彼女が、バイクに興味を出して欲しがっています。
その子は、身長が150cm位しかなく足つきがいいバイクがなかなか無いです。
アメリカンとスクーターを抜かした原付以外のバイクでシート高が低く、シート幅があまり無いバイクを教えて下さい。

ホーネットにまたがらせていただいたのですが、足はつきずらく、一番合ってそうはエイプとXRモタは見た目が好みじゃないみたいです。たぶん大きいバイクがいいのだと思います。今のところエストレアが一番有力です。

あと、小柄な女性が乗っていても乗りやすいと評判があるものがありましたら教えてください。現在ラインナップに無いやつや、外車でもいいです。

条件が多くてすみませんが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

僕のかみさんも同じ位の体型で、バイク選びにとても悩みました。


始めは、アメリカンやフュージョン辺りも試したのですが、つま先立ちでは不安ということで駄目でした。
結局は、FTRで車高を落としてもらいましたが、納車前に教習を断念し(スーパーフォアの壁は相当高かったようです。)キャンセルしました。
FTRは、排気量も扱いやすいと思いますので、ご参考になれば。。。
2人でツーリング憧れます^^
是非、良いバイクに巡り会えますように♪
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ツーリングはとても楽しみです。
FTRの車高を下げることできるんですね、車高を落とすということはシートのアンコ抜きをしたのですか?
それとも、サスペンションを短くしたのでしょうか?
サスを低くできるなら、VTRやホーネットもよさそうです。

お礼日時:2007/02/18 22:31

私の嫁も質問者様の彼女と同じくらいの身長です。

バイク選びには苦労しました。
免許を取得して初めてのバイクはスズキのボルティーにしました。足着きはよかったですが、シートがあまりよくなくてお尻が痛くなるのとタンクの形状が丸いのでニーグリップがやり辛かったようです。それとちょっとパワー不足だったようです。80~90でゆっくり走るのにはいいですが、それ以上になるとしんどいです。
結局1年も経たずに乗り換えとなりました。
次に選んだのはスズキのグース350です。前傾はかなりきついですが、足着きはいいです。パワーもそこそこあってよく走ります。女性でこのバイクに乗っているのは珍しいと思います。個性的でいいと思います。
他の方の回答にもありますが、足着きのいいコンパクトなバイクとなるとレーサーレプリカに勝るものは無いでしょう。前傾さえ気にならなければいいと思いますが。CBRの250なんかは当時は女性にも人気がありました。これなら絶対に足は着くはずです。
嫁はカウル付きのバイクには抵抗があったので考えた末にグース(ガチョウです)になりました。これも立派なシングルレーサーです。
普通に?選択するとVTR、ホーネット、バリオス、エストレア、・・・くらいでしょう。他人と違うのがいい!という人にはグースはいいと思います。(グース250もありますがかなりレアです)
    • good
    • 1

当方の女友達(150cm前半)がGSXR750とNSR250R-SE乗ってます。


要は慣れかと思いますが。
    • good
    • 3

言いにくい話ですが、身長は関係ないです。


僕も今でこそ168cmありますが、150cmそこそこのとき、半ケツ・片足立ちでバイクに乗ってました。
なんで、工夫次第ではなんとでもなるので、免許があるなら好きなバイクを買う。これが一番いいのではないでしょうか。
日常の使いやすさを求めるのであれば、カスタムパーツなどで何とかできるものもあると思いますので、バイク屋さんで相談しましょう。
    • good
    • 1

10年ぐらい前の発売ですが、スズキにボルティーという


250CCのバイクがありました。
シート高も低く、軽いバイクだったように記憶してます。
初心者でも乗りやすいと思います。
    • good
    • 0

何回もすみません


書き忘れたことがありました。
片足さえ付けばバイクは支えることが出来ますよ。
お尻をずらしてみてくださいね。
    • good
    • 1

彼女の股下が何cmなのか測るといいですよ。


それからシート高が似たような長さの
バイクを見つければいいと思います。
それと南海部品の革ブーツはソールの部分を
交換して、足つきをよくする方法がありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

股下までは、計ったこと無かったです。
バイク用の高い靴ってあるんですね、今度連れて行ってみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/18 22:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイクのバッテリーを新品に変えてから2年になるんですが、どうもバッテリーが弱ってきてるようなんです。

バイクのバッテリーを新品に変えてから2年になるんですが、どうもバッテリーが弱ってきてるようなんです。そもそも中型バイクのバッテリー交換時期はどれくらいでしょうか?今の2年前のバッテリーも充電したらまた使えたりします?

Aベストアンサー

使用方法やその他の原因があるのかもしれませんが、
基本的にバッテリーには当たりはずれがある物だという認識でいてください。

なので、はずれを引いていれば、もっと早くバッテリーが駄目になる事もあります、
中華製の安いバッテリーなら数か月で駄目になる事もありますから。

ただし、当たりを引けば5年以上持ったりするのも事実です。

もし、2年で完全に取り換え時となったならば、
当たりでは無かったという事になりますが、
2年持てばまずまず平均に近い状況・・という慰め方も出来ます。

バッテリーというのは、走行時に電気を補充する仕組みがあるのですが、
走るのは近所がメインという短い距離だけだったりすると、
充電が出来ずにバッテリーが上がりやすくなりますし、
一番電気を使うのはエンジンをかける時なので、
一日に何度もエンジン止めたり掛けたりする様な乗り方だと、
それだけバッテリーにも負担を掛け寿命も早めてしまいます。

なので、バッテリーの当たりはずれと使用方法によって様々だと思ってください。

Qはじめまして。250ccのバイク(エストレア)を購入して3年目になりま

はじめまして。250ccのバイク(エストレア)を購入して3年目になります。30半ばの女です。町乗りがほとんどで、ツーリングなど遠出したことがないのですが、6月以降ETC搭載に関係なく上限が2000円になるということで、一人ですがツーリングに行きたいと思っています。住まいは埼玉の荒川近くです。行きたい場所の候補は『分杭峠』なのですが、かなり発ツーリングには遠いかとビビっています。初心者におすすめのツーリング場所はありますか?1泊2日で考えてます(なるべくお金をかけたくないです…でも美味しいものは食べたいです)。最低限に、準備すべき物など何でも構いませんので、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

分杭峠ですか。
近くは何度も行っていますが、峠まで行ったのは10年くらい前になります。
とても良いところですけど、途中の道は細かいカーブの連続で結構疲れると思います。
それと「ゼロ磁場」と呼ばれるパワースポットまでは、峠からさらにダート林道を進んでいくはずです。
もしかしたらもう舗装されているかもしれませんが、もし「ゼロ磁場」まで行こうと思うのであれば、ちょっと調べてからの方が良いと思います。
もっともエストレアでも走れないことはない程度のダートですけど。。。
(私はオフ車乗りなので、そう感じるだけかもしれないですけど)

まず分杭峠までの行き方ですが、埼玉から高速を使う場合、初心者は伊那ICまで行った方が良いと思います。
諏訪南ICで降りて、R152を使うのがバイク乗りであれば定番でオススメですけど、杖突峠を越えるのが町乗りだけの人には辛いかもしれません。(道は広いので走りやすいですけど)
R361を使えばずっと道なりで、R152の白山トンネルに入るところだけ左に曲がれば、自然に分杭峠にたどり着けます。
分杭峠に着いたら、帰りは脇道の県道などは使わず、同じ国道を帰った方が無難です。
周りの県道は、半端なく疲れる細道の九十九折り急勾配路ばかりです。

ガソリンは必ずR361沿いで入れた方が良いです。
その先には道の駅の前にGSがありますけど、人がいないことが多いので…
コンビニもR361沿いにしかありませんので、買い出しをする場合は早めが良いと思います。
あと食事はR152とぶつかるところの右(南)側に「高遠そば」を出してくれるそば屋があります。
元バイク乗りで地元の観光情報に詳しく、親切なおじさんがやっている店ですので、寄ってみてもいいかもしれません。
「道の駅南アルプス村長谷」でも、ハーブを使ったいろいろな食事が楽しめますので、そちらもオススメです。(女性一人だとこっちのほうが入りやすいかも?)
あと道の駅では焼きたてのパンも売られていますので、どこか景色の良いところで食べるのも良いかもしれません。
もし「温泉も」というのであれば、泊まる場所にもよりますが、R152とR361がぶつかるところのちょっと北側に「さくらの湯」という日帰り温泉施設があります。
もう少し早い時期であれば桜を見ながらの露天風呂を楽しめる温泉です。
バイクが故障したときはR361沿い(R152にぶつかる少し手前)に1軒バイク屋があります。
パーツは揃っていないようですが、修理だけであれば腕は確かなおじさんがやっています。

私は千葉県(江戸川沿い)に住んでいて、よく伊那や高遠のあたりに行きますが、下道で1泊、高速で日帰りのコースです。
初心者なので余裕のある計画の方が良いと思いますが、時間と余力があったらということで、もうひとつくらい行きたい場所を見つけておくのが良いと思います。
そうすれば今回行けなくても、また次に行こうという気にさせてくれます。

また初の遠出ということなので、天気の良い日に筑波山か秩父のほうに日帰りツーリングをしておくのも良いかもしれません。
ちょっとした自信にもつながりますし、自分の疲れ具合もわかると思います。

持ち物は前の人たちも書いていますが、ツーリングマップル(関東甲信越)はあると便利です。
きれいに使おうとせず、グチャグチャになるまで、自分なりの情報をいろんなところに書き込んで使うのが、ポピュラーな使い方です。
あとレイン・ウエアは忘れずに持って行きましょう。
靴が防水でない場合はブーツ・カバーもあった方が良いと思います。
山の天気は変わりやすいですし、防寒にもなります。
同じ理由で少し厚めのグローブやフリースも1枚持って行くと便利です。
山は日が暮れると急激に寒くなりますので…
それ以外はお金と携帯電話があれば、何とかなるものです。
バイク修理に自信があれば、多少の工具もあった方が良いですが…

最後に、エストレアを購入して3年目ということですが、実はこれだけだと結構情報が少ないんです。
3年でどれくらいの距離を乗っているかがわかると、もう少し面白い情報も提供できたのですが…
あと町乗りだけでも、真冬も乗っているとか、雨の日も乗っているとか。
ツーリング先も、きれいな景色が見たいとか、走りを楽しみたいとか、観光をしたいとかがあると、オススメコースを紹介できたんですけどね。

地元のおいしいものを安く食べたいというだけであれば、駅弁を買って、景色の良いところで食べるのも一つの手ですよ。
マズイ店に当たることはないですし、1000円前後ですし、必ず地元のものが食べられます。

分杭峠ですか。
近くは何度も行っていますが、峠まで行ったのは10年くらい前になります。
とても良いところですけど、途中の道は細かいカーブの連続で結構疲れると思います。
それと「ゼロ磁場」と呼ばれるパワースポットまでは、峠からさらにダート林道を進んでいくはずです。
もしかしたらもう舗装されているかもしれませんが、もし「ゼロ磁場」まで行こうと思うのであれば、ちょっと調べてからの方が良いと思います。
もっともエストレアでも走れないことはない程度のダートですけど。。。
(私はオフ車乗りな...続きを読む

Q電動バイクのシリコンバッテリー

電動バイクの購入を考えていますがいろいろ解らないがあり質問します
最近電動バイクにはシールドバッテリーとかシリコンバッテリーとか
積んでいるみたいですがシールドバッテリーとかシリコンバッテリー
の見分け方はどのようにするのですか?

シリコンバッテリーとは中にシリコン状の液体が入っているんでしょうか
またシールドバッテリーとシリコンバッテリーはキャップが無く
中を見ることも出来ないと思うのですが
比重はどのようにして判断するのでしょうか?

Aベストアンサー

専門家でもないので解説するのは僭越ですが、シールドバッテリーはその名前のとおり、密閉されていて転がしても液漏れしない、補水不要のバッテリーです。MF(メンテナンスフリー)バッテリーとも呼びます。
一部の中大型バイクを除きますが、原付~小型バイクでは20年と少し前から普及が進み、現在はほぼ100%がシールドバッテリーを搭載してます。

シリコンバッテリーを使ったことは有りませんが、シールドバッテリーの電解液を希硫酸から有機シリコンに代えたものということらしいです。
美容整形術に使うようなドロリとした液状なのかどうかは見たこと無いので判りません。

外観での見分け方は、他の商品との差別化のために判りやすく、外面にも「SILICON」とか書いてあると思いますよ。(↓見にくいですが、「SILICON POWER」と書いてあります。)
http://www.greensaverbattery.com/

最近のシールドバッテリーは、比重管理などしなくて良く、過充電防止機能の付いた専用充電器で充電して、電圧管理だけしていればよい!ということになっています。
適正に比重管理できない圧倒的多数のユーザーのための事故防止とサービス向上を目的とした「改良品」ということですね。

専門家でもないので解説するのは僭越ですが、シールドバッテリーはその名前のとおり、密閉されていて転がしても液漏れしない、補水不要のバッテリーです。MF(メンテナンスフリー)バッテリーとも呼びます。
一部の中大型バイクを除きますが、原付~小型バイクでは20年と少し前から普及が進み、現在はほぼ100%がシールドバッテリーを搭載してます。

シリコンバッテリーを使ったことは有りませんが、シールドバッテリーの電解液を希硫酸から有機シリコンに代えたものということらしいです。
美容整形術に使うよう...続きを読む

Q国産2気筒のバイクのラインナップ

バイク初心者です。
以下の条件に当てはまるバイクを教えていただきたいです。

(1)国産で2気筒(逆車も可)
(2)2000年以降くらいの年式
(3)400~1000ccくらい
(4)アメリカン・オフロード車・ビッグスクーター以外で


私が知ってるのは現在発売してるカワサキw800などWシリーズ(650・400)
スズキ・グラディウス400・650くらいです。
また乗り味や特徴なども教えていただけると尚嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そうですね・・・

SVに650ってあったような気がします
SVシリーズにVストームというデュアルパーパスモデルもあったかと・・・

http://www.google.com/search?q=V%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%A0650&hl=ja&source=hp&lr=&aq=f&aqi=&aql=&oq=

http://www.google.com/search?hl=ja&source=hp&q=SV650&lr=&aq=f&aqi=g10&aql=&oq=
SVの前モデルのTL1000S/R(1997年/1998年発売)は2000年頃までは売ってたような・・・・


http://www.honda.co.jp/VT750S/
↑一応メーカーはロードスポーツとうたってるので・・・

ブロス650ってありましたが年式までは覚えてなかったりします

Qバッテリーの性能とバイクの馬力は関係あるのでしょうか?

バッテリーの性能とバイクの馬力は関係あるのでしょうか?

例えば安物の中国製バッテリーと、少し値のはる国内産メーカーのバッテリー
とでは、バイクの性能自体に影響が出ますか?

Aベストアンサー

全く関係ありません。
バッテリーは電力が必要な物に使ってるだけです。セルモーターやライトなど。

Q足つきのよい大型バイクについて

15年ぶりのリターンライダーとなるためにバイクを選んでいます。
私は体が小さいために、足つきがよいバイクを探しているのですが、なかなか見つかりません。
最後に乗っていたバイクは「ゼファー750」で、当時、750の中でも小さく、かなり乗りやすかったです。
今は更に15年のブランクもあり、大きなバイクは乗れません。
また「ゼファー750」に乗ろうと探したら、びっくりしました。年式に比べ高い。絶版だったんですね?
今回まず250からという考えもなく、やはり大型でリターンを考えております。
バイク屋では「イナズマ」を進められましたが、中古ショップでもほとんど見かけません。
そこでシート高が比較的低く、また乗りやすいネイキッドの大型バイクをご存知でしたら
是非教えていただきたいと思います。
メーカーは問いません(しかし国産メーカー)、750CC以上です。
また欲を言えば、子供を乗せたいのでタンデムが楽なバイクですと尚良いです。
(まだ小学生の娘なので、後ろにつかまる部分があると良いです)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

148cmで大型乗ってます。

私もCB1100に一票ですね。
CB1300に比べるとずっとスリムで足付き良いです。私でも試乗できました。

あと、ネイキッドからは少し外れてしまう感じですが
ヤマハのBOLTも足付き良かったです。
試乗はしてませんがまたがった感じ乗れそうでした。

ちなみに私の乗れるは「片足ついてブレーキが踏める」です。
質問者様がどこまで足付きを求められているかわかりませんが
少しでも参考になれば嬉しいです^^

Qバイクのバッテリーについての質問です

昨日バイクに乗ろうと思いセルをまわしたら普通にエンジンがかかったのですが
スタンドでガソリンを入れた後急にセルが回らなくなりました
キーをオンにしてもニュートラルランプすらつきません
バッテリー上がりにしてもランプぐらいつくだろうと思いバイク屋に持ち込んだところ
バッテリーがもうだめで交換するしかないと言われました

交換してまだ2年も経ってないバッテリーだったのでショックでした
前のバッテリーは3年以上もちました

バイク屋の話ではあまり乗らないと中の液が蒸発して寿命が短くなるということでした
実際あまりバイクに乗っていなかったのでそうなのかなとは思いました

で質問ですがバッテリーの寿命は乗る頻度により変わるのでしょうか

それともうひとつ車やバイクのバッテリーは鉛を使ったものがほとんどのようですが
鉛のバッテリーが使用される理由はなんですか
個人的には鉛は重いので軽いもののほうが燃費がよくなるのではと思うのですが

以上バッテリーに詳しい方宜しくお願いします

Aベストアンサー

バイクのバッテリーに限らず、自動車のバッテリーも使い方次第で寿命は全く違ってきます。

普通の鉛蓄電池(バッテリー)は電極に鉛を使い、電解液に希硫酸(濃硫酸を水で3倍ぐらいに希釈したもの)を使ってます。
この、希硫酸(H2SO4)と鉛(Pb)がバッテリー端子に電気的負荷(セルを回すなど)を掛けることで化学反応を起こして硫酸鉛(PbSO4)になり「放電」します。
しかし、希硫酸と鉛が化学反応を続けると希硫酸の硫酸成分が少なくなり、電極液の比重が軽くなります。
(※満充電時の比重1.28)
ところが、バイクのエンジンが始動して発電機が回ると発電した電流がバッテリーに流れて硫酸鉛を電気分解します。
これを「充電」といいます。

このような、放電と充電を繰り返してるのですが、バッテリーは自然放電があるので、長期間乗らないと放電に対して充電がされないために電解液の硫酸成分が鉛電極に付着してしまい(サルフェーション)通常の充電では分解されなくなりバッテリー寿命を早めます。

尚、電解液が蒸発することは殆んどありませんが、充電し過ぎ(過充電)を繰り返すと希硫酸の水分が水の電気分解になり水素(H2)と酸素(O2)に化けるので電解液が減ってしまいます。
これに気付かず、鉛電極を露出させてしまうとバッテリーの電流容量(放電能力)は激減してしまい致命的な寿命を迎えるのです。

従って、ご質問のバッテリー寿命の件は、乗る頻度で変わります。

次に、鉛バッテリーが使われる理由は安くてタフ(無理な充・放電に強い)であることです。
もし、同じような電流容量のリチウムイオン蓄電池なら、バッテリー価格は数倍になり充・放電回路も複雑になるので全体的なコストアップは避けられません。

バイクのバッテリーに限らず、自動車のバッテリーも使い方次第で寿命は全く違ってきます。

普通の鉛蓄電池(バッテリー)は電極に鉛を使い、電解液に希硫酸(濃硫酸を水で3倍ぐらいに希釈したもの)を使ってます。
この、希硫酸(H2SO4)と鉛(Pb)がバッテリー端子に電気的負荷(セルを回すなど)を掛けることで化学反応を起こして硫酸鉛(PbSO4)になり「放電」します。
しかし、希硫酸と鉛が化学反応を続けると希硫酸の硫酸成分が少なくなり、電極液の比重が軽くなります。
(※満充電時の比重1.28)
ところが...続きを読む

QエストレアRSかGB250クラブマンの購入

お世話になります。
初バイク購入希望のものです。
エストレアRSかGB250クラブマンにするか悩んでいます。
どちらも中古です。
用途は街乗りたまにツーリングする所です。
どちらも同タイプのようですが、スペック的にはわかるのですが、2つのバイクの違いがよくわかりません。
どんな事でもよいので教えてください。

Aベストアンサー

#7です。さらに下の御問答もその後、拝見しました。クラブマンに長く乗った方は他にいらっしゃらないのかな・・・。

では重ねて回答させていただきます。確かに私は長くクラブマンを愛しておりました。

長く乗ると手が痺れるというのは嘘ではありません。なにしろハンドルに強い振動が出ます。整備状態が悪いと特にそうなります。サスペンションが貧弱なせいだと思います。振動でもうひとつ問題なのが意外かもしれませんが、ナンバープレートです。ビス(ボルト? 要するにねじです)のところで割れます。これはもう百パーセント割れます(どのクラブマンを見ても必ず割れていたので)。みっともないし、放置すればしまいには脱落するでしょう。なんらかの処置が必要です。(プレートホルダーってことになるでしょう。脱落は防げますが、割れないようになるかどうかは存じません。)

GBとRS、五十歩百歩と申したのは、走行性能を気になさるなら、ほかにもっと、比較を絶して良いバイクはある、ってことです。私がGBの最大の(そしてことによると唯一致命的な)欠点はブレーキの弱さです。これねえ、新しい、普通に技術革新の結果としてあるバイクはほんとによく止まります。初心者にとってブレーキの性能は極めて重要だと思います。GBはスポークホイールなので巨大なブレーキディスクは付けられないのでしょう。タイヤもラジアルは原則的には使えません。(履こうと思えば履けますけど。)タイヤの良し悪し、も制動距離に大きく影響します。ブレーキ・パッドも、です。

エストレアに私は乗ったことがありません。ただ数値がGBに比してそうとう低いので、それは振動も弱いことを意味すると考えました。それからやはりGBの高回転エンジンには無理があるようです。ヘッドが弱い、とする説があります。じっさい私のも2万キロでカムシャフトの交換となりました。それ以外にも私の限られた経験から申せば、GBは決して丈夫な単車ではない、と断言します。ずいぶん大切に乗り、手入れもしましたが、あちこち故障しました。ついでに言うと細部の仕上げは余りよくありません。

でもそういうことを補う素晴らしい長所があれにはありました。ぱっと見た目が最高に美しい、ということです。ほんとにスタイルに惚れました。ところで質問者様はGBの最初期型は御存知ですか? これはそのへんで今もそれなりに見かける新型とは別次元の美しさをたたえた燃料タンクと、リア・シングル・カウルを持っておりました。未見でらしたらぜひ、探索なさってください。ただし、可動部分は新しいものが良いに決まっています。

お望みならばさらなる御質問をどうぞ。

#7です。さらに下の御問答もその後、拝見しました。クラブマンに長く乗った方は他にいらっしゃらないのかな・・・。

では重ねて回答させていただきます。確かに私は長くクラブマンを愛しておりました。

長く乗ると手が痺れるというのは嘘ではありません。なにしろハンドルに強い振動が出ます。整備状態が悪いと特にそうなります。サスペンションが貧弱なせいだと思います。振動でもうひとつ問題なのが意外かもしれませんが、ナンバープレートです。ビス(ボルト? 要するにねじです)のところで割れます...続きを読む

Qバイクのバッテリーについて質問です。

バイクのバッテリーについて質問です。
HONDAのVTRにシガーソケットをつけて、PSP(ナビ仕様)、Xacti DMX-CA9、SONY HDR-CX170の3つを接続し、
運転中のみ通電(使用)予定です。
バイクのバッテリーはこの3つをつなげても大丈夫でしょうか?早くバッテリーがへたってくるかと思いますが・・・
運転中(エンジンON)の時にしか使わないのですが、バッテリー切れで
エンジンがかからないということになりませんか??
よろしくお願いします。

※バイクなのか、AV機器なのか迷ったのですが、バッテリーかな?と思ったのでカテゴリはバイクで質問。

Aベストアンサー

4です

>追加質問で申し訳ないのですが、配線はヒューズボックスがよいのか、既存配線からの割り込み(リレー?)が
よいのか迷ってます。

昔はリレーの起動電流だけは既存の配線からワンタッチで取りだしていました(リレーやヒューズは使用)が、あのワンタッチは使用中に接続不良が有ることとバイクの売却時に配線にその痕跡が残るために止めてキーオンで通電するヒューズから起動電流だけ今は取りだしています、これだと全ての物を取り外しても一切の痕跡は残りません。


>ヒューズボックスが良いなとは思います。というか、それぞれ(ヒューズボックスとリレー)の
メリットがよく分かりません、、、

リレーを使うのはバッテリーからの電力を直接配線のロス無く使えるためと私はバイクの配線はその設計時の電流を考えたらとても怖くて直接使う気になりません。
ヒューズも同じ事で後付けの配線や機器にトラブルが有ったときに配線から出火すればあっという間に車両は燃え上がります(実際に車では見たことが有ります、消化器程度では消えませんよ)既存の細い配線に設計時に考慮されていない電流を流すとそのうちに劣化して熱を持ち出火などの恐れがある、又途中の擬宝珠やスイッチの端子などに負荷が多く掛かり無用のトラブルの恐れも増える、だからその可能性を無くすためにリレーを使用してヒューズは万一機器のトラブルで短絡したりしたら簡単に出火するので(これは過去に後付けのメーターで経験、幸い火災には成らなかったのでその後点検したが異常箇所発見に至らず)もちろんメーター内部で短絡が一時的に起こったみたいですがこの様な経験から後付けにヒューズも付けないのは怖くて出来ません。

なお、他の方がBMWのヘラーソケット使用を書かれていましたが私のバイクはBMWですがヘラーは付けていません(今のBMWのバイクには純正で付いている車種が多い、無くてもオプションで付けれますし)使わない理由は国産の用品がシガーなのでそのままだと使えないためにどうしても費用が掛かる。

だったらバイク用の防水のシガーソケットを付ける方が良いとの考え(もちろん付ける場所も一考の様有り)だから私はトップケースに穴を開けて色々と取り付けています(私の友人たちのバイクも殆ど私が配線は実施しています)もちろんFTR等の国産にも無線機程度は搭載できるようにした経験も有ります。

なお、私のバイクはBMですが少し古くて単気筒ですから他のBMW程の発電量は無くライトとフォグを点灯するとオーディオは使えませんけどね(他の物を優先するから)色々としているので配線についてはディーラーも勘弁と言われます(触りたくないそうです)もっとも冷やかしで言うだけですが(FTRの場合はETCと無線機は2A程度の消費です)この程度だと全く問題ないと本人から聞いています。

4です

>追加質問で申し訳ないのですが、配線はヒューズボックスがよいのか、既存配線からの割り込み(リレー?)が
よいのか迷ってます。

昔はリレーの起動電流だけは既存の配線からワンタッチで取りだしていました(リレーやヒューズは使用)が、あのワンタッチは使用中に接続不良が有ることとバイクの売却時に配線にその痕跡が残るために止めてキーオンで通電するヒューズから起動電流だけ今は取りだしています、これだと全ての物を取り外しても一切の痕跡は残りません。


>ヒューズボックスが良いなとは思...続きを読む

Q普通免許で乗れる4気筒のバイクで、エンジン低回転時に厚いトルクが出るバイクが無い理由

 普通免許で乗れる4気筒の(国産)バイクでは、エンジンを高回転させることによりトルクを捻出していると理解しているのですが、最高速度を130km/h位に抑制することで、逆に低回転時にトルクを厚くするといったエンジンの設計は何故なされないのでしょうか? エンブレに関しても気筒数が多い方が滑らかな感じがして、乗り心地がよいと思うのですが。
他方、大型の4気筒、特に1,000CC以上の排気量であれば、エンジンが低回転でもトルク感は十分過ぎるほど感じますが、反対に、車両自体が重く、股下が幅広くなって足つきが悪くなり、火鉢のように熱くなるというデメリットを感じます。

Aベストアンサー

1、ここ数年の400cc4気筒モデルのエンジンは、高回転高出力指向のエンジンなのか?

2、過去に、最高出力/最高速を抑えた中低速特性重視のエンジンは有ったか?

という2点からお話します。便宜上、400cc4気筒に限った話とします。

1、
ここ数年のモデルと言うと、CB-SF、XJR、FZ、GSR、インパルス、イナズマ、ゼファー、ZXRあたりでしょうか?これらのことをa_tony02さんは、「高回転高出力型で中低速の特性が犠牲になった設計のエンジン」と見ていらっしゃるわけですね。ところが、視野を20年ほど前まで広げてみると、それらのモデルの見え方が変わってきます。

20年前には、400cc4気筒のレーサーレプリカモデルが存在していました。
30年ぐらい前からのバイクブームの頃から、オートバイの性能はもの凄い勢いで上がり続けていましたし、ユーザー側もその流れに付いて来いました。レーサーレプリカというジャンルが一番人気が有り、一番売れていた時代です。普通に大多数のライダーが、そういうバイクに乗りたがっていたのです。
ところが、あまりに高性能なレーサー的な性能なので、街乗りで扱いにくいとか、初心者には敷居が高すぎる… ということになってきました。そういう状況の中で、性能は低くても扱いやすい4気筒の普通のバイクとしてゼファーが登場し「ゼファー現象」と言われる程の大ヒットとなります。ここをターニングポイントして、中型免許枠のレーサーレプリカというカテゴリーは、廃れてしまいます。

もの凄く乱暴な言い方ですが、それ以降の400cc4気筒車は、全て、アンチレーサーレプリカの「乗りやすさ重視」のバイクです。400cc4気筒車は、もっともっとカリカリにレーシーなエンジンにも出来るんですよ。確かに、競争原理の中で、最初のゼファーよりは、ずいぶんスポーティーになっていますが、開発者は、扱いやすさを失わない範囲での設計を心がけているはずです。

それはご理解いただいたうえでの「もっと中低速を充実させて欲しい!」ということですね。

2、
ゼファー以降の流れの中で、主流を占めるモデルより、早くなくても豊かな中低速を大事にしたモデルが市販されたことはありました。
1991年には、ヤマハからディバージョン400というモデルがリリースされました。
http://www.bbb-bike.com/history/data103_1.html
同じ排気量なら、エンジンのシリンダーの直径を大きくして往復運動の距離をシリンダー径より小さくしてやるとヒュンヒュン回るレーシーな特性に出来ます。逆に、シリンダー径より往復距離を大きくしたものは、ロングストロークエンジンと呼ばれ、中低速で頼りになるトルク特性が出しやすいエンジンです。ディバージョンは、当時の常識では異例と言えるロングストロークのエンジンでしたので、a_tony02さんと同様な思いの人達に大いに期待されました。
でも、あまり売れませんでしたねぇ。歴史に残る不人気車になりました。
私は、乗ったことがありませんが、当時の試乗記を読んでみると、期待した人たちが思い描いていたような特性にはなっていなかったようです。失ったものの割には、得られた物が少なくて、ただトロいだけの4気筒になっちゃったのね… みたいな言われ方だったのを覚えています。気に入る人には非常に愛されたようですが、少数派でした。
余談ながら、これの兄弟モデルである600は、ヨーロッパでは大人気で、ヤマハのスタンダードなツーリングスポーツバイクとしてディバージョンという名前は、今も健在です。

1977年にはCB400Fourが販売されました。
http://www.honda.co.jp/news/1997/2970327c.html
これは、CB400SFのエンジンをベースに、レトロなスタイルと豊かな中低速特性を与えたモデルです。
http://www.honda.co.jp/factbook/motor/CB400/19970400/index.html
↑これの、↓このページを見ると、
http://www.honda.co.jp/factbook/motor/CB400/19970400/004.html
CB400SFの高回転部分を押さえて、CB750に迫る中低速での加速特性を実現しているのがわかります。
でも、このモデルもヒットしたとは言いがたいですねぇ…

バイクの売れる売れないは、総合的な商品力で決まりますから、上記の2機種がヒットしなかったからといって、即、「低・中回転域のトルクフルな出力特性の400cc4気筒は支持されない」とは言えません。しかし、過去の経緯から、メーカーとしては手を出しにくいジャンルだと思います。現状のCB400SFでも、充分に扱いやすいとの市場評価がありますし、低めの速度域で楽もうと思えば、単気筒や2気筒もあるのですからなおさらです。

それと、ディバージョンの例から考えると、400ccという排気量ではa_tony02さんが思い描いておられるような特性は作りにくいのかもなぁ… とも思います。

CB400Fourなら、まだ状態の悪くない物件があるように思います。
今後出てこなさそうなタイプのバイクですし、一度試されてもよいのではないでしょうか。

1、ここ数年の400cc4気筒モデルのエンジンは、高回転高出力指向のエンジンなのか?

2、過去に、最高出力/最高速を抑えた中低速特性重視のエンジンは有ったか?

という2点からお話します。便宜上、400cc4気筒に限った話とします。

1、
ここ数年のモデルと言うと、CB-SF、XJR、FZ、GSR、インパルス、イナズマ、ゼファー、ZXRあたりでしょうか?これらのことをa_tony02さんは、「高回転高出力型で中低速の特性が犠牲になった設計のエンジン」と見ていらっしゃるわけですね。ところが、視野を20年...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報