人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

銀行など信用金庫などで口座開設するときに

自宅の近くか勤務先の近くでないとお断りされるケースがあるのですが

私の生活の中での移動の範囲やルートで自宅近くでない方が
大変便利なのですが理解してもらえず
最寄りの支店になってしまいます。

どうして最寄りの支店でないとだめなんでしょうか?
一般的に最寄りの支店が多いからという金融機関の方針?なのでしょうか?

中には嫌だったら、よそでお願いしますという感じです。
なんだか納得できません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

おっしゃる通り、近ごろは自宅か勤務先の最寄りの支店でなければ口座開設ができないようですね。

少なくとも、首都圏の都市銀行ではそうなっています。法律で定められているのか、業界の申し合わせなのか、個別の銀行の内規で決まっていることなのかはわかりませんが、一定の基準があるようですよ。
以前、窓口でその理由を聞いたことがあります。窓口担当さんが言うには、架空名義での口座開設に伴うマネーローンダリング防止の一環なのだそうです。要するに、どうしてもその支店で開設せねばならないという必然性がないと思われる場合には、「どうも怪しいぞ」と判断する、ということのようです。

なぜ理由を聞いたかと言うと、その時にはインターナショナルキャッシュカード用の貯蓄預金口座を開こうとして、断られかけたのです。自宅は東京の板橋、職場は新橋、その銀行は池袋支店。学生の時に池袋支店に作った普通口座がありましたので(窓口担当さんはそれを見落としていたようで)、無事に開設することができましたが。

ただし、近ごろは口座を持っている支店でしか取り扱えない用件は少なくなりましたよね。また、地方在住の方でも、大手都市銀行のインターネット支店に口座を開く、などということができます。
usagi1985さんが銀行にどのような用件をお持ちなのかは存じませんが、その用件が口座のある支店でなければ取り扱えない種類のものかどうかを、いま一度確認されてみてはいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

どれが駄目でどれが取り扱えるのかなど
確認済みです。

どういうデメリットがあるのか
承知済みでも

時間がかかるとか 色々と話をしてきました。
(説得だと思いますが)

余談ですが
ある地方銀行さんも
そうでした。

法律できまっているとかは言いませんでしたが。

お礼日時:2007/02/18 00:26

一部の金融機関でご自宅や勤務先の最寄の支店でないと断固として開設を認めない理由は他の皆様がおっしゃられている通りです。

りそな銀行はそれがとても厳しいので有名です。

確か昔はそれほど厳しくなかったと思います。私は逆に地元地銀の口座を最寄の支店に変えました。そもそもその地銀の開設支店は街中の支店でした。でも私はそこから車で15分ほどの郊外に住んでいます。なんで街中の支店に口座開設したか?なんて事ありません、現在のようにネットバンキングも普及していなかった10年程前に他人へお金を振り込まないといけなかったのですが、私はその地銀の口座を持っておらず、相手の振込先銀行と支店を同じにして振込手数料を少しでも節約したかったから開設しただけでした。

でも昨年会社を辞めようかモードになっていた時期、雇用保険の受給手続をする時に基本手当を振り込んでもらいたい時に所定の用紙に振り込んでもらいたい金融機関の口座を書いて口座開設した店舗で確認印を取らなきゃいけないのですが、無料駐車場も無い街中の支店に確認印をもらいにいくのが面倒だった私は車で5分の最寄の支店で街中の支店の口座解約してその支店に口座開設しました。その銀行の行員をしている友人に聞くと支店変更もできるけど、一度解約して新規開設した方が行員は処理がラクだと聞きました。便利ですね、最寄の支店だと会社を辞めたりして環境が変わったりしても何かの申込や変更事項などで窓口などへ行く用事があれば近くて便利です。他支店でも申込や変更は受けてもらえますけど、口座開設支店へ取り次ぎするのでどうしてもタイムラグが発生します。

ちなみにネットバンキングの無通帳口座(りそな銀行のTIMO除く)の開設の場合はそういうしばりは無いです。口座開設店舗を自分でチョイスできます。この手の口座は窓口へ行かなくてもほとんどの用事は電話や書類の郵送で間に合います。私は最近、そのタイプの口座で東京と大阪に本店がある銀行口座を開設しましたが、どちらも支店統廃合の影響が少なさそうな本店と本店営業部の口座を開設しました。大阪に本店営業部がある銀行は隣県に支店がありましたがあえて本店営業部にしました。

ANo.4様もおっしゃっていますが大抵、同じ金融機関なら他の支店でも申込や変更などは取り次いでくれますからそれほどこだわらなくでも心配ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
おそくなりました。

確かにりそな銀行は・・・で結局駄目でした。

私自身、電車や新幹線で移動してしまうので
近くであっても反対方向(あまり行かない所)では
不便なので、某都市銀行さんへ事情を話して理解してもらえました。

お礼日時:2007/02/17 23:58

金融機関の方針?なのでしょうか?


 架空口座を防止するため国の指導でもあります。

なんだか納得できません。
 納得するしかないでしょう、あとは粘り強く交渉するしかありません、ここに質問されても解決方法はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

交渉ですね 結局、事情を話して
理解していただきました。

架空口座とか近年色々な事があり
不審者とか思われたりするのは嫌ですね。

余談ですが
本人確認法で住所・氏名など
確認して口座を開設や本人確認したり
いいことだと(今更遅いような気がします)思います

お礼日時:2007/02/18 00:01

自宅の近所か、勤務先の近所など、生活のベース近くの支店でなければ、


口座を作れないことは珍しくなくなってきました。

架空口座やマネーロンダリング等、
いろいろ厳しく面倒になってきた一環のひとつだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

一般的な生活圏内でないと
内部規定なのか NGになることが多いですね

架空口座やマネーロンダリング等
問題ですが

振り込め詐欺が横行してから
厳しくなったような気がします。

毎回、窓口で
免許証やパスポートで行員に提示して
いますが(はい、ありがとうございますと言ってくれます)

余談ですが
行員さんの話では(中には本人なのに疑うのか?)と
怒鳴られるケースもあるそうです。

お礼日時:2007/02/18 00:32

#1さん、それが質問者さんの言うとおり最寄の支店でお願いしますという銀行は存在するんです。


私の場合、銀行員を説得して使いやすい支店で口座を開設しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ご自宅もしくはご勤務先近くの
最寄りの支店でとは言われます。

自宅近く 勤務先(県外)問題ないですね

今回は
事情説明で納得できる?ものを見せて
理解していただきました。

お礼日時:2007/02/18 00:42

えっ!!そんなの初めて聞きました。


私も家族もそれぞれみな違う支店で作っていますが何もいわれたことないですよ。
今は口座を作るのにも大変だから必要書類さえあれば近くじゃなくてもできるはずですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

自宅より(住民登録してある場所)いくつか
支店がありますが 近隣市町村では問題ありませんね

ただ自宅からの距離がありすぎると
NGですね

50キロ60キロ離れているだけでアウトでした。

県外ですと、最初からお断りになったケースもありました。

新幹線ですぐ移動しちゃうのに。

お礼日時:2007/02/18 00:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀行口座を開設する支店について

 数年前、旧東京三菱銀行の●●支店に口座開設の申し込みに行きました。この時、開設した口座は●●支店のものになりました。
 先日、新生銀行の▲▲支店に口座開設に行った時も、やはり開設した口座は▲▲支店のものになりました。
 しかしつい最近、三菱東京UFJ銀行の××支店(旧UFJ店舗)に口座開設に行ったところ、
「お住まいかお勤め先は××にありますか」
 と訊かれ、違うと言ったら、申し込み手続きの途中で住所(◎◎)の近くにある支店を選ぶように言われました。そして結局、住所と同じ地域内にある◎◎支店の口座になりました。
 私は今までてっきり、銀行口座というのは(特に何も言わなければ)作りに行った店舗のものになると思っていたのですが、これは三菱東京UFJ独自のことなのでしょうか? 申し込みに行った支店が住所外だと、住所に合わせた支店を選ばなければならないのでしょうか?
 今まで一度もこういうことを言われたことがないのでとても不思議です。

Aベストアンサー

●皆さんが、おっしゃるとおり、なのですが、・・・。

「銀行に、よって、また、支店などによって、判断が、分かれる」ようです。

私も、ご多分にもれず、「若い頃は、いわゆる、転勤族??」でしたので、「勤め先が、変わるごとに、口座開設」を、しました。

ですが、前の、ご回答者さんも、おっしゃっておりますが、

「最近は、どこの銀行も、口座開設にあたっては、できるだけ、ご住所の、最寄りの店舗で、」というような、指導が、なされております。

「三菱東京UFJ銀行」の、「旧UFJ店●」も、そうですが、
私に、いわせるなら、はっきり申しまして、「りそな銀行」や、「みずほ銀行」などは、これよりも、もっと、「口座開設」の現住所による条件が、厳しいようです。

「関連質問」です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1935293.html

Q口座開設を住所で断られました(りそな銀行)。最近はこうなのでしょうか?

買い物に出かけたり実家が近いこともあり、東京都立川市のりそな銀行を利用していました。税金の引き落としに(家計をわかりやすくする為)新たに口座を開設しようとしたところ、『住所(市)が範囲外なので作れません』と言われました。自宅から車で20分のところにあるのですが、その支店が決めた範囲(立川・日野・昭島・国立)に該当しないらしく、『学校や職場もないので』と言われました。

個人的な事情をここで話しても仕方がないのですが・・・
私の住む市にも「りそな」はありますが、駐車場がなく、バスで30分かかります。口座開設の話をした時に調べたのか、主の口座(給料振り込み口座:りそな)が府中だというのにも首をかしげる始末。これには会社と銀行の都合で決められたんだからと反論しておきましたが。

最近は、住所によって口座を開設出来るかどうか選ぶ・決めるようになっているのでしょうか?こういった世の中の流れなら納得できますが。
ちなみに、りそな関係でローンを組んだ事はありませんし、トラブルを起こしたこともありません。むしろ、ポイントバンク制度をりようしてずっとゴールドでした(りそなの制度によると一番上。要するに公共料金の引き落としや定期預金があるとか、そんな程度ですけれど)。

釈然としない気持ちを電話でクレームつけたいところですが、まずは世の中の風潮を知らないと。育児でニュースや新聞から遠ざかっていますので、知らないこともたくさんあるはずですので。
・・・まぁこうなっては、りそなにこだわる気持ちもなくなりましたが。

買い物に出かけたり実家が近いこともあり、東京都立川市のりそな銀行を利用していました。税金の引き落としに(家計をわかりやすくする為)新たに口座を開設しようとしたところ、『住所(市)が範囲外なので作れません』と言われました。自宅から車で20分のところにあるのですが、その支店が決めた範囲(立川・日野・昭島・国立)に該当しないらしく、『学校や職場もないので』と言われました。

個人的な事情をここで話しても仕方がないのですが・・・
私の住む市にも「りそな」はありますが、駐車場がなく...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちはよく分かるのですが、架空口座対策の一環として、生活している地域と離れた支店での口座開設は謝絶される流れにあるようです。

また、質問文を拝見すると、すでにりそなに口座はお持ちで、さらに新たな口座を開こうとなさったのも架空口座対策、また、休眠口座対策(一人が持つ口座数はできるだけ一つにまとめる)としても謝絶される流れに向かっていると思います。

昔のように銀行に利益が流れていた時代の余禄として享受していた無料サービスがだんだんと削られていってます。

近い将来、日本の銀行は今以上に有人店舗が減り、通常の口座にも口座管理手数料が導入される、など、まるでアメリカの銀行のようになっていくものと思われます。

Q引越しで銀行の支店は変更した方がいいのか

宜しくお願いします。

仮に、東京に住んでいる人が全国に支店を持つとある銀行で口座を作ったとします。引越し先は東北や北陸だったとします。
その場合、個人情報が次の住人にバレてしまうので銀行に登録してある住所を変更しなければならないと思うのですが、これはそもそも「支店を引越し先にある銀行に登録し直す」という事なのでしょうか?
もしそうであれば、引越し後でも良いのでしょうか(いつ手続きをすれば良いか)?

銀行に限らず、今住んでいる場所のいろんなお店に住所を登録しているので(ポイントカード等に)、引越しの時はその全てに住所変更届?を通知しないと、当然次の住人に通知が来てしまいますよね??

Aベストアンサー

元銀行員です。

個人のお客様へ発送する郵便物は、普通預金なら何もないです。
もし、カードローンなどをつけている口座でしたら、
ローンの利用明細や残高などを郵送する程度です。
定期預金なら満期のご案内を出します。
住宅や車のローンを利用されている人には定期的に
ローン残高や返済明細を送付します。

郵便物については、郵便局に転送届けを出せば、1年間
すべての郵便物は転送されます。
たまに転送禁止の郵便物などがありますが、その場合、
届け先の名前が違えば配達されることはありません。

銀行には住所変更の手続きを取ります。
引越しをしてからでも結構です。
引越しをすると、その市町村役場で転入手続きをしますが、
その際に、免許の住所も変更しますよね。
それが身分証明所となりますので、それを持って銀行の
支店に行きます。免許証がなければ新住所の住民票を取ります。
通帳、ご印鑑をお忘れなく。

あと、銀行には移管という手続きがあります。
これは支店を変えるものです。
この手続きをすると口座番号が変わる場合もあります。
(この辺りは銀行によって違いがあると思われますので、ご確認を)
口座番号が変わると、クレジットや携帯の自動引き落としの
方も手続きをせねばならず、面倒ですよ。
すくなくとも、移管することで支店番号(3桁の番号)が変わりますので
クレジット会社や携帯会社への変更手続きも必要かと。
ですので、普通なら、移管はめったにする人はいません。
住所変更の手続きで十分です。
違う支店でも、口座解約の手続きはできますよ。

ポイントカードが次の住所で使いにくいものであれば解約を
おすすめします。ま、放っておけば自然と有効期限が切れるでしょう。

元銀行員です。

個人のお客様へ発送する郵便物は、普通預金なら何もないです。
もし、カードローンなどをつけている口座でしたら、
ローンの利用明細や残高などを郵送する程度です。
定期預金なら満期のご案内を出します。
住宅や車のローンを利用されている人には定期的に
ローン残高や返済明細を送付します。

郵便物については、郵便局に転送届けを出せば、1年間
すべての郵便物は転送されます。
たまに転送禁止の郵便物などがありますが、その場合、
届け先の名前が違えば配達されることはあり...続きを読む

Q銀行口座開設にあたってのかかる時間、口座番号について。

銀行口座開設にあたって、窓口で手続きしたらどのくらいの時間で口座が作れるでしょうか?

また、その場で口座番号はわかるのでしょうか?

Aベストアンサー

身分証明書、ハンコをお忘れなく。通帳は当日持って帰ることが
出来ますがキャッシュカードは自宅に郵送になります。10日前後
かかりますね。

Q口座取引店が遠い支店の場合のデメリットを教えてください

大学四年生です。大学の近くの三井住友銀行で普通預金の口座を持っていて、就職してからもそのままメインバンクとして給与の振込みや奨学金などの引き落としに使うつもりです。
ただ今の内定先からは総合職で内定を頂いていて、来年4月からどこに飛ばされるか分かりません。
取引店が自宅や勤務先から遠いと不便だと聞いたのですが、具体的にどんなデメリットがありますか?
取引店でしかできないことや、取引店以外でやると手間・手数料が余分にかかるような手続きなどがあれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

赴任先に同じ銀行があれば支店の移動は簡単にできます。また今のままでも普通に取引していく限りにおいては不便なことはないですね。

赴任先が決まってから(ないしは赴いてから)検討しても遅くないです。その点は今の銀行が全国区ですから心配はないです。

Q同じ銀行で複数口座開設希望!できる!?

こんにちは。
できれば同じ銀行・同じ支店で、複数口座を開設したいのですが
可能でしょうか?
希望は「普通口座」  :3口座
   「定期預金口座」:1口座
   「貯蓄口座」  :2口座  以上6口座

中でも、最後にあげた「貯蓄口座」は毎月一定金額を貯蓄していくものではなく、好きなときに入金できて、好きなときに引き出しできて、それでもって残高に応じて普通預金より金利がいいものが希望です。
(そんなのあるかどうかわかんないですけど(^^;)
なければその分普通口座を開設したいと思います。

先日、りそな銀行で新規で口座を開設したのですがりそな銀行は一つしか口座は開設できませんと言われてしまいました。。

複数口座開設できる都市銀行を教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

●昔は、どこの銀行でも、「ご質問者様が、希望なさる支店」に、好きなだけ、「普通預金」の、口座開設が、できましたが、

現在では、「原則として、おひとり様、1店舗1口座」まで、しか、口座開設できないところが、ほとんどのようです。

「総合口座」は、ちがう支店であれば、開設できるところも、ありますが、「法令上、おひとり様、1口座」が、原則です。

「複数口座(同じ店舗に、2つ以上、「普通預金」を、持つこと)」については、「その支店サイドの、判断??」に、よりますが、
現在では、謝絶される傾向に、あります。

「架空口座対策」、「振り込め詐欺対策」、ならびに、「休眠口座対策」など、のためです。

さらに、「同じ銀行の、同じ店舗に、同一人が、2つ以上、普通預金を、開設」しますと、「口座相違」(間違って、ほかの口座に、入金されたり、引き落とし、がされることを、いいます。)・・などの、さまざまな、間違いや、トラブルの、もとにも、なりかねません。

また、同じ理由で、最近では、「住所地から、離れたところにある、店舗での、お口座開設」(たとえば、「大阪に、住所も、勤務先(通学先)も、あるにもかかわらず、新潟の支店で、口座を、開設する・・・」など、)も、謝絶される傾向に、あります。

はっきりいって、「りそな銀行」、「みずほ銀行」、・・・などは、
厳しいようです。

●昔は、どこの銀行でも、「ご質問者様が、希望なさる支店」に、好きなだけ、「普通預金」の、口座開設が、できましたが、

現在では、「原則として、おひとり様、1店舗1口座」まで、しか、口座開設できないところが、ほとんどのようです。

「総合口座」は、ちがう支店であれば、開設できるところも、ありますが、「法令上、おひとり様、1口座」が、原則です。

「複数口座(同じ店舗に、2つ以上、「普通預金」を、持つこと)」については、「その支店サイドの、判断??」に、よりますが、
現在では、...続きを読む

Q銀行の口座開設理由の答えかた

銀行に口座開設をしようと思っているのですが頭での口座開設は初めてなのです、口座開設理由を聞かれた場合どのように答えればいいのですか?

Aベストアンサー

今年の春に銀行窓口で口座を開設する際に理由を聞かれ、給与振込みのためと答えたら、さらに会社名まで聞かれました。口座が犯罪に悪用されることがあるためだと思いますが、正直いって、あまりいい気分ではありませんでした。貯蓄のためとか口座振替のためと答えるのが無難かと思います。

Q別の口座に貯金を移すには

別の銀行に貯金を移す方法について教えてください。
ある地方銀行にこれまでためてきた貯金があるのですが、引越しに伴いゆうちょ銀行にお金を移したいなとおもっています。
ただ、振り込みで移すと結構な手数料を取られるし、銀行の窓口でお金を引き出して、それをゆうちょ銀行に持っていけばいいのかなとも思うのですが、それだと大金を持っている移動中は危険だし、引き出すときに店員さんにいろいろ言われそうでなんとなく気が引けます。
オレオレ詐欺のためATMでは50万円までしか引き出せません。
これまでためるだけで貯金をさわったことがないので、どうして良いのか良くわかりません。どうするのが一番良いのでしょうか?

Aベストアンサー

手数料の低い順に手段を挙げますので、お好みの方法で…

1) あくまで手数料は0円で
 ・ やはり、地方銀行の窓口で通帳+印鑑で必要額全額を下ろして、ゆうちょ銀行まで持参し、ゆうちょ銀行の口座へ入金する。
   リスク面は質問文にあるとおりですが、家族の付添いがあるだけでもリスクはかなり減らす事が出来ます。地方銀行の支店からゆうちょ銀行の支店まで出来るだけ短距離になる様に組み合わせれば、よりリスクは減らせます。

 ・ 数日掛かりますが、地方銀行のATMでキャッシュカードで50万円ずつ下ろして即ゆうちょ銀行のATMで口座へ入金する。
   移したい金額にもよりますが、まずもって面倒くさい。500万円で10日も掛かるし…1000万円なら………



2) 多少は手数料が掛かっても…
 ・ 回答者#1さんの案2に準じてゆうちょ銀行のATMで地方銀行のキャッシュカードで50万円ずつ下ろして、即ゆうちょ銀行のキャッシュカードで入金。
   1日あたり50万円ずつしか移せないのがネックですし、50万円毎に105円掛かる手数料も500万円移動しようとすると1050円掛かります…
   250万円以上預金を移動したい場合は、次の案をお勧めします。

 ・ 地方銀行の窓口で、自己宛小切手(銀行渡り)を振り出してもらう。
   自己宛小切手とは、自己資金(この場合は、地方銀行に預けてある預金)を元に銀行が振り出す小切手で、持参人もしくは特定の者(この場合はあなた)で無いと現金化出来ず、また、銀行渡りにすることにより金融機関の窓口でしか換金出来ません。更に、紛失・盗難時に警察および振り出した金融機関 更に、裁判所に届け出ることにより、事故小切手となり、その情報が他の金融機関にも通知されて、その後の換金化が阻止されます。
手数料は、1通 525円程度ですので、250万円以上の預金移動の場合は、ATMで50万円ずつ移動する場合の他行引き出し手数料(525円)と同等もしくはそれ以下になります。次に挙げる振込手数料(窓口他行宛 840円)と比べても手数料が安く済みます。


3) 手数料に糸目は付けない場合…
 ・ やはり、振込みでしょう。
   ATMの振込みは、1日あたり150万円までの制限が掛かると共に、他行3万円以上では、銀行にもよりますが、420円~630円程度の手数料が掛かります。
   窓口なら、1度の振込みで移動したい預金全額が処理出来ますが、他行3万円以上では、銀行にもよりますが、630円~840円程度の手数料が掛かります。



手数料は、高額な資金の移動に伴う安心料と考えれば、決して高いとは言い切れません。
この場合私なら、自己宛小切手を振り出して、小切手の内容・発行番号・発行支店等をメモに記入してから、ゆうちょ銀行の窓口に駆け込んで入金します。


自己宛小切手について
http://www3.ueda.ne.jp/~motomura/kogitte.jikoatekogitte.htm

手形・小切手のはなし
http://www3.ueda.ne.jp/~motomura/tegatanohanasi.htm

参考URL:http://www3.ueda.ne.jp/~motomura/

手数料の低い順に手段を挙げますので、お好みの方法で…

1) あくまで手数料は0円で
 ・ やはり、地方銀行の窓口で通帳+印鑑で必要額全額を下ろして、ゆうちょ銀行まで持参し、ゆうちょ銀行の口座へ入金する。
   リスク面は質問文にあるとおりですが、家族の付添いがあるだけでもリスクはかなり減らす事が出来ます。地方銀行の支店からゆうちょ銀行の支店まで出来るだけ短距離になる様に組み合わせれば、よりリスクは減らせます。

 ・ 数日掛かりますが、地方銀行のATMでキャッシュカードで50万円...続きを読む

Q銀行の口座を開設した支店でしか出来ないことについて

上の通りです。
開設した支店でしか出来ないこと、それ以外の支店でも出来ることは何ですか?

また、銀行で口座を開設した場合、開設した支店以外でも降ろせますよね?例えば、三菱東京UFJのA支店で開設したとして、B支店やC支店では降ろす等…

Aベストアンサー

普通預金の口座で、現金での預け入れや引き出し、振込などをするのなら、どこの支店でも可能です。

しかし、たとえば小切手を口座に入れたり、海外からの送金を口座に入れたりするのは、開設した支店でしかできません。

Q通帳の住所変更しなくても平気??

2年前引っ越してずっと郵便貯金の通帳の住所変更してないんですが、住所変更しなかったらどうなりますか??
住所変更しないとマズイですかね??
今度バイトを始めるんですが給料はもちろん通帳に振込みなわけですが、住所違くても問題ありませんか??ちゃんと振り込まれますよね??

Aベストアンサー

元・郵便局員です。

郵便貯金口座へは、ちゃんと振り込まれますので、その点はご安心いただいて結構です。

郵便貯金のお届けの住所が異なっている場合、郵便局からの重要なお知らせがお手元に届かなくなり、結果として、郵便貯金のご利用を一時的にできないようにすることもございます。(お知らせは、郵便の転送届が出されていても、転居先に転送しないで、発送地へ返送するものもございます)

郵便貯金の住所変更は、
・お届け印
・郵便貯金通帳
・本人確認書類(運転免許証など)
 →http://www.yu-cho.japanpost.jp/n0000000/n1118_01.htm
の3点をお持ちになりまして、郵便局の為替貯金窓口(緑色の看板)まで、
お取扱時間内(概ね9時~16時、一部18時、例外あり)にお越しいただき、お手続きをお願いいたします。

郵便局の貯金窓口営業時間案内
→http://okayama.cool.ne.jp/hyakuendama/reference/hensoku.htm

参考URL:http://www.yu-cho.japanpost.jp/n0000000/n1118_01.htm,http://okayama.cool.ne.jp/hyakuendama/reference/hensoku.htm

元・郵便局員です。

郵便貯金口座へは、ちゃんと振り込まれますので、その点はご安心いただいて結構です。

郵便貯金のお届けの住所が異なっている場合、郵便局からの重要なお知らせがお手元に届かなくなり、結果として、郵便貯金のご利用を一時的にできないようにすることもございます。(お知らせは、郵便の転送届が出されていても、転居先に転送しないで、発送地へ返送するものもございます)

郵便貯金の住所変更は、
・お届け印
・郵便貯金通帳
・本人確認書類(運転免許証など)
 →http://www.y...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報