忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

 こんばんは。いつも参考にしています。早速ですが質問です。
去年の5月に土地を売却しました(2500万)。土地の名義人は母親で、実際はそこで息子が会社を経営していました。
夏に別の土地(母親名義)に会社を新築し、その工事金として2500万で契約しました。
この場合、母親が払う所得税は、
売却価格-(所得費125万+特別控除額100万)=2275万
で、この金額に所得税と住民税がかかる計算でいいのでしょうか?
住宅を新築した場合に控除がありますよね?会社を新築した場合にそれは該当しないのでしょうか??
今の計算だと600万近く税金を支払わなくてはいけません。
贈与税は相続時精算課税特例制度で控除出来ると聞いたのですが、所得税を抑える方法は何かないのでしょうか?
どうかみなさんのお力をお貸し下さい!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>この場合、母親が払う所得税は、


>売却価格-(所得費125万+特別控除額100万)=2275万
>で、この金額に所得税と住民税がかかる計算でいいのでしょうか?
特別控除100万という計算がどこから出てきたのかわかりませんが、、、、私の知る限りは今の制度ではそのような特別控除はないと思いますけど。。。

>会社を新築した場合にそれは該当しないのでしょうか??
個人が事業に使うものについては、一定の要件の元で特例があります。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/3405.htm

ご質問のように親族が提供しているものの売買であっても、生計を一つにしているのであれば特例が適用されます。http://www.taxanswer.nta.go.jp/3411.htm

全体の話は以下の通りです。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/jouto307.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
国税庁のH.Pに税の相談窓口があるなんて知りませんでした。
頻繁に見ていたつもりなのに…(>_<)
もう一度よく調べてみたいと思います。
心からお礼申し上げます。

お礼日時:2007/02/14 08:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング