色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

満月の夜って あたりがほんのり薄明るくなりますよね。そして、地球から見ると丁度太陽と同じ大きさになるのは興味深い偶然ですね。しかし、明るさから言えば比べものになりませんが。
そこで質問ですが、あえて満月と太陽の明るさを比較した場合、太陽は満月の何倍の明るさになるんでしょうか? 莫大な数字になると思いますが、あえてその数字を知りたいです。また、少し見方を変えれば、太陽がどの位の距離なら、満月と同じ明るさになるでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

Wiki の下部に該当する説明がありました。



太陽の角直径は月とほぼ同じである(太陽の実直径は月の約400倍だが、地球からの距離も月より約400倍遠い)。満月の見かけの等級は最も明るい時で-12.7等なので、太陽の見かけの明るさは満月の約43万倍である。これは単位立体角当たりの明るさが同じだと仮定すると角直径が約660倍異なる場合に相当する。よって、単位立体角当たりの明るさが太陽と同じで角直径が約2.7秒角の天体があったとすると、ちょうど満月と同じ明るさに見えることになる。

明るさの尺度は5等級で100倍になります。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%92%E7%9B%B4% …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ということは、太陽が満月と同じ明るさになるには、地球から光でどのくらいの時間の距離になるんでしょうか?

お礼日時:2007/02/20 11:52

大嘘書きました。



どうもおかしいと思ったら、公転半径と公転周期を見間違えていた・・・。

だいたい木星軌道の少し外側ですね。
    • good
    • 0

単純な計算なので、自分でやってみると面白いですよ。



視直径は近似的には距離に反比例するので、太陽が現在の距離より5.55倍ほど離れたい地になった場合に相当します。

だいたい木星と火星の真ん中くらいでしょうか。
(といっても、木星の公転半径は火星の6倍もあるのですが)
光での時間は計算してみてください。

参考URL:http://www.palette.furukawa.miyagi.jp/space/sun. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度回答ありがとうございます。

地球から太陽までが光で8分20秒ですから、これに660を掛けたら 3日19時間40分と出ました。

お礼日時:2007/02/20 13:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング