社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

-20dB/decadeとー6dB/octaveとはどのような意味なのでしょうか?解説もしくは参考URL等を教えていただけたらありがたいです。よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

decade っていうのかなぁ? まあ, octave は聞くと思うんだけど....


decade は 10倍, octave は 2倍の意味. つまり, 「周波数が 10倍になるとゲインが -20dB (= 1/10 でいいかな) になる」とか「周波数が 2倍になるとゲインが -6dB (=1/2 でいいかな) になる」という意味.
    • good
    • 3

ANo.1さんと同じですが、自信を持ってお答えすれば



-20dB/decade(dB/dec) → 周波数が10倍で振幅が1/10
-6dB/octave(dB/oct) → 周波数が2倍で振幅が1/2

という意味です。実は、この2つは同じ特性(振幅は周波数に反比例する)を別の表現で表しただけです。このような減衰特性を1次フィルターといいます(周波数の1乗にで効くという意味)。

2次フィルターだと振幅が周波数の2乗に効くので

-40dB/decade(dB/dec) → 周波数が10倍で振幅が1/100
-12dB/octave(dB/oct) → 周波数が2倍で振幅が1/4

になります。-6dBというのは正確には-6.02dBです(-6.02=20*log10(1/2))が、便宜上6dBを使います(-12dBも正確には-12.04dB)。-20dBと-40dBは正確な値です( -20=20*log10(1/10)、-40=20*log10(1/100) )
    • good
    • 7

見やすそうなページの一例。


 http://www.sp.es.yamanashi.ac.jp/~ohki/education …
 >(復習) CR積分回路(8 / 27)

CR積分回路のボード線図(14 / 27)
>遮断周波数で振幅は1/√2 (-3dB) に減少,その後の変化は-6dB/Octave (-20dB/Decade)
とか、その後のグラフなど、眺めてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング