親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

いつもお世話になっていますGedankenです。

Windows XPとDebianのデュアルブートをしようと思ってパーティションについて
勉強していたら、昔納得していたことがだんだん分からなくなりました。
ここでちゃんと理解しておきたいので2つほど質問します。

(1)パーティションとボリュームの違いはどこなのでしょうか?
前まではほとんど同じと捉えていたのですが、
論理ボリュームマネージャなどの存在を知って
混乱してきました。

(2)拡張パーティションの中に作る論理ドライブからではOSを
ブートできないのですか?
出来ないとすればどういった技術的制限があるのでしょうか。
また論理ドライブは基本パーティションに比べて他の不便は
ありますか。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/0307/11/epn0 …
特集:LVMによるディスクパーティションの動的化(前編) (1/7)

#後編は具体的な導入方法の説明の為、省略
    • good
    • 0
この回答へのお礼

don_goさん、度々のご回答ありがとうございます。

LVMにおいてはパーティションは最低限の構成要素なのですね。
よく理解できました。

これで疑問がすべて解決できました。
他の回答して下さった方もありがとうございました。

お礼日時:2007/02/20 10:14

>例えば、Windows XPのボリュームは2つになっているが


>Linuxでは1つだけと言うようなことはありますか。
同じ2つのパーティション領域をWindowsでは2つのドライブ
として使用し、Linuxではそれを1つのボリュームとして使用
するのが可能かどうかと言う事でしょうか?

もし、そういう事であり、無理矢理その様な設定をすれば
データが見えなくなるか、壊すだけだと思います。
#自分のPCで試して見る気にはなれません...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりにくい質問ですいません。

実際にどのように設定したいという訳ではなく技術的に
どうなっているのか知りたいなのですが、
要はボリューム(論理ボリュームかもしれません)というものが
コンピュータのどの部分に依存しているのか、ということです。

例えば、パーティションはハードディスクその物の機能ですし、
ディレクトリ構造はOSやファイルシステムの機能です。

そういう意味でお願いします。

お礼日時:2007/02/19 16:52

>パーティションはMBRの中のパーティションテーブル


>によって決まるものと納得しました。
MBRの中のパーティションテーブルは4つだけしかデータを
持っていません。
拡張領域内のパーティション情報は拡張領域内に持っています。

http://nobumasa-web.hp.infoseek.co.jp/partition/ …
パーティションとその切り方
[拡張領域と論理領域の構造]
    • good
    • 0
この回答へのお礼

don_goさん、ご回答ありがとうございます。

パーティションの仕組みは良く分かりました。

パーティションの情報はOSによって変わらないと思うのですが
ボリュームについてはどうなのでしょうか?
例えば、Windows XPのボリュームは2つになっているが
Linuxでは1つだけと言うようなことはありますか。

お礼日時:2007/02/18 11:21

#1ですがちょっと補足します。



ブートは基本的にMBRからアクティブなパーティションのブートレコードを読みにいきます。ここの位置にブートセレクタ的なものがあれば、それにより拡張パーティション内のOSを起動することも可能です。
(基本パーティションのひとつがアクティブになっていないといけないということに変わりはないです。)

ただMBR部分に常駐するブートセレクタもあり、この場合は直接拡張パーティション内から起動することも可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tarepanda009さん、再びのご回答ありがとうございます。

MBRは先ずアクティブなパーティションに作業を受け渡すのですね。
これで、アクティブと言う概念も分かりました。

お礼日時:2007/02/17 17:40

(1)


通常は1パーティションに対し1ボリュームとして使用
されますが、複数のパーティション(又は別々のHDD)を
1つのドライブ(ボリューム)として利用する方法が有り
ます。

(2)
古いOSのCP/M、MS-DOS、Windows 9x(95/98/Me)等は基本
パーティションからしか起動できませんが、以降のOSの
Windows NT/200/XPでは論理ドライブからの起動も可能
です。
#Linuxも論理ドライイブからの起動が可能

不便といえば、むしろ基本領域の方で....
MS-DOS, Windows 9xではアクティブ設定されていない
基本領域を利用できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

don_goさん、ご回答ありがとうございます。

Linuxは論理ドライブからも起動できるのですね、安心しました。

パーティションについて更にいろいろ調べました所、
ボリュームはOSに依存するものでパーティションはMBRの中の
パーティションテーブルによって決まるものと納得しました。
この理解でいいでしょうか。

お礼日時:2007/02/17 17:31

パーティションはHDDの中を単に仕切ったものを指していうのだと思います。


ボリュームとはパーティションと同義のこともあるでしょうが、複数のパーティションをあわせてひとつの区域として利用することもあり、そういう場合にボリュームという言葉を使うように思います。パーティションとドライブの中間的な意味合いのものと考えていいんじゃないでしょうか。

またブートできるのはアクティブなパーティションからですが、このアクティブにできるパーティションは基本パーティションだけという決まりがあるのでそうなっているのだと思います。(IBMの技術書で決まっているのだそうです。一応決まりには従っておかないと互換性でいろいろな問題が生じるだろうと思います。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tarepanda009さん、ご回答ありがとうございます。

なるほど、基本的にはパーティション=ボリュームになるが
ボリュームはもっと柔軟に設定できると言うことですね。

あと、調べていて分かったことなのですがパーティションはMBRにある
パーティションテーブルによって決まるようです。
ではボリュームはOSによって決まるのでしょうか?
論理ボリュームマネージャなどはOSの機能なのでそんな気がするのですが。

お礼日時:2007/02/17 17:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパーティションと論理ボリューム

こんにちは。

OSで良く聞かれる「パーティション」と「論理ボリューム」ですが
これは同意義なのでしょうか?。
使い分けが良くわからず・・。

すみませんがアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

パーティションは物理ディスク装置(HDD)を論理的に区分けした領域それぞれを指します。
UNIX系OSだとそのパーティションにファイルシステムが構築され利用されます。
ただ、いくら大きな容量のファイルシステムが欲しくてもその容量は物理ディスク装置(HDD)より大きくする事は出来ません。

そこで、物理ディスク(HDD)を何台か合わせた論理的なディスク装置を構築、物理ディスク装置のパーティションと同じものを作成してそこにファイルシステムを作成すれば容量の大きいファイルシステムを使用出来る事になります。

そのOSの機能がLVM(Logical Volume Manager:論理ボリュームマネージャ)といいます。

LVMの用語で、物理ディスク装置(LinuxではLinux LVMパーティションでも可能)の事を「物理ボリューム(PV)」、物理ボリューム(PV)をいくつか合わせた論理的なディスク装置を「ボリュームグループ(VG)」、ボリュームグループ(VG)に作成したパーティションのようなものが「論理ボリューム(LV)」と言います。

下記、日本HPのHP-UXでのLVMですが、物理ボリューム(PV)、ボリュームグループ(VG)、論理ボリューム(LV)の関係が図で説明されているので理解出来やすいのではないかと思います。

○日本HP
 はじめてのHP-UX
 第10回:LVMによるディスクボリューム管理・その1
 http://h50146.www5.hp.com/products/software/oe/hpux/developer/column/beg_integrity_10/

パーティションは物理ディスク装置(HDD)を論理的に区分けした領域それぞれを指します。
UNIX系OSだとそのパーティションにファイルシステムが構築され利用されます。
ただ、いくら大きな容量のファイルシステムが欲しくてもその容量は物理ディスク装置(HDD)より大きくする事は出来ません。

そこで、物理ディスク(HDD)を何台か合わせた論理的なディスク装置を構築、物理ディスク装置のパーティションと同じものを作成してそこにファイルシステムを作成すれば容量の大きいファイルシステムを使用出来る事になり...続きを読む

Qパーティションとボリュームの違い

パーティションとボリュームの違いとはなんでしょうか?

知識の浅い私には、同じ物と思えてしまいます。

しかしdiskpartコマンドにおいて
list volume
list partition
と区別してコマンドが用意されていることから、知識のある方からすると全く別物なのですよね?

ボリューム=パーティションにEとかFとかのドライブレターを付けたものという認識では駄目でしょうか?

詳しい方いらっしゃいましたらご説明いただけますか?

Aベストアンサー

>パーティションとボリュームの違いとはなんでしょうか?
パーティションはドライブ毎に区画の状態を管理する目的のようです。
ボリュームは全てのドライブに対して一貫した管理をするために定義されているようです。

>しかしdiskpartコマンドにおいて
list partition を実行する前に select コマンドで disk をナンバーで選ぶ必要があります。
list volume を実行すると光学ドライブおよびUSBメモリも含めて一覧表示されます。

>ボリューム=パーティションにEとかFとかのドライブレターを付けたものという認識では駄目でしょうか?
あまり気にする必要はありません。
意見交換や質問等の時に適切な表現になっていれば相手が理解できますので、表現の仕方を誤らないよう気を付けてください。
例えば「ボリュームにラベルを付ける」と言いますが、「パーティションのラベルはなんですか?」等と質問するのは誤りです。
また、C、D、E等のドライブレターを付けて「Cボリュームはシステム用でDボリュームはデータ用です」と言う表現も誤りと言えます。代わりに「Cドライブ、Dドライブ」等とすべきです。

>パーティションとボリュームの違いとはなんでしょうか?
パーティションはドライブ毎に区画の状態を管理する目的のようです。
ボリュームは全てのドライブに対して一貫した管理をするために定義されているようです。

>しかしdiskpartコマンドにおいて
list partition を実行する前に select コマンドで disk をナンバーで選ぶ必要があります。
list volume を実行すると光学ドライブおよびUSBメモリも含めて一覧表示されます。

>ボリューム=パーティションにEとかFとかのドライブレターを付けたものという認識...続きを読む


人気Q&Aランキング