仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

国税庁のHPで控医療費除の為の書類を作成しようとしましたが、
「年調定率控除額が間違っている」と出てしまい、
書類作成が出来ませんでした。
本当に、職場に間違われて手続きされているのでしょうか?

源泉票の内容は以下の通りです。
-----------------------------------
給与賞与 約4100000円
所得控除後の金額 約2750000円
所得控除の額の合計額 約158000円
源泉徴収税額 104400円
年調定率控除額 11600円
国民健康保険等の金額 0円
-----------------------------------
私は独身女性で、昨年(H18年~)より実母を遠隔扶養しています。
母は、66歳の障害者で年金(年額55万円程度)生活者で独居です。
年間の母への仕送り額が、母の年金総額を僅かに下回る為、
私の社会保険には入れてもらえず、母は国民保険に加入しています。
昨年12月の年末調整での還付金は75000円でした。
確定申告で医療費除として、約160000円を申告しようと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#3さんが書かれている通りで、源泉徴収票の記載が間違っています。


(「約」がない前提ですが)

給与の支払金額が4,100,000円であれば、給与所得控除後の金額は2,740,000円となるはずです。
2,740,000円を根拠に計算していくと、年調定率税額等もあっている事となりますが、記載の通りで計算すると、#3さんが計算されている通り、11,700円となってしまいますので、国税庁のサイトでもはじかれたものと思います。
http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/5279/ …

ですから、ご質問者様の入力は正しいもので、おそらくは、「給与所得控除後の金額」の欄の記載間違いと思いますので、早急に会社に言って、源泉徴収票を正しいものに発行し直してもらうべき事となります。
    • good
    • 0

同じ質問をされていたようで、そこで回答をしたのですが。



確か、158,000円は1,580,000円になっていたと思うのですが。

2,750,000-1,580,000=1,170,000円
1,170,000×10%=117,000円
117,000×10%=11,700円(年調定率控除額)
117,000-11,700=105,300円(18年年税額)

金額を約で書き込みされているので、誤差が生じているかもしれませんが。

http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/5279/ …
上記、18年の年調のしかたを参考にしてください。
    • good
    • 0

源泉徴収税額から年調定率控除額を逆算しますと特に問題はなく金額は一致しているので、間違っているとすれば入力間違いではないかと思います。


ご質問にかかれている所得控除の額の合計額では一桁足りないようですが、入力の時にそれを間違っているのか、そうでなければなにか他に間違いはないのかですね。
あと今年の確定申告ですから、H18年確定申告となりますが、H17年以前のものを使うとご質問のエラーになります。
    • good
    • 0

>所得控除の額の合計額 約158000円



所得控除の額の合計額が一桁違っていませんか、少なすぎますが。
どの桁か落ちているのではないですか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング