マンガでよめる痔のこと・薬のこと

以前より使用していたサーバでSSHでのログインができなくなりました。
本日PostgreSQLのインストールを行うまではまったく問題が無い状況でした。
同作業後よりSSHでの認証が失敗するようになり現状ログインできない状態です。

作業の際以前に使用していたRPMでインストールされていたPostgreSQLがあったため、停止をし新たにソースからインストールを行いました。
この際既存のPostgresユーザーがいた為、/etc/passwdのpostgresユーザーを#でコメントアウトし新たにpostgresユーザーを作成したのが原因ではないかと考えています。

sshはopenssh-4.5p1を使用しています。
現在までに試行した内容は以下になります。
・直接サーバにログインしpasswdファイルからコメントアウトの部分を削除
 念のためSSHを再起動
・/usr/local/sshにインストールしたファイル郡を全て削除
 再度ソースからインストール

どなたかご助言いただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まずはログを確認しましょう。

/var/log/ にある messages, syslog, authlog などを眺めて気づくことがありませんか?

ssh (クライアント)でつなぐ際に -vv と付けると、認証手続きの詳しいログが出ます。これから何かわかりませんか?

ちなみに「直接サーバにログイン」は、ssh したいユーザで行えたのでしょうか?
そうであれば、/etc/passwd ファイルが壊れている可能性は無いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tthe_mine様

早速のご回答ありがとうございます。
確認したところ/home/login_userのディレクトリのパーミッションが原因でした。
パーミッションを変更後無事ログインすることができました。

助かりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/02/22 22:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング