かなり昔なのですが、知人が「今西博士のすみ分け理論はダーウィンの進化論を否定するものだ」といっていたのが気になり、折に触れていろいろ調べてみたのですが、なにがそれほどすごいのかまったくわかりません。誰か詳しい方、「すみ分け理論」がなぜ自然淘汰説を否定するほどのものなのか、分かりやすく解説してください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私も今西先生のすみわけ理論に感動した一人として意見を書きます。



生物の進化はどうして起こったのか。
「仲間はずれによって起こった。」
人間がサルから進化したのは、生活に適した森を追われ、草原にでてきたから。
サルの集団から嫌われ差別されたサルは森に住めなくなり、生活するのに適していない平原に住まわされた。差別されたサルは、努力をして平原の環境に適応していく。このように進化は個体のレベルでなく、差別された集団の中で起こる。

今の社会もまったく同じ。力のあるのもがもっとも進化した素晴らしいものであるかのような考えがあるが、もとを正せば、仲間はずれにされたものが、力をつけないと生きていけなかったから力がついただけ。だれも力をつけたいと思ってつけたのではない。

自然淘汰説とこのすみわけ理論説では、このように進化の意味を大きく変えたと考えています。人間中心主義、権力志向を否定しました。
我々人間は、生物界ではもっとも嫌われてきたこと示唆しています。
    • good
    • 3

「自然・・」には「喧嘩」「闘争」等含みます。


しかし「すみ・・」には「生物自身の取引がある訳です。」
「自然・・」は「生き残った」的解釈がありますよね。
「すみ・・」は「生き残ろう」とする協力があります。
「個体」ではなく「全体」から見直さなくてはならなくなったからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ずいぶん昔に出したもので、すっかり忘れてましたが、どうも、ありがとうございます。
「生き残ろう」とする意思を生物に考えることはできないでしょうから、結果的にそのような行動をとったものが生き残り、その行動に擬人的な解釈を施したもの、と思われます。
ところで、個体でなく全体として生物の行動を見直すことには妥当性があるのでしょうか。利己的な遺伝子などの仮説によると個体どころか1個の遺伝子レベルで考えるようになっていますが。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

 補足並びに説明不十分だった点に追加のための、レスです。

 
「種は一つの均質なもの」というのは、個体間差を認めないという意味ではありません。
例えば「ヒト」では肌が白かったり黒かったり、背が高かったり低かったりしますが、ヒトはそのような変異を有する種であるという意味で均質なものといっています。逆に、背の高いヒトだけを集めたとすれば、それは「ヒト」を説明するのに不十分です。
 安直に言ってしまいますと、「ダーウインの自然淘汰」は「種の中の競争原理」ということができます。しかし、トキの生き残りは、トキという種の中では生存に適していたといえるかも知れませんが、もはや種の存続が危ぶまれる状況にあり、進化は望めません。
 今西理論は「種の中では競争などしなくて良い」とします。最近都会に進出しているスズメやカラスは、それぞれの種の中では競争などしなくても良く、また、1000年前に比べて進化しているわけでもありません。しかし、それぞれの種の中に多様な変異を蓄えており、今後、進化をとげる可能性もあります。
 なお、くどいようですが、今日ある「生物進化に関する概念」、「進化論」は、先人たちの様々な概念、「利己的遺伝子」を含めて、を総合したものです。

この回答への補足

理論的な部分はよく分からないのですが、自然選択では説明がつかない、あるいはまったく相反するけど、すみ分け理論だと無理なく説明できる、あるいは必然である、というような具体的な事例はあるのでしょうか。もし1つでもあれば、私もきちんと勉強してみたいと思っています。

補足日時:2000/05/17 09:25
    • good
    • 3

今西錦司先生は、「進化論」という大理論の中で、「自然淘汰によらない進化」の可能性を示した、偉大な生態学者です。

すごい学説であり、あなたの知人は正しいです。
「進化論」についてダーウィンが果たした貢献は大きく、「創造説」全盛の時代に、自然淘汰を唱えたことはパラダイムといって良いでしょう。しかし、ダーウィン前後にも生物学者は遊んでいたわけではなく、様々な学者が「進化論」を補強あるいは修正する説を唱えています。ダーウィン前はアリストテレス、ラマルク、後はメンデル、モルガン、ヨハンゼン、ドフリーズなどです。今西先生を含め幾多の生物学者の貢献があって、現在における生物進化の概念が構築されています。
さて、ダーウィンの「自然淘汰」ですが、これは個体レベルの競争の結果、適者が生き残るとするものです。例えば首の長さの異なる2匹のキリンと背の高い木があった場合に首の長い方が生き残り、このような変異が蓄積されてキリンは首が長くなるように進化したという説明です。
 しかし、化石を調べると少しだけ首の長いキリンというのは見つからず、ある時から急に長くなっています。また、コウモリがネズミのような生き物から進化したとして、少しだけ翼のある飛べないネズミというのは何の有利性があるでしょうか。キリンが首が長くないと生き残れないというなら、乳離れしたばかりの子供のキリンはみんな死んでしまいます。自然淘汰だけでは進化を説明できないのは明らかです。
 その一方で自然淘汰は、適者生存=優勝劣敗、はては人種不平等、ナチズムの理論にまで結びついていきました。このような状況を今西先生は我慢できなかったのです。
「棲みわけの密度化による進化論」は個体レベルでの競争という観点を廃し、「種」は一つの均質なものと仮定し、進化は「亜種」レベルで起こると説明しています。また、それぞれの種は特定のニッチにおいて競争者がいない限りにおいては、環境に最適化している必要もありません。「種」を変化させる大きな変異は「種」の存立要因とは関係のないところで起き、存立を危うくする変異に対して初めて自然淘汰が働きます。字数制限に引っかかりますので、詳しくは以下のURLで。


参考URL:http://www.ipe.tsukuba.ac.jp/~s965525/index.html

この回答への補足

さっそくありがとうございます。ドーキンス博士だったか誰かよく覚えていませんが、すみ分け理論はすべて自然選択の枠内で説明できる、と言っていたと思います。それも含めて、tatさんの参考資料で検討してみたいと思います。当方は素人なので、もっと安直に分かるような説明があったら、よろしくお願いします。

補足日時:2000/05/16 20:30
    • good
    • 0

つまり、「taky88」様の知人の方が、解釈を間違っていた、


ということでしょうかねぇ?
色々と調べた結果、
進化論を覆す内容に出会うことが出来なかったということも、
それを裏付けているようにも思えますね。
    • good
    • 0

 住み分け現象は別に進化論を否定するものではありません。


 これは要するに、習性などが似通っている動物が競争などで相互作用した結果として、場所や時間を分かち合い、別々に生活するようになる現象のことです。
 たとえば、ライオンとトラが同時に同じ場所に生活していた場合を考えてみると(実際にはそんなことはありえませんが)、この二種は一緒に生活したからと言って特に問題が起こるわけではありませんが、競争などが起こり、結果としてトラが森に移動したり、昼はライオン、夜はトラというように時間を分け合うことで、お互いに起こりえるトラブルをさけます。(分かりやすく言うと、嫁と姑が喧嘩にならないように二世帯住宅に住むような物です)
 これを住み分けと言います。しかしこの現象そのものは自然淘汰を否定するものではありません。自然淘汰とは、トラとライオンのうち、どちらか自然により適合できた方が生き残るという理論であって、別にトラとライオンが喧嘩してどちらかが淘汰されるわけではないのですから、これは住み分けとは全然違う考え方です。

 たとえば、サッチーとミッチーが喧嘩したとして、両方とも反目しながら方や芸能界、方や政財界で生き残ればこれは住み分け。どちらかが社会から消えれば自然淘汰です。
 これはたしかにどちらか片方しかないから、一見すると住み分けは自然淘汰の対語のように思われますが、世界は広いのですから、『ある生き物はうまいこと住み分けができたけど、ある生き物はそれができずに片方が自然淘汰された』という状況もありえます。

この回答への補足

すばやい応答、ありがとうございます。deagleさんの考え方は私にも大変理解しやすいものです。私もほとんどこのように考えていました。でも素人でも反論を思いつくようなことを大学者が主張するんだろうか、と疑問になったのです。

補足日時:2000/05/16 16:13
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の参考書・問題集・理論本

高1です。

何か、英語を勉強するための参考書や問題集、理論本などがが欲しいと思っています。でも、実際に本屋に赴いてみると溢れんばかりの本がおいてあって、優柔不断な僕にはとても選別しきれるものではありませんでした(^_^;)

同じ出版社から出ている本でもいろんなバージョンがあったり、それらの違いも良く分かりません。

僕は今、英語に関しては塾に行ってません。これからもできたら行きたくないと思っています。その分大学受験に向けての勉強を人一倍しなければと思い、質問させていただきました。(目指すはそこそこ名が知れた国公立、多分理系です)

皆さんが良いとお思いになる参考書や問題集、または英語に関する理論本を教えていただけたらうれしいです。

ちなみに単語帳は速読とシス単を持ってます。

Aベストアンサー

(文法)
辞書本:Forest&英文法解説等
解説本:明慶徹の英文法が面白いほどわかる本
    佐々木和彦の基礎からがっちり!英文法等
問題集:UPGRADE or Nestsage等
(構文読解)
解説本:ビジュアル英文解釈PART1.2
    ポレポレ英文解釈
    富田の英文読解100原則上下等
問題集:基礎英文問題精講
構文把握のプラチカ等
(長文読解)
解説本:佐々木和彦の英語長文が面白いほどとける本
パラグラフリーディングのストラテジー
    横山のロジカルリーディング等
問題集:長文読解アドバンテージ
"毎年出る"頻出英語長文
やっておきたい英語長文300・500・700等
(英作文)
解説本: 大矢英作文講義の実況中継等
解説本2:竹岡広信の英作文〈原則編〉が面白いほど書ける本等
例文暗記:ドラゴンイングリッシュ等
難関本:大学入試最難関大への英作文―書き方のストラテジー
    大学入試英作文実践講義 等

と分野用途によって色々あると思います。

(文法)
辞書本:Forest&英文法解説等
解説本:明慶徹の英文法が面白いほどわかる本
    佐々木和彦の基礎からがっちり!英文法等
問題集:UPGRADE or Nestsage等
(構文読解)
解説本:ビジュアル英文解釈PART1.2
    ポレポレ英文解釈
    富田の英文読解100原則上下等
問題集:基礎英文問題精講
構文把握のプラチカ等
(長文読解)
解説本:佐々木和彦の英語長文が面白いほどとける本
パラグラフリーディングのストラテジー
    横山のロジカルリーディング等
問題集:長文読解ア...続きを読む

Q陰陽五行説の理論とは

東洋の医学や呪術は陰陽五行説の“理論”に基づいているということですが、

陰陽五行説はもともと“思想”ですよね?
それが、証明された“理論”として実践の場に用いられているのはなぜなのでしょうか?


最近東洋文化に興味があって、書物(入門書レベル)を読んでいるのですが、詳しく書かれておらず納得できません。
よろしくお願いします!!!

Aベストアンサー

回答になっているかどうか分かりませんが、私なりに思うのは・・・

どんな「理論」も結局はその裏に、ある「思想」があって成立しているのではないでしょうか? 現代の私たちは「科学」という「理論」を信じて生活しているわけですが、これも結局、ある特定の手法(実験)や数値に基づいて、それを「真」であると考える「思想」があるからこそ、「理論」として成立しているわけです。東洋思想の場合はそのアプローチの仕方が現代の主流である西洋の手法と異なるため、違和感を感じるだけではないかと思います。何をもって「証明された」とするのか? 突き詰めて考えれば、結局はそこに「思想」があるように私は感じます。

Q超弦理論 1.

超弦理論が旧い弦理論と異なるのなぜか?つまり導入された理由は何か?少し外れるが日本語で超弦理論と書かれるが英語は何(知っているが、既に認知症で失語症を起こしている)

Aベストアンサー

No1です。次のペア?後の2つ?限界を超える?このセット?の意味が、よくわかりませんが、超対称性粒子は、

すべてのフェルミオンにはボゾン (電子(エレクトロン)>>セレクトロン等:もとのフェルミオンの名前の先頭にSをつける)
すべてのボゾンはフェルミオン (光子(フォトン)>>フォティーノ等:ものとボゾンの後ろに、inoをつける)

が対応し、その相手を超対称性パートナーと呼びます。

Q【ダーウィンの進化論でダーウィンが言った「進化する種こそが生きる種である」の人間に限定すると人間の種

【ダーウィンの進化論でダーウィンが言った「進化する種こそが生きる種である」の人間に限定すると人間の種の進化って何だと思いますか?】

今ならスマートフォンが使いこなせること?

すでにインターネットに取り残されて、PCも使いこなせなくて、スマホも拒絶して電話機能だけで良いと言っている人は3ステージほど人間の進化に取り残された死の種ってことですか?

それともダーウィンが言いたかった種の進化ってこういう意味ではない?

Aベストアンサー

ダーウィンが言うところの「進化」とは、少なくとも数百年レベルで起こる変化ではありません。

Q英語で何と言いますか?

下記の文、英語で何といいますか?


フォロワーに強く認識される理論


フォロワーに影響する理論


フォロワーの心にささる理論

Aベストアンサー

No.1です。ご質問の3題とも英訳すればtheoryが最初に来るような日本語だからtheoryが最初に来たまでです。

『followersのセオリー』が何かが分かりませんが、

Followers theory

Followers' theory

としても英語としてはなんらおかしくありませんが。

Qカルヴァンの予定説と職業召命説

カルヴァンの予定説と職業召命説がどうつながっているのか、よくわかりません。

この2つは全く別のもので、一貫した論理ではないのでしょうか?

もしつながっているとすれば、「神から救済されるかどうかは、予め決まっている」ことが、なぜ「神から与えられた職業に禁欲に取りくまなければならない」ことになるのでしょうか?

詳しい人がいらっしゃったら、ご回答ください。

Aベストアンサー

まず、宗教改革以前のキリスト教世界では、労働に対してネガティブなイメージがあったということを押えておく必要があると思います。

宗教改革以前には神への奉仕が第一義とされ、世俗的成功には宗教的な意義はなかった。
労働は神からの罰(エデンの園から追放されて、働かなくてはならなくなった)であると考えられていて、
勤勉であるということに、宗教的な価値はなかった。
お金を儲けたからといって天国へ行ける訳ではなく、ユダヤ人のように勤勉に働きお金を貯めるのは、むしろ忌むべきこととされていた。
しかし、
予定説・・・この世のすべては神の予定のもとにある
職業召命説・・・職業は神の与えた使命である

という考えを敷衍すると、
「神から与えられた職業を全うした」結果、富を蓄積すること、すなわち「結果としての富の蓄積」は神の予定に沿っている結果であり、卑しいことではないと考えることができるようになった(むしろ神の祝福であるとされた)。
肯定されるのはあくまで「結果としての富の蓄積」であって、
お金儲け・贅沢自体を目的とするのはやはり良くないとされた。
そのため、禁欲的かつ勤勉に仕事励み、蓄積された資本を闇雲な消費に振り向けずに事業の拡大に投じる、という行動様式が生み出されていった。

ということだと思います。

また、ルターが聖書をドイツ語に翻訳した際に、職業という意味の訳語にBerufという単語を使ったのですが、その単語に「はキリスト教的天命」と「世俗的職業」の二重の意味があったため、翻訳版の聖書を読んだ人々には、職業召命説は自然なものと感じられたのでしょう。

まず、宗教改革以前のキリスト教世界では、労働に対してネガティブなイメージがあったということを押えておく必要があると思います。

宗教改革以前には神への奉仕が第一義とされ、世俗的成功には宗教的な意義はなかった。
労働は神からの罰(エデンの園から追放されて、働かなくてはならなくなった)であると考えられていて、
勤勉であるということに、宗教的な価値はなかった。
お金を儲けたからといって天国へ行ける訳ではなく、ユダヤ人のように勤勉に働きお金を貯めるのは、むしろ忌むべきこととされて...続きを読む

Q音楽理論を学べるソフト

DTMに興味があり、作曲したいのですが、音楽の経験は皆無で、今まで、キーボードの教本等で簡単な曲を練習したりしました。
作曲のためには音楽理論を理解している必要があると思い、音楽理論に関する本を数冊読んでみましたが、ほとんど理解出来ませんでした。


AppleのサイトのMade4Mac→音楽&オーディオ→音楽理論と選択し、検索したところ、音楽理論を学べるようなソフトウェアが表示され、こういったソフトで学ぶ方が、私には理解しやすいのではと思い、探しているのですが、紹介されているソフトは英語にしか対応していないようで、英語が苦手な私には利用は難しいです。
http://www.harmonicvision.com/
等。

音楽理論が学べるソフト(WindowsやMac)で、日本語に対応している物は無いでしょうか?
ご存知でしたら、お教え頂けると嬉しいです。

また、他に、音楽の知識が無くても、音楽理論の良い勉強法などもありましたら、お教え頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

作曲する上で、音楽理論に対し知識がないよりはある方が、何かと
有利なのは、間違いないと思います。ただ、作曲能力と音楽理論
の知識の深さが比例するかといえば、そんなことは絶対ないと思い
ます。要は音楽理論というのは、単に作曲するための1つに過ぎない
という事なのだと思います。

実際には、知りませんが、数々の名曲を残している、ビートルズの
メンバーにしても、それほど深い音楽理論の知識は無かったのでは
ないかと思いますよ。

おそらく最低限必要な知識というのは、楽譜が読める(音楽記号の
意味がわかる)、それからコード理論の基礎がわかる(メジャー
コードとマイナーコードの違い等)、これぐらいの知識があれば、
差し当たり、作曲する上で充分と言えるのではないでしょうか?

あとは、いろんな音楽聴いて、耳を肥やす。これが大事だと思い
ます。そして、ただ聴くだけではなく、聴いた曲をコピーしてみて、
自分でそれを弾いてみたり、譜面にしてみたりすることって、
勉強になると思いますよ。

Q仏教の無我説、非我説について

 私は長年仏教を勉強していますが、どうしても無我説というものが理解出来ません。

 「無我説」というのは「『私』などというものは幻想であり、存在しない」という意味だと思いますが、そうすると子供のころから今まで一貫して続いている「意識の主体」というのは存在しないのでしょうか?子供の頃の自分は今の自分とは全く別の存在であるということでしょうか?(それならば、例えば、高校生の頃にやった犯罪に対して、今の自分は全く責任がない?)

 最近読んだ本の中で、「無我説」ではなく「非我説」というものがあることを聞きました。これは「無我(我はない)」ではなく、「非我(我は・・・にあらず)」だそうです。つまり、我(私の主体)というのは定義できないものであり、「私の主体は私の肉体ではない。」、「私の主体は私の脳でもない」と「私の主体はタケル(私の名前)でもない(ただ単にそう呼ばれているに過ぎない)」というように、「・・・ではない」という言葉でしか表せないものだとか。

 要するに我という主体はあるけどそれは定義できないというのが非我説のようです。

 このような理解でよろしいのでしょうか?

 私は長年仏教を勉強していますが、どうしても無我説というものが理解出来ません。

 「無我説」というのは「『私』などというものは幻想であり、存在しない」という意味だと思いますが、そうすると子供のころから今まで一貫して続いている「意識の主体」というのは存在しないのでしょうか?子供の頃の自分は今の自分とは全く別の存在であるということでしょうか?(それならば、例えば、高校生の頃にやった犯罪に対して、今の自分は全く責任がない?)

 最近読んだ本の中で、「無我説」ではなく「非我説...続きを読む

Aベストアンサー

個人的には、我という主体はあるけどそれは定義できないという意味だと思います。仏教については専門外ですが・・・
『私』などというものは幻想(マーヤ)であり、本当は実在していないというのは、仏教以前のヴェダーンタの教えにも見られます。

聞いた話では、非我説というのは、仏教より以前からあり、古代ヴェーダの時代からネーティ(否定)という言葉で、自己の本質を弟子に伝えてきたということのようです。

つまり自己は○○であるといい現すことは不可能である。否定を通してしか、自己の本質を言い表すことが出来ないという事です。(このあたりウパニシャッド文献などに書かれており、日本語訳も数冊出ています。)

ブッダはよく、知識について当時主流派だったバラモン(知識階級)との議論をしていたと聞いています。バラモンはアートマンが永遠不変の真我であると説いていたのですが、仏陀はアートマン(我)というものは無いと言ったのだと思います。
形骸化した権威としてのバラモンを否定して、仮説を立てずに、人々が分かるように真理を伝える教えとして生まれたものなのではないでしょうか。

それは子供の頃の自分は今の自分とは全く別の存在であるという意味ではありませんよね。そういう卑近な相対的な世界の話をしているのではなく、根本的な原理について話しているのかなと思います。

自己に関する無知があり、無知であるが故に輪廻している。(昔の犯罪は今の自分に責任がないという訳ではない。それはカルマとして自分に返ってくるという思想もありますし・・) それが苦しみの原因である。

少なくとも私たちが「私だ」と思っているものは、実は見当違いである、というのが教えの説くところでしょう。無知無明ってことなのかもれしれません。

仏教が始まる頃の時代背景というか教えや宗教について理解がないと、意外と誤解したり理解できない事が出てきてしまうこともあるかもしれませんよね。

個人的には、我という主体はあるけどそれは定義できないという意味だと思います。仏教については専門外ですが・・・
『私』などというものは幻想(マーヤ)であり、本当は実在していないというのは、仏教以前のヴェダーンタの教えにも見られます。

聞いた話では、非我説というのは、仏教より以前からあり、古代ヴェーダの時代からネーティ(否定)という言葉で、自己の本質を弟子に伝えてきたということのようです。

つまり自己は○○であるといい現すことは不可能である。否定を通してしか、自己の本質を言...続きを読む

Q相対性理論を英訳してください。

万有引力は英語で
The law of universal gravitation.
ですが、相対性理論は英語でなんと言うんですか?

Aベストアンサー

スペースアルクで検索ができます。
3種類ほど出ました。
ここに貼りつけていいものかどうか迷いましたので下記にリンクを張らせて戴きます。

参考URL:http://www.alc.co.jp/index.html

Q孟子の性善説、荀子の性悪説

タイトルに関連したことでご回答いただきたいことがございます。

これらふたつの説、加えて中庸説などは、なぜ議論されるものとなったのでしょうか。

教育の必要性を説くことが目的かそれとも宗教の勧誘でもしたいのか…
考えてみましたがモヤっとするばかりです。

お手数と存じますが御教授いただけると幸いです。
お願いいたします。

Aベストアンサー

端的に言って どうしたら大勢の人が善人になれるかという設問は人間にとって切実な問題です。
だから善と悪の因果を知ることは、誠実な心の人にとっては無意識からの心の要求ともなっているのだと思っています。

やはりfireball1さんも、その意味での誠実な心からこの二つの「説」をめぐる議論にモヤモヤを感じているのだとお返事から察せられました。

 こんなふうに考えられないでしょうか。

性善説は、子供の頃の純粋無垢な新鮮な特に昔の我々が森や太陽の光とともに暮らしていた頃の思い出からの自然な感覚から善を連想して、もともと仁儀礼智は備わっていると本気で感じ、それを、そういう民衆が信頼できる統治者のあるべき姿と結びつけたもの。 それに類すると言われている西洋のペスタロッチなどの教育理論も、そこから子供たちの長所を見つめることがいかに大事かを発見していったもの。 歴史的には、大いに人生に役に立ってもきた「説」だったのですが、仁にしても特に自然から離れた生活の文明人にとっては自然なままでそこに最初からあるというのは
甘い幻想となってしまう。
本性というのならば、性悪説の言う本来だれにも欲望がありそのままでは
争いが主となり礼も何もなくなってしまうとうほうが、本来そなわった性質の部分(部分ですが)をよく言い表しているのではないか。  でもなんです。 この欲というのは、切実な貧苦や病苦等にあえいでいる時はとくに争いの方にのみ発展しますが、欲があるからこそ切々と心が通じ合えたり、それが元気のみなもとになったり、だからこそ精力善用を説いて争いそのものの中に武道の道を追求したりするように、 経験上からはその「(部分)」をもって性悪説とするのは半賭けだ。

人間にあたえられた最大のもともとの能力は「自己や自分たちの状況を見つめ反省する能力」だし、それこそ大人がともすれば忘れがちな新鮮な五感の世界、星や川の流れやその光の世界、またそうした新鮮な「感受する側の心」の世界をさらに発展せせてくれる本物の芸術の世界による、心ゆとりが、初めて貧困さへ超えて人間の中に「まごころ(善のふりを自分の名誉保全などのためにいくらでも仮面をかぶってしまえばすることのできる能力を人間はもっている。その能力を純粋に善のための想像力として生かすのも、嘘の無いまごころが前提とならなければ真心自体が存在基盤をなくしてしまう。それも嘘かもしれないですからね。)」の可能性を生んでくれる。

 これは こんなふうに多くの経験を通した多くの知恵を学んで、その中から中途半端な論議は卒業されるべき ほんとに切実なこれからの社会の課題だともいえるのではないでしょうか。
わたしは 知識はけっこう貧しい肉体労働者ですが、むかし知恵はそんな人たちの中に大きなものがあるときがあると学校の先生から聞いたことがあり、n 自分も歳食ってすこしそうなれたのかなとか思ってます。
でも知恵は知識があってよりいっそう役立つとも聞いてます。
こんなふうに おおきな観点 おおきな度量から研究をされにつづけられてあなたのような誠実は研究者が これからの社会のリーダーとなられんことをお祈りしています。

              がんばってください。期待しています。

端的に言って どうしたら大勢の人が善人になれるかという設問は人間にとって切実な問題です。
だから善と悪の因果を知ることは、誠実な心の人にとっては無意識からの心の要求ともなっているのだと思っています。

やはりfireball1さんも、その意味での誠実な心からこの二つの「説」をめぐる議論にモヤモヤを感じているのだとお返事から察せられました。

 こんなふうに考えられないでしょうか。

性善説は、子供の頃の純粋無垢な新鮮な特に昔の我々が森や太陽の光とともに暮らしていた頃の思い出からの自...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報