プロが教えるわが家の防犯対策術!

今年になってずっとアテンザスポーツセダンが欲しくて、色々と中古屋見て回ってるんですが疑問があります。
MC前の23Sと23Zだと標準装備のタイヤとホイールが違うのですが、

23Zは 215/45R18
23Sは 215/45R17

これってタイヤの外径が違うって事ですよね?
これは速度計に誤差が生じないんでしょうか?
そもそも車って1インチくらいなら許容範囲なんでしょうか?
カタログだと最小回転半径が5.6mと5.4mと書いてあります。

狙いは23Sなんですが、極論23Zの標準タイヤ&ホイールを23Sに付け替えても大丈夫なんでしょうか?速度計やナビなどの誤差的に。
23Sのタイヤ外径そのままで18インチはかすのも超扁平ですし・・・
『23Z買えばいいじゃん』と思われるでしょうが
どうしてもクラシックレッドのアテンザが欲しくて。
23Zだとベロシティレッドになってしまうので。玉数も無いので。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

215/45R17 (直径 626mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 213mm)


215/45R18 (直径 651mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 213mm)



>これは速度計に誤差が生じないんでしょうか?

それぞれのグレードに合ったスピードメーターのセッティングになっていますので、純正の状態ではスピードメーターの狂いはないですね。
{実際は、多少、リード(読み)のほうが大きいですね。(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2185079.html)の ANo.3}



>そもそも車って1インチくらいなら許容範囲なんでしょうか?

小さくするのなら、OK{特に問題は見当たらない(法的な)。}ではないかと思いますが、大きくすることは、出来ないですね。
詳しくは、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2633466.html)の ANo.3 の真ん中あたり(デリカスターワゴンのところ)をお読み下さい。



>極論23Zの標準タイヤ&ホイールを23Sに付け替えても大丈夫なんでしょうか?

ホイールは問題なく使えますが、タイヤは不可ですね。
詳しくは、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2613727.html)の ANo.2 と ANo.4 をご覧下さい。
つまり、qa2633466のANo.3と一緒にお読み頂きたいのですが、たとえ今年1月1日以前に造られた車両でも、公の場で、純正よりも大きなタイヤをお勧めすることは出来ません。
タイヤは 215/40R18 にするべきですね。
215/40R18 (直径 629mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 213mm)
これでも 3mm、純正より大きいのですが、さすがに3mmは誤差の範囲といいましょうか、2006年のマッチングデータでは23Sに215/40R18でマッチングが出ていますね。(今年以降、どうなるのかは当方 分かりません。)
よって、少なくとも 215/40R18 にするべきですね。

ホイールは、23Z純正18インチホイールは、7-18 オフセット+55 です。23S純正17インチホイールは、7-17 オフセット+55 です。H-P.C.D.は5穴-114.3 ですし、センターボアは 67.0mmですので、全く問題なく使えます。これにタイヤ 215/40R18 を組んでやれば、問題なしですね。



>23Sのタイヤ外径そのままで18インチはかすのも超扁平ですし・・・

http://www.comp.co.uk/pics/diagram_01_new.gif)のSpecified Wheel Diameterではなく、その外側フランジの端から端までの寸法は、
フランジ部のみで(http://www.bs-awh.ne.jp/wheel_tips/size.html)J~JJで17.5mm~18.0mmですので、
ホイールの直径の一番大きなところの直径では、
17インチは 467.8mm
18インチは 493.2mm
ですね。
つまり、タイヤが車重でつぶれる分を無視した、地面からホイールリムフランジ端までの高さは、

215/45R17 79.1mm
215/45R18 78.9mm
215/40R18 67.9mm

という計算結果ですね。これを、あまり差が無いと考えるか、危険過ぎ(縁石や道路のギャップでホイールをいためるという意味で)と考えるか、ですね。
心配なら、17インチのままでも良いのではないでしょうか?
といいますのは、17インチと18インチって、相対的に例えば14インチから15インチにしたような(または、13インチから14インチにしたような。)インパクトは ないですよ。近くで見ても、17インチなのか18インチなのか、タイヤに書かれたの字でも読まないと 分からない位、差が分からないですよね。
デザインで、スポークがリムフランジまで真っ直ぐに伸びるようなタイプのデザインですと、17インチでも それよりもっと大きく見えますし(http://www.oz-japan.com/products/racing/supertur …)(http://www.oz-japan.com/products/street-style/hy …)、
スポークがリムの内側に入ってしまうタイプのデザインでは、18インチでも それよりもっと小さく見えますね(http://www.oz-japan.com/products/tuner-system/su …)(http://www.enkei.co.jp/p_detail_rpf1_18_.html)。


なお、私も、この間、7.5-18 215/40R18 を買いましたが、それほど“超扁平”とも思いませんでしたよね。また、別の車用に、8-18 215/45R18 も持っていますが、リム幅が広い分、こっちのほうが心配なくらいです。

タイヤは、215/45R17 ですと、かなり有るサイズですので、タイヤ専門店でも29800円~39800円で良いもの(新品4本)が見付かりますよね。215/40R18は、価格は1.5倍とか まだしますかね。



>カタログだと最小回転半径が5.6mと5.4mと書いてあります。

一般論になりますが、これは、タイヤが純正で大きいほうの設定のグレードは、ステアリングホイールを最後まで切った時の前輪の切れ角が、大きく切れないように抑制してあるのですね。そうでないと、例えば、タイヤチェーンを巻いてハンドルを切ると、チェーンとタイヤハウス内側が干渉(擦ったり)してしまうからです。

この回答への補足

グレードごとにセッティングされてるんですね・・・知らなかった。
多数のリンク張っていただき勉強になりました。
特にホイールデザインでこうも大きさの錯覚が生じるとは驚きです。
詳細なデータまで書いていただいて、ホイールやタイヤ買い換える時に参考になります。

補足日時:2007/02/19 18:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ここまで詳しく教えていただいて、感激です。

お礼日時:2007/02/19 19:02

アテンザユーザーです。

私自身はやったことが無いのですが23Zのホイールを23sへ装着した方がおられました。なお18インチでは大体3,4cmの17インチよりも大きくなりますので,当然誤差が生じます。5%前後だと思うので,大幅な誤差とは言えないんじゃないかと思うのですが…
通常であれば23Zをお勧めしたいところですが後々の経済性を加味しますと,23Sでも十分だと思います。最近では18インチタイヤもだいぶ安くなってきたのですが,この23Zのタイヤサイズ,215/45R18が曲者で,あんまり汎用品が出回ってないのです。おまけに結構高いです。また,ブレーキ径も23Sよりも大きいので23Zの場合,スタッドレスをはかそうにも,ブレーキキャリパーが大きいのでインチダウンがかなり制限されているので注意が必要です。
これが理由だったかどうか分かりませんが,23Zの18インチをはかれた方は別サイズの汎用18インチに履き替えました。215/45/R18のタイヤ代が恐ろしく高かったとは言われてました。

この回答への補足

5%前後の誤差は神経質な私には大きいかも・・・
長く乗りたいので後々の経済性は重要ですね。
スタッドレスも履きたいので23Sの方向に決まりそうです。

補足日時:2007/02/19 18:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました!
後の経済性までご考案いただいて感謝です。

お礼日時:2007/02/19 18:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車のホイールについて質問です。

現在乗っている車のタイヤとホイールのサイズは、215/45/R17(5穴)です。
例えばホイールを替えるとしたら、17インチ(5穴)のホイールに、
今履いているタイヤを嵌めれば、どんなホイールを選んでもいいんですか?

カーショップの広告等を見ると、○○(車名)用みたいに書かれていますが、
同じ17インチのホイールでも車に合うのと合わないのがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>車はマツダのアテンザスポーツ23Sです。

23Sでしたら、ぜひ、こちらをご覧下さい。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2763743.html)の ANo.2 と、
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2792619.html)の ANo.2


その他、ホイールについての詳しくは、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2399021.html)の ANo.3 をご覧下さい。
一通り理解されますと、だいたい分かると思います。
実際の計算方法の例として、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2591179.html)の ANo.2 も参考になりますでしょうか。
お時間ありましたら、参考までに、これ→{(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2776121.html)の ANo.4 }も、ご覧下さい。購入前にお読み頂いておきますと、いろいろ参考になると思います。



ワゴンではなく、5ドアハッチの、いわゆる、5ドアセダンのほうですね?

当方手持ちの資料では、GG3Sの23Sは、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2792619.html)の ANo.2 のデータよりも、フロントが2mmさらにクリアランスが少ないですね。

つまり、
7.5-18 オフセット+42 & 215/40R18
フェンダークリアランス
フロント : -1mm(1mm引っ込んでいる) リア : -9mm(9mm引っ込んでいる)

ということになっています。これが、ワゴンとの違いなのか、それとも、車両の個体差なのかは分からないですが、
5ドアセダンの23Sでしたら、こちらの情報で考えていたほうが良いでしょうね。

17インチでしたら、
215/45R17 (直径 626mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 213mm)

7-17 オフセット+45 & 215/45R17
フェンダークリアランス
フロント : -6mm(6mm引っ込んでいる) リア : -14mm(14mm引っ込んでいる)

ですね。
計算の仕方ですが、

例えば、7-17 オフセット+40 & 215/45R17 でしたら、
7-17 オフセット+40 & 215/45R17
フェンダークリアランス
フロント : -1mm(1mm引っ込んでいる) リア : -9m(9mm引っ込んでいる)

例えば、7-17 オフセット+48 & 215/45R17 でしたら、
7-17 オフセット+40 & 215/45R17
フェンダークリアランス
フロント : -9mm(9mm引っ込んでいる) リア : -17m(17mm引っ込んでいる)

ということですね。


GG3Sの23Sの17インチ標準装着車は、7-17 オフセット+55ですので、
7-17 オフセット+55 & 215/45R17
フェンダークリアランス
フロント : -16mm(16mm引っ込んでいる) リア : -24m(24mm引っ込んでいる)

こういった感じになっていますね?

もし、これとは若干違うクリアランスでしたら、それは、お車の個体差かもしれません(タイヤも設計時からの幅の違いがありますし、例えば、計算上「-1mm」だからといって、「絶対タイヤははみ出さない」というわけではありません。)。




>今履いているタイヤを嵌めれば、どんなホイールを選んでもいいんですか?

普通は、ショップから新品ホイールを4本購入の場合、タイヤも新品で4本付けて、セットで購入しても大した差にはならないですよね。特に、215/45R17 サイズですと、今では本当にお求めやすい価格ですので、タイヤも新品で一緒に考えて良いのではないでしょうか。

上記結果からお分かりになられたと思いますが、

引っ込めて 7-17 オフセット+55 まで可。

出すと、7-17 オフセット+40ですと「-1mm(1mm引っ込んでいる)」ですので、そこまでにはしないとしても、それ近くまではできるということですね。

H-P.C.D.=5穴-114.3

ハブ径は 67.0mmですので、センターボア径がこれ以上大きければ可。

ということになりますね。




>カーショップの広告等を見ると、○○(車名)用みたいに書かれていますが、
>同じ17インチのホイールでも車に合うのと合わないのがあるのでしょうか?

一般的には、便宜上、お客さんが分かりやすいように、“例”として記載があるだけで、マッチング的にOKなら、他社の他車でも付く汎用ホイールであることが多いですね。

ただし、輸入車用ホイールは、専用設定であることが多く、数値上の全てが一致しても、国産車には付くかどうかは分からない、付かない可能性が高いと考えておいたほうが良いでしょう。


また、国産車用でも、一部、その車種専用設計のものもありますね。

ホンダの現行レジェンド専用とか、
三菱ランサーエボリューション専用とか、
ホンダ車にしか付かないものとか、三菱車にしか付かないもの、スバル車専用、トヨタ車専用、などなど、いろいろあります。

たいていは、センターボア径が車両より小さくて物理的に付かないとか、ナットの座面の問題などですね。ディーラーオプション設定にすることを考えて設計されたようなホイールに多いですね。




例えば、上記URL内の“例”の、トヨタのル・マン出場車、GT-One TS020 に付いていた18インチホイールのデザインの、18インチホイール speedline GT-one R2 (http://bag12pr000.auc.bbt.yahoo.co.jp/users/5/9/7/2/fc_ya-imgbatch_1145870180/276x271-2006042400001-2.jpg)、これなんて、別に、トヨタの車以外でも、7.5-18 オフセット+48が可な5-114.3の車両なら、何でも付けられますね。もちろん、GG3Sの23Sにも付きます。

215/40R18 (直径 629mm リム幅7.5インチ時のタイヤ幅外寸 218mm)
7.5-18 オフセット+48 & 215/40R18
フェンダークリアランス
フロント : -7mm(7mm引っ込んでいる) リア : -15mm(15mm引っ込んでいる)


18インチでも、大した金額の差がないですよね。いろいろ悩んでから決めたら、後悔がないのではないでしょうか。
17→17で、大金払ってホイールだけ交換するよりも、
同じ位の金額プラスαで、18インチの新品タイヤホイール4本セットが手に入ったら、そっちのほうが楽しいかもしれません。

>車はマツダのアテンザスポーツ23Sです。

23Sでしたら、ぜひ、こちらをご覧下さい。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2763743.html)の ANo.2 と、
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2792619.html)の ANo.2


その他、ホイールについての詳しくは、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2399021.html)の ANo.3 をご覧下さい。
一通り理解されますと、だいたい分かると思います。
実際の計算方法の例として、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2591179.html)の ANo.2 も参考になりますでしょうか。
お時間あり...続きを読む

Q14・15年式のアテンザスポーツについて

カーセンサーなどを見ていて、
14・15年式のアテンザスポーツ23Sを見てかっこいいな~と思ったのですが、
他メーカーの同年式車に比べかなり安い印象を受けました。

何か致命的な欠陥というか耐久性に問題でもあるのでしょうか?
アテンザスポーツの評価を検索すると良い評価が結構多いんですが、
なぜ安いのでしょうか?(AT車)

アテンザに詳しい方いらっしゃいましたら
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

以前に比べればだいぶましになりましたが、マツダはブランドイメージが低く、未だに安っぽい車しか作っていないと言う人がいます。しかし実際に乗ってみると、決してそんなことはなく、まじめな思想で作った良い車であることがわかります。

私も質問のアテンザスポーツ23Sに乗っていました。マツダが標榜する「人車一体」の通り、キビキビと良く走る車でした。それで今は2代目の25Zに乗っています。
コストダウンのために見える部分にしか金をかけていない某メーカーと違い、細かな部分にも気と金をかけている車です。

故障もなく、全く手間の掛からない車でしたから、程度が良ければ「買い」だと思います。
町中を見てください。まだ同世代のアテンザがけっこう走っていますよ。

Q初代アテンザのナビについて。

初代アテンザのナビについて。

初代アテンザ(前期)のナビなのですが、純正を取り外して社外のものに交換可能、というのは調べてわかったのですが…
こちら→http://www.drivemarket.jp/shop/item/9_46/34/ATENZA.htmlのような商品を使い、純正と同じ位置に1DINを取り付けることが可能なのでしょうか。
また純正ナビのあった場所を純正の小物入れで埋め、こちら→http://www.contactnavi.net/product/441の商品を使い、2DINを取り付けるということも可能なのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ような商品を使い、純正と同じ位置に1DINを取り付けることが可能なのでしょうか。
可能です。ただ、現在販売されているナビで純正オーディオを残したまま1DINで取り付けられるものはほとんどありませんので、ほぼ無意味です。

>の商品を使い、2DINを取り付けるということも可能なのでしょうか。
可能です。ただ、前期型の場合はコチラのキットになります。
http://kanatechs.jp/tbx/t004.html
現在販売されているナビの主流は2DIN一体型か、1+1DINのインダッシュタイプになりますので、前述の方法よりはコチラの方が現実的です。

Q前期型アテンザでクリアな音でiPodを聞きたい!

 現在、前期型アテンザの23Sを乗っているのですが、iPodを車で聞きたいと思い、FMトランスミッターを使って聞いています。が、やはり音が良くなく、いくつかのFMトランスミッターを試してみましたが、どれも(当然ですが)雑音が入ってしまいます。そこで、ディーラーに行き、後期のアテンザのオプションカタログに載っているAUXを付けようと思ったのですが、前期型には付けられないことが判明しました。今は、カセットデッキを後付けして、テープとiPodをつないで聞くしかないかなと考えています。
 そこで、質問なのですが、前期のアテンザでiPodを外部入力と同じくらいクリアに聞ける方法はないのでしょうか?よろしくお願いします。
 長文、失礼致しました。

Aベストアンサー

私は アテンザではない車で聞いたことありますが
CD-V9FM と言う商品が カロッツェリアから出ております

ディラーやオートバックスなどへ相談されてみてはどうですか?

車のラジオアンテナの間に 繋ぐケーブルでして
FMトランスミッターよりかは はるかに音が良くなりますよ。

参考URL:http://www3.pioneer.co.jp/carrozzeria/products/option/option.php?id=4&no=0

Qアテンザ、ショック交換で乗り心地改善?

これまで、ずっとヨーロッパ車を乗り継いできました(VW、ボルボ、ベンツ、サーブ、またベンツ)。
車の買い替えを考えていますが、最近は日本車もヨーロッパで善戦しているようなので、日本車を買って、日本経済を応援しようかと。
ステーションワゴンが生活スタイルに合っているので、いろいろ探すうちにアテンザワゴンが候補に。

ところがいろいろ試乗記を見ると、乗り心地がひょこひょことか、コトコトとか、自分が好きなものではありません。これまでの車は全部中古車を買ってきたのですが、いずれの車もまず最初にした事は、ショックアブソーバーをビルシュタインに交換したことです。黄色いやつじゃなくて、いわゆる黒ビルです。一度だけKYBにした事がありますが、あれはダメでした。まさしくヒョコヒョコ、コトコトな硬さで。黒ビルに変えると、どの車もよくなりました。どの車もボディ(シャシー)はしっかりつくられていましたから。

で、考えたんですが、乗り心地の評判がいまいちなのであれば、ショックだけ黒ビルに換えたらどうかと。
最近の車だと、日本車でもボディ剛性など、確実に進化しているでしょうから。

ご経験がなくても結構です。どなたかアドバイスお願いします。
補足が必要であれば、します。
もうひとつの候補はレガシーワゴン(おおきいですよねえ)
Cセグは考えていません、Dセグメントの車です。

これまで、ずっとヨーロッパ車を乗り継いできました(VW、ボルボ、ベンツ、サーブ、またベンツ)。
車の買い替えを考えていますが、最近は日本車もヨーロッパで善戦しているようなので、日本車を買って、日本経済を応援しようかと。
ステーションワゴンが生活スタイルに合っているので、いろいろ探すうちにアテンザワゴンが候補に。

ところがいろいろ試乗記を見ると、乗り心地がひょこひょことか、コトコトとか、自分が好きなものではありません。これまでの車は全部中古車を買ってきたのですが、いずれの車もま...続きを読む

Aベストアンサー

aholucyさん
私の今の悩みがあまりにあなたの相談に合致するので投稿します。
お答えになるかはわかりませんが…

SAAB95から新型アテンザスポーツワゴン25EXの前期型に乗り換えました。
新車も考えましたがSAABが突然の故障での買い替えであり、日々の足に困っていたため、
即納できる中古車を選びました。後期型には無い「白本革シート」の良い出物に出会え
たこともあります。
貴兄も中古車で考えられるなら、前期型になるのではありませんか?

新車(もちろん後期型)には試乗出来ましたが、買った車は車検受け渡しのため試乗
できず現行型に試乗して、試乗記などから前期型の感じを類推するしか方法がありま
せんでした。たぶん貴兄もそうなるのでは?

無責任に「試乗すれば?」というひともいますがw

欧州車の脚といってもBM、ベンツのようなドイツ系の固いアシ
シトロエン、ルノーのようなドッシリ重柔らかいタイプ
SAAB、VOLVOのような北欧系、懐の深いタイプ
とキャラクターさまざまですよね。

誤解を恐れず私の印象を言うと、後期型(今試乗出来る新車)は典型的な北欧系、
前期型は典型的なドイツ系。マイナーチェンジでこれだけアシのキャラクターが
変わった車はあまりないのでは?というくらい違いますのでご注意ください。
物凄く速いですが、ほとんどスポーツカーのような乗り味です。

後期型で「乗り心地が良くなった」と言われますが、これほどとは思いませんでした。
以下に私が今感じているのとピッタシ符合するインプレッションがありますので
参考にしてください。先にこのインプレッションに出会いたかった…
思うに新型の前期がデビューしたころも旧型にくらべたら「大人になった」という
インプレッションが多いため、現行にくらべたら「硬い」という部分が読み取り
にくくなっていると思うんです。

http://gazoo.com/NewCar/VehicleInfo/ImpressionDetail.aspx?impressionId=e21b03beb1c54f5da86fde98a4803d5d

前のユーザーの趣味でPOTENZAを履いているせいもあるかも知れませんが、コツコツ
と小刻みに頭をゆさぶられ続けると長年SAABに乗って来た私の頭は脳シントウ状態
になってボーっとしてしまい閉口しています。
早期になんとかしないとと思いレグノに履き替えようと思っています(SAABもレグノ
を履き継いできました)。
私の意見としては「乗り心地」に一番直接的に関わるのはタイヤだと思っているの
ですが、ショックもいいかな?と探索しているうちに貴兄の質問に遭遇しました。

逆に教えて欲しいのですが黒ピルというのはレーシーな味付けではなく乗り心地が
良くなるのですか?
確かにそういうことはあると思います。
新車に試乗のとき2500の17インチのほうが2000の16インチより乗り心地が良いと
感じました。タイヤが固い17インチのほうがサスペンションが素直にストローク
するのかな?と思います。16インチはボンボンとはねるというか…

SAABも新車時履いていた乗り心地が良いというミシュランがボンボンはねる印象が
あったのでダンロップのビューロに替え良くなりました。やはりサスペンションが
素直に動く感じというか…
新車にミシュランを履かせているのはヤナセに利が太いからだけではないかなw?
さらにレグノに出会ってからは目から鱗でした。
私はビリーブレグノなんです。

参考URL:http://gazoo.com/NewCar/VehicleInfo/ImpressionDetail.aspx?impressionId=e21b03beb1c54f5da86fde98a4803d5d

aholucyさん
私の今の悩みがあまりにあなたの相談に合致するので投稿します。
お答えになるかはわかりませんが…

SAAB95から新型アテンザスポーツワゴン25EXの前期型に乗り換えました。
新車も考えましたがSAABが突然の故障での買い替えであり、日々の足に困っていたため、
即納できる中古車を選びました。後期型には無い「白本革シート」の良い出物に出会え
たこともあります。
貴兄も中古車で考えられるなら、前期型になるのではありませんか?

新車(もちろん後期型)には試乗出来ましたが、買った車は車検受...続きを読む

Qエアロを両面テープで取り付けって普通ですか?

この度、はじめて社外エアロ(フロント、サイド、リア)を取り付けました。

取り付けるときに驚いたのですが、
取り付け方法が一部にビスとほとんどは付属の両面テープでの取り付けだったのです。
今まで社外エアロは装着したことがなかったのですが、社外エアロはこれが普通なのでしょうか?
(純正のエアロはは何センチかおきにビスで留められていました)

また、私は雪国在住のため、冬期間はエアロを取り外さなければなりません。
取り外したあと、春になって再度取り付けることになったときに、
カーショップなどにエアロ用の両面テープなど売っているものでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。
ちょっと拝見させて頂きました。

結論から申しますと、両面テープは普通です。
ちなみに純正エアロ(某○デリスタ)なんかのエアロは取り付け面の80%を両面テープで固定するように出来ています。

FRPでも両面テープは当たり前です。
少し前はFRPに両面テープは相性が悪かったのですが、現在は各メーカーもいろいろ工夫されております。
きちんと脱脂処理をすれば問題ないでしょう。

ケンスタイルは日本でも屈指のメーカーです。ケンスタイルのエアロもよく扱いますが全く問題ありません。
そもそもケンスタイルは「走り系」ではありませんから、空力等関係ありませんしね。

もし、取り付けが不安なのであれば業者に依頼されるのも手ですよ。

Qアテンザ GG3S 強化クラッチ

アテンザスポーツ 23S

走行距離も15万キロを越えてきて、クラッチが滑るようになりました。

クラッチ交換を検討してますが、どうせ変えるなら純正ではなく強化クラッチを検討してます。
オススメのクラッチとかありますでしょうか?
純正に近く、街乗りメインの車を少しスポーティにしたいです。
今は、マフラー交換、エアクリ交換、車高調レベルの改造です

ORCライトクラッチ
エグゼティ シングルクラッチ など
いろいろ調べてるんですが、適合表にアテンザが出てきません。

やはり人気のない車種だと、強化クラッチは取り付けできないんでしょうか?
それともサイズさえあえば取り付けできるんでしょうか?
車についてはあまり詳しくないです。

詳しい方、実際にアテンザに取り付けた方、いろいろとアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

まずどこからも出ていないですね。
どうしてもであれば、特約店からメーカーへ特注すればいいと思います。
コストは度外視になります。

Qブッシュ交換について

以前、車の雑誌で「ブッシュを交換すると走りが改善される」とあり、費用も小額だったと
記憶しているので交換しようと思うのですが、具体的にはブッシュとはどの部分の部品なのでしょうか?
某車用品店の店員さんのお話では、「バネとアッパーマウントの間のゴム」との事だったのですが
ほかにもありますでしょうか?
費用にもよりますが、できることならまとめて交換したいので。

Aベストアンサー

大雑把にいって、ブッシュとは、主に車体下部の骨組み(これがまあ主としてアーム類といわれるもの)の関節部に組み込まれている円柱状の硬質(準硬質)ゴム全般のことを指します。
広義では、エンジンやミッションを乗せ支えているマウントと呼ばれるものや、labrakunさんが質問欄でいわれている、スプリングシート等も含まれます。

ゴムですので、一般的に、硬化し弾性のなくなった劣化具合を、目視で客観的に認識しやすい反面、ある程度痛んでいても、アーム類が外れでもしない限り(そんなことまず起こりませんが(^^; )、そこそこ走れてしまい、正直、一般のドライバーであればあまり気にならないことが多いです。
ですが、それ故、それらを交換すると、ゴム本来の弾力が戻り、しっかりさや、しなやかさの改善を実感できることが多いといわれます。
スポーツタイプの車種では特に顕著にそれが感じられ、足回りのチューニングでは、サスペンション調整とほぼ同時位にやるべき重要メニューとされているのが一般的です。

種類としては、メーカー純正品、強化タイプ、ウレタン、そして、ゴムではなくなって、金属ジョイントのピロボールとよばれるものがあります。
純正品以外は、使用目的やドライバーの腕に依存することが多く、逆に振動が大きくなったり、動きがピーキーなったり、寿命が短かったりすることがあり、基本的に一般ドライバーは純正品の新品で十分でしょう。

また、交換の費用内訳ですが、上記種類により、一応価格差は存在するものの、ブッシュそれ自体はそれほどでもありません。それよりも、labrakunさんがどの程度を高額と考えられているかはわかりませんが、このチューンは一般的に工賃が高い(もしくは、高いと感じられてしまう)ので有名ですw

油圧式の機材などを使用して、固いブッシュを、ひとつひとつアームより、抜いては入れ、抜いては入れを繰り返す為、どうしてもそうなってしまうようです。
車種や、交換箇所数、ショップにもよりますが、いわゆるブッシュ全交換メニューは、工賃のみで、安くても3万はまず下らないことが多いと思います。
また、これも車種で異なる可能性がありますが、一部のアームはブッシュを抜く際、アーム自体が痛んでしまうために、再利用できないものもあります。

そう言ったわけで、これらの費用を入れての総額は、結構な値になってしまう割に、なにかパーツをつけたぞ、というような目に見える分かりやすい変化がないため、ショップの方も、なかなかお客さんに勧めにくいそうです(^^;)

とはいえ、効果ははっきりいってお墨付きですし、スポーツ走行を前提としている方は、まず殆ど行っている、いわば、本質を考えた玄人的なチューンメニューです。
予算の都合がつきそうでしたら、ぜひ試してみてください。足回りのシャキッと感は結構嬉しいものですよ。(*^-^)

大雑把にいって、ブッシュとは、主に車体下部の骨組み(これがまあ主としてアーム類といわれるもの)の関節部に組み込まれている円柱状の硬質(準硬質)ゴム全般のことを指します。
広義では、エンジンやミッションを乗せ支えているマウントと呼ばれるものや、labrakunさんが質問欄でいわれている、スプリングシート等も含まれます。

ゴムですので、一般的に、硬化し弾性のなくなった劣化具合を、目視で客観的に認識しやすい反面、ある程度痛んでいても、アーム類が外れでもしない限り(そんなことまず起こり...続きを読む

Qスピードメーターの誤差について

平成8年式のスバルヴィヴィオに乗っています。
お聞きしたいのは、スピードメーターの誤差についてです。実はタイヤを履き替えようと思っていますが、この車種の場合、実際の速度とメーターの速度では、具体的にどの程度の誤差があるのでしょうか?
だいたいわざと高めに出るよに設定されているようですが、100kmを超えるとかなり誤差が出るとも聞きます。
現在のタイヤはノーマルです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

たしかに車のスピードメーターは「だいたいわざと高めに出るよに設定されている」という話は正しいです。そして、平成19年1月1日以降に製作される自動車は、その傾向がさらに強まることが予想されます。

そこで、

>実際の速度とメーターの速度では、具体的にどの程度の誤差があるのでしょうか?

これは、正確に知りたい場合は、実際に新車装着タイヤと全く同じタイヤを新品で取り付けて、車検時のテスターで測ってもらって誤差を教えて頂くほかないと思います。ただ、まだ現在のお車ですので、平成19年1月1日以降車と比べますと誤差は少ないでしょうが、すでにメーカーでは平成19年1月1日以降適合の部品を使い始めていることも考えられますので、どの程度高めになるのかは「?」です。

今までは実際の速度とピッタリ合わせる事を目標に設計ができましたため、例えば誤差が±1%の精度で車両設計ができたとします。しかし、これからは、ぜったいに実際の速度より下回る速度表示をすることが出来ませんので、+0.1%~+2.1%といった設計の車作りにならざるをえません。


>100kmを超えるとかなり誤差が出るとも聞きます。

そうなんです。誤差はkm/hではなく、%ででますので、例えば50km/h時に2km/hの誤差がある車ですと、100km/h時には4km/hの誤差になってしまいます。よって、もし純正とは違うサイズのタイヤを付けている場合は、正誤表を作って貼っておくと、より安全かもしれません。



ご質問の趣旨ですが、これからインチアップでもして、タイヤのサイズ(直径)が変わってしまうのでしょうか?それとも、単に誤差について心配なのでしょうか?

新車時からの誤差や、摩耗により出てくる誤差については、気にする必要はないと思います。いずれにせよメーターの表示速度より実際の車速は遅いですので、誤差のせいで速度超過することはありません。例えば、(ちょっと珍しいサイズになってしまいますが、下記例に習って、)175/65R13 の、JATMA / ETRTO データ表では直径558mm(新品時)のタイヤ、もしこれが8mm摩耗して直径が542mmになったとします。この場合は、
新車時に40km/hで走行時に40km/hを示すメーターであれば、摩耗時にはメーターが40km/h表示時に実際の車速は38.85km/hです。



もし、インチアップか何かの理由で、タイヤの直径を変える場合の許容範囲について記載しておきます。

ノーマルタイヤの直径÷0.9=車検適合最大タイヤ直径 (平成19年1月1日以降に製作の車両は、タイヤを大きくすることは不可になります。)

ノーマルタイヤの直径÷1.15=車検適合最小タイヤ直径



スピードメーター正誤表の作り方

純正新品ノーマルタイヤの直径÷新たに取り付けるタイヤの直径=誤差の係数

メーター表示速度÷誤差の係数=実際の車の速度




法律上の規定

10(Vr-6)/11≦Va≦(100/90)Vr  (平成18年12月31日までの製造車両)

10(Vr-6)/11≦Va≦Vr  (平成19年1月1日以降に製作される自動車)

Vrはメーター表示速度(車内速度計の読み)

Vaは実際の車の速度


実際に計算してみますと、平成18年12月31日までの車両に適応される法規は、かなりの余裕があることが分かると思います。車種ごと、個体差ごとに発生する誤差を含めて考えましても、タイヤ直径をあまり大きく変えない限り、メーター誤差について、車検上は問題はないことが分かります。
安全面においては、タイヤの直径はノーマルサイズに、できるだけ近いものを選んでおくことがとても大切です。

たしかに車のスピードメーターは「だいたいわざと高めに出るよに設定されている」という話は正しいです。そして、平成19年1月1日以降に製作される自動車は、その傾向がさらに強まることが予想されます。

そこで、

>実際の速度とメーターの速度では、具体的にどの程度の誤差があるのでしょうか?

これは、正確に知りたい場合は、実際に新車装着タイヤと全く同じタイヤを新品で取り付けて、車検時のテスターで測ってもらって誤差を教えて頂くほかないと思います。ただ、まだ現在のお車ですので、平成19年1...続きを読む

Qこれはいたら当たりますか?

現在三菱エアトレック20Vに乗っています。今のタイヤは純正の215/60R16なんですが、アウトランダー乗りの友人が215(225?)/55R18を譲ってくれるそうなんですが、フェンダーに当たりませんか?車検は通らないのはわかります。しかし、はきたいので。。。
    あと、もしダメなら、サスを変えて車高を高くしたら可能ですか??よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>三菱エアトレック20Vに乗っています。今のタイヤは純正の215/60R16なんですが、

エアトレック CU2W の純正タイヤとホイールは
215/60R16 (直径 664mm リム幅6インチ時のタイヤ幅外寸 216mm)
6-16 オフセット+46 H-P.C.D.=5穴114.3 センターボア径 67.0mm

ですね。



>アウトランダー乗りの友人が215(225?)/55R18を譲ってくれるそうなんですが、フェンダーに当たりませんか?

譲ってもらう物は、タイヤですか? それとも純正ホイールでしょうか?
“純正ホイール”のほうでしたら、(コンディションと金額で合えば)譲ってもらう価値のある物です。
しかし、タイヤのほうは、新しくて状態がどんなに良くても、不要なものですね。サイズ的に大き過ぎます。

アウトランダー CW5W の純正タイヤとホイールは
225/55R18 (直径 705mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 233mm)
7-18 オフセット+38 H-P.C.D.=5穴114.3 センターボア径 67.0mm


エアトレック CU2W のほうに18インチを採用したい場合のタイヤサイズは、225/45R18 です。
225/45R18 (直径 659mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 220mm)

『エンケイマッチングデータブック2006』を見ますと、
エアトレック CU2W、8.5-18 オフセット+38 でマッチングが取れていますね。
8.5-18 オフセット+38
225/45R18 (直径 659mm リム幅8.5インチ時のタイヤ幅外寸 235mm)
フェンダークリアランス
フロント -1mm(1mm引っ込んでいる) リア -7mm(7mm引っ込んでいる)
ということです。

このデータから計算しますと、エアトレックに、アウトランダーの純正18インチホイールと、正しいタイヤサイズの 225/45R18 の組み合わせで、
フェンダークリアランス
フロント -8.5mm(8.5mm引っ込んでいる) リア -14.5mm(14.5mm引っ込んでいる)
という計算ができます。

エアトレック16インチ純正状態で
フェンダークリアランス
フロント -18.5mm(18.5mm引っ込んでいる) リア -24.5mm(24.5mm引っ込んでいる)
ですので、見栄えもかなり良くなるでしょう。

よって、タイヤのほうは、新たに 225/45R18 を4本、購入して下さい。



>車検は通らないのはわかります。しかし、はきたいので。。。

車検に通らないものを、車検後に取り付けて公道を走ることは、道路運送車両法違反(不正改造) となってしまいます。充分にお気を付け下さい。
詳しくは、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2613727.html)の ANo.2 と ANo.4 をご覧下さい。
メーター誤差だけしか考えずに計算しますと、直径664mmのエアトレックは737とかいう数字が出てきますが、タイヤの直径問題は、メーター誤差だけではないのです。
例えばこういう話がありました。
三菱正規ディーラー(民間車検場付き)にて、
デリカスターワゴンP35Wに、「ごくわずかに直径の大きなタイヤを選びたい」と訊いたところ、
「“メーター誤差”ではない。よって、車検は無理。」と言われてしまいました。もしそれで車検適合にする場合、それなりのかなりの予算がかかるとのことです。
つまりは、
タイヤの外径を大きくしますと、テコの原理(支点・作用点がサスペンションアームやブレーキ、力点がタイヤ半径。)で負荷が大幅に増えるサスペンションアーム類の強度やブレーキ性能の担保の証明問題が出てきますので、ここを全て強化して、その後「純正と同等の強度が担保された」という証明までできなければ、
「(厳密には、)車検合格できない。」ということでした。

実は、今度の1月1日以降製造された車から、メーター誤差も含めてタイヤを大きくはできなくなってくるのです。「それ以前に製造の車」は直接は関係のない話ですが、時代的にも、全般的に、大きなタイヤは総じて不可(理由は強度担保問題上)という機運が高まっていくものと思われます。
(規制緩和の時代ですが、外国企業が得しない規制緩和なら政府もやる必要は全くないのです。それよりも、“安全”に対しての規制が非常に厳しくなってきている昨今です。)



>もしダメなら、サスを変えて車高を高くしたら可能ですか??

サスペンションを変えても、タイヤの直径は変わりません。よって、何の解決にもなりません。



>フェンダーに当たりませんか?

(225/55R18は論外ですが)
正しいサイズであっても、マッチングを考える時に、「サスペンションが引っ込んだときにタイヤがフェンダーに干渉しないか?」ということまで保証することはできません。(そして、干渉がある場合は当然車検に合格しません。)
では、どうするのか?といいますと、タイヤが干渉するようなら、フェンダーのほうを干渉しなくなるまで板金加工するのです。
例えば、上記でマッチングが取れている 「8.5-18 オフセット+38 の“フロント -1mm(1mm引っ込んでいる) リア -7mm(7mm引っ込んでいる)”」 も、フェンダーと干渉するようなら「要フェンダー加工」という意味です。
例えばこれよりもずっと余裕のある8-18 オフセット+40であっても、(http://www.oz-japan.com/products/street-style/hydra/index.html#mitsubishi)
AIRTREK「フェンダー等の加工が必要になる場合がございます。」 と記載がありますね。
社外ホイールを使用する場合の、これが常識になってしまいます。
フェンダー干渉があった場合には→フェンダー板金加工する。 ということまで考えて余裕をもって予算を組んでおきませんと、途中で計画が倒れることになってしまいます。

フェンダー干渉があるかないか?は、お車にも縁るのです。
フェンダークリアランス±0mmであっても、サスペンションが完全に引っ込んでもフェンダー干渉しない車種もありますし、
逆に、静止状態のクリアランスが10mmも引っ込んでいるのに、フェンダーツメ折り返しに干渉する車種もあります。
タイヤも、同じ呼称サイズでも、特にタイヤショルダー部(http://www.bridgestone.co.jp/tire_kanri/01/02.html)がかなり張り出した設計のものとそうでないものとがありますし、
心配なら(板金はなるべく回避したいなら)、なるべく細身設計の、ショルダー部も出ていない設計のタイヤを、専門ショップで聞いて選んでもらう必要があります。



おいくらで譲ってもらえるのか知りませんが、三菱純正ホイールですと、三菱以外に乗り換えた時に使えません。
これは、平座ナットというものだからです。アウトランダー純正7-18 も平座ナット仕様のようです。(トヨタ車などに67→60などの変換ハブリングを使ってもセンターは出ませんので、使わないで下さい。)
その点、社外品の8-18辺りを購入しておけば、乗り換えても使える可能性が大きいですし、そっちのほうがお得かもしれません。

ず~っと三菱(エアトレック)にお乗りになる予定。ということでしたら、今回のアウトランダーのホイールは良いものでしょうね。

>三菱エアトレック20Vに乗っています。今のタイヤは純正の215/60R16なんですが、

エアトレック CU2W の純正タイヤとホイールは
215/60R16 (直径 664mm リム幅6インチ時のタイヤ幅外寸 216mm)
6-16 オフセット+46 H-P.C.D.=5穴114.3 センターボア径 67.0mm

ですね。



>アウトランダー乗りの友人が215(225?)/55R18を譲ってくれるそうなんですが、フェンダーに当たりませんか?

譲ってもらう物は、タイヤですか? それとも純正ホイールでしょうか?
“純正ホイール”のほうでしたら、...続きを読む


人気Q&Aランキング