【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

プラグから火が飛ばなくなって困っております~(-Д-)

最近スティードのリアフェンダーを交換し、ウインカーとテールランプも交換しました(自分で)
で、セルは回れど何故か一向にエンジンがかからなくなってしまいました(;´Д`)?
電装をいじったから電気関係かな?と思いプラグをエンジンヘッドに当ててセルを回してチェックしてみるとやっぱり飛んでいませんでした。

クラッシックタイプのフェンダーに交換したので、フレームをはずしたり(スティードはフレームの一部が外れます)、配線類も色々いじりました。

症状としてはすべてのプラグから火が飛ばず、ヒューズ、灯火類、セルは正常といったところです。
アース不良かなと思っています。

もちろんバッテリーはOK、ガソリン(キャブ)もOKです。

ほかに何か考えられることや、アースの取り方、注意などなんでも結構ですので無知な私にご教授ください(・へ・)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

VLXはキルスイッチ切れていてもセルが回りますし、その他ではサイドスタンドのスイッチ、クラッチのスイッチなどの配線が途中で外れたりしていないか(もちろんスイッチ自体も確認)



おそらくその辺りに原因が有るのではないかと・・・
又イグニッションコイルにつながっている配線も確認しましょう・・・

おそらくそこまですればどこか配線つなぎ忘れているか、接触不良か有ると思いますが・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

今日配線周りを確認しましたが、やはりアース不良でした。

隅っこに配線が2つ余っていたのを見つけ、マイナス側をフレームに落としたところ火が飛びました。
前のオーナーにより配線類が簡略化されてたため今回のようなことが起こったと思います(ノ_+)

アドバイスありがとうございました☆

お礼日時:2007/02/15 15:06

ホンダはキルスイッチオフでもセルが回る車種があります。


キルスイッチを確認してください。
http://question.excite.co.jp/qa2577948.html
    • good
    • 1

リア周りをいじくったのが原因のようですね。



一回ノーマルに戻して確認するのが確実ですね。それでもスパークしないならどこかほかの原因があるかもしれません。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスティード400のエンジンがかけられない!

ホンダスティード400のカスタム車の中古を昨年購入しました。当時からニュートラルランプが点かない事があり、セルが起動しない状況が何度かありましたが、ハンドルを左右に振ってドンドンと振動を加えるとランプが点くで、電気系統の接触不良かと思いつつそのまま乗っていました。先日、また同じ状態になり、いつものようにハンドルで振動を加えたのですが、ニュートラルランプが点いたと思うと消えてしまい、なんとか点いたときにセルボタンを押したのですが、カチッと言う音がしてそのあとランプが消えてしまいました。何度か繰り返しランプが点いたときにセルボタンを押すのですが、同じ状況の繰り返しです。以前は2~3回繰り返すとエンジンが始動していたのですが、今回はなかなかエンジンがかかりません。このような状態ですが、どこが故障しているのか判らずに大変困っています。どなたか適切なアドバイスを宜しくお願いいたします。ちなみにバッテリーは充電済みです。

Aベストアンサー

スティード400くらいだと、おそらくはニュートラルスイッチが設置されていて、そのニュートラルを検知できないとセルモーターが回らないという設計なのかもしれませんので、ニュートラルスイッチ系の不具合であるのかもしれないです。
ですので「だいたいがニュートラルランプが点灯しないことがある」っていうのが非常にやばかったんですよね…初めてのバイクであれば、そういう判断が出来なくても仕方ないんですけれど。

大昔はセルモーターはエンジンがかかっていなければいつでも廻った(たとえば、自動車の場合昔は「いざとなったらセルモーターで踏切とかから脱出しろ」と教わったのです)が、最近はギアがニュートラルになっているかPになっていないとセルモーターは回らないようになっています。

ニュートラル以外にも、サイドスタンドにスイッチが付いていてサイドスタンドが収納されていないとエンジンが停止してしまったり、クラッチレバーを握っていないとセルモーターが回らなかったり…と、不用意な前進をしないような安全装置が複数かかっています。
それらは連動しているので、どれか一つをクリアしていればセルが廻るではなく、たいていは2通以上の条件が揃っていて始めてセルが廻る!っていう状況のはずです。
例えば、ニュートラルランプは点灯していないけれど、クラッチを握ってサイドスタンドが収納されていればセルが廻る…とかもバイクによってはあります。
(これは、バイクの機種やメーカーによって条件がいろいろあるようですので、ここで一概には決めつけられません)

それ以外にも、どこかの断線やショートなどでヒューズが切れていたり…などの可能性もあります。

可能性であれば、ニュートラルスイッチとその配線関係が怪しい(たとえば、私はニュートラルスイッチ系の配線にセキュリティーの配線を接続してイモビライザー化していました)と思いますが、これは実物を見て検証しないと判断できません。

ましてや「カスタム」ですもの…何処と何処がどのようにカスタム化してあるのか、確認しないことにはどうにもなりません。
私自身は自分でカスタムしたので、何処にどのようにセキュリティーや無線、ETCなどを繋いだのか把握しているのですが、それでも予想外の電気系統の不具合は出ました。
ETCの装着が一番最後になったのですが、バイク屋では取り付けはさっさとやってくれましたが、件のような状況だったので「電源の取り出しは、自分で出来るんだったら自分でやって!こんな風にいじってあると、コッチも迂闊に電源取りたくないんで、本音を打ち明けると」って言われちゃいました。

自分で何とかしたいというのであれば、サービスマニュアル購入し、配線を検証して必要に応じて電気系だけはノーマルに戻すなりの作業をするしか無いです。

電気系は、眼に見えないので判りにくいです。
中古で買ったのであれば、持って行きにくいかもしれないですが、バイク屋にチェックしてもらって一度配線などを確認してもらっておくのがいいです。

もし、旅先で電気系統の改造が元でエンジン始動不能になると、たとえ任意保険にロードサービスが付いていたとしても旅先のバイク屋にあずけて修理となるので、その場で「とりあえず走れるようにしました」とは出来ないでしょうから、自分ですぐに対処できないのであるのだったら、経費がかかってもある程度はバイク屋で「あ、ここが原因なのね!」と判断できるように配線を引き直してもらう方が安心です。
ツーリング先のバイク屋に、いちいちバイクを取りに行かないとならないっていうのは…思っている以上にめんどくさいです。

スティード400くらいだと、おそらくはニュートラルスイッチが設置されていて、そのニュートラルを検知できないとセルモーターが回らないという設計なのかもしれませんので、ニュートラルスイッチ系の不具合であるのかもしれないです。
ですので「だいたいがニュートラルランプが点灯しないことがある」っていうのが非常にやばかったんですよね…初めてのバイクであれば、そういう判断が出来なくても仕方ないんですけれど。

大昔はセルモーターはエンジンがかかっていなければいつでも廻った(たとえば、自動車の場...続きを読む

Qスティード400 燃料ポンプ動作不良

スティード400 NC26-110・・・なんですが、長期放置で不動の車両を現在直して動くようにしています。

キャブレターは洗浄を済ませて燃料を入れ、メインスイッチをオンにしスターターを回します。

セルモーターは回るのですがエンジンは掛からず、確認して行ったところプラグの点火はしています。

しかし、キャブレターのドレンを緩めてもガソリンが来ていない状況です。

電磁ポンプ不良かと思いオクで動作品を購入し交換しましたが燃料を送る様子がありません。

どうもポンプのリレーのような気がするのですが、同車両の同じトラブルを克服された方・・・おられましたらお知恵を貸していただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

PS

スティードの動作状況は分からないですが、やはりメインスイッチオンの状態になるとエンジンを始動する前からカチ カチとキャブレターへ圧送するのでしょうか?

大概の車両はその状態で圧送しているのですが、こちらのスティードはカチ カチ音がしないので電ポンが動作していないように思うのですが、見比べる同車両も無いので不明です。

Aベストアンサー

同様?な事例です。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3409810.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1151136136

メーカー違っても構造は似ていますので
配線、カプラーからリレー探しチェックしてください。
チェック方法はサービスマニュアルに記載があります。
最悪、ポンプ経由せず直キャブでも短時間なら大丈夫そう。
ペットボトルで点滴キット作るもよし=キャップ内側数日で溶けるけど
不動車のチェックには1つあると便利です。
http://blog.livedoor.jp/sei1life/archives/51811439.html

QIGコイル・プラグコードの点検と流用

マラグーティというイタリアのメーカーのスクーターに乗っております。
先日もこちらで相談させて頂いたのですが、自分でバイクを見てみて新たな疑問が湧いたので再度相談させてください。

普通に走った翌朝、突然始動ができなくなりプラグの火が飛ばないという状況(他の電装は全て正常)で、CDI・イグニッションコイル・プラグコードを点検したのですが目視では異常は見受けられませんでした。
ヒューズも点検済みです。

友人にセルを回している時にテスターをイグニッションコイルの端子にあててセルを回した時に反応があればそこまでの電装は正常でイグニッションコイル・プラグコードに問題があると分かると教えてもらったのですが、この点検方法は正しいのでしょうか?

また、部品の供給が難しい状況なのでイグニッションコイル・プラグコードを交換する際他車から流用できないかなと思っています。
調べたところ同系エンジンを使っているマジェスティ125とほぼ見た目は同一なのですが、
イグニッションコイル・プラグコードは取り付けさえできれば正常に機能する物なのでしょうか?
性能に影響が出てくるような役割を持った部品なのですか?

宜しければアドバイスお願い致しますm(__)m

マラグーティというイタリアのメーカーのスクーターに乗っております。
先日もこちらで相談させて頂いたのですが、自分でバイクを見てみて新たな疑問が湧いたので再度相談させてください。

普通に走った翌朝、突然始動ができなくなりプラグの火が飛ばないという状況(他の電装は全て正常)で、CDI・イグニッションコイル・プラグコードを点検したのですが目視では異常は見受けられませんでした。
ヒューズも点検済みです。

友人にセルを回している時にテスターをイグニッションコイルの端子にあててセルを...続きを読む

Aベストアンサー

イグニションコイルの点検は一次コイルと二次コイルそれぞれの抵抗を測るのが常です。両方とも、導通があっても抵抗が0の場合短絡してしまっているためコイルの役割を果たさず火花は飛びません。逆に、抵抗があまりにも大きい場合、断線他の不具合がありますのでこれもまた火花が飛びません。

プラグコード(ハイテンションコード)も抵抗を測るといいです。こちらは抵抗が0でもエンジンはかかります。逆に断線していれば当然火花は飛びません。

尚、一次電圧二次電圧共にテスターで測るのは無理です。
エンジンがかかってる間はあの辺はあまり触らないようにしましょう。特にしびれるのを予測して身体をこわばらせてる時と違い、何も考えずに感電した場合のダメージは甚大で半日はしびれがとれません。ハンマーで殴られたかのような衝撃を感じます。

イグニションコイル、プラグコードは流用可能です。エンジンの3要素の一つだけに結構性能にも影響してきますが、同程度の排気量のものを流用すれば大丈夫でしょう。一番の問題は取り付け場所と取り付け方ですね。私みたいなのはめぼしい空間を見つけたらタイラップかワイヤーバンドでぐるぐる巻きにしちゃいますが・・・
几帳面な方ほどここでハマることでしょう。

イグニションコイルの点検は一次コイルと二次コイルそれぞれの抵抗を測るのが常です。両方とも、導通があっても抵抗が0の場合短絡してしまっているためコイルの役割を果たさず火花は飛びません。逆に、抵抗があまりにも大きい場合、断線他の不具合がありますのでこれもまた火花が飛びません。

プラグコード(ハイテンションコード)も抵抗を測るといいです。こちらは抵抗が0でもエンジンはかかります。逆に断線していれば当然火花は飛びません。

尚、一次電圧二次電圧共にテスターで測るのは無理です。
...続きを読む

Q平成9年式 HONDA スティード400

ガソリンタンクと予備タンクの接続っていうか開閉するためのひねる?部分があるんですが上をONにすると接続するのか上をOFFにすると接続するのか忘れてしまってどっちつかずの状態です。
わかりにくい文章ですがとても困っています、どんな些細な情報でもいいので誰か教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

RES-OFF-ONの右回りの順に表示があると思います。
タンク側(上側)に来ている目盛りが現在の状態なのでON(一番左にひねった状態)が通常の走行に使用し、
もし走行中にガス欠になったときはRES(一番右)で使用します。
最初からRESでも走行できますが、ガス欠で止まったら予備ガソリンが無い状態になりますのでお勧めしません。
長期に止める場合はOFF状態で保管してください。私は止めるたびにOFFにする癖が付いていますが・・・

Qパイロットスクリューの調整と同調

最近アメリカンのバイクを購入しまして(10年落ちくらいの中古)、
キャブレターのセッティングがどうも
調子悪い感じで、一度バイク屋にだしてもどってきたんですが、ちゃんとやってくれていなくて
アイドリング状態や始動時や発進時にアクセルを開けるとエンストしてしまう状態で帰ってきました。

もう一度持っていくとセッティングが薄すぎたほうの
(かたっぽのエンジンは購入時から調子バッチリです。)
パイロットスクリューを締めて
「これで濃くなったからだいじょうぶ。」と
言われ確かにだいぶマシになったんですが
まだ始動から20分くらいまでは不安定なままです。
暖まりさえすれば結構普通に走れるんですが…。
あ、でも坂道は4速以上では途中で力尽きてエンストします。
3速でギリッギリがんばってエンストしないくらいの
感じです。

…で、こんな感じに低回転時のパワーが足りないので
調子いいほうのエンジンのパイロットスクリューを
ちょっとだけ締めて濃くしてみようと思うんですが
いかんせんまだバイク初心者のため、勝手にイジって
いいものかわかりません。そのスクリューをいじると
やっぱり同調ってのもいじらなくちゃいけなくなるんですか?
もしくは、自力で他の方法で解決できそうな方法が
あれば教えてください。
よろしくお願いいたします。

最近アメリカンのバイクを購入しまして(10年落ちくらいの中古)、
キャブレターのセッティングがどうも
調子悪い感じで、一度バイク屋にだしてもどってきたんですが、ちゃんとやってくれていなくて
アイドリング状態や始動時や発進時にアクセルを開けるとエンストしてしまう状態で帰ってきました。

もう一度持っていくとセッティングが薄すぎたほうの
(かたっぽのエンジンは購入時から調子バッチリです。)
パイロットスクリューを締めて
「これで濃くなったからだいじょうぶ。」と
言われ確かにだい...続きを読む

Aベストアンサー

↓NO.1です。補足に対してのアドバイスです。

もしかしてマフラーを改造していますか?
ノーマルマフラーの場合は、パイロットスクリューをサービスマニュアルのセッティングに合わせれば良いのですよ。

もし仮にマフラーを交換している場合は、そのバイク屋さんがキャブの調整をすることが出来るかどうかはわかりませんので、ノーマルマフラーに戻すことをお勧めいたします。

自分で修理するにしても、普通の状態がわからないと故障箇所を特定できないので戻しておいたほうが良いでしょう。また10年落ちということですので、あちこちにガタがきていることも考えられますので、ノーマルで問題の無い状態に仕上げてから、改造をするなら、したほうが良いでしょう。

Q電気式のタコメーターは、どこからどのように信号を取ったらいいのでしょうか?

電気式のタコメーターは、どこからどのように信号を取ったらいいのでしょうか?
また、電源はどの辺りから、どのように取ればいいのでしょうか?

タコメーターの付いていないバイクに、タコメーターを取り付けようと考えています。
車体はKDX250SRです。
タコメーターはRGVガンマ250(VJ21A)です。

一般的な話でも結構なので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前、車ですがタコメータ無しのモノに汎用メータは付けた経験があります。
以下、文章で簡単にご説明致しますが、機械的な専門用語は
ご自身でお調べください。

・お持ちのタコメータを見た事がないので何とも言えませんが
 タコメータには以下の配線があるはずです。
-タコメータ電源プラス(無いモノもあります)
-照明電源プラス
-タコメータ電源、照明電源マイナス
-パルス入力

・タコメータ電源は言わずもがなメインスイッチを入れてONになる箇所です。
 キーボックスからの配線を良くみればわかると思います。
・照明電源はポジションをONにした時に通る配線です。
 左手ライトスイッチがあれば、そこから調べて接続します。
 (常時点灯車なら、メインと共締めで良いと思います)
・マイナスは…アースです。
・問題のパルス検出ですが、通常はイグニッションコイルの所から出します。
 簡単にいうと、プラグに繋がっている配線の根元についている部品です。
 (プラグキャップ~コード~イグニッションコイル)
 イグニッションコイルにはプラスとマイナスの電気が来ていて
 通常はプラスより取りますが、タコメーターにより取出し方法が異なりますので
 これは試さないと判らないでしょう。

以上が取付概要ですが、車種(気筒数)によりパルスが異なります。
汎用品メータには切替スイッチが付いていますが、流用にはありません。
接続しても、正常な回転数を指さない場合があります。

以前、車ですがタコメータ無しのモノに汎用メータは付けた経験があります。
以下、文章で簡単にご説明致しますが、機械的な専門用語は
ご自身でお調べください。

・お持ちのタコメータを見た事がないので何とも言えませんが
 タコメータには以下の配線があるはずです。
-タコメータ電源プラス(無いモノもあります)
-照明電源プラス
-タコメータ電源、照明電源マイナス
-パルス入力

・タコメータ電源は言わずもがなメインスイッチを入れてONになる箇所です。
 キーボックスからの配線を良くみ...続きを読む

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Qエンジンがかからない、プラグ火花飛ばないんです。

ホンダのディオ7年くらい前の物です。
 エンジンのかかりが良いときはキック一発でかかっていました。調子よくないときには何回もキックするとかかっていました。
 でも最近何回キックしてもかからなくなってしましました。しかし数日後にキックするとかかるのです。
 プラグはずしてみると火花が飛んでいないようです。ガソリン等は供給されています。
完全に壊れてしまっていればあきらめもつくのですが、中途半端にエンジンかかるので治せる物ならなおしたいのです。
このような説明ではなはだ恐縮ですが、考えられる原因をお教え下さい。
ちなみにイグニッションコイル(プラグケーブル一体型)中古ですが取り替えてみました。そのときにはかかったのですが数日後にはまた依然と同じ状態になりました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

点火系なら、どこかでリークしているようですね。
コイルを取り替えられるぐらいですから、フラマグからクランクケースのケーブルの貫通部ぐらいは、見られているとはおもいます。
そうなってくると、原因はもうわかりますよね。

全てのハーネスを全部はずしてください。

どうですか。エンジンかかりましたね。

次はどこの線をつないだらエンジンが止まるかだけです。
この作業はヘッドライト、テールライトをはずしておくと万一きれてしまっていて、買いに走ることが不用になります。
方向指示器も同様です。いつスイッチが入ってしまうかわかりませんので。やっぱはずしておきましよう。
貧乏人(私の話です)は細心の注意を払うものです。

最後にアースしていた線をビニールテープで絶縁しておきましょう。
以上

Qバイク アクセル回すとエンジン止まる 単発

タイトルの通り、tw200のエンジン始動はセル&キック一発で問題なくつきます。アイドリングも安定しています。
が、アクセルを少しでも入れようものならエンジンが止まってしまいます。

もともと発進時の低速(アクセルをほんの少し空けたくらい)でかぶっていたのかひっかかっていたのかは分かりませんが、少しだけ違和感がありました。
それで今日乗っていました所、3速か4速で少しひっぱった時から急にそんな感じになり、アイドリングだけで家まで帰ってくることになりました・・・

譲ってもらったばかりのバイクなので(譲ってくれた方は冬前位からノンメンテナンスなはず)、原因としてはキャブの詰まりorエアースクリューかプラグあたりが怪しいかと思うんですが、バイクメンテナンスはあまり詳しくないものなのでアドバイス頂きたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

状態から見てメインジェットのつまりまたはジェットニードルの脱落が最も怪しいでしょう。キャブのエアクリーナー側から内部を覗いて見て、スロットルを開いたときにスロットルバルブの下側にあるジェットニードルが、スロットルバルブと連動して動いているか確認してください。もしスロットルバルブを開いてもニードルが動かないもしくはニードルが見えないようであれば、ニードルが脱落しています。ニードルはスロットルバルブにEリングなどのクリップでとめられているので、キャブをばらして正規の位置に組み付ければ直ります。ジェットニードル自体に異常が無ければメインジェットのつまりの可能性が高いので、キャブをばらして、キャブクリーナーなどを使いジェット回りを洗浄してから組み付け調整を行えばだいじょうぶでしょう。

参考URLに車種は異なりますがジェットニードル回りの写真が出ていますのでみてください。

参考URL:http://blogs.yahoo.co.jp/gt750b5/7359987.html

Qスティード(STEED)の感想を聴かせてください

現在、STEED600(1990年式)の購入を検討しております。
目的は街乗り、ツーリング、出来ればワインディングです。

タンデムで出ることが多い予定です。

私が今まで乗ってきた単車は
ホーネット250
CB400SF
VTR1000F
YZF-R6
です。

この度、タンデム重視の単車に乗り換えることになりました。

お聞きしたいことは下記の点です。
(1)タンデムでの非力さを顕著に感じることはありますか。
(2)タンデムでの山登りはキツイでしょうか(流れに乗れるか)
(3)マフラーを純正以外にするとしたら何が良いでしょうか。
(4)ドラッグスター1100など国産リッターアメリカンと比べての良い点悪い点を
 回答者様の視点で良いのでお聞かせいただけるとありがたいです。

以上になります。
STEEDオーナー様、または過去にオーナーだった方
600でなくても400のオーナー様からの感想も聞きたいです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

スティード600は名車です。少なくとも私はそう思っています。

車体は400と同じですが、その存在価値はエンジン及びミッションにあるといっても良いでしょう。アメリカンを語る上で最も重要な部分。

特に4速ミッション(400は5速)。これがこの車の最も重要なファクターだと思います。各ギアがワイドレシオなので、アメリカンの醍醐味である、高速ギアで低回転から引っ張る時の感覚が素晴しい。そしてそんな時でも、フライホイールマスが大きいので、充分についてきます。

これほどのエンジン特性は、大排気量の国産アメリカンでもそうそうありません。私はそのうな車を結構乗ってみましたが、スティード600よりも良いと思ったのは、ほんのわずかでした。排気量があるので良くは走るのですが、エンジンの回り方がダメなんですね。

例えばドラッグスター1100。(これについては全く個人的な意見なので、参考程度にしていただきたいのですが。)果たしてこのエンジンはアメリカンのエンジンなのか?と思ってしまいます。あまりにもそっけないエンジンです。スティード600に比べると排気量が2倍近いのにです。

ヤマハはこの様なエンジン特性のアメリカンが多いと思います。DSCの400もこの様な感じ。もちろん排気量差のエンジン性能の違いがありますが。社風なのですかね。ロイヤルスターだけは別ですが。(相当良いです。)

ドラッグスター1100は、車体はアメリカンとしては素直ですが、エンジンフィーリングが軽すぎるのです。高速ギアで低回転から引っ張る時のフィーリングが希薄と申しますか。ある意味スポーツバイクのような回り方です。アメリカンというバイクを運転している感じがありません。こういった感覚はアメリカンにどのような走り方を求めるかによって大きく左右される部分なのですが。

スティード600は所詮ミドルクラスですから、「味」と言う部分を除くと実際の加速は大した事がありません。(スティード400に比べると遥かによく走りますが。)

しかし、アメリカンという車体・乗車姿勢を考えると、タンデムでも十二分の性能だと思います。私は全く不満を感じた事はありませんでした。

カスタムパーツについては400の物が殆ど使えます。マフラーについても。400のマフラーがそのまま合いますので、お好みの物をチョイスすれば良いでしょう。

質問者様はスーパースポーツからアメリカンへの乗り換えですが、双方全く特性が違う物と、割り切って乗り換えてください。スーパースポーツのスピードや加速感、コーナリング性能を引きずっては(意識しては)ダメですし、長続きしません。

また乗車姿勢も慣れるまでは結構つらいものになると思います。特に高速走行など。一見アメリカンは安楽そうなポジションに見えますが、大変につかれるシロモノです。特に初めての方なら、股関節が直ぐに根を上げるかも。徐々に慣れてきますが。

今回、どの様な理由で乗り換えに至るのかは分かりませんが、どのようなアメリカンにしろ、のんびりとした気持ちで乗ってください。そうするとアメリカンの良い部分が見えてきます。ただ単に直線をゆっくりと流しているだけで楽しい乗り物なんてアメリカンだけだと思いますから。

試乗で出来るなら色々乗ってみることをオススメします。ちょっと偏った回答・意見になったかもしれませんが、参考程度になれば。

スティード600は名車です。少なくとも私はそう思っています。

車体は400と同じですが、その存在価値はエンジン及びミッションにあるといっても良いでしょう。アメリカンを語る上で最も重要な部分。

特に4速ミッション(400は5速)。これがこの車の最も重要なファクターだと思います。各ギアがワイドレシオなので、アメリカンの醍醐味である、高速ギアで低回転から引っ張る時の感覚が素晴しい。そしてそんな時でも、フライホイールマスが大きいので、充分についてきます。

これほどのエンジン特性は、...続きを読む


人気Q&Aランキング