色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

電磁誘導で、誘導起電力を大きくするためには、磁石を速く動かしすとよく、それは、コイルを貫く磁束の変化の割合が大きいほど大きくなるからだ。ということですが、
磁石を動かす速さを大きくすれば、いくらでも誘導起電力は大きくすることができるのでしょうか。
1巻のコイルによる起電力の限界は無いのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (1件)

「早く動かす」とは、常識的な機械類の速度の範囲だけに限定しての話です。


例えば、光の速度に近い速度で動かしたらどうなるか?
磁束の変化が、磁石の動きについて行けませんよね?

そのあたりを基点にして、もうちょっと考えてみませんか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング