ID登録せずに、ニックネームで質問できる♪教えて!gooアプリ

ゴムを採取した後のゴムの木を利用した製品が、家具などで多くありますが、最近床材もあることを知りました。一般的にはゴムの木とは書かず、ラバーウッドと書かれているため、気づきませんでした。自宅の床材にこのラバーウッドフローリング(無垢集成材)を利用しようかと考えていますがこの商品の床材としての性能はいかがでしょうか。ご存じの方教えてください。値段がナラ、タモなどに比べて安いので魅力的なのですが性能がどうなのか分からないので悩んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>耐久性「極小」であることによりフローリングとして用いた場合、どんなことが起こりうるのでしょうか。

教えてください。

耐久性とは、木材として使える状態が保てるかどうかの条件の度合いを言います。
ダンボールを例に取ると、紙のリサイクルで作られています。
すなわち元は木材です。

ダンボールを床に敷いたことを想像してください。
例え表面をウレタンでがちがちに固めたとして、水分を吸い込んだらどうなるでしょう。

すぐにぼろぼろになってしまいます。

先の回答で「青変菌に侵されやすい」と書いたことがこれに該当します。
木が腐るということは菌が繁殖して木材の繊維が壊されることを言います。
日常生活で発生する湿度変化、床下からの水分上昇、塗装の亀裂からの水分の浸入、これらに対してほとんど無防備です。

杉、檜、桐は柔らかいが建材として使われてきた歴史を見てお解りのとおり、耐久性があり住宅に向いています。
硬いからと言って「カス」の木を、耐久性という住宅建材として最も注目すべき点を無視して採用されたゴムが住宅に使われることがまず間違いです。

間違った使われ方をしている素材がリサイクルだとか、廃材の有効利用だという理屈は当てはまりません。
リサイクルなら何でも良いとは参りません。
ダンボールの床で我慢できる方は、質問者の利益を度外視してでも自己主張して結構ですが・・・。
このサイトは質問者以外にも『閲覧者』として多くの方が情報を求めて訪れます。
公共の利益に供する情報を発する必要がある場合に、個人の主張は不適切です。

安い床材をお求めのようなので、特ダネを伝授しましょう。
信州の長野県森林組合連合会のある森林組合で「ケヤキ」の床材のB級材をもてあましているそうです。
短尺材や色合わせが難しいなどの、建材としての本質とは違った点で建材として流通しにくい製品があります。

ネットで各地の森林組合に連絡が取れますから、いろいろ当って探してください。
市場に出回っている木材には市場の都合で流通されているものが多くあります。
ゴムノキはその最たるものですが、他にもホワイトウッドなど消費者を無視した素材がありますので、ネットで検索するなどして間違った情報に惑わされないように注意してください。
こういった専門的な知識を要する情報の質問をお求めの方は、回答に対する自信を重視してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 クリアカットで忌憚ない情報を提示していただき本当に感謝しております。ゴムの木の集成床材は会社によってラバーウッド、ユーロオークなど名前がまちまちで工務店もゴムの木であることに気づいていませんでした。
これも変ですよね。どうどうとみんながわかりやすい「ゴムの木の床」とすればよいのに後ろめたさがあるのでしょうか。
 生涯の住処を建てるつもりですのでゴムの木の床材の採用は見直したいと思います。

お礼日時:2002/05/23 07:05

まずご質問の主旨を受け止めて、解る範囲で。




今回の場合はラバーウッドの「集成材」ですよね?

以前、モデルハウス等で色々な建材を試したことがありますが、その中の公表出来る範囲で書きますと

・独特の風合いを持つ。(好き嫌いは別れそうです)
・安い。(ま、リサイクルの集成材ですから当然ですが)

なんてところが目立ちます。


で、他の建材(例えば檜とかケヤキとか)との粗い比較について....。

・水回り(特に脱衣所等)には向きません。
 集成材として、ある程度の処理はされていますが
 水に対する対応能力は、まだ劣っているようです。
 (もっとも、表面側はワックス等のメンテである程度
  保てますが....)
・リビング等の場合、日常生活内での傷の付き具合は数
 年単位では目立たないですね。
 もっとも、重く固い物を落とすと傷がくっきりつきま
 して、これは相当目立ちます。
 (これが集成材一般の最大の弱点でしょう。)
 もちろん、例えばチーク材なんかと比較すると、スリ
 ッパ等でこするとか、家具の足とか出来る傷が少々
 気になりますが、これはワックスによるメンテナンス
 でカバー出来る(予防できる)範囲内ですね。
 (摩擦に弱いって感じですかね。)
・ゆがみ等は物に寄ります。
 集成材の場合は、加工段階での乾燥や製造条件が劣悪
 で、長期間使っている間にゆがみ等を起こすことは
 確かにあります。 ただ、欧米では日本に比べて集成
 材の研究が進んでいるんですが、この技術が導入され
 まして、それ以来、この面ではかなり変わった様子。
 (私がテストしたのはこちらのタイプで、5年程度で
  は気になるゆがみは特に見受けられませんでした。)
 また、無垢の床材でも、乾燥が十分でないとかの理由で
 ゆがみが発生します。
 ここらは買い手側には判断が付きにくいですが...。
・カビ等
 カビ等による変色はみられませんでした。(防腐処理
 が巧く利いている様子です。)
・断熱性・遮音性などは、床材というより構造等他の
 要因に殆どが左右されますから、これは比較自体が
 無意味に近いですね。
・メンテナンス
 本当に綺麗に使いたい場合、メンテの頻度は他の無垢の
 木より多めにした方が宜しいようです。
 勿論、他の木もメンテが必要なんですが、他の木は
 利用に伴う変化が独特の風合いとも取れる方向で
 出てくれますが、集成材の場合は「最初の状態が最も
 風合いが良い」状態で、あとはメンテナンスでこの
 状態をどこまで維持するか...になりますから。


ここら辺を専門的に調べられた方が居られますので参考URLに入れておきます。

その方は、森林総合研究所材料接合研究室長の林知行先生でして、種々の木材について検討しておられますし、ラバーウッド等の集成材に関しても、比較的早い時期から着目して、従来の建材との比較等をして居られます。

ラバーウッドについては、1999年に調査報告をまとめて学会誌に投稿して居られるんですが、これは現在ではちょっと手に入らないので、当該HPの下にあるメールアドレスを利用して質問(当該報告を手に入れる方法or今回と同じ質もん)をされたら、結構宜しいと思いますよ。


最後に非常に感覚的なアドバイスを。

初期投資を充分に出来て二世代にわたっての「終の棲家」にされる場合、これは従来の床材(非集成材)が絶対のお勧めで、しっかりした施工者を通じて手に入れたら、これは一生損の無い買い物で、絶対のお勧めです。

ただ、建てられるお宅をどの程度使われるのか、どの程度の費用を見込まれているか、適度にメンテナンスする気持ち(根気)はあるか、カーペット等を引く予定はあるか等々を見ていくと、ラバーウッドという方向も無くはないですね。(床材だけが良くても、家全体として寿命が短い場合をどう見るか...とか。)

なにせい、高い買い物ですから、最後は自分自信の目で見られるとか、資料を当たるとかが、材質以前のポイントかもしれませんね~。

参考URL:http://ss.ffpri.affrc.go.jp/labs/etj/hayashi/ind …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

参考URL見させていただきました。
わかりやすいご説明有り難う御座いました。
生涯の家をつくる気持ちなので、ラバーウッドの床材の採用は考え直そうと思います。

お礼日時:2002/05/23 07:01

確かにそうですよね、最低の木といえば最低でしょうね。


でも、今まで棄てられていた木が再利用されるのは良いことであると思いませんか?
25周年サイクルで伐採、植林を繰り返されているようですね。
私もゴムの木なんてと思っていました。でも集成材の床板を初めて切った時の堅さにビックリしてしまいました。
確かに集成材を作る時に使用する接着剤や塗装に問題は出てくるかも知れませんが(ちなみに私が使用した製造会社はノンホルマリンの塗装と表示していましたが??です)
耐久度が低いとは何をもって耐久性が低いと云うのでしょう・・・?
折角リサイクルされて帰ってきたのに・・・にべもなくバッサリ切り捨てられるのも可哀相と思い、つい、逆らってしまいました。
杉が良く床板に使われるのは木が柔らかく(それだけ空気を含み断熱性が高いからです)冬暖かいからでしょう。またあるいても柔らかい為足への衝撃が少ないからでしょう。
でも欠点も有ります。充分乾燥させていてもホットカーペット等を何の養生も無くしいてしまうと大変なことになってしまいます。あっという間に隙間だらけになってしまいます
    • good
    • 1

違った見解が示されましたので、先の回答に補足を加えます。



(株)建築知識から発行されている「木のデザイン図鑑」。これは書店でも扱われていて一般にも馴染みがあると思いますが、これから抜粋すると、

『ゴムノキ:パラゴムノキ、やや軽軟で加工は比較的容易だが、耐久性が極めて小さく、青変菌に侵されやすい。廃材利用を目的に大量のゴムの木が日本国内で利用されている。他の木材では見られないほど大きな導管がある。』

南洋産広葉樹の性状比較欄でも唯一、耐久性=『極小』と表記されています。

加工は難しくないので加工精度が問題ではありません。
単純に耐久性が最も低い木材だということです。

ちなみに同書によれば質問に書き込まれた樹種は、ナラ=中、タモ=中、程度の耐久性です。
高耐久の馴染みがある樹種は、ケヤキ=大、クリ=大となっております。他の回答にあったチークは『極大』です。

この回答への補足

的確なご回答有り難う御座います。
耐久性「極小」とのことですが、たとえばそれは傷つきやすいとか、メンテナンスが悪いと10年もしたら腐って張り替えなくてはいけなくなるとかそういうことでしょうか。たとえば堅さで言えば杉、檜、桐などは柔らかいですが、床材としてしばしば使われてるようですが、耐久性と堅さとは別物なのでしょうか。耐久性「極小」であることによりフローリングとして用いた場合、どんなことが起こりうるのでしょうか。教えてください。

補足日時:2002/05/22 17:01
    • good
    • 2

以前の回答では柔らかくて使用できないと書いてあったのですが、私の意見は少し違うのです。


使われているのはゴムの芯材だと思いますよ。ゴムの木もゴムが採取できなくなれば切り倒して新しいゴムの木を植林していきます。
その切り倒したゴムの芯材を使って床板に加工していると思われます。
恐らく数年前までは棄てられていたかチップに廻っていたのではないでしょうか・・・?
逆に有効利用・・・?
最近ではチーク等の南洋材が高騰してきたのでゴムの木に目が留まってそれを床板にということになったと思われます。
ゴムの木の芯材は本当に堅いのです。だからその箱にも堅く強いと表示されていたと思います。
使った事があり経験上ですので堅い柔らかいは感じでしかないのですが(丸のこ刃から煙が出るくらい堅かった)

確かに床板の加工精度の問題は出てくるでしょうね、人工乾燥の出来しだいではねじれたり縮んだりしてくるようです。
まぁ北米産のオークの無垢板等も結構狂いますからね。
    • good
    • 3

ナラやタモと比較する価値のない木材です。


性能云々を言う以前の問題です。
正直にゴムの木と書けないことがその証しでもあります。

プリント合板よりはマシですが、市販されている木材では最低グレードのひとつです。

先日も同様の質問がありました。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=270499
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラバーウッド

机を通販で買おうと思ったら、素材のところにラバーウッドとかいてあります。
ラバーウッドとは、何の木なのでしょうか?
硬くて丈夫とかいてありましたが、木は、硬いものと思っていましたが柔らかい木と言うのも存在するのでしょうか?硬い、柔らかいと言う基準が良く分かりません。詳しい方おられましたら教えて下さい。
また、 MDFとは何ですか?

Aベストアンサー

>ラバーウッド
ゴムの木なのですが、家具用に切られたゴムの木ではなく、ゴムを搾りきったカスの木が使われています。
市販されている『無垢』の木の中では最低グレードの木材です。
柔らかくて耐久性のない(丈夫でない)木です。

硬くて丈夫と表示してあったなら「不当表示」と申し上げざるを得ない状況もあると思います。
やめておいた方がよいです。

>MDF
中質繊維板のことです。
繊維の接着に強力ながら有害な接着剤が使用されている場合がありますので、ホルムアルデヒドの基準が最低でもEゼロの物を選んでください。
ゼロといっても少ないというだけで放出されますので健康に良くない木材の代表格です。

健康、特にシックハウス症候群に関心がある方は通販業者の机は買わないほうがよいです。
国産の広葉樹で机作りをしている家具メーカー(大手ではない)や個人の家具工房から購入した方がよいです。

健康に自身のある方やコスト最優先の方はこの限りではありません。

Q床材の価格について

フローリングについて教えてください。
ダイケンやパナソニックなどの一般的なフローリングと、無垢のフローリングの価格差ってどの程度なのでしょうか。
延べ床31坪程度2階建てです。
無垢材の種類にもよるとは思うのですが、安いと思われるパイン材でしたら、合計でどの程度の価格差になるのでしょうか。
オークなどは高そうなので考えていません。

Aベストアンサー

こんにちはご参考までに

新築で無垢材を張るのでしょうか?
価格差は使うフローリングと使う無垢材によって全然変わります。高いフローリング(合板)より安い無垢材の方が安いですし、、それから、合板のフローリングは一般的には303mm巾長さ1820mmですが、無垢のフローリングは75mm巾長さ1820mmというものが主流です。施工性が単純計算4倍違いますので無垢材は材料費が上がるのと工事費も上がります。

単純にいいものはお金かかります。安い無垢材は合板のフローリングにも劣ります。
一般的に高価な床材(無垢)カリン・チーク等も良いものは高いく3~4万円/坪ぐらいしますが安いものだと2万円/坪しません。(材料費)それに対して一般的なフローリングは6,000~1.5万円/坪ぐらいかと思います。

ちなみにパインの無垢材では1.5万円/坪前後でしょうか?とても柔らかい木ですので良くその性質を理解してからのご選択をしてください。北欧スタイルの家でしたら良いかと思います。杉やパイン等は表面がすぐぼこぼこになる。ひび割れ等の発生率が極めて高い。床暖房・ホットカーペットが使えない等ご注意ください。

余談ですがオーク(なら)は一般的な無垢材フローリングのなかでは一番安いものとなります。(パインを一般的な床材とみなさないので、、)1.5~2万円/坪ぐらいです。

一応パインのお勧めのフローリング(無垢)はWOODONEさんのピノアース12mmパインです。
無垢材のパインをうづくり塗装により表面強化された優れ物価格は1万円強/坪程度かと、、

延べ床31坪とはいえ床材はる面積はもう少し少ないのでは?予算がないのなら一階部分を無垢材にして2階は合板のフローリングにする方が多いかと思いますが、、、

以上ご参考までに

こんにちはご参考までに

新築で無垢材を張るのでしょうか?
価格差は使うフローリングと使う無垢材によって全然変わります。高いフローリング(合板)より安い無垢材の方が安いですし、、それから、合板のフローリングは一般的には303mm巾長さ1820mmですが、無垢のフローリングは75mm巾長さ1820mmというものが主流です。施工性が単純計算4倍違いますので無垢材は材料費が上がるのと工事費も上がります。

単純にいいものはお金かかります。安い無垢材は合板のフローリングにも劣ります。
一般的に高価な床材(無...続きを読む

Qパイン材テーブルの長所、短所は?

パイン無垢材のコーヒーテーブルを、リビングテーブルとして購入を検討しています。パインの自然な風合いはとても好きなのですが、染み・傷・割れが出来やすいと聞きました。キャビネットと違って、物を置いたり書き物をしたり来客があったり…など使用頻度の高いテーブルにパイン材は適しているのでしょうか? 生活スタイルはそれぞれ違うことを承知のうえで、使い勝手など教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お手入れは、塗装してあるものに限ってですが、
(私はオイルフィニッシュ(=オイル仕上げ)は、好きじゃないんです。あれって、いつも手間をかけて
オイルを塗ってやら無いとすぐに家具が傷むので)

 普段は硬く絞った水雑巾でテーブルを拭けばいいんです。
 で、しばらく使ってると、手垢がついてきますので、
台所で使ってる洗剤(研磨剤のはいってないもの。チャーミーグリーン
とか、
JOYとか、キュキュットとか、ママレモンとか、そういう液体の
台所洗剤)を何倍も水に薄めて、布きんにそれを吸わせて、
テーブルの表面を軽くなでまわします。
 で、その後、水を多めに含ませた雑巾で一旦洗うようにして、
その後、硬めに絞った雑巾で、水分を取りきります。
水分を残さない、これも長持ちのコツです。
あ、でも、適当な空気中の水分は必要なので、
暖房や冷房を使うときには、加湿器は必需品です。
これがないと、テーブルの端から割れ目が段々入ります。
これを守ってくださいね。
 そうすると、いつまでも綺麗な状態で使えます。
 
 重ねていいますが、パインの家具に関しては私はプロ中のプロです(*´▽`)ノノ 。これは譲れません。
 ですから、手入れも完璧!!もう30年パインの家具を使っていますが、
よそからお客様が家にいらしても、「どうやって手入れしてるの?教えて!!」
といわれるくらい綺麗にしています(*´▽`)ノノ 。
 塗装の話に戻りますが、
テカテカに塗装してない家具(そういう仕上げでウレタン塗装を
してあるのが、いい腕を持ってる家具屋が作った家具です。
塗装の厚さが暑くて、べっこうアメみたいなやつは、塗装が分厚いので
木を駄目にする仕上げですから、余り上手な家具屋が作ったものじゃないんです)で、薄くウレタンとそうしてあるやつが
お勧めです。
 実際にあなた様が見ても、薄い厚いは分かりますから大丈夫ですよ(^_^)。後はカタログとか、
店の方に塗装を聞いて確認し、ウレタン仕上げだったら買ってください。

 そうそう、手入れのところに書くのを忘れてました。
 厚いなべは直置きしちゃだめですよ。布の薄いのじゃあ、
下に熱が伝わっちゃうので、厚めの布地か2まい重ねにして、
テーブルに熱が伝わらないようにしてください。
 それをしないと、白いわっかができて、そうなったら
テーブルを削って塗装しなおさないとなおらなくなるので(; ̄ー ̄川 。
 すみません、無料でここまでお教えしたので、評価期待しています(笑)。

お手入れは、塗装してあるものに限ってですが、
(私はオイルフィニッシュ(=オイル仕上げ)は、好きじゃないんです。あれって、いつも手間をかけて
オイルを塗ってやら無いとすぐに家具が傷むので)

 普段は硬く絞った水雑巾でテーブルを拭けばいいんです。
 で、しばらく使ってると、手垢がついてきますので、
台所で使ってる洗剤(研磨剤のはいってないもの。チャーミーグリーン
とか、
JOYとか、キュキュットとか、ママレモンとか、そういう液体の
台所洗剤)を何倍も水に薄めて、布きんにそれを...続きを読む

Q無垢材のテーブルについて

一戸建てを購入、御祝いに叔母から10万円いただきました。両親がいない私にとっては母代わりの叔母です。現在、叔母は闘病中でもあり金銭的に余裕が無い中、送ってくれたのかと思うと感謝の気持ちで一杯です。
その大切なお金をずっと残る物・もし次に引っ越しても持って行ける物に使わせてもらおうと、あれこれ思案した結果、無垢材のダイニングテーブルにしようかと思っています。

1.無垢材は初めてです。子供も成人しているのでオイル仕上げにしようか、それともやはり手入れや輪ジミなど不安要素もあるのでセラウッド塗装にした方が良いのか迷っています。ずっと使い続けるならどちらの方が良いでしょうか?

2.木の素材で、傷付きやすい・反りやすい等、やめておいた方が良いものはありますか?

3.予算10万円位で買えるおすすめのメーカーがあれば教えて下さい。今のところ木蔵さんやイクススさんをネットで知り、検討していますが、他にあれば教えていただければ助かります。長さは150~160cm位のものを希望しています。

とても大切にずっと使って行くつもりなので、耐久性を一番に考えています。予算的に厳しいのは判っているのですが、その中でも出来るだけベストな選択をしたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

一戸建てを購入、御祝いに叔母から10万円いただきました。両親がいない私にとっては母代わりの叔母です。現在、叔母は闘病中でもあり金銭的に余裕が無い中、送ってくれたのかと思うと感謝の気持ちで一杯です。
その大切なお金をずっと残る物・もし次に引っ越しても持って行ける物に使わせてもらおうと、あれこれ思案した結果、無垢材のダイニングテーブルにしようかと思っています。

1.無垢材は初めてです。子供も成人しているのでオイル仕上げにしようか、それともやはり手入れや輪ジミなど不安要素もあるの...続きを読む

Aベストアンサー

無垢材ですが10万円のご予算では
確かに多少厳しいところはありますが、
追い金も検討されてみると良いと思いますよ。
(おそらく椅子も天板に合わせてデザインされたものが
欲しくなると思いますので追い金は必要になると思います)

回答者さんの中にあったように、タモ材、ナラ材(オーク材で通じます)
あたりが日本の住環境では持ちやすい(手入れしやすい)材質だと
思います。
また集成材は無垢ではないとおっしゃる方もおられますが、
現代ではMDF+突板の天板も多く出回り、それらと区別するために
集成材でも無垢材製品と呼びます。

1。については、これは私なりの見解ですが、是非オイルフィニッシュを
選ばれた方が良いのではないかと思います。
理由は、確かに定期的にご自身でオイルを塗布するというメンテナンスが
必要ですが、その度に叔母様を思い出し、なおかつ商品への愛着が増すと
思います。
逆に化学塗料で表面を覆ってしまうと、数年はきれいなままですが
部分的に塗膜が剥がれてくるとなると非常に見栄えが悪いというか、
崩れた感じになります。長いスパン(10年20年)でみるとなると、
必ず化学塗料でも傷んできます。
天板で気になる輪染みも、化学塗料の種類によっては普通に付きますよ。
熱い急須とか水滴がついた瓶などで輪染みは付きます。
オイルでももちろん付きますが、それをどう考えるか?ですね。
せっかくの無垢材(たとえ集成材でも)ですからね。
少々の傷や打痕、シミも家族の成長過程で出来た記録としてみるのも
良いかもしれません。
しかしながら、長い年月出来るだけ傷つかずきれいなままで使いたいというの
ならば、そのセラウッド塗装とやらを施工しても良いかもしれませんね。

2。は木材ですので傷はつきます。これはどうしようもありません。
先ほど申し上げましたように、MDF+突板のもので表面をUV塗装してある
ようなものならば相当傷には強いです。
反りについては、これは木材だけの問題でもなくて、住環境の湿度だとか
天板裏側に反り止めの補強棒も打ちつけてあるかとか、いろんな要因が
関係してきます。単純に無垢材(集成材含む)が反りやすい・割れやすいって
いうことはないと思います。その証拠に例えばタンスなど本体あるいは前板に
無垢材(集成材含む)を使った商品がありますが、タンスが割れるなんて
ことはほとんど聞いたことがないからです。
タモ(アッシュ含む)、オーク(ナラ)、ブナあたりが無難だと思います。
アルダーは・・・?どうでしょうかね。天板の材料としてはあまり聞いたことがありません。
(パイン材はダメです。カントリースタイルでよくある材ですが柔らかいし、安っぽいです)

3。については、正直分かりません。2社のHPも見ましたけど、
工房というだけで製造工場が直営でやっているのかどうかはまでは
分かりませんでしたけど、例えば製材工場に最初にあたってみて
そこから何社かの製品工場を紹介してもらうとかしてみてはどうでしょうか?
私は家具のバイヤーをしていたもので、ネットの情報だけではどうも
信用出来ない性分で、製造の川上から調べるクセがあるんですね。
デザインがしっかりしている画像を見ると、デザイナー料が乗った価格になっていて、
割高な気がするかも・・です。
ちゃんとした製材屋さんだったら予算とか希望を聞いてくれて、納得のいく材を
教えてくれると思いますよ。

無垢材ですが10万円のご予算では
確かに多少厳しいところはありますが、
追い金も検討されてみると良いと思いますよ。
(おそらく椅子も天板に合わせてデザインされたものが
欲しくなると思いますので追い金は必要になると思います)

回答者さんの中にあったように、タモ材、ナラ材(オーク材で通じます)
あたりが日本の住環境では持ちやすい(手入れしやすい)材質だと
思います。
また集成材は無垢ではないとおっしゃる方もおられますが、
現代ではMDF+突板の天板も多く出回り、それらと区別する...続きを読む

Qクロス壁の下地を全てベニヤ板にできないか?

約25m2程度の部屋を1階に増築予定です。

一般的に壁のクロスの下地として、12ミリ厚の石膏ボードを使用するようですが、
将来、クロス壁に薄型テレビ等を取り付る場合、石膏ボードだとアンカーを
使う必要がありますが、重量物は強度的に心配です。私は素人なので、
下地がボードかベニヤ板かを、拳で叩いた音で判断するのは難しいので
(安い判別センサーも考えてますが)いっその事、壁の全てをベニヤ板に
できないかと思い質問です。
また、具体的に薄型テレビ(複数)をどこに取り付けるかも決まってないので
迷ってます。他に棚板やスピーカー(天井もしくは壁)の取り付けも考えてます。

【質問】
(1)壁の下地を全てベニヤ板にした場合、石膏ボードよりどの程度、割高になりますか?
(2)消防法上、壁面積100%をベニヤ板にできない法律はありますか?
(3)石膏ボードとベニヤ板、どちらがクロス張りの作業性及び密着力が良いでしょう?
※(3)は質問の趣旨からそれるので、回答なしでもかまいません、

Aベストアンサー

#2です。

私の積算資料では、
 石膏ボード12.5mm:600円/m2
 12mm構造用合板 :900~1000円/m2
程度で考えます。
設計屋の単価ですから、少し高いかもしれません。

ただ、25m2程度でしたら、100m2位の壁面積でしょうか?
そうすると、4万円程度の値段の差でしょうかね。

以上です。

Qコンパネt12mmと構造用合板t12mmどっちが強度がありますか

 日曜大工で物置を作っています。コンパネは白くてきれいですが、構造用合板

 のほうが安いんです。このカテゴリー 金属関係と屋根関係については、

 回答者になれるんですが、木工は良く解らないので、ご指導よろしくおねがいします。

 

Aベストアンサー

構造用合板には強度の区分がありますが、コンパネは表面の粗さの規定しかありません。
よって強度は構造用合板の方が安定していると申し上げられます。
参考までに、
構造用合板1級では、曲げ、圧縮強度、曲げヤング係数が規定されています。
針葉樹が多い2級では曲げヤング係数だけが規定されています。
枠組み壁工法では壁倍率によって使い分けられています。

コンパネは完全耐水合板とも呼ばれるように湿潤状態に強く出来ています。
しかし構造用合板はコンパネと同等(1類)もしくはワンランク上(特類)の耐水性能を有しています。
これは主に接着剤の分類から来る特性です。
詳しくは検索サイトから情報収集してください。

ただし、建築対象が『物置』ならばどちらでも大差はありません。
板表面のきれいさを取るなら「コンパネ」、コストと強度を取るなら「構造用合板」と考えてください。
ちなみに、私が営業で物置を作る場合の材料の選択要素は「安い方」です。
オマケですが、両者は微妙に大きさが違うことはご存知ですね。
コンパネは1800×900、構造用合板は1820×910です。

構造用合板には強度の区分がありますが、コンパネは表面の粗さの規定しかありません。
よって強度は構造用合板の方が安定していると申し上げられます。
参考までに、
構造用合板1級では、曲げ、圧縮強度、曲げヤング係数が規定されています。
針葉樹が多い2級では曲げヤング係数だけが規定されています。
枠組み壁工法では壁倍率によって使い分けられています。

コンパネは完全耐水合板とも呼ばれるように湿潤状態に強く出来ています。
しかし構造用合板はコンパネと同等(1類)もしくはワンランク上...続きを読む

Q新築時の引き渡しと登記の順番について

もうじき新居が完成します。
まだ完成していませんが、引き渡しは11月17日を予定しています。
施主側で引き渡し時に揃える書類を確認したところ、工務店より以下のような回答がありました。

1.11月16日までに建物表示登記をする必要がある
2.建物表示登記には住民票が必要なので工務店に郵送して欲しい
3.建物表示登記後、引き渡しの11月17日に建物保存登記、抵当権設定を行う(銀行から住宅ローンで借り入れ)
4.銀行で登記の手続き後引き渡し
5.その他必要書類は銀行へ工務店が問い合わせる

ここで、疑問なのですが、そもそも、引き渡しで、施主側が確認しないで登記まで行うのでしょうか?
新築自体初めてなのですが、私がイメージしていたのは

引き渡し→確認→支払い→登記→抵当権設定

の順番だと思っていました。

本来、引き渡しと登記の順番はどのような物なのでしょうか?
全てが終わった後に、不良箇所を発見しても知らんぷりされそうで、怖いです。
また、気をつけたいポイントがありましたらお教え下さい。

余談ですが、現在、工務店に良い印象を持っていません。
変更内容の最終確認をしても、こちらで減額分を指摘すると忘れていましたと、追加分を平気で加えてきます。
また、銀行とも関係があるらしいのですが、抵当権の設定は施主と銀行の問題なはずなのに、工務店が間にはいるのは問題のように思えます。

もうじき新居が完成します。
まだ完成していませんが、引き渡しは11月17日を予定しています。
施主側で引き渡し時に揃える書類を確認したところ、工務店より以下のような回答がありました。

1.11月16日までに建物表示登記をする必要がある
2.建物表示登記には住民票が必要なので工務店に郵送して欲しい
3.建物表示登記後、引き渡しの11月17日に建物保存登記、抵当権設定を行う(銀行から住宅ローンで借り入れ)
4.銀行で登記の手続き後引き渡し
5.その他必要書類は銀行へ工務店が問...続きを読む

Aベストアンサー

#3の方が書かれている内容に重複しますが、質問内容が
いろいろと混ざっているようなので分かる範囲で書きます。

建物表示登記については「建物仕様の登録だけ」と考えた方が
分かり易いと思います。土地との配置や「(構造などの)仕様」を
確認するだけなので、仕上げとか傷なんかは関係はありません。

銀行では建物の価値を試算しますが、建物表示登記は「建物の
妥当性を確認するのに必要」です。そもそも建物に対して
「銀行員が現地まで出向いて査定はしない」ので、手続きの流れ
としては可能です。(ここでも仕上げなんかは関係ありません)

順番については質問のキーワードを並べ替えると、
「登記→確認→抵当権設定→支払い→引き渡し」でしょうね。

(1)まず建物を登記して「建物の仕様」を登録します。
(2)建物を確認しないと工事は完了しません。
(確認時の補修については、内容・時期・費用で工務店と相談)
(3)仕様に沿って査定され、抵当権設定の設定でお金が借りれます。
(4)借りれたから支払いとなり、支払ったから所有者を移します。

※(2)での確認は(3)には直接関係しません
(銀行としては「提出された仕様どおりでしょ」と言うだけです)

いろいろ切羽詰りますが、ここは淡白に考えると整理できます。
(悪いイメージは持たないで下さい、立場的な考え方の整理です)
【工務店】作った物に対して、質問者がお金を払えればいい
【銀行】お金を貸すが、物があって貸し倒れにならなければいい

上記の立場を基準として「物(土地と建物)」と「お金」の所有権が
移動していきます...誰も失敗して損したくはないので、手続き
を段階的に踏んで、引渡しは本当の最後になります。
(問題のない工期ならば、施主の引越しなんかは関係ありません)

急ぐ必要はありますが、冷静に動かれてください。
(傷などは引越し前に、写真を取られる事をお薦めします)

#3の方が書かれている内容に重複しますが、質問内容が
いろいろと混ざっているようなので分かる範囲で書きます。

建物表示登記については「建物仕様の登録だけ」と考えた方が
分かり易いと思います。土地との配置や「(構造などの)仕様」を
確認するだけなので、仕上げとか傷なんかは関係はありません。

銀行では建物の価値を試算しますが、建物表示登記は「建物の
妥当性を確認するのに必要」です。そもそも建物に対して
「銀行員が現地まで出向いて査定はしない」ので、手続きの流れ
としては可能で...続きを読む

Q構造で使うなら集成材か無垢材か

一般に無垢材のほうがいいというのは知っています。
ネットで調べましたし、工務店巡りでも色々聞かされました。

ある工務店で、

「構造体(柱・梁)は、うちは集成材を使ってます」
「集成材のほうが、強度もあって、経年変化も少ない(伸び縮みしない)」
「コストで選んでいるのではなく、総合的に性能が良いので集成材です」
「ご希望とあらば、無垢材でもやります。値段は、10-20万高くなる程度です。だけど、お勧めは集成材」


といわれました。
隠す雰囲気もなく、割と自信たっぷりに言ったので、
少しびっくりしてしまいました。

一般には、無垢材がいいってことになっていますが、
集成材のほうが良い、って本気で言っている人いるんですか。

計測値でも、集成材のほうが強度が出るとかいう話もあるし、質の悪い無垢より
質の高い無垢のほうがいいだろうし、いろんな意見はあると思います。

一概には言えないかもしれませんが、詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

乾湿繰り返しによる耐久性について説明します。
集成材が盛んに使われ始めた数年前に集成材と乾燥無垢材を屋外に雨ざらしして放置したら、集成材のみに接着部分にヘヤークラックのような剥がれが認められるとの報告を複数見たことがありました。木材が濡れて膨張し乾いて縮む作用を何回も繰り返すことで接着部分が剥がれてきているのです。実際には雨ざらしにはならないだろうが、結露が発生する場所に使うと起こりえる現象です。集成材は接着部分が剥がれると強度は激減します。

Q注文住宅、総額いくらかかりましたか?教えてください。

注文住宅で家を建てられた方、総額いくらかかかりましたか?
漠然としていて、叱られそうなのですが・・・。
もちろん、上を見ればきりがないし、タ○ホームなどの基本通り
で建てた方などは安く建てられたと思います。
つまり平均が知りたいのです。
建て方も、坪数も、もちろん皆さん違うと思うので一概に「いくら」
が平均とはいえないのも解ります。
ハウスメーカー、工務店、大工、それでも変わってくるのも解ります。

実は、新築を考える中で、主人と私の家に対する金額が500万ほど
違うので意見が分れて困るのです。
総床面積40から45で、主人は2000万あれば建てられるといい
私は2500万はすると思っています。
参考意見として、是非家にいくら使ったのか教えていただけると
助かります。

Aベストアンサー

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー天井の全面収納棚、と1方向の対面収納、1畳の階段下収納、2箇所の床下収納、ウォークインクローゼットは4箇所、6畳小屋裏収納、小屋裏収納拡張のための屋根裏出入り口付、床下収納2箇所、南側全面幅12m×2mのビルトインバルコニー暴風雨補強対策付、戸外の水栓2箇所、戸外コンセント5箇所、耐震強度も自分で再計算し、余裕の補強をしてもらっています。庭に電気を引いた1.5坪ログハウス物置も付いて、標準装備や希望オプションは全て入れました。築3年を経過しましたが、不具合はもちろん何もなく快適です。

「これでどうしてそんなに安いの」とよく言われますが、特に節約を意識せず普通に建てました。40坪で2500万円という価格は標準的なもののようですが「何でそんなに高いの?」と正直思います。

要するに「お任せ」では高くなりますし、手抜きや無駄な施工をさせないようよく勉強して必要な部分に必要なお金をかけていけば十分安い家が建つということです。その勉強が半端ではありません。

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー...続きを読む

Q大工さんが喜ぶ棟上時の施主のもてなし

8月上旬に棟上予定です。(餅まきなどはしません)
施工は地元工務店です。
予算はあまりありませんが、棟上の日は自分たちなりに
大工さんに喜ばれるようなもてなしをしたいと考えています。
ご経験があれば教えてください。
(例) AM10:00 ジュースの差入
AM12:00 弁当・ジュースの差入
PM15:00 スイカ・ジュースの差入
終了時 棟梁へ祝儀、ビール券

Aベストアンサー

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼ぶこともあり、親方からすれば「見栄」の部分もありますから、例えば私の地方だと「赤飯」やビール6缶セットなどかさばるモノの方が喜ばれる傾向があるし、職人もそういう習慣に慣れ親しんでいます。

また、私の会社では会場設営(っといっても現場にパイプ椅子や机程度ですが)からお世話しますので、むしろこちらから施主さんと当日の打ち合わせをしています。
その上で施主さんの意向に沿うよう演出してますよ。
中には私達が帰った後もバーベキューパーティーよろしく、家族や友人と夜を過ごす方もいたり・・・。
ーーーーーーー

さて、当日の差し入れ等ですが
これもできれば現場監督か親方に伺いを立ててください。
場合によっては重機の契約時間などによって、とても休憩などしてる暇が無い時がありますし、せっかくの仕事のペースが崩れるので休みたくない職人さんもいます。

基本的には10時、3時の飲み物差し入れがあれば問題ありません。
お昼は各自 お弁当が多いですから、差し入れは必要ないと思いますが、今の時期は冷たいお茶などあればうれしいでしょう。
ペットボトル数本か、クーラーボックスに缶を入れて「ご自由にどうぞ」とおいて置けばいいかと。

もし、お昼に仕出しなどを出すつもりなら
これもあらかじめ監督か親方に断っておく必要があります。
職人の皆さんの愛妻弁当がだいなしになってしまいますからね。
ーーーーーーー

ってなわけで、現場の側としては相談してもらうのが一番です。
個人的には「食い物」はうれしいですよ。
「折り詰めとビール6缶セット」とか、あー 働いたなーって感じです。

私の父も大工でしたが、建て前の日はご馳走を持って帰ってくる・・、
家族へのお土産というか、父さん こういう仕事してるんだぞー
って示せるいい機会でもあって、子供心に嬉しかった覚えがあります。

ちなみに、これからも差し入れをする事になりますから
監督か親方にどのようにするつもりか話しておくといいでしょう。
毎日 10時と3時に来る方もいますし。
あらかじめ近くの喫茶店のコーヒーチケットなどをまとめて監督さんに渡しておく事もありますし。
土曜日だけ差し入れに来る方もいますし・・・。

では、よき日になりますよう。

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング