はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

先日大学受験が終わり結果発表が続々ときていますが、
合格したところは滑り止めの東洋(法)と専修(法)のみです。
明日明治(商)が結果発表ですが、国語で失敗した可能性があるので不合格っぽいです。(英・日は大丈夫とは言い切れませんが)
浪人は親に駄目だと言われているので東洋か専修のどちらかに進学する予定です。
しかし、そのレベルの大学に行くとなると正直学歴についてばかり考えてしまいます。
学歴だけがすべてじゃないと言われても正直うまく処理できません。
それに周りにもバかにされるのではとずっと悩んでます。

受験の失敗においてはただ実力(努力)不足だったと思います。(悔しいですが)
センター(英国日本史)も全体で約7,5割しかとれないくらいでしたので・・・
今自分のしてきた受験勉強にかなり後悔しています。
しかし浪人はできないのでやり直しはできません。
大学でやり直せると言われましたが、まあ大学で失敗するんじゃないかとネガティブな考えしか浮かんでこないです。
しょうもない事だとは思いますが、どうかアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

私の友人は、東京に住んでいましたが、すべて近場は不合格で、日本で一番バカな私大(といわれている)、某大学(本州ではありません)に行きましたが、JALに入りました。


ちなみに、明治や慶応の友人は、最後まで1流企業を落ち続けて、一般的にはしられていない企業に入りました。
今年の話です。
ちなみに専修大学は別名就職予備校というほどですから・・・
にっとうこませんは最も学歴社会でソンな役割を押しつけられていると、いいます。一番、葛藤をもたらすところということですが、逆に言うとそのレベルまでは頭がよいということだと思いますよ。
来年、それ以上の処にいける約束は何もありません。
ただ、親の感覚からいわせてもらうと、にっとうこませんレベルなら大満足だと思います。高望みさえしなければ、誰でも知っているし、決して失敗とはいえません。本人的には納得は難しいですね。
あなたがどうしても実力が発揮できなくて、明らかにもう2ランク上のレベルだったのに、ということならば親を説得する価値があるかもしれませんが、もし順当な結果だったとするならば、そこで、4年間を行く価値は十分にある学校だと思います。少なくともFランクの大学達とは全然違いますし環境は決して悪くありません。
あなたはバカにされるといいますが、進学校だったのでしょうか?
都立のかなりの進学校でも、実際には、にっとう・・・レベルの大学にいくひとはかなり多いです。決してバカにできるレベルではありません。(ちなみに私の育った県内屈指の進学校に進学した同級生は駒沢大学に行きました。)浪人はダメだ、というのは親心です。実際、この先もっと大変なことがたくさんあるし・・・こんなことくらいで挫折していては、この先生きていけません。
ただあなたはかなり冷静に見られていると思います”実力が不足していた”という冷静な分析はこの先大変あなたに成長をもたらすと思います。
私は入った学校をちゃんと卒業することこそが1ばんすばらしいと思いますので、そういう意味では早稲田や明治、果ては、東大でも毎年恐ろしいほどのたくさんの中退者を出しています。

東洋はおっとりしたかんじなので、やりやすいとおもいます(明治はパワフル過ぎるかな。。。私はちょっと性格的にムリかも)
専修は、本当に就職で大逆転をねらう感じ・・・

意外に、明治より東洋の方があなたにあっているかもしれません。
質問者さんの書き方に謙虚さや控えめなモノを、感じましたので、
そんなきがいたしました。

また書いていただければご相談に乗ります。

この回答への補足

自分の高校はバリバリの進学校ではないです。
偏差値60くらいです。
しかしそれにしては早慶上智の合格者数は30名以上いるという意外と進学実績がいいです。
周りはそういうレベル高い人もいれば僕みたいなレベルがたくさんいますし、専門にいったりといろいろって感じです。

補足日時:2007/02/23 12:26
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
さっき合格発表がありましたが案の定不合格でした。
親にも浪人したいと言いましたがやっぱり無理だと言われました。
浪人できない理由を言ってなかったのがまずかったみたいですね。
申し訳ないです。
うちの親父は白血病なんです。
っていっても回復は順調なんですが、この先まだ何が起こるかわかりません。
治療費もかなりかかったみたいです。
この状況じゃ浪人なんて無理かなと思いました。
しかしまだなんといか未練がまだあって素直に進学するのもちょっと嫌だなと思ってしまいます。

お礼日時:2007/02/23 12:12

この時期になると貴方のような思いを私は2年前死ぬほどしたので凄く分かります。


まず、私の話だとその後浪人して同志社B関西学院Aだったのに全落ちで関西圏の所謂日東・・・クラスの大学に行ってます。
同志社に凄く行きたくて物凄く勉強しましたが、まあ今思うとそんな時代もあったよねと言う位の物です。
専修、明治の差ならまだ競馬で言うと1馬身差位だと思います。
4年間なんとなく暮らした明治の人間と4年間色々試行錯誤繰り返してみた専修の人間なら
少なくともイーブンの評価は頂けてもおかしくないですし。
ちなみに東大生の1割位はニートらしいですが、ニートの社会的評価は最悪に近いものですよ。

行くとして、この二つなら専修をお勧めします。
それと、成蹊って安倍総理のイメージなのであまりよくないと思います・・・・
関西圏なら知名度は・・・・です

浪人は体力?と気力がいる物で知り合いでドロップアウトするのがチラホラ見受けられました
それでも貴方はできますでしょうか?
出来るというなら、答えはおのずと見つかるはずです。
それで、本題ですが浪人するしない親を説得するしないあんたの人生自分で決めなさい。
そんなことも決められなきゃ明治行っても後悔するよ!

今は明治が受かってる事だけを考えればよいのですから
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
さっき合格発表がありましたが案の定不合格でした。

お礼日時:2007/02/23 12:14

あなた自身、勉強が苦でなく、極普通に勉強をやっていられるなら、楽しめるなら、浪人を考えて良いと思います。


そうではなく、あなたにとって勉強することは苦行であって、歯を食いしりながら嫌々やるものであるなら、軽々に浪人はお勧めできません。

日東駒専、受からない奴は山ほどいますよ。
あなたは意識が高いのか、そういうレベルの高い高校だったのか。
大学に行く高校生は半分です。
日東駒専なら大学の真ん中くらいでしょうから、つまり、高校生の上位1/3か1/4辺りにはいるって事です。

私なら行きませんが、あなたのように悩みはしなかったと思います。
勉強は全くしていませんでしたが、英語以外勉強が苦であることはあまりありませんでした。

> まあ大学で失敗するんじゃないかと

じゃぁ早慶なら失敗しないのですか?ってね。
どこに行ったって行かなくたって同じ事です。将来は不安に決まってます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
さっき合格発表がありましたが案の定不合格でした。

お礼日時:2007/02/23 12:13

上を見ても下を見てもキリがないですよ。



地方在住の人間から言わせてもらえば、成蹊より専修の方がレベルが高いんじゃないんですか?
東洋の方が有名でしょ。

なんて、世間はそんな感じです。

これからの世の中、大学名にこだわっている場合では無いと思います。
少しでも早く自分を高める努力をした方が良いと思いますが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
さっき合格発表がありましたが案の定不合格でした。
やはり専修で努力した方がいいみたいですね。

お礼日時:2007/02/23 12:06

ご両親を説得されることを強くお薦めします。


確かに、浪人は余分に金がかかるし自由な時間が莫大に増えて遊んでしまう恐れもありますし、なるべくは避けたいですが、浪人生活も捨てたもんじゃないですよ、意外と。
私の親も浪人はダメ!と頑なでしたが許してくれました。友達もそうでした。

1年浪人したってこの先生きる何十年分の1なんですから長い目で見れば小さいものです。
私の知人で、早稲田は絶対合格だと周りにも認められてた人が残念ながら本番に弱いタイプで失敗してしまい、泣く泣く専修に進学しました。彼はそこでも負けず悔しさをばねに成績トップを常にキープしいい企業へ就職しましたよ。
学歴問題はなかなか払拭できないと思います。自分の人生ですから自分のしたいように悔いのないように。ご両親にも迷惑かけるでしょうが、その分、親孝行したいですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
さっき合格発表がありましたが案の定不合格でした。

お礼日時:2007/02/23 12:05

どこの大学が第一志望なのですか。

私は国立大学(理系)を卒業しましたが、就職はできませんでした。就職するには、学歴以外のものが必要のようです。

この回答への補足

第一志望は明治大学です。 
ちなみに第2志望は成蹊大学です。(結果は不合格でした)
しかし第2志望もほぼ第一志望に近いくらい行きたい大学でした。

補足日時:2007/02/22 20:52
    • good
    • 10

回答する権利は僕にはありませんが。


結果に満足していないなら浪人すべきです。
僕は今年受験に失敗しました。
それで二浪目が決定しました。
僕は今年志望校の慶應一つしか受けませんでした。
理由は他に行きたいところがないからです。
もし学歴のためでなく本当に行きたい学校があるなら浪人すべきです。
学歴で入るのと滑り止めに仕方なく入るのは似ていると思います。
二浪目の僕から見たら現役も一浪も一緒です。
本当に行きたいという熱意があれば親も納得してくれると思いますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
とりあえず明日結果を待って後の事を決めたいと思います。

お礼日時:2007/02/22 20:51

ご両親を説得して、浪人する道を探る事を進めします。

 

あなたは、今回の受験で完全燃焼したでしょうか? 文面からは、そうは読み取れません。 このまま何となく妥協して滑り止め(嫌な言葉ですよね、専修と東洋の人御免なさい)に入ってしまうと、大学でも完全燃焼出来ないような気がします。 あなたが、見栄でも何でもなく、ご自身の不足を痛感して、もう一度チャレンジしたいと思うのであれば、ご両親に掛け合ってみる価値はあるのではないか、と思います。

しかし、それにはあなた自身も何らかの対価を払わねばご両親の納得も得られないと思います。 たとでば、来年入学後には奨学金に応募するから、学費以外はお金は要らない、とか、頑張って結果が同じでも、今度は潔く受かった大学に行くと宣言するとか、兎に角、あなたが本気である事を示す必要があると思います。 

センター試験も75パーセント前後だったとの事。 一年でそんなに学力が嵩上げされるものではありません。 来年は今年の惜敗組みと現役生と一緒に戦わなければならないからです。

その辺を良く考えて、ご両親と相談したらよいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
正直不完全燃焼です・・・
とりあえず明日結果を待って後の事を決めたいと思います。

お礼日時:2007/02/22 20:51

学歴コンプレックスと言うのは人によってはかなり深いものがあります。

一生ついてきます。
本当に死ぬ気でがんばれる、血の汗流せるくらいがんばれると言う
意思と強固な信念があれば親ぐらい説得できるはずです。
そして来年は早慶や一橋大学に合格するできる実力をつけてください。
親ぐらい説得ないで、泣き言を言うようなら滑り止めに進学した方が
良いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
とりあえず明日結果を待って後の事を決めたいと思います。

お礼日時:2007/02/22 20:50

そうですね、確かに就職やら何やらは、名前で決められがちです。



でも、そこへ行って卒業時成績がトップ10に入るくらい勉強してください。大学に、遊びに行く感覚も捨てることはできませんが、基本は勉強ですから。女の子やら、友人に、名前を自慢したいという気持ちもあったのだとは思いますが。トップ10に入れば、かなりいいとこには就職できます。私もまあどちらかと言うと中間あたりの大学で成績も中間程度なんでたいしたことないですが、先輩は見事ベスト8に入り、うちの大学から入れるの?というとこに就職してます。
もう4年、勉強ができるんです。失敗した!と思うなら、これから一ヶ月くらいは勉強から離れてリフレッシュして、4月からまた大学で猛勉強してください。バイトもコンパもクラブも、楽しいこともあります。その4年後、充実したと思えるよう、他人がバカにしても、猛勉強して、目指トップ10です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
成績上位は考えてませんでした。
でもとりあえず明日結果を待って後の事を決めたいと思います。

お礼日時:2007/02/22 20:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q息子の大学受験失敗・・・

息子の大学受験失敗・・・

長くなりますが、どなたか良いアドバイスを下さいませんか?

息子の大学受験がうまくいきませんでした。
滑り止めの大東亜帝国のうち1校と滑り止めの滑り止め?偏差値47ぐらいの大学が
合格しました。
大東亜の方は、ありえない私の勘違いから、願書提出直前に学部変更をさせ
バタバタと提出(娘も中学受験、仕事、祖母の介護、実家のもめごと・・・いろいろ抱えていて・・言い訳ですが)お恥ずかしいことに合格後に通えない距離のキャンパスと発覚し、偏差値47ぐらいの大学にしか行けなくなり落ち込んでおります。
marchは全滅でした。滑り止めに行くかもしれないことは考えず、ただ安心材料のように受験してしまいました。大学受験を全然分かっていませんでした。

そもそも本人は願書の時点でも第一志望以外はを絞り切れておらず・・・。
実家や親戚などが、息子の受験にやたら口をだし、我が家のことだからと断っても
私の留守に・・受けさせたい大学の一覧表を作成してFAXしてきたり、どの大学のここが穴場だとか息子に吹き込んでいました。

主人は、自分が大東亜帝国の学校出身でそれも推薦入学のため一般入試は知らない上に大学よりいかに社会に出て仕事ができるか!の方が大事だと受験に非協力的だったのに、息子が教育や公務員に興味があるといったら・・・
「そんな職業はダメだ!」と一喝しアドバイスなし。

息子は途中から伸び悩んだのを逃げたようで、塾をサボったり、携帯ゲームにはまっていて(9月頃に誕生日だからと私が新しい携帯を与えてしまいました。)それを11月末に知った時に主人と大学に行きたくないなら受けるな!と叱ったのですが、本人は大学に行きたいから予備校も続けさせてほしいと言うので最終的に受験しました。

そんな経緯から主人は、アイツは偏差値47の大学だって受かりはしない!
とばかり言うので、私は焦って大東亜の出願時に少しでも人数をとる学部と思い、募集人数を書いてあるページだけをみて余計な口出しをし強引に書かせて出してしまいました。

親バカで先回りして息子をダメにしたのは私の責任です。
大学受験を甘い考えでいた息子も反省しかりで・・・・
浪人は絶対させないから!という主人に・・・
息子はこの大学へ進むから、お母さんが口出したことは気にしないでいいと言ってますが・・・。悔いが残っているのがわかります。

息子の高校は進学校で一浪は特別な事ではなく、初めから浪人で医学部、一度ダメでも国立、私立難関を目指す人もいます。
息子はmarchすら無謀なのかもしれませんが・・。

本人の人生で・・これ以上余計なことは出来ないのですが、私の余計な行動や本人の甘ったれた失敗は、ここで受け入れて進むしかないのでしょうか?

一度の失敗で最終学歴をここにして、その後の人生に後悔がつきまとうのではないかと・・・もし本人が本気で浪人したいと言ってきたらさせてあげたいと思うのです。今度は自分の意思だけで、自分の思うように・・・。

因みに主人はそのラインの大学でも大手に就職でき、今は会社を経営しております。私は、高卒ですが40歳で国家資格をとり会社の仕事もしていますので、学歴だけが全てとは思いませんが、実家や実家の親戚は全員、私立難関卒の為、学歴コンプレックスはあります。

長々と馬鹿な親の話ですが、失敗が分かった日から殆ど寝れず、主人とは話合いも出来ず・・・「私みたいな母親がいるからいけないのでは?死んでしまいたい。」と頭から離れません。

支離滅裂な長文ですみません。どなたか助けて下さい。

息子の大学受験失敗・・・

長くなりますが、どなたか良いアドバイスを下さいませんか?

息子の大学受験がうまくいきませんでした。
滑り止めの大東亜帝国のうち1校と滑り止めの滑り止め?偏差値47ぐらいの大学が
合格しました。
大東亜の方は、ありえない私の勘違いから、願書提出直前に学部変更をさせ
バタバタと提出(娘も中学受験、仕事、祖母の介護、実家のもめごと・・・いろいろ抱えていて・・言い訳ですが)お恥ずかしいことに合格後に通えない距離のキャンパスと発覚し、偏差値47ぐらいの大学にしか行...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

本人がこの大学に行くよと言った決断を、受け入れてあげてみては?
場所は問題じゃないと思うんです。そして学校は、友達のように縁だと思う。息子さん本人が、通う学校に特別こだわっていない様子だとすれば、もう本人次第だと思う。
今は宙ぶらりで、地に足がついていない状態だと思うので、とにかく決まった学校に通うのも手かも知れませんね。
それに後悔しても、自分で選んで挫折したのなら、反省できると思う。その経験が財産だと思う。

それと、誰も間違ったことは言ってないと思います。
ご主人の意見、「順調にいけば人生が充実するわけではない」ということは、すごく大切なことですよね。
社会に出てから、思い知らされて、自分には才能が無いから、あの人のようにはなれないから、無理だからと決めつけて、人生にラインを引いて、想像せず、成長せず、ラクに生きていくことはして欲しくないと願っているんじゃないかなと。

勉強したい事が、いつどこで見つかるかは、人それぞれです。ただ、環境や選択肢を与えるのが大人の役割だと思う。それをチョイスするのは、本人の問題。本当に助けがいる時は、向こうから来るはず。それまで見守る。

あと、ゲームは問題じゃないです笑 モノによるんです。為になるのもあれば、しょうもないのもある。作り手と使い手の問題です。

息子さんの心配に加え、周りの人とのしがらみと。ちょっと考えすぎて、悪い面ばかり見てしまっているのかも知れませんね。
お母さんとしてやる事だけやって、後は任せれば、少し楽になってゆくと思います。お母様もどうぞご自愛くださいね。

こんばんは。

本人がこの大学に行くよと言った決断を、受け入れてあげてみては?
場所は問題じゃないと思うんです。そして学校は、友達のように縁だと思う。息子さん本人が、通う学校に特別こだわっていない様子だとすれば、もう本人次第だと思う。
今は宙ぶらりで、地に足がついていない状態だと思うので、とにかく決まった学校に通うのも手かも知れませんね。
それに後悔しても、自分で選んで挫折したのなら、反省できると思う。その経験が財産だと思う。

それと、誰も間違ったことは言ってないと思います。
...続きを読む

Q大学受験失敗の敗北感を何年も引きずってますが、凄まじい学歴コンプレックスって一生ついて消えないんでしょうか?

私は世間的に2流地方国立大卒です。
しかも浪人して。

大学受験失敗を8年くらい引きずっています。
負け犬感に満ちた人生を歩いてます。
今でも有名大学の名前がテレビに出てくると、
涙します。いやな大学だったので
おもしろくもなかった大学生活でした。
しかも、そこの自分の行っていた大学の知人たちには
「わざわざこんな田舎大学までやってくるとは」
ということで、私がそこの大学のファンだと思われていることがなにより口惜しいのです。

昔の知人で、
私のほうが進学高校だったのに、
普通の高校のその人は、一流大学に進みました。

しかもその大学の名前入りのバッグを持ち歩いて見せ付けてくるんです。

「勝った」と思われてます。
私も「負けた」と思ってます。
その人は進学高校に進めなかったことをバネに
勉強をがんばり、一流大学へ進んだそうです。

また、私が進学高だったにもかかわらず、
最初は勝っていたのに、逆転負けされたというところが、私の敗北感を高めてくれるなによりの醍醐味なのです。

しかし、そのように私には大学受験の失敗をバネに頑張れることはできません。
なぜなら・・・・

小⇒中⇒高⇒大と
チャンスは大学受験までです。
ということは私には挽回の余地がないのです。

大学受験失敗以来、なにもうまくいかないというか
全てに自信を失いました。
近所もひっそりと歩いております。

しかも私、現在公務員試験浪人中
の26歳の半ニートです。

さらに公務員試験会場が、昔行きたかった大学で受けさせられるという恩恵付き!しかも落ちるから毎年。ううっ・・。

Q,私のように昔自分のほうが成績が良かったのに、抜かれて負けたという経験の方。学歴コンプレックスが何年もあったが、なくなった方がどのようにしてコンプレックスをなくしたか?教えていただきたいです。
読んで頂きありがとうございました

私は世間的に2流地方国立大卒です。
しかも浪人して。

大学受験失敗を8年くらい引きずっています。
負け犬感に満ちた人生を歩いてます。
今でも有名大学の名前がテレビに出てくると、
涙します。いやな大学だったので
おもしろくもなかった大学生活でした。
しかも、そこの自分の行っていた大学の知人たちには
「わざわざこんな田舎大学までやってくるとは」
ということで、私がそこの大学のファンだと思われていることがなにより口惜しいのです。

昔の知人で、
私のほうが進学高校だったのに、
...続きを読む

Aベストアンサー

コンプレックスをなくす一番の方法としてあなたは
1.公務員試験を受け合格し就職する
2.その後以前目標としていたコンプレックスの原因である一流大学に
  再入学する
という道を選択しました。その選択自身は特に問題ないと思います。

半ニートであることはそれが許される(恵まれた)環境にいることを感謝する位に今は捉えておきましょう。
これは今のあなたにとって頭を向けるべき内容ではありません。

あなたは人生を振り絞って成すべき課題を2つ自分に設定しています。
まずは目先の目標1を達成することに自分の使える時間とエネルギーの全てを注いで下さい。

人生とは幸福の追求です(とある哲学者が言ったそうです、なかなか真理を分かりやすくついていると思います)。
自分がこうすれば幸せになると感じているのであれば、
(それが他人に迷惑をかけるものでない限りは)そのことだけにがむしゃらに打ち込めばいいと思います。
相談すべきはコンプレックスの消し方ではなく公務員試験の合格の仕方といったもっと目先の課題を達成するための方法ではないでしょうか。
抽象的な問題はより具体的な問題に置き換えて処理していくのも一つの方法です。

また、カウンセリングを受けることに抵抗を持っているようですが他の回答者の方々もおっしゃているように恥ずかしいことでは全くありません。
高齢の受験生ほど「合格できないのでは」という不安に加え、周りからのサポートも得られにくい環境にいるので抑うつ的になってしまうのは当然です。人間(というか生物全般)は置かれてる環境に激しく左右されますので自分の根性云々ではなく環境の影響だと捉えて下さい。
客観的に見て自○が頭をよぎるのであれば受けることをオススメします。

質問者さんの質問に対する直接の回答にはなってなくて申し訳ありませんが、目先の目標があるうちはそれを達成することに全力を注いで欲しいと思い回答させていただきました。お試し下さい。

コンプレックスをなくす一番の方法としてあなたは
1.公務員試験を受け合格し就職する
2.その後以前目標としていたコンプレックスの原因である一流大学に
  再入学する
という道を選択しました。その選択自身は特に問題ないと思います。

半ニートであることはそれが許される(恵まれた)環境にいることを感謝する位に今は捉えておきましょう。
これは今のあなたにとって頭を向けるべき内容ではありません。

あなたは人生を振り絞って成すべき課題を2つ自分に設定しています。
まずは目先の目標...続きを読む

Q学歴において「超・劣等感」があって死にたくなります・・・学歴コンプレックスを克服された方いますか?

私は学歴においてものすごいコンプレックスがあって、単なるコンプレックスどころではないと思ってます。ほとんど病気だと思います。

大学受験で失敗。それからというもの負け犬。世間に対して引け目を感じて生きてまいりました。テレビ見てても「立教大学卒!!」とか出てきたらその瞬間胸が苦しくなってしまいしんどくなります。

しかも自分の場合、底辺クソ国立大卒なんで、「実家から通える私立大より遠くのアホの国立大下宿生活でよりお金がかかってしまった」っていうところもショックの部分です。金すててしかもおちぶれた。つらい。前科一犯なみの肩書きです。

テレビCM見てて、「明治大学現役合格ですが(なにか?)」って顔して毎回出てくる井上○央が「なにか?」って顔で出てくるのでいやです。

ここでアドバイスとして、「世の中学歴ではない」っておっしゃられるのはわかりますし、私もそう思います。しかし、病的のように学歴の劣等感に縛られてます。先日もTVで街頭インタビューされてる人がいて「大学はどこ行ってるの?」っていう質問に、私は部屋で見ながら、(さあ出るぞ~一流大っていうぞ~。神様は今回も私を打ちのめすためにこのTVを御見せになさる)って思ってたら、「同志社ですが(なにか?またはすごいって思ってね)」って答えてました。アナウンサーもすかさず「すごいですね」って・・・。

実は、こんな学歴劣等感に何年も悩んでます。
この先何年か後、お金貯めて、英語学びたかったんで大学へ行こうかとも思ってます。このまま「自殺を考えながら、学歴に縛られて生きていくくらいなら大学に再入学したほうがいいと思うんです」。それともこのまま「死」を考えながら(考えたくて考えてるんじゃないです。思考がそういうふううになってます)、いつか劣等感が消えるの待つのも苦しいです。

質問
学歴コンプレックスを克服された方、どうやったら消えましたか?
(明治だが、早稲田にコンプレックスがあるとかいうのは違うと思います。明治はもともと一流大ですから。一流大が一流大を・・ていうのでなく、私のように3流大が・・・ってことです)

私の場合「死」を考えるほど、真剣に悩んでます。ずっと苦しんで生きてきたので、思考がそうなってしまってます。
現在はフリーター生活してます。社会経験はまだありません。
(社会に出る前に精神的に学歴コンプレックスで病んでしまってます。たまにそれで寝込んで泣いてしまうこともあるんです。男なのに。どこへ行っても出身大学を隠してます。)
しかも、精神論の本などには「今を感謝して生きなさい」とか書いてあるんです。今死ぬほど苦しいこの状況に感謝?・・・

死ぬか?再入学か?・・・・

ネガティブなこと聞いてすいませんでした。世の中にはもっと大変な人もいることも承知です。他の方からみたらあほらしい悩みだと思いますが、私にとっては真剣な悩みなんです

私は学歴においてものすごいコンプレックスがあって、単なるコンプレックスどころではないと思ってます。ほとんど病気だと思います。

大学受験で失敗。それからというもの負け犬。世間に対して引け目を感じて生きてまいりました。テレビ見てても「立教大学卒!!」とか出てきたらその瞬間胸が苦しくなってしまいしんどくなります。

しかも自分の場合、底辺クソ国立大卒なんで、「実家から通える私立大より遠くのアホの国立大下宿生活でよりお金がかかってしまった」っていうところもショックの部分です。金...続きを読む

Aベストアンサー

AN.5です。
>私国立といっても「佐賀大」や「三重大」「滋賀大」・・・のような3流なところなんです けして、筑波大や神戸大のような地方国立ではないです

私は、そのあたりの国立大学を念頭においてAN.5を書きました。決して三流じゃないです。例えば、三重大学出身の大学、主要研究所の研究者数は、約350人、明治大は約840人。たしか、卒業者数は明治大のほうが5倍以上多いですよね。そう考えると三重大のほうがずっと研究者が多いんです。有名なところでは、米山俊直・京都大名誉教授などがいますね。佐賀大もほぼ同じ傾向です。滋賀大は経済学部と教育学部しかないので、研究者数は100人程度ですが、財界での活躍はなかなかです。たしか企業で出世できる大学の上位にはいっています。偏差値的には一番低いといわれる琉球大も沖縄文化圏のトップ大学、理系文系ともすぐれた学者をたくさんだしてます。

都市部の有名私大にはそれなりの利点が、地方国立大学には別の利点があると思います。私は、仕事上、いろいろなひとにあいますが、平均して地方大卒業者が明治大、立教大、同志社大の卒業者に劣るなんてことはありません。ほぼ互角です。

質問者さんは、一方的な尺度で大学を評価されていないでしょうか。地方国立大は地方でトップだから変に誇りだけ高い、なんていう噂をきいて、逆に自校を過剰に卑下してしまっているのではないでしょうか。
まず、ご自分の大学を適切に評価されることが大切だと思います。

AN.5です。
>私国立といっても「佐賀大」や「三重大」「滋賀大」・・・のような3流なところなんです けして、筑波大や神戸大のような地方国立ではないです

私は、そのあたりの国立大学を念頭においてAN.5を書きました。決して三流じゃないです。例えば、三重大学出身の大学、主要研究所の研究者数は、約350人、明治大は約840人。たしか、卒業者数は明治大のほうが5倍以上多いですよね。そう考えると三重大のほうがずっと研究者が多いんです。有名なところでは、米山俊直・京都大名誉教授などがいま...続きを読む

Q一浪して全落ち

息子のことです。

現役時代、国立の推薦をもらいましたが、面接で失敗し、一般で受験しましたが、
勉強不足で落ち、浪人することにしました。

1年間、毎日、授業と自習も最後までやり頑張ったみたいですが、時々送ってくる模試の結果は
一向に上がっていませんでした。

予備校の先生はこれだけ自習も頑張ってるのだから、絶対結果は出てくると言っていましたが、センター試験の結果は昨年よりも悪いものとなっていました。

また、昨年、私立大学を受けてなかったので、要領がわからず、2校をセンター利用で、1校は滑り止めで一般入試という形にしましたが、見事に全落ちです。

このレベルで落ちるのかと思うくらいの大学なのに、情けなく思っています。
本人は頑張ったと言っていますが、私からすれば、いくら自習を最後の時間までしてきたといっても、
結果が出てないのなら、意味のない自習だったと思います。
しかも家に帰ってきてから、ご飯をダラダラ1時間以上もかけ、録画したお笑い番組をげらげら笑いながら見ている息子の姿に見ていて、この子は本気で受験に取り組んでいるのかと疑います。
わが家は母子家庭で、来年には次男が大学受験だというのに、危機感をまったく感じていないようですし、意識レベルがかなり低いと思います。

来週には国立の二次がありますが、80%以上点を取らないと合格ラインには達しません。二次逆転とかいう奇跡はおこらないと思っています。

本人は全落ちしたら2浪したいと普通に言っています。
浪人1年目は勉強のやり方がわからなかったとまで言っています。(今更??)
このような状況で、成績がこれっぽちも上がらないのに、2浪する意味があるのでしょうか、それよりも誰でも入れるような専門学校か、低レベルな私大の後期を受けたほうがいいのかと思います。
高いお金を払ってでも2浪させるのが得策なのでしょうか?

息子のことです。

現役時代、国立の推薦をもらいましたが、面接で失敗し、一般で受験しましたが、
勉強不足で落ち、浪人することにしました。

1年間、毎日、授業と自習も最後までやり頑張ったみたいですが、時々送ってくる模試の結果は
一向に上がっていませんでした。

予備校の先生はこれだけ自習も頑張ってるのだから、絶対結果は出てくると言っていましたが、センター試験の結果は昨年よりも悪いものとなっていました。

また、昨年、私立大学を受けてなかったので、要領がわからず、2校をセンター利用で...続きを読む

Aベストアンサー

どの程度サボってるのかにもよるけれど、やることやってるなら信じてあげれば?
2浪は残念なことですけど人それぞれ歩みは違いますし、「それが息子さんの道」だと思って見てあげるべきではないかと思う。

これは僕が実際働いてみても感じたけど、凄く頑張ってるのに結果が出てないと「サボってる、やる気がない」と言う上司は絶対います。それは凄く悔しい事です。
それで結果が出てくると、変わらず働いてるのに「最近頑張ってるな」と言い出します。「ああこいつ何も見てないな」「信用できないな」と思う。でも世間の評価なんてそんなもんです。

僕は高3の11月まで部活をやってたんで、朝夕食時も電車内もずっと勉強してました。16-19時まで部活、19-21時までジム通いで家に帰るのは22時以降でした。最後の数ヶ月はネットもゲームもテレビもまったくせずに勉強しました。けれど、自分が凄いとも思わなかったし、自分で決めた事だからと割とストレス無く過ごしてましたよ。それで第一志望に現役で入ったけど、大学生活は凄く怠惰だったし、人それぞれ頑張る理由は違うんだから、僕の考え方、やり方は人には強制出来ません。
受かったのも「まぐれ」かもしれません。

息子さんが予備校で8時間以上も一生懸命頑張って勉強しているのに、家に帰って1時間のテレビを見るのを禁止されるのは酷だと思います。
「その時間も勉強できれば」と思うでしょうが、そんなの無理です。
人間はロボットじゃないです。
最近のいじめ、体罰報道でも分るように、『強制力』のある教育は、あなたが怒鳴ったり何かを禁止することはパッと見は効果的であるように見えるでしょうが、かなりマイナスの大きい方法です。


僕の友人で賢い奴ら(東大京大医学部)では偶然かもしれませんが、字が汚い、時間を守れない、部屋が汚い奴が多かったです。
もちろんそれらをちゃんとやることは確かに重要な点ですが、そいつの不得意な分野ばかりを攻め立ててしまえばそいつの長所も消され、自信は失われてたと感じます。
今ではそいつらも親になったり真面目に社会人やったりしてますし、よく言われることですがマイナスばかり取り立てるのではなく、その子の良いところを見つけ、伸ばす努力が必要だと思います。
息子さんもいい面はあるのでは?それを見つけ伸ばすのが教育じゃないでしょうか。

現実とのバランスもありますが、その点はもう少し親子で真剣に話し合うべきでは?
その際は話の正誤よりも、あなたが信用に値するかどうかが重要です。
普段からコミュニケーションを取り、信頼関係はあるのでしょうか?
どの家庭でもそうですが、相手に求めるのと同じ以上の器があなたには必要ですよ。

そういう苦労を、楽しんでやれるのが子育ての醍醐味ですよ。

どの程度サボってるのかにもよるけれど、やることやってるなら信じてあげれば?
2浪は残念なことですけど人それぞれ歩みは違いますし、「それが息子さんの道」だと思って見てあげるべきではないかと思う。

これは僕が実際働いてみても感じたけど、凄く頑張ってるのに結果が出てないと「サボってる、やる気がない」と言う上司は絶対います。それは凄く悔しい事です。
それで結果が出てくると、変わらず働いてるのに「最近頑張ってるな」と言い出します。「ああこいつ何も見てないな」「信用できないな」と思う。で...続きを読む

Q親から嫌味を言われ辛いです。大学受験に失敗しました

志望校に落ちてしまいました

それから毎日ずっと嫌みをチクチク言われ、私だって反省してるし後悔してるしで辛いです

どうしたら良いでしょうか…

受験失敗しても励ましてくれていた、という友達の母親が羨ましくてしょうがないです

Aベストアンサー

受験生の親です。
第一志望は国立なのでまだ先です。
すべり止めの大学には合格できました。

でもね、そのすべり止めにも受からなかったら…と思うとその心情と言ったら言い表せませんでした。
受かったから今は胸をなでおろしていますが、もしダメだったらと想像すると…。
本人が頑張ってるのはわかってます。なので私は嫌味を言うつもりはありませんでしたが。
それでもつい何かしら言ってしまったかも知れません。
勝手なものですが本人ではない親だけの苦しみというか、まああるんですよ。
見ているのもつらいものです。自分が受けるわけじゃないのにね。

うちは下に高校受験の子もいて、年末あたりのストレスピーク時には情けなくも蕁麻疹が出てしまいました。
皮膚科に行くと「何らかのストレスでしょうね」と。
「はい、わかってます」と薬をもらいました。
私はうるさい事を言うまいと一生懸命我慢して、蕁麻疹が出てしまった口です。
何だか胃の具合も悪かったし、我ながら本当に情けないなあ、と思いました。
親の心子知らずと言うけど、まあそんなものです。

だからわかってくれとは思わないんですよ、私は。
そんなの親の勝手な心情なのですから。
だけど本人以上に親がテンパってしまうという事は理解してあげてください。
結果を受けとめがたいのは本人が一番のはずですが、実はそうでもないかも。
自分で闘ったわけではないだけに諦めがつかないというか、まあ愚痴りたくなる気持ちもわかります。
本当、勝手ですよね。

悔しいんでしょう、お母さん。
でもいずれ現実を受け入れるしかない。
少しだけ時間をあげてください。
お母さん自身が受け入れる事ができるまで。
なにがあっても我が子を応援し続けることしかないのだと割り切れるまで。

受験生の親です。
第一志望は国立なのでまだ先です。
すべり止めの大学には合格できました。

でもね、そのすべり止めにも受からなかったら…と思うとその心情と言ったら言い表せませんでした。
受かったから今は胸をなでおろしていますが、もしダメだったらと想像すると…。
本人が頑張ってるのはわかってます。なので私は嫌味を言うつもりはありませんでしたが。
それでもつい何かしら言ってしまったかも知れません。
勝手なものですが本人ではない親だけの苦しみというか、まああるんですよ。
見ているのもつらい...続きを読む

Q受験失敗からの立ち直り方を教えてください。

東大受験失敗からいかに再生するか。この春東大に落ち、今だにそれが重く圧し掛かり、拘泥している私大の男子学生です。

今の大学で資格試験への道が開けたので、仮面浪人はしませんが、進めないほど辛いのです。

私は中学の頃、県2位の成績を取って優等生としての自信を蓄えてしまい、そのまま地元の公立高校にほぼトップで合格し、その時にはもう最高学府の東京大学への入学を漠然と見定めていました。

勉強熱心だったわけでなく、普通の少年時代を送ってきたのですが、中3の頃から校内のテストではプライドにかけてトップを取ろうと、黙々と1人で勉強するようになりました。

しかしそのような態度が、勉強熱心な者が私しかいなかった高2のクラスメイトの目障りだったようで、最初は、周りに絡もうと頑張っていたのですが、どのグループにも私を厄介者扱いする雰囲気があり、徐々に孤独に追い詰められ、平然と振舞っても辛いのが見え見えな私のことがタブー視されるようになり、9月には完全孤立してしまいました。

私は優等生としての過去の栄光を想起しました。高校入学後は、全国模試では中途半端な結果しか出しておらず、ここで受験界の覇者になる、即ちかねてから漠然と狙っていた東大を本気で目指し、完全に東大受験生としての一貫性を設けることで生きる場所を見出そうとしました。退路を断つべく、大手予備校に校内3位の模試結果を引っ提げて、「東大に行きます」と申し込みに行きました。その後数ヶ月の一心不乱の勉強により、高2の最後の全国模試では、成績優秀者に上位で名前を載せるに至りました。

しかし、孤独で辛いのに変わりはありませんでした。3年になり、周りの連中が私と同じように勉強に身を捧げて来るのは、私には敵わないとわかりつつも、恐ろしいものがありました。その中で情けない話、予備校で出会った秀才の美女に惚れてしまいました。その子との将来のことが徐々に頭を占領し、成績は下降、センター試験は東大受験生の中で限りなく最下位でした。それでも、もう1人の東大受験生との戦から降りる、かつて厄介者扱いしてきた連中と同じ地元の大学に入るのはプライドが許さず、100点以上差を付けられた彼への屈辱に40日耐えろとやけくそになって、人にセンターの失敗を明かさずに東大受験生を貫きました。

彼は受かりました。惚れ抜いた女は私の友人と深い恋に落ちていたと合格発表の7日後に聞きました。ショックの中、熟考せず無理矢理資格試験合格への新たな目標を作り、今の大学へ進学しました。全青春を、負けるための戦に費やしたのです。そのライバルと何かの拍子で会ったりしたら、自殺しかねません。

どう立ち直ったらよいのでしょうか?

東大受験失敗からいかに再生するか。この春東大に落ち、今だにそれが重く圧し掛かり、拘泥している私大の男子学生です。

今の大学で資格試験への道が開けたので、仮面浪人はしませんが、進めないほど辛いのです。

私は中学の頃、県2位の成績を取って優等生としての自信を蓄えてしまい、そのまま地元の公立高校にほぼトップで合格し、その時にはもう最高学府の東京大学への入学を漠然と見定めていました。

勉強熱心だったわけでなく、普通の少年時代を送ってきたのですが、中3の頃から校内のテストではプライ...続きを読む

Aベストアンサー

 文面から拝見させていただいた限りでの印象ですが、所謂「燃え尽き症候群」と称される状況に近いものと考えられます。「過去の華やかな経歴を背景として求めていたモノに物理的な終止符が打たれることで目標を見失ったことにより、自らの目標を同時に喪失してしまった」との意味と「その目標を達することが出来なかったことに対する侮己観念・自己否定意識」がある一方で自己肯定感が過度に強いことが背景にあると思われます。
 質問者様にある「お山の大将意識」は何に起因するものとお考えでしょうか?。「中学生の時に県内で2位の成績を取ったこと=自らが優等生である」との裏付けは何処にもないことを質問者様はご自身の中で考えたことはありませんか?。県内で優秀な成績を収めたとはいってもそれが直ちに全国レベルで通用するとは限りませんよね?。「受験界の覇者になる」とはいっても模擬試験の成績が本番の試験結果と同様であることには直結しません。
 あなたが至高の価値的存在であると認めている「東京大学」であっても、学問分野によっては他の大学からの後塵を拝しているケースも多分にあることも現実です(僕が関わっている「歴史学」の領域1つをとってみてもそれは明らかです)。東大教授の見解だからこれが正しい、と考えているのならば、それは学問以前と謂わざるを得ません。確かに東大の出身学生にも優秀な方はいらっしゃいます。けれども優秀であることと有能であることは異質のものです。そしてこうした権威主義に絶望と限界を感じたことから東大を去った教官もいることを質問者様はご存知ですか?。マスコミで有名な舛添要一氏や西部遭氏はその典型です。IPS細胞の研究で有名な山中伸弥教授も東大とは関わり合いのない方です。
 質問者様がご自身で気付いていない最大の問題は「人と比べて優位に立つことが人生の目標である」と勘違いされている点にあると僕は思います。
 質問者様が「私にはこれだけの能力がある」というのであれば、現在の大学で学問を修め、大学院の進学先に「東大」を選び、学位を取得して「東大の教官」として着任すればよいのではありませんか?。
 「東大」に入学しながらも中退し、一時は時代の寵児ともてはやされたものの法規範や社会通念を逸脱し捕囚の身となることが確定した人物がいることも報道で知っていますよね?。
 「東大」はあなたの憧れではあってもあなたの全てではありません。将来の道を決めているのであれば、その目標に対して地道に歩みを進めていくことが何よりも必要な事であるとお考えになることも出来ませんか?。
 コンプレックスとルサンチマンを抱えて生きていくことは自らを不幸にするだけだと僕は思いますよ。一度しかない人生をどう生きるか、誰もに共通するテーマに対して答を出すことが出来るのは当事者以外にはいません。それでも「自分に対して不満」であるというのであれば、捲土重来を期して再受験をすることを誰も留めることは出来ません。けれども再び同じ失敗を繰り返さないとの保証は何処にもありません。全てを擲ち退路を断って戦う覚悟ができるならば質問者様の選択を否定する権利は僕にはありません。
 僕が君に贈るのは「己が自身を知れ」との言葉です。
 

 文面から拝見させていただいた限りでの印象ですが、所謂「燃え尽き症候群」と称される状況に近いものと考えられます。「過去の華やかな経歴を背景として求めていたモノに物理的な終止符が打たれることで目標を見失ったことにより、自らの目標を同時に喪失してしまった」との意味と「その目標を達することが出来なかったことに対する侮己観念・自己否定意識」がある一方で自己肯定感が過度に強いことが背景にあると思われます。
 質問者様にある「お山の大将意識」は何に起因するものとお考えでしょうか?。「中...続きを読む

Q滑り止めにも落ちてしまい、もう後がない状態です。

一浪して、滑り止めにもおちてしまいました・・・

親に高いお金を払って予備校に行かせてもらってたのに、滑り止めに落ちました。
二浪はできません。親のことを思うなら就職する・・・と言う手もありますが、専門的なことを身につけたいと思ってたので、就職することは「単なる逃げ」としか思えず、大学に行ってこその人生なのに、自分が絶対受かると思ってた大学にも落ちてしまい、今は・・・ぶっちゃけ投げやり的な状態です。


大学にうかったら何をしようかと思いをめぐらしてたのに、正直ショックすぎて勉強をしていてもぜんぜん身が入ってきません。
本命は明後日なんですが、正直自分が受けた学部は今年はかなり厳しいみたいで、どれも合格には厳しいものがあるというのが現実です。まさか滑り止めには絶対という自信があったのに、今年は何ゆえか例年6割ちょっとから7割のボーダーがほぼ9割近くなっていて、絶望しか思い浮かびません。

勉強するべきなんでしょうけど、何もする気がおきません。
今するべきことはなんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。おっさんです。

あなたは責任感が強く、目標達成には一所懸命で、そして何より、真面目さがあるということがご質問文から伝わってきます。

あなたに
人事を尽くして天命を待つ
火事場の馬鹿力
という言葉をお贈りします。

本命と言うからには、合格の可能性がゼロということではないはず。
あなたが高校時代から今に至るまでに勉強した量に対して、これから2日間の勉強を足しても、大した足し算にはなりません。
しかし、ノートはあるでしょう?
自分で作ってきたノートは、あなたにとって今、もっとも適した「参考書」であるはずです。
復習する目的と、そして、「こんなに勉強してきたことを無駄にするものか」と自らを発奮する目的に使えます。
明日は、とりあえず早起きしましょう。明後日に向けて少しでも体の調子を合わせるためです。
そして、試験に限らず、勝負というものには「運」というものがあります。
私の場合、専門科目の出来が非常に悪かったのですが、それでも合格できました。
その理由は、何問揃いだったから点数の差がつきにくかったから、そして、よくわからなくても試験時間いっぱい問題と格闘したからではないかと思っています。
100勉強してきたことのうちの1が出題される。それが大学入試です。
問題用紙・答案用紙と格闘し、できることはすべてやり、あとは運に任せる。それが「人事を尽くして天命を待つ」です。

ちなみに、大学受験のために勉強したことは、社会に出てから役に立つということがあります。
私の場合、意外なほど役に立っています。
そんな悠長なことを言われても、今のあなたには理解できないかもしれません。
しかし、一浪して勉強してきたことが馬鹿なことだった、ということにならないことは、私が保証します。
あなたは1年前より立派になったことだけは確かです。
そんなあなたの意地を、明後日、紙に向かってぶつけてきてください。

以上、少しでも参考になれば。

こんにちは。おっさんです。

あなたは責任感が強く、目標達成には一所懸命で、そして何より、真面目さがあるということがご質問文から伝わってきます。

あなたに
人事を尽くして天命を待つ
火事場の馬鹿力
という言葉をお贈りします。

本命と言うからには、合格の可能性がゼロということではないはず。
あなたが高校時代から今に至るまでに勉強した量に対して、これから2日間の勉強を足しても、大した足し算にはなりません。
しかし、ノートはあるでしょう?
自分で作ってきたノートは、あなたにとって今、も...続きを読む

Q子供が大学受験に失敗しました。

この春高校を卒業して大学進学する息子のことです。

この1年勉強を最優先して
朝から晩まで勉強して予備校へ通い
8校受験しました。
でも実力不足で下から3校だけ合格しました。

その中で知名度もあり親としてはこの1年の頑張りに
まぁ見合うのではないかなという大学(仮にA校)
に私は行くのかと思っていたら
息子はまだ歴史も浅く、全然知名度もない
偏差値ではいちばん低いところ(B校と呼びます)に進学するというのです。
多分会社に入っても
ほとんどの方が名前も知らない大学より
親としてはA校に進んでほしかったのです。

ただし問題がありA校は自分の行きたかった国際系の学科は
落ちてしまい
政治経済学部なら国際系と1.2年は同じことも学べるので
こちらで補欠合格にできます
と言われたといういきさつがあります。

息子は高校でも留学の経験があり
大学に行ったら100%英語の授業
留学も必須なところに行きたいわけで
留学率も低いA校では
やりたいことができない、というのです。

見学に行って先生の話も聞き
B校に魅力を感じる
母の気持ちはわかるが
行かせてほしいというのです。

私立高校にかかった費用
予備校にかかった費用
受験にかかった費用
B校なら全然勉強しなくても入れた
と、親としてはひどいことを思ってしまいます。

ただB校は奨学金が1年でとれ
60万くらいは学費も浮くのですが...

どこか納得できず
でも本人には
自分の人生だから好きなようにしなさいといい
苦しいです。

この春高校を卒業して大学進学する息子のことです。

この1年勉強を最優先して
朝から晩まで勉強して予備校へ通い
8校受験しました。
でも実力不足で下から3校だけ合格しました。

その中で知名度もあり親としてはこの1年の頑張りに
まぁ見合うのではないかなという大学(仮にA校)
に私は行くのかと思っていたら
息子はまだ歴史も浅く、全然知名度もない
偏差値ではいちばん低いところ(B校と呼びます)に進学するというのです。
多分会社に入っても
ほとんどの方が名前も知らない大学より
親としてはA校に進ん...続きを読む

Aベストアンサー

貴女が18年間も手塩にかけて育て上げた息子さんが、自分自身で出された決断を優先させてあげましょう。

>「母の気持ちはわかるが行かせてほしい」というのです。

今どきの息子が、母親の貴女にここまで言ってくれるだけでも、貴女の子育ては間違っていませんよ。

貴女が育てた息子さんの判断を、大いにバックアップしてあげましょう。

Q大学受験、全落ちしそうです。

現在1浪の浪人生です。

偏差値38の工業高校から普通の大学に行きたくなり勉強してきました。教師にはあきらめろと言われ、現役時代は大した勉強もしてこなかったので河合や代ゼミの記述、マーク模試の判定もすべてE判定で終わり、そのまま受験に突入し結果受験した7校不合格に終わりました。
去年は大学の入学金集めのためにバイトもしていました。
受けた大学は日大~マーチレベルの文系学部です。

そして、今年度浪人を決し、バイトは辞め、自宅浪人という形で1年間勉強してきました。結果は7月後半ごろに現れ、その後驚くほど成績が上がり、最終的には河合の記述で第一志望の早稲田でB判定、青山、立教、明治、法政等でA判定をとれるまでになりました。


そして、先週すべての私大の一般受験を終え、現役時代と全く違う手ごたえを感じ、正直どの大学も受かったと確信しておりました。バカな話ですが・・・
しかし、結果滑り止めの成蹊を含め今のところすべて不合格です。
何が足りなかったのか自分でもわかりません・・・
もう一年浪人をせざるを得ない状況になりそうです。
二次募集も勧められましたが、二次募集で行くような大学のために去年一年間コツコツお金をためてきたわけではありません。

今更ながら、どう勉強すればいいのかわからなくなってしまいました。自分なりにブログ等を参考にし、正しいと思ってきた勉強をしてきて、成績も確かに上がりました。けれど、本当に大事な一般試験では全滅。どうすればいいのか指針が判りません。

参考までに直前の河合模試の成績です。
英語:62
国語:55
世界史:72

志望校に受かるためのアドバイス等いただけましたらうれしいです。

親が今遠方で暮らしているため予備校等に行く資金はありません。

現在1浪の浪人生です。

偏差値38の工業高校から普通の大学に行きたくなり勉強してきました。教師にはあきらめろと言われ、現役時代は大した勉強もしてこなかったので河合や代ゼミの記述、マーク模試の判定もすべてE判定で終わり、そのまま受験に突入し結果受験した7校不合格に終わりました。
去年は大学の入学金集めのためにバイトもしていました。
受けた大学は日大~マーチレベルの文系学部です。

そして、今年度浪人を決し、バイトは辞め、自宅浪人という形で1年間勉強してきました。結果は7月後半ごろに...続きを読む

Aベストアンサー

武田塾なら割と信用して良さそうですがね。
基本はね。
ただ、早慶って基本の上から出してくるから。
それと、
> 直前は過去問を演習していました。

こうならざるを得なかったんだろうとは想像しますが、これが間違い。
過去問はもっと早く手を出しておかないと。
結局、点にバラツキがあると気付いたところで対処のしようが無いのですよ、直前だと。

> 現代文は結局最後までムラを解消できず

これは結局、基礎学力0ということです。
出口や板野の教材で、基礎学力を身に付けないと。
酷い場合は、出口の中学生用の問題集かもしれません。
また、文章を分析し、当てはまる公式を頭の中から引っ張り出し、それを適用するわけで、数学に非常に似ています。
従って、例えば中学数学が壊滅状態だと、こういう教材で中々力が付きません。
基礎の所をしつこく繰り返すことが最低限必須となります。
それでダメなら教材や著者を変えるなり、何らかの手を打たないといけません。
一冊はすぐに終わったはずです。だから、試行錯誤しなくてはなりません。
最もやってはいけないのは、基礎の一冊が終わったから先に進もう、です。
いえ、次に進んでみて、すぐにダメだと気付いて引き返すなら良いんですが。

> 世界史も基礎から標準レベルを徹底的に演習し、仕上げに年号を覚えたり、地図を覚えたり、史料問題に取り組んだりしました。

お馬鹿さんは、最初に丸暗記から入ります。演習を徹底的にやったというのは良いと思います。

> ですが過去問では知識の抜けやあいまいさがところどころ目立ちました。

で、得点がどうだったのか、ですよ。
MARCHの問題なら、おそらく満点取れるようには作らないでしょう。
だから、所々解けないのはそんなもんじゃないかと推測します。
合格に必要なレベルの問題が解けていたのか、ということになると思います。
まぁしかし、正しく勉強すれば、社会科如きはやっぱり伸ばし易いってことでしょう。

たぶん、浪人生とはいえ、それらを受ける現役生より中学入学以降の勉強時間は短いのでしょうから、現役生同様、演習不足で本番の得点が不安定になるだろうと推測します。
不安定だから、その河合の模試の結果が、「ただの瞬間最大風速」なのかどうかという検討も必要となります。
グラフを描いて(主催社の違う模試の偏差値を混ぜてはいけません)綺麗に伸びていればまだ信用できそうですが。
判らないんですよね。急に伸びた場合。実際、偏差値の割に過去問が不安定なわけですし。
最小二乗法
http://ja.wikipedia.org/wiki/最小二乗法
かなんかで直線を引っ張ってみて、12月末時点で偏差値がいくつくらいあったと推測できるのか、最大はその記述の偏差値でしょうが、最低はどうなのか。
それに対して受験した大学の偏差値は適切だったのか。
(想定)持ち偏差値から5しか下がってないのか、ちゃんと7下がっているのか、10下げてあるのか。
と考えたときに、二次募集の大学は果たして不適切なのかどうか。

成蹊のどこを受けたのか知りませんが、
http://www.keinet.ne.jp/doc/dnj/rank/13/si402.pdf
を見る限りでは、成蹊を滑り止めに見立てるのは、私は不適切だと思います。
特にその記述の偏差値が瞬間最大風速であった場合、実力相応よりちょっと下、くらいかもしれません。
お話を聞く限り、実践演習が圧倒的に不足してそうですので、繰り返しますが、本番で模試ほど取れないことを想定してしまえば、実力相応校なのかもしれません。
従って、滑り止めはもっとずっと下なのかもしれません。
上記のデータ処理をして、やはり持ち偏差値がその程度であったとしても、成蹊では滑り止まりはしないでしょうね。
滑り止めは日東駒専以下じゃないかと想像しますが。

私は二浪してまして。
あなたのように働いたわけでは無い、ぼーっと二浪しただけなんで褒められたものではありませんが、
国立難関大学合格、早慶理科大合格で、電機大まで出願しました。念のため。
今の電機大のレベルじゃ無いですよ。日東駒専よりちょい上。丁度成蹊くらいか。
理科大が滑り止めだろうと予備校の人も言ってました、電機大まで出願する必要は無いだろうと。
ただ、何がある判りませんし、滑り止めの滑り止めとして出しておきました。
日程的に、理科大の発表後に試験だったので、理科大に受かっていれば受けなくて良いというのも理由でしたが。
石橋を叩いて渡る。
三浪は無いな、という安心感はありましたね。早慶の過去問でも合格点が取れそうだったし。判定は今一でしたが。

武田塾なら割と信用して良さそうですがね。
基本はね。
ただ、早慶って基本の上から出してくるから。
それと、
> 直前は過去問を演習していました。

こうならざるを得なかったんだろうとは想像しますが、これが間違い。
過去問はもっと早く手を出しておかないと。
結局、点にバラツキがあると気付いたところで対処のしようが無いのですよ、直前だと。

> 現代文は結局最後までムラを解消できず

これは結局、基礎学力0ということです。
出口や板野の教材で、基礎学力を身に付けないと。
酷い場合は、出口の中学...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング