出産前後の痔にはご注意!

こちらのカテゴリーに載せるのはちょっと違うかとも思いましたが質問いたします。
機械の消毒に用いる消毒薬の濃度の計算式が知りたいと思います。
たとえば
  ・次亜塩素酸ナトリウム0.6%の原液
 これを使用し
  ・濃度0.01%消毒剤を1000cc作る
といった場合の計算式です。
現場で使用する消毒剤は濃度が0.01~1%があり、調剤時の水の量も変わるので計算式が必須です。
 学生のときに習った気もするのですが思い出せません。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

必要な次亜塩素酸ナトリウム0.6%の原液量をA mLとすると



計算式は

0.01:0.6=A:1000 から

0.6A=10

A=16.7 mL

0.6%次亜塩素酸ナトリウム16.7mLに水を加えて1000mLにする
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい回答で大変助かりました。
実は今日中に資料をまとめ、明日院内会議にこの質問を含む内容の資料を提出することになっていたので、内心こんな内容の質問に解答がつくのかヒヤヒヤしていました。
早速資料を持って今から出勤します。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/02/18 12:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q消毒薬の計算方法 を教えてください

消毒薬10% 塩化ベンザルコニウム液から、0,5%の消毒薬を1リットル作る方法を記せ。


1000×10/100 = 1000×5/100
この式だと答えが出ません。
自分では、計算式が出せませんでした。
どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

10%溶液を何倍に薄めたら0.5%になるかを計算します。
 10÷0.5=20(倍)

(10%溶液を10倍に薄めたら1%になることは直感的にわかると思います。2倍に薄めたときは5%。20倍に薄めたら0.5%。計算式で何で何を割ればいいかわからなくなったときに思い出してください)

20倍にして1リットル(1000ml)になればいいのですから、
 1000(ml)÷20=50(ml)

よって、50mlの10%塩化ベンザルコニウム液を1リットルに希釈すればよいことになります。

質問文で書かれたように、溶液中に含まれる塩化ベンザルコニウムの量で式を立てるなら、用意する10%塩化ベンザルコニウム液をx(ml)として
 x×10/100=1000×0.5/100
となります。
これを解いても x=50(ml)です。

Q看護学生*希釈の計算

看護学生です。
2%の薬液が5mlあり0.9%の生食で10倍に希釈する。
生食は何ml必要か?答えは45mlなのですが
式が分かりません。
お願いします。

Aベストアンサー

2%の薬液が5ml
 ⇒ 0.02 * 5 = 0.1 ml
つまり薬自体は0.1mlあるという事。
10倍に希釈するのだから0.2%の薬液を作りたい。
 ⇒ 0.1 / ( 5 + x ) = 0.002
(0.1ml÷(最初の薬液5ml+加える生食の量x ml)) = 0.2%
xについて解くと、加える生食の量は45 ml

Q消毒液の希釈の計算について

小学生の時にちゃんと勉強しておけばよかったです…。

次亜塩素酸ナトリウム6%を0.1%のして使えるようにする計算です。

・原液の濃度 6%
・希釈倍率 60倍にする
・原液 50ml
・水 3l

とすると0.1%をつくれるとありました。
小学生並みですので、やさしく解説していただけると助かります。

Aベストアンサー

#2,5でおまんす。
 60倍に希釈というのは、原液1に対して水59倍を加えることで、原液1に対して60倍の希釈液が出来ると言うことになります。
 原液1に対して水60倍を加えると、希釈液は原液の61倍になってしまいます。

Q輸液と補液の違い

医療系システムの要員に入りましたが、「輸液と補液」の違いが調べてみてもぼんやりしていてわかりません。
教えて欲しいことは、

 ・違うものなのか、同じものなのか。
 ・例えばどういったものがそれぞれにあたるのか。
 など

わからないままでも支障がないのですが、できればわかって仕事をしたいので、申し訳ありませんが教えてください。

また、書籍で初心者でも参考になるようなものがあれば教えてください。医療系はやはり”専門書”がほとんどで業界がわかるようなものがなかなかみつかりません。医者、看護師ほどではないけれど、話していることがわかる病院業務がわかるものがあれば嬉しいです。

Aベストアンサー

基本的な言葉の定義は同じですが、病院・科により特定の事をさしていることがあります。

輸液・fluid therapyの定義はご存知ですよね。
もし分からなければ、医局か病院図書館に有ると思いますが、医学辞典を見てください。

医師なら医大時代には一冊は持っていますから、見せてもらっても良いでしょう。私は南山堂の医学大辞典を基本に使っていました。

易しく知りたい場合は、医師用よりも、ナース用の方が値段も安いですし、図も多く分かりやすいです。
照林社 や 小学館で出している、MOOKでエキスパートナースシリーズは分かりやすいと思います。

Q溶血とは?

この前病院で採血してもらったのですが、溶血していたので取り直しといわれました。溶血て何ですか。なんで取り直ししたのかどなたか教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
血液の成分は、赤血球という細胞と僅かの白血球という細胞、そして赤血球と同じ位の量の血漿(けっしょう)という液体が混ざっています。

採血して検査する時は、赤血球を数えたり、白血球を数えたりするのが血算(けっさん:血液算定)という貧血などの検査です。

また、血漿という液体部分を取り出して、成分を調べるのが生化学検査と言われるGOTとかGPTとか・・・聞いた事があるでしょう。

溶血とは、血液の中の赤血球が破裂してしまって、中のヘモグロビンという物質が血漿と混ざった状態になってしまう事を言います。

赤血球が破裂してしまうので数えられなくなりますし、血漿には真っ赤な色がついてしまって検査薬を反応させても色の変化がわからなくなったりして検査不可能になってしまいます。

この溶血は、採血の時、手間取ったり、うまく血液が出てくれなくて起こる事もありますし、赤血球が弱くて起こる事もあります。

検査できないので取り直しにせざるをえません。

QW/V%とは?

オキシドールの成分に 過酸化水素(H2O2)2.5~3.5W/V%含有と記載されています。W/V%の意味が分かりません。W%なら重量パーセント、V%なら体積パーセントだと思いますがW/V%はどのような割合を示すのでしょうか。どなたか教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

w/v%とは、weight/volume%のことで、2.5~3.5w/v%とは、100ml中に2.5~3.5gの過酸化水素が含有されているということです。
つまり、全溶液100ml中に何gの薬液が溶けているか?
ということです。
w/v%のwはg(グラム)でvは100mlです。

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Qベッドメーキングの各理由

看護のベッドメーキングについて質問です。

下シーツを作るとき、コーナーを三角にすることって言うのは、
どういった理由なのでしょうか?

もちろん、崩れにくいっていう理由があると思うんですが、なぜ崩れにくいのか?

先生いわく、シーツの繊維の目が、縦と横になっていて、・・・が重なるからとか言っていたのですが、
いまいち分からず・・・

上シーツに関しても、なぜコーナーを四角にするのか?

分かる方、教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして・・・なにか新鮮なご質問ですね、何かの役に立てれば幸いに感じます。

さてまず三角ですが、
枕側を横、として最初にシーツの端を枕元からマットレスに敷き込んだほうと、
縦に織り込む部分とで二重に絞まり、シーツがずれにくい。
それが、先生の言う縦と横の重なりではないでしょうか。
四角は、三角よりもずれやすい。

ということで・・・
敷きシーツの方はシーツがずれてシワができると床ずれの原因になるので、ずれにくいように
三角折り。
掛けシーツの方は寝返りをうったりしても足元が窮屈にならないようにゆとりを持たせるために
四角折り。

では、ないのかな?

Q濃度の計算がわかりません

本に次亜鉛素酸ナトリウム溶液の作り方が書いてあるのですが、なぜそうなるかわかりません。
算数レベルだと思うのですが、教えてください。

0.1%次亜塩素酸ナトリウム溶液を作るために、次亜塩素酸ナトリウムを50mlと水2リットルをまぜる。
てありますが、
なぜこうなるか計算過程が知りたいですm(_ _)m

Aベストアンサー

 おそらく、次亜塩素酸ナトリウム水溶液50mL=0.05Lを水2Lに混ぜるということでしょう。次亜塩素酸は不安定な物質なので、減量としても普通は水溶液を用います。

 以下、次亜塩素酸と水が混ざっても体積が減らず(純粋なアルコールと水を混ぜると体積が単純な足し算にならず、少な目になるが、そういうことはないとする)、容量での%計算でいいとします(もし重量パーセントなら、次亜塩素酸の重量計算などが必要)。

 次亜塩素酸ナトリウム水溶液の濃度がxだとします(パーセント表示なら、100x%)。50mL中には0.05xLの次亜塩素酸が含まれることになります。それを水と混ぜると、濃度が0.1%=0.001になるわけですね。計算式は以下のようになります。

 0.001=(0.05x)÷(2+0.005) ←次亜塩素酸の容量を混ぜた後の合計の容量で割ったのが濃度
∴0.1=5x÷2.005 ←とりあえず両辺に100を掛けるが左辺の最初のカッコに。2番目のカッコも計算
∴0.2005=5x
∴x=0.0401=4.01%≒4%

 パーセント表示での小数点以下は水2Lに対して、次亜塩素酸ナトリウム水溶液が50mLと少ないなためのもので、一方が少なく、有効数字が2桁くらいの精度でよければ、それを無視してもいいことがよくあります。この場合も、おそらくそうなんでしょうね。

 ちょっと手順が逆になりましたが、次亜塩素酸ナトリウム水溶液が4%だとすれば、50×0.04=2mL=0.002Lが次亜塩素酸ナトリウムで、水2Lで概算すると(つまり50mを小さいとして無視する)濃度は、

 0.002/2=0.001=0.1%

となります。

 おそらく、次亜塩素酸ナトリウム水溶液50mL=0.05Lを水2Lに混ぜるということでしょう。次亜塩素酸は不安定な物質なので、減量としても普通は水溶液を用います。

 以下、次亜塩素酸と水が混ざっても体積が減らず(純粋なアルコールと水を混ぜると体積が単純な足し算にならず、少な目になるが、そういうことはないとする)、容量での%計算でいいとします(もし重量パーセントなら、次亜塩素酸の重量計算などが必要)。

 次亜塩素酸ナトリウム水溶液の濃度がxだとします(パーセント表示なら、100x%)。50mL...続きを読む


人気Q&Aランキング