ある経営者の履歴・性格・経営方針(業種:整体医院・学院)・手腕・風貌・素行等を知りたいのですが、
1.調査会社を利用した場合の費用・期間・調査結果の信頼度
2.調査会社を利用する上での留意点
3.調査会社の選択を含め、このような内容のことを相談出来る機関
について教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

直接使ったことはないのですが、聞いた範囲で。


1と3については調査会社に直接聞くべきですね。
調査結果の信頼度はこれはもう、とりあえず信頼するしかありません。
結果に満足いかない時にはもう一回別の会社に頼めばよろしい。その時点で費用は倍になるわけですが。
同じ様な結果が出たときは調査結果も二倍信頼できるわけです。
全く違う結果が出たときはもう何も信じられなくなるでしょう。
分の悪い賭になってしまいます。それはいけません。

新商品に対する簡単な市場調査でも20万円から数十万円かかります。
依頼内容がご質問の内容なら期間も費用もそれなりにかかるでしょうね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q店舗・会社経営者さん教えてください

なぜ、レストランやカフェ、ファーストフード、会社内は冬になっても暖房にせず、冷房や送風にするんですか?
例え暖房にしたとしても、禁煙席の方が喫煙席よりもなぜ、涼しく設定されているんですか?
なぜそんなに経営者方は暖房が嫌いなのでしょうか?
店内社内を暖かくしない理由を教えてください。
この質問は店内がさほど混んでない時、客が少ない時の質問です。
たくさん客たちを冷やし、そんなに客を追い出したいのでしょうか?
それとも経営者達は男なので、スーツは暖かいので、自分達が暑いと感じるから店内社内を冷やすんですか?
女性のことを全く考えない経営方針で経営しているのでしょうか?
教えてください。
夏場は極度に冷房を強くし、秋春は冷房、冬は暖房でも禁煙席だけ喫煙席よりも低い温度に設定する理由を教えてください。

Aベストアンサー

・冬になっても暖房にせず、冷房や送風にするんですか?
 →暖房にした場合、熱くなりすぎて客からクレームがきます
  『うちの子供が熱中症になった損害賠償をよこせ!』
  『こんなに寒いのに暖房にしないなんて、この店は狂ってる!」
 ※実際のクレームです
  温度は実際にクレームの一番少ない温度設定にしています。この温度は店が選んだのではない客の意思です

・禁煙席の方が喫煙席よりもなぜ、涼しく設定されているんですか?
 →貴方がそう感じるだけでは?
  人間には体温があります。人間1人1人発熱します。ですので人がす少ない禁煙の場合は寒く感じます。
 又人が多いと空気の流れが悪くなるので、それでも体感温度は上がります

・なぜそんなに経営者方は暖房が嫌いなのでしょうか?
 経営者は本質を言えば、暖房も冷房も嫌いです。理由は簡単電気代がかかるからです。
 しかし、客の『暑い』というクレームには対処せねばなりません。客1人1人『暑い』というクレームが来るたび調整しなければなりません。
 夏(冷房)の場合はエコの為、といういいわけのシールを店内に張る事により多少のクレームを緩和できますが、暖房は単にケチってるとしか言われません

>店内社内を暖かくしない理由を教えてください。
 客の強い要望です

>そんなに客を追い出したいのでしょうか?
 逆に質問したいです
 万人が納得する温度を教えてください。どの温度にしようとも絶対クレームがきます。
 貴方が快適な温度にこちら側が設定したとして、その場合冬場もこもこの毛皮をきた客が『こんな温度設定なんて、たくさん客たちを熱中症にして病院送りにしたいの!そんなに客を追い出したいの!』と怒ってきた場合こちらはどう対処してらいいのでしょうか?

・冬になっても暖房にせず、冷房や送風にするんですか?
 →暖房にした場合、熱くなりすぎて客からクレームがきます
  『うちの子供が熱中症になった損害賠償をよこせ!』
  『こんなに寒いのに暖房にしないなんて、この店は狂ってる!」
 ※実際のクレームです
  温度は実際にクレームの一番少ない温度設定にしています。この温度は店が選んだのではない客の意思です

・禁煙席の方が喫煙席よりもなぜ、涼しく設定されているんですか?
 →貴方がそう感じるだけでは?
  人間には体温があります...続きを読む

Q信用調査会社

私の会社に(小さな)時々取引先からの依頼で調査に入りたいとの電話がかかってきます。大手の調査会社ではないみたいですが、こちらにも調査されるような覚えのある取引先も心あたりがありません。相手は守秘義務を語り、依頼先のことにはこたえません。ひょっとして銀行あたりかなとも思いましたが、だまされそうで返事をしませんでした。それからは電話がありません。これもだまし商法でしょうか?

Aベストアンサー

 断言はできませんが、多分そうだと思います。

 よくあるパターンは、「調査に入る」といって、通り一遍のことを聞いた後、「調査料を○○万円支払ってくれ」と持ちかけたり、「有利なように取りはからうから云々」といって金を求めたり、というもののようです。

 冷静に考えると、銀行などの金融機関が、大手ではない=素性のよくしれない調査会社に頼むということはあり得ません(銀行は基本的に自分で調査する)。取引先についても同様ですし、「調査されている」ということが相手に知られてしまうようでは、そもそも調査する意味はありません。だから、ふつうは直接聞いたりしないものです。まぁ、放っておいていいのではないでしょうか。

Q信用調査会社の対応を間違えました

私はとあるベンチャーを経営しております。

信用調査会社の対応に苦慮しております。

●背景
 先日、会社に取引先からの依頼で調査に入りたいとの手紙が来ました。
 以前大手のお客様から与信が入ると聞かされていたので、その会社に電話を書け、早速明日にでも伺いたいとの事で、翌日担当者を招きました。
 インタビューが終わると、「(実は上司から営業して来いと言われておりまして)調査チケットを買って欲しい」と営業されました。
 70万円と30万円のものを薦められました。
 来年来て下さいと言ってお引取り願ったのですが帰ろうとしません。
 来年調査して欲しい会社もあったので1件分のみ契約しました。
 小切手を要求されましたが、翌日銀行振り込みをするということして、その場はお引取り頂きました。
 その後、数件のお客様に確認したところ、「うちは帝国さんしか遣いませんよ」と・・・
 慌てて調査会社に電話し依頼元の明示を要求しましたが、守秘義務を盾に教えてくれません。
 納得できないので、翌日振込みませんでした。
 名刺とホームページに書かれている住所を頼りに会社を訪ねてみたのですが、駅近く繁華街裏の裏の雑居ビルで、とてもまともな会社には見えず、うかつに入ると身の危険すら感じたので、入ることなく駅に戻り再度電話してみました。
 依頼元は教えてもらえず、明日上司から電話させますと言われました。
 翌々日電話が掛かってきたのですが、無視しました。

●本題
 現在、下記の悩みがございます。
1.契約はしたが実際にお金を支払わなかった場合の支払い義務
2.情報漏えい
3.対応するだけの時間コスト
4.支払わなかったことによる嫌がらせ
 1~4は仕方ないとして、3に関しては社員にも悪影響がありそうで、今後の対応について悩んでおります。

よろしくお願いします。

私はとあるベンチャーを経営しております。

信用調査会社の対応に苦慮しております。

●背景
 先日、会社に取引先からの依頼で調査に入りたいとの手紙が来ました。
 以前大手のお客様から与信が入ると聞かされていたので、その会社に電話を書け、早速明日にでも伺いたいとの事で、翌日担当者を招きました。
 インタビューが終わると、「(実は上司から営業して来いと言われておりまして)調査チケットを買って欲しい」と営業されました。
 70万円と30万円のものを薦められました。
 来年来て下さい...続きを読む

Aベストアンサー

信用調査の取材で会社訪問している者ですが、こちらの文章を読ませていただいた限りでは怪しい会社だと思わざるを得ませんね。

3の対応としてはNo.3の方がおっしゃるように毅然とした態度、もしくは無視です。あまりにしつこいようでしたら電話に出た際、御社に関して不安な点があるので協会or弁護士に相談している最中ですと言い続ければいいと思います。

取材先でこういった相談はやはり受けることがあります。「○○っていう調査会社を名乗るとこから電話くるんだけど知ってる?どうすればいいかな。どんな会社かちょっと調べてよ」など。この業界では詐欺的な会社が存在することをしばしば耳にします。私の場合その社名を聞き会社で照合(ブラックリスト的なものがあるので)するか、話から不審点があればあまりお勧めしませんということを伝えます。

ただ調査の依頼元はまず教えません、それは事実です(依頼主が明かしてもいいという場合は別ですが、極たまに)。
私が一番引っかかるのは手紙での調査依頼ですね。NO.4の方のおっしゃられる通りです。アポ取りで手紙なんて有り得ません。調査書は内容もさることながら、提出の迅速さもすごく求められます。手紙を送って悠長に返答を待つなんてできません。必死こいて電話でアポ取りますから…少しでも早く伺いたいですって(泣)。

まったく参考にはならなかったかもしれませんが、頑張ってください!

信用調査の取材で会社訪問している者ですが、こちらの文章を読ませていただいた限りでは怪しい会社だと思わざるを得ませんね。

3の対応としてはNo.3の方がおっしゃるように毅然とした態度、もしくは無視です。あまりにしつこいようでしたら電話に出た際、御社に関して不安な点があるので協会or弁護士に相談している最中ですと言い続ければいいと思います。

取材先でこういった相談はやはり受けることがあります。「○○っていう調査会社を名乗るとこから電話くるんだけど知ってる?どうすればいいかな。どんな...続きを読む

Q家族経営の会社(営業)に勤めている者ですが、電話機による盗聴をはじめに

家族経営の会社(営業)に勤めている者ですが、電話機による盗聴をはじめに顧客に対する賄賂による取引や勤めていない身内を監査役にしていたり、自分達の毎日の食事を経費で落としていたり従業員のパソコンを勝手に操作・閲覧し、顧客(上場企業)の株を保有し、ゴルフ会員権もいくつも持ち、社員の保養施設という名目で家族だけで別荘を保有していたり…、とにかく家族でやりたい放題のことをしています。従業員の扱いが良ければある程度の我慢もできますがパワハラは日常茶飯事で、人に相談しても「そんな会社辞めてしまえ」という意見と「世の中の大半の個人経営会社なんて、そんなもんだよ」という意見に分かれます。辞めるのはいつでも辞められますが、こういった個人経営の会社を野放しにしておいても良いものなのか、公的な手段で是正させられないのでしょか?

Aベストアンサー

> 電話機による盗聴
> 顧客に対する賄賂による取引
> 勤めていない身内を監査役にしていたり
> 自分達の毎日の食事を経費で落としていた
> 従業員のパソコンを勝手に操作・閲覧
> 顧客(上場企業)の株を保有し、ゴルフ会員権もいくつも持ち、社員の保養施設という名目で家族だけで別荘を保有していたり…、

残念ながら、これらの中で違法性があるものは、食費を経費で落としている部分がグレーな程度です。それ以外には、違法性があるものはありません。

電話とパソコンについては、従業員の職務内容の把握から認められますし、顧客に対する賄賂は(官公庁相手ではない限り)リベートという形で問題はありません。
また、顧客の株式やゴルフの会員権などの保有は、保有すること自体に制限はありません。

ということなので、
> 国税局にも情報提供をしましたが「税務署、国税局」が動きません。 
は、法律に則ったことをすること以外は権限がない税務署・国税局には如何ともしがたい話です。


> 脱税は相当、昔からやっているようで正直「お前たちはどこに目をつけているんだ」とお役所仕事には腹が立つばかりです。

質問者氏の脱税と判断した根拠が何かはわかりませんが、経費として認められないと判断すべきものは質問者氏が上げた例の中では食費程度のものです。しかも、額があまり大きくなければ、領収書等が揃っていれば深く調査されない可能性が高いものになります。
税務署が調査費用に1000万円かけて1万円の税収を漏れなく徴収する、というようなことは、それこそ税の無駄遣いですからしません。

こういったもの以外に、例えば売上を大幅に誤魔化している、というような話があるのであれば税務署も動くのでしょうけれども、質問文の例だけから言えば上記のようになります。


> 従業員の扱いが良ければある程度の我慢もできますがパワハラは日常茶飯事

こちらは労基局の管轄になります。ただし、給料や残業代についてきちんと支払われており、労働時間が適正であり、福利厚生が雇用契約の程度を満たしているのであれば、労基局が何かできる余地は少ないかもしれません。

パワハラなら、酷ければ弁護士等に相談という手もあります。

> 電話機による盗聴
> 顧客に対する賄賂による取引
> 勤めていない身内を監査役にしていたり
> 自分達の毎日の食事を経費で落としていた
> 従業員のパソコンを勝手に操作・閲覧
> 顧客(上場企業)の株を保有し、ゴルフ会員権もいくつも持ち、社員の保養施設という名目で家族だけで別荘を保有していたり…、

残念ながら、これらの中で違法性があるものは、食費を経費で落としている部分がグレーな程度です。それ以外には、違法性があるものはありません。

電話とパソコンについては、従業員の職務内容の...続きを読む

Q倒産寸前の会社の見分け方、経営状態の調べ方などあれば教えてほしいです。

倒産寸前の会社の見分け方、経営状態の調べ方などあれば教えてほしいです。
この度、転職することになりました。身分はアルバイトです。しかし、努力次第では、長時間で雇用する可能性もあり、まずは適性を見てから・・という話でした。
ここで少し話はズレますが、私が通っているスポーツクラブが、支店長が変わったという連絡からわずか3ヵ月で、経営者交代となり、新しい支店長や、今の従業員の人たちは解雇されるそうです。
ここでふと、私がこれから行く転職先はどうなんだろう、と思いました。新しく雇用しておいて、即解雇も有り得ると思ったからです。

倒産寸前でありながら、新規雇用する会社もあると思います。どうしたら、見分けることが出来るでしょう。経営状態など調べることが出来れば、事前に調べたいと思っています。
ちなみに小さな会社なので、公には公表していない可能性大です。

皆様ご意見宜しくお願いします。

カテゴリ 社会 > 社会問題 > その他(社会問題)

Aベストアンサー

残念ながらありません。
帝国データなどに数万円払えば大雑把には教えてもらえるかもしれませんが、ほとんどあてになりません。
会社の経営者、税務署、取引銀行以外に会社の実態を知っている人はいないでしょうし教えてくれるものでもないです。
現在は「風評被害」による倒産さえもありえる時代ですので、まず関係のない人間が経営状況を知る事は上場企業でもないかぎり無理だと思って下さい。

あとは自分で会社に行った時の雰囲気や電話の頻度、清潔感などその会社を判断する材料はあるものですが、こればかりは金融業界などにいたとか営業職を長くやっているとか経験が物を言うので急に出来るものではありませんし、現実的にはアルバイトで働いている間に社員の方から話を聞いて判断するのが宜しいかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報