出産前後の痔にはご注意!

どう思いますか?

この本は、シェークスピアから時代劇まで、幅広いジャンルで活躍する名脇役、樋田慶子の半生記。刺激的なタイトルは、伊藤博文の愛人だった慶子の祖母、千穂の言葉だという。新橋の料亭「田中家」の女将として、明治、大正、昭和の花柳界を生き抜いた祖母の考えに(実際、慶子を林房雄や高浜虚子に引き合わせ、岸信介元総理の愛人にしようとするが)反発し、俳優座養成所の門を叩き役者の道を志す。波乱に満ちた人生を送った慶子はこの本の執筆中、65歳で初めての結婚をしたという。
(つまりは著者は妾にはならなかったわけですが・・・)

お妾さんという前時代的な感覚ではなく愛人、都合のいい女という表現も考えられると思いますが。
そもそもここで言う「一流の男」とは?・・・社会的地位や名誉、金もある大物でしょうが、歴史に名を残すまでいかなくても程ほどにお金と地位があり(例えば医者や弁護士など)、例えば、ワンルームマンションの一つでも与えてくれて服を買ってくれたりお小遣いをくれたり、たまに旅行したり・・・そして、遺伝学上からもかなりの確率で頭のいい子孫も残せるでしょう。

賛否両論あると思いますが、はたして貴女はどう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

歴史 お金」に関するQ&A: 日本のお金の歴史

A 回答 (8件)

時代背景もあるとおもいますよ。



わたしの勝手な推測ですが、昔の一流な男、地位や名誉やお金のある男というのは、恋愛云々で結婚できない場合も多かったのではないかとおもいます。
家柄が違えば、付き合うことすら難しかったでしょうから。

ですから、本妻さんは世間体のための伴侶。
そして愛人は、人間的な愛情を満たすため・・・といった感じだったのではないかとおもうのです。
家柄も関係なく側にいることができます。
ですから、昔の愛人と今の愛人とでは質が違ったような気がします。

心を満たすための相手か、性欲を満たすための相手か・・・といった違いがあるのではないでしょうか?
家柄が似たような酒飲みでろくな仕事はしない男の妻になるよりは、本妻にはなれなくとも、大切にされ幸せになれるという意味もあるんじゃないかとおもいます。
詳しいことは分かりませんが。

現代では、お金を持っていたり地位があっても、世間体で奥さんを選ぶ人は減っていますので、現代の愛人といえばやはり奥さんの次になってしまうことが多く、性欲を満たしたり、自己満足のための愛人だったりすることが多く、現代だと愛人は損をするばかりのような気がします。

そうでない関係もあるのでしょうけれど・・・。

ですから現代でしたら、家柄などあまり関係なくなっていますので、一流の男の奥さんになるのが一番いいとおもいます。
昔は、それは望めなかったのでしょうから・・・。
ただ、それを言ったらおしまいなのかもしれませんけどね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

柔らかい文章で読みやすく、かつ納得しました。

お礼日時:2007/02/16 16:30

確かにその言葉にも一理はあるとは思いますが、いかんせん時代が違いすぎますね。



その言葉を仰った方の生きた「明治・大正」の頃と現在とでは、あまりにも違いすぎます。

当時なら「浮気は男の甲斐性」で、本妻の他に妾がいようが世間や本妻からは「殆ど公認」だったと聞いた事があります。

人妻の浮気には「姦通罪」(昭和22年廃止)が適応されたし、「嫁して3年、子なきは去れ」などとも言われ、実際にそれが理由で三下り半を突きつけられたりもあったそうです。

「離縁」されれば、実家の世話になる位しか、食べていく道はなかったとか。

実家には世話になれない、女性では働く場所も無い・・・

そんな時代の本妻さん達は“旦那の勝手”は許すしか方法も無かったでしょう。

出来た本妻さんだと、盆・暮れに「主人がお世話になってます」と、妾に付け届けをしたそうです。

本妻と妾の違いは“籍が入っているか入ってないか”だけで、一戸建ての家をあてがった上、生活費その他は 全部「旦那持ち」。

昔の妾という立場は“籍の入ってない外(そと)の妻” です。

男性の感覚も「一生面倒を見る」か、別れる場合は「一生困らないだけの手切れ金を渡す」が当時の“旦那”連中の“甲斐性”だった様です。

現代の愛人やら都合のいい女とは、決定的に違いがあると思います。

幸い今は女性が働く場所に困る事もないですし、結婚しなくても、離婚経験があっても、世間からまともに扱って貰えない事も無くなりました。


男性の経済力や力に頼らずとも、マンション買ったり、旅行に行ったり、買い物をしたり。 全て今は女性自身の甲斐性で出来ます。

子供でさえ、遺伝子学上の優れたDNAを手に入れて産む選択さえ可能です。(日本ではまだ無理ですが)

少なくとも私は「結婚か妾か」の二者択一は、ナンセンスだと思っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

とても説得力のある文章です。
かつその淡々とした筆致からは静かな迫力のようなものも感じました。

お礼日時:2007/02/16 17:04

#1 bagnacaudaです。



少し仕事をして、「あの質問にはどんな回答が付いてるかな…?」と見てみたら、結構書き込みがあるので追加です。

#1は質問に対して少し「平凡」過ぎた発想かも知れませんねぇ。
丁度、CDでマーラーの交響曲第3番と10番を聴いていて、アルマ=マーラーのことを思い出しました。
質問者さんの名前をクリックしたら音楽に詳しいことが直ぐにわかったので、説明は不用だと思います。(その他の方はネットで検索すれば直ぐにどういう女性かわかります)

彼女なんて所謂「一流の男」著名な芸術家を渡り歩くというか、同時並行というか、スゴイ女ですよね。
妾どころか、不倫OKで夫以外の男の子供は産むし、その相手がまた天才。
最後まで男に不自由せずに一流の男と結婚し続けて浮気し続ける。
いやはや、男も女もスケールの差というものはどうしようもないのかもしれませんね。(笑)

確か、グスタフ=マーラーとアルマの出会いで、アルマは交響曲第3番をケチョンケチョンにけなしたとか。
僕は嫌いじゃないですけどね、ちょっと1楽章がくどいけど。

まあ、「つまらぬ男と結婚するより一流の男の妾におなり」については人生イロイロでしょうね。
アルマが聞いたら大笑いしそうです。

因みに彼女は僕が寝てみたい歴史上の女ベストテンに入っています。
この質問アンケートで立ててみようかな?(笑)

蛇足でした。。。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度、ご回答ありがとうございます。

マーラー、実は大嫌いな作曲家なんです。(ごめんなさい)
世紀末デカダンな時代を奔放に生きた女性は内外に多くいますね。彼女達は決まって芸術家や芸術家気取りの間を堂々と渡り歩き彼らのエッセンスを糧に生きたような人間。日本のお妾さんのような日の目を見ない、ある意味、物静かな雰囲気というかそれ自体がひとつの時代の儚(はかな)さのようなものを感じるのは、はたして私だけでしょうか?

お礼日時:2007/02/16 16:53

いくつかの問題点があります。



1. 「つまらぬ男」と「一流の男」の定義次第でどうとでも解釈可能なこと。特に、「つまらぬ男」などは所詮主観的・相対的な表現でしかないこと (ごく一部の「一流の男」以外はすべて「つまらぬ男」と定義することも可能)。

2. 本人がそのような生き方を肯定できなければ、幸福とは言えないこと。

3. 民法上の不法行為であるため、男に捨てられても法律は守ってくれないこと。

4. 親と子は別人格であり、親がそのような人生を肯定しても子供は否定する可能性があること (本人は幸福でも子供は不幸になる可能性がある)。
    • good
    • 1

はじめまして。



私はいやですね。一流の定義は人それぞれでしょうが、私にとってひとりの人と1対1で正面から向かい合わない人は、一流ではないです。どれだけ地位があろうとなんだろうと、愛人を作った時点で逃げていると思うし一流とは考えません。

ひとりの人としっかり関係を結ぶのって他の何よりもむずかしいし、大切なことだと思うんです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/02/16 16:19

表立っては言えないけど、でも本音を言えば僕はそういう生き方の方が好感持てるな。


僕も『つまらぬ女と結婚するより一流の女のキープ君』でいる道を選びたいし。

#1さんが既に、何がつまらない男で何が一流の男なのか分類をしてくれてますが、僕もその分類に賛成です。
要は女性(自分。主観で見てって事だと思う)を幸せに出来るかどうかってのがその線引きなんじゃないですか?

普通に考えて、『つまらない男』と結婚したいなんて事はあり得ない訳です。その選択をする意志が本人にないんだから。普通は自分の一番好きな人と結婚したいと思うはずです。
でもこの本が出るって事は、そういう『つまらない男』と結婚する人がいかに多いか、って事を示してると思う。家庭の事情だったり倫理の壁だったり『将来』っていう周りからのプレッシャーからだったり色々あるかもしれないけど、現実にそういう結婚をする人は結構いるわけです。
これって悲惨な事ですよ。一生を台無しにする行為です。本当に自分が『つまらない男』って思ってる人の事なんて、この先一生愛せる保証なんてないですよ。この間に産まれる子も悲惨です。両親が愛し合っていないんだもの。そして必然的に幸せでもないし。
それだったら自分が愛せる男の側にいなさいって事だと思う。(それを端的に言って”妾”って事なんじゃないかなぁ?)それなら幸せは自分の内から湧き出してくるわけです。形式はどうあれ、幸せにはなれるって事でしょうね。(これは男性にも言えると思う)

ただ、一流の男の”妾”になるより、一流の男の”奥さん”になれたらそれに越した事はないと思いますけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

『つまらぬ女と結婚するより一流の女のキープ君』・・・うーん、これにはちょっと唸ってしまいました(笑)。まさか巷で流行のホスト君とか?
確かに一流の女性(この一流とは・・・女社長とか実業家?または名門の家の出の名門大学卒のお嬢様とか?)と結婚出来る男性はそれなりのものを持ってないとはなから駄目でしょうが、お遊び相手くらいならおつまみの対象くらいにはなるかもしれませんね。男としては悲しいですが・・・

一流の男の”妾”になるより、一流の男の”奥さん”・・・これが最高でしょう。ただ、その責任も重いですがね。

お礼日時:2007/02/16 16:18

女性です。


「一流の男」の定義はひとそれぞれだと思いますが・・・
少なくとも私は地位はどうでもいい。
弁護士や医師が地位のある職業だとは思わないけど。
お金はあって当然ですが、お金というより、稼ぐ力がある(たとえどんな仕事でもそこで頭角を現す)方が大切かしら。
たとえどんな状況に陥っても這い上がってこれるだけの精神力・体力・知力があるというか。
それでもって頭を垂れることのできる人(謙虚)、女に心底惚れられる人かしら(たとえそれが複数でも)。


その本は読んでませんが、著者の言わんとしていることはなんとなくわかりますね。
確かにくらだん男の正妻になるくらいなら、心底惚れられる素晴らしい男を複数の女性でシェアしてもその人の子を産むほうがいい、って思うかも。
だから結婚制度って男のためにあるって何かで読みました。一夫多妻やハーレムが認められたら、
魅力の足りない男は一生女に見向きもされず、一握りのイイ男がたくさんの女を独占するからと。
もちろんそういう男は、全員をちゃんと養えるのだ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

医者や弁護士は一応、最高学府の中でも最も難易度の高い学部で学問を修め、かつ資格試験をパスした人です。また、実務でも世のため人のためにその果たす責務と報酬は一般的に高いと万人から認められた職業でしょう。
つまり、知と財がある冴えたるものとしての代表格として用いられます。それに外見の良さや腕の良さ、その家柄やサクセスストーリーが加わったりするともう、昔から小説などのネタに枚挙に暇がないのは周知のことです。
正直こういった話には、平凡なサラリーマン(含公務員)の奥様に収まっておられる皆様方も内心穏かではないのではないでしょうか?一度は小説の世界のような超エリートとの結婚を夢見たこともあるのでは?
そんな別世界を知らなくても一生、知ってしまうのも一生だと思います。

お礼日時:2007/02/16 16:01

はじめまして。


僕が思うに人間は男でも女でも、愛する相手を大事にし、その人間から大事にされることが「幸せ」の一つの条件だと思うのです。
その意味で、家族は大事であり、古い考え方かも知れませんが子供を持つことも大切なことだと考えています。

そういう観点から「男」を見ると、

◎結婚して浮気一つしなくても妻を大事にしない男はいます。いや、妻を大事にすると言う感性と能力を欠いている男がいます。
こういった男は「つまらない男」ですし、決して女を幸せに出来ません。

◎逆に、妻だけでなく多くの女性を大事にすることができ、また自分が大事にしている女性から大事にしてもらえる男もいます。
当然のこと資力も、人一倍の繊細さや体力、性的魅力も兼ね備えなければなりません。
仮にこういう男の中で特に秀でた男を「一流の男」とします。

人間の能力や魅力には、どうしようもない差があります。
上記の2人の男を比べた場合、たとえ愛人という立場であっても、後者の方が圧倒的に幸せな人生だと僕は思います。

ただ、世の中こんな両極端の男に分類されるわけではなく、多くの男はこの中間のどちらか寄りにいます。
だから話がややこしくなります。(笑)

まあ、回答になっていませんが、要は「自分を大事にしてくれ、自分も大事にしたい」と思う男と結婚したり、結婚しなくても付き合ったりセックスしていれば、とりあえず大きな間違いはないのではないでしょうか?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

男性の方ですね。
フェミニストは持って生まれた性格か、努力によるものかいずれにしても多くから愛されはするでしょうね。
「一流の男」のニュアンスが多少違うように思えるのですが、仰せの事柄には確かに納得する部分があります。

お礼日時:2007/02/16 15:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q愛人生活24年に終止符が打たれました。

愛人生活24年に終止符が打たれました。

初めて投稿します。
私は50代前半の独身女性です。
水商売をしていた身持ちの悪い母に小学校入学前まで育てられました。
父はいません、、というか、わかりません。
母は軽犯罪を繰り返し、薬物中毒もあったようで、逮捕され、私は施設で育ちました。
その後釈放されたはずの母も行方が分からなくなってしまいました。
中学卒業後、小さな工場で働きながら定時制高校を卒業しました。
それから1年間、工員の他に休日のアルバイトをしてお金を貯め、看護学校に通い、準看の資格をとりました。

ある病院で働いていた時、半身不随で認知症を患っているお金持ちの大奥様が入院なさり、その担当をしました。
大奥様が私といると言動が落ち着くので、ご家族に大変良い条件で請われ、住み込みの専属看護婦としてお世話になることになりました。
私が25歳の時です。
会社経営者の旦那様は50歳過ぎ、奥様は旦那様より少し下、当時大学生と高校生のご長男、ご長女がいらっしゃいました。

住み込みをして分かったのですが、奥様は、大奥様を忌み嫌い、
「臭いから私の前に姿を見せないで。母屋には連れてこないで。」
「恥ずかしいから散歩をするなら朝6時には終わらせて。」
などと平気で言う方で、お子様方も全く離れの大奥様に顔を見せませんでした。
また、家事はすべて住み込みの家政婦に任せ、気に入らないとヒステリックに怒っていました。
お屋敷の中ではほとんど会話もなく、冷え切った夫婦関係なのが分かりました。
奥様は毎日、奥様方の集まり、観劇、買い物、美容院、エステに出かけ、お友達やご自分のお姉さまと年に2、3回は長い海外旅行にお出かけでした。
旦那様はお忙しい方で、朝早くお出かけになり、夜遅くにご帰宅でしたが、毎日必ず離れに顔を出され、大奥様とお話になる時間をとり、私にも優しく接して下さいました。

住み込み3年目に入った頃、奥様がイタリアに旅行なさっている時に、旦那さまと私は男女の関係になってしまいました。
私は生まれ育ちに劣等感を持っていたので、恋人を作ることなど諦めていたので、27歳にして初めての経験でした。
許されない関係だと知りながらも、私の身の上を分かった上で大切に愛しんで下さる旦那様に対する思いを抑えることができず、奥様を欺く生活を、大奥様が亡くなるまでの4年間続けました。

その後、私は旦那様の紹介で、残業の無いクリニックで働くことになり、旦那様の会社とご自宅の中間地点にマンションを買っていただき、愛人生活を始めました。
お子様方は大学を卒業なさっていたので、奥様にも私のことをお話になり、週の半分はこちらに泊まる生活です。
月に30万の生活費や色々な贈り物も頂きましたが、私も働かずにはいられない性分で、生活する分は自分で稼いでいたのですべて貯金して、お手当には手を付けずにきました。
そんな生活が約20年続きました。
私にとっては家族と言えるのは旦那さまだけ、こちらにいらした時には心づくしの手料理を用意し、くつろいで頂けるよう一生懸命尽くしました。
旦那様も本当に私に優しくして下さり、会社から完全に引退したら、大部分の財産を奥様とお子様方に譲って、私と一緒になろう、、墓には私と一緒に入りたい、、と言っておられたのです。

ところが旦那様が急死なさってしまいました。
いらっしゃるはずの日にいらっしゃらないし、連絡がないので心配していたら、弁護士から連絡が入りました。
もうご葬儀も終わっていました。
遺言で私に5千万も残して下さったそうです。
でも、お金はいらないのです。
私は御遺骨の一部を分骨していただきたいとお願いしたのですが、奥様には
「身の程をわきまえなさい。この5千万で夫とあなたは一切関係なくなります。」
と追い返されてしまいました。

たった一人の家族と言える大切な人を失くしてしまいました。
もう、私が病気になろうが誰も心配などしてくれない、私が死のうが誰も涙を流してくれない、、さみしいです。
せめて、御遺骨の一部が頂きたい、遺産は放棄する、と弁護士に頼んでも
「力になれません。旦那様に残してもらったお金で残りの人生を大切に生きて下さい。」
と言われるばかりです。
どうにか、わずかでも御遺骨を頂く方法はないものでしょうか?
お金では幸せになんてなれません。
旦那様が私と同じお墓に入りたいと本当に言っていたんです。
どうしたらそれをわかってもらえるのでしょうか?
文書で残っていないと絶対だめなのですか?

悲しくて、寂しくて、胸がつぶれそうです。
また一人ぼっちになってしまいました。
この先どうやって生きていけばよいのか、途方に暮れています。

愛人生活24年に終止符が打たれました。

初めて投稿します。
私は50代前半の独身女性です。
水商売をしていた身持ちの悪い母に小学校入学前まで育てられました。
父はいません、、というか、わかりません。
母は軽犯罪を繰り返し、薬物中毒もあったようで、逮捕され、私は施設で育ちました。
その後釈放されたはずの母も行方が分からなくなってしまいました。
中学卒業後、小さな工場で働きながら定時制高校を卒業しました。
それから1年間、工員の他に休日のアルバイトをしてお金を貯め、看護学校に通い、準...続きを読む

Aベストアンサー

ご隠居様の意見に賛成です。

骨という物体にどれほどの意味があるでしょう?

妻子が全く持っていない、素敵な思い出の数々。

これらがあれば充分なのでは?

故人の御心はあなたのところにあるのですよ。

逆に、法律婚はそれだけ守られているのも、致し方のない現実です。
だからみなさん法律婚にこだわり、執着されるのです。

妻子は、形式的なものや空疎なお金しか持っていない。
他方あなたは、身のある思い出と心のこもったお金を持っている。
(お金に執着しないお気持ちは尊いですが、故人があなたのために遺したお金ですから、断るほうが、故人が可哀想だと思います。)

それでいいじゃありませんか。

Q明治の偉人たちと妾(めかけ)

明治時代の小説や、明治時代を背景にした映画の中で、政治家や金持ちが妾をかこっている話がよく出て来ます。

これは当時としては一般的な風潮で、政治家や名士として特に恥ずべきことではなかったのでしょうか?それとも一応は恥ずべきことだったんでしょうか?

森鴎外や漱石は妾を持ってなかったように思いますが・・・
清廉潔白のイメージの強い乃木希典などはどうですか?
金や権力を持った人たちの何割くらいが妾をかこったんですか?

その他の偉人たちについても知りたいです。

この質問に女性の人権を傷つける意図はありません。
そうではなく、我々の先達が余りにも女性の人権を踏みにじっている事実を知りたいのです。

Aベストアンサー

妾を持つというのは、
「政治家・高級官僚(戦前は、高級官僚がそのまま政治家に横滑りする例が多く、選挙を経ない政治家が普通にいました)」
「財界人と言われるようなクラスの経済人」
「大地主」
のような、庶民からはかけ離れた所得や資産を持つ人たちなら、「まあ、許される」行為だったように思います。

当時、「妾を持つこと」が、社会からどのように見られていたかというと、明治時代に、黒岩涙香というジャーナリストが「万朝報」という、今の普通の新聞と週刊誌と夕刊紙を合わせたような新聞を発行しており、その新聞の目玉連載が「名士の妾について報道する」というものでした。

この記事を喜んで読む人がいて新聞の部数が伸び、自分の妾について報道された名士からは反発があったようです。「まあ、許される」行為だった、と書いたのは、明治時代でも、
「**氏は妾A子、B子、C子の三人がいる」
などと報道されると、それなりにダメージがあったらしいからです。

明治時代の前半くらい、藩閥全盛の時代は、高級官僚や高級軍人(明治維新の功績でその地位に就いたような人)は、堂々と妾を持っていました。

例えば、明治初期に熊本市で起きた「神風連の乱」で、政府軍司令官の少将は、妾と寝ている所を襲われて死にましたが、妾は負傷しましたが命に別状なく、東京に「ダンナハイケナイ ワタシハテキズ」という電報を打ったことで歴史に知られています。他にも、妾がいたことが明らかな高級官僚を知っています。

官僚と言うより政治家である伊藤博文や山県有朋は、当たり前のように妾を持っていました。

こういう風潮は、「大学を卒業して、高等文官試験に受かって官僚になる」「陸軍士官学校や海軍兵学校を卒業して将校になる」というルートを辿った人が官庁や軍の幹部になる大正くらいには薄れたようで、そういった官僚や軍人で、「妾を持っていたことが現代まで知られている」という例はちょっと知りません。

その代わり、「お金を持っている人」や「偉い人」は、結婚していても、今よりずっと軽い気持ちで妻でない人とセックスしていました。

現在では、芸者というのは「伝統芸能の継承者」のような感じになっておりますが、戦前は、貧しい親が娘を「芸妓・酌婦・娼妓」に売る(正確には、前借り金と引き替えに、芸妓・酌婦・娼妓の仕事を雇い主が指せることを了解する)ことは合法でした。

「芸妓・酌婦・娼妓」という3つの仕事は、実体としては大きく違うものではなく、芸者であっても、借金を返すためには売春をしなければならず、契約書には「借金返済のため、雇い主からの指示があれば、醜業(売春のこと)を嫌がらずにします」という条項がありました。

戦前の芸者という職業の実体については、実際に芸者として辛酸をなめた女性が戦後に書いた本

芸者―苦闘の半生涯 (平凡社ライブラリー)
増田 小夜 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4582761224/

本を読むと、戦前の社会的地位のある人について「馴染みの芸者がいる」という記述をよく見ます。これは「馴染みの芸者と、定期的にセックスをしていた」ことを指します。

この「馴染みの芸者」の借金を肩代わりしてやって(身請けする、落籍する、と言いました)、どこかに住まわせて生活費を与えたり、小料理屋を開かせたりして「自分専用の芸者」にすることが「妾を持つ」ということになりました。

「銀座のクラブのホステスを、マンションに住まわせる」とか「馴染みのホステスがクラブを辞めて自分の店を持つ時にパトロンになる」ということは現在でも存在すると思いますが、同じことです

===

今で言うと、ソフトバンクの孫社長、ユニクロの柳井社長、逮捕される前の堀江貴文氏のような人は、戦前の常識であれば「妾を持っても、まあ、許される」でしょう。

「ヒルズ族」などと呼ばれる人が、著名な芸能人と結婚したり、真偽は知りませんが「モデルのタマゴとしょっちゅう合コンをしている」などと伝えられるのは、同じような話です。それほど批判的に報道されることはないと思います。

一方、戦前は、日本経済の規模が今より小さかったのと、「創業者=経営者=社長」である場合が今より多かったので、「一流大学を出て一流企業に入り、出世競争を勝ち抜いて60くらいで社長に上り詰める」という事例は今より少なかったと思いますが、上場企業の社長で、「銀座のクラブのホステスを愛人にしている」ような事例はそれなりに存在すると思いますよ。

ですが、「ヒルズ族」のような富豪の女性関係には寛容な(報道価値を見出さない)マスコミも、

「有名企業の経営者」
「高級官僚」
「国会議員、知事、市長」
のような人の女性関係についてなら、報道価値を見出すでしょう。

昭和が平成に変わる頃ですが、首相だった宇野宗佑氏は、「月30万円で愛人を囲っている」と報道されたのがきっかけで辞職に追い込まれました。

妾を持つというのは、
「政治家・高級官僚(戦前は、高級官僚がそのまま政治家に横滑りする例が多く、選挙を経ない政治家が普通にいました)」
「財界人と言われるようなクラスの経済人」
「大地主」
のような、庶民からはかけ離れた所得や資産を持つ人たちなら、「まあ、許される」行為だったように思います。

当時、「妾を持つこと」が、社会からどのように見られていたかというと、明治時代に、黒岩涙香というジャーナリストが「万朝報」という、今の普通の新聞と週刊誌と夕刊紙を合わせたような新聞を発行し...続きを読む

Q既婚者です。妻以外に恋をしました。自分が制御できません。

30後半の既婚男性です。妻と2人の子供がいます。
不謹慎な相談なのは重々承知なのですが、
既婚でありながら会社の女性に恋をしてしまいました。
自分が制御できなくて大変困っています、、

妻は専業主婦なのですが、家事をあまりせず、
子供の朝の世話とかを私がやって、子供を学校に送り出したりすることもしばしばです。
家の整理も苦手のようで家は荒れ放題になってしまっています。
正直、気持ちが離れてしまっているのも事実です。

家庭がうまくいっていない事を理由にしてはいけないのでしょうが、
私の仕事も比較的激務に属する方で、一緒に働いたり悩みを相談できる会社の部下に、心が動いてしまいました。

完全に恋に落ちてしまった状態で、寝ても覚めても彼女の事を考えてしまいます。仕事にも身が入りません。このような状態が2年近く続いています。
何とか彼女への気持ちを紛らわせようと、本を読んだり音楽を聴いたり新しい趣味を初めて見たりいろいろするのですが、だめなのです。
どうしても、彼女の顔が頭から離れなくて、かといって、素直に恋をするわけにはいかなくて。ものすごく苦しいのです。

誰しも聖人君子ではないでしょうから、既婚者でこういった悩みを感じるかたは、それなりにいらっしゃるかと思います。
どうやってこのような状態を乗り越えていくべきか、良い知恵があればご教示いただきけないでしょうか。よろしくお願いします。

30後半の既婚男性です。妻と2人の子供がいます。
不謹慎な相談なのは重々承知なのですが、
既婚でありながら会社の女性に恋をしてしまいました。
自分が制御できなくて大変困っています、、

妻は専業主婦なのですが、家事をあまりせず、
子供の朝の世話とかを私がやって、子供を学校に送り出したりすることもしばしばです。
家の整理も苦手のようで家は荒れ放題になってしまっています。
正直、気持ちが離れてしまっているのも事実です。

家庭がうまくいっていない事を理由にしてはいけないのでし...続きを読む

Aベストアンサー

うちの旦那が投稿したのかと思いました・・・
我が家も旦那が朝の支度、子供の朝ごはんまでしてました。
部屋はそんなに汚くないですが・・・
当時の夫婦仲はよくなく、私も旦那が行く頃を見計らっておきていましたし、夜も先に子供と寝るようにして、あまり二人の時間を
あえて作らないようにしていました。
正直、会話になっておらず、挨拶やおかえりもなしでした。
もちろんセックスレス。

変化があったのは、あなた同様、会社の年下の女の子と
メールのやりとり、会社帰りに送ってあげるなど、
旦那が恋しているのを私が気付いてからでした。
私は衝撃を受けました。そして夫婦としてどうだったか、
何度も話し合いました。
私の正して欲しい点もあげてもらい、それに対して努力しました。
それから私なりに色々考えて努力して、
会話も増え、夫婦関係もよくなっていましたが、
旦那の気持ちは彼女に対してトキメキを持ったままでした。
メールのやりとりも何度もいいましたが続けていました。
抑えられなかったんだと思います。
会社の行けばいますからね。(その度に私は泣きました。)
これは気持ちの問題ですから、
私としてはそこまで束縛できませんし諦めていましたが、
義理姉に相談したところ、一喝してくれました。

今は辛いかもしれない。癒しの場所(彼女)かもしれないからね。
でも、今ここで改心して気持ちを切り捨てる努力をしてごらん。
子供が大きくなって一緒にお酒を飲んだり、
楽しく過ごす事ができるけど、それもないんだよ。って、
子供に恥ずかしくない生き方、行動をしてごらん。と
話してくれました。
その場で、彼女にメールをして、家族を傷つけてしまって後悔している。もうメールなど一切しない。ということを書いてました。
彼女もそれを理解してくれました。

あなたが気持ちがその子に向いていることも
相手はきづいているかもしれないですが、
そうなるとその子の人生にも大きく関わってくるし、
相手も良い人とめぐり合えるチャンスをつぶしてしまいます。
大変でしょうが、離婚するつもりが全くないのであれば、
絶対に発展するような言動、行動は、何が何でも止めておいてください。

しばらくして、旦那に結果的に、私がメールをさせてしまったことになったけれど、これでよかったのか・・・と言いました。
すると、
「これでよかったんだと思う。」と言ってくれました。
自分でもいけないと思うと思いつつ、
踏ん切りがつかなかったかもしれないです。
とはいえ、会社に行けばいるので、気持ちはあるかもしれないですが、そこまでは縛れないので・・・
今は夫婦間、会話も増えレスも解消しています。
旦那もこの状態をとても気に入ってるように見えます。
私は旦那の事を再び好きになったような気分です。

夫婦関係が改善できれば、あなたもこれでよかったと思うはずです。
ですから、逃げないで!
奥さんもこの状態を良く思っていないはずです。
夫婦上手く言ってないと他に向きやすくなるのは自然な事。
断ち切るためにもそこからですよ。頑張って、あなたなら出来ると思う。

うちの旦那が投稿したのかと思いました・・・
我が家も旦那が朝の支度、子供の朝ごはんまでしてました。
部屋はそんなに汚くないですが・・・
当時の夫婦仲はよくなく、私も旦那が行く頃を見計らっておきていましたし、夜も先に子供と寝るようにして、あまり二人の時間を
あえて作らないようにしていました。
正直、会話になっておらず、挨拶やおかえりもなしでした。
もちろんセックスレス。

変化があったのは、あなた同様、会社の年下の女の子と
メールのやりとり、会社帰りに送ってあげるなど、
旦...続きを読む

Q「愛人を持ちたい」男性心理教えてください 

愛人を持ちたがる男性心理がわかりません。
ただならともかく、なんで高いお手当てを長期間払ってまで愛人を持ちたいのかわかりません。
男性の方教えてください。

実は先日、知り合いの女性(既婚、30代子持ち)に「私は医者の愛人をしているの」と告白され、とても驚きました。
もう3年目らしくお手当てもけっこうもらっているようです。
封筒に入れた(2、3百万?)の札束を見せられました。
驚いたのは容姿が愛人とはかけ離れていることもあります。
私は愛人と言えばきれいでスタイルもよく若いモデルのような子だと思っていました。だからお金を払ってでも付き合いたいのだと。
でもその人は、大柄で太っていて縦も横も大きく、めがねをかけ、美人ではなく化粧ッ気もありません。ただ色白で肌はキレイですね。
本人は「自分は可愛い」と本気で自分で言うようなタイプで性格も少し変わっています。あくが強いですが悪い人ではありません。

ただもし私が男だったら、もっとキレイで素直で可愛い子と付き合いたいなあと思うかもです。(失礼ですが^^;)

もちろん人の好みはさまざまだとは思いますが、この人に、高いお金をあげてまで付き合っている医者の気持ちがどうもわかりません。

それにこの人が愛人になれるなら、ほとんどの女性が(なろうと思えばですが)誰でも愛人になれそうな気さえします。

「愛人を持つことが夢」という男性もいますが、男性は、愛人を作って貢ぐことで稼ぐ意欲が沸くものなのでしょうか。
もしお金がたくさんあれば、たいていの男性は、愛人を作りたいものなのでしょうか。

私なら相手がどんなに可愛いジャニーズ系の男の子でも、お金を貢いでまで付き合ってもらおうとは思いません。
男女の違いなのかもしれませんが、大金を払ってまで愛人を持ちたい男性の気持ちが今ひとつわかりませんので教えてください。

愛人を持ちたがる男性心理がわかりません。
ただならともかく、なんで高いお手当てを長期間払ってまで愛人を持ちたいのかわかりません。
男性の方教えてください。

実は先日、知り合いの女性(既婚、30代子持ち)に「私は医者の愛人をしているの」と告白され、とても驚きました。
もう3年目らしくお手当てもけっこうもらっているようです。
封筒に入れた(2、3百万?)の札束を見せられました。
驚いたのは容姿が愛人とはかけ離れていることもあります。
私は愛人と言えばきれいでスタイルもよく若いモ...続きを読む

Aベストアンサー

Q、「愛人を持ちたい」男性心理教えてください。
A、止むに止まれぬ「愛人を」との内なる叫びが今日もこだましています。

さて、我が祖父も「愛人」を囲っていたそうです。
挙句の果てに、借金を作って愛人と満州へ駆け落ちして死にました。
お陰で、一度も米の飯なんて食ったことがない小学校時代でした。

しかし、成人してみると、祖父のことがよーく理解できるようになりましたね。
な、なんと、私も「愛人を」という内なる叫びを聞くようになりました。
もちろん、今でも、聞こえていますよ。
「血は争そえないな」と思っています。

この叫びを<心理として教えて>と言われても困りますね。
だって、美味い米の飯を食いたいのと同じことですから・・・。

考えてもみんですか、あのくたびれ果てた女房の体。
最初は女神かと勘違いもしましたが、今じゃ、そんじょそこらのカレーライスです。
船場吉兆までとはいかなくても、たまには、グルメ三昧もしたいもんです。
(しかし、心底、愛しています)

ところで、大金と言いますが、祖父には大金はザクザクとあった筈です。
だって、「あの山も、あの田も、あの畑も、昔は・・・」だったらしいですから。

幸か不幸か、私は食うや食わずでここまで生きてきました。
ですから、現実には「愛人」は持てませんし持ちませんでした。
せいぜい、「愛犬」との日々を楽しむのが精一杯。
近頃じゃ、内なる叫びが「愛人」と聞こえたり「愛犬」と聞こえたり・・・。
(多分、脳の萎縮が始まったと思います)

私に大金が仮にあったら、一体、どうしたでしょうね。
「生涯、お前一人」を守れたでしょうか?
実に怪しいと思う昨今です。

Q、「愛人を持ちたい」男性心理教えてください。
A、止むに止まれぬ「愛人を」との内なる叫びが今日もこだましています。

さて、我が祖父も「愛人」を囲っていたそうです。
挙句の果てに、借金を作って愛人と満州へ駆け落ちして死にました。
お陰で、一度も米の飯なんて食ったことがない小学校時代でした。

しかし、成人してみると、祖父のことがよーく理解できるようになりましたね。
な、なんと、私も「愛人を」という内なる叫びを聞くようになりました。
もちろん、今でも、聞こえていますよ。
「...続きを読む

Q妻より愛人が幸せな理由を教えてください。

夫の不倫相手のことを羨ましく思っているサレ妻です。

サレ妻の私は、心労がたたり、ほおがこけやつれて老けました。
毎日、将来が不安で眠れず、ストレスな日々を過ごしてます。

夫には3人愛人がいまして

その中の一人は、夫に会社を作ってもらい女社長として活躍してます。
夫のビジネスパートナーです。
彼女(34歳)はガールズバーに勤めていた時に夫がお客で通い、夫が惚れ愛人にしました。
夫は、彼女を愛人にするために彼女のために会社を作ってあげました。
それで夜の仕事から足を洗い、今は女社長としてがんばってます。

女社長の愛人は、FBをアップしてます。
それを見るといつも楽しそうです。
妻の私に夫との不倫がバレたことを知りながらも、、
夫と関係を続け、FBでは堂々と姿を出し、きらきら輝いている彼女に
人生の不公平さを感じています。
また自らを会社の広告等にし顔を露出しまくってます、奥さんにバレてるのに。。
その無神経さにも腹が立ってます。

人間、悪いことをしていても幸せなのですか?
それとも不倫は悪いことではないのですか?

人を嫌な気持ちにさせていても人は輝き続けられるのですか?

嫌なら離婚したらいい話ですが、子供が小さいため離婚できません。
そのため、見て見ぬふりをし黙認してます。

発覚当初はあまりに衝撃過ぎて、
探偵に依頼して証拠をとったり、不倫相手の一人(夫には愛人が2人いる)に家族に見せ不倫をやめるよう注意したり、
騒ぎました。夫は騒ぐ私を見て逆ギレし傲慢になるだけでした。

探偵の証拠をもって注意した愛人(21歳)とは別れましたが、
質問であげている愛人(ビジネスパートナーである女性34歳)とは三年以上関係が続いています。

どうして人を苦しめている人が幸せで、周りからもちやほやされるのか?
人生輝けるのか?と疑問です。

夫は愛人のことを束縛せず、他の男性とも飲みにいかせてるし、
夜飲み歩いても何も言わないらしく自由にしてます。(FBで飲みの様子がアップされてる)

妻の私には口うるさく、子育てをきちんとするよう注意し、
ほかの男性との交流も許さず、夜出ることも許しません。
なんか変です。
自分は好き勝手に女性と遊び、愛人のことは束縛せず、
どうして妻の私を束縛するんですか?
夫の考えを知りたいですが、逆ギレされるので聞けません。

モヤモヤした気持ちを吐き出しました。

読んで下さりありがとうございます!

夫の不倫相手のことを羨ましく思っているサレ妻です。

サレ妻の私は、心労がたたり、ほおがこけやつれて老けました。
毎日、将来が不安で眠れず、ストレスな日々を過ごしてます。

夫には3人愛人がいまして

その中の一人は、夫に会社を作ってもらい女社長として活躍してます。
夫のビジネスパートナーです。
彼女(34歳)はガールズバーに勤めていた時に夫がお客で通い、夫が惚れ愛人にしました。
夫は、彼女を愛人にするために彼女のために会社を作ってあげました。
それで夜の仕事から足を洗い、...続きを読む

Aベストアンサー

34歳で、会社与えられて、囲われてるなんて、羨ましいですか?

直ぐに別れて婚活したって、もう結婚出来るか分からないし、妊娠出来るかどうかも分からないですよ。
奥様はともかく、違う愛人に貢がれるようになって捨てられるなんて、毎日が怖いと思います。

明日捨てられるかも知れない身の上なんて、全然羨ましく無いです。

FBなんて、上手く撮れるアプリで楽しい所だけ切り取って、アップしてるのだろうし、下手したら貴女に見せつけるためかも。
見ない方が良いです。

そのご主人なら、慰謝料代わりに会社くれるかも。
養育費が不充分だから、夜の水商売でもするわ!って言えば、沢山くれそう。

ご主人は、倫理観の欠如と言う病気なので、目の前に居ない時は、全部仕事だと思って、考えないようにしないと貴女が病気になってしまいそう。

聞いた所で、
「お前は俺の妻で、俺の子供の母親だ!」
って済まされそうですね。

もし、我慢出来ないなら、離婚するなら、お子様が小さいうちの方が良いと思います。

私は、うちの主人を、
『猫並みの貞操観念の、働き者の牛』
だと思う事にしました。

今は、浮気してないと思ってはいますけど。

34歳で、会社与えられて、囲われてるなんて、羨ましいですか?

直ぐに別れて婚活したって、もう結婚出来るか分からないし、妊娠出来るかどうかも分からないですよ。
奥様はともかく、違う愛人に貢がれるようになって捨てられるなんて、毎日が怖いと思います。

明日捨てられるかも知れない身の上なんて、全然羨ましく無いです。

FBなんて、上手く撮れるアプリで楽しい所だけ切り取って、アップしてるのだろうし、下手したら貴女に見せつけるためかも。
見ない方が良いです。

そのご主人なら、慰謝料代わりに会...続きを読む

Q才能、地位、名誉がある男性は、どのような女性を求めると思われますか?

才能、地位、名誉がある男性は、どのような女性を求めると思われますか?
今好きな方は、その手の業界では割と有名で講演会や雑誌にとりあげられたりしている方です。その男性は顔は中と下の間くらいですが、負けず嫌いで仕事を生き甲斐にしているというか仕事熱心で楽しんでいる様子です。
交友関係も充実していて、二人っきりではないものの一緒に食事にいったり遊びにいったりする女友達もいるようです。しかし4年ぐらい彼女はいないようです。

このようないわゆるスペックの高い男性は、どのような女性を好むものなのでしょうか?
やはり、頭が良くて社交的で、みんなからたたえられる地位でしっかりしている女性ですか?
漠然と考えただけであまりにも格差がありすぎて、そんなこと気にするなといわれても気になってしょうがないのです。。。

人それぞれだとは思いますが、男性の意見が聞きたいです。
女性の方は体験談など聞かせていただけると有り難いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まだまだとてもご質問者さまが想像される到達点には程遠い自分ですが、一応そこを目指して日々努力を続けているオトコという事で、お答えの末席に加えさせて頂いて良いでしょうか。

今の年齢・地位になってよく思う事は、ステディとしたい女性に金銭価値や地位・名声・美貌・知性や学歴などはあまり求めないという事です。
なぜなら、自分が高まるにつれ、そういうモノに価値観を感じなくなるからです。

じゃ、どこの誰でも良いのかというと、やはりそれは違う気がします。
結局お相手の女性に求めるのは、「人間としての資質」といったところでしょうか。
ここには知性も含まれる事になってしまいますが、でもそれは学歴や学力、何かの特化した能力というのではなく、社会人として当然あるべき知性とでも言いましょうか。

例えば
・きちんと世間並みに敬語を使った手紙・文章を書ける(漢字変換が容易なPC文ではありません)
・目上の人に対して失礼のない挨拶と会話ができる。
・生活していく上での最低限の算術や社会通念は身に着けている。
・社会人の一人として通用する最低限度の経験は持つ。
・人前で知性のカケラもないと思われる身なり・行動をしない。
・人とのコミュニケーションが取れる。
こんなところでしょうか。

これらは、やはり色んな意味において社会人として上の位置にいくほど人付き合いが膨らみ、日常的に出食わすシーンですので、それがアダになるようでは困りますし、むしろパートナーの一挙手一挙動が自分にとってプラスになる女性を選びたいのが本音です。
周りに「できたパートナーですね。」と思われるのは、大変嬉しい事でもあります。

これらを見ると、高学歴でもなく、上質な家庭で生まれ育つ事でもなく、資産を持っている必要もないという事に気付きます。
ただ、最低限の義務教育で教わった事や礼儀作法はきちんと身に着け、大人として向上しているという事が大切だという事が分かります。

知性以外のところでは、年齢や地位が下の人にも上から目線で接する事なく、慕われる気遣いと扱いができる事や、人として常に学ぼうとする人生に対する姿勢、そして人を敬う念をきちんと持つ事などでしょうか。

つまり総じて言うと、自分よりも知識や地位・お金が相応にあるという事じゃなく、人生のパートナーとして共に生きる事でお互いが高まり合える、尊敬し合えるという事が大切な要素だと思うのです。
これが、男女として、そして人生のパートナーとしてもっとも大事な事だという気がします。
人間、どこまで高まっても人から学ぶ事は死ぬまであるものですし、それは専門知識でもなんでもありません。
そしてこれに自分にはない女性としての魅力が加わる事で、必要な人と思えるようになる気がします。

あくまで私見として書かせて頂きましたが、ひとつの見解として参考になりましたら幸いです。

まだまだとてもご質問者さまが想像される到達点には程遠い自分ですが、一応そこを目指して日々努力を続けているオトコという事で、お答えの末席に加えさせて頂いて良いでしょうか。

今の年齢・地位になってよく思う事は、ステディとしたい女性に金銭価値や地位・名声・美貌・知性や学歴などはあまり求めないという事です。
なぜなら、自分が高まるにつれ、そういうモノに価値観を感じなくなるからです。

じゃ、どこの誰でも良いのかというと、やはりそれは違う気がします。
結局お相手の女性に求めるのは、「人...続きを読む

Q男女間において運命の人、縁がある人について

よく、運命の人や縁のある人とは何をしても必然的に出会えると聞きます。

私の会社は閉鎖的な会社なので普通に生活していたのでは未婚の男性と出会うのはとても難しいです。学校も女子校卒です。
なので、合コンやメル友、習い事を自分から進んでやり、その結果、彼氏が何人か出来た…という状態です。

『この人と会った時、最初からこの人と結婚するんだな~と思った』とかいう人がいますが、私はまだそういうことを感じたことがありません。
まだ私は運命の人に出会えていないということでしょうか?
また、今まで彼氏が出来たのも自分の努力の結果だと感じています。
出会っても別れていますが。
今付き合ってる人はいます。

運命の人は棚ぼた的な感じで何もしなくてもいつか必ず出会い、とんとん拍子に結婚まで行きますか?

閉鎖的な会社で何もしなくても出会いがあるとは思えません。会社の人は同年代いないし、友達も受け身タイプが多く、男の人を紹介してくれたりするタイプでもないです。


できちゃった婚でも結婚前に子供が出来て結婚できたのも運命の人、縁だからですか?

私の両親はほぼできちゃった婚で仲が悪く夫婦仲は終わってるし相手をよく見ておけば良かったと愚痴をいい、離婚寸前ですが、これもお互い運命の人だったのでしょうか…

よく、運命の人や縁のある人とは何をしても必然的に出会えると聞きます。

私の会社は閉鎖的な会社なので普通に生活していたのでは未婚の男性と出会うのはとても難しいです。学校も女子校卒です。
なので、合コンやメル友、習い事を自分から進んでやり、その結果、彼氏が何人か出来た…という状態です。

『この人と会った時、最初からこの人と結婚するんだな~と思った』とかいう人がいますが、私はまだそういうことを感じたことがありません。
まだ私は運命の人に出会えていないということでしょうか?
ま...続きを読む

Aベストアンサー

端的に書かせて頂きます。
見合いでも結婚して上手く行くケースもあれば、行かないケースもあります。
やはりどんな人間でも裏の顔?までは行かなくても付き合いの中でも
表面的に出さずに分からない面を持っていて結婚してから出て来るケースも
少なからずあります。一見運命的に思えても長い人生のなかで両親のようなケースは
少なくないと思われます。
やはり物理的に多くの出会いが出来れば人を見る目は肥えるでしょう。
それと人生で運命と語るには多少の時間が必要だと考えます。

Q妻子がいて家庭を大事にし、夫婦関係も上手くいってるのに、浮気・不倫する

妻子がいて家庭を大事にし、夫婦関係も上手くいってるのに、浮気・不倫する男性はどんなことを考えているのでしょうか?
ただいろんな女性とセックスをしたいだけ?
性欲処理!?
もちろん妻にバレないように浮気していると思いますが、万が一バレれてしまったら浮気相手と別れる!?
経験のある方、お話をお聞かせください。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

50を過ぎてしまった男からの意見ですので、さらっと読んで戴ければ幸いです。

妻子がいて家庭を大事にし、夫婦関係も上手くいってるのに、浮気・不倫する男性はどんなことを考えているのでしょうか?
→あくまで邪推ですが、何も考えていないから、ただ自分の本能に従っているから、浮気・不倫を始めることが出来るのだと思いますね。
ただいろんな女性とセックスをしたいだけ? 性欲処理!? →はい、多分 浮気の始めはそれだけ。
万が一バレれてしまったら浮気相手と別れる? →これはラリ中の程度に依って違ってくるでしょうね。

私は、本気の不倫なんてものはないと思っていますが・・。
社会的に認められたカップルと違いリスクを伴う浮気・不倫の場合は、「強烈な愛の麻薬」というホルモンが脳幹の脳下垂体から分泌され、しかも発生量が非常に高くなり、運命の出会いだ等と思いこんでしまうだけです(ラリ中と言います)。分かり易く言えば、普段ならH1回でOKなものが、3回は優に出来るみたいな感じでしょうかね。しかもリスクが高いほど、快感もすごいらしいので、生存本能とも関係しているのでしょう。

異常な精神状態が故に本気と錯覚してしまうのでしょうが、数年で冷め定常な状態に戻るから復縁することになったりするのです。人間なんて自身で思っているより遙かに動物的に行動しているのです。

50を過ぎてしまった男からの意見ですので、さらっと読んで戴ければ幸いです。

妻子がいて家庭を大事にし、夫婦関係も上手くいってるのに、浮気・不倫する男性はどんなことを考えているのでしょうか?
→あくまで邪推ですが、何も考えていないから、ただ自分の本能に従っているから、浮気・不倫を始めることが出来るのだと思いますね。
ただいろんな女性とセックスをしたいだけ? 性欲処理!? →はい、多分 浮気の始めはそれだけ。
万が一バレれてしまったら浮気相手と別れる? →これはラリ中の程度に依って...続きを読む

Q既婚者なのに、ある女性に本気で恋をしてしまいました。

既婚者なのに、ある女性に本気で恋をしてしまいました。

私は結婚丸9年、男性、子どもなしの35歳、会社員です。
妻とは年2~3回しかセックスしていません。

そんな俺ですが、先週、他の女性と肉体関係を持ちました。
彼女は6歳年下です。

初めて顔を見たのは4月に入ってから。それ以降も会議で何度か会ったことは
ありましたが、特に会話もありませんでした。

2人で初めて時間を共有したのは、8月上旬の会議の後。皆で食事をして、その帰りに
車でドライブしました。軽い恋の話や、嫁の話なんかをして夜中に別れました。

その次の日、彼女の近くまで来る用事があって、仕事後に2人で深夜のドライブを。
そこで、何年も前から私の話を聞いていて、どんな人なのかずっと会ってみたかった、
ずっと前から素敵だと思っていたと言われ、帰り際に抱きしめてキスしました。
もちろんお互いの合意の上ですよ。

もうそこからお互いに気持ちが止まらなくて・・・一日に何度も何度も
メールして、ついに先週のデートで肉体関係に至り・・・。
妻には仕事で遅くなると嘘ついてまで愛し合いました。

でも・・・そこから駄目なんです。また以前のような普通の関係に
戻りましょう的な感じになってます。何回かメールしてるんですが・・・


不倫だということが自覚出来ていて、奥さんに悪いと思っている。
奥さんがいることを知っていても、自分の気持ちを優先させてしまった。
たった一度でも愛し合えたことは幸せだった。
これからも仕事上で仲良くいれたら理想的。

みたいな感じです。

でもね、結婚して10年。本当にびっくりするくらい夢中になってます。
結婚すると、他の女性を好きになることなんてないだろうし、いけない
ことなんだろうなって、思ってました。自分の中に、こんなに人を好きに
なる感情が残っていたことに驚きました。

行為の後に抱き合ってキスをしながら色々な話をしていたら、この時間が続くなら
何もかも捨てて、どうなっても構わないとも思ってしまいました。

たぶんそんな未練タラタラな私をみて、ますます彼女は遠くにいってしまう
気がしますが、やはりこの気持ちは止められません。

大学生くらいの時に好きで好きでたまらない女性がいたんですが、
その時と同じように毎日胸が苦しくて仕方がないです。食欲も性欲も
なくなり、ただ残っているのは彼女と一緒にいたいと思う気持ちだけ。
かなり病んでます。

恋愛経験も少ないから、一時的に好きになってしまっただけなのかな、
この気持ちは時間が解決してくれるのかな・・・なんてことも考えます。

でもこれからも会議とかでたまに会うから、やっぱり割りきれません。

ホントどうしたら良いのか分からなくて、ここに書きこんでしまいました。
たぶん、質問してる段階でダメな男なのだろうし、非難されるのかなって
思ってます。

でも毎日胸が苦しくて、自分がどうにかなってしまいそうです。

同じような経験をされている方、どうやって乗り越えることができたのか
アドバイス等いただければ幸いです。

既婚者なのに、ある女性に本気で恋をしてしまいました。

私は結婚丸9年、男性、子どもなしの35歳、会社員です。
妻とは年2~3回しかセックスしていません。

そんな俺ですが、先週、他の女性と肉体関係を持ちました。
彼女は6歳年下です。

初めて顔を見たのは4月に入ってから。それ以降も会議で何度か会ったことは
ありましたが、特に会話もありませんでした。

2人で初めて時間を共有したのは、8月上旬の会議の後。皆で食事をして、その帰りに
車でドライブしました。軽い恋の話や、嫁の話なんかをして夜中に...続きを読む

Aベストアンサー

お礼をありがとうございます。

近々また会うとのこと。
批判なんてしませんよ。
お二人できめたことなんですから。

期待と不安の入り混じったお気持ち
よくわかります。

今後のことはどうなるかわかりませんが。

参考までに、竹内まりあの「純愛ラプソディの歌詞」が
女性の気持ちをよく表現できているなと思いました。

~さよならが 永遠の 絆に変わることもある
 二度と会えない二人でも 
 胸のなかで 生き続ける 大好きな微笑み~


というのがあります。
別れの美学が女性にはあるのかも知れません。

会議などで会う機会が今後もあるとのことで、
お互いに何事もなかったようにふるまっていくのは
とても辛いことだと思いますが、
いい想い出として、優しく思い出せる日が来ると思います。


それから、彼女を想って涙してしまう夜もあったとのこと。
女々しいだなんて思いません。
大の男が、泣けるほど愛してくれたことは、
彼女にとって幸せなことだと思います。
(あなたが既婚者であるので、
奥様に対して申し訳ない気持ちが彼女のなかにあり、
複雑な思いでしょうが。)

彼女は「略奪愛」と呼ばれかねない出会いではなく
清らかな出会いとお付き合いで、
いつか愛するパートナーと結婚したいのだと思います。
結婚は女子の憧れであり、夢なので。


もしあなたが本気なら、独身に戻ることだってできます。
離婚の慰謝料等大変だと思いますが。

今は動揺してばかりの毎日で、
大きな決断などできない状態かも知れません。

あなたにとっても、奥様にとっても、彼女にっても
真の幸せとは何か、
答えがでるといいですね。

最後になるかもしれない彼女とのデート。
おしゃれをして、自分らしく穏やかな気持ちで行けるといいですね。

お礼をありがとうございます。

近々また会うとのこと。
批判なんてしませんよ。
お二人できめたことなんですから。

期待と不安の入り混じったお気持ち
よくわかります。

今後のことはどうなるかわかりませんが。

参考までに、竹内まりあの「純愛ラプソディの歌詞」が
女性の気持ちをよく表現できているなと思いました。

~さよならが 永遠の 絆に変わることもある
 二度と会えない二人でも 
 胸のなかで 生き続ける 大好きな微笑み~


というのがあります。
別れの美学が女性にはあるのかも知れませ...続きを読む

Q妻と離婚したいのですが、全く同じてくれません。

妻と離婚したいのですが・・・。全く同じてくれません。

結婚6年目の36歳です。現在妻(32歳)と離婚を考えています。4歳の子どもが一人います。
離婚は3年ほど前から考え始めました。
一緒に生活をしていて、どんどん性格の不一致を感じ始めるようになり、だんだん我慢ができなくなってきました。
(そんなことぐらいで離婚?と思われる方もいるとは思いますが・・・。)
今では、家にいても全く会話をすることなく、一緒の部屋にいることもほとんどありません。
一緒の空間にいるだけで、精神的にしんどくなってしまい、自分の部屋に閉じこもってしまいます。
休みの日も家にいるのが苦痛で、正直落ち着ける場所がありません。
情緒不安定気味で、自分が自分でないように感じることもあります。

1年半前ぐらいから妻にも離婚の意志を伝え、何度も話し合ってきましたが、全く同じてくれません。
話合いの中で、私は妻に対して、「同じ空間にいることさえ無理。同じ空気を吸うのも嫌。一度冷めたものはもうどんなに頑張っても戻ることはない。お願いだから一人にしてほしい。」などと強く言ってきました。
自分で酷いことを言っていると分かっていますが、どうにか自分のことを嫌いになってもらおうと思い、言い続けてきました。

話し合いの時、以前は妻が泣いたり怒ったりすることも多々ありましたが、最近は割り切ったかのように、変に優しくしてきたり、私の気持ちを取り戻そうとしてきます。私がどんなに離婚の意志を伝えても軽くかわされている感じです。

「それならまず別居してほしい」とも伝えましたが、「別居もしません」との事です。
私も妻も実家は遠い県外なので、妻が実家に帰らない限り、別居するには、私が新たに部屋を借りて出て行かなければ別居は難しいです。
しかし経済的に困難です。またお金は全て妻が管理しています。

なぜ離婚をしたくないかと問うと、
(1)まだ好きだから
(2)子どもがいるから
(3)例え普段会話がなくても、特に害はないから

との事です。
私が妻に対して、無視したり、冷たく接したりすることはありますが、DVや、借金や、浮気など、特に問題があるわけではないので、妻は離婚したくないという気持ちも多少理解できます。

話が前に進まないので、「調停を申し込もう」と言いましたが、妻は「絶対い嫌だ」との返事です。
赤の他人に話すくらいなら、私との話合いを続けるとの事です。しかし離婚に向けての話合いではなく、私の話を聞くという意味だそうです。
ちなみに私の親も妻の親も私たち夫婦の状態は知っています。妻の母親と3人で話合いを数回したこともあります。母親は「帰っておいで」と言っていましたが、その言葉も妻には届きませんでした。

先日も離婚のお願いをしましたが、「悪いところがあるなら直すから、離婚は絶対にしません。」との一点張りです。

しかし、妻がどんな態度をとろうと、私も意志は変わりません。子どものために今まで我慢してきましたが、いろいろ考え、離婚以外考えられなくなりました。

私は仕事で朝早く、夜も遅いので、家には寝るためだけに帰っているような状況です。休日も疲れ果てて寝ているか、仕事をしています。そのような生活なので、実際子どもとの時間もあまりありません。
子どものことを第一に考えるなら、例え妻に愛情がなくても、離婚はしてはいけないという考えもわかりますが、それ以上に私は今の生活苦しく、人生終わった気分です。

一体どうしたら妻が離婚に同じてくれるのでしょう。
一方的な離婚だとはわかっています。しかしもう本当に無理なのです。

私を否定する方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、離婚に前進するよいアドバイスをどうか宜しくお願いします。最近は話し合いも何を話せばよいかネタがありません。
長文になってしまい申し訳ございません。

妻と離婚したいのですが・・・。全く同じてくれません。

結婚6年目の36歳です。現在妻(32歳)と離婚を考えています。4歳の子どもが一人います。
離婚は3年ほど前から考え始めました。
一緒に生活をしていて、どんどん性格の不一致を感じ始めるようになり、だんだん我慢ができなくなってきました。
(そんなことぐらいで離婚?と思われる方もいるとは思いますが・・・。)
今では、家にいても全く会話をすることなく、一緒の部屋にいることもほとんどありません。
一緒の空間にいるだけで、精神的にしんどくなっ...続きを読む

Aベストアンサー

なんか綺麗事ばかり羅列してる回答者が多いですね。

離婚経験者男です。

嫌なものはイヤですよね?気持ちわかります

子供のこと考えれだの、正確の不一致ぐらいでだの正直笑えますねw

質問者様の弱点は経済力がないことだと思います

嫌なら有無言わさせず自分が新居を構えて出ていけば済むことですから。

なのでしばらくは我慢して個人でおこずかいを貯めるなどして転居資金を貯めましょう

そうして強制的に別居を作るのです。

一度結婚を経験してるから言えることだとは思いますが、ひとりは素晴らしいですよ

趣味に仕事に(自営業を営んでいます)好きなだけ打ち込めますから。

汚い話ですが、貯金が趣味でいずれはリタイヤして海外に住むのが夢でしたので

離婚したことで一歩夢へ近づきました。

とにかく頑張ってください。

素敵な人生があなたを待っています


人気Q&Aランキング