お酒好きのおしりトラブル対策とは

料理はそこそこ出来るのですが,1人暮らしのため毎日豪勢には作れず,半分はゴミ箱行きの材料になり困ってます。例えば、大根の煮物を作っても3日は残ったり,煮物にしてない部分の大根でサラダを作っても,それに合わせる具を色々買わなくては行けず困ってます.(サラダにするのに,ワインが必要になったりなど)台所には2つしかコンロが無いので,あれもこれもは作れず,カレーを作れば3日間カレーだったり(ノ_・。)因みに鍋も2つです。何かコツを教えて下さい。来年から彼と住むので、さすがに3日間カレーを出すわけにも行かず,,,です。アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

たとえば大根でいえば


しょうゆドレッシングでの大根サラダ
ごま油・酢・しょうゆ・唐辛子であえて、ハムやきゅうりなど入れて中華風大根サラダ
大根おろしの上に黄身のせで、月見ハンバーグ
秋刀魚などに大根おろしソース
大根おろしとなめこで味噌汁などなどで
毎日使えば使いきれるのでは?

豆腐で言えば冷奴・豆腐のあんかけ・豆腐のチリソース
味噌汁・ハンバーグの具…などなどたくさんあります。

サラダも生野菜でいろんなサラダができますし、
どれと大根のときに使ったハムなどで生春巻きもできますし…。
朝ごはんにハムエッグもできますし…。

頭をフル回転させて
買うときにどんなん作るから、これと・・・と考えると
案外うまくいくと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね☆頭をフル回転させ、うまく工夫します!!!できない事は絶対ないですものね☆次回から頑張ります☆☆☆

お礼日時:2007/02/12 14:16

一人分作っていた頃の経験を書きます。



その頃は今のように深夜営業のスーパーもなく
一週間に一度くらいしか買い物に行けなかったので苦肉の策でした。

7日間分の朝、昼、夜と献立を立てます。
この時に大根を一本買うことにして初日はサラダ、鶏肉と
煮ておいて二日目に味のしみた頃食べる、というような
献立作成をします。当然他の野菜なども同様です。

簡単な作り方と共に必要な材料も書き込み、
その献立表のメモ片手に買い物に行きますのであまり無駄も
でないと思います。

慣れるまでは大変ですが慣れてくると楽ちんですよ。
    • good
    • 0

現在、我が家もコンロが二つですけど


ちょっと前まではコンロ二つが標準だったと思います。
なんでも出来るよ~! 段取り上手になりましょう!

例えば、ご飯炊くときに(炊飯器はあるのかな?)
生卵をきれいに洗って一緒にポイ。
ほかほかご飯とゆで卵の出来上がり。
(保温の時に40分くらいいれておけば、温泉卵)

煮物を作るお鍋に浅いカゴをのっけて
そこにブロッコリ、にんじんをのせて。
温野菜、出来上がり。

おひたしみたいな冷めてもいいものを最初に作って、鍋をあけて
次を作る、とか。

フライパンを買い足すと、随分いろいろできますよ。
うちはキンピラもフライパン!

魚柄仁之介の「ひと月9000円の快適食生活」を読んで見てください。
美味い、安い、簡単で、栄養的にもGOODです。
当然光熱費もケチります。火は2倍使え、ってなことが書かれていたと
(随分前によんだので・・・)。
デキる彼女間違いナシです。

食べる人間が2倍になるんだから、カレーは3日も持たないよん!
作っても作ってもちゃーんと減って行きます。
作り甲斐がありますよ!

参考URL:http://www.bk1.co.jp/product/1441521
    • good
    • 0

基本は一回分で作ることでしょうね。


大根は冷蔵庫なら一週間以上持ちます。
煮物なら大概のものが冷凍できます、長いものは数ヶ月持ちますね。
肉、魚類は一回分ずつに分けて冷凍します、これも数ヶ月もちます。
問題は野菜類でしょう、自家製ですと一週間以上持ちますが、
買ったものはよくもって一週間です、茹でて冷凍します。
ワインはビンで買えば半端物が保存できますよ。
    • good
    • 0

こんにちは、



自炊すきの人間で、いつもひとり分を作ってます。
さて、節約の方法は、やはり必要最小限で購入、例えば、人参=01本、大根=半分、サラダ用の野菜=サラダセット/一袋=100円、キャベツのみだと78円などなど。
あとは三日分のメニュー(メインのみ)、構成を考えて購入し、賞味期限の長いものを選択(これは当然)します。

質問にある大根、これが、あまったら私の場合、おでん風の煮込み、大根を厚切りに切って、人参、椎茸等と煮込みます。この時、味は少しだけ濃いめにして、煮汁は少なめ、これだと、二日から三日はもちます・・ただし、冷蔵庫の中に日中は保存し、毎日、日をとおすことを忘れずに。
最悪の場合は、早めにやはり新鮮なうちに大根おろしにします。

カレーの場合の例をあげると、冬場限定で三食食べる気持ちで、メニューを構成、つまり脇役を中心変化をつけるという意味。最後の三食めはカレーうどん、スパゲティなどにして。又はカレーのルーはたいてい、04皿分の分量で売ってます。したがって、固形ではなく、粉末状のルーを買うと、必要な分量だけを作るのが、可能。ルーは冷蔵庫、又は冷凍庫(ただし、水分の無い状態で保存)に入れて保存だと、結構もつ。
ちなみに冷凍庫の場合、乾燥した状態で冷凍すると、すぐに割れ、パラパラになります。
(注意、固形はダメ、粉末状の、あの高いルーですよ!)
あとはレパートリーを広げるのと、作りおきしておくこと。
例えば、野菜炒めが、多い場合、少し残して、インスタントラーメンに入れる、生卵の場合はゆで卵・・などなど。

なお、今回の回答、意味もなく長く感じたらごめんなさい。
以上、参考になれれば??・・良いのですが。
    • good
    • 0

まずゴミ箱行きを回避するために野菜類はじゃがいも・玉葱以外は出来るだけコブクロOR冷凍ですますと良いと思います。

(サラダなんかは彩りよく食べたいときはパック詰めのほうが残りがでないです)

物を買うときは2~3品次に使えるか考えてから買う。(たとえばキャベツなら和で和え物・洋でスープ・中でホイコーローみたいに)
キャベツに飽きてしまうというより味付けが単調だと飽きてしまうので

あとカレーはジャガイモを入れないと冷凍できるのでとっておくか味付けの段階でとっておいて豚汁・シチュー・肉じゃがにするといいと思います

冷凍庫に頼るといいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ポイントは冷凍庫ですね☆本当にためになりました!!有難うございます☆

お礼日時:2007/02/12 14:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング