お酒好きのおしりトラブル対策とは

同上の質疑応答が、ありましたら申し訳ありません。
当方年末調整を行った、派遣社員です。

ちなみに
・給与の支払総額:2,149,365円
・給与所得控除後の金額:1,323,600円
・所得控除の額の合計額:661,041円
・源泉徴収額:59,500円
・年調定率控除額:6,620円
でした。

医療控除の還付金は、過去に遡って3年間分か5年間分の申告が
出来それは10万からと聞いていたので領収書も全て取って置き
判りやすい様にExcelで一覧表も作成しておきました。

今年になっておととしと去年の分を合わせて10万を
超えたので国税庁の確定申告書作成コーナーにてネット上で
作成して申告をしてみようと思いました。

ところが色々と検索エンジンで調べてみると
平成18年度分(1月1日から12月31日まで)との事でこの場合
おととしと去年の一覧をまとめて一気に申告してしまって
良いのかどうか一寸わかりませんでした。

このような場合、どうしたら良いのでしょうか。
わたくしの勉強不足で大変恐縮ですが、教えて頂けると
嬉しく思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>医療控除の還付金は、過去に遡って3年間分か5年間分の申告が…



医療費控除に限らずどんな申告でも、5年前までさかのぼることができます。
逆に言えば、納税が問題なく完結していると思っても、5年前までは再調査され、脱税を見つけられる可能性もあるということです。

>今年になっておととしと去年の分を合わせて10万…

暦の 1/1 から 12/31 を一区切りとして、それぞれの1年間で 10万円を超えないとだめです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答有難うございました。

てっきり遡った年数の金額を合算して還付申請出来るものかと
勘違いしていました。

勉強になりました。

お礼日時:2007/02/12 14:06

さかのぼってできる、というのは、たとえば、3年前の、1年間の医療費が10万超えていたのに、申告していなかった場合は、申告できます。



が、年をまたいで、何年か分を合算することはできません。
今回は残念ながら申告できないようですね。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答有難うございました。

1年間の医療費が10万を超えた場合に、適用なのですね。
残念ですが、勉強になりました。

お礼日時:2007/02/12 14:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング