ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

 私は現在、日本の私立大学(文系)に通う大学生ですが、アメリカの大学に学部留学しようかと考えています。
 専攻は国際関係、国際政治を希望しています。
 ただ、不安なことは私は日本についての知識(歴史・文学・宗教・文化など)が乏しいということです。日本人として留学するので、外国人に自信を持って自分の国のことを説明し、討論できるような自信はありません。
 そこで、留学中に日本についての知識を補うようなことは出来るのでしょうか。岩波文庫や全集のようなものを読むことは、時間的・精神的に余裕があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

アメリカの大学で国際関係、国際政治を学ばれたいということであれば、日本についてのある程度の知識(歴史・文学・宗教・文化など)を身につけ、出来れば外国人に自信を持って自分の国のことを説明し、討論できるようになりたいというのは、ごく自然でまっとうなお考えだと思います。

たとえその知識が不十分なものであっても、そのような知識を増やそうという努力を常に怠らないことは重要だと思いますし、外国人と臆することなく、自分の国のことを自由に話せるのは大いに有意義で楽しいことだと思います。

留学中と言わず、今日から是非日本に関する本に接してください。(是非「速読法」(後記)を身につけて数をこなされることをお勧めします。)
以下にいくつかの本を上げておきます。

1)講談社バイリンガル・ブックスから
  http://www.kodansha-intl.com/contents/categoryBo …
  ・英語で話す「日本」Q&A
  ・イラスト日本まるごと事典
  ・英語で話す「日本の心」
  ・英語で話す「日本の文化」
  ・英語で話す「日本の謎」Q&A ~外国人が聞きたがる100のWHY~
  ・全図解 日本のしくみ[政治・経済・司法編]
  ・英語で読む日本史
  ・武士道 (新渡戸 稲造)
    ・・・その他上記シリーズにはためになる本が目白押しです。

2)『日本~その姿と心~』 (学生社)
  http://www.jatis.jp/kensyu/syupan.htm

上記1)2)とも英語と日本語が左右ページに並べてある本です。アメリカでは英語で話すわけですから、はじめから英語で情報をインプットしておいた方が効率的だと思いませんか? でも全文英語だと不安なら、いつでも日本語でも参照できると言うことで読みやすいのでは・・・。
尚、日本語の本はあまりにも沢山あり、ここでは割愛します。日本語の本をアメリカで入手する方法については、大手書店やアマゾンなどのネット購入の規定をよく読んで、本を外国まで送ってくれるかどうか確認してください。 

最後に留学中に読書の時間があるかという質問ですが、是非日本においでの間に「速読法」を身につけられることをお勧めします。本は一字一字読んでいるといくら時間があっても足りません。「速読法」を習得できれば、1日に1冊、いや簡単な本なら1時間に1冊読むことも可能になります。読書だけでなく、日常の集中力や脳の働きが確実に向上します。私は栗田昌裕氏の提唱するSRS速読法http://www.srs21.com/ を勉強しましたが、「速読法」にはその他にも色々な流派があるようですので、ネットなどで探してみてください。
    • good
    • 0

留学経験者です。

私の場合は大学院でしたが、留学中に日本の本を読む余裕は時間的にも精神的にも全くありませんでした。もう、自分の勉強でせいいっぱい、といったかんじでした。

個人的には、留学中より、留学前の英語の勉強の合間にちょこちょこ日本についての本を読んでおくことをお勧めします。留学するに当たり、日本についての知識が大切なことに気づいた質問者の方は素晴らしいと思います。私は留学した後で気づきました。

>外国人に自信を持って自分の国のことを説明し、討論できるような自信はありません

…と仰っていますが、そのような気概は大切だと思うのです。外国人に何か質問されたときに答えられなかったり、ステレオタイプをただせなかったりして悔しい思いをする、そういう経験の積み重ねが、知識欲をそそり、日本を内からも外からも見ることが出来る日本人を育てていくような気がします。
    • good
    • 0

Gです。

 もうひとつ書くことがありました。

こちらに来て「知ったかぶりはしない」事です。 日本人の代表だなんて自分にプレッシャーをかけないことです。 知らなければ知らないのです。 しかし、知らないと言いたくなければ知ってやる!と言うくらいに意欲は欲しいですね。

先ほど、個人の奥の深い知識を尊重する、と言う表現をしましたね。 日本人としてではなく一人の人間として、アメリカ人になりきると言うことでもなく、知らないことは知らないし知っていることはyositoさんが知っていることなのです。 ネットに書いてあるから、ある有名な人が書いているから、では誰も耳を傾けてくれません。 

ではまた。
    • good
    • 0

アメリカに38年半住んでいる者です。

 私なりに書かせてくださいね。

>専攻は国際関係、国際政治を希望しています。

とかかれておりますね。 討論するのはこの専攻であり日本の文化などではないと思いませんか。 それに日本の文化といわれるものでどれだけ日本人が知っていると思います? 神道って、日本舞踊って、空手って(これは空手をやっている人ですらわかっていないのですし)何かと言う説明できる人は「その道」にいる人くらいでしょう。 江戸初期の庶民生活と夜の明るさについてどれだけ知っている人がいるでしょうか。 これが、卯の刻と言うような時刻の表現で、どれだけ関係しているかどのくらいに人がいるでしょうか。 2時間くらいだよ、と言うことくらいしか知らないと思いますよ。 それも今の時間単位と比べたら毎日と言って良いほど変化していたなんて想像もしないでしょう。 時代劇に出てくる夜の部屋の中の明るさなんて行灯がどれだけ明るくしたのか、月夜のない夜の明るさを体験した日本人はどれだけいると思いますか? ここに日本の文化が、特に庶民芸術が、育ったわけですがどういうことなのか、普通の人は考えたこともないと思います。

専攻して英語でそれを学び討論できる自分を作り上げていくわけです。 一般会話も話せるだけでなく、説得させることのできる英語力が討論では必要となりますね。 これには一般生活にも時間を費やさなければなりません。 本からの知識、教授からの知識、分厚い、それも小さな活字でびっしり書かれたものを読み理解しそれをもとにして討論をするわけですね。 そして、日本語を捨てる覚悟での生活。 

これらを考えると、こちらに来てから、と考えるよりも、今日からそれらの情報を得る、それも専攻に使える文化のことについてなど、始めることはできるはずです。 そのほうが時間的に、また精神的にも余裕があると思いますよ。

日本の政治制度だけでも討論に使うのであればかなりの知識と理解が必要ともなるでしょう。 今からでも国際関係に関する記事を読み漁り、他の人の意見でも良いから、自分をその意見に洗脳されないようにしながら、知ることも大きな貢献となると思います。

こちらでは自分の意見と言うものを重要視しお互いに尊重しあいます。 しかし、自分の意見を持たずに他の文献を頼りにしている間は説得力にもかけるということであり、また、奥の深い知識と言うものを要求されます。 よって、自分の意見としてしっかりとした一貫性にとんだもの、つまり、身についたもの、として自由に使える物を持つことで討論にしろ説得にしろ強い武器となるわけです。

日本のことをよく知らないと言うことにあまりこだわらなくても良いと思いますよ。 私も知らなかったのですから。 しかし、知る必要のあると自分で判断したものは表面的知識以上の物を自分に身につけてきたと自負しているくらいです。

私なんかができれば誰でもできるのことなのです。 誰もがゼロから始まったのですね。 必要のないことは他の人に任せればいいのです。 必要のあることはとことんまで追及する覚悟と勇気を持つように自分を持っていくことを頭の隅において置いてください。 きっといつか何かの原動力となる日が来るはずです。

なお、onelook.comでも結構日本の事が分かります。 ローマ字読みで入れればそれが書いてある辞書・百科事典のページを示してくれます。 answers.comではサイト情報も探し当ててくれます。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 
    • good
    • 0

英国の大学に在学している院生です。



時間は配分することによって得られます。ですから時間的に「できるか」、というご質問でしたら、「できます」としか答えられません。つまり日本に関しての知識を得ることが他の事より優先されるべき、と判断なされば、他の事に費やす時間を削ればいいのですから。

精神的余裕については個人差があり、これは何とも言えません。

多くの本を持ち運ぶのは無理があるかもしれませんので、青空文庫(http://www.aozora.gr.jp/)などを活用するのも一つの手です。

知識はあればあるほどいいので、留学中ではなく留学前から読書されて、研鑽を積まれてはいかがでしょうか。

蛇足ですが、知らなければ「知らない」と答えればいいのです。何人だからと言ってその国の歴史・文化・宗教に必ずしも通暁しているわけではありませんし、全知全能でなければならない、ということはないはずです。

質問者様は日本人全員あるいは日本国を「代表」するわけではないので、そう神経を張詰める必要もないと思います。もっとも確固たる目的意識を持って勉学に勤しまなければなりませんが。

また日本人の間でも歴史や文化については意見や見解の違いがある場合が多いので、質問者様が「日本人として」ではなく「日本人の一人として」あるいは「一人の人間として」どう物事について考えているのかがより重要です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q留学中ですが、辛いです。

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいるのですが、たくさん話し合えたりできるような友達は一人もいません。
僕の学校は車が発達しており、放課後は親が迎えにくるので、みんな遊びません。週末は大量の宿題が出るのでそもそもみんなあまり遊ばないようで、僕はいつも家で退屈しています。
そして、みんな僕に全く興味がないように思えます。
自分で言うのは変ですが、日本にいた頃はすごく人を笑わせるのが得意で、男女共に人気でした。だからこの違いがすごく辛いです。
こんな状況が4ヶ月続いてきて、今までどうすればこの状況を打破することができるのか考え、実行もしてきましたが全て無駄でした。
会話がないことから、英語力は全く進歩していません。(リスニングは少しできるようになりました。)むしろ、できなくなった気がします。
あと半年しかなく、何も成長せず帰ることになってしまうのでは、と不安です。
本当に毎日が辛く、何事にも消極的で、自分に自信がなくなりました。
留学経験者の方も、そうでない方もアドバイスを頂ければ幸いです。
回答よろしくお願いします。
(暇だったので英語バージョンも書きました。このひどい英語から成長の無さが伝わるかと思います。。。)

Hello, everyone.
I'm a junior, and I'm studying in an American school as an exchange student.
About 4 months have passed since I came here, but I have lots of hard things.
The hardest thing is that I don't have conversation at all. My taking classes doesn't give us the opportunity to speak, and also we have only five minutes break between classes, but we spend in moving a classroom.
I can talk in lunch, but conversation is too fast to understand, so I can't get into it. I have bunch of friends that greets me, but I don't have any friends that I can talk to a lot.
My school is developed cars, and parents pick students up after school, which means there's no way we can hang out.
On weekends, stupid teachers give us a lot of hw, so basically everyone seems not to hang out. I'm always bored at home.
And apparently, everyone is not interested in me. It's kinda weird to say that, but I was very good at making people smile, and I was literally popular with both boys and girls. So the difference from this situation makes me really sad.
This situation has continued for as many as 4 months, and I've always worked out how to get over it, and carried out, but that was just for nothing.
Since I don't have conversation, my English hasn't improved at all.(I'm being able to kinda listen though) On the contrary, I feel like my English has declined…
I have only 6 months till going home, and I'm really afraid that I end up going home without any improvements.
I'm having a really hard time everyday and not proactive about anything, and I've lost confidence in myself.
I would like you guys to advise me, no matter if you have studied abroad or not.
Thanks for your time.
(I was literally bored, so that's why I wrote this English version. Maybe you can tell how terrible my English is...)

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいる...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人がいても話題にもついていけないし英語にもついていけないんですよね。
そして自分にはみんな興味がないという。
授業は授業で、ネイティブのスピードで進んでいくので何をやっているのかがさっぱりでした。
日本人の友達とばかり話していたので英語を喋る機会がなく、英語を喋ると言えば店で買い物やオーダーをする時、もしくは日本に興味を持ってくれている外人と喋る時のみで日本で楽しく遊んでいる友達を見ると、留学なんかしなければ良かったと毎日後悔していました。

その時は自分は日本人なんだからできなくて当然だと割り切って諦めて乗り切りました。
いずれにしてもただ存在していれば時間は過ぎていくわけですし、期間も決められた留学だったので。
留学する前等に自分はこうできるはずだという理想や留学像があるから、現実とのギャップに悩まされてしまうのだと思いました。
ある程度現実を受け入れて、諦めることも大切で、割り切ったら大分楽になりました。
そもそも1年で語学がものすごくできるようになるというのは、大抵の人には不可能な話だと思います。
(仕事等である程度の利害関係が絡んでいるとまた違うかもしれませんが。)

ただあんなに英語を喋らないで、シャットアウトして生きていたにも関わらず、帰国後はTOEICでも高得点がとれてスピーキングやリスニング能力も格段にあがり、発音やイントネーションも留学前と比べて格段に良くなりました。
ふさぎ込んで生きていても、外から自然に音は入ってくるので、知らず知らず英語力はついていたようです。
これは留学しなかったら、きっと得られなかったことかと思います。

また、私は現在社会人になって数年経ちますが、今だからこそ思えることかもしれませんがやはり留学して良かったと心から思います。
社会人になるある程度のルーティンワークと責任の下で働かなければいけないので、留学中のように自分の自由が利く時間が少ないです。
今は失敗をするとお金や責任が絡んでくるので結構ストレスや心配がたまったりしますが、留学中を思い出すと留学で失敗したからって誰にも迷惑はかけないし何も減るものはないので「自分は授業でついていけない」、「英語ができない」という悩みは本当に平和な悩みで自分は子供だったのかなと今になって思います。

そして、まさかのまさかですが、あんなに留学中に嫌だ嫌だ言っていた私ですが、来年から海外の大学院に自らの意思で留学予定です。
これは私の留学時代を知っていた人にとってはビックリな話だと思います。
海外は高等教育における学問レベルが高いので専門性を身に着けるには最適と感じたということもありますが、社会人になると制約のない環境で何かに挑戦をするという機会が格段に減ります。
そう思った時に昔を思い出すともう1度外国という環境の中で何の制約も受けずに挑戦してみたいという思いが生まれました。
制約のない中で何かに挑戦をできる環境というのは22歳を境に格段に減ります。
そういう状況になった時に若い内に経験をした留学というのは非常に貴重な経験になると実感しています。

今はそう思えないかもしれないですが、質問者様と同じ環境にいた私がそう感じて、そして自らの意思で留学をしようと思えるようにいつかはなるということで、少しでもご参考に残りの留学生活を頑張っていただければと思います。
頑張ると言っても無理をすると精神的にも辛いので、自分のできる範囲で頑張って、ある程度諦めをつけて頑張ってください。
留学をしたからって英語が必ずしもできるようになる必要はないし、留学中はこうしなきゃいけないっていう制約もないし、それができなかった所で誰にも迷惑をかけないので自分らしく過ごしてください。

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人...続きを読む

Qピアスを上手く通すコツ。

去年の11月の終わり頃にピアスホールを開け、かれこれもう半年以上になります。
が、未だにピアスの装着がすんなり出来ません…。
ホールの途中まではスッと通るのですが、どうにも出口が見つからず大抵血が出てしまいます。
2週間ほどピアス(軸がセラミックタイプのもの)を付けっぱなしにして、
お風呂に入る為に30分くらい外してまたすぐに
ピアスを通そうとしても既に上記のような感じです。
不器用ですし、やっぱり何度も練習して慣れるしかないのでしょうか(泣)。
ピアスを開けた頃は色々かわいいピアスを付けたいなぁと楽しみにしていたのに、
最近はピアスに対して気が引けるようになってきました…。

何かピアスを上手に通すコツなどありましたら教えてください!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ピアスの先にオイルを付けます。
オイルを1滴、手の平に垂らして、そこにピアスの先を付けて、ホールに装着します。
私はDHCのオリーブオイルや、ドラッグストアで売っている良質のオイル(オリーブ、ホホバなど)を使います。

ある程度までホールに入ったら、釘を金槌で叩くようにピアスをトントンとやさしく叩いて差し込んでみて下さい。
焦らないで、落ち着いてトライしてくださいね。

Q留学しているのに英語が上達しません。

今ロンドンに留学中です。
英会話ができるようになりたいのと海外生活に憧れていたので大学に入ってから自力でお金を貯め、やっと留学できたのですが、たいして伸びを感じません。
正直大学を休学してまで留学しているのにあまり英語の伸びを感じずに焦っています。
目標はネイティブ・または異国の人たちと普通に会話できるようになりたいのですがいまだに何回か聞き返したり言い直したりしてもらってます。
現在8か月目で残りあと2か月くらいです。
語学学校も半数が日本人で、授業も会話というより英語で英文法を教えてもらっている感じで正直退屈です。

私の1日の生活は
1午前 語学学校
2午後 会話中心の語学学校(Callan)
3自主学習
 Callanの復習・シャドーイング
 午前の学校の復習・新しい単語を覚える
 宿題をする
 次の授業の予習
 発音の練習
4Language Exchangeの友達とカフェに行くか、日本人以外の友達と飲みに行ったりしています。

休みの日は自主学習+友達と観光に行ったりしています。
家はホームスティが条件が合わなかったので1人で住んでいます
語学学校のクラスは一般英語の一番上のクラスです。内容は理解できるのですが会話(とくにリスニング)ができず結局相手が何を言っているかわからないので自分も何も言えないということが多いです。
TOEICは留学前で600程度、文法は一通り理解しています。
今は発音に重点をおいて学習しています。
つねに頭でも英語で考える、部屋ではBBCか洋楽を聞くようにしています。

とくにリスニングができません。
先生が言っていることはわかるのですが、友達と普段話していると早すぎて聞き取れません。
英会話初心者の子の言っていることは逆にゆっくりでわかるのですが、ネイティブやイギリスにずっと住んでいる外国人の英語がはっきり理解できません。
こっちにきてまだ3か月くらいの韓国人の友達でも、聞けていたりするので正直へこみます。
留学生活を最大限に利用して英語を伸ばす方法をご存知の方がおらっしゃったら教えていただきたいです。

今ロンドンに留学中です。
英会話ができるようになりたいのと海外生活に憧れていたので大学に入ってから自力でお金を貯め、やっと留学できたのですが、たいして伸びを感じません。
正直大学を休学してまで留学しているのにあまり英語の伸びを感じずに焦っています。
目標はネイティブ・または異国の人たちと普通に会話できるようになりたいのですがいまだに何回か聞き返したり言い直したりしてもらってます。
現在8か月目で残りあと2か月くらいです。
語学学校も半数が日本人で、授業も会話というより英語で英文法...続きを読む

Aベストアンサー

リスニングのコツは、「慣れ」だと思います。
相手の話す速さに慣れること。相手のアクセントに慣れること。

オーストラリア留学中に私の英語が(急激に)上達した理由を挙げると・・・
・現地の大学の学生達とのハウスシェア
オーストラリア・アメリカ・ノルウェー・韓国・ポーランド・パプアニューギニアなど10人以上の学生と生活を共にしたことです。語学学校の生徒と違って大学で専門をそれぞれ勉強をしているので英語力はネイティブと変わらないし、会話の内容が充実・豊富。
彼らを介して新しい友達網を広げることも出来たし、家に大学の講師を呼んで小さな討論会を開いたこともありました(私のその当時の英語力ではとても付いていけないような内容でしたが、参加することに意義があった観も)。
・現地でボランティアへ参加
私は子供病院でレクリエーションのボランティアをしました。子供達はちゃんとしたグラマーで、はっきり発音しないと「分かんない」と相手にしてくれないこと、現地の学生達もやっているボランティアだったので今何が流行っていて、どんな言い回しやスラングを使うか勉強になりました(語学学校で教えてくれないが、普通に使われている単語や発音)。
・常連を作る
カフェやレストラン、スーパーマーケット、郵便局など、従業員に顔を覚えてもらえるような常連客になる。そこで必ず相手(ネイティブ)と話す(天気の話題、ロイヤルウエディング、日本の地震など)。
・趣味を活かす
クラフト教室、陶芸教室、アート教室などへ参加する。週一回2時間コースなどローカルの人が来る様な教室へ行くといいです。
・教会へ行く(この様に書くと不謹慎だと非難する人もいるようですが)
キリスト教はイギリス・ヨーロッパの歴史の中ですごく大きな意味を持っているので、教えを理解すると文化や考え方の違いが理解しやすいです。なおかつほとんどの教会は牧師や神父の教えを聞くこと=リスニングで集会が終わるので、聞く耳を鍛えることにつながると思います。
・ローカルのラジオを聴く
BBCやニュースのようにちゃんとした発音をしてくれないので、ブロークン英語や強いアクセントに慣れることができる。私がよく聞く番組は、「Statistics show that 60% of men are terrified of 'this' with women.」という内容で、何が男性陣をもっとも怯えさせているか当てるためリスナーが殺到していました。
リスナーが電話で意見を言ってくる(堅苦しくない)番組だと時世(何が流行っているか、面白い話題など)を知る機会になる上、電話口の会話の聞き取りの練習にもなります。
(ちなみに上記ラジオ番組の質問の答えは、’女性の運転する車の助手席に乗る’でした)

リスニングのコツは、「慣れ」だと思います。
相手の話す速さに慣れること。相手のアクセントに慣れること。

オーストラリア留学中に私の英語が(急激に)上達した理由を挙げると・・・
・現地の大学の学生達とのハウスシェア
オーストラリア・アメリカ・ノルウェー・韓国・ポーランド・パプアニューギニアなど10人以上の学生と生活を共にしたことです。語学学校の生徒と違って大学で専門をそれぞれ勉強をしているので英語力はネイティブと変わらないし、会話の内容が充実・豊富。
彼らを介して新しい友達網を...続きを読む

Q今留学中です。 本当に辛いです。

今留学中です。 本当に辛いです。

自分は交換留学でアメリカにきていて、もう3日が経とうとしています。
ですが全く喋れないまま来てしまったので友達がまだ一人もできていません。
なぜか2人部屋なのにルームメイトがいないのでずっと部屋で一人です。

寮で他の人達を見かけるのですがあいさつ以上の関係から発展しません。
というより喋れないので発展させることができません。

だからもうずっと部屋にこもっているのですが、だんだん悲しくなってきました。

日本で2年間必死になって、プライベートも割いて留学の権利を勝ち取るために勉強していたのが今となっては非常にバカバカしく思えてきました。
他の友達の交換留学生達は環境に恵まれていてどんどんと友達が出来ています。

自分の寮は非常にボロく、談話場所等もありません。そして田舎すぎて大学周りには何もありません。
これとは反対に友達の寮は談話室もありきれいで最高らしく、ルームメイト等を通してどんどん会話の練習が出来ると言っています。そして大学周辺でショッピングも楽しめるそうです。

自分の様な寮に当たってしまった僕の運もかなり悪いとは思うのですがもう本当に泣きそうです。
環境のせいにはするのは絶対に止めようと思って来たのですが、友達の話を聞いているとやっぱり環境のせいにもしてしまう箇所は出てきてしまいます。何故自分だけ・・・。

今も一人ボロボロの寮の小汚い部屋の机の上で一人パソコンをさわっています。

交換留学なので寮費、食費は全部大学がだしているのですが、単位をひとつでも落とすと強制帰国に加えてその費用を全部返還しないといけません。

1学期で150万ぐらいになります。

でももうそれだけのお金を払うことになってもいいので今回の留学プログラムを辞退して帰国しようかなと思い始めてきました。
帰ってから一年休学してその費用を返還していこうと思います。

英語は縁がなかったと思って諦めるしかないでしょうか?


帰りたい・・・
帰りたい・・・
帰りたい・・・

今留学中です。 本当に辛いです。

自分は交換留学でアメリカにきていて、もう3日が経とうとしています。
ですが全く喋れないまま来てしまったので友達がまだ一人もできていません。
なぜか2人部屋なのにルームメイトがいないのでずっと部屋で一人です。

寮で他の人達を見かけるのですがあいさつ以上の関係から発展しません。
というより喋れないので発展させることができません。

だからもうずっと部屋にこもっているのですが、だんだん悲しくなってきました。

日本で2年間必死になって、プライベートも割い...続きを読む

Aベストアンサー

僕も留学経験があるので寂しい気持ちはとてもよく分かりますが、「3日目」という点に驚いてます。ちょっとホームシックにかかるには早すぎませんか?まだ授業も始まってないでしょうに。僕が留学してから最初の数日間は、見るもの触るものすべてが異世界ですごく興奮してたけどな~。もちろん友達なんていないから1人ぽっちですが、キャンパスを探検したりバスに乗ってダウンタウンに出てみたりして、何もかもが新鮮で楽しかったのを覚えてます。学期がスタートしてからは地獄でしたけどね・・・ 授業のスピードが速くって全然付いていけず。生徒をランダムに指して質問する意地悪な講師もいて、僕も当てられたけど基本的な問題にも答えられなくて大恥かいたこともあります。毎日夜まで図書室に篭って必死になって勉強してました。

さて友達作りですが、大学は小中高のようにホームルームはないし、皆取ってる授業はバラバラで毎回人が違うので、なかなか親しくなれる人を作るのは難しいです。せっかくアメリカにいるのだからアメリカ人の友達が欲しい!という気持ちは分かりますが、ローカルの大学生がわざわざ英語の喋れない留学生と友達になりたいと思うはずも無く、敷居はかなり高いです。それよりも、アナタと同じ境遇にいる留学生にターゲットを絞りましょう。クラスの中でいつも一人ぼっちで誰とも喋ってない非白人の子がいるはずです、その人もアナタと同じ気持ちでいるはず。隣に座って「どこから来たの~?」「授業ついてける~?」「今度一緒に勉強しようよ。」など話かけてみましょう。カタコトの英語同士の方が、ネイティブ相手よりも話が弾むんですよね、不思議と。

授業で使うテキストはすでに手に入れましたか?とりあえず今からもう読み始めた方がいいですよ。読むのにローカル学生の10倍は時間かかるんですから、10倍以上努力しないと付いていけません。狭い部屋に篭ってると気がめいると思うので、本を読むにしてもパソコンを使うにしても、公園なり図書館なり外でやったほうが良いと思います。

とりあえず一学期は死ぬ気で頑張ってみようよ。帰るかどうかはそれから決めればいいと思います。

僕も留学経験があるので寂しい気持ちはとてもよく分かりますが、「3日目」という点に驚いてます。ちょっとホームシックにかかるには早すぎませんか?まだ授業も始まってないでしょうに。僕が留学してから最初の数日間は、見るもの触るものすべてが異世界ですごく興奮してたけどな~。もちろん友達なんていないから1人ぽっちですが、キャンパスを探検したりバスに乗ってダウンタウンに出てみたりして、何もかもが新鮮で楽しかったのを覚えてます。学期がスタートしてからは地獄でしたけどね・・・ 授業のスピー...続きを読む


人気Q&Aランキング