があります。
/etc/default/init
だったと思います。
LANG=CをLANG=jaにしてあげればいいと思いました。

私も結構悩んだ覚えがあります。

Qマルチホーム環境でのドメイン構築について(win2003サーバ)

以下の環境でWIN2003部門サーバを構築しようと考えています。

―――― 172.16.2.100
|部門サーバ|――――――――――――
――――              |
 |172.16.1.100          |
 |                 |
 |172.16.1.0           | 172.16.2.0
―――――――A       ―――――――――B
     |            |    
     |     ――    |
     ――― |L3SW|―――
   172.16.1.1  ――  172.16.2.1
            |
            |172.16.3.0
――――――――――――――――C
       |       |
      プロキシ   メールサーバ

<仕様>
・サーバはweb、DNS、ファイルサーバとして使用
・AとBのLANには30台程度の端末
・CのLAN経由でインターネットに接続する。
・AとBを同一ドメインに所属させて、両方のLANからファイル
 やグループウェアを参照可能とする。

<質問>
(1)AとBは同一ドメインにすることは可能でしょうか?
 (例えばaa.localのドメインに両方の端末は所属できますか?)
(2)マルチホームの場合、サーバのDNSとactive directoryの設定に
 特別なことは必要でしょうか?
(3)サーバのルーティング設定でデフォルトGWは必要でしょうか?
 またRoute addで追加が必要なLANはどのLANでしょうか?
(4)A,Bの端末で特別な設定が必要でしょうか?

サーバ構築の素人ですので質問の内容に不備があるかもしれませんが
よろしくお願いいたします。

以下の環境でWIN2003部門サーバを構築しようと考えています。

―――― 172.16.2.100
|部門サーバ|――――――――――――
――――              |
 |172.16.1.100          |
 |                 |
 |172.16.1.0           | 172.16.2.0
―――――――A       ―――――――――B
     |            |    
     |     ――    |
     ――― |L3SW|―――
   172.16.1.1  ――  172.16.2.1
       ...続きを読む

Aベストアンサー

マイクロソフト的には、ドメインコントローラはマルチホーム環境をサポートしません
とあります

デフォルト設定でも一応動作はすると思いますが、
イベントビューアや、名前解決でいろいろ不具合が起こることが想定されます(正常に動作するとはいえないかこれじゃ…)
設定の修正などによりマルチマスタでも動作可能な検証結果は出ていますが、
初心者の方がされるのは非常に危険かと思われます
部門サーバーへの経路をルーター等で一つにしてしまい、
サーバー用の別セグメントを構築するほうが後々の管理工数の削減につながると思いあmす

参考URL:http://support.microsoft.com/kb/272294/ja


人気Q&Aランキング

おすすめ情報