マンガでよめる痔のこと・薬のこと

東京でギター弦の安い店って、お勧めのお店ありますか?
set&単品どちらでもいいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

通販ならここが安いです。



http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductGuide.as …

http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductGuide.as …

ただし送料が要るのである程度まとめて買わないと意味ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました、ありがとうございます。

お礼日時:2007/02/21 09:46

セットで比較しても、せいぜいい百円程度しか違わないと思います。


交通費や浪費する時間など考えると、お近くの楽器店で買われた方が賢明です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも、有難う御座います。

お礼日時:2007/02/21 09:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q安くていい仕事をするギターのリペアショップ

ギターの修理・メンテナンスって結構高いですよね楽器全般に言えますが)。
東京23区内かその周辺(都下、近県)でエレキギターの修理・メンテナンスがとても良く、なおかつリーズナブルな料金のお店を知っていますか?
また料金は普通でも仕事が確実で色々と相談に乗ってくれるお店なんかも紹介していただけると幸いです。
どうもギターショップと言うとノータリンな店員ばかり雇っている店が多く、仕事も雑で信用できない店ばかりで困っています。

Aベストアンサー

こんにちは。
原宿にある、「松下工房」はおすすめです。
お金はそれなりにかかりますが、金額に見合ったいい仕事をしてくれると思います。
雨の日に楽器を修理に持っていくと割引サービスがありますよ。
参考にしてみて下さい。

参考URL:http://www.matsushita-kobo.com/

Qギターの安い店について

 失礼します。

私は、おとといから、ギターを習いはじめました。
早く、上達するためにギターを購入して家で練習したいのですが
どこで、ギターをいいのか分かりません。

それと、金銭的な問題もあり、できれば一番安いギターを買いたいと
思っています。
私は、埼玉の行田というところに住んでいます。
大学が東京の水道橋にあるので、東京まで行くのは
問題ないです。

どうか、お願いします。
ギターをどこで買えば、安く買えるのか教えて下さい。
安いのであれば、中古でもかまいません。

どうか、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>どうして、値段が高いと良い楽器になるのでしょうか?

ギターという楽器を、飾り物ではなく、道具として考えた場合、20万円くらいまでは、高ければ高い方が良い道具と言えます。

安物は、東南アジアの工場で、流れ作業で適当に組み立てていきます。材木もパーツも高価なものは使いませんから、合板であったりしますし、パーツも工業製品としてのバラツキが非常に大きく、使い物になる割合は極めて低いのが現実です。

高価なものになると、材木も価格なりに上質なものを使いますし、パーツもそれに合わせて高級品になります。エレキギターの場合、まともなピックアップを2つ乗せただけで3万円しますし、糸巻きも単体で1万円くらいします。製作は専門の職人が1本1本組み立てていきます。ネックやボディの仕上げ、フレット両端の仕上げは、国産手工品を見れば、一目瞭然です。雑音対策や試奏チェックもしっかりされているので、とても使いやすいです。
要は価格差は、材木、パーツの価格差と、職人の人件費、工賃の差だと考えてもらって間違いありません。それのボーダーが現在の日本円では20万円あたりにくるわけです。ですから、国産メーカーと呼ばれるブランド品でも、店頭価格が15万~20万円以下の商品は、海外製であったり、部品を海外で作って国内で組み立てだけしたものがほとんどです。本当に国内で製作されたギターはエレキでもアコギでも20万円以上すると思って下さい。

ザッとですが、こういう話なのです。で、30万円を超えてくると、パーツや仕上げの違いよりも、材木の木目の稀少価値や、貝細工等による装飾品代が価格差となって現れてきます。ですから30万円以上の高級機は価格の差よりも腕の差が物を言う世界になるのです。

>どうして、値段が高いと良い楽器になるのでしょうか?

ギターという楽器を、飾り物ではなく、道具として考えた場合、20万円くらいまでは、高ければ高い方が良い道具と言えます。

安物は、東南アジアの工場で、流れ作業で適当に組み立てていきます。材木もパーツも高価なものは使いませんから、合板であったりしますし、パーツも工業製品としてのバラツキが非常に大きく、使い物になる割合は極めて低いのが現実です。

高価なものになると、材木も価格なりに上質なものを使いますし、パーツもそれに合...続きを読む


人気Q&Aランキング