AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

グッチのバックを本物ということで買いました。
そのあと、念のために質屋に鑑定をしに行きました。
鑑定した結果も本物ということだったので、
そこで取引は終了したんです。

落札して半月ほどたったある日、バックに取っ手の部分の金具のネジがとれたので、グッチ直営店に修理を出しにいきました。
しかし、直営店では修理は出来ないということだったので、メンテナンスもかねて直営店からグッチのカスタマセンターに修理を出してもらったんです。
それから、数日たってカスタマセンターから電話がかかってきました。
内容は「うちの商品ではありませんので修理は出来ません」ということでした。
私が「偽物ということでしょうか?」と聞き返したところ、
「そうですねぇ・・・」と言われました。
これは、偽物なのでしょうか?
ちなみに、バックを出品された方は質屋で購入したそうです。

A 回答 (3件)

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2753178.html
並行輸入品とは何か?という点は先ほど上記回答に書きましたのでご参照下さい。

偽物であるか?という点は他の方が回答されているとおりです。直営カスタマーが回答しているなら、残念ながら間違いありません。

並行輸入品は複数の業者を通って日本に入る場合もありますので、まさに魑魅魍魎が跋扈する世界です。現実的な対応としてはグッチのカスタマセンターから本物ではないという文書を出すように依頼して、購入者に損害賠償を請求する手段でしょう。

今はどうか知りませんが、数年前は香港では分解しないと本物かどうか判断出来ないブランド品はいくらでもありました。
    • good
    • 0

可能性があるのは、


質屋も気づかないくらいの
ものすごく精巧につくられた偽物であることでしょうか。
グッチ側で偽物と言うのは間違っていないと思います。
本物でしたら、どこで購入されても必ず修理をしてもらえます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
質屋も気づかないくらいの偽者ってあるんですね・・・。

お礼日時:2007/02/14 20:39

その表現だと偽物でしょう。

直営店が言うのであれば一番正しいです。質屋も騙せるスーパーレプリカなんでしょうね。
あと考えられるのは平行輸入品ですが、日本で買ったものじゃなくても修理はできるはずなんですけど、最近ではやってないブランドもあります。
どのみち、オークションなので仕方ないのかななと思います。
出品者には連絡を入れてみてください。
出品者が知らなかったとはいえ結果的に『ニセモノ』だったのですから。それでも何もしてくれないならサイトに連絡すればその出品者は利用停止になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
平行輸入品となんでしょうか?

お礼日時:2007/02/14 20:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング