仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

セクハラ問題を相談した弁護士さんとのことで、かなり悩んでいます。
私としては2年近く悩んできたことだったので、不法行為にならない部分もなる部分も、傷ついた私の気持ちに共感してもらいたかったのです。でも、彼曰く「下品だけどね、そんなこと言う人って、会社やサークルでもいるでしょ」要するに、傷ついた私の気持ちには共感してもらえず、タイシタコトない・・・っていう空気です。
最近、やっぱり、関ってくる時間が重なってくると、細かい、こちら側の事情を聞く前に、彼は「きっと、こういうことなんだろう」と、私と彼との関り関係を反映させて物事を聞いてしまう部分が増えてきてしまいました。
人間、よく『 何を言うかではない、誰が言うか 』で、判断されてしまうことは多々あるので、彼に2度ほど、間接的に尋ねてみましたが、
(1) セクハラに傷つく気持ちに共感できる、できない、
(2) 本心ではたぶん?嫌っている私の相談ごとには、色眼鏡をかけてみてしまいがち
については、何も答えて貰えませんでした。でも、彼は、一応『質問がわからない』とか『御返事する内容とは思わなかったから、何が聞きたいの?もう一度、質問して』とは言ってはくれるのですが、でも、もう何回も同じことばっかり言うのも、少々うんざりですし、ホントに質問わかんないの? 答えたくないからとぼけてるんじゃなくて? 読解力に長けてる弁護士なんで、そこはどうかな・・・という感じです。それに、あからさまにダイレクトに(1)(2)と伺うのも、警察の取調べじゃあるまいし、そういう聞き方をしても意味がないような気もします。
皆さんだったら、こういう場合、どうしますか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

 私の弁護士さんは、まるで反対の立場のように話をします。



 それは、その立場である弁護士さんを納得できるような話し方や感情や、意志や熱意が無ければ裁判官を納得させることは到底出来ないと言うことですよ、と言われます。

 質問者様もその様に扱われているかもしれませんよ。

 仮にそうでなくても、その弁護士さんが質問者様の熱意が伝わらない様では裁判をしても勝ち目が無いのではないでしょうか。

 まずは、質問者様の味方である弁護士さんを共感させましょう。

 その努力をしても、共感してもらえない弁護士さんは解任して新しい弁護士さんに依頼しましょう。

 参考にならないかも知れませんが、頑張ってください。

この回答への補足

意見、ホントに有難うございます。
実は、私、今回、初めて、このサイトにデビューしたばかりで、
ホントに御返事貰えるのかなあって半信半疑でした。
でも、皆さんからいろんな御意見伺えて、とても嬉しいです。
なんか、インターネットっていいですね。
これまで加入してても、知り合い友達とのメールくらいしか利用してませんでしたが、こういう利用方法もあるんですね・・。

よく話しを聞いてくれる長い付合いの友達は2人ほどいるんですけど毎回、
自分の好きなようにすればいいのよ~、
人のことは考えなくていいから自分にとって一番いいようにしないさいよ、すぐ人を頼らないで、自分で考えなさい、大人でしょ
って言われちゃって。・・・ま、ごもっとも・・なんですけど。
私って、迷い出すと、そのまま決まらないで時間が過ぎちゃうんですが、
でも、悩んでいると、自分のしたいようにといわれても、そこがわからなくて悩んでいるので、貴方のように具体的に御答えくださって、本当に感謝しています。

確かに、貴方の仰るような方向で捉えて、いいように解釈して、自分を納得させてはいるんですけど、
時々、無理してるせいか、やっぱり疲れてしまいます。むなしくなります。
なんか、裁判官や相手方を説得する以前に、自分の弁護士まで、一生懸命
説得しなくちゃいけないのって、・・・ホント、疲れる・・っていうか。
こちらの主張する言い分の、説得力ある理由は、やっぱり自分の弁護士さんから生まれて欲しいかな・・って思うので、自分の弁護士にあれこれ説得している?説明している?自分に、・・・かなり疲れてしまうときがあって。
でも、弁護士もその現場にいたわけじゃないから・・と、一生懸命、私なりに説明するんですけど、やっぱり・・・疲れる・・。

私の弁護士さんは、裁判官の目線をいう時は、そういうふうに、ちゃんと
「こういうふうに見られるよ」という文言を付け加えて話してくれます。
なので、今回の悩み事は、裁判官の目線を言っている訳ではないのです・・・。
(字数制限があるので、続きは「お礼」に書きました。御差し支えなかった
 ら読んでいただけると嬉しいです)

補足日時:2007/02/12 18:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

でも~、ホント、悩むだけのことはある先生なんですよ、困ったとことに。
もう、その弁護士さんと関ってから3年目になるんですけど、
仕事にというか、人間的にも誠実で、多分、同等水準以上を探すとなると
かなり難しいかなと思うのです。
これまで、いろいろ相談にのってくれて、全然、儲からない客なのに・・。
私としては申し訳ない限りなのです。
時々、お礼するんですが(だって、相談料もメール代もとらないんで・・)気にしなくていいからって、この間は、多すぎるって叱られました。
よく30分5,000円の法律相談てありますが、全然、あんなに適当じゃないんです、丁寧だし、大方の約束は守ってくださるし・・・

じゃあ、文句言うなって言われそうですよね~~。
でも、なんか、この頃・・私が単に嫌われただけかもしれないのだけれど・・、なあんか「どうせ、こうなんじゃないの~」的な部分が増えてしまって、私としてはいろいろ事情もあるのに、話す前からそういうふうに思われちゃうと、私の言い分、言ったところで、信じてくれるのかなぁって・・思っちゃうんです。で、落ち込んでしまってて。

なんとなく、同じ依頼者?という立場同士??心強かったです。
また、何か、お気付きの点等あれば、教えて頂けると嬉しいです。

お礼日時:2007/02/12 18:58

 No5/9です。



大体の事情が分かりました。
弁護士とクライアントと言うより
個人的な相談相手になっているんでしょう。
でも、そういう関係って案外大事ですから
弁護士さんには感謝した方がいいですよ。

恋人だって言葉が通じない時はありますからね。

質問者さんがとても魅力的なので・・
セクハラに過剰反応しているのではないか?と
言う前提で読んで下さいね!

(1)所詮、男性ですから少しは許して上げたら
どう?って言う気持ちもあるかも?知れません。
質問者さんの魅力と正義感の狭間で答えが出せない。

(2)立件する手間を考えると難しい。しかし、3年も
相談を受けているのではっきり断るのはかわいそう。

人間的な弁護士さんだと思いますよ。

今後・・注意するとすれば少し距離を置かないと
面倒な人と言う扱いを受ける可能性はあると
思います。

さて、私の結論ですが・・・
3年前に弁護士さんに相談して少しずつ解決して来た・・
戦友のようなものです。次のトラブルも相談して見た
でも、些細な言葉が通じない・・何で?と悩んで・・
いる状況なのだと思います。3年前との比較でしょう。
質問者さんは既に自己解決出来る能力のある方と思います。
今後は弁護士さんに期待するよりご自身で解決する事が賢明
かと思います。

頑張って下さい。

この回答への補足

何度も回答ありがとうございます。
ちょっとお礼が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

個人的な相談相手になっているんでしょう。
→それは、ないです。
 プライベートで弁護士さんて関わっている人は、他にいます。
 今回の悩み事の対象の彼とは別人で、そちらとは仕事の話は一切せず雑談とか個人の相談事・・という、感じです(法律以外の話がほとんどで、他人の事なら聞いてくれます)。
 で、今、悩んでいる彼というのは、本当に、仕事だけの話です。
 ただ、前回のお話のとおり、お金の面はちょっと微妙に感じられる人もいるかもしれないのですが、でも、彼は、私以外の依頼者にもそうしていると言っていました。(ホントか嘘かは??ですが)
相談料を毎回とる先生もいますが、無料相談してくれる先生というのも居ないわけではなく、依頼人と弁護士次第で、まあまあ、世間的にはあるとは伺ってはいるのですが、どちらが主流かは???です。
着手金や成功報酬が無料というわけではないので、距離が近すぎるというのとも??・・・少し違う気もします。
私も、法律に関わる問題の相談only しか相談しないですし・・雑談は・・・ほとんどないです。

(1)所詮、男性ですから少しは許して上げたら
どう?って言う気持ちもあるかも?知れません。
→ とは、言いませんが、そ~いう人って、そこそこいるよ、みたいな感じです。

質問者さんの魅力と正義感の狭間で答えが出せない。
→ う~~ん・・・それは、まずないと思います。

(2)立件する手間を考えると難しい。
→ こういう話は、今のところしないですね・・・。

しかし、3年も相談を受けているのではっきり断るのはかわいそう。
→ う~~ん、かわいそうとかいう判断基準は、多分、ないです。
  一応、弁護士ですので。
  私も、判例とか多少は知っていて無茶な相談はしないし、彼もズバズバ結構・・・言います。
  
人間的な弁護士さんだと思いますよ。
→ でも、時々・・わからなくなるときもないではありません。
  クールなときもあるので・・。う~~ん・・???です。

今後・・注意するとすれば少し距離を置かないと
面倒な人と言う扱いを受ける可能性はあると
思います。
→ それはわかりませんが、
  プライベートでは一切お付き合いをしていなくて仕事の話だけなので、距離を置くとなると・・
  別の弁護士という意味で仰っているのですか??
  親しいようでいて、中身的には、全然、親しくない、と、いう関係かなと思います。

3年前に弁護士さんに相談して少しずつ解決して来た・・
戦友のようなものです。次のトラブルも相談して見た
でも、些細な言葉が通じない・・何で?と悩んで・・
いる状況なのだと思います。3年前との比較でしょう。
→ ちょっと誤解があるようなので補足いたしますが、
  3年前に知り合って、途切れない感じで関わってきています。
  なので、3年前と比べているわけではなくて、ここ半年くらいの変化の事なのです。
  私が話す前から「こうなんだろう」っていう聞き方をするようになってしまったので、それが悩みなのです。
  友達なら、その程度の聞き方でいいのですが、弁護士として関わっているので、どうしようかと思ってしまって。
  で、付き合いが長くなるというのも逆によくないのかな・・・とか、考えてきてしまって、悩んでいます。
  でも、誠実で親切な先生なので、彼以上を探すというのも難しいように思え・・・躊躇してしまっている状態です。

今後は弁護士さんに期待するよりご自身で解決する事が賢明
かと思います。
→ ??申し訳ないのですが、意味がよくわかりませんでした。
  私が弁護士さんに相談しているのは、法律の問題だけで、個人的な相談をしていないので、ちょっと誤解なさっているようです・・・。

ところで、あれから彼から2度ほどメールが来たのですが、ちょっと。
わかりにくいので、記号で簡単に申し上げると、要するに、
彼は、私をAと思っていて、 私は、BからCと言われたのでBをCと思っている。
私は、BがDと言ったことを、C→Dだと解釈するのだけれど、
彼は、BがDと言ったことを、D→Aだと解釈するのです。
で、私としては、彼に対して
「ではCは、どうなってるの??消えるなんて、個人感情が反映してないですか?」と、尋ねたのだけれど、
彼、曰く、「個人感情は反映していない」とか。
????
私には、どうにも個人感情が反映している気がしてならないのですが、長く関わってきていて、悩みどころなのです。

お差支えなかったら、御意見教えて頂ければ幸いです。

補足日時:2007/02/17 06:37
    • good
    • 0

 No5です。

補足・お礼ありがとうございます。
他の方の補足・お礼を読んで思ったのですが・・

3年も前からこの案件はあるのですか?
依頼人と弁護士と言う関係が少しずれていませんか?

『あなたのことだから』とか言う言葉が親密に
感じるのですが・・
何かはぐらかされている気がします。

セクハラ案件は聞き取りと証拠固めで3ヶ月も
あれば・・大体の資料が揃うはずです。

料金に関しても友達レベルのやり取りのように
思います。

大変失礼かも知れませんが思った事を書かせて
頂きます。

その弁護士さんは質問者さんの愚痴の聞き役
になっていませんか?
本当に民事で戦うつもりがあるならやはり
弁護士さんを変えた方がいいと思います。
馴れ合いの中で相談に乗って貰っても答えは
出ません。
公平に話しを聞いてくれなくなったのでは無く
クレーマー対応されているようにも感じます。
余計なお世話ですが質問者さんの真意・・
民事+不法行為+αなど全く考えていないような
気がします。

質問者さんはしっかり文章が書けるわけですから
時系列でこの問題を他の弁護士事務所にメールでも
して十分、対応してくれると思いますよ。

セクハラって心のヒダの部分の問題なので確かに
言葉にするのは難しいかも知れませんが・・
日本社会ではまだ、理解してくれる所は少ないですからね。

頑張って下さい。

この回答への補足

長々書いているのに、ホントにホントに、ありがとうございます。
私、今回初めてのサイトデビューなので、とても感激しています。

補足ですが、3年も前から、セクハラの案件があるのではないです。
別件で委任した弁護士さんと、そのまま継続で相談に応じてもらっているという状態で、3年目の関わりになります、と、いう意味だったのですが、
言葉が足らず、誤解を招いた様で・・申し訳ありませんでした。

セクハラの件は、最近、相談をしたのですが、なかなか打ち明けられず、2年ほど1人で悩んでいました。
彼からは、不法行為として慰謝料請求の対象になる部分と、不法行為まで問えない下品なレベルどまりが混在しているとの見解を頂いていて、受任の可否は、証拠次第だとかで、反訳文次第と言われています。

過去、セクハラした弁護士は確かにいました。
でも、彼は、まあまあ・・私よりも年下ですし、刑事弁護もするし、扶助協会も引きうけてるんで、多分、単に仕事好きっていうか、仕事に誠実なだけかなと思います。
セクハラする男の人って、もっと、私の家族とか友達とか、どんな本読むかとか、いろいろ聞きたがるし、しょっちゅう誉めるけれど、でも、そういうことは、彼は一切ないです。
メールも、・・・至って、ビジネス的です。雑談は 1%くらいでしょうか。
言葉遣いも、彼はとてもビジネス的で、きちんとしてして極めて紳士です。
セクハラする男って、皆、もっとなれなれしいし、ふざけてファーストネームを呼んだりしますが、彼は、絶対、そういうことは一切ないです。
セクハラされそうな時って、もう、なんとなく顔とか喋り方とか、会話の流れで、「来るな」と、わかるんですけど・・・でも、今のところ、私には全~~然、興味ないっていう感じで、かなり安全な人で・・・というか、私に、女としての興味は全然、ないように思います。
御心配下さって、本当に有難うございます。
全然、余計なお世話なんかじゃないです、こんな見知らぬ私に、親身に御答え下さって、本当に、とても嬉しいです。

でも、彼と私との距離が近くなくても、彼の本心は、私にもよくわかりませんし、貴方がおっしゃってくださった「公平に話しを聞いてくれなくなったのでは無く クレーマー対応されているようにも感じます。余計なお世話ですが質問者さんの真意・・民事+不法行為+αなど全く考えていないような
気がします。」も、とても気になっています。
少なくとも、第3者である冷静な立場のあなたからみると、そう、見える・・という事ですよね??
全然、そういうった観点は、今まで考えたことがありませんでした・・。
仰って頂けて、少し、冷静になれたような気が致します。

直近メールで「弁護士として返事をすることはないと思う、でも私の言いたいことは理解できるので返事しなかった、信頼関係は大切だが、返事をしない事とは無関係」と頂いたのですが・・・・・??
なんか、わかるようでわからないんですが、これって、どう解釈したらよいのでしょうか。
御差し支えなかったら、また、いろいろ教えて頂ければ嬉しいです。
宜しくお願い致します・・。

補足日時:2007/02/12 20:12
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足とお礼が 入らないのってなんでですかね??字数でしょうか??

お礼日時:2007/02/13 11:27

不満があるのでしたら、弁護士所属の弁護士協会に苦情を出しましょう。


あの方々を「先生」とか言う方もいますが、お金を支払う側が顧客であり、顧客に対するサービスが悪いのは、商売として如何なものかと思います。

他の方が書いているように、チェンジも視野に入れ、苦情を出す事をお勧めいたします。

私個人も、誠意の無い弁護士に嫌気が差したこともあり、思いは理解できます。是非、弁護士とは、あくまでサービス業である事を理解してもらいましょう。

参考URL:http://www.toben.or.jp/consultation/complaint/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御意見、ありがとうございます。

確かに、そう・・私達、客なんですけど・・でも!
私の場合、
彼(弁護士)は、メールも相談料も無料で、いろいろ相談に応じてくれているのです。なので、はたしてお客といえるかどうか、はたまた疑問ですが、でも、友達でもないし、??
やっぱり客・・ボランテイアの客・・かもしれません。

委任する事が起こった時、着手金を支払っていますけど、
それも、多分・・、かなり低額ではないかと・・思います。
と、いっても、よその弁護士に値段を聞きまくったわけではないので、わかりませんが。

なので、現状は、彼のボランテイア精神??親切心に基づいているだけなので、例え、相談して返事がこなくても当り前かもしれません。
でも、彼は、本当に儲からない客ですが大切にしてくれて、
メールも電話も受け付けてくれます。
でも、電話が長くなると、まあ・・叱られます。
よく30分5,000円の法律相談に行くより、丁寧だし、具体的に教えてくれます。急ぐ時も、新たに弁護士を頼むより、すぐ仕事にとりかかってくれます。

じゃあ、文句言うなよ!・・と、怒られそうですが、でも。
やっぱり関ってくるのが長くなってくると、私と彼との人間関係を反映させて物事を判断されちゃうことが増えてしまって・・私としては、そうじゃない、こうなんだけど・・と、言っても信じてもらえるのかな・・って、思うようになってしまって。で、悩んでいるのです。
ホント、そんな悪い先生じゃないんです。

誠意のない弁護士っていますよね、酷いのもいますよね~~、
だから、余計、私も今の弁護士さん以上の弁護士を探せるようには思えなくて。で、余計、悩むんです。ホント、ヘンなのいっぱい、いるんだもの。
私も、弁護士の不誠実さに、いっぱい嫌な思いしましたから、貴方の気持ちも、すごくよくわかります。
でも、弁護士さんて、あんまりサービス業って思ってなさそうな人、確かに多いし、弁護士様って思ってますよね~・・・ホントにね。

ところで、苦情窓口は私も知っていますが、そこまで、懲戒や紛議に訴えるほどの酷いことを彼はしていませんので、そういう方向は、全然、考えていないです。でも、解決方法を示唆してくださって有難うございます。

お礼日時:2007/02/12 19:28

法律事務所で働いていたことがあるので、お答えします。



まず、弁護士にもいろんなタイプがいること。
○勝ち目がないけど、とりあえずなんでも引き受ける人。
 →一見正義感に溢れているようですが、勝ち目がなければ
 最後にがっかりし、お金を取られてがっかりするのは依頼者です。
○勝ち目があるものだけを引き受ける人。
 →一見、冷たそうですが、依頼者にとってはいいことなんです。

また、だいたい弁護士にも専門というのがあります。
こういう事件に一番強いなど。
質問者さんは、まずは弁護士会に問い合わせて、
この弁護士さんを紹介されたのでしょうか。
弁護士会なら、問題に精通している弁護士さんを紹介してくれます。

正直、私も依頼者の話を聞きながら、(この人、いったい
何を相談したいわけ?)と思うことありました。
もちろん、先生もそういう人にははっきり言ってました。
「私はあなたの問題解決には力になれそうにありません。
おっしゃってることがちぐはぐで、言いたいことだけ言って
何を訴えたいのか、どうしたいのか。相談料はいらないので、
他のところへ相談してみてください」と。
ただ、気持ちをわかってほしいだけなら、心療内科医へ行ったり、
セクハラ相談室などの無料電話相談で話してみるなどしたら
いいと思います。でも、世の中、自分の物差しに合わないから
といって、全てが訴えること出来て、勝つことなんて、ないと
思います。共感できるからといって、勝てることばかりでもありません。
私もセクハラには過去に何度もあってきました。
訴えたい!と思ったことも何度もあります。
でも、私の場合、これは泣き寝入りではないですが、
もうそういう人たちと関わらないと、強い意志を持ちました。
職場でも無視しました。だって、私は悪いことしてないのですから。
男性恐怖症になったこともありますよ。
でも、どれだけ怖かったから、辛かったからといって
友達や家族など親しい人に話しても、やっぱり私のこの恐怖心や
辛さは私にしか分からないものだと悟りました。

質問者さんも、訴える必要があるならそれは必要ですが、
訴えてもどうしようもない、と悟ったら、訴える強さを
それに打ち勝つ強さに変えることも必要ではないでしょうか。

何かお役に立てば幸いです。

この回答への補足

御意見、ありがとうございます。
法律事務所勤務経験者とのことで、いろいろ思われた点もあったのかな、と
思いますが、字数制限もあるせいか、ちょっと、
誤解もいろいろあるようですので、補足しておきたいと思います。

とりあえず、彼は、
○勝ち目がないけど、とりあえずなんでも引き受ける人。
○勝ち目があるものだけを引き受ける人。
の、どちらでもないです。
勝ち負け・民事訴訟・仲裁等、手段と予見結果、彼が受任する場合の方針・・・の話のあと、受任の要否を決めています。受任しなくても相談継続で書面を作ってもらったり添削してくれたり、ケースバイケースで対応してくれるので、貴方の御心配のどちらにも該当していないです。

また、だいたい弁護士にも専門というのがあります。
弁護士会なら、問題に精通している弁護士さんを紹介してくれます。
⇒ 確かに、ある程度の専門性はありますが、私の場合、
  医療・公害訴訟ではなく、彼の弁護範囲にある問題なのと、
  彼につながった経緯はセクハラとは別件ですが弁護士会の専門相談で、
  事件後も相談にのってくれて、かかりつけの弁護士さん、企業顧問? 
  みたいな感じになっています。

正直、私も依頼者の話を聞きながら、(この人、いったい何を相談したいわけ?)と思うことありました。もちろん、先生もそういう人にははっきり言ってました。「私はあなたの問題解決には力になれそうにありません。おっしゃってることがちぐはぐで、言いたいことだけ言って何を訴えたいのか、どうしたいのか。相談料はいらないので、他のところへ相談してみてください」と。
⇒ こういうことは、言われた事はないですね・・。
  私も、さほど話が上手とは思いませんが、彼が話しを議長の様にリード
  していくので。それに、こ~いう失礼な物言いをする人ではないです。
  これって、相談者にも幾分、問題はあったのかもしれませんが、 
  弁護士自身(聞き手)にも相当、問題ありそうですけど・・・
  単に、人の話の聞き方が下手なんじゃなくて? 性格の気がします。

ただ、気持ちをわかってほしいだけなら、心療内科医へ行ったり、
⇒ 心療内科って、気持ちをわかってもらうところですか??
  極、近しい人で、精神科医・心療内科医・心理学者がおりますが、
  貴方が仰ることは違うと思います。自己洞察の補助をするところです。

セクハラ相談室などの無料電話相談で話してみるなどしたら
いいと思います。
⇒ そういう電話相談があるとは知りませんでした。

でも、世の中、自分の物差しに合わないからといって、全てが訴えること出来て、勝つことなんて、ないと思います。共感できるからといって、勝てることばかりでもありません。
⇒ 随分と誤解なさっているようですが、貴方が仰る様には、
  私は考えておりません。
  私は自分の物差しに合わないからといって、全てを訴えるとか
  勝つとかいうような事に関して、質問投稿は、全くしておりません。
  貴方は法律事務所勤務とおっしゃるけれど、
  回答を読む限り・・・どうかな??と、私は感じてしまいました。
  勝つことに貴方はとても拘っていらっしゃるけれど、勝つかどうかは、  不法行為に該当する部分を立証できるか否かによります。
  共感できることと、勝ち負けは別次元の問題ですので、
  貴方が考えられる様に、横並びには、私は考えておりません。

字数制限で、書けないので、続きは「お礼」に書きます。

補足日時:2007/02/13 08:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足の続きです・・・(内容的には、補足+お礼 です)
私もセクハラには過去に何度もあってきました。
訴えたい!と思ったことも何度もあります。
でも、私の場合、これは泣き寝入りではないですが、
もうそういう人たちと関わらないと、強い意志を持ちました。
職場でも無視しました。
⇒ そうですか・・・貴方も大変だったんですね。
  でも、無視して通り過ぎることができる時ばかりではありませんし、
  関りを絶てるケースばかりではないこともあります。

だって、私は悪いことしてないのですから。
⇒ だから。
  そう考えることが理屈なんですよ、道理が通る時ばかりじゃないです。
  正しいこと悪いこと、という理論では立ち行かないのが人間関係です。
  
男性恐怖症になったこともありますよ。
⇒ 私は、そういう人もいる、と、個別に捉えているので、
  男性恐怖症とか、そこまで思い込んで、全男性に不信感を抱くことは
  ありませんでしたが・・・、大変だったんですね・・。
  でも、素敵な男性もいますよ、セクハラ男と同等くらいには・・。

・・・多くなっちゃって申し訳ありません。続きは、再度、お礼に書きます

お礼日時:2007/02/13 09:53

 セクハラ専門の女性弁護士をお薦めします。



3年目の弁護士さんだからでは無く・・
専門外なのだと思います。

骨が折れたら整形外科ですよね。
現状は骨折で眼科に行っているようなもんです。

多少の経費はお勉強だと思いチェンジしましょう。

負けちゃダメですよ!

この回答への補足

御意見、ありがとうございます。
ホントに悩んでいるので、いろいろおしゃって頂けて助かります。

字数制限があって、書けなかったのですが、
セクハラ問題というと、女性弁護士の方がいいように思う方も多いかもしれませんが、私は個人的に、キャリアウーマン・フエミニスト思考の多くなる、結婚観が合わないことの多い、女性弁護士さんは、どうも苦手でした。
全部の弁護士さんが、そうだとは思わないのですけれど、確率論かもしれません。

弁護士さんにも多少の専門性があることは私も知っていますが、
彼は、さほど、セクハラ分野は、分野違いまでのことはないです。
弁護士でいうと、医療ミスとか公害訴訟のような畑違いでもないので、御指摘にあった、眼科と整形外科ほどの大差はないです。
質問画面に書いたのですけれど、
セクハラが専門外だから、と、いうより、ここ最近、こちらの事情を聞く前に「・・あ、たぶん、こういうことだったんじゃないの? 貴方のことだから」というような、誤解というか、濡れ衣が多くなってきたんです。
それが悩みで・・。
結局、「何を」言うかを聞いて下さっているのではなく「誰が」的聞き方になっている感が否めないのです。
やっぱり弁護士といえど人間なので、個人感情が投影されても致し方ないのかなあ・・と、悩んでしまっています。
早い話が、冷静に話しを聞いてもらえない心理状況になっているのなら、
もう、ビジネスなんだから辞めた方がいいのかな・・と、思わなくもないんですが、弁護士さんて、いろいろいらっしゃって(悪い意味で)。
お金以前の問題なのですが、彼は、誠実だし、親切だし、仕事も出来るし、これまでの関りの中で、かなり信頼してしまっていたので、彼と同等水準以上の弁護士を探すのって、かなり難しいかなと。
それで、いろいろ・・・悩んでしまっています。
もちろん、もっと彼以上の弁護士さんだっているとは思いますが、それ以下の弁護士が多いのも事実なのです。

また、なにか、お気付きの点等あれば、教えて下さいね

補足日時:2007/02/12 14:35
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごちゃごちゃ補足書いてしまったけれど、でも、御意見有難うございます。

また補足を読んでいただけるようでしたら、御意見伺えれば嬉しいです。

お礼日時:2007/02/12 16:11

弁護士の仕事は共感することではなく、法律的なプロフェッショナルな仕事をすることではないでしょうか?時と場合によっては、セクハラ加害者の弁護をもするのが弁護士という仕事ですから。



共感してもらいたい、心を癒してもらいたいというのは、カウンセラー等に求めるべきものだと思います。

この回答への補足

御意見有難うございます。
ちょっと字数制限があったので正確に書けませんでしたが、
私は、貴方がおっしゃるような、癒しを求めての、共感を求めているのではありません。
貴方の解釈と、私の解釈が異なっていた様ですが、
共感と、癒しは、別次元のことですし、同じ意味ではありません。
解釈に相違があったようでうが、そういう意味ではありません。

民事事件なので、私としては、不法行為に問える部分onlyだけじゃなくて、
不法行為に問える部分+問えるまではいかなくとも請求原因に極めて近い類似の事情(?という表現が適切かどうかは??ですが)
も含めて理解した上で、対応して欲しかった、と、いう事なのです。
もしかしたら、
貴方が 共感=癒し と、捉える物差をおもちの方からすると、
私の申上げているのは、貴方にとっては「理解」になるかと思います。
私は、貴方がおっしゃるようなカウンセラーに、傷ついた気持ちを慰めてもらうことを弁護士に望んでいるのではありません。

補足日時:2007/02/12 14:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと誤解があったようですけれど、御意見下さり、感謝申上げます。
私が相談したかったのは、
弁護士さんに精神的な癒しを求めているのではなくて、
どうも、この頃・・
・ 公平に話しを聞いて貰えなくなってきた、
・ 私と弁護士さんとの関りを反映させた色眼鏡で話を聞かれてしまうこと
  が多くなってしまい、困っている、どうしよう
・・・・という悩み事なので、また、何かお気づきのことがあったら、教えて下さい。

お礼日時:2007/02/12 16:17

何でもそうですが、相性があると思います。


病院でもそうですが、嫌な気分になるようなとこなら病院を変えますよね。それと同じで、こちらがお金を払う立場なら、気にしながら付き合うよりも新しい弁護士を探したほうがいいと思います。

この回答への補足

御意見、どうもありがとうござました。
そうですか・・、そんなもんでしょうか、相性がわるいんでしょうか・・。
まあ確かに、普通はそうですよね。
でも・・ちょっと変っているかもしれないのですが、
私、彼にお金を払っているとは・・・?? う~~ん、言いがたいのです。
普段、メールとかで相談するのは、無料なんです。
たまに電話の時もありますけど、まあ、長くなると怒られますが、まあ、でも無料です。で、特別、相談ていうわけでもなく、挨拶的に面談する時もあるのですけれど、特に、一回一回、相談料は、かかっていないです。
なので、申し訳なさ過ぎて、私は、彼に、時々、お礼をしています。
でも彼は、気を使わないで、とか、この間は「多すぎる」と叱られました。でも、さすがに無料相談にしてはメールも多いし、私は結構、無視して、お礼しているところがあります。
で、着手金が発生するような、なにかトラブルが発生した時には、言われた金額を支払っていますが、新しく弁護士を雇うよりも迅速に処理してくれますし、着手金も、たぶん・・・安い方なんじゃないかと思います。
(他の弁護士に聞いていないので??ですが)
書ききれなかったので、以下、続きを「お礼」に書きます

補足日時:2007/02/12 20:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それなのに、彼は、お金にもならないような客にも関らず、・・・ま、時々、忙しいせいか、ぶっきらぼうなときもありますが、でも、返事が遅くなりそうな時には、ちゃんと「ちょっと立てこんでいるんで」と返信してくれるし、一週間もメールの返事が来なかったことはないです。即日の時もあれば、3~4日だったりという感じで、儲からない客ですが、随分、大切にしてもらっているのです。
じゃあ、文句言うなよ!!っていわれちゃいそうなんですが、でも、
この頃、なんだか相談しても、やっぱり関ってくる年月が増えると、この人はこうだから・・・っていう目線が出来上がってきていて、何か言っても、私の言い分、どこまで信じてくれるのかな・・と、悩んでしまっています。
だから、なので、あまり、こちらがお金を払う立場ともいえず、偉そうなことは言えません。どっちかというと、こちらがホントに、彼の親切心に、お世話になっているというような状態で、とても親切で丁寧で、一言でいうと、人との向合い方が真摯で、尊敬できる人なので、お金を払っているからもっとサービスのよいところへ・・とは、う~~ん、そんなずうずうしこと言えない感じなのです。 ・・・・・でも、御返事有難うございました。
また、なにかお気づきのことがあれば、教えて頂けると嬉しいです。

お礼日時:2007/02/12 20:08

ほかの弁護士を雇うのはどうなんでしょうか?



弁護士にとっては、それほどお金にならない仕事なので、
そんな態度取るのかもしれません。
相手にとってはビジネス以外何物でもないので、ビジネスライクに接することが肝要かと思います。
精神的な癒しは他のところで求めてはどうでしょうか?

この回答への補足

御意見ありがとうございます。
なんか、ホントに困っているので、いろいろ言ってもらえて助かります。
ただ、字数制限がsって、質問投稿に書けない部分で、
いろいろ誤解されてしまうことが多いのが、残念ですが。
あの、共感って、私、書きましたが、共感と癒しは別物なので・・・
貴方がおっしゃっているような癒しを求めているのではないのです。

ほかにも、共感=癒しと解釈なさった方がいらしゃいましたが、
共感=癒し  の物差を持ってらっしゃる方に申し上げるとすると、
私の言う共感というのは、共感=理解 を求めているという感じです。

セクハラは民事なので、不法行為に問える部分+その請求原因に極めて近い類似の事情(・・という書き方でいいのかな?ちょっとわかりませんが)も
ひっくるめて理解して欲しかったというか。

でも、男性と女性とでは、エロ発言の感じ方が違うというのもあるみたいです。性差はどうにもなりませんけど、男性にとっては冗談のつもりでも、女性にとっては、きわどすぎて、生々しすぎて、全然、ジョークにならない部分て多いんですよね・・・。
そういうの、やっぱり、わかったうえで、弁護なり相談にのって欲しかったんです。なんていうか、味方力が強い感じがするじゃないですか・・。
だけど、そのくらいタイシタコトないだろ、って思われながら弁護・相談にのってもらっても・・、みたいな感覚、わかって頂けるでしょうか。

確かに、儲かる事件じゃないんだろうと思います。
でも、それは3年前からわかっていて、でも、なんだかんだと、いろいろ相談にのってくれてきた、という状態でした。
メール代や相談代も、全然、無料のままなので、もう、申し訳なくて
こちらから、ごちゃごちゃお礼を時折するんですけれど、
気にしなくていいとか、時には多すぎると叱られたり、という感じ。
着手金が必要な時でも分割にしてくれるし、なんかもうホント、儲からない客なんですけど、親切・丁寧で、儲からない客なのに、大切にしてもらってきました。基本的には、人柄的には、かなり人間力のある弁護士さんで、
誠実だし正義感もあるんですけれど、
まあでも、時々わからなくなるときもあって・・で、悩んでしまうのです。
よく一回5,000円で30分の法律相談って、そこらでありますが、
ああいう適当な助言じゃなくて、かなり丁寧で、なんかもう、
かかりつけの弁護士さん、ていう感じなんです。
だから、そう、なかなかあっさりと、彼以上の弁護士さんて
いないように感じてしまうのかもしれません。
でも、長く関ってくると、「あの人ってこうだから」という目線も出来あがってくるじゃないですか? 
・・で、この頃は、私の事情を聞いていない内に、きっとこうなんじゃないの? 的発言が多くなってきたので、とても悩んでいるわけなのです。
私の相談事は、弁護士さんに精神的な癒しを求めているのではなくて、
公平に話しを聞いて貰えなくなってきた、私と弁護士さんとの関りを反映させた色眼鏡で話を聞かれてしまうことが多くなってしまい、困っている、どうしよう・・・・という悩み事なのです。
また、何かお気づきのことがあったら、教えて下さい。

補足日時:2007/02/12 15:07
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと、相談内容がずれちゃいましたが、
でも、御意見、ありがとうございました。

ずうずうしかもしれませんが、補足を読んでいただけるようでしたら、
また、御意見賜われれば、とてもうれしいです。

お礼日時:2007/02/12 16:09

簡単なことですよ。


『弁護士を代える』だけのことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

え~、そうなのですか。
なんか、2年もいろいろお世話になってくると、なかなか、そう
カンタンにもいかず・・、弁護士といっても、いろいろな人がいて、結構、酷いのもいるので、本当に迷ってしまいます。
あまり弁護士を取りかえると、私に問題あると責められるし・・。
なんか、弁護士を転々とする依頼者に問題アリってなるんですよね。
それに 彼は、たぶん、かなりいい方の弁護士さんじゃないかと思っているので、私も、悩んでしまうわけなのです。
とりあえず、御返事ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/12 16:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング