質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

オアシスがライヴでザ・フーの「マイ・ジェネレーション」を演っている、と知り気になっていました(ザ・フーが好きなのです。オアシスも聴きますが)。
YouTubeであがってるのを見つけ観たのですが…

…オアシスは何でこの曲を選んだのでしょう?

曲の構成はほぼ原曲に忠実ですが、その分オリジナルとの差が出てしまって…ちょっと聴いているのがつらかった。
リアムの歌が特にひどく(ロック界屈指の名シンガー・ロジャー・ダルトリー御大と比較するのは酷でしょうが)転調後にキーがあがってからが、もうダメダメで…。
もともと声域の広くない歌手だから、原曲のように歌いこなせるはずがない。選曲自体が間違いとしか思えない…。

ホントに何でこの曲なんでしょう?
ザ・フーの曲ならもうちょっと歌いやすく、演奏しやすい曲があるだろうに…。

それと、このカバー…ファンの評判はどうなんでしょうか…。

A 回答 (2件)

>ロック界屈指の名シンガー・ロジャー・ダルトリー御大と比較するのは酷でしょうが


なんですかこれ
あなたがロジャー・ダルトリーが好きだと言うことは分かりますが
リアムにだって同じくらい好きなファンがいるのです。
もうちょっと言い方というか書き方はなかったのでしょうか。
と言うかここは書く必要は無いと思いますが
私はOASISファンですが、大変不愉快でした。
質問については
回答済みの通り本人達にしかわからないと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます!
気分を害されたようで、申し訳ありません。
リアムを貶めるのが質問の本意ではなかったのですが。

「マイ・ジェネレーション」は(聴けばわかると思いますが)ある程度声域があるボーカリストでないと歌いこなすのが難しい曲です。
歌手としてのリアム・ギャラガーは、声域はあまり広くないし、喉も丈夫でないようですね。リアムは声域・声量より、ユニークなその声質で聴かせるタイプのボーカリスト、と私は認識しています。
ロジャー・ダルトリーを例に挙げましたが、ロジャーでなくてもこのクラスの‘ハードロック歌手’なら「マイ・ジェネレーション」は問題なく歌えるはずです。まぁ、ロジャー・ダルトリーはあの年齢で現役…という破格の人ですがね。
リアムが歌手として力量がない・ダメ、とは言ってません。何オクターブ出るからいい歌手、とか、そういうもんじゃないですから。

ただ、どう考えても苦しいキーのあの曲を、あえて選曲するのは…プロの歌手・ミュージシャンとしてどんな思惑があったのかな~、特別な思い入れでもあったのかな~、という、まぁ単純な疑問だったわけですよ。

お礼日時:2007/05/03 18:15

選曲の理由はオアシスしか知らないと思いますよ。

^^;

↓推測です。
ビートルズのカヴァー「I Am The Walrus」を聴いて思ったのですが、彼等は原曲をそのまま再現してもつまらないと思ったのではないでしょうか?

ただリアムの歌が酷いというのは、個人的な問題だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます!

ああ、I Am The Walrusをカバーしてるのですか。
好きな曲です。ちょっと聴いてみたいですね!

お礼日時:2007/05/03 17:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング